[邦楽編]カラオケで歌うのにおすすめのロック

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

カラオケで歌うのにおすすめのロック

 

1.ONE OK ROCK 「完全感覚dreamer」

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」

ONE OK ROCK「完全感覚dreamer」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ONE OK ROCKを代表する曲のひとつ。 アップテンポでハイトーンなのでカラオケで思い切り熱唱したい一曲。 ポップでキャッチーで、歌詞も前向きなので集団のカラオケでも盛り上がること間違いなし。(30代女性)

キーが高いので歌うのは大変だけれど、歌詞の良さに改めて気付かされるし歌いこなせたときの達成感は半端じゃないです!サビのところが歌ってて一番テンションが上がります。(30代女性)

サビがとても激しい上に同じ歌詞が何度かあるのでみんなで盛り上がりやすいと思います。少し古い曲ですがわりと有名なので聴いたことあるって人も多くてみんなで楽しめると思います。(20代女性)

 

 

2.MONGOL800 「あなたに」

MONGOL800 / あなたに

MONGOL800「あなたに」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ずっと歌わて続けてほしいロックの名曲です。 王道ロックのメロディはどの世代にも親しみやすく好かれやすいと思います。(20代女性)

モンゴル800と言えば、小さな恋のうたの方がよく歌われる曲かと思いますが、あなたにの方がおすすめです!まず幅広い世代の人が知っていること。CMでも最近女の子が歌っていましたし、カラオケで入れると少なくても20代から40代までの人は一緒にサビを歌ってくれます。そして曲も短いところもおすすめです。ジャンプしたりはしゃいで盛り上がっても、本気で疲れる前に終わります。(30代女性)

 

 

3.ASIAN KUNG-FU GENERATION 「リライト」

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『リライト(2016ver.)』

ASIAN KUNG-FU GENERATION「リライト」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

平均的な男性ならほぼ間違いなく歌える音域で収まっていることと、サビで一気に盛り上がる曲調なので、歌う側にも爽快感ある点がおススメです。(30代男性)

ハードなメロディ、力強いボーカルに勇気付けられる曲です。大声で叫ぶことでカラオケで気持ちよくなることができます。(30代男性)

 

 

4.X JAPAN 「紅」

x japan 紅

X JAPAN「紅」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

みんなが知っている曲で、入れると盛り上がります。紅だー!と叫ぶのは誰かと取り合いになったりしました。(20代女性)

みんなでロックと言えば紅です。これを歌えばみんなが一つになれて仲良くなれます。すごく盛り上がります。(40代女性)

 

 

5.THE ALFEE 「星空のディスタンス」

星空のディスタンス THE ALFEE 2005

THE ALFEE「星空のディスタンス」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

30年以上も前にリリースされた曲です。 当時はお茶の間でこのようなロックが聞けることがなかなか無い時代でした。 ライブでは少しずつその時代にあったアレンジを加えて今でもALFEEのライブの定番です。 ラジオや有線で聴いたことがある人も多いでしょう。 ロックなのでカラオケで歌うと盛り上がるはずです。 時代を超えた名曲です。(50代女性)

高見沢さんの見事なギターソロ、桜井さんの綺麗な高音、三人の綺麗なハーモニーが最高な胸を熱くする名曲です。(30代男性)

 

 

6.BUMP OF CHICKEN 「天体観測」

BUMP OF CHICKEN『天体観測』

BUMP OF CHICKEN「天体観測」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

私は20代なのですが、20代の人にとってBUMPは聞いた事がある人が多いバンドのひとつだと思っているので 始めての人とカラオケに行った時に無難な曲として選びやすいので、オススメです。(20代男性)

学生時代に大ブレイクし、知らない人はいないといえるほどの名曲。ノリがいい曲なので当時を思い出して盛り上がれる。(20代男性)

 

 

7.Boφwy 「B BLUE」

YouTube

Boφwy「B BLUE」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

おじさんから若者までノリノリで行けるビートロック。のっけから歌うもよし、休憩を挟んでまた盛り上がるもよし。(40代男性)

 

 

8.nico touches the wall 「Broken Youth」

YouTube動画はこちら

nico touches the wall「Broken Youth」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ハイトーンで盛り上がりやすく、アップテンポな曲のため、二次会などでカラオケをする場合にはピッタリな一曲。(30代男性)

 

 

9.[ALEXANDROS] 「city」

YouTube動画はこちら

[ALEXANDROS]「city」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

悔しくてたまらなく努力している様子が浮かぶ。 歌詞もバラードめの激しい曲。 なにかに挫折した時、聴くと、自分はまだまだ努力が足りなくて頑張ろうって励まされる曲です。(20代女性)

 

 

10.BOOWY 「CLOUDY HEART」

YouTube動画はこちら

BOOWY「CLOUDY HEART」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

気分がスッキリしない時にカラオケで唄う時に良いと思います。BOOWYが4人になった時に既に出ていた曲ですが、解散前のシングルとして出されたものですので、何かしら最後の曲ということが強調されそうです。それだけ、もの悲しい感じがしますが、最後の締めに良いと思います。(40代男性)

 

 

11.神様、僕は気づいてしまった 「CQCQ」

YouTube動画はこちら

神様、僕は気づいてしまった「CQCQ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

イントロのギターの入りとそれに続く少しメタルっぽいメロディが一気に引き込まれる。ボーカルの声の音域が広く、全体的に疾走感溢れる曲なのでノリやすい。(30代女性)

 

 

12.プリンセス・プリンセス 「Diamonds」

YouTube動画はこちら

プリンセス・プリンセス「Diamonds」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ロックではあるが、ロックがあまり好きでない人にも聴きやすい曲で、一緒に口ずさみたくもなるノリが良い曲。特にサビの部分は盛り上がりもすると思う。(40代女性)

 

 

13.Sekai No Owari 「Dragon Night」

YouTube動画はこちら

Sekai No Owari「Dragon Night」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

壮大で荒唐無稽、支離滅裂と受け取られるかも知れませんが、 歌詞に籠められたメッセージには、胸を打つものがあります。 英語バージョンもありませんが、やはり日本語バージョンで歌詞を味わってもらいたいです。(50代女性)

 

 

14.L’Arc〜en〜Ciel 「Driver’s high」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel「Driver’s high」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ほとんどのカラオケ機種でL’Arc〜en〜Cielのライブ映像が見られ、ライブの気分になれる。 合の手を入れやすい。(20代男性)

 

 

15.ハウンドドック 「ffフォルテシモ」

YouTube動画はこちら

ハウンドドック「ffフォルテシモ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

力強いサウンドと歌詞、イントロの部分からテンションが上がり元気になります。サビもカッコよくてやる気にさせてくれる曲です。(40代女性)

 

 

16.the GazettE 「Filth in the Beauty」

YouTube動画はこちら

the GazettE「Filth in the Beauty」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

the GazettEのライブでは鉄板中の鉄板、激しいロックな暴れ曲。カラオケに来たはいいものの、何か物足りない、暴れ足りない、とにかくストレスを発散してすっきりしたいときはこの曲がおすすめ。(20代女性)

 

 

17.NANA starring MIKA NAKASHIMA 「GLAMOROUS SKY」

YouTube動画はこちら

NANA starring MIKA NAKASHIMA「GLAMOROUS SKY」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

L’Arc〜en〜Cielのhydeさんが作詞作曲を担当したロックな楽曲でNANAの作中挿入歌に使われてる名曲です。(30代男性)

 

 

18.FLOW 「GO!!!」

YouTube動画はこちら

FLOW「GO!!!」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ライブでは会場全体がぴょんぴょん飛び跳ねるような元気ある名曲です。アニメ「ナルト」の主題歌の元気なイメージが強いです。(30代男性)

 

 

19.L’Arc〜en〜Ciel 「HONEY」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel「HONEY」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

L’Arc〜en〜Cielの三週同時リリースの一枚。疾走感のあるロックでhydeさんの色っぽいボーカルが最高です。(30代男性)

 

 

20.WHITE ASH 「Hopes Bright」

YouTube動画はこちら

WHITE ASH「Hopes Bright」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

サウンドのカッコよさとボーカルの声のカッコよさはこのバンドの宝だったと思います。そしてストレートで力強いメッセージ性の強い歌詞もとにかくカッコいいので、これをカラオケで歌われたら聴き入ってしまうと思います。(30代女性)

 

 

21.SiM 「KiLLiNG ME」

YouTube動画はこちら

SiM「KiLLiNG ME」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ヘヴィでありながらキャッチーさもある曲なので、歌っていてとてもテンションが上がります。デスボイスで思いきり叫ぶとストレス発散できるのも◎。(30代女性)

 

 

22.miwa 「kiss you」

YouTube動画はこちら

miwa「kiss you」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

イントロが激しいギターリフなのに、miwaの歌が始まると可愛いロックナンバーに変身するところが魅力です。 サビのメロディーも歌いやすいです。(50代男性)

 

 

23.浜田省吾 「MONEY」

YouTube動画はこちら

浜田省吾「MONEY」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『MONEY』は1984年10月21日に発表されました浜田省吾の楽曲です。 バラード教区とは違ってテンプも良く力強いサンドが素晴らしいです。 ライブ会場で聴くと最高にいいですよ。(50代男性)

 

 

24.KEYTALK 「MONSTER DANCE」

YouTube動画はこちら

KEYTALK「MONSTER DANCE」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ノリノリのロックで、掛け声や合いの手もハッキリしてて友人たちと一緒に歌うと盛り上がること間違いなしの一曲。(20代男性)

 

 

25.fripSide 「only my railgun」

YouTube動画はこちら

fripSide「only my railgun」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

fripSideが大ヒットする先駆けとなった曲です。アップビートでノリノリになりやすいと思うます。 歌詞の内容も勇ましい感じですが、男性にも女性にも、中高生にも大丈夫かと思います。(40代女性)

 

 

26.BOOWY 「Only You」

YouTube動画はこちら

BOOWY「Only You」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ノリのよいロックミュージックの王道的な作品で、多くの人が共感できる歌詞とメロディーが素敵な一曲です。カラオケのシーンでは、合いの手をお忘れなく。(40代男性)

 

 

27.布袋寅泰 「POISON」

YouTube動画はこちら

布袋寅泰「POISON」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ノリのいいロックで比較的幅広い年代が知っている。 英語が難しいロックではなく歌詞がわかりやすいので挑戦しやすい。(30代女性)

 

 

28.SPYAIR 「RAGE OF DUST」

YouTube動画はこちら

SPYAIR「RAGE OF DUST」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

全体的にキーが高くないので男女問わず余裕で歌えると思います。また疾走感のある曲なので歌い切るとスッキリします(笑)(20代男性)

 

 

29.L’Arc〜en〜Ciel 「READY STEADY GO」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel「READY STEADY GO」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

下から徐々に上がっていく冒頭部分や、輪唱になっているサビ部分が盛り上がる曲です。ギターソロもカッコいい曲です。(30代男性)

 

 

30.浜田麻里 「Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。」

YouTube動画はこちら

浜田麻里「Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。』は浜田麻里の9枚目のシングルです。1989年4月19日発売されました。発売元はビクターインビテーションです。 日本の女性ロッカーの草分け的存在だと思います。風貌はどちらかと言えば大人締めな感じですが一旦、曲が鳴りだしたらものすごい声量で迫力のあるライブパフォーマンス をするので最高です。この楽曲は浜田麻里自身最大のヒット曲でもあります。一度MV等を視聴してください迫力満点です。(50代男性)

 

 

31.10-FEET 「RIVER」

YouTube動画はこちら

10-FEET「RIVER」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

歌詞も胸に響くものがりますし、曲調がアップテンポで盛り上がりやすいと思います。またデスボイスを出す所があるので、楽しいのでオススメです。(20代女性)

 

 

32.X Japan 「Rusty Nail」

YouTube動画はこちら

X Japan「Rusty Nail」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

これほど思いっきりハイトーンで叫べる曲は他にない!ロックのノリだけじゃなく上手くないと歌いこなせないところも腕の見せどころです。(30代女性)

 

 

33.RC サクセション 「SUMMER TOUR」

YouTube動画はこちら

RC サクセション「SUMMER TOUR」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

忌野清志郎さんがカッコイイです。まさにジャパニーズロックの象徴。 迎合しないと生きていけない、世知辛い世の中ですが、 責めてロック魂を持って生きていきたいですね。(40代男性)

 

 

34.星野源 「SUN」

YouTube動画はこちら

星野源「SUN」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

星野源がR&B調を試みた初めての曲。マイケル・ジャクソンへのオマージュでもあり、聴く人によって歌詞が励ましの曲に聞こえたり、悲しく聞こえたりする。(30代女性)

 

 

35.WANIMA 「THANX」

YouTube動画はこちら

WANIMA「THANX」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

WANIMAは曲名は英語だけど、歌詞が基本的に日本語なところがいい。内容も物理的な距離は離れても心は繋がっているという、他の人に聞かせたくなるいい歌詞。 ヴォーカルのKENTAくんのように歌えたらな~といつも思いながら聴いている。(40代女性)

 

 

36.B’z 「ultra soul」

YouTube動画はこちら

B’z「ultra soul」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

B’zの曲の中でも知名度が抜群で、誰もが一度は耳にしたことがある。 サビの最後の「ultra soul!」のところをみんなで歌えば盛り上がる。(30代男性)

 

 

37.ONEOKROCK 「Wherever you are」

YouTube動画はこちら

ONEOKROCK「Wherever you are」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

昔からのファンにとっても、歴代で最高に人気だし、CMに使われた事でファンでない人でも、世代を問わず知られている。ロックが好きでない人にも、バラードだから結構好みだという人が多い。知名度も高くと好みも別れない為カラオケにはとても盛り上がると思います。(20代女性)

 

 

38.Set It Off 「Wolf In Sheep’s Clothing」

YouTube動画はこちら

Set It Off「Wolf In Sheep’s Clothing」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ノリが良くスカッとするのでカラオケに行ったらオススメする1曲!あと曲の時間もそこまで長くないので個人的に歌いやすい(20代男性)

 

 

39.H Jungle with t 「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」

YouTube動画はこちら

H Jungle with t「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント』は日本の音楽ユニットであるH Jungle with tの1枚目のシングルです。 1995年3月15日にエイベックスよりリリースされました。 小室哲哉が一世を風靡していたころに出来たユニットでダウンタウンの浜田雅功が美味しいとこどりのような楽曲です。(50代男性)

 

 

40.TUBE 「あー夏休み」

YouTube動画はこちら

TUBE「あー夏休み」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『あー夏休み』はTUBEの楽曲です。通算11枚目のシングルになります。1990年5月21日に発売されました。 TUBEと言えば夏のイメージですがその中でも一番の夏ソングだと思います。(50代男性)

 

 

41.GO!GO!7188 「ああ青春」

YouTube動画はこちら

GO!GO!7188「ああ青春」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

もう解散してしまったけど好きなバンド。中でも、ああ青春はキャッチーで当時ヒットしてた気がする。はすっぱな歌い方の女性ヴォーカルが好きだった。カラオケで他の人が知らない可能性があるので、歌うならヒトカラかな。(40代女性)

 

 

42.ゆず 「アゲイン2」

YouTube動画はこちら

ゆず「アゲイン2」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

中期ゆずでよく聞いた、ロック調の曲です。アゲイン!というサビの冒頭部分は力強く、聞いててとても勇気づけられます。(30代男性)

 

 

43.オレンジレンジ 「アスタリスク」

YouTube動画はこちら

オレンジレンジ「アスタリスク」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ラップの難しい部分などを滑らかに男性に歌われたらキュンっと来ます。 カラオケでこの曲を誰かが入れているとテンションが上がります。(20代女性)

 

 

44.聖飢魔ii 「アダムの林檎」

YouTube動画はこちら

聖飢魔ii「アダムの林檎」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

聖飢魔IIの作品は歌詞を噛み締めて聴くと、奥深い曲が多いのですがこの曲もそんな一曲です。 世の中のいろんな不条理にちょっと疲れた時、この曲を噛み締めながら聴くと、スッキリとした気分になります。 ストレス解消におすすめです。(40代男性)

 

 

45.RADWIMPS 「いいんですか?」

YouTube動画はこちら

RADWIMPS「いいんですか?」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

優しいメロディで非常に歌いやすい曲です。 そのメロディに歌詞を合わせると誰かに語り掛けているような感じになり、思わず聞き入ってしまいます。(20代女性)

 

 

46.TUBE 「いまさらサーフサイド」

YouTube動画はこちら

TUBE「いまさらサーフサイド」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『いまさらサーフサイド』はTUBEの56作目のシングルです。2015年4月8日発売されました。 夏のイメージを払拭できたかどうかわかりませんが春ソングです。 爽やかな感じがしていい気分になります。(50代男性)

 

 

47.B’z 「ウルトラソウル」

YouTube動画はこちら

B’z「ウルトラソウル」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

かっこいいし、みんなで盛り上がれるし、難しくなく、誰でも知っている曲だからです。いつの世代でも知っている曲です。(40代男性)

 

 

48.ザ・クロマニヨンズ 「エイトビート」

YouTube動画はこちら

ザ・クロマニヨンズ「エイトビート」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

テンポもメロディーも良いので歌ってるとテンション上がります。MVもとてもかっこいいので見ながら歌えばさらにテンション上がります。(30代女性)

 

 

49.ウルフルズ 「ええねん」

YouTube動画はこちら

ウルフルズ「ええねん」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

何でも「ええねん」と許容してくれるこの曲で何度励まされたかわかりません。 この曲を聴いてまた勇気を出して行動しようと思えます。(20代女性)

 

 

50.X JAPAN 「エンドレスレイン」

YouTube動画はこちら

X JAPAN「エンドレスレイン」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

この曲を知らない人でも、メロディーや歌詞の美しさと、歌いやすさでおすすめです。聞いてるだけでもひきこまれてしまう雰囲気のある曲です。(40代女性)

 

 

51.go!go!vanillas 「カウンターアクション」

YouTube動画はこちら

go!go!vanillas「カウンターアクション」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

go!go!vanillasの曲はおしゃれなロックという感じがします。 サビの「wow oh!」という部分はカラオケでみんなで叫びたくなります。(20代女性)

 

 

52.中島美嘉 「グラマラススカイ」

YouTube動画はこちら

中島美嘉「グラマラススカイ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

映画ナナの主題歌でカッコいい曲。 ロックでノリが良くて最高です。 ハイドやGACKTさんもカバーしていて魅力的。 オススメです。(40代女性)

 

 

53.GLAY 「グロリアス」

YouTube動画はこちら

GLAY「グロリアス」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

爽やかなメロディとボーカルのTERUさんのハスキーで力強い歌声が気持ちのいい歌です。カラオケでも歌いやすくおススメです。(30代男性)

 

 

54.WANIMA 「シグナル」

YouTube動画はこちら

WANIMA「シグナル」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

有名なバンドの曲なので大抵の人は歌詞を知っているだろうし、知らなくてもみんなで盛り上がれることのできる曲だから。(10代男性)

 

 

55.布袋 寅泰 「スリル」

YouTube動画はこちら

布袋 寅泰「スリル」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ノリの良い曲で、聴いていた楽しめる曲で、グループで聞いたり、 歌ったりしても、盛り上がる曲で、お気に入りの曲です。(30代男性)

 

 

56.ASIAN KUNG-FU GENERATION 「ソラニン」

YouTube動画はこちら

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ソラニン」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

同名の映画で宮崎あおいさんがこの曲を絶唱するのですが、それがとても印象的で、映画を知っている人がいれば確実に盛り上がります。難しそうですが、案外歌いやすいメロディとキーなのでお勧めです。(50代男性)

 

 

57.superfly 「タマシイレボリューション」

YouTube動画はこちら

superfly「タマシイレボリューション」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『タマシイレボリューション』はNHKの2010年度サッカーテーマソングでした。2010 FIFAワールドカップの実況中継・ダイジェストのテーマソングとして使用を開始したが、ワールドカップのみを対象とするテーマソングではなく、以後のJリーグ中継およびJリーグタイムでも使用されました。 ボーカルの越智志帆のダイナミックな声量には圧倒されてしまいます。(50代男性)

 

 

58.ジュディアンドマリー 「ドキドキ」

YouTube動画はこちら

ジュディアンドマリー「ドキドキ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

とにかくキーが楽な上に盛り上がる。YUKI本人が「これはもう、カンタンです」とバンドスコアで言い切ってるくらいなので、男でも無理なく最後まで歌えます。(40代男性)

 

 

59.布袋 寅泰 「バンビーナ」

YouTube動画はこちら

布袋 寅泰「バンビーナ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ノリが良い曲で、聴いていて楽しめる曲で、グループで聞いたり、 歌うのに、盛り上がる曲で、お気に入りの曲です。(30代男性)

 

 

60.麻倉未稀 「ヒーロー」

YouTube動画はこちら

麻倉未稀「ヒーロー」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『ヒーロー』は馬場信浩原作『スクール☆ウォーズ』の主題歌でボニー・タイラーの「Holding Out for a Hero」のカバー曲です。 このカバー曲を歌ったのが麻倉 未稀(あさくら みき)です。 体つきと同様で声量満点の大迫力で熱傷するところが記憶に残っています、(50代男性)

 

 

61.DragonAsh 「ファータジスタ」

YouTube動画はこちら

DragonAsh「ファータジスタ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

20年近く前の曲ですが、若手とのカラオケでも、張り合えるハードな曲です。多様な価値観がやっと受け入れられた最近では当たり前のメッセージかもらしれませんが、この歌の、「砕け散ろちゃちな境界線」といろう所が特に好きです。自分で決めた限界に囚われていては何もできない。とにかくアグレッシブルな生き様を見せつけてくるこの歌に、何度も勇気づけられました。(30代男性)

 

 

62.ハウンド・ドッグ 「フォルテシモ」

YouTube動画はこちら

ハウンド・ドッグ「フォルテシモ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

前奏がまずワクワクさせる。そして何といってもさびの「愛がすべてさ~」になると手を高く挙げながら歌いたくなるカラオケでは歌いやすくもあるロックです。(40代女性)

 

 

63.REBECCA 「フレンズ」

YouTube動画はこちら

REBECCA「フレンズ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

懐メロだが、ノリが良く若い人でも聞いたことがありのることができる。また、フレーズがわかりやすく皆で歌うこともできるから。(30代女性)

 

 

64.葛城ユキ 「ボヘミアン」

YouTube動画はこちら

葛城ユキ「ボヘミアン」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『ボヘミアン』は1982年の大友裕子の楽曲『ボヘミアン』(作詞:飛鳥涼、作曲:井上大輔)です。 一般にはオリジナルよりも、翌1983年に葛城ユキがカバーしたバージョンが有名です。 特徴のあるハスキーボイスで熱傷するのが印象深く記憶に残っています。(50代男性)

 

 

65.ポルノグラフィティ 「メリッサ」

YouTube動画はこちら

ポルノグラフィティ「メリッサ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

アニメ「鋼の錬金術」主題歌。カッコいいベースソロで始まる疾走感溢れるメロディと曲頭からサビで全開な感じが気持ちいいです。(30代男性)

 

 

66.B’z 「ロンリースターズ」

YouTube動画はこちら

B’z「ロンリースターズ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

サビに行くまでの静かな曲調からサビでの激しさ、ギターソロや最後のサビの盛り上がりが好きで思いっきり歌うとスッキリします。(30代男性)

 

 

67.Alexandros 「ワタリドリ」

YouTube動画はこちら

Alexandros「ワタリドリ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

以前CMで使われていたので、結構みんな知っていると思います。ロックでさわやかでノリも良いのでおすすめです。(30代女性)

 

 

68.スピッツ 「愛のしるし」

YouTube動画はこちら

スピッツ「愛のしるし」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

可愛い歌なのに歌いやすくリズムが一定なので周りも盛り上げやすい。 PUFFYがカバーしていたりCMで使われていて誰でも耳にした事がある。 誰かを誘って歌える。(30代女性)

 

 

69.RC サクセション 「雨上がりの夜空に」

YouTube動画はこちら

RC サクセション「雨上がりの夜空に」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ジャパニーズロックのカリスマ、 忌野清志郎の真骨頂です。 ものすごいエネルギーを発してノリノリで、少し荒ぶっていますが、かつ繊細さをもつ名曲です。 私もたまにカラオケで歌います。(40代男性)

 

 

70.L’Arc~en~Ciel 「花葬」

YouTube動画はこちら

L’Arc~en~Ciel「花葬」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

男性が完璧に歌えたらカッコいいと思える曲ナンバー1です。 ライトロックよりブラックロックのほうがなんかカッコいいと思えるんですよね。(30代男性)

 

 

71.RADWIMPS 「君と羊と青」

YouTube動画はこちら

RADWIMPS「君と羊と青」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

人気なあるバンドであるRADWIMPSのなかでも有名で誰しも耳にしたことがあるだろう曲。そして、ノリやすくカラオケの一曲目で歌うと場が盛り上がる。(20代女性)

 

 

72.東京事変 「群青日和」

YouTube動画はこちら

東京事変「群青日和」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

今でも大人カッコいい椎名林檎さん。 女性のファンは多いのではないでしょうか。 数々のヒットを生み出す中でもこの曲は特にカッコいい! オススメです。(40代女性)

 

 

73.リンドバーグ 「今すぐKiss Me」

YouTube動画はこちら

リンドバーグ「今すぐKiss Me」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『今すぐ kiss me』は、日本のロックバンド・LINDBERG通算2枚目のシングルです。1990年2月7日発売されました。 ボーカルの渡瀬マキさんの元気はつらつとした歌声に元気を貰った記憶がよみがえてきます。(50代男性)

 

 

74.福山雅治 「桜坂」

YouTube動画はこちら

福山雅治「桜坂」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

春の時期とてもいいです。自分が20代のころのことを思い出します。君よずっとこのままにの部分がとてもすてきです。(30代男性)

 

 

75.椎名林檎 「自由へ道連れ」

YouTube動画はこちら

椎名林檎「自由へ道連れ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ドラマの主題歌にもなったこの曲。 アップテンポで歌っていてとても気持ちの良い曲です。 特に大人の女性にオススメです。(40代女性)

 

 

76.スピッツ 「春の歌」

YouTube動画はこちら

スピッツ「春の歌」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ボーカルのマサムネさんの綺麗な高音がとても合う、スピッツのロック曲です。葛藤する青春時代を歌っており胸が熱くなります。(30代男性)

 

 

77.沢田研二 「勝手にしやがれ」

YouTube動画はこちら

沢田研二「勝手にしやがれ」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

40代から60代ならレコード大賞もとっているので知らない方は少なく歌詞の中の「あぁぁーあぁぁー」のところはみんなで思い切りもりあがるのでカラオケでうたうにはおすすめです。(50代男性)

 

 

78.THE BLUE HEARTS 「人にやさしく」

YouTube動画はこちら

THE BLUE HEARTS「人にやさしく」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

西武ライオンズ秋山選手の登場曲でもおなじみ、THE BLUE HEARTSのノリノリのロックナンバー。序盤は「♫ららららららら〜」でハモり最後は声を合わせて「ガンバレ!」の大合唱で決まり!!(40代男性)

 

 

79.WANDS 「世界が終わるまでは」

YouTube動画はこちら

WANDS「世界が終わるまでは」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

国民的漫画のアニメのエンディングテーマとして広く知られていることからカラオケで盛り上がりやすい選曲であるため。(30代男性)

 

 

80.SUPER BEAVER 「青い春」

YouTube動画はこちら

SUPER BEAVER「青い春」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

最近、武道館公演を成功させたSUPER BEAVERは、邦ロック好きの人なら大抵知ってると思います。ビーバーの曲は、サビとかで皆で大合唱できる曲が多いです。青い春の「あーいたーいひとがいる」の部分をカラオケで皆で歌ったら楽しいと思います。(20代女性)

 

 

81.ロードオブメジャー 「大切なもの」

YouTube動画はこちら

ロードオブメジャー「大切なもの」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

かけがえのない大切なもの、これをロックのリズムにのせて、切々と歌っています。ライブの様子やメンバーの日常を映したこのミュージックビデオも必見です。(50代男性)

 

 

82.ユニコーン 「大迷惑」

YouTube動画はこちら

ユニコーン「大迷惑」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ノリとテンポのいい曲。基本的にカラオケが得意ではないので短い曲を選ぶが、この曲は最適。サラリーマンの悲哀がテーマの曲なので会社の同僚とカラオケに行く時によく歌っていた。(40代女性)

 

 

83.真心ブラザーズ 「突風」

YouTube動画はこちら

真心ブラザーズ「突風」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

基本マイナーコードなのに、妙に爽快感と疾走感のある曲。クールである種の投げやり感のある歌詞に、YO-KINGのヴォーカルがよく合っていると思う。キーの幅が広すぎないので歌いやすい。(40代女性)

 

 

84.斉藤和義 「歩いて帰ろう」

YouTube動画はこちら

斉藤和義「歩いて帰ろう」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

ポンキッキで有名になった曲です。 何となく哀愁漂うこの曲はマイホームへ帰ってゆっくりしたくなる曲。 日々の暮らしのなかでちょっと考えさせられるかも。(40代女性)

 

 

85.ブルーハーツ 「夢」

YouTube動画はこちら

ブルーハーツ「夢」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

「俺には夢がある」と歌うこの曲は最高にロックだと思います。 いくつになってもたくさんの夢を持って生きていきたいと思える曲です。(20代女性)

 

 

86.ケツメイシ 「友よ 〜 この先もずっと…」

YouTube動画はこちら

ケツメイシ「友よ 〜 この先もずっと…」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

『友よ 〜 この先もずっと…』はケツメイシの楽曲でインディーズ・メジャー通して29作目のシングルです。 これを聴くと親友の事を思い出してしまいます。 それからPVでのダチョウ倶楽部がいい味を出していい仕上がりになっています。 一度、視聴する価値ありです。(50代男性)

 

 

87.GLAY 「誘惑」

YouTube動画はこちら

GLAY「誘惑」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

カラオケで一番盛り上がる曲だと思います。 イントロからもう本当にテンションがあがるのでおすすめの曲です。(30代女性)

 

 

88.クリープハイプ 「陽」

YouTube動画はこちら

クリープハイプ「陽」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

朝聴いても夜聞いても頑張ろうと思えるから。クリープハイプは好き嫌いが別れるけど男女問わず好まれる曲だと思う。(10代女性)

 

 

89.B’z 「裸足の女神」

YouTube動画はこちら

B’z「裸足の女神」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

90年代の曲ですが、認知度もあって盛り上がるのが間違いないからです。30歳以降であればほぼ知っている曲だと思います。(40代男性)

 

 

90.藍井エイル 「流星」

YouTube動画はこちら

藍井エイル「流星」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

アニメ「ガンゲイルオンライン」主題歌。荒廃した作品の世界観に合う荒々しいメロディと力強いボーカルが素敵な曲です。(30代男性)

 

 

91.アン・ルイス 「六本木心中」

YouTube動画はこちら

アン・ルイス「六本木心中」がカラオケで歌うロックにおすすめの理由

日本を代表する女性ロックボーカリストのアン・ルイスさんのこの曲はカラオケで歌うと盛り上がると思います。歌詞も英語が少ないので歌いやすいのではないでしょうか。年代問わず盛り上がる曲でおすすめです。(40代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました