おしゃれな家具を探すのにオススメな実店舗があるリーズナブルで安い家具店・インテリアショップ26店

Pocket

 

スポンサードリンク




おしゃれな家具を探すのにオススメな実店舗があるリーズナブルで安い家具店

大好きな本を収納する素敵な本棚を買う際は、やはり実物を見て買いたいものです。今回色々な店を回ってきたので、実店舗があり、リーズナブルな家具を扱うおすすめの家具店やインテリアショップを紹介ししたいと思います。 数千円から高くても数万円で買える店を基準に選びました。IKEAやニトリなど定番どころも一応載せております。ぜひ参考にしてみてください。

 

1.NOCE

家具・インテリア通販のNOCE

NOCEの家具が、皆様に忙しく流れていく日々に忘れてしまいそうな時間を取り戻していただくお手伝いが出来ればと思っています。

そのためNOCEは、気取らず、使い始めたその日から、 まるでそこに長く在ったかのような家具をご提供できればと、 デザインと価格のバランスを整え、出来るだけ多くのお客様にご提供させていただけますよう、 常にお求めやすい価格設定を心がけています。

家具は限られた人だけの物ではないと、NOCEは思っています。 価格を下げるために、流行やこだわりを捨ててしまってはいけないとも思っています。 コーディネートやスタイルの発想は常に自由で強制するものではないと思っています。

そしてNOCEはいつもお客様の手の届くところにいなければならないと強く思っています。 NOCEの家具ひとつひとつにそんな思いがこめられています。 NOCEの家具ひとつが、僅かでも日々の生活に暖かさと潤いを与える事が出来ればと願っています。

 

 

2.B-COMPANY

B-COMPANY

ゆったりと身体をあずけ、のんびりくつろぐリビングのソファ。 美味しい料理を囲み、会話が弾むダイニングのテーブル。 憩いのひとときをほのかに照らし出す、やさしい照明。

うるおいある暮らしは、お気に入りのインテリアとともにあるもの。 私たちは、そう考えています。 毎日使うものだからこそ、ベーシックな中に、ひとさじの遊び心を。

B-COMPANYでは各店舗が、それぞれ独自の目線で、 アイテムを一つひとつ丁寧にセレクトしています。 トレンドもしっかり取り入れつつ、ご来店いただくお客さまに、 いつでもワクワクしていただけるようにーー。

私たちはそんなブランドを目指して、店舗づくりに取り組んでいます。

 

スポンサードリンク

 

 

3.unico

インテリアショップ unico | ブランドサイト

ただひとつ、という名前の部屋で。

そこは、どんな場所にも似ていない。

いつのまにか集まっていた、いろいろなものたち。

新しい感覚がある、懐かしい感触がある。

色も形もそれぞれだけど、ひとつの何かで通じあう。

なんとなく好きなもの、どうしようもなく気になるもの。

目には見えない、自分らしさのようなもの。

それをずっと、近くに感じて暮らしていたい。

きっとここでしかふれられない、大切な何かだから。

“unico”はイタリア語で

「たったひとつの」「大切な」「ユニークな」

などの意味を持つ言葉。

ここであなたの「たったひとつ」を見つけてください。

 

 

4.salut!

salut!サリュ – ナチュラルなお部屋づくりをお手伝いする雑貨屋さんです。

ナチュラルなお部屋づくりをお手伝いする雑貨屋さんです。“salut!”とは、フランス語で「やぁ!」という気軽な挨拶の意味。服を着替える感覚で、もっと気軽にお部屋の模様替えを楽しみたい、もっと素敵な「お部屋ライフ」を過ごしたい、salut!はプチプライスと洗練された商品で、そんな願いを叶えるお手伝いをします。

 

 

5.STYLICS

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

みんなが幸せに暮らしていくには、ひとりひとりが心のゆとりを生む真の豊かさが必要です。そのゆとりは、日々の暮らしを、自分にとって快適なライフスタイルで過ごすことから生まれてきます。

私達は、困った時に、気軽に安心して相談できる、ライフスタイル作りのプロフェッショナルとして、皆様のお役に立ちたいと考えています。その為に、ただ商品を売るのではなく、その商品が届いた後の暮らしの満足を真剣に考え、価値ある情報とノウハウ、クリエイティブな視点を持って、生活に根ざしたアドバイスやライフスタイルのトータルコーディネートができるように、日々努力を重ねていきます。そして、暮らしを楽しみながら、人生を前向きに生きたい人々に、最も選ばれるブランドを創っていきたい。

多くの人々に、「こんな生活がしたい」という夢を、手軽に叶えて頂くために。その夢が叶うことでゆとりが生まれ、共に暮らす家族、共に働く仲間、共に生きる友人を思いやる心となり、人々の幸せを広げていけるように。

 

 

6.GEORGE’S

GEORGE’S | ジョージズ

ジョージズの原点は、1989 年、京都・修学院で創業したインテリアショップ「GEORGE’S FURNITURE」にあります。木のぬくもりを感じられる家具がならぶ、小さなお店でした。そこには、繋がりを大事にする創業者・天野譲滋のもとにいろいろな人が集まってきました。流行に敏感な若者だけでなく、共通の趣味を持つ仲間達、世代を超えた家族たち。「こないだ息子と旅行に行ってきたんだ」とお客さんが持ってきた紙焼の写真が壁に貼ってあるような場所。いつも幸せな空気が流れていました、当時から現在まで、核にある思いは変わっていません。
集まってくる人々を温かく迎え入れ、豊かな生活のお手伝いをする。ジョージズはそんな思いを込めて明日を迎えたく思っています。

 

 

7.ASHLEY

【ASHLEY】輸入家具-アシュレイホームストア-正規販売店 | 全米売上高No,1アメリカ家具ブランド

私たち ASHLEY FURNITURE HOMESTORE は魅力ある商品を、魅力的なプライスで提供しております。この10年足らずで、アメリカにおいて家具売上高No,1ブランドに成長し、アメリカをはじめカナダ、メキシコ、中南米、ヨーロッパ、アジアそして日本とアメリカ国内から海外まで広がり、現在では世界中で愛されるブランドとなりました。
“We Want to be the BEST Furniture Company”
私たちASHLEYのミッションステートメントです。
適切なマーケティング、魅力ある商品、最先端の生産技術の開発を追及し、常にお客様に満足していただけるよう、時代の先駆者として前進し続け、最高の家具ブランドであることをお約束しております。
本社はWisconsin 州 Arcadia という人口2,300人ほどの小さな街にあります。
1945年にカーライル・ワインバーガーによって販売組織として設立され、1970年にこのArcadiaに工場をオープンさせ、現在では製造、販売、流通センターの基点となっております。
ASHLEYの最大の魅力はトータルコーディネイト出来る製品作りにこだわり、リビング・ダイニング・ベッドルームにおいて、沢山の組み合わせから、素敵なライフスタイルを提供出来る点にあります。
私たちASHLEY FURNITURE HOMESTORE は憧れのライフスタイルを魅力的なプライスで提供し、あなたの住まいを思い描いたイメージ通りの居心地の良い空間を演出することをお約束いたします。

 

 

8.journal standard Furniture

journal standard Furniture

時流を加えたファッションのようなスタイルを提案するJOURNAL STANDARDのインテリアショップ。

ヴィンテージを今に解釈したスタンダードなオリジナルアイテムと、
​ ​トレンドが感じられる国内外の旬なブランドを組み合わせたテイストミックスのスタイルを提案します。

 

 

9.niko and… FURNITURE & SUPPLY

HOME | FURNITURE & SUPPLY | niko and…

「余白」のある家具。
これからの暮らしに必要なアイデアやヒントを提案するために
〈niko and … 〉は、インテリアの新ブランド、
〈niko and … FURNITURE & SUPPLY〉を本格的にスタートさせました。

目指したのは、テイストやスタイルのお仕着せではなく、
使う人の発想とアレンジ次第で、洋服のようにシーンに合わせて
多彩なコーディネートが楽しめる「余白」のある家具。

鉄や木といった〈niko and … 〉のショップインテリアにも通じる
“ウォーム&クール”な素材感を打ち出した家具は、
力強い直線的なフォルムもさることながら、
日本の住空間を意識したコンパクトなサイズ感、
長く使うことを想定した普遍的なデザインも特徴です。

年齢や性別を問わず、それぞれの暮らしのカタチに応える
多様性と異なるキャラクターを持った全4シリーズ。
“人にスタイルを、くらしにスタイルを、その生活にスタイルを”。
自分らしく暮らしたいと思う、すべての人へ。
〈niko and … 〉から住まいづくりの新しい提案です。

 

 

10.MONO natural

MOMO natural | モモ ナチュラル – オフィシャルサイト

高い空に光る手の届かない星よりも、肌にぬくもりを伝えてくれる小さな灯になりたい。 時代のファッションリーダーであるよりも、永遠のスタンダードメーカーでありたい。そんな想いを込めて、家具を作り続けています。

製品のほとんどに使われているニュージーランド産の木材は、地球への負担を少しでも軽減したいという気持ちから、30年間サイクルで計画的に植林されたもの。長い歳月をかけて育った木々は良質な集成材となって日本に運ばれ、岡山県の静かな環境に佇む工場でゆっくりと家具に生まれ変わります。カット、研磨、塗装、組み立てなど、ひとつひとつの行程に人の手が加えられる製法は時間も手間もかかるけれど、出来上がった家具は愛情をかけて育てられた子供のように、やさしくまっすぐな表情を持っています。

そして数年後、数十年後、共に暮らした家具の表情をもう一度じっくりと眺めてみて下さい。歳月を重ねるごとに飴色を帯びてゆく木肌や、使う内にできてしまった傷跡、小さな子供の落書きさえも、その家具になくてはならない個性になっているはずだから。これまでも、そしてこれからも、使い込むほどに魅力を増してゆく家具、そばにあると心休まるあたたかな家具を、「Simple & Natural」のスピリットと共に。

 

 

11.Re:CENO

インテリアショップ Re:CENO TOKYO&KYOTO

Re:CENO(リセノ)は、「作り手のこだわり」や「製品が生まれる背景」、「特長や使い方」「スタイリング方法」など、
<製品の魅力や成り立ち=ストーリー>を引き出し、編集し、届けることで、インテリアの楽しさを伝えていくインテリアブランドです。

デザインの良さのみを判断基準とせず、普段使うものだからこそ、
インテリアプロダクトが持つ魅力をきちんと理解し、気持ちを込めて、毎日使う。
使っていくうちに、さらに自分自身のストーリーを製品とともに紡いでいく。

そんな「人とインテリアの良い関係」を作り出し、より多くの人たちにインテリアの楽しさを伝えていきます。

 

 

12.SEMPRE

インテリアショップ SEMPRE.JP

心地よい暮らし。それは肩肘張らずに長く付き合える愛すべきモノたちと、じっくり時間をかけて付き合うことかもしれません。たとえば家族と過ごすように、友達と付き合うように、モノと一緒に暮らす。年月を重ねるごとにモノが暮らしに寄り添い、なじみ本当に自分らしい心地よさが出来上がってゆく。センプレはそんな心地よい空間づくりのために、インテリアをトータルに提案するセレクトショップです。素材やデザインにこだわって世界中から選び抜いたモノたちはきっと、「生活が豊かになる予感」をもたらしてくれると思うのです。

 

 

13.BICASA

インテリアショップBICASA -SHOP-

 

 

14.リグナ

リグナテラス東京ショールーム | リグナ

リグナは、世界中の上質な家具インテリアをセレクト販売する、日本最大級のデザイナーズ家具百貨店です。
世界の家具の辞典を目指し、2004年に産声を上げたリグナは、現在では、デザイナーズ家具、
インテリア小物・雑貨等、5600商品を超える大型インテリアショップにまで成長しました。
世間の良い家具選びの基準として、安価な家具、無名ブランドの家具は粗悪、
そして、高価な家具、有名ブランドの家具は良質、といった判断がなされる場合があります。
果たしてその考え方は正しいのでしょうか?
いえ、必ずしもそうではありません。
もちろん、安価=粗悪品 といった例は事実多いです。
実際高いお金を支払えば、上質な家具はいくらでも手に入ります。
しかしセンス良く、本質的に優れた家具は、価格帯に関係なく世界中に点在します。
確かに手ごろな価格で、良質なセンスの良い家具を見つけることは非常に困難です。
きっと世界中駆け回って、やっと見つけることが出来るか出来ないかでしょう。
それを私たちリグナが実現したのです。
もう家具を探すのに日本中、いや世界中を駆けまわらなくてもいいのです!
「より多くの皆様に、手頃な価格で、センス良き素晴らしい家具を使っていただきたい」
そんな想いでリグナは運営されています。
Choose by sense and quality, Not price or brand.
値段やブランドからではなく、センスや品質から家具を決めるべきなのです。
あなたの人生の花になるような素晴らしい家具を、リグナで見つけてください。

 

 

15.D&DEPARTMENT

D&DEPARTMENT

D&DEPARTMENT PROJECT(ディアンドデパートメントプロジェクト)は、2000年にデザイナーのナガオカケンメイによって創設された、「ロングライフデザイン」をテーマとするストアスタイルの活動体です。47都道府県に1か所ずつ拠点をつくりながら、物販・飲食・出版・観光などを通して、47の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、全国に向けて紹介する活動を行っています。

 

 

16.arenot

arenot|インテリアショップ|北欧家具

私達アーノットは、後世に残るであろう、もしくは何年も前にデザインされたにも関わらず今なお愛されていたり使用されているプロダクトに目を向け国内外問わず、世界中から様々なプロダクトを集め販売することを目的として設立されました。

しかし、それがどういったデザインであるとかどういった用途のプロダクトかということにこだわりを持ちません。

デザインやインテリアなどのモノに対するこだわりは、特に販売する側の人間が持っていなくても、購入するお客様ひとりひとりが持っていていただれば良いとアーノットは考えます。

10人の人間がいれば10通りの考えなり嗜好なりライフスタイルなりがあり、そのプロダクトが素晴らしいとかグッドデザインであるとか、 また逆に悪いとかバッドデザインであるということは一概に誰しもが判断できるものではなく、それは誰にでも共通するものでもありません。

価値観の多様化した現代においては、それらの概念や範疇といった枠組みは、特定の誰かが好きであったり、欲しいと考えるモノであればいらないのかもしれません。

見る側であったり、買う側であったり、一人でもより多くのデザインを愛するお客様が楽しめる空間がそこに在れば良いとアーノットは考えます。

 

 

17.KEYUCA

KEYUCA -インテリアショップ ケユカ

Simple & Naturalに暮らす。

Simpleとは、すっきりと整えながら素直に暮らすこと。

Naturalとは、移りゆく季節を愉しみながら自然体で暮らすこと。

私たちは、モノづくりを通して、

日々の暮らしを心地よいものにしたいと考えます。

 

 

18.Francfranc

Francfranc(フランフラン)公式サイト|家具・インテリア雑貨

何気ない毎日を「楽しい生活」に。 Francfranc(フランフラン)は、日常を豊かでポジティブに彩る空間作りを叶えるインテリアショップです。 さまざまにコーディネートすることで生きてくる、ファッション性の高いインテリア雑貨や家具を揃えて、心地よいライフスタイルを提案します。

 

 

19.IKEA

イケア・ジャパン 株式会社 – IKEA

 

多くの人々のために
イケアコンセプトは、豊富な品ぞろえのホームファニッシング製品を限られた人々だけでなく、多くの人々に届けるというアイデアから始まります。それを達成するには、優れた機能性と品質、デザイン、価格を適切に組み合わせ、さらにサステナビリティにも配慮しなければなりません。イケアコンセプトは、デザインや調達、梱包、流通からビジネスモデルに至るまで、イケアのあらゆる段階に反映されています。私たちの目標は、より多くの人々がよりよい暮らしを送るためのサポートをすることです。
イケアコンセプトを形にする
イケアコンセプトは、世界中のイケアストアや、イケアカタログ、ウエブサイト、スマートフォンのアプリなどを通じて、さらにもっとも大切な世界中の何百万もの家庭で、アイデアから形となって実現します。

 

 

20.ニトリ

ニトリの店舗・営業時間を見る|住まいのトータルコーディネートをサポートする 家具&インテリアショップのニトリ

ニトリは真のチェーンストアを目指し、本格的なマス・マーチャンダイジングシステムづくりの原点に立つことができました。
そして2010年8月、ニトリグループの組織を一新し、「株式会社ニトリホールディングス」を発足させ、持株会社体制への移行を果たしました。
ニトリグループは、ホームファニチャー、ホームファッションの小売の株式会社ニトリ、インドネシアとベトナムで家具を製造している株式会社ニトリファニチャー、物流の株式会社ホームロジスティクス、宣伝・広告の株式会社ニトリパブリック、そして、ファシリティサービスの株式会社ニトリファシリティ等によって構成されています。
グループ内の機能分担や責任を明確にすることによって、これまで以上に機動的かつ柔軟な経営を可能にし、変化の激しい環境下においても企業価値の向上を目指してまいります。
今後もニトリグループは、「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」というロマン(志)のもと、長期ビジョンを描き、その実現に向けて全力を尽くします。

 

 

21.無印良品

無印良品

無印良品は衣服、生活雑貨、食品という幅広い品ぞろえからなる品質の良い商品として、
1980年に日本で生まれました。無印良品とは「しるしの無い良い品」という意味です。

無印良品は今も変わらず、3つの原則を基本にしています。

1. 素材の選択
2. 工程の見直し
3. 包装の簡略化

極めて合理的な生産工程から生まれた商品はとても簡潔です。
言わば「空っぽの器」のようなもの。単純であり空白であるからこそ、
あらゆる人々の思いを受け入れられる究極の自在性がそこに生まれます。

 

 

22.村内ファニチャーアクセス

家具・インテリアの専門店 村内ファニチャーアクセス | 家具は村内

村内ファニチャーアクセスは、
新しい暮らしの文化を創造し続けます。

新しい暮らしの文化とは、
「暮らしの道具が毎日を新鮮にする、心豊かな生活様式」のことを意味します。

私たちの暮らしに、家具があることは当たり前になりました。
「家具」ということばの意味は
「家に備え付け、日常使用する道具類。たんす、机、いすなど」です。
《引用辞書;大辞泉》

家具は毎日使う道具。
つまり、日々の暮らしの「道具」です。

その「道具としての家具」について、
お話をしたいと思いますので少しお付き合いください。
たんす・学習机・椅子のお話です。
普通の家具とその暮らしですが、でも何かが違う。
それは何か、ちょっと気にしてみてください。

 

 

23.ルームズ大正堂

家具・インテリアを東京・神奈川でお探しなら、ルームズ大正堂へ

1.わたくし達は、お客様のより豊かな“住まいとくらし”のために、 心のこもった商品と情報で、限りない幸せの提供を追求します。
1.わたくし達は、清廉で厳しい社風に誇りをもち、企業の永遠の発展と社員の幸福のためにお互いの個性と能力を尊重し、より高い近代経営を推進します。
1.わたくし達は、企業にかかわるすべての人々に対して、常に健全で良好な関係を保ち、事業活動を通 じて国と社会に貢献します。

 

 

24.TOKYU HANDS

東急ハンズ – ここは、ヒント・マーケット。

ここは、ヒント・マーケット。

コンビニは「便利」を売る。ブランドショップは「豪華」を売る。
魚市場は「イキのよさ」を売る。
では、東急ハンズは何を売るところですか?とたずねられたら、
「それはヒントです!」と言いきりたい。

そう、ここには「できあいの答え」は、ひとつも置いてありません。
全フロアが、何かをつくりたい人、はじめたい人にとっての
「きっかけ売り場」であり、「発想の一歩目」である。
心動かすことぜんぶ!が、ひとつのビルに、ぎゅっと詰めこまれている。
「アレがあるから行く」にとどまらず、
「何だかわからないものに出会えるかもしれないから行く」・・・な
発見買いのヨロコビがあふれている。
素材がうりのお店だから、
流行のスタイルをまるごとそのまま提供はしないけれど、
ここにあるパーツやヒントを組あわせていけば、
実現できない夢は、きっとなさそうだ。

だから、新しい東急ハンズは、
いまのあなたにとっての「ヒント・マーケット」。
お客さまがハンズでヒントを見つけ、くらしを創りだし、
そして私たちもお客さまから明日のハンズのヒントをもらっていく。
そんな幸せな関係を、もっともっとふくらませていきたい。

モノ・コト・ヒトのすべてが出会い、
すべての新しい価値がそこからうみだされる、うれしい場所へ。
ヒトにヒントを、いままで以上に送り出していけるお店へ。
東急ハンズの、ハンズらしい進化は、続いていきます。

 

 

25.TOKYORECYCLE

総合リサイクルショップは東京都世田谷区のTOKYORECYCLE imption

 

 

26.THE GOODSCRAP

THE GOODSCRAP

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です