シャ乱Qおすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャ乱Qおすすめの曲ランキング

 

7位タイ.シャ乱Q 「18ヶ月」(2票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「18ヶ月」がおすすめの理由

シャ乱Qが大阪の城天で路上ライブしていた時からファンで、NHKヤングバトルで優勝し上京後初めてのデビュー曲で売れないけど応援してた思い出の曲だから。(40代女性)

18ヶ月の恋人同士の思い出を歌った歌詞に泣けてきます。こんなに愛してたって終わりがくる あなたの夢がかなったら 私の夢かなわない 女の子目線のこんな切ない歌詞をサビに持ってくるなんてズルイ!と思った、小説の様な歌詞が大好きです。(30代女性)

 

 

7位タイ.シャ乱Q 「My Babe 君が眠るまで」(2票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「My Babe 君が眠るまで」がおすすめの理由

シャ乱Qはミリオンが4作。この作品もミリオンなのだがあまり知られていない。女性に対する男の感情をセクシーに歌い上げる当時のつんく♂のキャラクターに合った曲。(40代男性)

こんなにも男性から愛してもらえる女性はうらやましいしとてもいい女なんだと思います。「君が先に眠るまでもったいないから起きてる」なんて甘いセリフも言われてみたかったです。(40代女性)

 

 

7位タイ.シャ乱Q 「涙の影」(2票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「涙の影」がおすすめの理由

眠れなくて涙が出る。相当ツラい思いをしないとそうはならない。人は何度でも困難から立ち上がって強くなる。いつか幸せが来ると信じて今日も立ち上がらなくては。(40代男性)

有線グランプリ受賞曲の名曲。頑張ればなんとかなるような気がした、こんな歌詞はつんくさんにしか書けないと思います。歌い出しの歌詞がとても素敵です。(30代女性)

 

 

6位.シャ乱Q 「こんなにあなたを愛しているのに」(3票)

シャ乱Q「こんなにあなたを愛しているのに」がおすすめの理由

届かない叶わない恋を歌っていて本当に切なくなります。無理のある恋愛だといつかは気づく恋でいい、こうしてあなたと居られるならという純真でまっすぐで、なのに倫理上よくないストーリーにどきどきします。メロディーラインが最高です。(30代女性)

しっとりとした曲で心に響きますし素晴らしいドラマの挿入歌として有名な曲なので、聴いているだけでドラマの切なく悲しいシーンが思い浮かぶ点が良いです。(30代男性)

この曲はドラマを見て知ったのですが、切な過ぎて苦しくなる歌詞に心打たれました。以来、カラオケに行くときも必ず歌います。(30代女性)

 

 

5位.シャ乱Q 「いいわけ」(7票)

シャ乱Q「いいわけ」がおすすめの理由

この曲は冒頭の部分に激しいサビで始まる、衝撃的な曲でした。怪しいムードの短いイントロからの突然のオープニングに誰もが驚いた事でしょう。歌詞は強く相手を想う情熱がこもり、当時の不倫のドラマと重なって心を打つ曲でした。今でも何回でも聴きたくなる大好きな曲です。(50代女性)

このイントロと来たら、ウッチャンナンチャンのコントでもやってた。ドラマの主題歌だったけど、何か衝撃的なことや台詞が出るとこのイントロがかかるお約束。何故か笑ってしまう。(40代男性)

つんくさんの歌唱力と高音ボイスが素晴らしくおすすめです。一度聞いたら耳から離れないインパクトのあるメロディーと歌詞にも注目です。(30代女性)

切ない歌詞とメロディーの良さ、そこにつんくのセクシーな声がぴったりと合っている曲。一度聴いたら忘れられないイントロも良い。(30代女性)

抜群のパフォーマンスでの世界観に、ただただカッコいいの一言です。カラオケでも盛り上がるナンバーですので、人気抜群です。(30代男性)

男の人の少し女々しい感じが何が新鮮でつんくさんの歌声がより、そのように思わせている曲です。ちょっとネガティブな感じも良いです。(40代女性)

デデッデデデーン!」というイントロと共に、顔つきが豹変。出だしのワンフレーズ目をシャウトした瞬間から、そのあまりにもクセが強すぎる歌唱法に、釘付け(20代女性)

 

 

4位.シャ乱Q 「空を見なよ」(8票)

シャ乱Q「空を見なよ」がおすすめの理由

これから2人、何が起こるかわからないけれど、空はずっと天にあって見守っているから大丈夫だよというような勇気をもらえる曲です。爽やかなイメージです。(40代女性)

冒頭の答えはいつかでるから と言うところから始まる所に悩んでいる時に聞くと気持ちが前向きになれる曲なので(40代女性)

男の失恋ソングや派手な女性が登場するインパクトの強い歌が多いシャ乱Qの曲の中で、すごくさわやかに未来を歌っていてある意味貴重な一曲です。(40代女性)

メジャーアーティストになり、トークの面白さも人気でバラエティー番組にも進出した。これまでの下品とかヤンチャなイメージを払拭すべく爽やかな曲に挑んだ意欲作。(40代男性)

ちょっと落ち込んだ時に聴くと元気が出る曲です。空を見たら嫌なこと忘れられるな、私も空を見上げてみようと思って聴くと心に沁みます。(40代女性)

仙台にいる時に東大震災に遭い、落ち込んでいる時にラジオから流れてきた曲です。「空を見なよ」その歌詞で、涙が止まらず、すごく救われた気持ちになったのを思い出します。(30代女性)

おまえは愛嬌と色気忘れるな、この歌詞が大好きです。つんくが歌うので偉そうな感じはまったくしない、それなのにむしろ爽やかさを感じれるメロディがとても素敵です。(30代女性)

シャ乱Qのこの歌を聴いていると、嫌なことや悩んでいることを忘れさせてくれて前向きになれる曲で勇気ぐわいてくる曲です。(40代女性)

 

 

3位.シャ乱Q 「上・京・物・語」(10票)

シャ乱Q「上・京・物・語」がおすすめの理由

男性が東京へ引っ越す内容ですが、私も田舎から出てきたり遠距離恋愛をしたりしたので恋人と離れるつらさが歌詞とかぶって、今でも思い出し胸が苦しくなります。(40代女性)

遠距離恋愛していた頃の事を思い出す切ない曲です。恋をした事がある人なら、皆共感出来る歌詞がとても良いです。(30代女性)

切ないイントロとつんくの甘いボイスがたまらない。なかなか売れなかった彼らと上京というワードが重なりとても泣ける。(30代女性)

ちょっとせつないメロディーと歌詞が印象的な曲です。上京した若者の思いがリアルに出ていて懐かしく感じます。(40代女性)

地元を離れて上京したときの苦労でやはり地元に戻ろうとするけどここで逃げてはダメだという気持ちが歌詞で伝わってきます。(30代男性)

シャ乱Qデビュー初期の作品で、恋人同士が別れて都会に旅立つ切ないナンバーです。今ではもうつんくさんの生声が聞けないだけに幻の曲です。(30代男性)

夢を実現させる為に上京する男の決意と切なさ感じさせてくれる曲です。アサヤンのエンディングで使われていて初めてシャ乱Qを知ることになった曲です。(40代女性)

東京に上京する時に彼女の見送る姿は見えず、本当は一緒について来て欲しかった気持ちの歌詞が切なくて彼が彼女をどれだけ愛しているかが伺える曲で胸がキュンとします。(40代女性)

「シングルベッド」がヒットする直前の曲。自分はこちらの曲でシャ乱Qをしっており、まさか「シングルベッド」以降こんなにもメジャーになるとはその当時思っておりませんでした。しかし曲そのものはラジオから流れたときにとてもいい曲だなと直感的に思ったことを鮮明に覚えてます。つんくさんが声帯を失ってしまった今となっては歌っている姿はとても貴重だと思います。(40代男性)

カラオケで良く歌うのですが、音程が高すぎず低すぎずめちゃめちゃ歌いやすい。メロディも、独特で歌っていて楽しいから(20代男性)

 

 

2位.シャ乱Q 「ズルい女」(18票)

シャ乱Q「ズルい女」がおすすめの理由

前作の『シングルベッド』のバラード調で次の曲も出すのかと思いきや、ド派手な衣装と濃い歌詞で世間をあっと言わせた曲です。学祭にちょうど来た時に運よくチケットを取ってもらえ生歌を聞けたのが感激でした。(40代女性)

この曲調と、シャ乱Qのつんくさんの声がとても好きでした。男性が恋人と別れたときの心情は、こんな風なのかなあ?と想像しながら、切ない歌詞に共感できました。(40代女性)

女性のメイクとか見ると時代を感じます。エロカッコいいなんて言葉は当時なかったけど、つんく♂のパフォーマンスはまさにエロカッコいい。(40代男性)

知らない人はいないくらいシャ乱Qでは有名な曲です。青春時代の思い出で歌詞の内容もリアルでちょっと切ない曲です。(40代女性)

彼女への未練が歌詞に詰まっていて切ないですがアップテンポな曲調なので聞きやすい。シャ乱Qの代表曲です(30代女性)

やはりつんく♂さんの声の良さが圧倒的だと思います。頭に残る旋律と、独特の歌い方と、本当に独特な「シャ乱Qの世界」を持っている曲です。カラオケで歌っても必ず盛り上がる曲なので、やはりすごい名曲だと思います。(40代女性)

懐かしい曲。学生時代ラジオでたまにながれててその時は何となく聞いてたが、思い出してたまに聴きたくなる。(30代男性)

別れた女の人が、いい女ではあったけど、ズルイやつだったとしても、どうしようもなく好きだったというのが見事に表現されています。(20代女性)

テンポがよくて乗りやすいです。失恋の歌なのに明るい感じがしてクヨクヨ悩むのがバカらしくなる気持ちさせてくれます。(50代女性)

つんく♂さんの生の歌を聞きたい人にオススメ。なんといってもビジュアル系バンドの代表曲であり、女性の気持ちを代弁して歌ってる心が響く。(30代女性)

失恋ソングとしてはアップテンポで良いと思います。サビの部分も良いのですが、サビに入る直前の所も早口になる感じがかっこいいです。(30代男性)

なんだか自分の学生時代を思い出す、思い出の一曲です。めちゃくちゃ流行っていてよく聴いたうたです。オススメです。(30代男性)

とにかく格好良いですよね。つんくの歌い方も楽しそうですし、シャ乱Qの代表作だと思います。また、この歌声聞きたいですね。(40代男性)

他に類をみない個性の塊みたいなナンバーだと思います。この曲を作り上げた皆さんはすばらしいです。ノリノリで歌いやすいですね。(30代男性)

当時はまだバブルがはじけて間もなかったかな。 歌の歌詞の女性のような人は本当にいそうです。 今でもいそうですが、リアルがありましたね。(40代女性)

息子がまだ2歳くらいの時、この曲が大好きでおもちゃのマイクを持って踊りまくっていました。小さな子供も歌詞の意味はわからなくても、のってしまう曲です。(50代女性)

シャ乱Qが絶好調だった頃の曲。つんくさん独特のあの声が絶妙です。もう聞くことのできない声だからこそ余計に切ないです。(40代女性)

好きで好きでたまらなかった愛しい人へ向けた強がった別れのメッセージ、男性目線の失恋ソングですが女性が聴いても共感できると思います。失恋ソングですが曲調がアップテンポなのでカラオケで歌っても盛り上がります。(20代女性)

 

 

1位.シャ乱Q 「シングルベッド」(38票)

シャ乱Q「シングルベッド」がおすすめの理由

つんくの名曲中の名曲です。よく青春時代にカラオケで歌いました。今となっては、つんくの生の声も当然歌声も聞け無いのは残念な事ですが名曲中の名曲です。(50代男性)

この曲は数あるヒット曲の中でも最高に泣けるバラードです。つんくの切ない歌声が曲とマッチしていて1本の恋愛映画を観ているようで大変感動しました。(40代男性)

シャ乱Qといえばこの曲です。未だにテレビの歌番組でたまにきく名曲です。今のつんくさんとのギャップも素敵です。(20代女性)

歌詞が良い感動的なラブバラードで素晴らしい仕上がりになっていると思います。泣きのギターフレーズがとても格好良いです。(30代男性)

外見を頑張って変えても心は変わらず昔の恋人を想うギャップが一層悲しさを引き立たせます。有線でじわじわとリクエストが伸びついには大ヒットにつながったロックではなかなかないパターンで売れた曲です。(40代女性)

シャ乱Qにはいろいろな曲がありますが、特に私は一番頭に残る曲がシングルベッドです。季節関係なく、ふと、切ない歌詞ですが、また聴きたくなる曲です(20代女性)

理由とかはありません。この歌は、とにもかくにも名曲です。この歌はやはりカラオケで絶対に歌いたい歌だと思います。歌詞が最高です。(50代男性)

別れてしまった切なさを歌った曲。テンポがゆっくりではっきり歌詞が聞こえるので、カラオケでも歌いやすい。(30代男性)

失恋の悲しい思いが良く伝わってきますし、リズムが良いので気が付いたら口ずさんでいるぐらいの名曲だからです。(30代男性)

切ないメロディと歌詞が胸にぐっときます。昔別れた彼女を思いだして悲しくなるけど、とってもいい曲です。(30代男性)

シャ乱Qの曲の中で、バラード曲の一番好きな曲です。自分をダサい男だとか、二人でいるときはくだらいことでも、楽しかったみたいな歌詞は、初めて聞いた時、新鮮でした。シングルベッドというタイトルもとても良いと思います。(40代女性)

この曲を聴くたびに昔を思い出します。昔は貧乏でどこかへ行くということもなく彼氏と狭い部屋のシングルベッドで一夜を共にしていた記憶がよみがえります。(40代女性)

別れた彼女への思いが詰まってるシャ乱Qの代表曲です。何度聞いても切ないですが素敵なバラードだと思います。(30代女性)

学生時代に自分の立場と重ねることができた。また、今はボーカルのつんくの声が聴くことが出来ず、残念ですが、曲を聴くと当時を思い出します。(40代男性)

男性が別れた女性に対しての思いが歌われた歌詞が切ない曲です。若い頃に聴いていた曲で色々と思い出します。(40代女性)

付き合っていた女性と別れて1年だが、まだ彼女引きづっている切ない歌で同じような経験があるため個人的に好きです。つんくさんの独特な声質もマッチしていい仕上がりの歌です。(40代男性)

シャ乱Qの代表曲とも言えるシングルベット。この曲のヒットでシャ乱Qの存在を知った人も多いはず。男の女々しさを可愛いと感じさせてくれました。(40代女性)

失恋したときに聞くとぐっと来てしまうほど共感してしまう歌詞で、気分を切り替えるためにきいていました。間奏のギターが大好きです。(40代男性)

男性の別れた彼女を忘れないで切ない気持ちをストレートにシングルベッドに託して歌っているところが良いです。また、つんくの声も切なさが響いて良いです。(40代女性)

切ないバラード局で昔付き合っていた人を忘れられない、ぷっ切れていないという歌詞で今の自分と境遇が一緒です。いい歌詞にいい曲調だと思います。(50代男性)

なんとも言えない歌詞が切なくなり、キュンと来ます。まだ売れない、ミュージシャンを目指す若者の心を描いた作品だと思います。若かりし頃の自分と被ります。(40代女性)

楽しく付き合っていた頃の思い出が別れた後に今もよみがえりどんなに深く愛しても結果別れてしまって忘れられずにいる曲が歌詞から気持ちが伝わってくる歌で好きです(40代女性)

シャ乱Qの大定番ですが、いま聴いても古臭くなくいい曲だと思うのでおすすめします。幅広い年代に受け入れられる名曲です。(30代女性)

誰もが一度は経験するであろう別れの切なさを表現した歌詞と、感傷的な気持ちになるメロディーが、胸をぎゅっと締め付けるから。いつ聞いても、その恋愛をしていた時の気持ちを鮮明に思い出すから。(20代女性)

もはや名曲と言うか神曲となっています。ボーカルのつんくさんの声が出ている頃のMVですが、歌っている姿よりも、今もなお声の声が出なくても、夢と希望を与えてくれるつんくさんの生き方に心を打たれます。(40代男性)

なんとも切ない男女の関係を表現しているナンバーです。歌詞に込められた背景も奥が深く、聞けば聞く程に良さが溢れだすようなバラードです。(30代男性)

シャ乱Qがもしこの曲が売れなかったら、レコード会社との契約を解除されるところだった勝負曲。流行りの歌も歌えなくてダサいという表現が時代を感じる。大阪時代の彼らの苦労した体験が元になった曲。(40代男性)

同じ大阪出身のグループというのもあり親近感もありましたが、昔よく聴いていたのと今でもカラオケでたまに歌うので。(40代女性)

発売当時は歌詞の意味も分からず、ただ良い曲だなと思って聴いていたけど、今になっては歌詞が切なくてしみます。シャ乱Qのバラードの名曲だと思います。(30代女性)

別れた恋人のことを思い書いた歌で歌詞がなんともいえないくらい素晴らしい曲。誰が聞いても共感できる歌詞。(40代女性)

母親がよくシャ乱Qを聴いていて、この曲を聴いたとき、子供にでも泣きそうになりました。つんくの声の良さと、切ない歌詞が素敵です。(30代女性)

聞いたことがない人にはぜひ一度聞いてほしいくらい、おすすめできる曲です。若い人には馴染みのない曲だとは思います。私も20代でこの曲どころかシャ乱Qもしりませんでした。そんな私がこの曲を聞いて感動したのです。歌詞を見たら涙を流すほどの名曲なので聞いてみてください。ラブソングなのですが苦手な人でもきっと好きになれる歌詞、メロディだと思います!(20代女性)

いい曲ですよ。 しんみり聞いてしまいます。 今はプロデュースに主に活動してますが、当時は歌手でした。 あの頃を思い出します。(40代女性)

今は声が出ないつんく♂ですが、昔はいいメロディーでカッコよく歌ってました、懐かしい曲ですがかなり好きです。(40代男性)

切ないこころを歌い上げている曲です。若くて何もないように思えたころが、実は一番輝いていたというような気持になります。(40代女性)

つんくさんがご病気になられて生では聞けなくなりましたが、最高な歌でした。未だにカラオケで友達と歌います。(40代女性)

メロディーがとても良く、歌詞も切ない気持ちを歌い上げとても共感できるから。恋する気持ちと時間の経過を感じさせてくれる歌だから。(50代女性)

平成生まれの方でも一度は耳にしたことがある曲だと思います。失恋の、男性目線の曲です。つんくさんの切ない歌声と失恋した男性の気持ちがマッチしている、シャ乱Qの名曲の1つです。(30代女性)

 

 

1票入ったシャ乱Qおすすめの曲も紹介

 

シャ乱Q 「シャ乱Q」(1票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「シャ乱Q」がおすすめの理由

バンドマンが上京の歌を歌っていて親近感が沸いたの覚えています。 若さがあふれていて、今のつんくさんも素敵ですが当時もとても素敵でした。(40代女性)

 

 

シャ乱Q 「そんなもんだろう」(1票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「そんなもんだろう」がおすすめの理由

こういう曲を書けば売れるという方程式を見出だした感があり、常に100%の全速力から少し力が抜けてやんわりとそれでいてビターなテイストも生み出している。(40代男性)

 

 

シャ乱Q 「パワーソング」(1票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「パワーソング」がおすすめの理由

失恋ソングなんだが、実は違ってシャ乱Qの人気がだんだん落ちてきて、CDの売上も当時としては下がってきた時期。別の歌手のファンに流されていくかつてのファンに対してのこれまでの感謝といつかの再会を告げる曲。(40代男性)

 

 

シャ乱Q 「もしもこの愛がふしだらな愛なら」(1票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「もしもこの愛がふしだらな愛なら」がおすすめの理由

中井貴一さんと瀬戸朝香さんによる不倫ドラマでしたが、不倫だけれど純愛というテーマに幼心に一生懸命に見ていた記憶があります。ドラマのいい場面でこの曲が流れ、つんくさんの抑揚ある歌声とメロディがドラマを引き立てていました。(40代女性)

 

 

シャ乱Q 「ラーメン大好き小池さん」(1票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「ラーメン大好き小池さん」がおすすめの理由

失恋ソングや大胆な恋愛の歌が多い中で、こういった遊び心のある曲も作れるのがシャ乱Qの魅力の一つでもあります。流石関西出身なだけあっていろんなパフォーマンスで楽しませてくれます。(40代女性)

 

 

シャ乱Q 「初恋」(1票)

YouTube動画はこちら

シャ乱Q「初恋」がおすすめの理由

失恋したらこの歌を聴いてました。どん底に切なくなってくるのですがメロディがとても綺麗で心がキュッとなってました。(20代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました