Enya(エンヤ)おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

Enya(エンヤ)おすすめの曲ランキング

 

7位タイ.Enya(エンヤ) 「Dreams Are More Precious」(2票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Dreams Are More Precious」がおすすめの理由

日本では2008主演ドラマ「ありふれた奇跡」の主題歌として使用されました。また、この年の紅白でも特別企画として「Orinoco Flow」と共に披露されました。(50代男性)

疲れた、つらいと思った時に聴くととても癒されます。つらかったことも歌とともにどこかへ行ってしまうような気分にさせてくれます。あの優しい歌声も素敵でおすすめです。(30代女性)

 

 

7位タイ.Enya(エンヤ) 「Evening Falls」(2票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Evening Falls」がおすすめの理由

アルバム『ウォーターマーク』に収録されているこの曲、シンプルな演奏、エンヤの伸びやかな歌声と煙るような多重コーラスが美しい曲です。古い屋敷に済む幽霊を思わせるような神秘的なミュージックビデオも曲にぴったりです。(50代女性)

映画「アバター」に使われている曲です。エンヤの曲調とアバターの世界観が見事にマッチしていると思います。(50代女性)

 

 

7位タイ.Enya(エンヤ) 「Storms In Africa」(2票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Storms In Africa」がおすすめの理由

とてもリラックスできる曲です。ストレスやうるさい場所から抜け出したい時に、静かにこの曲を聞くと、落ち着く事ができます。辛い人生を送っていて、少しでもリフレッシュしたい人におすすめです。(20代女性)

1988年発売「Watermark」と2009年発売「The Ver Best of Enya」に収録され、これはゲール語による歌詞がついています。またシングルヴァージョンやアルバムヴァージョンがあります。(50代男性)

 

 

6位.Enya(エンヤ) 「Caribbean Blue」(3票)

Enya(エンヤ)「Caribbean Blue」がおすすめの理由

自分には叶えられない様な、憧れのバケーションをイメージできる曲です。青い海のビーチにいる自分を想像できる様な夢見れる曲なので、聴いて欲しいです。(20代女性)

現実に天使や精霊などなにか神聖なものが存在するような崇高で美しい世界が表現された曲調。慈愛に満ちた穢れのない浮遊感の漂う曲の中に自然と引き込まれて魂が浄化されるような幸福な曲。(40代男性)

切なくなるほど美しい海の色が目の前に浮かびます。見たくても見れないから切ないのです。雄大で神秘的な景色を、エンヤの音楽は見事に表現しています。(30代女性)

 

 

5位.Enya(エンヤ) 「Orinoco Flow」(6票)

Enya(エンヤ)「Orinoco Flow」がおすすめの理由

Sail Away、といろいろな場所に旅に出よう、と勇気付けられる曲です。自分に自信がなくても、前に押してくれる曲なのでおすすめです。(20代女性)

この癒されるコーラスはご自分でリバーブと呼ばれる響きを調節したり、綺麗なメロディだけでなく心や体が幻想的な響きに包まれます。ヒットアーティスト エンヤのオリノコフロウです。静かな夜に聴くのにいいのではないでしょうか。(50代男性)

エンヤのこの曲は透き通るような歌声にクラシックや映画音楽が融合されているメロディーが綺麗に重なりあって大変美しい旋律を奏でてると思います。私は結婚式の入場にこの曲を使わしてもらいました。(40代男性)

幼い頃からよく聞かされていた曲なので、馴染みがあるし、とても落ち着きます。辛いことがあった日に聞くと、声に癒されます。(20代女性)

エンヤといえば、オリノコ・フロウというぐらいの代表作です。リラックスしたい時にオススメです。音楽に重厚感があって、音を何度も重ねて録音していると聞きました。いい音響のところで聞きたいです。(40代女性)

透明感があって不思議な曲で、とてもステキです。森や湖の情景が浮かんできて、隠れている小動物の気配まで感じるような気がします。晴れているけれどとても寒い、そんな冬の朝に聴きたくなります。(50代女性)

 

 

4位.Enya(エンヤ) 「Anywhere Is」(7票)

Enya(エンヤ)「Anywhere Is」がおすすめの理由

エンヤの中では、一番美しい自然を歌詞にした曲です。どこかへ行って、新しい人生をスタートする時に、勇気付けられる曲です。エネルギーをもらいたい人におすすめです。(20代女性)

乾杯のかけ声とともに、エレガントなパーティーを演出すること請け合いの曲で、ウェディングにもおなじみの一曲、ケルト音楽も取り入れた情緒豊かなこの曲は乾杯シーンにもオススメです。(50代男性)

不幸を一切感じない曲です。広い空間で聞くよりも、狭い空間でよい音響で聞くとより良い。このジャンルに関しては、未だにエンヤ以上は現れていない。(30代男性)

癒し系のソングライティングで有名なエンヤですが、この曲は比較的アップテンポでリフレッシュしたい時などにおすすめです。(30代女性)

昔良く聴いていた曲でとても懐かしく思い出がある曲です。メロディーが草原にいるような気分にさせてくれ、穏やかな気分になれます(40代女性)

エンヤの独創的な世界感と音、またアイルランドという国を彷彿とさせるリズムが何とも好きです。私がカナダに留学中、約20年前に流行っていた曲で青春の思い出と知らない他国を創造させるエンヤのこの曲が好きです。(30代女性)

この曲も一度は耳にした事がある曲だと思います。テンポが速めの曲です。私は良く好きで何度も聞いていました。(40代女性)

 

 

3位.Enya(エンヤ) 「Book of days」(8票)

Enya(エンヤ)「Book of days」がおすすめの理由

トム・クルーズ主演「遥かなる大地へ」のサウンドトラックとして使用されました。この曲により日本で知名度を獲得してヒットしました。また日本では松嶋菜々子が出演したキリンの生茶のCMソングとして使用されました。(50代男性)

壮大且つ美しいメロディが会場を包むことはまちがいありません。洋風ではございますが、和装の式を豪華に彩る雰囲気作りは完璧だと思われます。エンヤと言えばこの曲ではないでしょうか。(50代男性)

彼女の透き通る声に癒されます。朝日が昇る時にでも聞いていると一日の始まりを気持ちよくスタートできそうです。(40代男性)

この曲は、私が高校生の頃によく聴いていたものです。エンヤの音楽はとても癒されるので、センター試験の直前に聴いた思い出があります。引っ越しの電車の中でもこれを聴いて緊張する心を癒していました。特に、大自然の中をドライブしながら聴くと最高に素敵なのでおすすめです。(20代女性)

トムクルーズが主演した映画「遥かなる大地へ」の主題歌曲です。聞いていると、壮大な大自然の風景が目に浮かびます。(40代男性)

この曲でエンヤを知った人も多いともいます。かくいう私もその1人です。トムクルーズ主演の映画「遥かなる大地へ」ではなく、他の映画(思い出せないのですが)での予告で使われていて、どうしてもCDが欲しい!と。当時高校生で、パソコンもあまり使われていなかった時代なので、タイトル、アーティスト名を見つけるのに苦労した思い出が。やっと手に入れてそれ以来今でもずっと聴いています。聴いたことない人はぜひ聴いてみてください。歌詞も音楽も耳に残る名曲です。(30代女性)

エンヤの代表曲の1つですが、約27年前の曲なのに色褪せず、何度聴いても癒されます。またテンポが遅い曲が多い中、この曲は比較的テンポが早く、壮大感や疾走感を感じます。(30代女性)

この曲はどこかクラッシックに似た感じの曲で、声が綺麗なので聞きいってしまいます。オススメします。聞いてみてください(40代女性)

 

 

2位.Enya(エンヤ) 「Wild Child」(14票)

Enya(エンヤ)「Wild Child」がおすすめの理由

私たちの生活では、毎日が精一杯で、常に忙しく、スマホに夢中になり、周りが見えていませんが、この曲は、静かにじっと目を閉じて自分の周りにある事を想像させてくれる曲です。自分の生き方を見直して生きようと思わせてくれるので、色々な人に聴いて欲しいです。(20代女性)

日本の歌では聞いた事の無い曲調。天使の歌声で心が澄んできます。映画の曲に使われた事から日本でも有名になったエンヤのこの曲が好きだから。(40代女性)

ホンダ「エリシオン」のCM曲で、フラッグシップモデルとして出ましたが、エンヤの美しいボーカルがクリーンなイメージに一役買ったことでしょう。(50代男性)

エンヤの代表的な作品のひとつで、映画にも使用されていた曲です。エンヤらしい幻想的な歌声と曲調がいつ聴いても色褪せません。(30代女性)

映画「冷静と情熱のあいだ」の主題歌でした。原作は辻仁成さんと江國香織さんの本を何度も何度も読み返しました。それが映画化され、その映画と原作とこの曲が見事にマッチしていると思います。(50代女性)

リラックスできること、そして瞑想する際に適している曲であると感じる。ストレスを感じた時や、一日の終わりに聞くと心身ともに穏やかになる。(20代女性)

エンヤといえばこの曲、という人は多いと思います。とても癒される曲で、当時はよく寝る時に聞いていました。(40代女性)

この曲を聴いていると不思議な世界へいざなうような心が穏やかな気持ちになります。歌詞が英語なので何を伝えようとしているのかが分からないのですが、声質とメロディーがとても癒してくれる曲です。(30代男性)

とてもしっとりとしているメロディーに穏やかな雰囲気の曲です。透き通る歌声でゆったりとした気分にさせてくれます(40代女性)

この曲は聞くたびに癒されます。壮大なスケールを感じて広がりが無限な曲だと思います。さすが、エンヤだと思います。(40代男性)

映画「冷静と情熱のあいだ」のテーマ曲でしたが、エンヤが日本で有名になるきっかけとなる名曲です。神秘的な雰囲気が心の浄化になりそうです。(40代女性)

映画『冷静と情熱のあいだ』の主題歌です。静かで美しいコーラスが幾重にも重なり、重厚感のある楽曲です。クラシックのような癒し効果が得られる一曲です。(40代女性)

エンヤは何を聞いても最高ですが、この歌は1番わたしが好きな歌です、声が綺麗なのと伸びる歌声、力強さすてきです(30代女性)

この曲も好きで良く聞きました。エンヤさんは声が透き通るような声で聞きいってしまいます。一度は耳にした事がある曲だと思います。(40代女性)

 

 

1位.Enya(エンヤ) 「Only Time」(27票)

Enya(エンヤ)「Only Time」がおすすめの理由

透き通るような歌声で聴いていると気持ちがゆったりしてくる感じで癒されます。気持ちを穏やかにしたい時などに聴くと自然と穏やかな気持ちにさせてくれる名曲です。(30代男性)

エンヤらしい、愛と自分の心と向き合える曲です。ストレスが溜まってどうにもならない時に、自分と向き合えるのでおすすめです。(20代女性)

透き通る声でメロディもとても綺麗でエンヤの曲でも特に好きです。この曲を聞くと気持ちが落ち着き、ゆっくりと時が流れていく感じがします。(30代女性)

幻想的なイメージに浸ることができるこの曲は、Enyaの曲の中でも特に美しい旋律をもち名曲で、効果的に使われたエコーのエフェクトがこの幻想的なメロディーと彼女の歌声をとても広がりのあるものにしています。(50代男性)

CMにも起用されていたため、エンヤの中でも周知されている曲ではないでしょうか?エンヤは、癒し音楽の第一人者なので、どの曲もオススメですが、私はこの曲か一番癒されます。(40代女性)

幻想的で緩やかな楽曲、緩やかに流れる曲とエンヤの何とも言えない包み込む様な歌声、自然と穏やかな気持ちになる。(40代男性)

休日や睡眠の前など、静かで落ち着いた時間を過ごしたい時におすすめの曲です。透明感ある歌声と幻想的な曲調がマッチして、聞いているうちに穏やかな気分になれます。(40代男性)

澄んだ歌声、キレイなメロディで癒されます。ヒーリング効果ばっちりです。疲れた心に潤いを与えてくれる感じ。(40代女性)

エンヤの澄んだ声と安らぐメロディーで睡眠前に聴くと癒されて疲れが取れます。妊娠中の方は胎教に聴くのもおすすめです。(30代女性)

エンヤと言えばこの曲を思い浮かべる方も多い、代表的な曲だと思います。リラックスしたいときや寝る前なのに特におすすめです。(30代女性)

映画スィートノベンバーの主題歌で初めて聞き直ぐに気に入りました。もともとゆったりした曲が好きなのでこの曲はとてもお気に入りです。ゆったりした曲が好きな方は是非一度聞いて頂きたい曲です。(30代男性)

とても悲しい歌だけど、愛する人に対して時間がとても大事なんだと教えてくる歌詞だと感じた。口に出して歌いやすい曲である。(30代女性)

洋楽は今まであまり聞いてこなかったのですが、圧倒的な歌唱力に癒されました。英語はわからず歌詞はよくわかりませんがメロディーやエンヤの声がとてもステキです。(30代女性)

本当に透明感のある美しい歌声とメロディーに癒されるステキな一曲です。この曲を聴くと心がキレイになります。(30代女性)

CMで流れているのを聴いてこの曲が素晴らしいと思い優しい気持ちになり心が清浄されていく感じがしていると思いました。(30代女性)

エンヤの曲は全ていい曲ばかりですが、特にこの曲を聴いていると心がとても落ち着くので。日々疲れているときに聴きたくなる曲です。(40代女性)

エンヤの中でも特に好きな曲です。とても落ち着きのある曲でリラックスしたいときにオススメです。結婚式の曲やCMなどでよく使われたりしています。(30代女性)

この曲を「理解できない」という人はたくさんいるかもしれませんが事情がない限りは「嫌い」という人は少ないと思います。極寒の北海道の屋外クリスマスイベントで幻想的な花火を見ながらこの曲が流れていたとき、心に染みるなぁと胸が熱くなりました。(50代女性)

とにかく透き通るような美しすぎるエンヤの歌声が大好きです。この曲は、そんなエンヤの伸びのあるステキな歌声が魅力的です。(30代女性)

ゆったりとした曲調と優しい歌声が聞いていてとても優しい。疲れている時や悩んでいる時に聞くと気分が変わってくる。(30代男性)

歌声といいメロディーといい癒し効果抜群です。部屋を薄暗くしてOnly Timeを流すと眠くなってしまうほどリラックスできます。(30代女性)

色々と有名な曲はあるのですが、この曲は特に幻想的なイメージが強くて聞いていて心地よいヒーリング系の曲だと思いますのでおススメです。(40代男性)

究極のα波音楽です。リラックスできる、優しい気持ちに慣れる、心が洗われるような曲です。どんな人にも愛される曲。(40代女性)

この曲は特に癒やされる曲調でゆったりまったりと心を沈めてくれる感じが好きです。歌詞の和訳もとても深い内容で考えさせられる人も多いかと思います。(30代女性)

エンヤの曲でよく耳にする曲で何とも言えない独特のメロディにたたずんでひたります。オススメです。気持ちがリラックス出来落ち着きます。(40代女性)

エンヤの代表作品でヒーリングミュージックとして今も聞いています。昔はテレビなどでも流れていて今聴くと懐かしくそして身体が癒されるのでおすすめです。(30代男性)

落ち着いている曲なので、気分がとても癒されます。ほかのエンヤさんの曲もオススメです。是非是非聞いてみてください。(30代女性)

 

 

1票入ったEnya(エンヤ)おすすめの曲も紹介

 

Enya(エンヤ) 「Aniron」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Aniron」がおすすめの理由

「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンとアルウェンのテーマソングで、「The Ver Best of Enya」の未発表ヴァージョンを収録したいます。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Bard Dance」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Bard Dance」がおすすめの理由

Enyaの楽曲と言えば、日本ではボーカル入りのものばかりが多く取り上げられますが、こちらの演奏ではインスト、そして晴れ渡った空の下、鳥がさえずりながら互いに踊る風景を思わせるような演奏が楽しめます。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Boadicea」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Boadicea」がおすすめの理由

1992アメリカフィルム夢遊病者のサウンドトラックにおいて使われました。1987年発売「The Celts」と2009年発売「The Ver Best of Enya」に収録しております。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「China Roses」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「China Roses」がおすすめの理由

彼女の歌声を聴きながらイメージを広げるだけで、宇宙も、空も、地球も、自然も、すべてが神聖な輝きを帯びてくる気がします。真夜中、密かに香るChina Rose。数多い名曲の中でも、人気の高い1曲です。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Cursum Perficio」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Cursum Perficio」がおすすめの理由

この歌はラテン語で唄われていおり、曲名は「旅を終えます」という意味だとか、1988年発売「Watermark」と2009年発売「The Ver Best of Enya」に収録する。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Dark Sky island」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Dark Sky island」がおすすめの理由

エンヤの曲はどれも素晴らしく歌声は聴く人の心を癒してくれます。この曲もリラックスしたい時におすすめの曲。不安な時に聴くと不思議と心が落ち着きます。眠れない時に聴くのも良いでしょう。(40代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Echoes In Rain」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Echoes In Rain」がおすすめの理由

この曲自体は自分が期待している事が上手く行っている時の満足感を表現したもので、「Dark Sky Island」のテーマは特別に決まったものではなく、あえて言うなら「旅」です。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Even in the Shadows」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Even in the Shadows」がおすすめの理由

終わってしまった恋愛を唄ったものですが、曲がアップテンポなので、ポジティブに聴こえ、リズムを優先して作ったチャレンジ溢れる一曲です。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Flora’s Secret」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Flora’s Secret」がおすすめの理由

エリシオンのCMとしてはこの前作に「Wild Child」を使用したCMが放映されていて、それに続く第2弾の曲としてこの曲が流れていました。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「May It Be」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「May It Be」がおすすめの理由

映画「ロード・オブ・ザ・リング」で使われたエンヤの「May It Be」で、歌詞には英語だけでなく、トールキンが想像した架空の言語「エルフ語」も使われています。幻想的なエンヤの雰囲気が、ファンタジー作品を盛り上げています。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Memory of Trees」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Memory of Trees」がおすすめの理由

独特な世界観に没入できる素晴らしい曲ですし、癒されたい時にも最適な曲でケルトらしい壮大な音楽が魅力的だからです。(30代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「On My Way Home」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「On My Way Home」がおすすめの理由

冬になると聞きたくなる曲。ベルの音など、クリスマスを連想させ澄んだ声に心が洗われるような気持ちになります。(20代女性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Once You Had Gold」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Once You Had Gold」がおすすめの理由

日本代表するボクサー、長谷川穂積の入場テーマで、テンションあげる入場テーマにしたら、相手も興奮してしまうからあえてエンヤをチョイスしたとのことです。本人が言うには専属トレーナーが好きな曲だったから勧められたのだとか。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Only if」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Only if」がおすすめの理由

エンヤが日本で知られた一番のヒット曲。クリスマスシーズンなど冬の雪景色に合った奥行きのある歌声が魅力(30代女性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Remember Your Smile」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Remember Your Smile」がおすすめの理由

エンヤ作品ではポップに近いものではないでしょうか。二人の人物の旅について唄われたものです。「Dark Sky Island」の十四曲目に収録されています。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「So I Could Find My Way」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「So I Could Find My Way」がおすすめの理由

いくつになっても母の喪失というのは、彼女からの影響や彼女の期待に堪えようとした自分を意識する切っ掛けになるものです。この曲のテーマは「母親」で、ニッキー・ライアンの死去に影響を受けているそうです。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Sumiregusa」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Sumiregusa」がおすすめの理由

松尾芭蕉の「野ざらし紀行」をモチーフに、国境をこえた感性が響き合うようで、エンヤ初の日本語詞曲として、また小雪が出演した映像に引き込まれる人が続出した、心に残るCMソングです。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「The Celts」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「The Celts」がおすすめの理由

ドキュメンタリー番組「The Celts」の為のサウンドトラックの一つで、1986年に「ENYA」が発売され、1987年に「ENYA」を再編集した「The Celts」が発売されました。なお、日本では「ENYA」は発売されていません。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「The Humming」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「The Humming」がおすすめの理由

この歌は宇宙で起こっている自然的変化を唄ったもので、自然というものは、循環していきます。着想は「初期宇宙の波動のハミングがある」ことから得ました。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「The River Sings」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「The River Sings」がおすすめの理由

このアルバムは世界各国のチャートでTop10入りを果たし、グラミー賞を受賞しました。1980年から活動する、アイルランドのシンガー・ソングライターでミュージシャンのEnyaによるトラックです。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「The Spirit of Christmas Past」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「The Spirit of Christmas Past」がおすすめの理由

いわゆる「微妙」な地から各地にやってきた人の才能を見出す方が多く、エンヤは、映画タイタニックのおかげで、この曲がポピュラー化するものとしておすすめです。(30代女性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Trains and Winter Rains」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Trains and Winter Rains」がおすすめの理由

歌はアニュス・デイ、神の子羊の祈祷文にもとづく楽曲で、特にミサ曲の一部、キリスト教の詩句を特徴としています。2008年発売「And Winter Came/雪と氷の旋律」2009年発売「The Ver Best of Enya」に収録しています。(50代男性)

 

 

Enya(エンヤ) 「Wish you a merry christmas」(1票)

YouTube動画はこちら

Enya(エンヤ)「Wish you a merry christmas」がおすすめの理由

エンヤがこの歌をしっとりと歌い上げてくれています。とても素敵な歌声に必ずうっとりとして、静かな聖なる夜にじっくりと聴きたい曲になっています。壮大で、厳かなイメージに歌い上げているところがエンヤらしいです。(50代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました