見ながら作りたい!2019年おすすめの料理系YouTuberとおすすめ動画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめの料理系YouTuber

 

1.きまぐれクック

【希少映像】巨大トラフグさばいてみた!【10キロ級】Big Poison Puffer 毒药河豚吃

料理系YouTuber「きまぐれクック」がおすすめの理由

言わずと知れた気まぐれクックさんですが、初めて観たのはYouTubeの自動選択でたまたま見かけたのが最初で後に有名な方という事を知りましたが、内容としては魚をさばくのを中心に調理という流れですが、料理をしない人間でも様々な魚さばく様子を見るだけでもけっこう楽しめ、さらにさばいた魚を様々な料理にしていく様子も感心する程、楽しめれます。しかし、この動画の最大の醍醐味は動画投稿者のかねこさんが調理した料理を試食・感想後の銀色のヤツ(某銀色ビール)を呑む事なんだと思います。(30代男性)

自分が魚を捌くのが好きなのですごく参考にさせていただいてます。魚を捌くのがとても下手でしたが、きまぐれクックの動画を見て捌くのが得意になりました。たまに見たことのないような魚だったり海老などを料理している時があるのですごく面白いです。また、料理の豆知識がどんどん増えており、料理がとても好きになりました。夏には魚釣りをして釣った魚を自分で捌くのがこの夏の目標なので実現できるようにどんどん動画を見て料理の腕を上げていきたいです(10代男性)

様々な魚介類を上手に捌き、視聴者を惹きつける魅力がある。特にフグを捌ける免許を持っており軽快に捌いていくのは痛快である。動画を10分前後にまとめていて、基本毎日更新しており、見るのも苦ではなく日々の楽しみになり得る。魚介類に対しての知識が動画を見ているだけで着くし、興味を湧く。何より自分も捌いてみたいという欲まで出てくる魔力がある。捌きが上手なだけではなく、調理も上手で盛り付けも食欲をそそるものであるため、見ていてとても満足度が高い。物腰柔らかそうな口調も好感が持てる。(20代男性)

きまぐれクックさんは魚調理系のyoutuberさんです。私は普段肉料理ばかり食べています。魚はさばくのが難しいというイメージがあり料理ではほとんど使用しない食材です。しかし、このyoutuberの動画をみたときに魚をたださばくだけでなくコメディー要素も入っているのでとても見やすいのでチャンネル登録をして継続的にみていました。ずっとみていると魚のさばき方が分かってきて魚料理に身近な存在だというイメージが湧きました。このような良い影響を与えてくれたのでオススメです。(20代男性)

かなこさんの作る牛スジカレーが美味しそうなのはもちろんなんですが、朝ごはんと言いながら完成した時は夜になっている手のかかり具合が凄い。たった一つのコンロで、牛スジの下処理、野菜を炒める、圧力鍋で煮る、カレールーを作る、カレーを仕上げる工程を段取り良くこなしていきます。でもコンロが一つだから夜までかかって当然ですよね。 出来上がって食べる時に、飼い猫のトラちゃんが椅子の上で爆睡してるのを見て別の椅子を持ってきて、猫を起こさない優しさ。 かなこさんの性格の良さが垣間見えて、ステキすぎる。(40代男性)

様々な魚を捌き、素人にもわかりやすく魚の捌きかたを教えてくれるので大変わかりやすい。また珍しい魚も捌いているので見ていて楽しい。動画時間もちょうど良い長さでとても観やすい。お馴染みの「銀色のやつ」という決め台詞もあったりと老若男女に親しまれるのではないでしょうか。最近では、外国の人も多く観ているらしく、海外の人の為に字幕をいれて誰でも楽しめるように配慮しているということで、そういった努力をされているのでそういった点もおすすめの理由です。(20代男性)

 

 

2.cook kafemaru

おうちで手焼きせんべい♪ | Senbei(Japanese rice cracker)

料理系YouTuber「cook kafemaru」がおすすめの理由

え、これ家で作れるの。と思えるようなものを作ります。今回はおせんべいです。おせんべいの材料はお米なのですが、この動画では白玉をを使います。確かに白玉粉を使えばおせんべいのようなものができるかもしれませんが、やはり私たちが普段食べているおせんべいと別物のようなものしかできないかもしれません。しかし、この動画で見る限り、それなりもおせんべいができているので、この動画を見ると白玉粉を買ってきて一度自分でもおせんべいを作ろうかなという気持ちにさせられます。(20代男性)

 

 

3.ShibaInuPunchan

小悪魔な柴犬と悪魔のバター醤油ご飯、塩にぎり

料理系YouTuber「ShibaInuPunchan」がおすすめの理由

芝犬のぷんちゃんを写しながら料理を作っていく番組です。和洋中様々な料理を作っています。料理も美味しそうですが何より芝犬のぷんちゃんの表情がとにかくかわいくて気に入っているので是非オススメしたいです。出来上がりを待ち遠しそうに見つめたり、時々ドヤ顔をしたり、とにかくかわいいです。飼い主さんの食事とぷんちゃんの食事の両方を作ります。飼い主さんの食事と同じようなものを犬用の食材だけを使って作っているところに飼い主さんの優しさを感じます。(20代男性)

 

 

4.TOMIKKU

いろんなYouTuberにアナゴさばかせたらこうなるwwwww

料理系YouTuber「TOMIKKU」がおすすめの理由

魚を料理するユーチューバーです。魚を捌くだけでなく、アルコールで魚を酔っ払わせるといったなかなか家ではできないような珍しい調理方法を紹介したり、なかなか食卓に並ばないような珍しい魚を料理したりしています。また、大体の魚が新鮮で生きた状態で登場し、それを捌いて料理しています。動画の所々に出てくるトミック独特のノリも楽しく、扱っている魚や調理法の種類が多いので魚好きの方や料理が好きな方には非常にオススメです。(20代男性)

 

 

5.えもじょわさん

Tomato Tart Recipe | トマトのタルトの作り方

料理系YouTuber「えもじょわさん」がおすすめの理由

分かりやすい動画の構成と画質や音声の綺麗さももちろん素晴らしいのですが、やはりプロの方なので手際の良さや出来上がるお料理やお菓子がとても綺麗で毎度感動します。音声は今流行りのASMRのものとBGMありのものがあり、好みによって見る動画を変えられる素敵な配慮も魅力です。作り方の字幕も、凝り固まったガチガチな文章でなく、ゆるいワードも飛び出すというお茶目な一面も魅力の1つですが、1番の見所はお料理の美しさなので是非一度見て頂きたいです。(20代女性)

 

 

6.カズ飯

巨大ハンバーグ作りに挑戦!!!

料理系YouTuber「カズ飯」がおすすめの理由

テンポが良く、見ていて面白いです。最初の頃の調味料の量を何秒とか何周とかめちゃくちゃな分量で作っていたのが今でも記憶に残っています。最近は奥様も動画に登場し、役立つメニューや炊飯器でできる料理など、実践的なメニューも増えてきて役にもたちます。また、よく見る料理系のYouTuberさんと違って語りかけてくるスタイルで料理を作っていくのがいいなと思っています。トレンドにあったメニューから、こんなの真似出来ないよ!と突っ込みたくなるレシピまで笑える動画が沢山あるのでオススメです。(30代女性)

 

 

7.かっちゃんねる

旨すぎ音注意!BRUNO ホットプレートでチーズタッカルビの作り方【kattyanneru】

料理系YouTuber「かっちゃんねる」がおすすめの理由

流行のタピオカやチーズ系や、ケンタッキーやファミリーマートなどの有名で人気のある料理を、どこでも手に入る材料で再現するところがおすすめです。参考になるし、道具も家にあるものを工夫して使っているし、分量もわかりやすいです。作った料理を本日のドリンク(お酒がメイン)をお供に、おいしそうに、けっこうガッツリ食べるところがさらに興味をそそります。よくある豪華なキッチンではなく、実家の台所で調理するところも親近感が持てました。(40代女性)

 

 

8.ケニチkenichi

家の寝室で格安海鮮BBQ生放送【アワビ200円、ホタテ100円等】

料理系YouTuber「ケニチkenichi」がおすすめの理由

呑み系YouTuberといえば?と聞くと必ずと言っていいくらい名前が出てくると思いますが、個人的にここ最近、ハマった方でもありますが、大阪のお店を中心に投稿されていますが、個人店・チェーン・コンビニの販売されている等とアラカルトに飛び、さらに料金も予算1,000円でほろ酔いするせんべろ等とリーズナブルなものを紹介され、さらに興味深かったのは日雇い労働者の街で知られる西成の飲み屋さんや海外旅行時に立ち寄った現地のコンビニで購入してほろ酔いとちょっと謎目いた部分や海外に行った事がない分、新しい発見をさせてもらえるので面白いです。(30代男性)

 

 

9.さくぱん sakupan channel

【料理動画#15】絶対リピする!低カロリーなのにがっつり腹を満たす6品【おつまみレシピ】

料理系YouTuber「さくぱん sakupan channel」がおすすめの理由

とても手際良く料理されていて、実際に料理を作る際の参考にもなります。レシピも、特別なかしこまった料理でなく、普段の日常生活で、毎日、気楽に作れるようなメニューで、とても親しみが持てます。視聴していて、自分も作ってみようという気持ちになれます。1品作りながら余った野菜は、2品目の料理に使ったり、余分な野菜などは途中で冷凍保存したりと、食材を無駄なく、使い切るワザも教えてもらえます。短時間に何品も調理されて、感心するとともに、とても参考になります。(40代女性)

 

 

10.だれウマ/学生筋肉男飯

[簡単で衝撃的な旨さ!]伝説の無限油パスタの作り方

料理系YouTuber「だれウマ/学生筋肉男飯」がおすすめの理由

名前の通りマッチョな若い男性が作っているチャンネルですが、食べ盛りが喜びそうなガッツリ系の料理ばかりではなく見た目にも綺麗なデザート動画が多いのが魅力です。作業もとても丁寧で繊細だし清潔で、映像自体も綺麗です。余計なお喋りも少なく、台所で誰かが料理作ってくれているのを待っている時のような、切る音や焼く音など聞いていると心地よいです。お料理が苦手な人でも誰でも気軽にチャレンジ出来そうなお料理が多いのも魅力的です。(30代女性)

 

 

11.ちびかば

【作り置き】低糖質で簡単!お弁当レシピのダイエット3品【part1】#130

料理系YouTuber「ちびかば」がおすすめの理由

ちびかばさんの低糖質おかずの動画です。こちらでは高野豆腐、こんにゃく、マグロを使った三品を紹介しています。健康的なヘルシーメニューでダイエット中の方や糖尿病などの人に最適なメニューです。動画では高野豆腐の戻し方、食べ応えのあるこんにゃくの切り方などを丁寧に教えてくれるので勉強になります。私はマグロの味噌焼きゴマまみれを良く作りますが、簡単で美味しい。お弁当に入れてもOKです。ちびかばさんはお母さんに料理を教わっているみたいな安心感があります。笑い声も明るくていつも癒されます。(30代女性)

 

 

12.トミックネット

生きたコイの脳に針を刺して"脳締め"をした結果・・・

料理系YouTuber「トミックネット」がおすすめの理由

普段自分ではさばけないような珍しい魚だったり少し危険なお魚を自らさばいて調理をしてくれて見ているだけでワクワクさせてくれます。お魚の締め方だったり色々な調理方法を教えてくれて勉強にもなるし見たこともない魚を調理していて魅力的だからです。普段の調理とかとは別でお魚だけの料理なので改めてこういう食べ方があるんだと勉強させてもらうこともありました。ここまで好奇心旺盛なYouTuberはいないと思います。(20代女性)

 

 

13.はいじぃ迷作劇場

業務スーパーの18円飯を美味しくいただく!

料理系YouTuber「はいじぃ迷作劇場」がおすすめの理由

料理系YouTuberで代表格と言っても過言ではないと個人的には思っていますが、内容としてはリーズナブルなものを中心に扱っていますが、投稿者で芸人のはいじぃさんは辛いものが苦手なので辛いものを扱った料理を紹介している時はかなり体に鞭を打ちながらという様な感じもある事や東京在住で紹介する内容としては東京近辺のお店が多いものの、コンビニ製品やチェーン店ものの紹介をしてもらえるのは地方に住んでいる身としては試してみたいと思った時にやり易いので有難いと思います。(30代男性)

 

 

14.はなお

東大生の店員に理系風に注文したら、賢すぎて返り討ちにされました。東大理三恐るべし、、、

料理系YouTuber「はなお」がおすすめの理由

料理をするといっても普通には料理をしない。彼は理系なので微分積分といった所謂理系に関わること(というよりも理系にしかわからない)用語や実験手法を用いて、理系にしかわからない方法で料理をしてくる。更に同じ位の実力の持ち主に個数を理系に関わる用語で言っており、理系にこだわる、という強い部分が見えていて面白い。私も理系だったが彼のすごいところは理系でも文系でも楽しめるような字幕をつけたり編集にしているところが素晴らしい。(20代女性)

 

 

15.はるあん

ちょっぴり心が疲れたら、カステラを作ろう。

料理系YouTuber「はるあん」がおすすめの理由

多くの人たちにとってカステラというとカステラを作る熟練の職人さんが一本一本丁寧に作るもので、自分でそれを作れるなんて思いもしなかったのもです。ですから、カステラは少々高くても購入したほうがいいと私は思っていました。しかし、この動画ではことばはあまりよくないですが、明らかに手際も作り方も悪い素人のような人が作ってもそれなりの焼き上がりのカステラができているようなので、私は休日に一度自分でもこの動画の通りの手順で一度カステラを焼いて家族驚かせたいと思たのでこの動画を選びました。(20代男性)

 

 

16.へんな魚おじさんの寝言。

【美味】夏が旬なお魚たちを大量に天ぷらにして食べたら美味しかったよ!!

料理系YouTuber「へんな魚おじさんの寝言。」がおすすめの理由

個人的にはきまぐれクックさんの2軍的な感じですが、きまぐれクックさんと、仲良くなったきっかけがへんな魚おじさんがたまたま勤め先の市場のお店から仕入れ中のきまぐれクックさんに声をかけた事でたまに動画中に出てみたり等の紆余曲折を経て現在に至る感じですが、動画の内容としては本業としての魚さばきおよび知識、さらに扱う魚もきまぐれクックさんとちょっと被るものの、マイナーな魚を扱ったりとさばいた魚調理もあるものの、人柄も含め、魚に携わる事が好きという事も感じれます。(30代男性)

 

 

17.みきママ

【激うまパスタ】なんちゃってオマール海老のクリームスパゲティ/みきママ

料理系YouTuber「みきママ」がおすすめの理由

簡単でとても美味しい料理が作れるので、料理をするときは検索をして、いつも参考にしています。料理が好きになったきっかけになっています。特になんちゃってオマール海老のクリームスパゲティについては本格的なお店の味がします。そうであるにもかかわらず、フライパンだけを使って他の鍋を使わずに簡単にできるところが感動的でした。凝った料理に見えるものを出来る限り簡単に誰にでも使うことができるように工夫されているのがよくわかります。これからもお世話になります。(30代男性)

 

 

18.ラファエルクッキング

一番だしの作り方 How to make ichiban-dashi【ラファエル Raphael cooking】【4K】

料理系YouTuber「ラファエルクッキング」がおすすめの理由

影武者が作っているとか、自分で作ってないとずっと言われていますが、ちゃんと動画内で本人が作っていたので間違いないです。派手な料理ばかりでなく、1番だしの取り方、ベシャメルソースの作り方、フォンドボーの作り方、トマトソースの作り方、ミートソースの作り方など基本的な事まで教えてくれています。 実際に自分で料理しないと、わからない事ですよね。調理器具も良いものを使っていて、とてもお金がかかってます。 ただもう少し落ち着いて料理してくれたら、良いのになとは思います。(40代男性)

 

 

19.リュウジ

リュウジのじゃがアリゴ~リッチバージョン~

料理系YouTuber「リュウジ」がおすすめの理由

私が料理研究家リュウジさんを推す理由は研究を重ねて生み出された手軽でかんたん、そしてコスパ最強の時短料理がとても美味しいからです。例えば真夏の暑い日に汗だくになりながら料理なんてしたくないと思いませんか?彼が開発する時短料理は電子レンジを使用することが多く、ガスを使用しないレシピが数多く開発されています。料理の苦手なひとや何と無く作るのがだるいなあっていう人にはぜひ試して頂きたいのです。さらには本来ならこの料理を作るにはこの材料!といった常識を代替品で覆してくれる美味しいレシピを提供してくれます。コスパを全くかけずに作れてしまいますので、一人暮らしの学生などには嬉しいですね。彼の開発されたレシピはいわゆるバズレシピと言われていますがその理由は彼がレシピを投稿するとツイッターで瞬く間に多くの人に賞賛されRTされるからです。彼のバズレシピは今やテレビ、雑誌などにも取り上げられ、多くのファンを魅了しています。リュウジさんのバズレシピは誰にお勧めしても一度は試したくなること間違いないです。(20代女性)

 

 

20.ロシアン佐藤『おなかがすいたらMONSTER!』

【大食い】15人前! 幻の袋麺?! サッポロ一番 アラビヤン焼そば!トッピングバージョンも2種類で食べてみるよ!【ロシアン佐藤】【Russian Sato】

料理系YouTuber「ロシアン佐藤『おなかがすいたらMONSTER!』」がおすすめの理由

テレビ東京のテレビチャンピオンで大食い女性の中でも人気の高いロシアン佐藤さんの『おなかがすいたらMONSTER!』は、60万を超えるチャンネル登録数を誇っています。 ご本人が大食いだけに大量の飲食物をたいらげるのはもちろんのところですが、その多くがロシアン佐藤さんのお手製だというところが高い人気を得ている理由の一つです。 調理シーンはさながら『デ〇ッシュキッチン』や『ク〇シル』のよう。 レシピをYouTube概要欄にテキスト化してくれていることもあります だから、ただの大食いシーンを鑑賞するだけにあらず、調理の参考にもなるのです。 そして、自らが作ったデカ盛り料理をただ一人モグモグ。 その本当に美味しそうに食べる様子に観ている側もおなかが減って何か食べたくなりモンスター化するかも知れませんよ。(40代男性)

 

 

21.今日ヤバイ奴に会った

インドのヤギ1匹ビリヤニの作り方 / Whole Mutton Biriyani

料理系YouTuber「今日ヤバイ奴に会った」がおすすめの理由

インド在住の日本人の方でインドの屋台料理を中心に紹介されていますが、海外に行った事がない上、さらに海外旅行へ行く方でもなかなか行き先でチョイスする人も多くないかと思われ、謎の巣窟的なイメージがあるインドですが、個人的にこの動画を観ていて、かなり発見した事が多く、例えば、調理だと玉ねぎは日本でいう紫玉ねぎを用いる事が多く、また普通の料理やスイーツの一部にマサラという複数のスパイスを調合したものをいれたり、さらにやたらチーズを多用する事が多い事にも驚きました。それ以外にもイメージするインド料理以外にご飯ものでチャーハンが食されている事にも驚きましたが、それらを含め、調理風景および編集・演出がオリジナリティーがあるので個人的に面白いです。(30代男性)

 

 

22.柴犬ぷんちゃん

小悪魔な柴犬と悪魔のバター醤油ご飯、塩にぎり

料理系YouTuber「柴犬ぷんちゃん」がおすすめの理由

料理が出来上がるまで、テーブルにアゴと前足2本をちょこんと乗せて待ってます。待ってると言うより料理監督です。 テーブルの下で縛ってるんじゃないかと思うほどじーっと待ってます。決してつまみ食いなんてしません。 飼い主が自分の料理だけでなく、ぷんちゃんの分まで手作りなのが凄い、ちゃんと考えられてて犬が食べても平気な料理になっている。そしてぷんちゃんもそれが分かっていると言わんばかりに、キレイに完食します。 このチャンネルは、ある意味動画として完成してると思います。 美味しそうな料理に可愛い犬、それが同時に楽しめるなんて贅沢です。(40代男性)

 

 

23.谷やん谷崎鷹人

【大食い】灼熱!石焼きビビンバ約5.5㎏~キムチ作りから始まる~

料理系YouTuber「谷やん谷崎鷹人」がおすすめの理由

きっかけは大食いYoutuberを検索していた時だった。サムネを見ていて細い体の比に合わない料理の量の多さに驚き見始めたのが最初で、ただの大食いYoutuberだと思っていたが違った。料理の手順を紹介する際手元をメインに撮影しながら、その都度ポイントや工夫点の説明が付け加えられているため、視聴していると自分でも作れるのではないかと思えてくる。一番の魅力は何と言っても実食シーンである。毎度おなじみの缶ビールを「プシュッ」として、味を彷彿とさせるような巧みな食レポと美味しそうな表情は視聴者の心を惹きつけているポイントの一つであると言える。また食事の仕草も綺麗で、特に米粒一つ残さないところは見ていて気持ちがいいものだ。以上。(20代女性)

 

 

24.謎の女性シェフと犬のフランシス(シェフの名前は無記名です)

How to Make Bento (Perfectly Balanced Bento Recipe for Lunch Box Meal) | Cooking with Dog

料理系YouTuber「謎の女性シェフと犬のフランシス(シェフの名前は無記名です)」がおすすめの理由

親しみやすそうな女性シェフが料理している隣でおとなしくお座りし続ける犬と、実用的で要点がしっかり説明されている分かりやすいレシピ、母国語が英語圏じゃなさそうな英語のナレーション、そして手軽でとっても美味しそうな画像が最高です。犬やもふもふが好きな人や、お料理のビギナーさん、日本の一般的な料理レシピを勉強したい海外の視聴者も楽しめる、視聴者ニーズを意識しているところも魅力です。残念ながらかわいい犬は2016年に亡くなったようです。そのため、最近の動画には亡きわんこによく似たぬいぐるみが鎮座しています。そのため犬好きの新たな視聴者には物足りないかもしれませんが、過去動画を再生するレシピによっては存命だったころの犬の姿も楽しめますよ。(40代女性)

 

 

25.美味しんぼ日記

バナナケーキ・うちCAFE〜リクエストにお答え〜

料理系YouTuber「美味しんぼ日記」がおすすめの理由

おすすめの理由は、簡単で美味しくできるレシピを定期的に紹介しているからです。本日の材料のご紹介という形で材料が記載されている所が、買い物をする時に便利です。作り方が分かりやすく、コツがいるケーキのレシピは炊飯器を使用して作るなど、誰でも成功するように考えられているレシピだと思います。家にある物で作れるレシピが多いという所もおすすめの理由の一つで、自分なりにアレンジがしやすく美味しく手軽に仕上がります。(40代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました