考えさせられる漫画おすすめ81選

おすすめの考えさせられる漫画

1.闇金ウシジマくん

考えさせられる漫画「闇金ウシジマくん」がおすすめの理由

正直に書いてしまうと、出てくる登場人物達は人間として大切な部分が欠落しています。 ですが、闇金の裏側、お金を借りてしまう人間、ホストや風俗にハマってしまう人間の心理を深いところまで描いているので、裏社会の構造など勉強になります。(30代女性)

2000年代の闇金ブームの頃、当時と同じ手口で詐欺や貸し付けなどが描かれている。またその反面、詐欺とはこういう手口なのだと自己啓発にもなる。そんな中でもニートが働き始めたりなど、色々なドラマも入り交じっているので面白いし、考えさせられる。(20代男性)

日本の裏社会、闇金をテーマに描れている作品です。映画、ドラマに実写化されています。現実にあったことをベースとして描かれているみたいで、こうゆうことが本当に日本で起きていたんだな、お金って怖いなって考えさせられる漫画です。(30代女性)

 

 

2.銀の匙

考えさせられる漫画「銀の匙」がおすすめの理由

北海道にある農業高校が舞台になるのですが、校内で生まれ、育てた後に出荷するという子豚たちの運命を知りながらも名前を付けて育てていくという方針を決める主人公の八軒や、その仲間たちが直面する今の農業や酪農の道の様子が漫画という分かりやすい形で紹介されながら、同時に考えさせられるトピックでいっぱいです。世代に関わらず楽しめる作品です。(40代女性)

農業高校を舞台に主人公が学業や部活動に真摯に向き合う話です。動物を食べることについて深く考えさせられますし、高校生の団結して物事を作り上げる姿に感動します。このマンガをきっかけに近くの農業高校の文化祭に足を運んでみたらとても楽しむことができました。(20代女性)

挫折し農業高校に通うことになった八軒が農業高校での仲間との交流やその生活を通して色々なことを学び成長していく漫画です。普段生活する上で食べるということはとても身近で切り離せないものなのに私達はその食べ物がどのようにつくられているのか、どうやって生まれ育つのか、どんな現実があるのかをほとんど知りません。それは時として厳しいものです。突きつけられる現実に八軒と一緒に驚きたくさんのことを考えさせられる漫画です。(30代女性)

 

 

3.20世紀少年

考えさせられる漫画「20世紀少年」がおすすめの理由

恐怖を感じながらも次の展開が気になり、すぐに読んでしまったマンガです。もしかしたら近い未来、日本はこうなるかもしれない、なんて空想をしてしまうほど現実味もある話でした。何度読んでも読み応えがあります。(20代女性)

映画化して有名になった作品だが、断然漫画の方が面白かった。20世紀(大阪万博の頃、1970年代)の昭和の頃、主人公が子供だった当時に起こした事が現代になって様々な事件となって起こってしまうストーリー。自分は昭和の時代を生きたことがないが、当時の世界観がリアルに感じられ、色々と感じさせられた。(20代男性)

 

 

4.BEASTARS

考えさせられる漫画「BEASTARS」がおすすめの理由

肉食獣と草食獣が共存するのが当たり前の世界で、主人公レゴシの葛藤がどんな結末を迎えるのか気になります。アナログの絵が素敵!動物と人間のデザインバランスがよくて、それだけでも感心する。LINE漫画で知りましたが、久しぶりにコミックを買ってます!(30代女性)

肉食動物と草食動物が共存する世界をモチーフにしていて学校生活を送ってる少年少女達が主にストーリーを進めている。中でも主人公のハイイロオオカミのレゴシが1匹のウサギに出会い恋をした時に食べる側と食べられる側の気持ちが入り交じっててとても考える内容になっている。(20代女性)

 

 

5.シャーマンキング

考えさせられる漫画「シャーマンキング」がおすすめの理由

主人公の葉くんは登場当初から落ち着き払っていて、主人公が激しくバトルを繰り広げ成長していく漫画とは少し違います。葉くんはどちらかというと仲間の成長を助ける役目を持っており、それは国や人種、宗教を越えた達観した目線を持つことで成されています。シャーマンキングの戦い描写には世界平和を祈るようなものもあり、世界とは何か?人はどうして生きているのか?と考えさせてくれます。(20代女性)

登場人物の国籍、宗教、人種が様々で、リアルな多様性を感じ取れますし、もちろん人によって信念や価値観も大きく異なってきます。誰がどういう理由で何を大切にするのか、漫画内の心理描写は繊細でリアリティがあります。たとえその人の価値観が奇妙なものでも、人が真剣に生きる様を感じ取って尊重する大切さを教えてくれます。(20代女性)

 

 

6.ブラックジャック

考えさせられる漫画「ブラックジャック」がおすすめの理由

手塚治虫は、鉄腕アトムの様な優しいヒーローより、ブラックジャックの様なダーティなヒーローを好んで描いていたとも言われています。医師免許のない闇医者を、医師免許のある手塚治虫が描がいているというところが、漫画に深みをもたらしている由縁かもしれません。ブラックジャックは貧乏人にも大富豪にも、公平に医療を受ける権利を与えます。現代の医療のあり方へのアンチなのでしょうか。ただし、ブラックジャックは、人生を真剣に生きていない者や、人を踏みにじって生きている者へは容赦がありません。時に残酷とも思える彼の仕打ちは、しかし、人間を愛しみ、人間の醜さもすべて受けとめていることの現れです。医師とはどうあるべきか、命といかに向き合うか、幸福に生きるとはどういうことか。漫画を読んだ者に、生きるうえでの永遠のテーマを投げ掛けてくる漫画ではないでしょうか。(30代女性)

命を救える天才医師の話です。自分の手で、その患者を助ける事も殺す事も出来る天才医師。自分が神の領域である人の命をコントロールする事が出来るという領域に達した場合、人はどんな選択を選ぶのか、また選ぶべきなのか、考えさせられる内容の漫画となっています。(30代男性)

 

 

7.鋼の錬金術師

考えさせられる漫画「鋼の錬金術師」がおすすめの理由

物語の軸は錬金術。錬金術はいろんなものを直せたり、形を変えられたりする素晴らしい業ではあり人々の生活を快適にしてくれるもの。その基本は等価交換(1のものからは1のものしか生まれない。同じ元素のものからは同じ性質のものしか生まれない)であり、この世に存在しないモノを作り出すことはできない。錬金術は大きな力であるため戦争に使われたり、法やルールを侵そうとするものが現れたりする。人の道理や、兄弟の絆、権利や欲、人生における大切なことを多く考えさせられる作品である。(20代女性)

初めて読んだのが小学生6年生の頃で、そのときはあまり内容を理解できなかったが、大人になった今読み返すと、泣けるシーンもたくさんあるし、 心に残るセリフもたくさんあるし、もちろんおもしろいシーンもたくさんあって楽しめる。 兄弟愛もそうだし、命についてすごい考えさせられる。(20代女性)

 

 

8.死役所

考えさせられる漫画「死役所」がおすすめの理由

日本で日常生活をしていて「死」について考える瞬間とはどの位あるだろうか。 ニュースで流れる死。今日もどこかで人は死んでいる。人によって死んだ理由は様々、病気・事故・他殺などなど…。 この漫画は、何となく過ぎていく自分をやめて、今一度これまでの自分、将来訪れる死を考えるきっかけになる漫画。(30代女性)

ストーリーももちろんですが、 世界観のつくり方が面白いです。 主人公の役所の職員、シ村は謎が多い人物です。 話が進むにつれてシ村を含む役所のスタッフの人となりがだんだんとわかっていきます。 舞台は役所の中だけですが、人間の業の描き方が鋭く、読者を飽きさせません。(20代女性)

 

 

9.進撃の巨人

考えさせられる漫画「進撃の巨人」がおすすめの理由

初めは巨人が人を食べるという内容にとても驚きましたが、読んでいくうちにハマってしまいました。 思いもよらない方向に展開し、生きていく事について考えさせられるような深い作品です。 どのように進むのかまったく想像つかないので、続きを読むのがとても楽しみです。(30代女性)

この作品の優れている所は、キャラクター達の心理描写や感情のぶつかり合いの描かれ方ではないでしょうか。記号化されていない人間の複雑な心境が細かく描かれており、それによって時には予想外の展開に転がる事も。読んでいて色んなキャラクターに同調してしまうような没入感を味わえます。(30代女性)

 

 

10.赤ちゃんと僕

考えさせられる漫画「赤ちゃんと僕」がおすすめの理由

小学生が主人公で、母を事故で亡くし、少し歳の離れた赤ちゃんである弟を父親と二人で育てていく話ですが、親の立場からの話や子ども側からの話、周囲の方から見た話など、いろいろな角度からの話があり、どれも立場は違えど、親が子を想う気持ちや子が親を想う気持ちは、とても強くて大事なものなんだなぁと、しみじみ考えさせられるからです。人として大切なものが散りばめられていて、じーんとくる話が多いですが、笑いもたくさんあり、読み終えた後の清々しさはおすすめです。(40代女性)

主人公の拓也は小学生。けれど、彼が弟の実を懸命に支え、葛藤しながら成長していく姿に感動しました。 また父の晴海が忙しい仕事をこなしながら子育てに奮闘していく姿が、初めての子育ての時に仕事との両立に悩んだ自分に重なりつい読み進めてしまいます。 母を亡くした兄弟の淋しさ、世間の目の厳しさなど色々と現実な辛さ、周囲の人の愛情、兄弟の成長が描かれています。 少し前の漫画ではありますがずっと心に残っている作品です。ぜひ読んで頂きたい作品です。(30代女性)

 

 

11.天才柳沢教授の生活

考えさせられる漫画「天才柳沢教授の生活」がおすすめの理由

山下和美作。自分で決めたルール通りに生活し、曲がり角は直角に曲がり、些細なことでも社会的正義をゆるがせにしない柳沢教授。 その四角四面ぶりをおもしろおかしく描いているのは漫画だから当然としても、こんなふうに真っ直ぐに生きられたら爽快だろうな……とふと思います。自分の生き方を考え直したい方に、どうぞ。(40代女性)

登場人物一人一人が魅力的です。柳沢教授のこだわりも変わっているけれども、当たり前のことを当たり前に規則的にするすごさも感じます。柳沢教授の周りで繰り広げられるドタバタを、柳沢教授が気持ち良いくらいに分析してくれて、腑に落ちる体験を何度もします。(40代女性)

 

 

12.約束のネバーランド

考えさせられる漫画「約束のネバーランド」がおすすめの理由

少年ジャンプものです。 人間を食べる鬼と人間の話です。 農園と呼ばれる場所で子だくさんのママだと思っていたのが子供たちの敵でした。 考えてみれば人間だって動物の命を食べて生きているわけですから、それを考えたら人間だって食用になっても文句は言えないですが、やっぱり恐ろしいです。 命ってなんだろう。(40代女性)

主人公が自分の社会的な存在意義(人肉として食べられるために育てられる)に葛藤し、苦しみながらも仲間と協力し前を向いて信念を貫く姿勢に胸を打たれる。個人的に豚や牛などの家畜の存在について考えさせられる物語となったから。(30代女性)

 

 

13.NANA

考えさせられる漫画「NANA」がおすすめの理由

映画化ドラマ化アニメ化誰しもが知る有名なマンガだとおもいますが、改めてみると準ヒロインの小松奈々の小悪魔っぷりにとても考えさせられるマンガだとおもいました。それ以外にも服装や髪型もこだわっていて大変参考になります。(20代女性)

同じ名前の女の子の物語で、生まれ育った環境が真反対のため、性格も真反対ですが、二人の気持ちの描写が繊細で、とても共感します。 友達との友情、彼氏との絆、どうしても叶えたい夢、 いろんな角度で共感でき、読むと頑張ろうと思える漫画です。(30代女性)

二人のななが出てくる話となっています。一人はミーハーな、田舎者のなな、もう一人は、ロックバンドのボーカルのなな、そのロックバンドが、有名になっていく事で、状況が急展開し、様々な現象が起こっていきます。有名になる事が本当に幸せかどうか考えさせられる内容の話となっています。(30代男性)

 

 

14.7SEEDS

考えさせられる漫画「7SEEDS」がおすすめの理由

隕石の到来による地球崩壊で人類が滅亡するのを防ぐため、政府が極秘で進めてきた若者たちを冷凍保存して未来に送り届けるプロジェクト「7SEEDSプロジェクト」。内容が壮大すぎてかなり引き込まれる漫画です。選び抜かれた若者たちは春夏秋冬(夏はA,Bの2チーム)の5チームに分かれています。なにも知らされずに未来に飛ばされた者が殆どのため、環境に慣れるのにそれぞれ苦労します。地形も変わり生物も見たことのないものばかり。サバイバル術もこの漫画から学びました。そんな壮絶な環境の中で奮闘する若者たちが成長する姿をみて感動する部分があります。各チームにそれぞれスポットを当てて内容が進められるのですが、これが泣ける泣ける。若者に未来を託した大人たちの想いもきちんと過去ストーリーとして描かれるので毎回涙が止まりません。中には引きこもりだった子がいて、懸命に人と接しようと頑張る姿などに胸が締め付けられます。読み手が漫画の中の人物を応援したくなるそんな漫画でもあります。(20代女性)

 

 

15.Axis powers ヘタリア

考えさせられる漫画「Axis powers ヘタリア」がおすすめの理由

国を擬人化した歴史コメディ漫画です。ヘタリアとはヘタレなイタリアという意味で、イタリア、ドイツ、日本の枢軸国を中心として様々な国が出てきます。史実がコメディ要素たっぷりに描かれており、漫画としての楽しみのほかに世界史の勉強もできて一石二鳥です。(20代女性)

 

 

16.HUNTER×HUNTER

考えさせられる漫画「HUNTER×HUNTER」がおすすめの理由

最初は主人公のゴンがハンターを目指して頑張るごく一般的な少年漫画の展開ですが、だんだんと内容が深くなってきます。よくある少年漫画の主役が善、敵が悪というものではなく、主役も悪になりうるし、敵も全てが悪とは言えないそれぞれの立場を考えさせられる漫画です。(30代女性)

 

 

17.MIND ASSASSIN

考えさせられる漫画「MIND ASSASSIN」がおすすめの理由

精神を破壊する力を持つ医者が主役です。その力は人を殺す為に開発された物ですが、主人公は人を救う為に使います。ちょっと間の抜けたところのある主人公が様々な人を救う話は考えさせられる時もあれば、時に悲しいこともあります。現実にはありえない話と思う内容ですが、こんな主人公が居たらちょっと会ってみたいとも思えるような作品です。(30代女性)

 

 

18.ONEPIECE

考えさせられる漫画「ONEPIECE」がおすすめの理由

ストーリーの中でいろんな種族や人種が登場するたびに、各種族での対立や人種差別的なことが描かれていることがあり、そういう回の話を見るたびにふと現実の種族間の対立や、人種差別のことを考えさせられる時があるから。(20代男性)

 

 

19.SLAM DUNK

考えさせられる漫画「SLAM DUNK」がおすすめの理由

SLAM DUNKは有名な高校生のバスケットボール漫画で、当時、非常に人気がありました、主人公は桜木花道やライバルの中学生の頃からスタープレーヤーだった流川楓やキャラクターが魅力的で、バスケットボールのルールは知りませんでしたが、面白かったです。(30代男性)

 

 

20.あっかんべェ一休

考えさせられる漫画「あっかんべェ一休」がおすすめの理由

手塚治の右腕と言われた坂口尚氏の最後の作品です。 内容は、とんちで有名な一休さんのお話なのですが、とんちの要素はほとんどなく、一休さんこと、一休宗純の壮絶な生涯を描いたとなっています。 特に、一休が悟りを開くシーンはとても考えさえる内容になっています。(40代男性)

 

 

21.あひるの空

考えさせられる漫画「あひるの空」がおすすめの理由

背が低いというコンプレックスがプレーとして直で出るバスケットの中で一際小さい主人公が活躍する物語。全てはうまく行かないこと、しかしその中でどう自分を磨き、個性を発揮して活躍して行くか、そしてその活躍には自分だけでは叶えられないという社会を描いたような考えさせられる超大作。(20代男性)

 

 

22.イニシエーションラブ

考えさせられる漫画「イニシエーションラブ」がおすすめの理由

とにかく騙されたと思って一度読んでみてほしい。最後まで読んだら必ずもう一度読みたくなる漫画です。映画化もされていますが、全然漫画がおすすめです。ところどころ描かれている昭和な描写も、なぜか懐かしいかんじで好きです。(20代女性)

 

 

23.いぬやしき

考えさせられる漫画「いぬやしき」がおすすめの理由

映画にもなったGANTZを手がけた作者、奥浩哉先生が描いた漫画です。既にアニメ化され、反響を呼んでいます。相変わらず、メカニックが大好きなファンを惚れ惚れさせるような作画です。今回も、生と死、異性愛や家族愛が織り込まれた、考えさせられる作品になっています。(20代女性)

 

 

24.イノサン

考えさせられる漫画「イノサン」がおすすめの理由

死刑執行人の生き方を描いた、切なくて美しい描写の漫画です。当時の無茶苦茶な理由で罪人となった人が、せめて苦しまずに死ねるよう、殺し方のプロとなる運命を背負った子供が悲しくて美しくて優しく、のちにギロチンを生み出します。時代背景の描写も細やかで美しく、処刑される場面でさえうっとりします。拷問具などもいろいろ出てくるので興味深いです。(40代女性)

 

 

25.うさぎドロップ

考えさせられる漫画「うさぎドロップ」がおすすめの理由

何年か前に映画になっていた漫画で、気になっていました。 内容は複雑な間柄の二人の家族の話なのですが、会話のテンポがよく、重さを緩やかに軽妙に変える雰囲気があります。 途中で舞台が10年後に変わるのですが、夢オチのような不思議な感じにつながっていき絶妙な感じです。 同じ年くらいの子供がいるので、大きくなったところが想像できてで嬉しかったです。(40代女性)

 

 

26.かんかん橋をわたって

考えさせられる漫画「かんかん橋をわたって」がおすすめの理由

優しいと思っていた姑がいじわるを 仕掛けていたことを知る主人公。 姑に負けないようにとだんだんと賢く なっていく主人公であるが いつのまにか姑のようないじわるな 知恵がみについてしまいます。 よくある嫁姑の抗争ではなく、 実は地域全体を巻き込む陰謀が 少しずつ明るみになり目が離せません。(20代女性)

 

 

27.キングダムハーツ

考えさせられる漫画「キングダムハーツ」がおすすめの理由

内容が少し難しいですが、読んでいて理解していくうちに楽しくなっていく漫画です。難しい分、よくよく内容を考えようとして読むので漫画の世界に入り込みやすいです。私が今までで一番ハマった漫画でもあります。ぜひ読んでいただきたいです。(10代女性)

 

 

28.クズの本懐

考えさせられる漫画「クズの本懐」がおすすめの理由

恋愛の本なのですが、思春期のどうしたらいいのかわからない気持ちを無理やり他人にぶつけて何とかしようとしてしまう少し悲しいお話でもあります。 誰もが不器用ながらに生きていて、それでも幸せ手を求めているという事実を感じました。(10代女性)

 

 

29.クニミツの政

考えさせられる漫画「クニミツの政」がおすすめの理由

とても有名な漫画ですが、中学中退(途中から登校していない)の主人公が政治家の秘書として市長選で活躍する漫画です。 政治に興味がなくても読めるようにとても分かりやすく書かれてますし、主人公が小学校の教師をしてみたり、高校の生徒会選挙の手伝いをしたりと、若者が多く登場するようにされてます。若者の身近な生活の一場面に政治を落としこんで解説されたりするこの作品は秀逸だだと思います。 選挙に行きたいというだけでなく、政治に関わりたいとさえ思ってしまうくらい魅力的な作品だと思います。ぜひたくさんの人に読んでほしいと思います。(30代男性)

 

 

30.ゴールデンカムイ

考えさせられる漫画「ゴールデンカムイ」がおすすめの理由

アイヌに眠った埋蔵金を巡るストーリーでミステリーの要素、歴史物の要素もあるのですが、その中にはびこるギャクセンスの高さ、食事シーンの素晴らしさは見るものを飽きさせません。特に田舎出身の私にとって、生き物に感謝して食事をするという事は非常に共感できることであり、あたらめて自然というものを考えるきっかけになりました。(20代男性)

 

 

31.こちら椿産婦人科

考えさせられる漫画「こちら椿産婦人科」がおすすめの理由

産婦人科を営む若夫婦と、そこにやって来る患者のエピソードが一話完結で描かれています。主人公の彩は作中で母になり、助産師見習いとしても成長していきます。夫の万作は産科医で、彩からすると少しいい加減なところもありますが、さまざまな事情を抱えた女性を優しく見守り助けてあげる魅力的な人物です。続編の発表やドラマ化もされています。私はもともと幼い頃にドラマを見ていて、後に原作漫画を読みましたが、今は同年代の女性として考えさせられる部分がたくさんありました。そして、どんな事情があれど、生まれてくる命は尊くて素晴らしいものだと思いました。(30代女性)

 

 

32.こどものおもちゃ

考えさせられる漫画「こどものおもちゃ」がおすすめの理由

こどもの世界をこども目線で描いているのですが、人間にとって大切なことは大人も子どもも変わらないんだ、ということに気付かせてくれる漫画だからです。読む人は自分でさえ忘れていたような、子ども心にしまっていた部分を改めて発見し、認識できるような漫画だと思います。子どもの頃に読んだ印象と、大人になって読んだ印象とでは、また違うかもしれません。これは子どもが読む漫画というより、大人が読む漫画です。(50代女性)

 

 

33.ゴブリンスレイヤー

考えさせられる漫画「ゴブリンスレイヤー」がおすすめの理由

ファンタジー世界において生まれつき高い能力を持っているわけではなく、ただただゴブリンだけを発想と知恵で倒す、という主人公。さらにリアルなファンタジー世界が描かれている事から人を選ぶ作品ですが魅力ある作品だと思います。(20代男性)

 

 

34.さんかれあ

考えさせられる漫画「さんかれあ」がおすすめの理由

ゾンビ漫画と聞くとグロテスクで怖いイメージがありますが、この漫画はゾンビ好きの主人公がたまたまゾンビ薬を作ってしまいそれを飲んだヒロインが不慮の事故から命がつきゾンビになってしまったお話でゾンビ×青春ラブコメの非常に読みやすく面白いストーリーです。特にラストシーンは衝撃でした。(20代男性)

 

 

35.ソラニン

考えさせられる漫画「ソラニン」がおすすめの理由

恋愛物だと思って読みはじめたら、青春時代とこれからのこと両方について考えさせられる作品でした。 毎日がただの繰り返しに思える方、やりたい事があるのに大人だから我慢している方には特に読んで欲しいです。 読んだ後は、スッキリというより自分はこれからどうやって過ごしていこうか、とか人生について考えさせられるので、内容が濃い漫画をお求めの方にもおすすめできます。(20代女性)

 

 

36.ゾンビ屋れい子

考えさせられる漫画「ゾンビ屋れい子」がおすすめの理由

ファンタジーあり、グロさありのなか 主人公があらゆる敵と戦いますが 頭を使った頭脳戦から冷酷ながらも共感できる部分があったり 次の話が気になるマンガになっております 様々な戦いを巡り、冷静沈着なれいこの成長が見れます(20代女性)

 

 

37.ッポイ!

考えさせられる漫画「ッポイ!」がおすすめの理由

主人公は中学3年生の男の子です。その子が受験に合格するまでの学校生活の内容がかかれています。恋愛、部活など楽しいものだけでなく、学生が直面するような、いじめ自殺、虐待の話などがこども視点で描かれているので、私はとても考えされられた漫画だったので。(30代女性)

 

 

38.ツレがうつになりまして。

考えさせられる漫画「ツレがうつになりまして。」がおすすめの理由

うつ病は、ある特定の人物しかならないと思っていましたが、自らが近い症状になり休職なり復職していく過程を経験したことで「誰にでも起きうる事」に変わりました。 この本は、うつ状態の状況説明が克明に表現されており、家族の対処方法やアドバイスが明確に描かれていました。発症者よりも、支える家族に小さな光や希望を与える作品だと思いました。(40代男性)

 

 

39.デスノート

考えさせられる漫画「デスノート」がおすすめの理由

デスノートを手に入れ、そのデスノートに名前を書いた人間を、殺す事が出来る事を知った男子高校生が主役の漫画で、最初は凶悪な殺人犯の名前を記入し、世の中のヒーローになったと勘違いし、それを優秀な警察官であるエルに追い詰められていく内容の漫画となっています。この主人公と、エルとの心理戦がとても面白いです。(30代男性)

 

 

40.デビルズライン

考えさせられる漫画「デビルズライン」がおすすめの理由

この漫画は吸血鬼と人間が共存する世界の話です。 普段は人間と変わりない吸血鬼が人間の血を見ると興奮し人を襲ってしまうと言うことで世界から鬼を排除しようとする中で、人間と鬼が恋をして奮闘する漫画ですが、この漫画を読んでいると健気な2人の恋を応援したくなります。(30代女性)

 

 

41.バーテンダー

考えさせられる漫画「バーテンダー」がおすすめの理由

原作:城アラキ、作画:長友健篩でスーパージャンプで連載されていた漫画です。バーに訪れる客や同僚、主人公を取り巻く人達とのエピソードが描かれた漫画ですが、テーマはお酒に関わる事であるはずなのに、その人間関係の在り方や失敗や不安、不満に対する答えの出し方が現実にも使える事があり読んでいて自分はこういった時どうしたかと考えさせられる漫画です。バーと言う場所、カクテルを通してお酒に付されていたエピソードを絡めた問題の解消。人と直接向かい合う職業だからこそ相手に親身さが人に薦めたいと思える理由です。(30代男性)

 

 

42.パーフェクトワールド

考えさせられる漫画「パーフェクトワールド」がおすすめの理由

高校生の頃好きだった人と社会人になって突然再開したとき、相手は脊髄損傷で車いす生活だった。車いすの生活でありながら、自分の夢を実現しようとしている彼の姿と彼に恋する主人公、周りで支える人たち。障害を持った人との接し方での戸惑いや「好き」という気持ちだけでは乗り切れない恋愛のつらさ、福祉の現状などマンガを通じていろいろ考えさせられるから。(40代女性)

 

 

43.バガボンド

考えさせられる漫画「バガボンド」がおすすめの理由

宮本武蔵が主人公の物語。強くなりたいと願い力を求めて旅をするさなか出会う様々な人達に本当の強さとは何かということを考えさせられ人として成長していく武蔵を応援したくも考えさせられる物語。読んでると優しさという強さもあると気づかされる。(30代男性)

 

 

44.ばらかもん

考えさせられる漫画「ばらかもん」がおすすめの理由

書道家の半田清舟が五島列島を舞台に成長する物語です。活発な島の女の子、琴石なると出会って、清舟が人間関係の上で大切なことに気づいていく姿に様々なことを考えさせられます。仕事とは、家族とは、生きることとは? 自分の人生感も変えられる漫画です。(10代女性)

 

 

45.パラサイト・イヴ

考えさせられる漫画「パラサイト・イヴ」がおすすめの理由

もしミトコンドリアが反乱を起こしたら人はどうなってしまうのか、それの可能性を描いた作品です。読み終わった後で、人の中にあるミトコンドリアがより高度に成長するために人を乗っ取り行動を始めたら人はどう抗えばよいのか、それとも抗うことすらできないのか、そういったことを考えさせられる作品です。(30代男性)

 

 

46.ファンダメンタル

style=border:none

考えさせられる漫画「ファンダメンタル」がおすすめの理由

内田春菊作。一見、パラパラッと読むとエロティックなシーンが多いのですが、一話一話に、それぞれの女と男の心情のすれ違い、恋愛哲学的なことを学べます。女は、こう考えてる時に、男は別のことを考えてる。何回読んでも考えさせられる文庫タイプの漫画です。(40代女性)

 

 

47.ヘルプマン

考えさせられる漫画「ヘルプマン」がおすすめの理由

介護士が介護における様々な問題に直面するお話。主人公が熱血な感じの男で、それぞれ抱える介護における問題に立ち向かっていくのだが、介護業界で働いていた私にとっては、実際あってもおかしくない案件も多数あり、読みながら勉強になったし考えさせられた。(30代女性)

 

 

48.ぼくは麻理のなか

考えさせられる漫画「ぼくは麻理のなか」がおすすめの理由

冴えないニートの男が憧れの女子高生に なってしまった。 こんな事男にとってはウハウハなのに、 物語は明るくない方向に向かいます 女子高生になって男は気付くのです 彼女の心の闇を、孤独や寂しさを。 入れ替わりでは無い。女子高生の彼女は どこに行ってしまったのか、 先が見えないストーリーに目が離せない(20代女性)

 

 

49.ミスミソウ

考えさせられる漫画「ミスミソウ」がおすすめの理由

この作品は実写で映画化される漫画です。 主人公の小学生の少女が田舎への引っ越しを機に学校でいじめに会い家族を焼き殺されてしまいます。 少女は家族を焼き殺した小学校の生徒たちに復讐を決意するという鬱展開な作品でとても考えさせられるものになっています。(10代男性)

 

 

50.よろこびのうた

考えさせられる漫画「よろこびのうた」がおすすめの理由

作品中に出てくる火葬場での心中事件は、実際にあった福井火葬場心中事件をモチーフにしています。モチーフの部分以外はフィクションですが、老々介護の末の心中事件や、限界集落、ドメスティック・バイオレンスなど、日本にある様々な社会問題をえぐっていて考えさせられます。表紙は幸せそうな老夫婦の姿ですが、カバーを取ると・・・(50代男性)

 

 

51.陰陽師

考えさせられる漫画「陰陽師」がおすすめの理由

平安時代に実在した陰陽師、安倍晴明を主人公にした漫画です。とにかく絵と色が綺麗で、晴明は男性であるにもかかわらず色気が凄まじいです。そして怪異や物の怪にも眉一つ動かさず、何事もそつなくこなす謎めいた人物です。それに対して親友として登場する源博雅は音楽の才能はありますが、無骨で素直、だいぶ天然ボケの入った愛すべきキャラクターです。晴明や博雅以外にも菅原道真や在原業平、藤原氏、天皇家など実在の有名人物がたくさん出てくるので、ややこしい平安時代の歴史や風俗の勉強にもなります。また、祟りをなす物の怪や怨霊にも恨みや悲しみなどそれなりの理由があって、ただ恐ろしくて忌み嫌われるばかりの存在ではないことを考えずにはいられません。(30代女性)

 

 

52.監察医朝顔

考えさせられる漫画「監察医朝顔」がおすすめの理由

法医学の教授または医師でもある山田朝顔が、法医学を通して命の大切さを説く漫画である。朝顔自身の恋話、人生話、人間関係、それから朝顔の父の万平が刑事であるためサスペンス要素もあれば、コメディ要素、ミステリー要素、恋愛要素といった、様々な要素が詰め込んでいる漫画で読み飽きないからオススメです。(20代女性)

 

 

53.吸血鬼に違いない

style=border:none

考えさせられる漫画「吸血鬼に違いない」がおすすめの理由

ラフな画風と哲学的な内容、しかも少しユーモアが混じってるところも良いです。 メジャーな作品ではないしかなり古いので「知る人ぞ知る」という感じかもしれません。 人によって好みがきっぱり分かれる漫画だと思います。(40代女性)

 

 

54.暁のヨナ

考えさせられる漫画「暁のヨナ」がおすすめの理由

平和に暮らしていた国のお姫様が突然幼なじみに父である国王を殺され、城から追われることになり、もう一人の幼なじみと共に平和とは何か、国のトップとは何か、いろいろな人と出会い学んでいく内容が面白いです。また平和とはと考えさせられる所も面白いです。(30代女性)

 

 

55.兄の嫁と暮らしています。

考えさせられる漫画「兄の嫁と暮らしています。」がおすすめの理由

テーマとしては非常に単純な内容で、幼くして両親が亡くなり 兄と妹の二人で暮らしてきていました。その後、兄が結婚して3人での生活が始まるのですが その兄が死亡してしまい、未亡人となった義姉と二人暮らしになる。 そんなスタートを切ります。 ただ、この漫画はドロドロとした部分や、醜さや汚さなど出てきません。 義姉と妹がお互を大切に思いながら、他人であるという思いから 深くまで踏み出せない、そんなもどかしさと気持ちが上手に表現され作品です。 ただ、お互いの日常を見ていく。 退屈な漫画のはずなのに二人から目が離せない。 後を引き引き込まれていく漫画になります。(30代男性)

 

 

56.光とともに~自閉症児を抱えて~

考えさせられる漫画「光とともに~自閉症児を抱えて~」がおすすめの理由

10年以上前にドラマで観たことがあり、原作本は光が中学生になっても連載が続いていました。作者の戸部けい子さんが連載途中で亡くなられたのが残念ですが、この作品は綿密な取材によって描かれていて、とても考えさせられます。(30代女性)

 

 

57.史上最強の弟子ケンイチ

考えさせられる漫画「史上最強の弟子ケンイチ」がおすすめの理由

主人公が虐められっ子です。ですがにもかかわらず清清しく正々堂々とした気性の持ち主です。臆病でひ弱で優柔不断ですがそれでもいじめっ子に立ち向かう勇気があります。現在のいじめについて考えます。事件が起こる前にもし立ち向かっていたらどうでしょうか?弱いものだからといってナイフなどで反撃した事件もありましたがそれは間違いでは。立ち向かう勇気は正々堂々としたものでなくてはいけないのでは?危険物を持ち歩くいじめっ子に対してもいいたいです。それでいいのかと。恐れられているのは危険物を間違った使い方をする愚かさで本当には馬鹿にされているのでは。本当の実力はどうなのか?本当に強い人はいじめで憂さをはらすことなどしないでしょう。いじめるのは自分が弱いといってるのと同じです。他の人には敵わないと。強さとは力ではなく心にあるものですと教えてくれました。(40代男性)

 

 

58.死化粧師

考えさせられる漫画「死化粧師」がおすすめの理由

日本ではあまり知られていないエンバーミングの話。エンバーミングとは遺体の欠損部の修復や、生前の血色・表情に戻すことです。エンバーマーである主人公は遺体衛生保全を施すことで、遺体を長く保全することができるとともに、残された遺族が死者とどう向き合っていくかが描かれています。誰もが、死と向き合っていかなければならない人生の中で、エンバーミングをすることにより、死者が生前どんな人でどんな表情をしていたのかを最後まで見届けることができる。結果、悲しいお別れだけではなく、最後まで死者との思いでを共有することができることを知り、温かい気持ちになりました。(20代女性)

 

 

59.死刑囚042

考えさせられる漫画「死刑囚042」がおすすめの理由

死刑制度に代わる新たな罰則制度のための実験として死刑囚を使ったサンプル採集という日本の死刑制度と世界からの死刑反対について考えるに値する内容の作品です。もし日本で死刑制度を無くした場合、死刑に代わる刑罰はどうするのかどのようなものが的確なのか、この漫画ではあくまで一例でしょうが死刑制度に代わる罰則制度の実験を描いています。そこには犯罪を犯した人より未成年だからと法で守られているから何をしてもいいと言った大馬鹿や、不安だからとデモを起こしはするが代替案を提示する事のない集団。また自分達の利益のためなら利用できるものは何でも利用するといった一般人の醜い部分をしっかり絡めているので、読んだ人がもし死刑制度を無くすならどういったものが適切なのか、その議論の一例になれる。そんな作品です。(30代男性)

 

 

60.死神くん

考えさせられる漫画「死神くん」がおすすめの理由

死ぬ前の3日前に死神が来て死を通告するのだが、死ぬ前にいろいろな事を考えて、変な話人間が生きるのにはどうしていかないといけないかを思う事がたくさんある漫画である。 特に、仲が悪かった親子の回が自分と重なる感じがして考えさせられるものであった。(50代男性)

 

 

61.脂肪という名の服を着て

考えさせられる漫画「脂肪という名の服を着て」がおすすめの理由

太っていることにコンプレックスを持ち自信が無い主人公がどん底に落ちたときの強さを感じた。結局、痩せることがゴールではないことも訴えている。主人公をどん底から這い上がる様子は復讐劇としてスカッとするが読後にもやもやと考えさせられる作品だ。(40代女性)

 

 

62.児童養護施設の子どもたち

style=border:none

考えさせられる漫画「児童養護施設の子どもたち」がおすすめの理由

榎本由美作。児童虐待や育児放棄の中で生きる子供たちのお話しがリアルに 迫ってきます。 危険な親から離れることができても、保護先の養護施設が決して 安心安全な「居場所」ではないことはあまりにもつらすぎる。 子供からの視点で描かれているため、ひどい環境で生き抜こう とする様がハイライトされ、更につらい気持ちにさせます。 子供って、どんな環境にあっても逃げずに、そこで生きていく しかない、逃げることは生きることでもあると気付けるように なるまで、成長する時間が必要なんですね。 死ぬことを選択せず、生きることを無意識にも選択するのが 子供なのであれば(少なくともこの作品の中) この生きていこうとする心を等しく保護できる世の中であって 欲しいと思わずにいられない作品です。(50代男性)

 

 

63.自殺島

考えさせられる漫画「自殺島」がおすすめの理由

自殺島未遂を起こした者達がどこだかわからない島に連れていかれサバイバルを繰り広げる。その中で生きる希望を見つけていき次第に生きることの意味を持つようになる。死にたかった人間同士の対立も描かれており普通では得られない生き方に考えさせられる…(40代男性)

 

 

64.新宿スワン

考えさせられる漫画「新宿スワン」がおすすめの理由

この漫画は夜の世界を学ぶことができます。漫画の舞台は歌舞伎町で、主人公がスカウトマンとして成長していくストーリーです。グロテスクな部分も描かれていたりしますが、夜の世界は甘いものではなく、厳しい社会だということを実感できる漫画です。(20代男性)

 

 

65.星よきらめけ!

style=border:none

考えさせられる漫画「星よきらめけ! 」がおすすめの理由

小学生の頃に読んで衝撃を受けた漫画です。ドラマでいうと、渡る世間は鬼ばかりのような感じですが、一人の女性の人生を描いた漫画です。小学生の頃は少し難しく思う部分もありましたが、今読んでもとても心に残る、いろいろ考えさせられる漫画です。(40代女性)

 

 

66.生贄投票

考えさせられる漫画「生贄投票」がおすすめの理由

今は携帯の普及で、若者のネット依存症や、学校でもラインによるトラブルやイジメが増えていますが、この漫画はまさに現代のそう言う問題点を、学校と言う現場を使い、うまく、リアルに描かれています。 まだまだ感情剥き出しの子供が携帯を持つ事の恐さを考えてしまう作品です。(40代女性)

 

 

67.善悪の屑

考えさせられる漫画「善悪の屑」がおすすめの理由

ネットの漫画広告で見たことのある方も多いと思いますが凶悪犯罪を犯し反省もせずのうのうと生きている犯罪者を裁く二人組の暗躍を描いた漫画です。 復讐の内容は目を背けたくなるようなものばかりですが犯罪者たちの酷さ、被害者の苦しみを生々しく描いているのでスカッとします。 法で裁けない悪人を裁くことが果たして正しいことなのか、それなら遺族は被害者の気持ちは?新たな犠牲者が出たら?復讐により救われる人がいること…など何がいったい正しいのかとても考えさせられる漫画です。(30代女性)

 

 

68.帯をギュッとね!

考えさせられる漫画「帯をギュッとね!」がおすすめの理由

高校柔道をテーマにした漫画ですが、作者のお父様が柔道家で、実際にお父様にも技の指南等を受けながら作品が作られており、細かな技術や理論がとても勉強にもなり、実際に使用できる技術や技が多く、また、すごくヤル気が出るのでバイブル本にもなると思います。(30代男性)

 

 

69.地獄先生ぬ~べ~

考えさせられる漫画「地獄先生ぬ~べ~」がおすすめの理由

妖怪・怪談がテーマの有名な作品ですが、ただ怖いだけではなく、その主人公(妖怪や化け物や通り魔)にはなぜそうなってしまったのか理由があったりして、「人間の業や怨念の強さ」について考えさせられます。また、1巻に必ず1ページはめちゃくちゃ怖い絵があって、「うわ、この次のページは怖いやつだ」と分かるのですが、それでも読んでしまいます。ちなみに主人公のぬ~べ~は三枚目キャラですが、命をかけて生徒を守るカッコいい先生だと思います。(30代女性)

 

 

70.東京喰種

考えさせられる漫画「東京喰種」がおすすめの理由

私が考えさせられる漫画としておすすめするのは東京喰種です。 この漫画は元は人間である主人公がとある事故を通じて人間を食料とする喰種(グール)になってしまうことからストーリーが展開されていくのですが、半人間の半グールとして生きることになった主人公の生き方などについてや仲間たちへの想いなどで葛藤する姿を見て読み手側も自分の在り方などを考えさせられるなと思ったからです。(20代男性)

 

 

71.透明なゆりかご

考えさせられる漫画「透明なゆりかご」がおすすめの理由

主人公が高校生の頃バイトしていた産婦人科に来る女の人たちの悲しみや赤裸々な事情が垣間見れて、心情に訴えてくるものがあります。幸せな妊娠ばかりじゃないし、医療現場の裏側も少しだけわかって、優しい気持ちになれる漫画です。(40代女性)

 

 

72.日本人の知らない日本語

考えさせられる漫画「日本人の知らない日本語」がおすすめの理由

日本語学校で教師を務める主人公と、外国人の生徒のやり取りが面白いです。素朴で少し斜め上をいく生徒の質問にどう答えるか悩む主人公。でも、普段当たり前に使っている日本語では「なんで物によって本、枚、冊とか数え方が違うんだろう」と不思議に思っても、たいていの人は深く考えません。私は、漫画に出てくる生徒の質問でハッと気づかされることが多かったです。外国人に「日本語は難しい」といわれるゆえんかもしれないですね。(30代女性)

 

 

73.百姓貴族

考えさせられる漫画「百姓貴族」がおすすめの理由

鋼の錬金術師の作者さんのコミックエッセイです。作者さんの稼業の酪農や農業、北海道ならではの話が多くカルチャーショックを受けることもあります。実体験なので酪農や農業の苦労された話などもあり、いつでも買える食品にありがたみを感じました。他にもユニークなご家族の話や作者さんの好きなものの話などもあり、そういったものが土台にあるのかと思うとハガレンも更に面白く読めると思います。(30代女性)

 

 

74.不滅のあなたへ

考えさせられる漫画「不滅のあなたへ」がおすすめの理由

聲の形の作者で、はじめは期待値を持ちすぎた感もあったが話が進むにつれて人の描写が深くなっていった。 彼にとって大事な人々は死んでしまうことが多く、死からさらに成長する物語であるが、不死である彼は必ず別れがやってくる。どういった最終回を迎えるのかとても気になる作品でもある。(20代女性)

 

 

75.風の谷のナウシカ

考えさせられる漫画「風の谷のナウシカ」がおすすめの理由

有名な漫画ですが、映画化されたのは最初のほんの一部で、ナウシカの本当の魅力は漫画にあると思います。文明社会が崩壊した後の腐海に覆われた独特の世界で繰り広げられる人間の争いや営みの中で問いかけられる、生とは。生命とは。未来が見えずに絶望に打ちひしがれる人類の虚無感が、現代に生きる私たちと重なるところもあり、その中でも前を向いて生きようとするナウシカの強さにすごく惹かれました。(40代女性)

 

 

76.宝石の国

考えさせられる漫画「宝石の国」がおすすめの理由

主人公が人型の「宝石」であり最も壊れやすい宝石であること、敵が「月人」という正体不明の相手であること、そんな中で主人公は自分の体を次々失い付け足される中、この作品における真相を徐々に明かされていく過程が見ていても分からないなど今までにない魅力ある作品です(20代男性)

 

 

77.北斗の拳

考えさせられる漫画「北斗の拳」がおすすめの理由

世紀末の戦争の話で、強さとは何か、正義とは何かを考えさせられる内容の漫画となっています。弱肉強食の世界で、強い者だけが全てという世界を描いておられ、こういう世界が本当の幸せを生むことはない事に気づかせてくれる内容の漫画となっています。(30代男性)

 

 

78.マンガで分かる心療内科

考えさせられる漫画「マンガで分かる心療内科」がおすすめの理由

どんな症状がでたら心療内科に通わねばならないのか。 どうしてなぜがわかりやすいです。 文章だけの本よりマンガのため分かりやすいです。 心療内科に通うのは勇気いると思うけどこれを読んだら少しは扉が開けると思います。(40代女性)

 

 

79.娚の一生

考えさせられる漫画「娚の一生」がおすすめの理由

西桐子先生による、大学教授とOLの年の差恋愛を描いた作品です。 東京でOLをする主人公はかなり年齢が上の大学教授と出会い、人間関係や大人の事情を織り交ぜて、恋愛が描かれています。 女性が抱える焦り悩み、男性の抱える孤独や苦しみ、男女のプライドなど…、様々な感情が入り混じり、果たして自分は と考えさせられる作品です。(20代女性)

 

 

80.聲の形

考えさせられる漫画「聲の形」がおすすめの理由

ろう者と健常者との共存方法の模索やいじめがテーマの物語…という単純な話でなく、各キャラクターの個性がそれぞれ映えていて、生き方や価値観を考えさせられたり感情移入してしまうシーンが多々ありました。 いじめの主犯であり被害者となった主人公が、様々な人間性や考えを持っている周りの人々とどう関係を築いていくか、人々の想いがどう変わるのか、続きが気になって新刊を楽しみにしていた作品の1つでした。(20代女性)

 

 

81.蟲師

考えさせられる漫画「蟲師」がおすすめの理由

動物でもない植物でもない、原始的な生命体である蟲が引き起こす、様々な事象を扱う蟲師、ギンコの物語。派手な描写があるわけでもない。大げさな言い回しが使われていることもない。それでも蟲というものをとおして、しっかりと命というものについて、考えさせてくれる良作である。(20代女性)

 

 

漫画好き100人が選ぶ!グルメ漫画おすすめランキング

グルメ漫画おすすめランキング

9位タイ.BARレモン・ハート(2票)

グルメ漫画「BARレモン・ハート」がおすすめの理由

マスターとそこに訪れるお客さんとの何気ない会話から、その会話の内容にちなんだお酒やカクテルがでてくる。まさに理想的なBarである。この漫画を読むと、そのお酒やカクテルを無性に試したくなる。お酒好きにはたまらない漫画である。(40代男性)

まずは色々なお酒が紹介文と共に作中に出てきます。人と人との普段の生活からちょっと素敵な話や悲しい話にお酒が絡んできてお話を盛り上げていきます。マンガとしては大人向けのマンガと言えます。後はお酒が好きな人はお酒のジャンルを問わずに楽しめると思います。(30代男性)

 

 

9位タイ.ごほうびごはん(2票)

グルメ漫画「ごほうびごはん」がおすすめの理由

長野から上京したOLの咲子が、週に1回頑張った自分のごほうびに美味しいご飯を食べるお話です。 この作品のおすすめポイントは、作中に登場するごほうびごはんが身の丈(東京の新米OLの給料)レベルなので実際に再現しやすい所です。 主人公と同じものを食べると、自分もまた1週間頑張れるような気分になれるので料理や食べることが好きな方には是非読んでもらいたいです。(30代女性)

男性向け雑誌に掲載されているのですが、絵柄がとても可愛くて女性でも男性でも楽しめる所がまずおすすめです。 紹介される料理も、高級な物ではなくちょっとした贅沢レベルですし調理法も簡単な物が多くすぐに試せそうなのもおすすめポイントです。(30代女性)

 

 

9位タイ.ダンジョン飯(2票)

グルメ漫画「ダンジョン飯」がおすすめの理由

ジャンルをグルメにしていますがグルメ漫画と言っても現実世界のグルメではありません。異世界のしかもダンジョンの中のグルメの話です。 種族もバラバラのパーティがパーティのメンバーを救う為に、ダンジョン攻略に挑む最中ダンジョン内のモンスターや採取物で料理をするというグルメ漫画です。 多種多様のモンスターが出てくるので次はどんな料理が出来るのか想像もつかず笑いながら読めます。 人情話も奥深い物があり色んな角度から楽しめる漫画です。(30代女性)

ファンタジー系のグルメ漫画です。ダンジョン内を冒険しながら襲いかかってくるモンスターを討伐し、ダンジョンの最深部に進みながら倒したモンスターを美味しく食べるという斬新なストーリーです。本当に美味しそうな料理が登場してくるのでお腹が空きます。オススメの漫画です。(30代男性)

 

 

9位タイ.パパと親父のウチご飯(2票)

グルメ漫画「パパと親父のウチご飯」がおすすめの理由

シングルファザー二人とその子供たち一人ずつでひとつ屋根の下で暮らすことになる漫画。料理初心者がたまたま出会った料理教室に通い出したりしながら、いろんなご飯を作っていく漫画です。これから料理を始めようかな、って人にはレシピもあるし参考になると思います。(30代女性)

とにかく料理が美味しそう! シンパパ2人の共同生活の話なので、子供たちがじゅわ〜っと出来たて熱々をほうばる姿が余計に食欲をそそられます。きらびやかな料理ではないですが、ストーリーも楽しく、説明くさくないところがマンガとしても楽しめるので好きです。(30代女性)

 

 

9位タイ.めしぬま(2票)

グルメ漫画「めしぬま」がおすすめの理由

この漫画の面白い点は、普通の食事を食べるシーンを描いているだけです。ただし、その食べる姿が女性視点から見るとカワイく見えるようです。一心不乱に食べる姿は孤独のグルメに通じるものがありますが、食べる姿で女性をときめかせるのはこの漫画位だと思います。絵の好みは好き嫌いが別れるとは想いますが、この漫画を読んでいると無性に腹が減ってきます。コンビニの肉まん、かつ丼、ドーナツなどありふれた食べ物であるのも好感が持てます。(30代男性)

冴えないサラリーマンが、大好きな食事を恍惚と食べる漫画です。 仕事も私生活も突出した何かがある訳ではないのに、食事をするときの何とも言い難い表情は、食事でない何かを彷彿とさせる気がします。 何処にでもあるレストランやコンビニ、果てはカップラーメンに至るまで美味しく食べる姿を見るのは、普段自分達が美味しそうに感じないものでもなぜか食べたくなる、お腹が空いてなかったはずなのに食べたくなる、ちょっと太るかもしれない、そんな美味しそうな漫画が面白いのです。(20代女性)

 

 

9位タイ.ラーメン大好き小泉さん(2票)

グルメ漫画「ラーメン大好き小泉さん」がおすすめの理由

カワイイ絵柄の女子高生たちが、ラーメンを必死にすするギャップが面白いです。作品に登場するラーメン店は実在する店舗なので、店の雰囲気や味など、自分が行く際の参考になります。「日常系」のゆるい感じと「グルメ系」のおいしそうな感じ、更にはギャグ(小ネタ)的なものが合わさっているので、話が飽きないです。(30代男性)

無口でミステリアスな小泉さんが実はラーメンマニアで毎回色々なラーメンを食べている描写がでてきます。どれも実在のラーメンで、それを食べる姿が美味しそうで読んでいるとラーメンが食べたくなってくる一冊です。(30代女性)

 

 

9位タイ.幸腹グラフィティ(2票)

グルメ漫画「幸腹グラフィティ」がおすすめの理由

3人のメインキャラクター、それぞれが自分の家族との関係や自分自身の進路に悩みながらも、食事を通じてほっこりとする関係を作っていくところが好きです。また、食べているシーンも具体的に表現されており、思わず自分も食べたくなってしまいます。(40代男性)

アニメをやっていて知った漫画。 料理すきなら作ってみたくなる料理が、多い。 また主人公や、その友達がかわいい。主人公はやたら食べ方がエロいし、友達はロリっ子でかわいい。 ほっこりできる漫画なのでオススメできる。(30代女性)

 

 

9位タイ.人魚姫のごめんねごはん(2票)

グルメ漫画「人魚姫のごめんねごはん」がおすすめの理由

海の王女人魚姫がお友達(魚介類)の美味しさに目覚めてしまい、罪の意識に苛まれながらも魚介料理の誘惑から逃れられなくなるという異色作です。絵柄が可愛くて男女どちらにもおすすめです。出てくる料理の味の説明が本当に美味しそうで、今すぐ魚介類を食べたくなります。(30代女性)

魚介類の頂点に立つ人魚姫が、友達であるそれら魚介類を共食いするというグルメ漫画です。漫画自体は各話独立しており、前半ではそれぞれの魚介のドラマが描かれますが、最後は必ず人魚姫に食べられてしまうという、今まで得られなかった読後感を味わうことができます。また、各話最終ページの料理の説明を読むうちにだんだんお腹が空いてくること必至です。(40代男性)

 

 

9位タイ.肉女のススメ(2票)

グルメ漫画「肉女のススメ」がおすすめの理由

食べる事に重きを置いた短編漫画集。ある女の子は仕事のストレスを発散するためにガツガツ肉を食べ、ある女の子は女子会で肉を食べ、ある女性は運動した後に肉を食べる。肉を食べて食べて食べまくる漫画。見ていて気持ちがいい。(30代男性)

様々な肉料理が出てくるのでとにかくお腹が空く、それでいて食べているのが女性なので得も言われぬ背徳感もあります。だけどそれだけじゃなく本当に美味しそうに描かれているし、食べているので自然と涎は出ますし、ついこの料理をどこかで食べれるかなと探し始めてしまう、そういった所がお勧めです。(30代男性)

 

 

8位.食戟のソーマ(3票)

グルメ漫画「食戟のソーマ」がおすすめの理由

まず絵が綺麗です!グルメ漫画は何といっても料理の絵がいかに美味しそうかが重要だと思うのですが白黒でも美味しさが充分伝わってきます!!主人公の幸平創真のキャラクターも好きだし他のキャラクターも個性があって毎回楽しみにしています。(30代女性)

正直料理漫画はあまり面白くなく自分でも試してみようと思うことがありませんでした。 この漫画と出会って自分でも出来そうなメニューや食べてみたいメニューが多いので料理が好きな方以外にもオススメできます。 後、たまにくる微妙なエロシーンもオススメです(笑)(30代男性)

主人公が自分よりも料理が上手な人を相手に意外な発想で勝負に勝っていくのが見てて面白い! キャラクターもそれぞれ個性があって得意分野も違って上級生相手に奮闘してるのが見ててワクワクする! キャラクターみんなビジュアルが良くて女性向け!(10代女性)

 

 

6位タイ.クッキングパパ(4票)

グルメ漫画「クッキングパパ」がおすすめの理由

料理の得意なサラリーマンのお父さんが誰でも作れるような簡単な料理を紹介してくれます。脇を固めるお母さん、そして子どもたちも人柄がよくとてもアットホームなグルメ漫画となっています。作中に簡単なレシピが載せてあるのでチャレンジすることもできます。(30代男性)

漫画に出てくる料理がとてもおいしそうです。試しに作ってみると本当に本のままに再現できます。お気に入りは釣りに行く際の釣り弁当。手軽に作れるので自分自身も釣りに行く際は毎回必ずこのお弁当を作って持っていきます。(30代男性)

美味しんぼと並ぶ日本での二大料理漫画だと思います。 料理の絵が暖かみがあり、作りやすです。 主人公達が、ちゃんと年を取りそれぞれいろんな人生を見る事もでき、親しみを持って読む事が出来る漫画だと思います。巻毎に掲載されてる作者の風貌も楽しめるポイントです。(40代女性)

本当に作れるレシピが掲載しているのでおいしそうと思ったら実際に作れてしまうのはグルメ漫画ですのでもちろんですが、それ以上に荒川一家の成長と人生が1巻1巻で進んでいるので、人の人生を覗いているような気分になり、幸せになります。(20代女性)

 

 

6位タイ.山と食欲と私(4票)

グルメ漫画「山と食欲と私」がおすすめの理由

山に登ってご飯を自炊して作って食べるというところが、山登りでコンビニなどで買ったお弁当などではなく暖かい食べ物を食べたいという時に初めてだと何を準備したり、作ったりすればよいか悩んでしまうところを作り方や必要な機材などの分かりやすく表現しているので、山に登ってご飯を作って食べたくなる衝動にかられるため。(20代女性)

普通のOLをしている主人公の登山ライフとアウトドア料理を楽しむことが出来ます。山頂で飲む湧き水を使ったコーヒーなど、つい山に登りたくなってしまう話ばかり。主人公以外の登場人物達もとても魅力で、大人におすすめしたい漫画です。(30代女性)

腹が減っている時は何を食べても美味しい!美味しいものはさらに美味しい!空腹は最高のスパイス!それを得る為に主人公日々野鮎美(ひびのあゆみ)27歳は今日も山に登ります。 1話は塩分多めの塩むすび、2話はインスタントラーメンにちょっぴりお高いウインナーを入れた食事です。読んだら、必ず山で同じレシピを再現したくなる漫画です。私もやりました。 オススメです。(20代女性)

登山グルメ漫画で、基本は登山先で食べる料理の漫画となっています。主人公が山の上でカップラーメンにちょっと良いウインナーを入れてパキッと食べるシーンがあるのですが、ここに一目惚れをしてしまいました。「食べてみたい」「やってみたい」そんな気持ちになれるおすすめの漫画です。(30代女性)

 

 

5位.美味しんぼ(5票)

グルメ漫画「美味しんぼ」がおすすめの理由

いろいろな料理が出てきて、とても食欲がわく漫画です(笑)。そして山岡と海原の関係性が面白い。人間ドラマとしても魅力のある漫画だと思いますね。山岡が語る、料理の哲学にも感じるものがあり、毎回感動してしまいます。(30代男性)

やっぱり料理やグルメ漫画といえば美味しんぼは金字塔です。 すごい高級食材からリーズナブルまでさまざまな料理を網羅しています。 また、料理だけではなくて恋愛模様や親子の確執など様々な視点から描かれているのが飽きさせません。(30代女性)

グルメ漫画ではあまりに有名ですが、ものすごく勉強になる内容です。実は、この漫画に出てくるノウハウを試したり、レシピを真似て、料理をすることもありました。かなり、実用的でもあります。もちろん、登場人物のドラマの部分も面白いです。(40代女性)

最近は目にしなくなったが、一時はまり、漫画の中に出てくる料理法を試してみたり、漫画の参考にされているお店や、芸術家を調べてみたりとかなり勉強になった。料理についてはかなり深く専門的に学べる漫画だと思う。(40代女性)

これはもはや、ただのグルメ漫画では無いと、ある程度、大人になった年齢から読んだら分かると思う。すごく面白いんですよ。士郎さんのいる背景はどこにでもある、しがないサラリーマンというバックグラウンドでありながら、士郎そのものが、いろんなしがらみや、親とのバトル、自分の築きあげたプライドと闘ってるのが、見えるんですよね。でもだからこそ、彼の人柄とグルメへの知識、執念が、人助けを買って出ることもある…、という。これだけ長く、社会人向け1マガジン誌の中でその、一旦を担っていただけある、と思わせる、やはり日本特有の、個性あふれてる、漫画だと思う。(30代女性)

 

 

4位.きのう何食べた?(6票)

グルメ漫画「きのう何食べた?」がおすすめの理由

よくある美味しいものを単に紹介するストーリーではなく、主人公が生活していくストーリーの中で自炊をするのですが、それをリアルに作り方を詳細に表現しているところがとても面白く、漫画というよりももはやレシピの感覚で読めるのがとても良いです。もちろんお話しも人生をいろいろ考える内容で気に入っています。(40代女性)

近年グルメマンガが大量に出されていますが、掲載レシピの日常での使いやすさという点では本作が群を抜いていると思います。読むたびにご飯が作りたくなります。 ゲイカップルの日々の食卓がテーマですが、濃いBL表現はほとんどないので、BLに興味のない人にも気軽に手にとって欲しいです。(20代女性)

一人の弁護士とその家に同居している男性の日々日常の出来事を描いた漫画ではあるが、話の途中で必ずといっていいほどその弁護士が家で料理をする場面が出てくる。その料理の内容、手順、ポイントを独り言のようにつぶやきながら作り上げるので、実際の料理本としても使えそうな漫画で面白いです。(30代男性)

よしながふみの代表作の一つともいえる本作品は、中年のゲイカップルの同棲生活をめぐる彼らの心の機微を軸に描いたストーリーの好さはもちろんのこと、毎回登場する季節を感じさせつつ家計も考えた節約料理も魅力的。しかもレシピ付きという、素晴らしいおまけ付きのマンガです。(40代女性)

この作者のよしながふみさんは、もの凄いグルメな方で全国の美味しいお店を沢山知っている方です。とゆうこともあり、料理も得意な漫画家さんの様です。こちらの作品はゲイカップルが一緒に暮らしながら様々な料理を作るのが、漫画で丁寧に説明していて、読んでいると必ずお腹が空いてきます。そして、この漫画はレシピ代わりになるところが素晴らしい! ストーリーも絵も、ほっこりしていて読みやすいです。(30代女性)

同性カップルが主人公だが、しっかりと料理をしている。しかも、かなり詳しく。 そして、手間が掛かっているように見えるが味付けはめんつゆだったりと、家庭にある物で作れるようになっている。 しかも、ちゃんと一汁三菜のようになっていて、それぞれ甘いものしょっぱく物と別れているので、参考にしてそのまま自分の家の食卓に出す日もある。(30代女性)

 

 

2位タイ.いつかティファニーで朝食を(8票)

グルメ漫画「いつかティファニーで朝食を」がおすすめの理由

実際にある美味しい朝食のお店を一話一話紹介していく形になっており、かつそれが恋愛や仕事の悩みと絡められてさりげなく入っていて色んな楽しみ方ができる漫画です。恋愛仕事の悩みもまた非常にリアルで表現豊かで共感しながら読めます。何度も泣けた漫画です。(30代女性)

朝食を大事にしている主人公が、朝から美味しいものを好きな人達と食べに行き、そこでドラマや成長がある漫画です。出てくるお店は実際にあるお店なので、いくつかは実際に行ってみたりしました。 朝からちゃんと食べるって大事なことだなと思いました。(20代女性)

実在の店舗が描かれており、メニューもリアルに表現されていて、おもわず実際にそのお店を訪れたくなります。また、20代後半女性の人間模様も題材になっていて、彼女らを取り巻く日常の心理描写が表現されていて共感の持てる作品です。絵のタッチも優しく、読みやすいです。(30代男性)

まず私と年代が一緒で似てる境遇である。4人の女の子がそれぞれの人生があるけども、それが自分とリンクしてしまう。共通点が朝ごはんというので、私も朝ごはんをしっかり食べたいので興味がある分野がどストライクで読まずにいられなかった。(30代女性)

仕事、恋愛、家庭、そして将来。それぞれに不安を抱えつつ生きるアラサー女子たちが、朝活として美味しい朝ごはんを求めて、食するマンガです。 グルメものとしての描写力は抜群で、読んでいると絶対にお腹が空いてきます。実在のお店が登場するので、ぜひ食べに行ってみたいです。(20代女性)

この漫画の主役は、東京で働く独身アラサー女です。仕事を頑張りながらも恋愛や、結婚に振り回されるストーリーがリアルに表現されているのですが、その中で朝食を取り上げています。しかも実在するお店を扱っていて、最後にお店の紹介もあり、読み終わるともちろん行きたくなります。ほとんどが東京のお店ですが。 グルメな漫画と言えば夜ご飯が多い中、朝ご飯を中心に描いているのが、新鮮で面白いです。(30代女性)

長年付き合ってきた男性に愛想を尽かして 彼の手から離れる主人公 彼女は自分の母の朝ごはんを思い出し それぞれ忙しい日々を送る友人たちを 朝食会に誘い出します。 毎話でてくるごはんの美味しそうな絵と 女として抱えるそれぞれの問題に 共感できる作品です。(20代女性)

東京で暮らしながら働く女子の仕事や恋にまつわるストーリーでもあるのですが、話の要所要所で東京近辺に実在する美味しいお店が出てきます。 お店もメニューもノンフィクションなので、読むと行きたくなります。 グルメシーンが多いですが、そればかりでなく本筋もしっかりとしてて面白いです。(40代女性)

 

 

2位タイ.ワカコ酒(8票)

グルメ漫画「ワカコ酒」がおすすめの理由

吞兵衛主人公の村崎ワカコが女ひとり酒をするお話です。 お酒を紹介する話というより酒のつまみを紹介するお話で、読み終えた後にお酒を飲んだら思わず「ぷしゅー」と言いたくなってしまうかも。 この作品は、料理とお酒の組み合わせ方や、珍しいつまみなどが読みやすく簡単に紹介されているのがおすすめポイントです。 自分は日本酒やビールは苦手だったのですが、ワカコ酒に紹介された飲み方を実際に試してみると本当に美味しかったです。 料理とお酒は相性があることを学んだ気がしました。 お酒な好きな方はもちろんお酒が苦手な方や初心者の方にも是非読んでもらいたい作品です。(30代女性)

ワカコという26歳のOLさんが居酒屋さんでお酒を飲んだり、おいしい料理を食べたりしている漫画でとてものほほんとしています。読んでいるととても癒されますし、お酒っていいよねという気分になります。そして飲みたくなります。そんな漫画です。おすすめします。(30代男性)

主役のワカコはリアリティのない黒目がちな作画で独特ですが、お酒や料理の描写がとても美味しそうで食欲をそそり、自分では思いつかないようなお酒とおつまみの食べ合わせに出会える面白さが一番のおすすめ理由です。(30代女性)

酒飲み酒好きな女性が、いろいろな居酒屋でひとり酒をするという、なんともほんわかした漫画です。 出てくるお酒のアテが定番なものから変わったものも多く、お酒が好きな人は読んでいて楽しいと思います。 ぼーっとしたいときにほっこりできる漫画です。(30代女性)

20代なかばのOL、ワカコの1人呑みの様子が描かれている漫画。ハムカツや餃子など、ワカコが酒のつまみにする料理の描写がとても丁寧で美味しそうです。いろんなお酒との相性も描かれています。私は下戸なのでお酒には詳しくないのですが、グルメ漫画として楽しく読めます。(40代女性)

自分と同年代の女の子が毎回一つの料理を楽しみつつ、お酒も楽しむ。 その姿を見て1人酒って楽しいなと思い、私も1人酒デビューしました。 共感出来る点が多いことがこの漫画の魅力の1つです。 自分の周りの人にもどんどん勧めています。(20代女性)

一人酒の好きな主人公(女性)が飲食店で酒と食べ物をたしなむ話です。酒に良く合う食べ物も具体的に紹介されており、読むたびに、どこかで真似して同じものを食べてみようと思っています。基本的には1話独立の話でどこから読んでも読みやすいところも好きです。(40代男性)

主人公の女性が一人で居酒屋に行き美味しいものを食べる、という内容なので、美味しそうに食べる主人公がかわいくて見ていて癒されますし、自分も何か美味しいものを食べたような、幸せな気分になれるからです。また、余裕のある大人の女性のお手本にもなってくれます。(20代男性)

 

 

1位.孤独のグルメ(11票)

グルメ漫画「孤独のグルメ」がおすすめの理由

実写ドラマでも有名になった作品です。輸入雑貨の仕事をしている主人公が色んな飲食店に行って料理を食べるのですが、その感想が面白い。そして料理がとてもおいしそうで、おなかが空いてきます。夜中に読むのは避けたい漫画です。(30代男性)

漫画がドラマ化されて異例のヒット作になりました。 おじさんが、ただひたらすらに食べ物を食べるだけなのに、なんだかお腹が空きますしすごく魅力がある漫画です。 この漫画片手にご飯食べると楽しい気分になります。(30代女性)

料理屋さんを巡る主人公の視点で描かれるグルメマンガで、映画化されるほどに人気で、料理についての情報はもちろんのこと、お店の情報もあ多くなっており、行こうと思えば行けるようになっていて、好奇心をそそられます。(20代男性)

下手で有名な漫画ですが、井之頭がもくもくと美味しそうにご飯を食べている姿を見ると自分もお気に入りのグルメを探しに出かけたくなりますね。 決して大げさになることなく、目の前にある素材を実直にうまく描写しているのが何より美味しさや魅力を引き立てている稀有な漫画だと思います。(20代男性)

舞台となる飲食店が実在するお店なので、聖地巡りをして五郎さんと同じメニューを頼むなど、読むだけではない楽しみ方も出来るのが一番のおすすめ理由です。料理の描写もリアルで美味しそうだし、くだらなくてクスッと笑える五郎さんの心の声もおすすめ理由です。(30代女性)

仕事の都合でお昼の時間帯を逃してしまったり、トラブルが発生したおかげで空腹のまま仕事を続行したりと就業中に遭遇するイレギュラーな事態の中主人公が空腹を我慢し、食べたい物を想像しながら働く姿がリアルで好きです。無事仕事が片付き、美味しいご飯にありつけている様子は読んでいるこちらもお腹が満たされるような気分にさせてくれます。静かに黙々と食べていますが脳内での感動がひとり語りという形で綴られており、黙っていても実は美味しさを人一倍噛み締めている主人公のキャラクターも魅力です。(30代女性)

独身の主人公が、出張先の実際にある飲食店に訪れ、美味しそうに実況をしながら食事をするシーンが最高。テレビでも話題になったが、食事を口にして美味しいと感じるときの心象風景を臨場感が台詞から伝わてってきて、見ているだけでおなかが減ってくる。とにかく美味しそうで、見ていているだけで幸せな気分になる。(30代男性)

サラリーマンの主人公が、出張の合間に出向いた飲食店で食事を楽しむ様子を描いたグルメ漫画です。ドラマ化もされています。この漫画の凄いところは、実際にあるお店に原作者さんが出向いて取材し、漫画にしているところです。独特の語り口がくせになります。(20代女性)

孤独のグルメは全国に本当にある飲食店を紹介している事が多いので、他の漫画とは違いリアリティがあるのと、独身男性が1人で食事をするシンプルなシーンではありますがタイトルとは裏腹に1回1回の食事をとても楽しんでいて素敵です。今までは1人で飲食店に入ることに抵抗があったのに読んでいて自分も1人で色々な飲食店に入ってみよう!と言う気が起こり実行できるようになったキッカケでもある漫画なのでこれからも末永く続いてほしい作品です。(30代女性)

主人公の気持ちのままにふらっとご飯屋さんに立ち寄り、好きなだけ食べている様子が読んでいるこっちまでストレス解消になるからです。またご飯を食べながらそれぞれの思った感想をつぶやいているところも笑えておすすめです。(30代女性)

ただのサラリーマンが立ち寄った町でご飯を食べ歩くストーリー。それを読んでるだけで、お腹がすくし、ぶらぶらと色々な街並みを歩いてみたいと冒険心が芽生えてきます。実際の街並みをそのまま再現していて、マンガを通じて、下町を知ることができ愉しいです。(30代女性)

 

 

1票入ったおすすめのグルメ漫画も紹介

1日外出録ハンチョウ

グルメ漫画「1日外出録ハンチョウ」がおすすめの理由

「賭博破戒録カイジ」のスピンオフで、地下で強制労働させられてる主人公カイジの前に立ちはだかった班長大槻が、この漫画では1日だけ地上に出られる一日外出券を使って様々なグルメを楽しむ異色のグルメ漫画。 大槻の自身の経験からくるうんちくと、選択されたちょっと変わったグルメの組み合わせがとても面白く、本編より面白いと感じるほどです。(40代男性)

 

 

イケメン共よ メシを喰え

グルメ漫画「イケメン共よ メシを喰え」がおすすめの理由

ここ最近、グルメを題材にした漫画が人気ですが、「イケメン共よ メシを喰え」は、編集者である20代後半の独身女性が、イケメンの食べる姿に性欲と食欲を掻き立てらるという、ぶっ飛んだ内容になっています。 イケメン好きのオタク女性の心情に共感をもてたり、何より、この漫画に出てくる様々なイケメン男性達が食事をするシーンが、とてもエロくてムラムラします!三大欲求である食欲が、性欲と結びつくことになぜか納得してしまう、そんな漫画です。(20代女性)

 

 

いぶり暮らし

グルメ漫画「いぶり暮らし」がおすすめの理由

同棲しているカップルがお互いの休みの日曜日に色んな食材を使って燻製を作ります。 付き合っているからこそのもやもや感や仕事での充実や不満が読んでいて気持ちがわかります。 燻製を作ることによって色んな友達ができたりお互いの親への気遣い、同僚とのやりとりがとても楽しいです。 燻製がおいしそうで自分でも作れるのではないかと思います。(30代女性)

 

 

お酒は夫婦になってから

グルメ漫画「お酒は夫婦になってから」がおすすめの理由

自分は休日にお酒をよく飲み、カクテル、ビール、ハイボールなど様々なものを好んで飲みます。この漫画ではある夫婦の日常を切り取りながら、カクテルやおつまみなどのメニューをわかりやすくそして面白く描いています。読んでいてすぐにでもカクテルを作りたくなるような一冊です。(20代男性)

 

 

クッキングパパ(ダイジェスト版)

グルメ漫画「クッキングパパ(ダイジェスト版)」がおすすめの理由

この漫画は、作者の「うえやまとち」さんが、特に力作と感じた厳選集のコミック版で、過去30年分のエキスをぎゅっと詰めた一冊に、なってます。材料さえあれば作れる手作りビールや、本格生ハムの作り方を分かりやすく再現したりと、実践したみたくなるオススメ漫画です。(40代女性)

 

 

コンビニお嬢さま

グルメ漫画「コンビニお嬢さま」がおすすめの理由

コンビニに売っている食材で、色々なアレンジをしているのが真似しやすそうで、挑戦し、失敗したものも描かれているので、おいしい!と言っているものは本当なんだろうと信憑性がわく。天然な感じの主人公もかわいらしく、全体的に絵柄も上品で見やすい。(30代女性)

 

 

ザ・シェフ

グルメ漫画「ザ・シェフ」がおすすめの理由

ブラックジャックのシェフ版のようなお話です。さすらいの料理人 味沢匠が行く先々で織り成す人間模様にジーンとします。主人公の味沢があくまでもクールなところがまた堪らないです。話も一話完結になっているのでサクサク読めます。(40代女性)

 

 

さぼリーマン 飴谷甘太朗

グルメ漫画「さぼリーマン 飴谷甘太朗」がおすすめの理由

グルメ漫画は私が考えるに、大きく2種類に分かれるのではないかと思います。一つは純粋にその料理が食べたくなるようなものと、もう一つは料理を作る課程や、食べた時のリアクションが面白いものです。 もちろん両方を兼ね備えた漫画もありますが、こちらの漫画はどちらかと言うと後者に入ります。 仕事の合間にこっそりと頂くスイーツが生きがいの主人公が、お目当てのスイーツを口にした時の描写が何とも私好みの笑いを誘うもので、そこに辿り着くまでのワクワク感もコミカルに描かれています。 普段はバリバリのエリートサラリーマン、という設定とのギャップもまた良い!主人公にとってスイーツは背徳の味なのです。 実際に存在するお店を紹介している形なので、飴谷さんになったつもりで訪れてみるのも良いかも知れませんね。(30代女性)

 

 

トリコ

グルメ漫画「トリコ」がおすすめの理由

トリコは、料理をした物をパワーに変えて、あらゆる困難に立ち向かう話しです。トリコは美食屋で色々な料理がでてきます。相棒は料理長小松で、トリコに様々な料理旅につれていかれ、仲間と共に成長し世を変えていく話です。(50代男性)

 

 

はらぺこ万歳!

グルメ漫画「はらぺこ万歳!」がおすすめの理由

大好きなたかぎなおこさんのグルメ漫画です。とはいっても、たかぎさんのコミックエッセイには、グルメ漫画に限らず、おいしそうな料理の絵が良く出てきます。とにかく彼女の描く料理はとてもおいしそうで、優しい絵柄で癒されます。ご自分で作られた簡単料理の作り方もざっと教えてくれたりして、それが本当においしそうで簡単そうなので、思わずまねして作ってしまいました。(40代女性)

 

 

バリスタ

グルメ漫画「バリスタ」がおすすめの理由

バリスタという言葉が定着してきたけれど、それ何?という人は多いでしょう。これからコーヒーを学ぶ人に読んで欲しい漫画です。コーヒーに夢中で恋愛には鈍感な主人公たち。三角関係になったりと、ハラハラさせられます。(30代女性)

 

 

はるの肴

グルメ漫画「はるの肴」がおすすめの理由

はるの肴は内容がアットホームなんだけど、出てくるキャラが個性豊かで好きです。そしてお料理や、レシピも出てくるんですが簡単なものなのに、おいしいものがいただけるようになっているのが魅力的です。 お料理を日常の一つ、大切な出来事の一つと考えたくなる作品です(30代女性)

 

 

バンビ~ノ!

グルメ漫画「バンビ~ノ!」がおすすめの理由

松本潤さん主演のドラマでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、原作の漫画もおすすめです。 私も飲食店一筋で働いてきましたが、飲食業界にで働く人間の成長過程がとてもリアルに描かれています。 新人時代の気持ちの葛藤は、私も共感しながら読みました。(20代女性)

 

 

ピアシェーヴォレ!〜piacevole ~

グルメ漫画「ピアシェーヴォレ!〜piacevole ~」がおすすめの理由

漫画アプリのイタリアン料理のお話になります。まず絵が綺麗です!登場人物は勿論、出てくるお料理がリアルでとっても美味しそうに描かれています。話の最後にレシピもついています。簡単なものから凝ったものまで色々あるのでお料理出来る人も苦手な人も、読んで作ってで二度楽しめます。お料理だけではなく話も深く作られているので、お料理はちょっと…という人も楽しんで読めると思います。登場人物達の成長に喜んだり感動したり、過去に涙したり…恋愛要素もあるので女性には是非一度読んで頂きたいです。コミックも2巻まで出ています。まずは気軽に公式無料アプリで試し読みして下さい!(20代女性)

 

 

ヘルズキッチン

グルメ漫画「ヘルズキッチン」がおすすめの理由

地獄の美食家「ドグマ」という悪魔が、平凡な高校生「サトル」に料理を教えるという一見ファンタジー要素が強い作品かと思いきや作る料理は全て実際に存在するもので、料理に対する知識も身に付くから。また、最終的にはサトルはどうなってしまうのかという先の読めない展開も魅力的。(20代男性)

 

 

ミスター味っ子

グルメ漫画「ミスター味っ子」がおすすめの理由

亡き父の残した定食屋を支えるために少年主人公が料理の腕を磨く物語です。話の流れ上で主人公は全国の腕利き料理人と料理の腕を競い合う「味勝負」を行います。アイデア料理がタップリでとても面白いです。ライバル料理人との熱き絆も少年漫画らしい楽しみ要素です。(20代男性)

 

 

愛しのローカルごはん旅

グルメ漫画「愛しのローカルごはん旅」がおすすめの理由

このマンガの作者は、たかぎなおこさんです。 日本全国のローカルごはんを食べ歩く内容になっています。1冊に5カ所くらいの都道府県が載っていて、観光しながら食べ歩く様子が、自分も一緒に行っているような気分になって楽しめます。 その土地ならではの食べ物を食べて行くので、「私も行ってみようかな」という気持ちにもなります。(40代女性)

 

 

夏子の酒

グルメ漫画「夏子の酒」がおすすめの理由

OLをしていた夏子が田舎で酒造りを始めるストーリーです。日本酒について詳しくなりました。米を磨いて作るということすらこの漫画で知りました。杜氏という職業があることも知り、日本酒というものを飲んでみたくなります。日本人ならぜひ読むべきです。(30代男性)

 

 

花のズボラ飯

グルメ漫画「花のズボラ飯」がおすすめの理由

漫画の中で紹介されているのはどれも簡単に作れる庶民的な食事ばかりで、今日のご飯手を抜きたいなーという時に読むのがオススメ。主人公がズボラな1人飯を楽しんでいる姿に食欲がそそられ、手を抜くことにも強い肯定感が得られる。紹介されている料理も実際真似してみると美味しい。(20代女性)

 

 

紺田照の合法レシピ

グルメ漫画「紺田照の合法レシピ」がおすすめの理由

何と言おうとこの漫画はグルメ漫画なんです。確かに全編に渡ってどうしても笑い転げるような表現が多々ありますし、主人公のやってる事もグルメ漫画とは一件程遠く見えてしまうのが悪いのですが、グルメ漫画なんです。実際に作中で作った料理はフードコーディネーターの監修が入った本格的なものになっていますし、実際レシピや動画も上がっていて作る事が可能です。実際漫画で出てきたものやクックパッド内の公式ページで閲覧できる料理はとても美味しそうで見る時間次第ではしんどい思いをする事もあるくらいです。美味しそうでいて、発想や言い回しが面白いので一冊で二度も三度も楽しめるそう言った処がお勧めです。(30代男性)

 

 

山賊ダイアリー

グルメ漫画「山賊ダイアリー」がおすすめの理由

狩猟とジビエがテーマのマンガというのはあまり無いと思います。このマンガは、猟銃のライセンスを持つ作者のとてもリアルな狩猟日記です。狩猟は残酷だと思っている人にも読んでもらいたい作品です。 自分が捕った獲物は自分で捌き、たとえカラスでも無駄なく食べるという作者の姿勢が尊敬できます。(30代女性)

 

 

鹿楓堂よついろ日和

グルメ漫画「鹿楓堂よついろ日和」がおすすめの理由

四人のイケメン着物男子がいる和風喫茶店。それぞれのキャラクターの魅力も然ることながら喫茶店に出てくる料理がどれも美味しそうで、わけありのお客さんの為に試行錯誤しながら作るエピソードや主人公達にも癒やされます。着物男子達の過去も色々と深いものがあるようで、その辺りも気になりほのぼのした雰囲気と美味しい料理だけでなく人間模様も楽しめる作品です。(30代女性)

 

 

酒のほそ道

グルメ漫画「酒のほそ道」がおすすめの理由

主人公は岩間宗達という普通のサラリーマン。その宗達さんが、おいしいつまみでおいしいお酒をひたすら飲むお話です。 同僚や友人と外で飲んだり、家で一人で飲んだり。 お酒やおつまみの描写がとてもリアルでおいしそうで、自分も飲みたくなります。 自分で作れるおつまみの作り方も紹介されたりしているので、お酒好きのグルメの方にぜひ読んでもらいたいです。(50代女性)

 

 

将棋めし

グルメ漫画「将棋めし」がおすすめの理由

藤井聡太さんの対局時の食事ということで、対局中のご飯がどんな要素を持っているかを描いているのが面白いです。対局中はどんな所で食べているのかやどんなジャンルが人気があるのかを描いているのも情報として知れる漫画です。盤上以外でも頼む食事一つとっても勝負にかかってくる様を描いているのも面白いです。食事によって局面が変わってくる様は食事の重要性を示唆しています。将棋に詳しくなくても十分読める漫画です。(30代男性)

 

 

喰いしん坊!

グルメ漫画「喰いしん坊!」がおすすめの理由

とにかく見ていて気持ちが良い位よく食べる。また、出てくる料理がとても美味しそうなのにライバルたちがひどい食べ方をしているのが気持ち悪いのにくせになる。テレビで大食いを見るのが好きな人にはとてもオススメできると思います。(20代女性)

 

 

食の軍師

グルメ漫画「食の軍師」がおすすめの理由

都内各地の居酒屋や食堂を笑いの要素を交えながら紹介している作品。自分の行動範囲から行けるところを扱っているので、実際に行って飲食したりする参考になるのが良いと思った。登場人物のキャラも面白く、読むのが負担にならない作品。(40代男性)

 

 

深夜食堂

グルメ漫画「深夜食堂」がおすすめの理由

ドラマ化された漫画です。絵柄は好みが分かれると思いますが、エピソードが色々とあり出てくるキャラクターが魅力的です。夜にオープンするめしやと言う食堂が舞台で、メニューが決まっているのは豚汁定食だけ。あとは店主にリクエストさえすれば大抵のものは作ってもらえます。足りない材料は自分で持ち込む事も可能です。こんな食堂が近くにあったらいいなと思わずにはいられません。夜中に読むとお腹が空いてくるので注意が必要です。(30代女性)

 

 

神の雫

グルメ漫画「神の雫」がおすすめの理由

ワインの知識がつくのでオススメです。また、ワインを飲む際により複雑な香りや味わい、情景など具体的にイメージを膨らませて楽しめるようになり、ストーリーを考えながら飲む楽しみが増えます。プロフェッショナルな方からワイン初心者まで幅広く読める漫画です。(40代女性)

 

 

聖樹のパン

グルメ漫画「聖樹のパン」がおすすめの理由

小樽や北海道の自然が感じられるお話。絵も柔らかくて好感が持てます。グルメ漫画だと突拍子もない食材を使ったり、身近にはないような調理になったりとしますが、この漫画はそのようなことはありません。レシピが載ることもあり作って見たくなることもオススメです(40代男性)

 

 

鉄鍋のジャン

グルメ漫画「鉄鍋のジャン」がおすすめの理由

中華料理の料理人の漫画ですが、他の料理漫画と比べると珍しく主人公の性格に癖があり、どちらかと言うと悪役なのですがそこが面白いです。出てくる料理も、実際に作れるという料理漫画とは違いますが、思わずこんな料理があるの?と調べてみたくなるような料理ばかりです。実際に、再現料理などを調べてみました。(20代女性)

 

 

八雲さんは餌づけがしたい

グルメ漫画「八雲さんは餌づけがしたい」がおすすめの理由

未亡人の主人公がアパートの隣に引っ越してきた高校生と仲良くなる。料理上手な主人公が亡き夫に似ている男の子に毎日夕飯を作るところが悲しげで、しかしアットホームな物語。少しセクシーな未亡人にドキッとする一面も面白い。(30代男性)

 

 

目玉焼きの黄身いつつぶす?

グルメ漫画「目玉焼きの黄身いつつぶす?」がおすすめの理由

人間の日常である食べること、食べ方に光が当たっている物語なのですが、あるようでない視点だったように思うし、とにかく面白く考えさせられます。周りの人と話すようで話題にもならなかった、普段食べている料理の食べ方や調味料の使い方に気付かされます。タイトルで既に心掴まれました。(20代女性)

 

 

漫画好き100人が選ぶ!実写化・映画化された漫画おすすめランキング

実写化された漫画おすすめランキング

8位タイ.BLEACH(2票)

実写化・映画化された漫画「BLEACH」がおすすめの理由

普通の高校生の黒崎一護死神となって様々な闘いに挑む物語。キュラクターがしっかりと描かれ、それぞれが主役を張れるエピソードを持っている。本編も勿論だが、各キャラクターを探求していくこともB L E A C Hの醍醐味の一つです。(40代男性)

普段はごく普通の学生が悪者と戦うっていうシチュエーションが好きで読み始めたのがきっかけなんですが、とにかく面白いです。ある日突然死神に出会い、自分がその力を受け継ぎ敵を倒すっていうのが初めなんですが、実は主人公がその素質があったらしく膨大な力が出るんです。なかなか成長せず、ヘナチョコですぐ怪我してしまっていたけど、ある日クインシーと呼ばれる1人の同級生が主人公に敵意を持って、ホローという化け物を沢山呼び寄せてしまい、あまりに多く倒せるのかととてもハラハラしました。最終的に2人で協力して倒していったのですが、その時に主人公が「助けよう」「2人で戦う」って意思を持っていたのがかっこよく友情が生まれた瞬間だなと感動しました。 力をくれた死神の女が兄に連れていかれ、主人公がボロボロにされ死神の力を無くしかけた時も、力が戻る為に決して諦めない気持ちと鍛えられてどんどん強くなっていく姿を見て嬉しさと応援する気持ちが抑えられませんでした。 死神が所持する剣はみんな姿を変えて1人1人とても強く、主人公は何度もボロボロにされていきますが、主人公も剣と気持ちをひとつにして力を発揮するシーンがとても好きです。いつその力が発揮されるか待ち遠しく、力が出て勝った瞬間は私もやり切ったなとスッキリします。どんなに怪我を負っても命を懸けて守ろうとする姿をみて感動しました。現実でもいたらいいのにってよく思います。 次はどんな敵をどのように倒すのか、どこまで強くなっていくのか、主人公の成長にワクワクが止まらず漫画を読む手も止まらなくなります。主人公が仲間を決して見捨てず自分を犠牲にしてまで戦い抜くというのが本当にかっこよく感情移入しっぱなしです。絵も素敵でキャラクター達もキャラが濃いので楽しく読めると同時に、戦い系の漫画が好きな人はすごくハマると思います。(20代女性)

 

 

8位タイ.NANA(2票)

実写化・映画化された漫画「NANA」がおすすめの理由

非現実的というか、夢見る少女の淡い気持ちにもなるし、リアリティのあるところもある絶妙な漫画。 誰かと誰かが引っ付いて、誰かと誰かが別れて、 別れたはずなのに、戻っちゃったり、 戻ったかと思ったら、急展開があったり。 少女漫画版のドロドロドラマみたいなところがオススメ。(30代女性)

私はNANAを漫画を見て、音楽を奏でるバンドがとても魅力的で、漫画なのに、音が聞こえてくるかのような迫力です。と二人のNANAを中心とした恋愛事情がハラハラドキドキして、誰と誰がくっつくのか等男女の行方にも注目の一作です。(30代男性)

 

 

8位タイ.あなたのことはそれほど(2票)

実写化・映画化された漫画「あなたのことはそれほど」がおすすめの理由

旦那がいながらも、学生時代好きだった人と街で出会い、再び恋に落ちる漫画ですが、不倫というスリルがあり、面白い漫画です。ケータイをこっそり見る、出かける妻を尾行する、不倫していることがわかっているのに、気丈に振る舞う旦那が何とも言えないほどスリリングです。(30代女性)

よく耳にする不倫のお話なんですが。 いくえみりょうさんの漫画で絵もきれいです。 主人公は平凡なご主人との生活をしているところに、昔好きだった人が現れてそこから、不倫し、そこから2家族の物語です。 私も主人公の立場になって考えると、そんなシチュエーションなら、昔好きだった人の方にいってしまう!と共感できることが多いです(30代女性)

 

 

8位タイ.いぬやしき(2票)

実写化・映画化された漫画「いぬやしき」がおすすめの理由

いぬやしきはある中年のおじさんと高校生のバトル漫画です。4月に佐藤健などが実写化映画化します。 この漫画はいぬやしきという中年の男性が人生に行き詰まりなんのために生きてるかわからないと悩んでいる時空から謎の光が降り注ぎ死んでしまいます。しかしその光の中から声が聞こえいぬやしきは生き返ります。しかし生き返ったいぬやしきは機械にされてしまっておりその力で世界の人々を救おうとします。しかし一方、そのいぬやしきと一緒にたまたまいた高校生もまた光により死に同じように機械にされてしまい生きている証明をすふため人々を殺します。そんな人々を救うおじさんと人々を殺す高校生のバトル漫画です(20代男性)

精密な機械の構造や背景がとてもリアルで美しい。臨場感がハンパない絵なので電子書籍ではなく是非コミックスで読んでもらいたい作品。世間からも家族からも見放された主人公の犬屋敷さんに思わず同情してしまう。そして応援したくなる。すると犬屋敷さんはとてもカッコいいことに気が付いた。惜しくも最終回を迎えてしまったが、誰がこの結末を予想できただろうか。(30代女性)

 

 

8位タイ.プリンシパル(2票)

実写化・映画化された漫画「プリンシパル」がおすすめの理由

黒島結菜さん、平野紫耀さん、高杉真宙さんをキャストに迎えた実写映画が公開されます。3人とも原作のイメージにピッタリなので、読んでみると驚くでしょう。糸真の友達の晴歌もメインキャラクターで、それぞれの恋や友情、心境の描写が丁寧で読みごたえがあります。(30代女性)

主人公が引っ越して来た先に、イケメン二人組がいて、偶然にも仲良くなる。そこから始まる三角関係…といった、王道少女漫画かと思いきや、予想を裏切られました。さすがのいくえみ作品。登場人物の心情を描くのが上手い。特に台詞回しが秀逸。(20代女性)

 

 

8位タイ.闇金ウシジマくん(2票)

実写化・映画化された漫画「闇金ウシジマくん」がおすすめの理由

怖い!とにかく怖い漫画です。ギャンブルから、風俗、そして人の為にと色々な形で闇金ウシジマくんからお金を借りたものの返済ができず人生を狂わせていく人たちを描いた作品です。まるで、底なし沼に入ってしまったかのような終わらない地獄。読んで、闇金では絶対に借りないと心に誓いました。(30代男性)

社会の闇やお金の大切さ、人との繋がりが描かれていていろいろと考えさせられる作品です。 この作品を読んでいると落ち込んでももう少し頑張れそうな気がしてきます。 所々表現が過激な部分もありますが私の中では1番のおすすめです。(20代女性)

 

 

8位タイ.海月姫(2票)

実写化・映画化された漫画「海月姫」がおすすめの理由

はちゃめちゃであり得ないようなシンデレラストーリーだけど、厳しい現実も詰まっていて、大人でもワクワクしてしまう作品です。 映画化、現在はドラマ化もされてますが、原作を読むとさらにそちらが楽しめると思います。 読んだあとなんだかその先が見たくなる作品です。(20代女性)

現在は連続ドラマが放送中ですが、前に能年玲奈さん主演で映画化された時に知りました。クラゲ好きの主人公、月海がとてもかわいく、天水館のメンバーあま~ずも個性派揃いで、テンポよく読むことができ、ギャグと感動的なシーンのバランスも取れています。ドラマを観ている方にはおすすめします。(30代女性)

 

 

8位タイ.銀魂(2票)

実写化・映画化された漫画「銀魂」がおすすめの理由

昨年第一弾が小栗旬主演にて実写化されたことでさらに有名になった「銀魂」ですが、この漫画の魅力は登場人物たちの「生き様」だと思います。一見、ギャグ漫画だと思われがちですが油断していると自然と涙が出てきて気づくと泣かされていることが多々あります。ぶっ飛んでるけどどこか哀愁漂う個性的なキャラクターたち。そしてコミックには所々に作者と読者のふれあいコーナーが有るのですが、これは見るべし!作者のギャグセンスは流石です。漫画の内容とは関係ない時も腹を抱えて笑わせてくれます。漫画が最終章に入り難しい内容になってきたときは細かい解説もしてくれました。もう物語も佳境に入り新刊が出るたびに終わりが近いと思うとかなり寂しく悲しいのですが、今年実写第二弾も発表されましたし、まだ原作の漫画を読んだことがない人には是非読んでいただきたいです。(20代女性)

主人公の銀さんが普段はぐーたらなのにいざとなったらかっこいい。下ネタや時事ネタ、ゲームネタなどギャグやパロディも豊富で面白い。しかし時に人情的で心温まったり、最近ではシリアスな戦争シーンが続いたりと、同じ作品の中で振れ幅が大きくそのギャップもたまらない。(20代女性)

 

 

8位タイ.東京喰種(2票)

実写化・映画化された漫画「東京喰種」がおすすめの理由

感動あり、笑いあり、迫力ありの最高の作品です。アニメ化や実写化もされています。また、イラストも迫力があり漫画は特におすすめです。年代に関わらず楽しめる作品になっています。また独特の世界観にも惹きこまれます。(20代女性)

人間を食べる種族であるグールと、それを取り締まろうとする人間のバトルが面白いです。グールも積極的に人間を喰らう狂気に満ちたグールと、どちらかというと人間を殺す事を良しとしていないグールが存在しており、一概に一括りに出来ないなと感じ、それは現実世界にも言えるな、と考えさせられます。(30代男性)

 

 

8位タイ.逃げるは恥だが役に立つ(2票)

実写化・映画化された漫画「逃げるは恥だが役に立つ」がおすすめの理由

今までにない新しい結婚の形を、夫婦で切り開いて進めていく姿に、主人公のたくましさを感じます。疑問に感じることをしっかりお互いが納得するまで話し合い、なんとかわかりあおうとする姿に、夫婦とって大事なものを感じました。(20代女性)

略称「逃げ恥」としてドラマが大ヒットしました。ストーリーは、はじめはひょんなことから就職として平匡さんと結婚することになったみくりが、徐々に2人の関係を変えていく話ですが、原作漫画はふんわりした雰囲気の絵で楽しめます。(30代女性)

 

 

8位タイ.不能犯(2票)

実写化・映画化された漫画「不能犯」がおすすめの理由

松坂桃李さん主演で実写化されました。凶器を一切使わずに、人間の脳の「思い込み」の力を利用して、依頼人からの殺しを実行するストーリーです。予想外の展開が多く、引き込まれます。絵も綺麗なので、読みやすいです。(30代女性)

松坂桃李さん主演で実写化された原作です。主人公は殺し屋ですが、凶器を使うことなく、人間の脳の「思い込みの原理」を駆使してターゲットを殺して行きます。そのやり口も興味深く、斬新な発想のマンガだと思います。(30代女性)

 

 

4位タイ.ちはやふる(3票)

実写化・映画化された漫画「ちはやふる」がおすすめの理由

競技かるたという特殊なテーマながら、その魅力や奥深さを知ることのできるマンガです。部の結成から全国大会までとスポ根さながらのストーリー構成ですが、登場人物たちの努力と気持ちの強さに圧倒されます。個人的には単行本の表紙となっているカラーイラストがとてもキレイで、毎巻魅了されています。(20代女性)

ちはやふるは、登場する高校生が百人一首(カルタ)を通して、友情を育み、仲間と頂点を目指す漫画です。おすすみのポイントとしては、高校生の仲間同士の友情や恋愛等の高校生の感情がそのまま表現されており、笑ったり泣いたり、すごく感情移入ができ、自分自身の高校時代を思い出せるのでおすすめです。(20代女性)

競技カルタ部活に関する漫画。最近完結編が実写化されたばかりです。正直、学生時代は古文が苦手でしたが、この漫画を読んで、唄にはいろんな意味があって面白いんだな、と興味が持てました。そして意外とハードな戦いなんだと、自分の知らない世界を知る事が出来ました。(30代女性)

 

 

4位タイ.のだめカンタービレ(3票)

実写化・映画化された漫画「のだめカンタービレ」がおすすめの理由

音楽の才能はあるものの、とにかく変わり者の主人公・のだめと天才肌でプライドの高い千秋先輩が織り成すラブコメです。ほかの登場人物も変な学生や個性豊かな指導者ばかりで、音楽の知識がなくても面白く読めます。ドラマでは上野樹里と玉木宏がコンビを演じていましたが、本当に天然&ドSなキャラがぴったりはまっていました。(30代女性)

登場人物のキャラ全てが個性的で面白いですが、なかでも一番の魅力はやはり主人公ののだめです。 変人・奇声をあげる・不潔となかなかパンチのきいたキャラですが、音楽の才能は超一流で 漫画だから音は聞こえないのに、演奏の表現には引き込まれてしまいます。(20代女性)

とにかく笑えます!ギャグマンガではなく立派な音楽マンガ?音大生の話なのですが、主人公のキャラが強烈でめちゃくちゃおもしろいです。ドラマ化され、上野樹里ちゃんが主演でかなりはまり役でした。クラッシックに気軽にふれることが出来るマンガでもあります。(40代女性)

 

 

4位タイ.鋼の錬金術師(3票)

実写化・映画化された漫画「鋼の錬金術師」がおすすめの理由

去年、平成JUMPの山田涼介が主演を演じ実写化された「鋼の錬金術師」は、 連載が終わった今でもファンが多い作品の一つ。 主人公のエドワードをはじめ、弟のアルフォンスや人気のロイマスタング大佐など、 登場人物たちみんながそれぞれ個性的で人間性があり、どんな悪役でも感情移入をする事ができるのだ。 特にこの漫画の素晴らしいところは、アクションシーンの迫力とクスッと笑えるシーン、 そして感動できるシーンと物語に緩急があり、最初から最後まで飽きる事がないのである。 読んだことのない人は、是非とも全27巻を一気読みして欲しい。(20代女性)

エドとアルがとにかくかっこいい!そして、それを取り巻く大人連中もしっかり大人をしていてかっこいいです!ヒロインが最終巻でエド達がずっと破れなかった何かを得るためには何かを差し出さなければならないという等価交換の法則をいともたやすく愛という形で打ち破るところはとても大好きなシーンです。(30代男性)

錬金術師の物語。最愛の母を亡くし錬金術で死者を蘇らせようとする兄弟。しかし失敗し弟の体が対価として持っていかれ鎧の体になってしまう。弟を元に戻そうと世界中を旅し兄弟愛を感じさせられる。決して諦めない兄弟に愛を感じる物語。(30代男性)

 

 

4位タイ.四月は君の嘘(3票)

実写化・映画化された漫画「四月は君の嘘」がおすすめの理由

天才ピアニストの有馬公生がバイオリニストの宮園かをりと出会ったことによって、母親との確執や自分の殻をやぶって大きく成長を遂げていくヒューマンストーリーです。2016年には公生役を山崎賢人、かをり役を広瀬すずで映画化されていて、これで漫画、アニメ、映画と三拍子揃って表現されることになった人気作品です。(30代女性)

漫画なのに音楽が聞こえてくるような描写は圧巻です。ただ悲しくて泣けるだけでなく、セリフ一つ一つが心に響きます。それは、キャラクターがしっかりとしているからだと思うのです。ラストシーンは涙無しには語れません。ただの恋物語ではなく、主人公とヒロイン達が強く生きていく様を目に焼き付けて欲しいと思います。(30代女性)

主人公が子供の頃に恋した男の子と、高校生になって再会してからの純粋な恋模様が素敵です。治らない病気を隠しながら、好きな人の為に生きた感動的な漫画だと思います。人生の大切さを教えてくれる漫画なので、おすすめです。(30代女性)

 

 

2位タイ.るろうに剣心(4票)

実写化・映画化された漫画「るろうに剣心」がおすすめの理由

私はるろうにけんしんが好きでした。実写化されている漫画ですが漫画通りで感動しました。明治維新のリアルな状態を漫画でえがかれているのでこういう感じが当時はあったんだろうなと思いました。主人公のけんしんの技が好きでこの漫画がいいなと思いました。(30代女性)

佐藤健さん主演の実写化も話題になりましたが、原作の漫画は登場人物がみんな魅力的です。特に、敵キャラがかなり魅力的で、敵ながら引き込まれてしまいます。アクションや殺陣の描写も迫力があり、女性も楽しめるマンガです。(30代女性)

るろうに剣心はかなり前の漫画ですが、実写で映画かもされた事のある漫画です、主人公の緋村 剣心が剣の腕がすごくて、中性的で細身でかっこいいです、ストーリーの中でも京都編はかなりの長編なんですが、いろんなキャラクターがいて面白いです。(30代男性)

主人公の心の中の人斬りが、ヒロインによって抑えられるところが好きです。心の成長や、過去からの脱却、それぞれ人物の物語もあるので面白い。歴史上の人物が出てきて、フィクションだか、親近感がわくところがすきです。(30代女性)

 

 

2位タイ.宇宙兄弟(4票)

実写化・映画化された漫画「宇宙兄弟」がおすすめの理由

漫画と実写版では内容がだいぶ違いますが、漫画では六太が宇宙飛行士になるまでの過程、宇宙飛行士になってからの過程で出会った人々や出来事が様々あり、笑えるところもあれば泣けるところもあります。 また、様々な困難な状況から機転を利かせて突破し、現状打破する展開は面白いです。 映画では兄弟揃って月に行っていましたが、漫画ではその道のりは遠く、濃い内容になっています。(30代女性)

もじゃもじゃで冴えない兄(でも記憶力抜群で発想力もあって実はハイスペック)と、イケメンで努力と才能の塊の弟という、キャラ設定が生きたストーリーになっていて面白い。また、宇宙飛行士の話としても、関連や宇宙での生活などがとてもリアルに描かれています。(30代女性)

笑って泣けて、そして勇気が出る、本当に素晴らしい作品です。 私が子供の頃にこの漫画に出会っていたら、間違いなく宇宙飛行士になりたい‼︎と強く思ったことでしょう。 主人公だけでなく、周りの登場人物もそれぞれに魅力的です。悪い奴いないし、現実社会ではもっとエグいドス黒い所もあると思いますが、割とキレイな世界です。宇宙に対して情熱を持った真摯な思いを持ってる人たちの集まりは、こういう人たちだけであって欲しいという願望もありますが… それにしても、この年にもなって、読むたびに心を掴まれるような、時に涙が溢れてしまうような気持ちにさせてくれるこの漫画は本当にすごいと思います。どのような形で連載が終わるのか楽しみです。(40代女性)

小山宙哉著の「宇宙兄弟」は、宇宙飛行士になる夢を実現した弟と少し遅れて夢を追う兄弟のストーリーの狭間に数々の心に残る名言がでてきます。実写版の映画が上映されると決まった時は大変期待して公開を待ち初日にいち早く映画館へ行きその感動の映像の世界の中にいました。(60代男性)

 

 

1位.花より男子(6票)

実写化・映画化された漫画「花より男子」がおすすめの理由

ラブコメの王道だと思いますが、何度見てもキュンキュンします。 漫画と映画、ドラマ化されたもの、少しずつ違う場面もありますが、どれも簡単にハッピーエンドにならない所が、 もどかしくもあり、どんどん引き込まれていきます。(30代女性)

静かに目立たず学園生活を送っていた主人公が1日で学園中を敵に回しそれでも負けずに戦って結果認められて敵の親玉と付き合って最終的に結婚して玉の輿に乗っちゃったあり得ないけどリアリティがある学園ラブコメは涙あり笑いありでオススメです。(20代女性)

今の時代に読んでも古臭くない!主人公の女の子がモテまくる漫画! アニメ化、ドラマ・映画実写化もされ大人気の花より男子、 端的に言うと、貧乏の女の子主人公牧野つくしが、長大金持ちイケメンの道明寺司と、 くっついたり離れたりして読者をやきもきさせつつも、最後には二人幸せな方向へ向かう。 そんな内容の漫画ですが、そのやきもきしている間に、主人公女子が他のイケメンと出会っては、 本気で恋心を抱かれ、付き合おうよと迫られしまうというかなりのうらやま展開なんです。 こんなこと現実世界ではありえないので、この漫画の主人公を自分に置き換えて読むと、心身共に満足できるのでお勧めします。(20代女性)

私にとって青春時代を過ごした大切な漫画です。漫画もとても人気がありましたが、ドラマでも映画でも実写化されて人気を博しました。貧乏な女の子が富裕層の男子4人に囲まれる…。こんなシンデレラストーリー想像しただけでドキドキすること間違いなしです。(20代女性)

ドラマ化や映画化されて有名になった漫画です。最初はありえないシチュエーションから始まりますが、仲間や大事な人を思いやる気持ちを教えてくれるステキな漫画だと思います。大事な人のために我慢したりする気持ちにもキュンってなります。(30代女性)

キュンキュンするシーンがたくさんあるところです。普通の高校生が御曹司と出会い、恋に落ちるというシチュエーションは誰もが憧れるストーリーです。その中にも沢山素敵な言葉やシチュエーションが詰まっています。どの巻を読んでも、必ず1つは好きなシーンがあるのも嬉しいです。(20代女性)

 

 

1票入ったおすすめの実写化された漫画も紹介

DEATH NOTE

実写化・映画化された漫画「DEATH NOTE」がおすすめの理由

複雑な頭脳戦が展開されるので、いい意味で脳に疲労を感じることができます。複雑なトリックや描写が多々あるにもかかわらず、作画がキレイなので、目で見てわかりやすい点も素晴らしいです。話の設定も現実と空想をうまく織り交ぜられているので、現実味や臨場感があります。(30代男性)

 

 

ORANGE

実写化・映画化された漫画「ORANGE」がおすすめの理由

10年後の自分から送られてきた手紙で友達を大切な人を救おうとする仲間たち。その心の葛藤や背景にヤキモキもするし涙もしちゃいます。過去が変わると手紙を送った現在のみんなはどうなるの?不思議なパラレルワールドが出来上がっていくけど、青春の切なさが素敵に描かれてると思います。(50代女性)

 

 

Paradise Kiss

実写化・映画化された漫画「Paradise Kiss」がおすすめの理由

実写化された作品とはオチが異なり、 青春漫画というジャンルではあるが 早坂紫の成長物語でもあるといった印象も強い。 昔から母親のレールに敷かれて、マジメ、堅物で 人生を歩んできた紫。彼女は有名進学校の制服を着ていることで 自分のプライドを保ってきた。ただ、矢沢服飾学院の ファッションに対するこだわり、真摯な態度に彼女は感銘を受けるのだった。 ただ、一見母親のレールに敷かれていたように見えた紫が ジョージに、それを人のせいにして、自分で歩いてきただけだろ!と いうのも印象に残った。 彼女にとっては、ショーが大きな転機だったのだろう。 そんな紫に自分を照らし合わせて、自分に正直になろうと、感じた一冊だった。 紫を見て身につまされる部分も多々あったからだ。 自分で道筋を決めていこうと思わされた作品だった。(20代女性)

 

 

アイアムアヒーロー

実写化・映画化された漫画「アイアムアヒーロー」がおすすめの理由

実写化された漫画の中で実写化が上手く行った作品だと思います。 漫画のアシスタントの冴えない中年を主人公にし、ゾンビのような化物と戦っていく作品です。冴えない男がどう生き残るのか、ゾンビが襲ってくるところなどは手に汗握って読んでしまいました。(30代男性)

 

 

アイシテル~海容~

実写化・映画化された漫画「アイシテル~海容~」がおすすめの理由

小学生が下級生を殺害したとして身柄を拘留されるという衝撃的な始まりで、実写ドラマ化された時も話題になりました。原作では登場人物一人一人の心理描写がとても丁寧で読みごたえがあります。ドラマも原作に忠実なので、漫画を普段読まない方にもおすすめです。(30代女性)

 

 

アオハライド

実写化・映画化された漫画「アオハライド」がおすすめの理由

高校の甘酸っぱい青春ラブストーリーで、きゅんきゅんするシーンがたくさんあります。でもきゅんきゅんするだけでなく、なかなか思いが伝わらず、すれ違ったり、勘違いしたり、じれったいところも多く、つい応援したくなるようなラブコメです。(20代女性)

 

 

あしたのジョー

実写化・映画化された漫画「あしたのジョー」がおすすめの理由

ちばてつやさんの超がつく代表作のボクシング漫画で個性的な強いライバル相手に心身共ボロボロになりながらも戦い抜いた主人公矢吹丈が世界タイトル戦でチャンピオンホセ・メンドーサ相手に凄まじい打ち合いの末判定で敗れるも自分自身に満足して燃え尽きた彼が、リングサイドで微笑みながら目を瞑って座っているラストシーンの一コマはあまりにも有名で且つ感動的で後世に必ず残して欲しい漫画と思っておすすめの漫画にしました。(40代男性)

 

 

イタズラなkiss

実写化・映画化された漫画「イタズラなkiss」がおすすめの理由

実写化は日本だけでなく、韓国などでもされています。 一番楽しみな展開になった所で作者が急逝してしまい、続きがとても気になります。 少女漫画にある恋愛要素ももちろん、主人公やサブキャラも個性豊かでとても面白い漫画です。(40代女性)

 

 

イニシャルD

実写化・映画化された漫画「イニシャルD」がおすすめの理由

公道最速理論を示す為に若者が車のバトルを通じて成長していくストーリーですが、実写化は難しいと思っていましたが実写化された際に原作のスピード感を感じながら作品を楽しむ事も出来ましたし原作のイメージもいい意味で壊してくれた作品でお勧めです。(20代男性)

 

 

お前はまだグンマを知らない

実写化・映画化された漫画「お前はまだグンマを知らない」がおすすめの理由

自分はグンマ出身なので、馴染みがある内容ですが、もともと県別人気ランキング最下位を争っているグンマ。それがコメディタッチで描かれており、とくにグンマが偉大なんだぞ!という今までにない着目の仕方で実に面白いです。グンマに興味ない人でも引き込まれると思うので、ぜひ読んでもらいたいです。みんなの知らないグンマが出てきます。(30代女性)

 

 

ガラスの仮面

実写化・映画化された漫画「ガラスの仮面」がおすすめの理由

長きにわたって少女漫画で愛されている名作。主人公の北島マヤが演劇と出会い成長していく物語です。演劇に全情熱を注ぐ主人公を陰で支える足長おじさんの速水真澄との関係やライバルとの戦いと友情。名作の上演をどちらが勝ち取るのかなど見どころが満載です。演劇そのものや、作品などについても知ることができ興味関心が湧いてくる熱をもった素晴らしい作品です。(40代女性)

 

 

クローバー

実写化・映画化された漫画「クローバー」がおすすめの理由

主人公の女性が恋をする相手が自分の上司で年上という設定なのですが、その男性が物凄く私のタイプで、時間も忘れ読みふけってしまいました。頭脳明晰、仕事ができるクールタイプ。少しセクシーなシーンもあり、主人公に感情移入してしまいました。(30代女性)

 

 

コウノドリ

実写化・映画化された漫画「コウノドリ」がおすすめの理由

産婦人科医が主人公、妊娠から出産までがリアルにかかれている漫画ですが、初めて知る情報もありとても興味深く読んでいるからです。多くの人が経験する、妊娠、出産、自分に当てはまることも多く、とても共感できる漫画だからおすすめです。(30代女性)

 

 

こちら葛飾区亀有公園前派出所

実写化・映画化された漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がおすすめの理由

単一マンガシリーズで200巻の発行でギネス世界記録を持っている程の人気漫画。主人公の両津勘吉がハチャメチャな人間で、常人ではありえないことを巻き起こすようなギャグ漫画。ギャグ漫画ではあるが、人情味にあふれた話も多い。大抵の話は1話完結でできているので読みやすい。tvアニメ、実写版ドラマ、映画、舞台、ゲームになっている程の人気漫画。(30代男性)

 

 

サイコメトラーEIJI

実写化・映画化された漫画「サイコメトラーEIJI」がおすすめの理由

主人公の映児は、物や人に触れることでそこに残った過去の記憶を読み取ることができます。刑事の志摩と協力して事件を解決していくのですが、どれも猟奇的な事件で犯人も意外な人物ばかり。映児の妹や友人の彼女など身近な人にも危険が迫ったりして、ハラハラドキドキします。ただ、シリアスな場面だけでなく、1巻に1話は映児のおバカなエピソードが挿入されており、笑わせてくれます。(30代女性)

 

 

ジョジョの奇妙な冒険

実写化・映画化された漫画「ジョジョの奇妙な冒険」がおすすめの理由

壮大な一続きのストーリーを主人公を変えながら描いているので、飽きが来ない作品です。ストーリーの途中からは「スタンド」と呼ばれる特殊能力が登場、以降はこの能力が絡んだバトルが展開されるのですが、新たなキャラクターが登場するたびに「どんな能力を持っているのだろう?」と予想する楽しみがあります。また、キャラクターごとに異なる能力であるため、読者は「どのように敵(の能力)を突破するのか」を主人公になりきって考える面白さもあります。(30代男性)

 

 

スカイハイ

実写化・映画化された漫画「スカイハイ」がおすすめの理由

不慮の事故や殺人によって亡くなったものが訪れる怨みの門。そこで門番をするイズコと、門に訪れる人々との物語が面白いです。 訪れる人は子どもから大人まで様々で、一人ひとりどうやって死んだのか、果たして彼らはどんな選択をするのか先が気になる漫画です。(20代女性)

 

 

ツレがうつになりまして。

実写化・映画化された漫画「ツレがうつになりまして。」がおすすめの理由

私は現在うつ病の治療中なのですが、本当にこの漫画は「その感じ、すごくわかる!」という感覚の連続です。今までできていたことができなくなったり、好きだったことに興味が持てなくなったり、理由もなく泣きたくなったり、自分の存在価値がなくなったように感じるうつ病の症状が細かく描かれています。患者は頭がうまく働かなくて自分の気持ちや状況が他人に伝えられなくなるのですが、この漫画を周りの人が読んでくれたら、少しは理解してもらえそうな気がします。(30代女性)

 

 

デスノート

実写化・映画化された漫画「デスノート」がおすすめの理由

物語中では主人公である月が最終的に悪となることはさておき、方法論には賛否と思われるが、この世界から悪を絶たせるためには非常に同感できる内容である。また、主人公の月の頭の良さに非常に憧れを抱いたものである。(30代男性)

 

 

テルマエロマエ

実写化・映画化された漫画「テルマエロマエ」がおすすめの理由

古代ローマと日本を風呂をテーマに結びつけた発想がいいです。主人公のルシウスはあくまで真面目でひたすら風呂のことを考えているのに、そこからまきおこる展開に思わず笑ってしまうシーンが盛りだくさんです。実写化もされていますが、個人的には漫画の実写はがっかりすることが多いのですがこの作品では漫画の魅力を生かしつつ顔の濃い役者達の面白さで成功している作品だと思います。実写映画と漫画両方セットでおすすめできる作品です。(30代女性)

 

 

トモダチゲーム

実写化・映画化された漫画「トモダチゲーム」がおすすめの理由

伏線がいろいろ貼ってあって、いつも展開がとても気になります。ゲームもシンプルだが、意外と奥が深いような内容のものが多く、参加者の心理状況や駆け引きがとてもリアルで面白いです。主人公が闇がかっていて異色な感じです。(30代男性)

 

 

ドラゴンボール

実写化・映画化された漫画「ドラゴンボール」がおすすめの理由

知らない人はいないと言っても過言ではありません。悟空が敵キャラと戦いドンドン成長していく話です。私が好きなシーンは悟飯とセルが戦うシーンです。もともとおとなしい性格の悟飯が覚醒するシーンは鳥肌が立ったぐらいです。(30代男性)

 

 

ハイキュー!!

実写化・映画化された漫画「ハイキュー!!」がおすすめの理由

バレーが好きだから 単行本を読み始めテレビも見たし 声優さんのイベントにも遠方まで行った、グッズは、アニメイトで探しては手に入れて スポーツのアニメはほぼ好きです テレビ放送はすぐに終わるので残念です。(40代女性)

 

 

バクマン

実写化・映画化された漫画「バクマン」がおすすめの理由

漫画に向ける熱い思いがこちらにも伝わってきます。またジャンプなどの編集の仕事の裏側など週刊誌編集部の裏側などもわかりやすく描かれており、普段読んでいるジャンプを生み出すまでの編集者や漫画家の苦労や熱い思いがとても伝わってきます。(30代男性)

 

 

はだしのゲン

実写化・映画化された漫画「はだしのゲン」がおすすめの理由

この漫画を初めてみたのは中学生の時でした。とにかく絵がリアルで、目が離せなくなったのを覚えています。また、描き方も見てる側に簡単に想像してもらえるようになっており、リアルに広島原爆のことを考えることが出来ました。テレビでも見ましたが、役者さんも素晴らしく、圧巻でした。(20代女性)

 

 

ハチミツとクローバー

実写化・映画化された漫画「ハチミツとクローバー」がおすすめの理由

青春が詰まっているところが好きです。恋愛や友情、将来への不安や夢など大学生なら誰もが直面するような悩みが綺麗にそして隠すことなく描かれているので、読んでいて心に刺さる言葉が沢山出てきます。青春の切なさが沢山詰まった漫画です。(20代女性)

 

 

ハニー

実写化・映画化された漫画「ハニー」がおすすめの理由

実写映画では平野紫耀さんが鬼瀬大雅の役で、平祐奈さんが小暮奈緒の役です。原作はタイトル通り、かなり甘い雰囲気の作品で、特にやや引っ込み思案な奈緒と、見た目は怖そうで実は繊細な大雅とのやりとりが微笑ましくなります。(30代女性)

 

 

ピーチガールnext

実写化・映画化された漫画「ピーチガールnext」がおすすめの理由

幅広く絶大な支持をもたれ映画化もされたピーチガールの続編、ピーチガールnext。因縁の相手サエと壮絶なバトルをも繰り広げた高校時代から数年、大人になってからのまた再燃する友情・バトル・恋愛模様にとても引き込まれます。(20代女性)

 

 

ひるなかの流星

実写化・映画化された漫画「ひるなかの流星」がおすすめの理由

実写化が決まってから読みました。マンガを読んでから映画を観に行きましたが、違和感がなく適役だったのでとても見やすかったです。とにかくイケメン二人に取り合われて最高だろうなと思いましたし、現実でもありえそうな内容だったのでとても読みやすかったです。(20代女性)

 

 

ヒロイン失格

実写化・映画化された漫画「ヒロイン失格」がおすすめの理由

女の子の切ない恋模様が描かれていて、読んでいて感情移入してしまう程、リアルな漫画です。10代の女の子は勿論、20代、30代の女性にもおすすめの漫画です。主人公が幼馴染の男の子ともう一人のイケメン男子のどちらを選ぶのか、興味深い内容だからです。(30代女性)

 

 

ぴんとこな

実写化・映画化された漫画「ぴんとこな」がおすすめの理由

歌舞伎の世界のお話です。自身、歌舞伎には興味があったのですが、敷居が高いイメージがあり観劇するまでに至っていなかったのですが、この本に出会い歌舞伎のしきたりや用語など恋愛も交えながら笑いあり涙あり主人公たちの成長が描かれています。歌舞伎を知らない人でもわかりやすい内容になってます。この漫画で歌舞伎に興味がなかった人でもきっと面白いと思います。(40代女性)

 

 

ピンポン

実写化・映画化された漫画「ピンポン」がおすすめの理由

かなり昔の漫画で、絵も好き嫌いがありますが、とても面白いです。ペコとスマイル、2人の天才卓球少年と、立ちふさがる中国人留学生、名門校のエース…彼らにもそれぞれの人生、思いがあり…。ただのアツいスポーツ漫画ではありません。(20代女性)

 

 

ホタルノヒカリ

実写化・映画化された漫画「ホタルノヒカリ」がおすすめの理由

女性漫画などでは、主人公設定に華があるような役どころのものが多いですがホタルノヒカリの主人公は女性が普段隠しているような素の女性を描いていてとても親近感が湧きます。その中での恋愛ストーリーということで、嫌味なく読める作品です。(20代女性)

 

 

マーマレードボーイ

実写化・映画化された漫画「マーマレードボーイ」がおすすめの理由

現実にはありえない、主人公たちの親が入れ代わり再婚し、仲良く同居していく中での、そのこども達の恋愛模様。楽しくもあり切なくもある。教師と生徒との恋愛模様も切ない。笑いあり、涙あり、感動もある漫画でお薦めです。(40代女性)

 

 

ミスミソウ

実写化・映画化された漫画「ミスミソウ」がおすすめの理由

実写化の予告編を見てから初めてマンガが主体であることを知りました。 残酷で救われない話なのでおすすめと言う言葉が当てはまるかわかりません。 ですが主人公がいじめていた人たちに復讐していく姿は残酷で狂気ですがどこか爽快でもあります。 何度も言いますが残酷ですから心して読んでもらいたいです。(40代女性)

 

 

ミュージアム

実写化・映画化された漫画「ミュージアム」がおすすめの理由

猟奇殺人を描いた漫画で、実写映画化されました。当初は理由も手口も状況も多様であった複数の殺人事件が、少しずつ関連性をほのめかし、ひとりの犯人へ集約します。偶然の都合の良さと残虐な描写は多いですが、読みながら推理を進める楽しさがあると思いました。(30代男性)

 

 

メジャー

実写化・映画化された漫画「メジャー」がおすすめの理由

この漫画は野球の漫画です。 主人公のゴロウくんの成長を描いた物語です。 この漫画はアニメでも放送されています。 野球好きの人はとても面白いと思います。 野球が好きでない人も見てみると面白いと思うので1度見てみてほしいです。(20代男性)

 

 

LIAR GAME

実写化・映画化された漫画「LIAR GAME」がおすすめの理由

ライヤーゲームでは、主人公の騙されやすい神崎ナオが、次々と、駆け引きや心理状況を読むようなライヤーゲームに挑む話です。神崎ナオが騙されやすいにも関わらず、勝ち進んでいくところが気持ちいいです。また、ゲーム自体もよく練られていてとても面白いです。(30代男性)

 

 

亜人

実写化・映画化された漫画「亜人」がおすすめの理由

人と亜人(死んでも死んでも生き返る異形のもの)の戦いを描いたアクション漫画です。 最近実写化もされており、人気の漫画です。亜人と人間の確執、相容れない関係。亜人の悲しみも分かるし、亜人に対しての人間の恐怖もわかる分読んでて切なくなるところも多い作品です。(30代男性)

 

 

悪女(わる)

実写化・映画化された漫画「悪女(わる)」がおすすめの理由

石田ひかりでTVドラマになりました。入社したその日に一目惚れした彼を追って奮闘する麻理鈴(まりりん)を描きます。会社の日の当たらない部署にまわされても諦めずに頑張る麻理鈴が愛おしくなります。色んな場面で共感できる言葉がちりばめられています。(60代男性)

 

 

医龍

実写化・映画化された漫画「医龍」がおすすめの理由

坂口憲二さん主演で実写化された原作です。天才外科医の話ですが、医療意外にも政治のような病院内での駆け引き、複雑な人間関係が描かれているので、難しいながらも楽しめるマンガです。絵もきれいなので、女性にもおすすめです。(30代女性)

 

 

俺物語!!

実写化・映画化された漫画「俺物語!!」がおすすめの理由

今までにない、イケメンじゃない主人公の恋愛ストーリーなのですが、適度にギャグが盛り込まれていたり、二人がお互いに一途なところやヒロインの可愛さなどが魅力です。 また、ハッピーエンドの話が好きなので、最後二人が紆余曲折を経て結ばれるところがとても好感を持てます。(50代男性)

 

 

寄生獣

実写化・映画化された漫画「寄生獣」がおすすめの理由

この地球上の全ての生物の存在意義が、根底に流れています。そして最も地球にふさわしくない生物こそ人間ではないのかという疑問を問い続けているのです。その人間を人間の手によって葬りさろうという発想の下、本作品が書かれたのでしょう。ストーリー展開は全く予想できず、漫画を読んでいるとは思えないほど、手に汗握ります。そのスリルや寄生された人間の特殊な姿は実写映画にはもってこいでしょう。でもこの作品の根底にある存在意義というテーマを感じるには漫画で読むのがいいと思います。(50代男性)

 

 

君に届け

実写化・映画化された漫画「君に届け」がおすすめの理由

風早くんがとにかく好きです。絶対にこの世にはいないような絵に描いた好青年と根暗な女の子の恋愛は、本当に少女漫画が詰まっています。王道に王道を極めているところが本当に気持ちいいし、自信を持ってオススメできる漫画です。(20代女性)

 

 

月下の棋士

実写化・映画化された漫画「月下の棋士」がおすすめの理由

破天荒な打ち筋をする主人公の棋士と、天才棋士との対決が見所。人間的な主人公に比べてて、その天才棋士は、まるで人の血が通っていないロボットのような存在で、それも対象的。今のような将棋ブームでない時に、将棋を題材にこれ程面白い漫画はめずらしかったのではないかと思う。(40代男性)

 

 

高校デビュー

実写化・映画化された漫画「高校デビュー」がおすすめの理由

略して高デ、2011年に溝端淳平さん、大野いとさん共演で映画化されました。長島晴菜は勢いがよくて空回りしやすいですが、どこか憎めない性格です。晴菜が恋をする相手の小宮山ヨウはクールで万能ですが、段々晴菜にペースを崩されるところなど、面白いシーンも満載で楽しい作品です。(30代女性)

 

 

高台家の人々

実写化・映画化された漫画「高台家の人々」がおすすめの理由

ヒロインの木絵ちゃんの性格が大好きです。嫌なことがあっても頭の中で妄想することで乗り越えるのがすごいなと思って、真似してみたりしました。でも、木絵ちゃんほどバカバカしいけど面白い妄想は難しいかな…ホント面白すぎて吹き出しちゃうので、周りに人がいるときは要注意。光正さん他、高代家のみんな大好きです。(40代女性)

 

 

黒執事

実写化・映画化された漫画「黒執事」がおすすめの理由

この漫画は笑えるギャグシーンと泣けるシーンの両方が出て来ます。 キャラクターの個性が豊かで、彼らの会話や行動には思わず笑ってしまうこともしばしばです。 一方主要人物が死んでしまうこともよくあります。このキャラ好きだったのに!なんてこともよくあるのです。 それでもストーリーは面白くて続きが気になってしまうと思います。(10代女性)

 

 

今日から俺は!

実写化・映画化された漫画「今日から俺は!」がおすすめの理由

今年ドラマ化が極った、元祖ヤンキー漫画です。ヤンキーとして高校デビューをした、二代主人公の三橋と伊藤。逃げ足だけが速かった三橋は、いつの間にか他校から恐れられる強者に。根性だけが取り柄だった伊藤も、三橋に負けない強さを身につけていきます。ケンカばかりのヤンキー漫画ではありません。ギャグ要素満載。男気と義理人情の溢れる、ときに涙してしまう作品です。男の友情が少し羨ましくなります。ドラマではどんな演出になるのか、楽しみですね。(30代女性)

 

 

深夜食堂

実写化・映画化された漫画「深夜食堂」がおすすめの理由

描かれるストーリーは、表面的にはわからないけど、世の中にはいろんなものを抱えている人がたくさんいるということだと思いますが、登場するキャラクターの表情がシンプルなのに、ちゃんとストーリーが伝わってくるところが魅力です。(50代女性)

 

 

進撃の巨人

実写化・映画化された漫画「進撃の巨人」がおすすめの理由

進撃の巨人がおすすめの理由は、スケールの違う世界観で描かれている本作の中にも人間の本質ともいうべき憎しみや憎悪、嫌悪といった感情が起因して事が起こるというどこか現代の世界にも通じる部分を感じるところがある点です。結局現代であろうが世界観のスケールが違うところでも、問題の本質は憎しみや嫉妬、憎悪や嫌悪といった負の感情、ネガティブなものであり、その感情を抱かずに平和に暮らすために行うべき策は何が有効であろうかと考えずにはいられませんでした。(30代男性)

 

 

西洋骨董洋菓子店

実写化・映画化された漫画「西洋骨董洋菓子店」がおすすめの理由

ドラマでのタイトルは「アンティーク」。BL系ですが、イケメン揃いがとても嬉しいマンガです。それもタイプが異なっているから、とても楽しめます。ドラマでも、タッキーや椎名桔平など美形揃い!原作を読んでみるのもいいですよ。(40代女性)

 

 

頭文字D

実写化・映画化された漫画「頭文字D」がおすすめの理由

普段はおっとりとした、豆腐屋の息子でもある高校生の拓海。 「藤原とうふ店」と書かれたスプリンタートレノ(通称ハチロク)に乗って、峠道においてのバトルで走り屋たちを次々に勝利していく物語。 主人公のバトルに対する無頓着さと、豆腐の配達で鍛えた凄腕ドライビングテクニックのギャップが面白い。(50代男性)

 

 

動物のお医者さん

実写化・映画化された漫画「動物のお医者さん」がおすすめの理由

H大学獣医学部の学生・通称ハムテルと愛犬のチョビが、とにかく個性豊かな教授や友人、家族に囲まれて波乱の学生生活を送るはめになります。人間だけでなく、出てくる動物にもそれぞれ強烈な性格があります。冷静なハムテルとおとなしいチョビがいろいろなハプニングに巻き込まれてしまうのが面白いです。また、獣医学部生ってこんな講義を受けるんだなと勉強にもなりました。(30代女性)

 

 

曇天に笑う

実写化・映画化された漫画「曇天に笑う」がおすすめの理由

主人公の三兄弟の平々凡々なコメディ漫画かなぁと読み進めていたのですが、最後の方は兄弟愛とそれを渦巻く闇について描かれとても引き込まれました。 天火が弟たちを思ってした行動の後に兄弟が悲劇へと突き進む結果になると読んだときはとても悲しく驚愕しながら読んだのを覚えています。 空丸の優しい心と兄を慕う気持ち、家族を守りたい兄の役に立ちたいその思いが素敵でした。 宙太郎の兄を失った後の様子はとてもいたたまれない気持ちで見ていましたがそれを乗り越えた後の姿は強くなったなあと姉のような気持ちで見ていました。 それぞれの思いが交錯する中どのキャラクターも世界観も素晴らしいですが、最後に白子さんが崖から身を投げるシーンだけは未だに受け入れがたい気持ちでいっぱいになります。 その後を描かれていませんがどうか生きていてほしいと思います。 この作品の過去を描く煉獄に笑うもとても面白い作品でこの先がどうなるかとても楽しみにしています。(20代女性)

 

 

僕だけがいない街

実写化・映画化された漫画「僕だけがいない街」がおすすめの理由

藤原竜也主演で実写映画化された漫画です。幼いころから自分の周りでトラブルが起きると過去へタイムスリップしてトラブルの原因を解決する必要があるという運命を持った主人公が、自身の母親が殺害された事件を事前に防ぐために小学生までタイムスリップします。 SF要素、推理要素、学園もの要素、恋愛要素など多くの魅力を持った漫画です。(30代男性)

 

 

僕等がいた

実写化・映画化された漫画「僕等がいた」がおすすめの理由

少女漫画らしく、キュンとしたりドキドキしたりするシーンはもちろんのこと、ハラハラしてこれからどうなっちゃうの!?というシーンも多く、読み出したら止まらない漫画です。なかなかハッピーエンドにならずうまくいかないところも少し現実的な感じがして読んでいてすごく面白かったです。(20代女性)

 

 

累(かさね)

実写化・映画化された漫画「累(かさね)」がおすすめの理由

「口紅によって美女と顔を交換する有名女優」という設定の長編漫画です。登場人物の相関を追うのがやや面倒ですが、物語がだんだんと昔へさかのぼってゆき、顔を交換する特殊能力が誰を翻弄したかの経緯をたどると続きが気になる展開でした。(30代男性)

 

 

漫画好き100人が選ぶ!笑える漫画おすすめランキング

笑える漫画おすすめランキング

7位タイ.クレヨンしんちゃん(2票)

笑える漫画「クレヨンしんちゃん」がおすすめの理由

ストーリーやキャラクターが昔から相変わらずで面白いからです。長い間アニメとしても有名な存在です。特にまつざか先生とぶりぶりざえもんが面白く、とても個性が強く楽しく拝見しています。時々感動させてもらえる事もよくあります。(40代男性)

理想の家族にたびたび選ばれることも多い「野原家」としんのすけの日常を描いた漫画は子供の頃から愛読している馴染み深い漫画です。 とにかく面白くて、しんのすけのワードチョイスやダジャレ、出てくるキャラクターも個性的で見ていて飽きません。 大人になった今読んでも、当時以上に笑わせてくれる漫画だと思います。(20代男性)

 

 

7位タイ.こちら葛飾区亀有公園前派出所(2票)

笑える漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がおすすめの理由

主人公の両津がとにかく破天荒でぶっ飛んでいて、いつも想定の斜め上のことばかりするから笑える。単に笑えるだけでなく、政治などの情勢をテーマにしているものも多数あるので勉強になることもたまにあるので、勉強の息抜きなどでもオススメです。(20代女性)

日本で知らない人はいないと言っても過言でない人気漫画です! 大笑いできるようなギャグ満載なのに所々いい話泣ける話があるから余計クセになる! 自由で楽しいこととお金のために大暴れする両さんがとにかく痛快!!ダメな人のはずなのに人情に厚く人を見かけで判断しない、仲間を大事にする両さんはとにかくかっこよく何も考えず大笑いできる漫画です。 またストーリーだけでなく、作者さんの圧倒的な知識量にも毎回驚かされます。 長年愛されるのも納得です。(30代女性)

 

 

7位タイ.よつばと!(2票)

笑える漫画「よつばと!」がおすすめの理由

天真爛漫な子供が主人公の漫画です。セリフは少なめなのでサックリ読めます。絵の表現がとても面白くて、電車内で読んだときに舌を噛む勢いで笑いをこらえたこともあります。主人公の予測不可能な行動に翻弄される周りの人達も可愛いです。子供が出来てからは、共感を覚えるようになりました。(30代女性)

幼き頃、何気ない日々の中にあった発見や大人になって忘れてしまった気持ちを思い出させてくれる作品です。少年漫画の様な派手さや急展開はないものの、読み返すたびに新しい発見があり、思わず笑ってしまう話やしんみりしてしまう話もあり飽きる事なく家族みんなで読んでいます。(30代男性)

 

 

7位タイ.らんま1/2(2票)

笑える漫画「らんま1/2」がおすすめの理由

私が中学生の時にハマった漫画で、今でも一番大好きな漫画です。 暗かったり重かったりするシリアスな漫画より、笑える漫画の方が私は幸せな気分になれるので好きです。 この漫画はたくさん笑えて、たまにほっこりさせてくれて、歯痒い主人公とヒロインの関係が大好きでした。(30代女性)

男性が主人公の漫画で、水を被ったら女になり、お湯を被ったら男に戻るという、面白い内容の漫画となっています。またその主人公の父親は水を被ったらパンダになるという、何ともふざけた内容の漫画となっていますが、とても笑える漫画となっています。(30代男性)

 

 

7位タイ.浦安鉄筋家族(2票)

笑える漫画「浦安鉄筋家族」がおすすめの理由

あまり深く考えなくても笑うことができる。ギャグのセンスが古いものがあり大人から子供まで楽しく読める。その点で特に、プロ野球ネタやドリフやプロレスの選手など有名芸能人をモチーフにしたキャラクターが登場するのはとても面白い。(30代男性)

王道なギャグ漫画で、読んでいると悩んでいた事とかがアホらしく思えるほど笑いで悩みを吹き飛ばしてしまえる漫画です。 小学生が主人公なのですが、その周りの人達や友達などとの日常を描かれており、読めば読むほどキャラに愛着もわき、さらに面白く感じるようになります。(10代女性)

 

 

7位タイ.坂本ですが?(2票)

笑える漫画「坂本ですが?」がおすすめの理由

ギャグ漫画なのに主人公の坂本がカッコいいのです。ただふざけてるだけのギャグ漫画とは一味違い、坂本は大真面目で優等生、頭も良く顔も良い。気の利いた切り返しでクラスの難事件、珍事件を解決していき、ヤンキー達や女子達、先生も虜にしていきます。誰も傷付けることなく、さらにユーモアも混ざっているので、笑いながら人としての対応力も学べます。ギャグ漫画でありながら絵も綺麗で見やすいので、全世代の方に受け入れやすい作品です。(20代女性)

クールでイケメンな男子高校生・坂本が、日々襲いかかるトラブルをスタイリッシュに解決していく漫画です。一つ一つの光景が大変シュールなのにどこかカッコよく、思わずクラスメイト達と一緒に「坂本君、カッコいい!」と声に出してしまいます。 シュールな笑いが好きな方にオススメです。(20代女性)

 

 

7位タイ.働かないふたり(2票)

笑える漫画「働かないふたり」がおすすめの理由

ニートの仲のいい兄妹の、平凡な日常を描いたストーリーです。ギャグ路線なので、何も考えずにさくさく読み進めることができます。昼夜逆転のニートのふたりと周りの人たちのおバカな日常は、ついついくすっとしてしまいます。(30代女性)

一話が1ページから、数ページでさらっと読めるのが魅力です。働かないニート兄弟と、その周りの人達の作り出す、ゆる〜い笑いがクセになります。疲れた時に読んでいると、なんとなく癒された気持ちになれる漫画です。(20代女性)

 

 

4位タイ.ワンパンマン(3票)

笑える漫画「ワンパンマン」がおすすめの理由

主人公が強過ぎる。 もうこれはヤバイ、エグ過ぎる強過ぎる、流石にもうダメなんじゃないか…ってなっても勝ってしまう感じが楽しい。 そのくせ主人公は別に特別な境遇や能力は持ち合わせておらず、作中で公言する強さの秘訣が普通すぎてしょうもなくておもしろい。(20代男性)

主人公がワンパンで怪人を倒していくという斬新な設定が良く、面白いです。 良くありがちなヒーロー漫画は、敵と闘うときに必死になりますが、この漫画の主人公は一切そういうことがないので爽快です。 また、出てくる仲間の能力や見た目がよくて好きです。(20代女性)

私たちのヒーローのイメージをまったく新しいものにさせてくれるのがこの「ワンパンマン」という漫画です!主人公の強さには毎度毎度驚かされます!アニメ化もしていて、そちらもとてもおすすめです!絵もシュールなので読みやすい漫画です!!!(10代男性)

 

 

4位タイ.月刊少女野崎くん(3票)

笑える漫画「月刊少女野崎くん」がおすすめの理由

少女漫画家をしている男子高校生とその仲間達のギャグの4コマ漫画です。おすすめの理由は少女漫画家の苦悩を男子高校生によって面白おかしく描かれているところでです。また、漫画を書く上でのあるあるネタや、もしこんなミスあったら、またこんなありえない設定で連載されていたら面白いよね、というようなネタがふんだんに盛り込まれており、面白いと思いました。 登場人物のキャラが、王子のような女子が出てきたり、暴れん坊の女子が出てきたりと個性的で魅力あるところもおすすめです。(20代女性)

4コマのギャグ漫画なんですが、すごくテンポが良くて読みやすいです。登場人物がみんなクセが強く、個性的なので読んでいて面白いです。純粋にこんなに笑える漫画もなかなかないと思います。過去にアニメ化もされていて評判も良かったのでまだ読んだことがない人におススメです。(20代女性)

作者は少女漫画家として、長期連載作品も持つ「椿いづみ」さんです。この作品は4コマ漫画となっており、毎回お題に沿った内容が描かれます。たくさんの登場人物が出てくるのですが、その中でも中心にいるのは女子高生「佐倉千代」と、彼女が恋する「野崎梅太郎」です。冒頭から野崎に告白した千代ですが、それに対して野崎はサインを書いてよこします。「?」となる千代は、なぜか気づいたら野崎の家で必死に4時間も漫画原稿のベタ塗りをしていたという始まりです。実は長身でガタイがよく無骨な彼は、人気の少女漫画家だったのでした。こうして、優秀なベタ塗りアシスタントとなってしまった千代は肝心の恋愛から微妙に離れつつも、野崎の周りにいる個性的な友達や、アシスタントたちの仲間入りをして、彼らの言動に思わず的確なツッコミをいれるキャラクターとなります。誰が見てもイケメンなのに、極度の照れ屋で自分の言ったクサいセリフに赤面して悶える「御子柴」や、誰もが認めるキラキラな王子ぶりの「鹿島(女)」、空気を読まずに自分ルールでどこまでも突き進む「瀬尾(女)」など、4コマのなかでイキイキと描かれていて思わず吹き出しそうになります。読者は千代と一緒になって、彼らの振り切れた言動にツッコミをいれて楽しむことができるでしょう。けれども忘れた頃にポンッと描かれる千代の恋心もさりげなくて可愛いです。4コマと短く、誰もイヤな人のいないカラッとした作品なので、ちょっとした時間にひと笑いして元気になれます。(30代女性)

 

 

4位タイ.日常(3票)

笑える漫画「日常」がおすすめの理由

シュールギャグ漫画といえばこれ! ゆっことみおちゃんを中心に繰り広げられる日常ワールドは一度読めば癖になります。一つの話が他の話と繋がり(前回の話が背景で少し続いている)最終的には一つのオチになる手法は珍しいです。(30代男性)

京都アニメーションによりアニメ化された「日常」の原作漫画です。 絵としては、どちらかといえば下手。描かれるのは、たしかに日常なんだけど、全く意味不明なシュールな高校生活……すでにタイトルが詐欺です。 でも、なんじやこりゃ〜!?と思いながらも、読むうちに独特の世界にハマっていくこと間違いなしです。(40代女性)

日常はタイトル通り日常が描かれていますが、その日常が非日常で面白いです。ギャグ漫画で、空から突然こけしや赤べこが降ってきたり、同級生にはかせ(5歳)が作った人型ロボットが居たりと謎な部分も多いですが、読めば読むほどハマる、クスッとくる漫画です。(20代女性)

 

 

2位タイ.ギャグマンガ日和(4票)

笑える漫画「ギャグマンガ日和」がおすすめの理由

ツボにハマると笑いが止まりません。それぞれの話ごとの世界観が素晴らしく、絶対にあり得ない話だからこそとてもおもしろいです。特に歴史上の人物を取り上げた話はツッコミどころ満載で声を出して笑いたくなります。(20代女性)

とにかく面白いです。まずは絵からして笑えてしまいます。言葉の言い回しも最高です。一つの巻のなかにいくつか物語があり、歴史上の人物をメインに書いていることが多いです。ギャグセンスの高い人は必ず読んだことあるかと思います。(20代女性)

まずタイトル通り、ギャグマンガ。松尾芭蕉やペリー等、学校で習ったことのある人物がでて来たり、オリジナルのキャラクターが登場するので初めて読む人でも読みやすいと思う。 そして一つ一つ話が切れているので2巻~など途中の巻からでも読める。(20代男性)

人生で1番笑った回数の多い漫画かもしれません。聖徳太子や松尾芭蕉などの個性豊かなキャラクターが、歴史ワードを用いつつも華麗に史実から脱線していきます。思わず口に出したくなるような面白いワードもたくさん出てきます。(20代女性)

 

 

2位タイ.聖☆おにいさん(4票)

笑える漫画「聖☆おにいさん」がおすすめの理由

ブッダとイエスが下界に降り立ち、東京の立川で同居生活を始めます。性格も金銭感覚も違う二人が意図せず織り成すすれ違いがギャグになっていて面白いです。ブッダの耳が丸めると耳栓になったり、イエスが嬉しいことがあると奇跡を起こしたり、一応はその神様や宗教の特徴にも触れているのですが、基本的に笑いがベースです。また、二人とも「バカンス」と言いながら現代の生活にそこそこ馴染んでいるのもウケるポイントです。(30代女性)

ブッダとキリストが主人公で、日本で一緒に暮らしているというかなり異色な内容のように思いますが、 普通の人間のように暮らしている様がかなりシュールで面白いです。 出てくるキャラが全て個性的で、笑わずには読めない漫画だと思います。(20代女性)

設定が奇抜で、読んでいてとても面白いです! 雲の上の存在が、とても身近に感じられます。 また、男性漫画ですが、女性の作者のためか女性でも読みやすい所もいいと思います。 我が家では私が買って、大学生、高校生の息子達も読んでいます。(40代女性)

笑いのツボが自分には合っていて、今までにない内容で笑えるので、とても新鮮。絵もリアルな感じが逆に笑いを上長させていて面白い。出てくる人物に悪い人はいないところが面白い。毎回のストーリーはほんわかしたものなのに、キャラクター達の個性が強すぎて飽きない。(40代女性)

 

 

1位.銀魂(5票)

笑える漫画「銀魂」がおすすめの理由

ギャグ漫画のように思いますが、奥深く泣ける回もたくさんあります。主人公の銀さんが、江戸の人や将軍様を おもしろおかしく そして根性でみんなを救います。 おもしろい 楽しい 感動する 人生の勉強になることもあります。(40代女性)

基本はギャグ漫画路線ですが笑えるばかりでなく、泣けたり、しみじみとしたり、勇気をもらえたり、感動したり、と、一話ごとの展開がバラエティ豊かで読み飽きないところと、それだけ変化に富んでいる内容になっているのに漫画に透けて見える作者の姿勢というものがブレていないと感じるので。それと、実在の歴史上の人物や出来事を織り交ぜているので、歴史にも興味が出て詳しくなれる、そんな漫画だからです。(50代女性)

とにかく笑って嫌なことを忘れたい、そんなときは銀魂がお勧め。男気があってめっぽう剣の腕がたつ主人公銀時は、普段はジャンプのヒーローらしからねだらしのなさ。魅力的で個性的なキャラクターと繰り広げられる、馬鹿馬鹿しくも楽しい日常は、漫画の世界で彼らと一緒に笑い合いたいと本気で思えるほど面白い。最高に笑えて、だからこそ、最高に泣ける。最高に泣けるからこそ、馬鹿馬鹿しさが際立って、また面白い。笑いと涙のさじ加減が絶妙なギャグ漫画です。(30代女性)

基本はギャグ漫画で、登場するキャラクターのほぼ全員がふざけ倒します。他の漫画やアニメのパロディーなども多く、漫画やアニメが好きな人が見ると絶対に笑える漫画です。また、歴史上の人物の名前のキャラクターの壊れっぷりも面白いです。(20代男性)

ギャグ漫画で笑えるももちろん多くありますが、笑いだけでなく、涙あり、感動ありと笑いだけではない部分もあり非常におすすめです。(20代男性)

 

 

1票入ったおすすめの笑える漫画も紹介

RING

笑える漫画「RING」がおすすめの理由

たけしやトリコで有名な島袋先生の書かれた漫画です。たけし執筆後に書かれた漫画で全3巻(第1部完となってますが続編の予定はなさそうです。)で、RINGという島袋先生が考えた架空のスポーツ(バスケに近いかと)漫画です。架空のスポーツですがルールもしっかり構築されているように思いますしわかりやすいです。島袋先生でおなじみのギャグが満載ですが、個人的にはたけしよりもギャグが洗練されたように思います。画力も上がっており読みやすいと思います。3巻で終わってしまっているのがとても残念な作品ですが一読の価値があるものだと思います。(30代男性)

 

 

アオイホノオ

笑える漫画「アオイホノオ」がおすすめの理由

漫画家島本和彦の自伝的漫画。1980年代初頭に大学生となった焔が、夢である漫画家になるべく悪戦苦闘する物語。焔=若い頃の島本氏なのですが、才能はありそうでなさそうなひたすらめんどくさい焔と新世紀エヴァンゲリオンの監督で知られる庵野秀明氏をはじめとする若き才能達の物語が、笑えるとともに当時の漫画、アニメ界の状況を知ることができ、とても面白いと思います。(40代男性)

 

 

あたしンち

笑える漫画「あたしンち」がおすすめの理由

あたしンちはある4人家族の話で、それぞれの家族のキャラが濃くて面白いです。 お母さんの主婦ならではの話やママ友との付き合い方 お父さんの他の家族から見た独特の行動 娘みかんの女子高生としてのくらし 息子ユズヒコの中学生あるある などが主な内容です。 私はみかんの友達関係に共感する事が多いです(20代女性)

 

 

あひるの空

笑える漫画「あひるの空」がおすすめの理由

バスケットボール部の話ですが、ちょいちょい笑えるところがありお勧めです。試合やゲーム展開に現実味があるのはもちろんですが、登場人物それぞれに個性があり、やりとりなどがとても面白くて一気に読み進められます。(30代女性)

 

 

アフロ田中

笑える漫画「アフロ田中」がおすすめの理由

アフロ田中シリーズ全部好きです。基本ギャグ漫画好きではないんですが、漫画を読んでいてこんなに笑えたのは初めてなくらい、田中とその仲間達の日常が面白いです。男の人ってこんなこと常にかんがえてるのって思うギャグが満載です。(30代女性)

 

 

いぬまるだしっ

笑える漫画「いぬまるだしっ」がおすすめの理由

主人公が常に下半身丸出しの幼稚園児という時点で既に笑えるのですが、下ネタをはじめパロディ、時事ネタ、ブラックジョークなど多彩なネタが本編はもちろん単行本の作者のあいさつや近況報告にまで散りばめられていて飽きません。(30代女性)

 

 

うちの三姉妹

笑える漫画「うちの三姉妹」がおすすめの理由

もしかしたら、子育て中、もしくは子育ての経験がある方限定の「笑える」漫画なのかもしれませんが、とにかく面白くて爆笑です。こどもあるあるの、面白い言い間違えや言い回し。姉妹げんかや、ちょっとしたハプニングも、作者の力量で面白おかしく描いてあるので、育児が大変だーと悩んでいる人も元気が出るんじゃないでしょうか。そして、ここが意外とミソなのですが、私も含め、もう子どもが大きくなってしまった方々には、楽しく読みつつも、自分の子どもが小さかった頃を思い出してしまい、笑いつつもちょっとホロリと来てしまうと思います。(40代女性)

 

 

おとなのほうかご

笑える漫画「おとなのほうかご」がおすすめの理由

おとなのほうかごという言葉に惹かれ、かつWeb上で連載されているので読み始めた。基本的にオムニバス形式で、6組の男女の日常を描く。今のところどの組み合わせも恋人関係にはなっておらず、「関係を深めたいと思っている人」「現状で満足している人」の組み合わせであるので微妙な距離感が気持ちのすれ違いを起こすのだが、まるで漫才をしているかのようで笑わされる。どの組み合わせも違った魅力があるので飽きも来ない。(30代男性)

 

 

おるちゅばんエビちゅ

笑える漫画「おるちゅばんエビちゅ」がおすすめの理由

人間に飼われているハムスターが主人公で、飼い主の若い女性とその彼氏や周りの人間との関係を描いた漫画。全体的に4コマ漫画になるが、下ネタが多い。ただ、それでも笑える面が多く、海外ではかなり人気が出て専門ショップが出たこともある。(20代男性)

 

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

笑える漫画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」がおすすめの理由

名門高校の生徒会長の白銀と副会長かぐやのすれ違いラブコメ。互いを好きあっている事は分かっているのですが、2人ともプライドが高く自分から告白するのは嫌で、いかに相手から好きと告白させるか、と斜め上の発想に囚われた天才的な頭脳を持つ2人の、理論的には間違ってないが何かズレてる行動が笑えます。(40代男性)

 

 

ゴールデンカムイ

笑える漫画「ゴールデンカムイ」がおすすめの理由

まず絵がものすごく上手い。細かく描いているのに、スッキリしていて読みやすい。アクションシーンが多いが、動画を見ているかの様に動きがわかりやすい。肝心のストーリーは、重みも深みも申し分ない上にギャグも最高。展開も早く、スピード感が堪らない。キャラクターは個性が強く強烈で、忘れられないセリフがたくさん出てくる。(30代女性)

 

 

それでも町は廻っている

笑える漫画「それでも町は廻っている」がおすすめの理由

祖母が突然始めた「メイドカフェ」で働くことになったのは、ミステリー脳の女子高生。一癖もふた癖もある友人たちに、商店街のご近所さん。日常、そしてSFマインドあふれるシュールな事件?!類を見ない空気感が魅力の漫画。(20代男性)

 

 

たられば娘

笑える漫画「たられば娘」がおすすめの理由

女性3人のそれぞれの恋愛がとても個性的で、そして、夢話を、夜な夜な集まってお酒を飲みながら井戸端会議をする。とても理想です。 あの世界に、自分が入れたら楽しいんだろうな!と思います。ドラマにも、なっているので是非見てみて下さい(30代女性)

 

 

ちちとこ

笑える漫画「ちちとこ」がおすすめの理由

タイトルの通り、訳あって、概ね『父子家庭』をエンジョイする父(元ヤンの高校教師)と子(Pureでやんちゃで、素直な破壊神の息子)。二人を取り巻くご近所や、幼稚園、学校での人間関係が、揃いも揃って、秀逸なギャグ満載感に、ヤラレっぱなしの笑いの絶えないストーリー。(30代女性)

 

 

ツルモク独身寮

笑える漫画「ツルモク独身寮」がおすすめの理由

絵のタッチはかなり単調なもので主人公も正直言ってかなり地味。高校を卒業後の主人公が一人暮らしの部屋として選んだのがツルモク独身寮。その寮を中心に主人公を取り巻く登場人物のキャラが非常に濃い。その中でも都度都度笑わせてくれるのがシラトリザワ レイコという女性がこの漫画のタッチに全くマッチしてないのに許せるのが不思議な漫画です。私の人生の中でおもしろいと思った漫画の間違いなくベスト3に入ります。今読んでも色褪せない面白さがとても好きです。(30代男性)

 

 

トクサツガガガ

笑える漫画「トクサツガガガ」がおすすめの理由

子供の頃、特撮が好きだった人は男女問わず多いと思います。 でも、大人になった今でも特撮好きなOLはいうのは珍しいでしょう。 この漫画の主人公はそんなOLの特撮ヲタが抱える様々な問題をわかりやすく笑えるように描かれてします。 人から隠れるように特撮グッズを漁るOLなんて一つ間違えればシリアス全開な作風になりがちですが、この漫画はそんな要素は殆どなく、前向きに読ませてくれますので安心して読めます。オススメです。(40代男性)

 

 

とっても! ラッキーマン

笑える漫画「とっても! ラッキーマン」がおすすめの理由

とっても! ラッキーマンはアニメ化もされた漫画で、主人公の追手内洋一は名前の通り日本一ついてない中学生で、返信用のらっきょを食べると、運だけでどんな敵にも勝ってします、ラッキーマンに変身します、絵はそんなに綺麗ではないですが、面白いです。(30代男性)

 

 

ドラえもん

笑える漫画「ドラえもん」がおすすめの理由

日本人なら誰でも知っているドラえもんですが、原作の漫画を読んだことがある人はあまり多くはないのではないでしょうか。原作ではアニメ以上に、口が悪いドラえもん、暴君なジャイアン、ドラえもんの道具をずる賢く使うのび太、自慢がうるさいスネ夫、しずかちゃんのお風呂シーン満載で思わず笑ってしまいます。ぜひ一度読んでみてください!(20代女性)

 

 

ナニワトモアレ

笑える漫画「ナニワトモアレ」がおすすめの理由

メインの話は1990年前後の大阪環状線を走っていたルーレット族の話。漫画の100パーセントが関西弁になっていて、ストーリーは車系の話なのだが、関西風のネタが多々入り交じっているのでなかなか面白かった。(20代男性)

 

 

パタリロ

笑える漫画「パタリロ」がおすすめの理由

主人公のパタリロが斜め上の発想で周囲を混乱させるのが面白い。事件が起こればタイムワープしたり、時間を止めたりSFの要素も取り込んでいてなんでもありだ。次々に繰り出されるボケの連続でふざけているかと思うと真面目な結末になったり、話の振り幅も広い。(30代女性)

 

 

バックストリートガールズ

笑える漫画「バックストリートガールズ」がおすすめの理由

極道の三人が全身整形を経てかわいいアイドルになって、デビュー!なんてあり得ない状況がまず面白いし、短編で淡々と進んでいくので、難しくなく笑って読めます。登場人物の女の子はかわいいし、周りの人間関係も個性的です。今年の7月にはアニメ化もされるので、おすすめです。(30代女性)

 

 

ハトのおよめさん

笑える漫画「ハトのおよめさん」がおすすめの理由

まず題名も斬新ですが、作者がハグキという名前もシュールで衝撃です。漫画に出てくるキャラクターは主役はもちろんハトで、他は森の動物達で一見ほがらかです。絵本の様な絵で、どちらかというと単純な可愛らしい絵なのに、中身が凄まじく大人向けのブラックジョークが飛び交っています。 このタイプのギャグ漫画はありそうでないんです!笑いが止まらなくなり気付いたらハマってます。(30代女性)

 

 

ハンターハンター

笑える漫画「ハンターハンター」がおすすめの理由

こちらの漫画は、主人公が父親を探すと旅に出る漫画です。まだ完結しておらず、かつ父親も見つかってませんが旅の途中でである仲間たちとのコミカルな掛け合いがとても笑え、ストレスが発散できます。普段、疲れている方に是非読んでほしいです。(20代男性)

 

 

ひなまつり

笑える漫画「ひなまつり」がおすすめの理由

突然ヤクザ新田の前に現れたサイキック少女ひなとの、日常系の爆笑コメディです。 登場人物それぞれのキャラクターが強烈で、誰を中心にストーリーを進めても笑いが止まりません。 基本的に登場人物全員が一本抜けている人たちです。(30代男性)

 

 

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま

笑える漫画「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま」がおすすめの理由

魔界を統べるサタンの代行者は、ゆるふわな美少女。そんな彼女の世話焼きな側近と、それを取り巻く冥府の人間模様(※元・天使の悪魔ですが)。あの人とこの人はくっつくのかしら?見ているこっちがやきもきさせられます。(20代男性)

 

 

ポプテピピック

笑える漫画「ポプテピピック」がおすすめの理由

この前からアニメが始まりました!クソアニメ、クソ漫画が褒め言葉の稀有な作品です。オマージュ&パクリを随所に散りばめたなんとも言えないシュールな世界を描いている漫画ですね。読めば読むほど癖になるクソ漫画です。(30代男性)

 

 

マカロニほうれん荘

笑える漫画「マカロニほうれん荘」がおすすめの理由

高校に入学した主人公が、学校のクラスと下宿先が一緒の二人の落第生の騒動に頭を悩まされるというギャグ漫画。周りの人もこの二人の落第生の行動に振り回され、その様が非常に笑える。私が小学生の頃に連載されていた漫画だが、学校でもこの二人の落第生の真似をしていた。それくらい強烈なキャラであった。(40代男性)

 

 

まじかる☆タルるートくん

笑える漫画「まじかる☆タルるートくん」がおすすめの理由

タルるートは、魔法使いでありながら、ドジや失敗ばかり。それが笑える漫画。ヒーローになれないまでも、愛されキャラのドタバタが面白い。ある意味、魔法使いらしくない魔法使いであるのが、タルるートの一番の魅力だと思う。(40代男性)

 

 

ミイラの飼い方

笑える漫画「ミイラの飼い方」がおすすめの理由

一見どこにでもいるような平凡な男子高校生・空くんと、いまいち正体のよくわからないミイラのミーくんが、ほのぼのと日常を送る中での些細な出来事がいちいち可愛くて毎回クスッと笑ってしまいます。 ミーくんの他にも小鬼やドラゴンとか可愛いキャラクターが出てくるのですが、それぞれみんな個性的で一挙手一動が見ていてとても面白いです。(30代女性)

 

 

めぞん一刻

笑える漫画「めぞん一刻」がおすすめの理由

アパートに入居してきた男性が主人公の漫画で、そこの大家さんである綺麗な女性と恋愛に発展していくストーリーとなっています。そこのアパートに住んでいる他の住居人が、とても個性的で笑えます。はちゃめちゃな中に優しさが見え、それがこの漫画の魅力となっています。(30代男性)

 

 

ゆるゆり

笑える漫画「ゆるゆり」がおすすめの理由

中学生の女の子達のゆるーい日常を描いたギャグ漫画です。 女の子達の女の子同士のドキドキするような展開もあり、大笑いは無いですがくすっと笑ってしまうようなところもあり日常好きな方百合が好きな方にはおすすめの一冊です。(30代男性)

 

 

よんでますよ、アザゼルさん

笑える漫画「よんでますよ、アザゼルさん」がおすすめの理由

とにかくゲスい!登場人物全部ゲスい漫画です。 しかし、大爆笑間違い無しのギャグ&シモネタ全開のネタ。 時折、泣けるような話もありますが最終的にはほとんどゲスい話に変わります。清々しいほどのゲスい笑いをしたい方は読んでください。(30代男性)

 

 

ラブラブエイリアン

笑える漫画「ラブラブエイリアン」がおすすめの理由

共同生活をする女性たちの元にやってきたのは手のひらサイズのエイリアン。 地球侵略と言うより、地球人がどんなものか調べに来た感じ、登場人物たちを宇宙人パワーで助けてくれるところも面白い。 ちょっとエロ要素もあるけど、笑える範囲で、多くの人におすすめできる。(50代女性)

 

 

ワンピース

笑える漫画「ワンピース」がおすすめの理由

面白いシーンでは声を出して笑ってしまいます。感動のシーンでは思いっきり泣けます。 いつも子供に戻ったような感覚で読める所が大好きです。 こんな展開になるなんて。これからどうなるんだろう。とワクワクドキドキさせてくれる漫画です。(30代女性)

 

 

稲中卓球部

笑える漫画「稲中卓球部」がおすすめの理由

若い時に読んだマンガですが、お腹を抱えて笑ったのを覚えています。 中学生のくだらないギャグが満載で、卓球部ひとりひとりの個性がすごいです。また、絵のタッチも個性的で、何度でも読み返してしまいます。時代関係なく笑えるマンガだと思います。(40代女性)

 

 

王様はロバ~はったり帝国の逆襲~

笑える漫画「王様はロバ~はったり帝国の逆襲~」がおすすめの理由

とにかく、良い意味でくだらない作品です。絵も上手ではないし、話も適当です。でも、時々「その発想はなかった!」というような展開になることがあって、作者の頭の中が見てみたくなります。何も考えずに爆笑したい時におすすめです。(30代女性)

 

 

魁!クロマティ高校

笑える漫画「魁!クロマティ高校」がおすすめの理由

足し算引き算が出来ればとりあえず合格できる不良だらけの学校、クロマティ高校を舞台にしたスクールコメディです。登場人物はほぼ不良、他にはゴリラやロボットなどでつっこみどころが満載です。とにかく笑って楽しめる最高のギャグマンがです。(20代男性)

 

 

楽園タクシー配車日報

笑える漫画「楽園タクシー配車日報」がおすすめの理由

とある北の町にあるタクシー会社を中心とした漫画で、社員の中谷さんを主人公として変わり者のドライバー達、傍若無人な社長、お客さん達が繰り広げるハートフルなギャグ漫画で非常に笑えます。残念ながら2巻で完結していますが一気に読んでしまう事間違い無しの漫画です。(30代男性)

 

 

干物妹!うまるちゃん

笑える漫画「干物妹!うまるちゃん」がおすすめの理由

アニメでも、漫画でも出ていますが、とにかくついつい読みたくなるマンガです。日常の様な物語なのに、あの、干物妹になった時のうまるちゃんがなんもと言えない可愛さでたまらないです!!知らない人には是非見て欲しいマンガです!(20代女性)

 

 

監獄学園

笑える漫画「監獄学園」がおすすめの理由

この漫画は表紙とタイトルだけ見ると、ちょっと大人なイメージがありますが、読んでみるとイメージとは全く異なり、とても笑える漫画でした。 中には、いやらしい表現もありますが、ギャグ漫画要素も強くて笑える漫画です。(30代女性)

 

 

鬼灯の冷徹

笑える漫画「鬼灯の冷徹」がおすすめの理由

地獄をメインにした漫画で、キャラクターは個性的な子がおおいし。モブかと思ったらけっこう出てきたり。後のに出てきたキャラが実は始めの方からででいたりして、一週読みきった後、再び一から読みたくなるキャラクター達。内容も1話1話が短く軽めで内容は濃いので、楽しく読める。地獄の刑罰や、地獄のことを詳しく書いてくれているから楽しんで記憶に残る本だから。(20代女性)

 

 

君と僕。

笑える漫画「君と僕。」がおすすめの理由

クスッと笑えるほのぼの漫画です。リラックスしたいときやちょっと笑いたいときに読むのがオススメ。絵のタッチもキャラクターそれぞれの性格もすごく優しい雰囲気なので、読んでいてホッとします。でもストーリーもしっかりあるので、読んでいて飽きない作品です。(20代女性)

 

 

高校デビュー

笑える漫画「高校デビュー」がおすすめの理由

たくさん漫画を読んできて一番好きで何度も読み返したくなる漫画です。 何度も読み返し何度も笑えます。恋愛ストーリーで少女漫画、完全ネタやギャグに走ってると言うわけではないのに面白いし声に出して笑えるんです。読むと元気になれる王道ラブコメ。(20代女性)

 

 

今日から俺は

笑える漫画「今日から俺は」がおすすめの理由

転校をきっかけに不良になった2人組が、次々と、近隣の高校の不良グループを倒していくという話ですが、主人公である金髪の三橋が、めちゃくちゃ喧嘩が強いのですが、お茶目で面白い性格で、読めば読むほど笑える話で、とても面白い漫画で、超おすすめです。(30代男性)

 

 

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

笑える漫画「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」がおすすめの理由

オタクでぼっちの主人公もこっちが、人生で一番モテる時期である女子高生となり、ぼっち脱出を試み奮闘するもひたすら空回りする物語。前半は、もこっちの痛さが笑えるのですが、後半は、ようやく話せる知り合いも増えますが、その少し変わった知り合い達と相変わらず空回りもこっちが笑えます。しかし、もこっちも高校生活を通して人間的に成長し、次第にぼっちから抜け出るところも、見所かも知れません。(40代男性)

 

 

少年アシベ

笑える漫画「少年アシベ」がおすすめの理由

懐かしすぎる漫画でごめんなさい。最近、アニメでも放送されていて、子どもが夢中になってます。 なんだかんだ言って、ネパールのスガオ君がいつまでもアシベのこと忘れずにシクシクしてるのがいい。 ネパールへ行ってしまっても、いつまでも、作者にも読者にも忘れられずに登場してくることに、泣かされる。 まるで、子ども時代の泣き虫だった自分を見てるみたいな気がするんだなぁ……。(40代女性)

 

 

新婚のいろはさん

笑える漫画「新婚のいろはさん」がおすすめの理由

田舎から出てきたばかりのヒロインと、漫画家の旦那が贈る新婚生活。いろはさんにとって都会の新生活は新鮮なことだらけ。ズレているだけではない、等身大な二人が魅力的。平凡な日常の話なのに、なぜかとてもワクワクします。(20代男性)

 

 

深夜のダメ恋図鑑

笑える漫画「深夜のダメ恋図鑑」がおすすめの理由

とにかく笑えます。出てくる男がみんなダメンズで、それを罵る女性の台詞にもう笑いが止まりません。男性陣は皆、最初は的外れな行動のように感じますがよくよく考えると身の回りにいるタイプだったりするので余計に笑いを誘います。リョウくんのその後が気になって仕方ありません。(30代女性)

 

 

世紀末リーダーたけし

笑える漫画「世紀末リーダーたけし」がおすすめの理由

まず、とにかくおもしろい。 独特なキャラクターばかりで、特に主人公のたけしは赤ちゃんの頃からヒゲがはえており、生まれて間もなく開脚前転をマスターするなど、とにかく個性が強すぎる人物です。 そんな見た目だけど心がすごく優しくて正義感があり、いろんな困難にも立ち向かっていく姿が素晴らしいです その中にも笑いがあって、飽きないストーリーです(20代女性)

 

 

生徒会役員共

笑える漫画「生徒会役員共」がおすすめの理由

少年誌なのにも関わらず下ネタやギャグが大半を占める漫画なのですが、直接的な表現がなく決して汚くならない工夫がしてあります。また、4コマ漫画であるためテンポよくサクサク読み進めることができて非常に読みやすい漫画になっています。(20代男性)

 

 

斉木楠雄のΨ難

笑える漫画「斉木楠雄のΨ難」がおすすめの理由

兎に角面白い! 主人公がスーパー超能力者で、主人公の周りも超能力者含め変人ばかりで、そんな愉快な仲間たちがおりなすハチャメチャな日常がいい! 主人公が超能力を使う時の顔や行動が面白い。 周りのキャラクターもキャラが濃いから主人公とのやり取りがとても面白い。(20代女性)

 

 

操操れ!コックリさん

笑える漫画「操操れ!コックリさん」がおすすめの理由

小さい頃よく遊びでやったコックリさんを呼び出すおまじないで、召喚されたお狐様のコックリさんと何者にも動じない自称・人形こと市松のコメディです。 コックリさんのおかんぷりと市松の無表情(本人は喜怒哀楽だしてる)の掛け合いが楽しいです。 コックリさんは人型verの時はイケメンでお狐verはモフモフで可愛いです。 そのほかストーカー狗神様やクズ狸、宇宙人など何でもありのコメディですが、心温まる一面もありぜひオススメしたいです。(30代女性)

 

 

天に向かってつば九郎

笑える漫画「天に向かってつば九郎」がおすすめの理由

「天に向かってつば九郎」は、東京ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎が主役の4コマ漫画。絵がかなり実物と似ており、漫画版のつば九郎は”畜ペン”っぷりがすごい。子供向けかもしれないが、大人でも笑って楽しめる漫画。野球マスコットが好きな方は特におすすめ!(20代女性)

 

 

天体戦士サンレッド

笑える漫画「天体戦士サンレッド」がおすすめの理由

タイトルだけ見ればヒーローモノかなと思う雰囲気ですが、読むと見事に裏切られます。まず、ヒーロー自体が独特なキャラクターなので普通に思い浮かぶヒーロー像とは全く違います。そして悪役がとても悪役らしくありません。作中のどのキャラクターも濃く愛しくなる様な存在です。読めばきっとお気に入りのキャラクターが見つかると思います。ギャグ漫画として笑わせるだけでなく、胸がギュッとしたり時には泣けるそんな作品です。(30代女性)

 

 

東京タラレバ娘

笑える漫画「東京タラレバ娘」がおすすめの理由

アラサーにはグサグサ刺さる一冊です。 少女まんがだけどちっともメルヘンじゃなくて、現実感満載。 主人公たちの言動すべてがわかりすぎてつらくて笑えます。 あー、自分だけではないんだなぁと思うと同時に、ちょっとだけ落ち込んで、元気をもらえる、いいことあるかもよ。って前向きになれると思います。(20代女性)

 

 

波よ聞いてくれ

笑える漫画「波よ聞いてくれ」がおすすめの理由

主人公の女の子、鼓田ミナレがすごく元気で良いキャラクターです。20代の女性とは思えないほど、たくましいミナレのセリフ、テンポ、勢いが良く、ついつい笑ってしまいます。ミナレの周囲をとりまく人達も魅力的で、読んでいて元気になれます。(40代女性)

 

 

百姓貴族

笑える漫画「百姓貴族」がおすすめの理由

鋼の錬金術師の漫画家とし有名な荒川弘さん本人のエッセー的漫画で、農業高校卒業後、漫画家になるまでの7年間の生活を描いています。「働かざるもの食うべからず」が家訓の荒川家。農家の日常や酪農や耕作の実態を知ることができ、笑えるだけでなく学べもする漫画です。(40代女性)

 

 

封神演義

笑える漫画「封神演義」がおすすめの理由

シリアスなシーンももちろんある封神演義ですが、ギャグシーンのインパクトが強いです。連載当時つい立ち読みをして爆笑しそうになってこれは外で読んじゃだめな話だった!と思ってしまうくらいでした。もちろん話自体もとても面白く、泣けるシーンや熱くなるシーンも多数です。何度読み返しても面白い漫画だと思います。(30代女性)

 

 

北斗の拳 イチゴ味

笑える漫画「北斗の拳 イチゴ味」がおすすめの理由

幅広い世代に人気のある格闘漫画の代表作北斗の拳を登場人物はそのままに主人公も仲間も敵役もパロディ化されてしまい元の北斗の拳の世界観から想像もつかない台詞が連発し笑い話になる元の北斗の拳のストーリーを知っている読者だけでなくそうでない人も思わずそれはないだろうとツッコミたくなる面白漫画だからおすすめにしました。(40代男性)

 

 

僕の彼女は最高です!

笑える漫画「僕の彼女は最高です!」がおすすめの理由

とにかく彼女が男前過ぎる。男前なくせに乙女なところもあるし、それに翻弄される彼氏が素直で笑える。確かにあれを男の人から言われてみたい。そして、サプライが大掛かりなこと。サプライは個人的には嫌いだけどあそこまでいくと逆にうれしいかも。(30代女性)

 

 

魔法陣グルグル

笑える漫画「魔法陣グルグル」がおすすめの理由

2017年には3度目のアニメ化もされた、少年ガンガンを代表するギャグファンタジー漫画です。 作者の衛藤ヒロユキのシュールギャグは、思わず笑ってしまうものばかり。 ギャグの中にはネットスラングとして定着したものも少なくありません。原作を知らなくても「ただし魔法は尻から出る」や「ぼくにはとてもできない」という言葉を見かけた人は多いのではないでしょうか? またギャグだけでなく、実は少女漫画志望だった作者のメルヘンチックな世界観も魅力的です。 時に笑えて、時にほのぼのする、世代を問わず楽しむことのできる作品だと思います!!(30代男性)

 

 

幕張

笑える漫画「幕張」がおすすめの理由

かなり昔のそんなに有名ではない漫画ですが、自分の中では一番面白くて今でも印象に残ってます、この漫画は当時ジャンプで連載してた、ジョジョの奇妙な冒険などの他の漫画をネタにしたりしてたり、キャラクターもくせのあるキャラクターばかりで面白かったです。(30代男性)

 

 

翼くんはあかぬけたいのに

笑える漫画「翼くんはあかぬけたいのに」がおすすめの理由

絵柄を見ただけでは普通の少女漫画に見えるのですが、実際はギャグ漫画です。美男美女ばっかり出てくるのに、みんな残念な美男美女なので変顔とか普通にします。登場人物の日常を描かれているだけみたいなのに、作者さんのセンスが良すぎて全部のコマが面白いと言ってもいいくらい笑わされます。騙されたと思って読んでもらいたいです。(20代女性)

 

 

理系が恋に落ちたので証明してみた。

笑える漫画「理系が恋に落ちたので証明してみた。」がおすすめの理由

好きなのに証明しないと付き合えない、というキャッチコピーのとおり、理系の男女二人がそれぞれの得意分野を総動員してお互いのことをどれだけ好きか等を紐解いていくラブコメディです。本人達は至って真面目なのですが、傍から見たらただの両片思い……否、もう両思いですねと思うくらいのバカップルっぷり。ですがそれがいいんです。じれったい二人を見ているとじれったさよりも最早ずっと見守っていきたいと思うようになります。理系大学が舞台なので理系の問題や解説などもあり、同じ理系の方はあるあるとして楽しめて、文系の方には新鮮な面白味のある作品です。是非読んでみてください。(20代女性)

 

 

苺ましまろ

笑える漫画「苺ましまろ」がおすすめの理由

かわいいは正義!が全面に押し出ている漫画です。小学生の女の子達とそれを見守る高校生の女の子の話です。ギャグ漫画ですが、女の子の服装などがとても可愛く可愛い女の子好きな人は必ず読んだほうが良いです。心が癒やされますよ!(30代男性)

 

 

漫画好き100人が選ぶ!心温まる漫画おすすめランキング

心温まる漫画おすすめランキング

7位タイ.LOVE SO LIFE(2票)

心温まる漫画「LOVE SO LIFE」がおすすめの理由

主人公の女子高生がとにかく素直・まっすぐ ・思いやりがある子で、その子が頑張ろうとする姿が好感持てます。その子だけでなく、登場する双子の用事も天使みたいに可愛くて、ただただ一生懸命なところに癒されます。(40代女性)

奥さんが事故で亡くなったことを受け入れられず、双子を残してお父さんが失踪。その双子を弟が引き取るもなかなかうまくいかず、そんな中保育士として働いていた詩春には懐いていたのでベビーシッターをお願いすることに。そんな生活の中、詩春が双子に対する愛情や、双子が心穏やかに成長する姿、詩春と松永さんの変化など様々なことが起こりますが自分が母親にでもなった気分で読んでしまいます。子どもとの接し方を改めて考えさせられたり、血の繋がりがなくても温かい家庭があったりと考えさせられる漫画でもあります。(20代女性)

 

 

7位タイ.サムライカアサン(2票)

心温まる漫画「サムライカアサン」がおすすめの理由

高校生の息子をもつお母さんの日常が描かれていて、親子のやりとり、息子の葛藤、母の葛藤、時々お父さんの助言があったりして同じ年代の息子を持つ私にとっては共感ができ、子育てに、ゆきづまたときに読んでいます。また舞台が大阪ということもあり面白おかしく描かれているところが前向きな気持ちになり元気になって心がほっこりするのでまわりの友人には必ずおすすめしてます。(40代女性)

どんな反抗期があったて、無謀そうな夢だって、母はいつだって息子の味方なのです。弁当で遊んだり、お笑いのネタを考えたり、笑える場面もたくさんあるけど、人に対しても悩みに対しても真剣に真っ直ぐに向き合ってくれ、温かく諭してくれる。母の愛情や人柄にほっこりさせられます。(30代女性)

 

 

7位タイ.チーズスイートホーム(2票)

心温まる漫画「チーズスイートホーム」がおすすめの理由

誰でも気軽に読める漫画です。野良だった子猫を保護して飼い猫になっていく家族の物語ですが、猫目線で物語が進んでいくので面白いです。猫を飼ってる人あるあるや、猫好きならたまらない可愛いシーンがいっぱいでほっこりします。(20代女性)

野良猫だった子猫が家族に拾われて、一緒に暮らす物語なのですが、猫目線になっていて面白いです!絵のタッチも柔らかい感じでほのぼのします。少し疲れたな、と感じたら読みたくなる漫画です。猫あるあるの行動やしぐさが可愛くてたまりません。(20代女性)

 

 

7位タイ.ワンピース(2票)

心温まる漫画「ワンピース」がおすすめの理由

ピンチがあっても、諦めることなく、なかまを助けようとするところや、他の人を思い行動する場面やほっこり、感動する事もあり、飽きることがなく楽しく読んでいられる。 続きが気になる。敵を倒したあとはいつもほっこりするので(40代女性)

もうとにかくストーリーの内容が濃く、とても読んでいて面白いです。主人公以外の様々な過去を描いたストーリーもとても面白く、時に感動させられ 本当に内容が良く、それでいてとても読み易い作品になっていると思います。 おすすめです。(30代男性)

 

 

7位タイ.恋は雨上がりのように(2票)

心温まる漫画「恋は雨上がりのように」がおすすめの理由

アニメが放映され、この春には映画化も決まっている話題作だからです。 純粋な女子高生・あきらと、中年のバツイチおっさん店長の淡い恋物語。 28歳の年の差がありながら真っ直ぐにぶつかってくるあきら。最初は戸惑いや葛藤があった店長も少しずつ距離を縮めていきます。 なかなかないシチュエーションにもかかわらず、どんどんキャラクターに感情移入できます。(30代女性)

クールな女子高生がバイト先の店長である28歳も年上の男性に恋をするという物語です。 現在テレビでアニメも方法されていますし、今年の5月には小松菜奈さんと大泉洋さんが主演で映画化もされる人気作です! 面白いシーンは勿論たくさんあるのですが、それよりもほのぼのとした世界観がなんとも微笑ましく、良い意味でクセになる物語だと思います。(10代女性)

 

 

4位タイ.からかい上手の高木さん(3票)

心温まる漫画「からかい上手の高木さん」がおすすめの理由

中学生の西片くんはいつも高木さんにからかわれている。なんとか高木さんに反撃しようにも毎回あしらわれてしまっている。私は毎度からかわれ困惑し絶叫する西片くんの反応を高木さんと笑い、反撃できず、悔しく思いながらも高木さんの可愛さにハッとする西片くんと気持ちを共有する。この作品は私に第二の青春を味わわせてくれる。それがこの作品の魅力だと思う。(30代男性)

自分の中学生時代のことを思い出しながら読むことができる また、恋愛の面などもありワクワクしながら次の展開を楽しみに毎回読ませてもらっている さらに、出てくる女の子のクセが強くついついその子の言動にはまってしまった(20代男性)

本当にありそうでなかなかない微妙な感じが好きです。 男の子はありがちな鈍感系主人公ですが 先を読んだ計算高い、からかい方の高木さんは とても素敵な女の子だと思います。 あんな女の子はリアルにいるのだろうか?・・・(40代男性)

 

 

4位タイ.俺物語!!(3票)

心温まる漫画「俺物語!!」がおすすめの理由

少女漫画は主人公が女の子の場合がおおいですが、俺物語は男性で、尚且つイケメンではない高校男子です。 その主人公が1人の女の子と恋に落ちる話なので見ていてとても心が温まります。純粋な2人の恋愛漫画なので現実味があります。(20代女性)

主人公は決してカッコイイ見た目ではないですが、純粋な気持ちでヒロインと恋愛をしていく様にほっこりと心が暖まります。笑えるギャグシーンも多く、大好きな少女漫画の作品の一つです。主人公の親友の話も要注目です。(20代男性)

主人公の猛男がゴリラみたいな見た目で顔もブサイクなのに、純粋で行動力があって暑苦しい漢らしさがかっこよく、その猛男の人生初めての彼女の大和も純粋で一途で可愛らしく、2人が不器用ながらも純粋な気持ちで付き合っている姿を見るととてもほっこりするから。(20代男性)

 

 

4位タイ.君に届け(3票)

心温まる漫画「君に届け」がおすすめの理由

君に届けはまずキャラの性格や、優しさなどが読んでてとてもわかりやすい。毎回ほっこりする内容。見た目が暗く周りからも「貞子」と呼ばれる女子高生・黒沼 爽子が、周囲の誤解を解き、友情・恋愛などを通して成長していく姿を描く、というストーリー。主人公の爽子と風早の恋愛を見ていくのがとても楽しみ。(10代女性)

まさに青春!という高校生活を描いた作品で、友情と恋愛を丁寧に描かれているところが大好きな作品です。爽子、風早、千鶴、あやね、龍、それぞれの成長を感じられます。特に爽子と千鶴とあやねが友情を確認し合う場面は涙無しでは読めません。(10代女性)

とにかく主人公の女の子が優しくて良い子なのですが見た目が地味で周りのクラスメイトからも不気味がられていたのに、ちょっとした出来事からクラスメイトの女の子2人と仲良くなっていくのが見ていて心温まるからです。(30代男性)

 

 

3位.学園ベビーシッターズ(4票)

心温まる漫画「学園ベビーシッターズ」がおすすめの理由

主人公である高校生の男の子が通っている学校の教職員の子供のベビーシッターをするお話なのですが、子供の一生懸命さや真っ直ぐで純粋なところなどが描かれており、読んでいてとてもほっこりとし、心が温まるのでおすすめです。(10代女性)

高校生と赤ちゃんのてんやわんやで、楽しい漫画です。子供との過ごし方に苦戦しつつも、子供に慣れない高校生の温かい気持ちが伝わってくるエピソードが多くで、気持ちが和らぎまず。時には赤ちゃんたちにイライラしながらも、結局のところはお互いに大好きで、優しい気持ちになれる漫画です。(30代女性)

出てくる子どもたちがかわいく、読んでいてとても癒されます。 また、ひとつひとつのエピソードも心温まるものが多く、ほっこりとした気持ちにさせてくれます。 個性的なキャラクターの大人たちも魅力のひとつです。 少女漫画ならではのかわいさとふわふわ感を併せ持った漫画です。(20代女性)

両親を飛行機事故でなくした、幼い弟をもつ主人公が、同じ事故で息子夫婦をなくした学園の園長に引き取られます。 そしてその学園のベビーシッター部で、弟や他の子供達の世話をしながら成長していく心温まる物語です。(50代女性)

 

 

2位.夏目友人帳(6票)

心温まる漫画「夏目友人帳」がおすすめの理由

人間と妖怪の関わりの内容で、争ったり暴力的な場面もなく逆に人対人、人対妖怪の切ない恋愛や、関わり持ち方などを描いてある漫画です。 心が温かくなる話題の時もあるし、切ない話題もあって 泣いてしまいます。 漫画で泣いたのは初めてです。 アニメ化されています。(40代女性)

物語自体もほっこりと心温まるのですが、絵のタッチや主人公の用心棒のにゃんこ先生というキャラクターも見た目がとても可愛いです。妖怪が見える主人公が友人帳というものを持っていて、そこに名前を書かれた妖怪に名前を返したり、それでなくても人や妖怪といろんな場面で助け合うとても心温まる漫画です。(20代女性)

ふとした事から手に入れた友人帳。そこにはご先祖様が名前を奪った妖怪の名前が記してあった。名前を返して欲しい妖怪たちに返している少年と妖怪たちの様々なエピソードが入ったストーリーです。ちょっと怖いエピソードだったり、せつないエピソードだったり、笑えるエピソードだったり。相手は妖怪ですが、心温まるお話がいっぱい詰まった漫画で、お気に入りです。男女問わず、気に入ってもらえると思います。(40代女性)

妖怪が見える主人公夏目が、同じく妖怪が見えた祖母の遺品である友人帳を譲り受けたことでいろんな妖怪と交流をもつようになる。心温まる妖怪たちとの出会いを経験し、友人や家の人に支えられ、大事なものが増え成長していく物語なので、夏目はこの先どんな大人になるんだろうと先や未来が気になる。(20代女性)

とにかくニャンコ先生が可愛いです!あと登場人物や登場妖色々いて個性的で、でもみんな優しい。たまに怖い妖もいるけど、ニャンコ先生が守ってくれるし、可愛いです。甘い物とお酒と食べ物が好きなニャンコ先生に癒されます!(30代女性)

心優しい、両親を早くに亡くし、親戚をたらい回しにされた高校生の話です。主人公は、妖怪が見えることにより、他人から気持ち悪がられる夏目たかし、高校生です。たらい回しにされ、遠い親戚、とうこさんのお家に引き取られることになりました。そこで、温かい家庭の味を知ります。また、祖母れいこの夏目友人帳を持つことにより、妖怪に襲われるようにもなります。そこに、まだらという、友人帳を狙う妖怪が、いずれは友人帳を貰うことを条件で、用心棒になります。このような中、様々な妖怪との出会いがあり、妖怪が実は怖い存在だけでなく、愛しいものに変わっていきます。そして、妖怪との関わの中で、祖母の気持ちに近づくようにもなります。また、夏目たかしを理解して、心配してくれる友人もでき、人の温かさをしる、このような話です。主人公の気持ちが分かれば分かるほど、泣けてくるし、ほっと心が温まる良い漫画です。多くの人に読んで頂きたい秀作と思います。(60代女性)

 

 

1位.よつばと!(7票)

心温まる漫画「よつばと!」がおすすめの理由

小さな女の子と、父親とその近所の人々の日常を描いているのですが。 その女の子の様子や会話が、とても素直で可愛らしく、近所の人々もとても親切にいつも女の子と遊んでくれたりしていて、見ているとこんな子供に育てたい。 こんな子が本当にいたら楽しいだろうなと思って見ています(30代女性)

普段自分たちが大人がよく見かける光景が、子供にとっては新しい発見や出来事だったりすることを思い出させられるような作品です。この漫画を読んでいるうちに子供のころに戻ったような懐かしい感覚に浸れるのでこの漫画が大好きです。(20代男性)

血の繋がりが無い父子家庭の日常なのですが、素直な主人公よつばの行動や言動に癒やされ、また父親の育て方も見習いたい気持ちになる作品です。近所の子どもたちとのやり取りや、様々なイベントが只の日常なのにきらびやかに見える、そんな漫画です。(20代女性)

小岩井よつばは孤児である。しかし、この作品に悲壮さはない。小岩井葉介(15巻まで名前は出ない)をとーちゃんと呼び、毎日ドタバタと賑やか、かつ穏やかに暮らしている。隣に住む綾瀬一家やとーちゃんの友人であるジャンボとやんだ、彼らと関わりよつばの世界は狭いながらも広がり続ける。現実の子供がまさにやりそうなことを行うさまは微笑ましさを与えてくれて、時に行き過ぎる荒唐無稽な言動は驚愕と大笑をもたらしてくれる。家族や人とのつながりを考えさせてくれる作品であることに間違いはない。(30代男性)

少し変わった女の子よつばの物語です。よつばは日常の中でたくさんのことを発見して楽しんで思いきり遊びます。それを見守るまわりの人達も皆よつばを否定したりせず(たまによつばが怒られることはありますが)一緒に遊んだりフォローしたりと、よつばを見守ってくれる世界があたたかいです。コミカルなシーンもたくさんで、読んでいて明るい気持ちになれます。(30代女性)

いわゆる日常ものですが,よつばちゃんがかわいすぎます。 5歳児あるあるをほんわかと描いていて,笑いポイントあり,切ないポイントありで,全体を通してほっこりします。 登場人物に悪人がいないので,安心して読めます。お子様にもオススメです。(40代女性)

よつばちゃんがかわいくてほのぼのして心温まります。笑いあり、涙ありと素敵な話ばかりでおすすめです。(40代女性)

 

 

1票入ったおすすめの心温まる漫画も紹介

3月のライオン

心温まる漫画「3月のライオン」がおすすめの理由

幼い頃に家族を亡くした少年プロ棋士が、様々な人と触れ合い成長していく物語。柔らかいタッチで描かれた絵に加え、要所要所に心掴まれるセリフが多いのが印象的な作品です。イジメ問題など社会問題となっている話題にも触れており、考えさせられることも多いです。将棋のシーンも、全く知識の無い自分にも分かりやすく面白く描かれているので、将棋の知識が無くてもお楽しみいただけると思います。(20代女性)

 

 

ARIA

心温まる漫画「ARIA」がおすすめの理由

未来の事を描いているのにどこか懐かしさを感じさせてくれる。 情景描写が丁寧で心がほっこりする出会いや感動があふれています。 読んでいる間は時間がたつのがゆっくりに感じるほど心を落ち着かせてくれる作品です!(30代男性)

 

 

eensy-weensy モンスター

心温まる漫画「eensy-weensy モンスター」がおすすめの理由

全2巻ととても短いですが、あえてその短さで収まるように書かれた作品だったと思います。学生の恋愛モノですが、個性的で可愛いキャラたちとテンポの良さがとても好きです。作中に出てくるご飯が美味しそうで自分でも試したくなります。短いながらも二転三転あり、学生のピュアな恋愛を見てほっこりします。(30代女性)

 

 

NANA

心温まる漫画「NANA」がおすすめの理由

主人公のふたりのナナが性格が真逆なのに、どっちのナナもどこか自分に似たような部分があって、女の子なら絶対共感できる漫画です。男性陣のセリフもキュンキュンするフレーズばっかりで、こんな最終送りたかったなぁと心があったかくなります。(20代女性)

 

 

ODETTE

心温まる漫画「ODETTE」がおすすめの理由

恋愛漫画ですが、主人公の多恵ちゃんと猫な彼氏さんのたわいもない日常の生活やら風景が描かれた作品です。 読んでいて、心あったまるような内容があり、また、彼氏が猫人間という、普通の恋愛漫画から想像できないような設定が面白いです。その上、この猫の彼氏さんは、ほとんどしゃべりません。それでもなぜだか話がすすむ面白さがある作品です。(20代女性)

 

 

ONE PIECE

心温まる漫画「ONE PIECE」がおすすめの理由

登場キャラクター等も魅力的なのですが、漫画でここまで友情にあつい物語で、心打たれるものはないと思っています。架空のものではあれど、気持ち等は日常で誰でも突き当たる事であり、それに直面した時どうするのか、どうする事が友なのか等がよくわかる漫画です。(40代女性)

 

 

orange

心温まる漫画「orange」がおすすめの理由

未来の自分から届いた手紙、過去の後悔を一つ一つ変えていく物語。好きな人、大切な友人を思う物語。後悔は誰にでもある。人の温かささ大切さ、1人では生きていけないということを感じました。大切な思い出を一つ一つ作って生きたい。(20代女性)

 

 

PとJK

心温まる漫画「PとJK」がおすすめの理由

私自身恋愛漫画が大好きです。映画にもなり、職場の人が漫画を貸してくれ今ではほんとにこの本が好きでDブックを利用して読んでいます。旦那になる警察官は、とても誠実過去はとてもブラックで、奥さんになる女子高生は、とても純粋で明るい子です。(40代女性)

 

 

ReLIFE

心温まる漫画「ReLIFE」がおすすめの理由

コミックで読んだのですが、現代社会に上手く溶け込めていない男女2人の物語です。それぞれ社会についていけてない中で高校生に戻り色んな事を学んでいく、心温まる物語です。同じ社会人として改めて考えさせられることもありおすすめだと思います。(40代女性)

 

 

Wish

心温まる漫画「Wish」がおすすめの理由

この漫画の特徴的な部分は悪役が出てこない所です。天使の琥珀と人間の琇一郎が結ばれるまでを主に描いているのですが、周りの天使も人間も悪魔までもが彼らの味方となっています。見ていて切ない場面もありますが、甘くて胸が温かくなるシーンが豊富に盛り込まれていて素敵です。(20代女性)

 

 

あかいろ交差点

心温まる漫画「あかいろ交差点」がおすすめの理由

主人公の少年を避けてきたヒロインの衝撃の告白から始まる物語。運命の恋って何?異色の導入から紡がれるのは、少女漫画の魅力をぎゅっと濃縮した新しい高校生活。あとね、制服のデザインがちょっと捻ってあってカッコいいのです。(20代男性)

 

 

アルプスの少女ハイジ

心温まる漫画「アルプスの少女ハイジ」がおすすめの理由

「クララが立った。」が有名な漫画となっています。ずっと車椅子だったクララが勇気を出して立つシーンは、とても心が温まります。また、最初は怖かったおじいさんが、最後には優しくなるのも本当に心が温まります。(30代男性)

 

 

うさぎドロップ

心温まる漫画「うさぎドロップ」がおすすめの理由

祖父のお葬式で初めて会った6歳の少女りんを、ひょんなことから引き取ることになったダイキチ。 子育て経験の無いダイキチが、りんを一生懸命育てていくことで、お互いにかけがえのない存在になっていく過程に所々で涙が出てきます。 りんの成長に一喜一憂しながらも、常に全力で守るダイキチに心が優しくなります。(40代女性)

 

 

うどんの国の金色毛鞠

心温まる漫画「うどんの国の金色毛鞠」がおすすめの理由

とにかく、心温まるハートフルファンタジー。純粋で健気でわんぱく食いしん坊のたぬきな、オトコのコが、最高に可愛いです。子育てに追われて心に余裕がない人も、親として振る舞いや愛情表現の参考にもなります。子どもが好きな人も、そうでない人も、癒やされること間違いなし。(30代女性)

 

 

おじさまと猫

心温まる漫画「おじさまと猫」がおすすめの理由

ペットショップで売れ残りだった不細工な猫と、その子を自宅に迎えた人間の紳士なおじさま一人と一匹の日々の生活のお話です。一緒に日々を過ごす内にお互い愛情を持ちなくてはならない存在になりますが、その描写が読んでいる側をとても暖かい気持ちにさせてくれるのです。猫飼いあるあるもたくさんあって面白いシーンも盛り沢山ですが、猫飼いさんじゃなくても笑える部分もあるので、心が優しくなれる漫画なのでいろんな人に是非オススメです。(30代女性)

 

 

オタクに恋は難しい

心温まる漫画「オタクに恋は難しい」がおすすめの理由

とあるサイトで、試し読みをした時に、漫画なのに主人公たちが綺麗に描かれているところにまず好印象を覚えました。 次にちょっとしたギャグや、主人公たちのやりとりが面白く、心がほんわかします。 恋愛をモチーフにしていますが、ギャグ要素もあり万人受けすると思います。(20代女性)

 

 

きょうの猫村さん

心温まる漫画「きょうの猫村さん」がおすすめの理由

猫の家政婦さんが出てくる漫画です。現実的ではないですが、その猫のキャラクターがなんとも愛嬌があり、可愛くて面白くて読み進める度に漫画の世界観にハマってしまいます。疲れたときや元気のないときに読むと、癒される作品です。(20代女性)

 

 

クレヨンしんちゃん

心温まる漫画「クレヨンしんちゃん」がおすすめの理由

幼稚園児が主役の漫画で、いつもおもしろおかしく、はちゃめちゃな行動ばかりするしんちゃんに、いつも笑わせてもらえます。しんちゃんのお父さんもお母さんも良いキャラクターで、いつもこの家族に、心温まらせてもらっています。(30代男性)

 

 

クロスゲーム

心温まる漫画「クロスゲーム」がおすすめの理由

野球のマンガとなっております。幼馴染が幼い頃に亡くなってしまい、衝撃のシーンから始まるのですが、その後の主人公の生活や人生がとても素晴らしいものとなっており、周りの人に良い影響を貰って日々を過ごします。とても心温まる作品となっています。(10代女性)

 

 

シティーハンター

心温まる漫画「シティーハンター」がおすすめの理由

新宿の駅の伝言板にXYZと書いて依頼することで、シティーハンターが解決してくれるというお話ですが、主人公がとにかく何でもできてカッコイイです。 人殺しをしたりとちょっと重い話もあり、ちょっとエッチなところもあり、大人向けな漫画ですが、 依頼のひとつひとつに深いエピソードがあり、心温まるお話もたくさんあります。 ヒロインとつかず離れずの歯痒い関係も素敵です。 来年、何十年かぶりに映画化されるのでまた人気もあがるのではないでしょうか。(30代女性)

 

 

スローニン

心温まる漫画「スローニン」がおすすめの理由

過去に夢破れた二人の青年の下宿生活を描きながら、近隣の人々を様々な形で知り合い仲間を増やしながら最終的には、互いに夢をつかむというストーリー展開が良い。作者の吉田聡の漫画は各箇所にギャグをはさみながらも、しっかりとしたメッセージが随所に込められており、最後はかならずハートウオームで終了する作品が多く、これもその一つ。(50代男性)

 

 

ただいまのうた

心温まる漫画「ただいまのうた」がおすすめの理由

基本は家族愛の漫画です。ときどき恋愛もあります。 父と母を事故でなくした5人兄妹弟と1匹の犬の成長物語になります。 1人1人が兄弟を思いやりそれぞれの思いを胸にしまいながら周囲の人に助けられ、日に日に成長していきます。 私がオススメする理由としては1人1人がそれぞれの得意な分野で支えあって過ごしているところです。 やりたいことを我慢して仕事をし大黒柱をする長男や家事をする長女、ムードメーカーな次男とお金のやりくりをする秀才な三男、弱虫だけど人一倍兄姉思いの末っ子。 それぞれの葛藤があり喧嘩をしながらもみんなで支えあって生活しているところに、心が温まり涙してしまいます。 自分も頑張ろうという気持ちにさせてくれる漫画です。(20代女性)

 

 

たっくんに恋してる

心温まる漫画「たっくんに恋してる」がおすすめの理由

初めての育児に奮闘するお母さん目線で、等身大の親子の日常が描かれている漫画です。オチがあったり男の子のクスっとしちゃうようなシーンも多いのですが、親子の結びつきや母親の愛情の深さ、共感したり心が温まったりする漫画です。(30代女性)

 

 

だんしんち

心温まる漫画「だんしんち」がおすすめの理由

男子大学生3人が家や学校やバイト先でわちゃわちゃする話です。 主人公「だんしん」の家が所謂たまり場になるのですが、3人は年齢もタイプも学校もバラバラなのに、1話からすでにこの3人は仲良しなので、 読み始めると「どうしてこの3人は仲がいいんだろう?」って気になりながら読むことになります。 結構後半のほうで少しずつ、少しずつそれぞれの出会いだったり過去だったりを回収していくので、「だからこんなに良い友達なのか〜」と納得した上で心が温まります。 ベースはギャグテイストですが、上記のような真面目な内容がちょいちょい挟まれるのでジャンルは「心が温まる」にさせていただきました。(20代女性)

 

 

ちびまる子ちゃん

心温まる漫画「ちびまる子ちゃん」がおすすめの理由

昭和の家庭を、上手に描かれている漫画で、小学生のまるちゃんが、様々な事を体験して、成長していくエピソードに、心がとても温まります。この作者が実際に体験したエピソードがたくさん出てきて、とても面白おかしく表現されているので、とても面白い漫画です。(30代男性)

 

 

テガミバチ

心温まる漫画「テガミバチ」がおすすめの理由

手紙を配達する少年の成長の物語です。 幼少期の憧れ、自身の出生の秘密、世界の謎を解いていく展開。 安心して読める王道の少年マンガです。 また、幻想的な絵が綺麗です。 銀河鉄道の夜(宮沢賢治)が好きな人は倍楽しめます。 マンガの中で随所に賢治へのオマージュが散りばめられています。(20代女性)

 

 

テラモリ

心温まる漫画「テラモリ」がおすすめの理由

コミュ障の女の子が初めてスーツ屋さんのアルバイトを始めるのですが、凄く主人公が頑張り屋さんで色々な人に助けられ成長していく、お仕事ラブコメディ漫画です。色々スーツの豆知識もあったりと意外と勉強になったり、接客業ならではのあるあるもあったりと凄く共感できる所もあったりで面白いです。最近では副店長との恋の行方も目が離せないところ。おすすめです。(30代女性)

 

 

ドラえもん

心温まる漫画「ドラえもん」がおすすめの理由

いじめられっ子ののび太君を助ける為に、未来から来た、猫型ロボットのドラえもんがのび太君を助け、ジャイ子と結婚する予定ののび太君を、しずかちゃんと結婚させる為に、頑張る話となっています。毎回様々な夢のような道具が出てきて、見ているこちらも羨ましくなる漫画です。(30代男性)

 

 

パーフェクトワールド

心温まる漫画「パーフェクトワールド」がおすすめの理由

健常者でインテリアデザイナーの女性と、事故で車イス生活となった建築士の男性の恋愛を描いた、少女漫画ながらリアルで、考えさせられる作品でもあります。やはり2人の取り巻く状況が複雑で、でも読んでいて勇気をもらえるところもあるのでおすすめです。(30代女性)

 

 

ハイキュー

心温まる漫画「ハイキュー」がおすすめの理由

少年ジャンプで連載しているハイキューという漫画です。 高校生が春高バレーに向かって強くなっていき頑張っていく青春マンガです。 最初は高校男子みたいな感じのノリを見ている感じで楽しく読めるのですが、いろんな高校と練習試合を行い試合をするたびに新しい技を使ってみたり強くなっていく姿は感動します。 キャラクターも個性豊かで今ではみんな応援したくなるような人たちばかりです。 青春マンガといえばハイキューだと思っています。(20代女性)

 

 

ハイスコアガール

心温まる漫画「ハイスコアガール」がおすすめの理由

序盤では仲が悪かった主人公とヒロインの二人、彼らはゲームを通して友情を育んでいきます。 物語が進むにつれ、互いに恋愛感情を抱いていることに気づき始めますが、中々関係が進展せず、時には擦れ違い喧嘩してしまうことも。 そんな初々しい二人の関係がもどかしくも微笑ましく感じます。 また、作中に登場するレトロゲームや駄菓子が子供時代を思い出させてくれます。(30代男性)

 

 

ハクメイとミコチ

心温まる漫画「ハクメイとミコチ」がおすすめの理由

小人たちが力強く生き生きと生活する様子を描いた漫画です。画風も可愛らしい感じでこんな小人が身近に居たらいいな、と思わず考えてしまいます。他にも出てくる料理がどれも美味しそうで実際に再現したくなるほど。私は実際には作っていませんが、作中に出てくるカヌレという焼き菓子に惹かれハマりました。(30代女性)

 

 

ハチミツにはつこい

心温まる漫画「ハチミツにはつこい」がおすすめの理由

幼なじみが、好きになり恋愛に発展する少女漫画です。男性は少女漫画がイヤな方が多いかもしれません。小春という主人公が凄く可愛くて癒し系です。小さい時から一緒で戸惑いながらも恋愛し、成長していく漫画です。 少しでも気になる方は見てみてください。(20代女性)

 

 

パパと親父のウチご飯

心温まる漫画「パパと親父のウチご飯」がおすすめの理由

シングルファザー2組が同居しての子育する漫画になります。 この漫画の見どころはなんといっても男の手料理は子供が食べれるように創意工夫していくところです。 メニューも実際に作れるものなので一人暮らしの人には心の癒しを得れ、メニューの参考にもなるのでおすすめです。(20代女性)

 

 

ばらかもん

心温まる漫画「ばらかもん」がおすすめの理由

ちょっと性格に難ありの主人公が有名書道家を父に持つことで仕事に行き詰まり、どうしたらいいのかわからない毎日を島の生活によって子供たちや島民と擦触れ合った事によって、主人公の気持ちが変わって自分なりの将来や道を見つけていく姿に心温まります。(30代女性)

 

 

ふしぎ遊戯

心温まる漫画「ふしぎ遊戯」がおすすめの理由

この漫画は、主人公がある日図書館で見つけた不思議な古書から本の世界に呼び込まれ繰り広げていく冒険の物語である。主人公はなんの変哲もないただの女子中学生で、高校受験を控えておりその事で悩みを抱えているどこにでもいそうな女の子である。その事から読者を引き込んでいきやすいのもあるが、登場する人物が個性的で魅力的であり、キャラクターも物語もとても作り込まれている。所謂逆ハーレムものに近いところもあるが、それを感じさせることはあまりなく、ギャグありシリアスあり、もちろん少女漫画なので恋愛あり、気がついたら感動させられていて笑わされていて、話にぐんぐん引き込まれていく。最後まで読み切るとなぜだかいろんなものに感謝したくなるような心に灯をともして貰ったような心地よさになる漫画である。何か焦っているような気持ちの時や挫折している時に読むのをお勧めできる漫画である。(30代女性)

 

 

ブラック・ジャック

心温まる漫画「ブラック・ジャック」がおすすめの理由

手塚治虫の代表作の1つではありますが今読んでも全く色あせない人間の本質を教えてくれるかのような作品でオススメです。 今では数多くの医者をテーマにしてる物がありますがブラック・ジャックは先駆けとも言える作品ながら既に完成されてると思います。 設定では金の亡者や冷酷な医者とされてるが実は1番人間臭いといった作品で感動したい方や心温まりたい方に特にオススメです。(30代男性)

 

 

プリンセスメゾン

心温まる漫画「プリンセスメゾン」がおすすめの理由

漫画のテーマは独身女性のマンション購入。高校卒業後すぐ働き始め、マンション購入の為にコツコツと貯金を続けて来た26歳の沼ちゃんを主人公と据えているが、主人公とは関わりがない独身女性の住む家、買う家、その生活や人生などが描かれており、オムニバスのように読むことができる。セリフは少なく情景がたっぷり描かれており、登場人物の人生や大切なものに寄り添って読み進めると、自分も大切なものを振り返ることが出来る、心がほっこりしつつ、少し寂しさが漂う漫画。(20代女性)

 

 

フルーツバスケット

心温まる漫画「フルーツバスケット」がおすすめの理由

主人公の透は高校生ですが、周りの友達や大人を心優しい言動で救い、生きる上で大切なことを気づかせてくれているように思えます。同じように私も透のお陰で自分らしく生きる大切さ、家族や友人の大切さを教えてもらいました。 幅広い年代の方におすすめできます。(20代女性)

 

 

マイガール

心温まる漫画「マイガール」がおすすめの理由

色使い、描画のタッチ、ストーリーのどれを取っても素敵な作品です。 会社員の男性がある日突然父親になり、子育てや人を愛することを考えていくストーリーです。 父親の男性、母親を亡くした女の子、周囲の環境、それぞれの心境が丁寧に描かれています。じーんと心温まります。(30代女性)

 

 

マイホームヒーロー

心温まる漫画「マイホームヒーロー」がおすすめの理由

本来心温まるような内容ではないが、父親の娘への愛情。母親の夫への愛情がすごい。 娘のタメなら人を殺しバラバラにまでしてしまう父親もすごいが、その父親のやったことを全て受け入れてしまう妻がすごすぎる。泣けることはないが、家族愛について考えさせられる。(30代女性)

 

 

まぼろし谷のねんねこ姫

心温まる漫画「まぼろし谷のねんねこ姫」がおすすめの理由

とにかく、ふくやまけいこ先生の独特の絵柄がかわいいので、読んでいてとても癒されます!また、誰しもが子供のころ経験したようなネタも多いので、「うんうん、その気持ち、わかる」と懐かしさを感じられるのも魅力です。(30代女性)

 

 

マリーミー

心温まる漫画「マリーミー」がおすすめの理由

ニート保護法という法律の施行にあたり、実験として選ばれたあきやすとひまり。その2人の主人公が、周りの人たちと関わり合いながらお互いを思いやり、本当の夫婦になっていく姿がとても心温まる内容となっています。(20代女性)

 

 

まるいち的風景

心温まる漫画「まるいち的風景」がおすすめの理由

行動トレース方式という形をとるロボットまるいちを中心に、とある理由で持ち主となった大学生なのに子供と間違われる童顔な主人公の幸太と、まるいちの開発者の美月、そして彼らをとりまく人々のまわりで起こる様々な出来事の話。とにかくまるいちが可愛い。子供服を着せたら丁度良いそのサイズと、持ち主の動きをそっくりそのまま真似するのに、予想もしない結果になって、時にそれが笑いを呼ぶ。そして、持ち主の動きには様々な思いがあるから、雄弁にまるいちはそれを語ることになり、話の一つ一つでまるいちがいるから見えて来るものがあり、人も成長していく。登場人物たちもいい味だすので、例え切ないことや大きな事件があっても、最後にはどこかほのぼのとして終わる。ハラハラドキドキはないけれど、疲れた時には読んでほっとさせてくれる漫画の一つだ。(30代女性)

 

 

リングにかけろ

心温まる漫画「リングにかけろ」がおすすめの理由

プロボクサーの父を持つ弱虫な少年が、姉の指導を受けていろいろなスーパーブローを編み出し、天才的なスーパースターとともに成長しながら、最後はそのスーパースター的存在に命をかけて挑み、勝利をつかむまでのストーリー(50代男性)

 

 

愛してるぜベイベ

心温まる漫画「愛してるぜベイベ」がおすすめの理由

5歳の子供を育児放棄した母親とその子供を育てることになった高校男児の話です 高校生の桔平と5歳のゆずゆのどちらの成長も見られます これから子供を育てる親にもおすすめですし恋愛要素たっぷりなので学生にもおすすめ 普通の恋愛コミックではないからこそ楽しめる作品になっております(10代女性)

 

 

逢沢りく

心温まる漫画「逢沢りく」がおすすめの理由

この漫画は鉛筆のようなタッチで描かれていて、温かい雰囲気が滲み出ている作品です。もちろん、絵だけではなくストーリー自体もすごく心温まる内容になっています。読み終えると、ほとんどの方が涙を流してしまうのではないかと思います。素晴らしいストーリーに心が浄化されます。(20代女性)

 

 

一週間フレンズ

心温まる漫画「一週間フレンズ」がおすすめの理由

素朴な高校生カップルの話かと思いきや、色々と人間模様が楽しめる。 特に主人公の女の子の記憶の設定がいい。記憶喪失とかはよくあるけど、一週間だけっていうのが良い。 そして、毎週友達になろうとするシーンはキュンキュンする。(30代女性)

 

 

花田少年史

心温まる漫画「花田少年史」がおすすめの理由

一話に一回必ず、泣いて心が温まるシーンがあります。 花田少年が事故に会い生死の境を生きて帰ったら、幽霊が見えるようになっていました。その幽霊たちの願い事を聞きながら花田少年が成長していく姿を描いていく漫画です。(30代男性)

 

 

海街diary

心温まる漫画「海街diary」がおすすめの理由

異母妹を引き取ることから始まる四姉妹の物語 古都鎌倉を舞台にした情緒溢れる心温まるストーリー 主人公を中心にキャラがゆっくりと、だが確実に成長していく様が丁寧な人物描写で描かれ派手ではないが引き込まれるストーリーである(20代男性)

 

 

甘々と稲妻

心温まる漫画「甘々と稲妻」がおすすめの理由

高校教師の犬塚は、奥さんを亡くしてからまだ幼稚園の娘「つむぎ」を男手ひとつで育てています。食事はいつもコンビニ弁当や外食。お弁当も冷凍食品ばかり。そんな日が続いていたある日のあるキッカケで、料理屋の娘であり犬塚の教え子でもある小鳥と、3人でおいしいご飯を作っていくように。 最初はグルメ漫画かな、と思いましたが、一緒にご飯を作るという過程と、出来たご飯をみんなで食べるという事で絆がどんどん深まっていき、各キャラクターの成長や想いも見えて本当に心温まる物語です。 どんなに忙しくても、心身ともに疲れていても、この漫画を読むと温かいご飯が食べたくなります!久々に良い漫画に出会いました。(30代女性)

 

 

三月のライオン

心温まる漫画「三月のライオン」がおすすめの理由

将棋の世界に身を置く孤独な天才棋士・桐山零が、貧しくてもいつも笑顔の絶えないあたたかな家族との出会いによって、優しさや悲しみや怒りという人間らしさを少しずつ学んでいく姿に胸を撃たれます。静かで優しく、読んだ後にあたたかな気持ちになれる作品です。(30代女性)

 

 

三丁目の夕日 夕焼けの詩

心温まる漫画「三丁目の夕日 夕焼けの詩」がおすすめの理由

みんなお金はなかったけど、幸せな生活を送っていた古き良き昭和を再現した漫画です。「ほっこりする」という言葉はあまり好きではありませんが、この漫画を表現するには一番ぴったりするかもしれません。何回読んでも飽きないお勧めの漫画です。(50代男性)

 

 

私の少年

心温まる漫画「私の少年」がおすすめの理由

主人公の少年、真修くんの姿、言動は子供の頃の価値観を思い出させてくれます。 不遇な環境で育てられている(当初はその様に読み取れる)真修君に対し もう一人の主人公、ヒロインである社会人の聡子さんは手助けしたいという想いと 真修君に惹かれているという描写が素敵に描かれています。(30代男性)

 

 

世界でいちばん優しい音楽

心温まる漫画「世界でいちばん優しい音楽」がおすすめの理由

なんといってもスウ(菫子)と娘ののんちゃん(のぞみ)の2人暮らしが、暖かくふんわりした目線で描かれていることです。キャラクターもそれぞれ魅力的です。のんちゃんの亡くなった実の父親のことが明かされたり、豊上さんとの再婚話が持ち上がったりといろいろあっても、常に柔らかい雰囲気が紙面から伝わっていて、繰り返し読みたくなることでしょう。(30代女性)

 

 

赤灯えれじい

心温まる漫画「赤灯えれじい」がおすすめの理由

主人公は高卒フリーターの男で、真面目だけど冴えない感じのキャラ。そんな男が交通整理のバイト先で出会った一個上のヤンキー風女子と恋に落ち、様々な問題を乗り越えていく作品。主人公の頑張る姿や純粋さ、時々あるギャグ要素や感動的なストーリー展開に、読者は笑ったり、ほっこりしたり、泣いたりできる一粒で何度も美味しいような作品だから。(10代男性)

 

 

先輩と彼女

心温まる漫画「先輩と彼女」がおすすめの理由

主人公が恋する先輩には、気になる先輩がいて…という話が青春あるあるで心にしみる。主人公が不安になったり浮かれたり泣いたり、喜怒哀楽がたくさん描かれているので、それと同時にこっちも喜怒哀楽してしまう。最期はキュンとして心温まるのでオススメです。(20代女性)

 

 

大好き!

心温まる漫画「大好き!」がおすすめの理由

ベテラン漫画家、水沢めぐみさんのりぼんに掲載された作品で、読むとほっこりすること間違いなしです。中学2年生の千南と紗也は大の仲良しですが、2人同じ小嶋駿という男子を好きになります。千南と一緒に悲しくなったり最後には笑顔になったり、ふわりとした雰囲気もページから伝わるでしょう。(30代女性)

 

 

町田くん

心温まる漫画「町田くん」がおすすめの理由

主人公の町田君(高校生)が家族や友人に対してとても優しく、人間味あふれる言葉や行動一つ一つに心が温まります。それは決して押し付けではなく、嫌味もなく、人を好きになれます。少女漫画ではありますが、大人が読んでも楽しめます。(30代女性)

 

 

鉄楽レトラ

心温まる漫画「鉄楽レトラ」がおすすめの理由

自分の望む事と現実が違った時に起こる人間関係の歪みから引きこもり、登校拒否、高校に入るも友達は出来ずな主人公。 なかなか現状を変えられずにいたけど、ある少女との再会から一歩を踏み出します。 そこで知る、自分を応援してくれている人たち、自分の事を支えにしている人の存在を知り、主人公はどんどん変わっていきます。 主人公のお母さんが「お前が自分に自信を持てない分、私が持っててやるから、怖がらずに生きな。」と言うシーンは本当に泣けます。 何かを諦めた事のある人に特に心に響く漫画だと思います。(20代女性)

 

 

鉄腕アトム

心温まる漫画「鉄腕アトム」がおすすめの理由

ロボットだけど心優しくて、力持ちのアトムに、心温まります。本当に強くて、優しいという理想のロボットです。博士やアトムの関係も、本物の家族以上の絆があって、これからますますAIの技術が進化し、鉄腕アトムが出来るのも夢ではないかもしれません。(30代男性)

 

 

日々蝶々

心温まる漫画「日々蝶々」がおすすめの理由

高校での運命的な出会い、こんな青春送ってみたかった、と思わせてくれる王道の恋愛漫画。誰もが振り返るほどの美少女、でも口下手で大人しいヒロイン・すいれんが新鮮でかわいい。ライバルの登場、二人で夏祭りなど、イベントも盛りだくさんです。(20代男性)

 

 

恋するシロクマ

心温まる漫画「恋するシロクマ」がおすすめの理由

オスのシロクマがオスのアザラシに一方的に恋をしてしまうという漫画です。シロクマはひたすら恋してロマンチックなのですが、アザラシは補食される恐怖と闘いながらもシロクマの優しさからやがて友情を感じ始めます。(40代女性)

 

 

狼陛下の花嫁

心温まる漫画「狼陛下の花嫁」がおすすめの理由

国民から家臣まで、冷酷非情と恐れられる狼陛下が、たった一人愛するお妃さまの前でだけは、甘甘でとびきり優しい言葉や態度を見せる姿に胸がキュンキュンします。初々しい二人のやり取りに読んでいるこちらがニヤニヤしてしまいます。(30代女性)