音楽好きが選ぶ!中島みゆき おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中島みゆき おすすめの曲ランキング

 

8位タイ.中島みゆき 「ORION」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「ORION」がおすすめの理由

不滅の名曲。響き渡る美声に惚れ惚れします。 冬の身を切るような痛いばかりの冷たい空気も、主人公の切ない叫びもすごく沁みます。(20代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「あした」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「あした」がおすすめの理由

サビ部分の『もしも明日わたしたちが』のくだりは、中島みゆきさんらしいメロディーで他の人には真似できない美しいメロディーです。歌自体が低めなので、風邪気味などの声が出にくい時にもカラオケで歌いやすいです。(40代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「ヘッドライト・テールライト」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「ヘッドライト・テールライト」がおすすめの理由

本当におすすめしたい曲でYoutubeには入ってなかったのでこの曲名にしましたが、その歌だけではないけど全体的に言えるのは、潔いのに言葉は温かい。ラジオ番組のキャラクターと歌の時のギャップが違うのも面白い。どこか内面のやさしさあふれる人柄がにじみ出る。(40代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「わかれうた」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「わかれうた」がおすすめの理由

「途(みち)に倒れてだれかの名を 呼び続けたことがありますか」と歌の冒頭から、どんな状況なんだと思った曲で、歌詞と聞きやすい曲調に飲み込まれていった曲です。サビの「別れはいつもついて来る 幸せの後ろをついて来る それが私のクセなのか いつも目覚めれば独り」も曲を知った当時、孤独を感じていたときだったので、共感できたところも好きになったきっかけです。(30代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「悪女」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「悪女」がおすすめの理由

私が初めて中島みゆきさんの作品に触れたのがこの曲なんです。独特な声にめちゃくちゃ惹かれました。気怠いような、でもめちゃくちゃはっきりとした滑舌が何故かくせになってしまいました。(50代男性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「伊藤」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「伊藤」がおすすめの理由

中島みゆきさんが歌われてきたなかでも とても有名である「糸」は、 聴くと幸せになれる曲です。 低音でゆったりとした曲調で じんわりと温かい気持ちになります。(20代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「一期一会」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「一期一会」がおすすめの理由

歌詞がとても深く、自分よりも誰かを思う気持ちが感じられる曲です。何か別れを経験した人にぜひ聞いて欲しいです。(20代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「化粧」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「化粧」がおすすめの理由

共感できる歌詞です。おんな心が歌詞と、メロディーで代弁されています。何年経ってもさびない曲で、聞くたびに涙がこぼれます。いろんな人が、カバーしていますが、オリジナルが最高です。(50代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「誕生」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「誕生」がおすすめの理由

寂しい時、悲しい時、前に進めそうにない時、自分を否定してしまいたくなる時、勇気をもらえます。 深い愛情を感じる曲です。(40代女性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「麦の唄」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「麦の唄」がおすすめの理由

どこかケルトな感じを醸し出して、トラディショナルさが感じられると共に、誰かのために歌われておりながら歌詞が普遍的であってすごいから。(20代男性)

 

 

8位タイ.中島みゆき 「旅人のうた」(1票)

YouTube動画はこちら

中島みゆき「旅人のうた」がおすすめの理由

ドラマ『家なき子』のテーマソングにもなり、歌いだしからサビに向かっていくまでに、どんどん感情が高ぶり、中島みゆきさんの世界観に引き込まれる名曲だと思います。(40代女性)

 

 

6位タイ.中島みゆき 「銀の龍の背に乗って」(2票)

https://www.youtube.com/watch?v=YZ0P02Qu3Tw&app=desktop
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

中島みゆき「銀の龍の背に乗って」がおすすめの理由

メロディも良いですけど、私は歌詞が好きです。曲を聴きながら歌詞を聴くと幼い子供を思い出すからです。それに今は何も出来なくてもいつか出来るようになるような前向きな気持ちになるからです。中島みゆきさんのメリハリのある歌声がすごく心に響きます。(40代女性)

テレビドラマの「ドクターコトー」のテーマソング。典型的な中島みゆき節だが、マイナーから始まるAメロに続きBメロはメジャーコードに転調して明るくなり、サビではまたマイナーに戻る。素晴らしいドラマのイメージが重なっていつまでも記憶に残る曲。(50代男性)

 

 

6位タイ.中島みゆき 「命の別名」(2票)

[everysing] 命の別名

中島みゆき「命の別名」がおすすめの理由

ドラマ「聖者の行進」の主題歌になりました。生きるとは何か、自分が生きていて誰かのためになっているのかなど考えさせられる曲です。(30代女性)

語る様に始まる、命について歌っている曲だと思います。とてもシンプルな詩なので、生きづまった時、苦しい時に、ぜひ聞いて欲しい1曲です。 歌詞の通り「笑いながら泣いている時」が、誰しもあると思います。それは決して悪い事ではなくて生きる術であり、本当の自分の「気持ち」を自分自身が理解してあげられたなら、それで良いのだと思いますし、そう思える曲です。「命と呼ぶ」という歌詞の部分がぐっとくるのではないでしょうか。(30代女性)

 

 

4位タイ.中島みゆき 「ファイト!」(4票)

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

中島みゆき「ファイト!」がおすすめの理由

この曲は、中学生の頃に出会った曲です。子供ながらにすごく衝撃を受けた曲です。ずっと好きで、改めて自分が大人になってから聞いたときにまた違う感動がありました。日々頑張っている方々に聞いて欲しいです。(30代女性)

生きていく上での人間の本質を突いた歌詞がとても魅力的。綺麗事を言わずに本当の意味での人間の心の戦いが歌われていて、ファイトというタイトルが、苦しむ中で生きていく人々の背中を押してくれる歌です。(30代女性)

中島みゆきの曲とは思えない、ゆったりとした曲調が良いと思います。また衝撃的で、でも同じ女として同調できるところもあるような印象深い歌詞も魅力の一つだと思います。(10代女性)

中島みゆきの独特の歌詞が生々しくて良いです。サビのファイト!と言う力強い歌声は、何かに負けそうな自分の決心をまた動かしてくれる、そんな気がします。(30代女性)

 

 

4位タイ.中島みゆき 「空と君のあいだに」(4票)

空と君のあいだに Piano Solo / 中島みゆき (Midi instrumental)

中島みゆき「空と君のあいだに」がおすすめの理由

安達祐実主演のドラマ「家なき子」の主題歌にも採用されたスケールの大きな曲で、多くのアーティストにカバーされている名曲です。(30代男性)

好きな人への強く優しい気持ちが切なく、君のためになら悪にでもなるという所が心を打たれます。中島みゆきさんの力強い歌声も感動します。(40代女性)

当時社会現象にもなった家なき子の主題歌通りの理不尽にも耐えて懸命に闘っている姿を描いているのとそしてこの歌詞自体犬の目線で歌っているということでそのドラマの女の子にどんな時でも寄り添う姿もグッときたのでオススメです。(20代女性)

「この歌の中の“君”になりたい」何度そう思ったか知れません。自分のために悪になってくれる人がいるのなら、どんなに冷たい雨が降り続いても生きていける気がします。(30代女性)

 

 

3位.中島みゆき 「時代」(13票)

時代 -ライヴ2010~11- (東京国際フォーラムAより)

中島みゆき「時代」がおすすめの理由

たしか中学校の合唱コンクールで歌った覚えがある。歌詞の内容も良いし、歌そのものが歌いやすいので、カラオケでもオススメです。(40代男性)

メロディーがすごく切なくていいです。歌詞もすごく考えさせられるものでみんな一度は聴いたことのある曲だと思うのでオススメです。(40代女性)

以前に死にたいと思った時にこの曲が流れていて一歩一歩歩けば時代が変わりこんな事もあったと思い出になると歌っていたのを思い出す曲です。(40代女性)

時代に流されない永遠の名曲です。小学校や中学校の合唱コンクールでも常に歌い続けられています。また、年を経るごとに中島みゆき氏が本作に込められた思いがしみじみとわかるようになってきます。(40代男性)

時代の歌詞はいつの世代にも共感できる歌詞だと思う。 特に出会いと別れを繰り返しという歌詞はいろんな出会いと別れの意味があり、どんな状況でも当てはまるような気がします。 この曲を聴くといつかいい事あると思って頑張れます(40代女性)

時代は変わる。世の中は変化していきます。この曲を耳にするたびに現在、過去、未来の自分が一瞬に浮かぶような感じがします。時代がどう変わろうと「自分は自分である」。自信持っていこうぜ、と元気づけられる。(50代男性)

人生をぎゅっと凝縮させた代表的な名曲で辛い時も苦しい時も経験するけれど楽しい時や嬉しい時も経験するなどの沢山の表現があるのも魅力的だからです。(20代女性)

中島みゆきさんの語りかけてくれているような歌声と歌詞が、気持ちを前向きにさせてくれます。私の人生の応援歌です。(60代女性)

中島みゆきというと昔のちょっと暗めの曲や、最近の力強い曲が印象強いけれど、この「時代」は優しく包み込むような雰囲気が素敵な名曲です。ちょっとくたびれたなという人におすすめの曲です。(40代女性)

中島みゆきの全てがこの曲から始まる、中学生の頃アイドルの歌からでは感じとれない自分の心の声が押し寄せるように伝わってきたものです。(50代男性)

この曲を聴くとその時に抱えている、悲しみを少し手放して客観的に捉えることが出来、今の苦しみはずっと続くものではないことに気付かされ、いつか笑い話に出来るように頑張ろうと思える。(30代女性)

この楽曲は、曲調ではなく、歌詞をしっかり聞きたくなる名曲。時代は廻る。喜び悲しみ繰り返し。特に今、大きな悲しみを感じていた場合、きっと大きな楽しいことが未来に待っているんだと思えるような気がする。そんな気持ちになりたいとき、ぜひ聴いてほしいと思っています。(50代男性)

とても懐かしく胸が熱くなる曲です。こんな時代もあったねといつか話せる時がというところがそろそろの年代になってきた今また違った感動があります。(40代女性)

 

 

2位.中島みゆき 「地上の星」(19票)

中島みゆき「地上の星」がおすすめの理由

『地上の星』は壮大な宇宙までも届くかのような歌詞と力強い歌声がマッチして素晴らしい楽曲に仕上がっていると思います。 宇宙の壮大さよりも中島みゆきの壮大さが浮き彫りになった楽曲だと思います。(50代男性)

NHKの番組「プロジェクトX 挑戦者たち」で使用された歌です。重厚な曲が中島みゆきさんの少しミステリアスな部分、特徴的な歌唱によって、より挑戦者たちの努力、栄光を感じさせる歌になっています。(40代男性)

NHK製作の番組「プロジェクトX」のオープニングに使われていた曲です。曲だけを聞いても聞き応えのあるよい曲なのですが、前述の番組を見てから聞くと更に違う感覚を味わえる一粒で二度美味しい、と形容できる曲でおすすめです。(30代男性)

NHK総合テレビプロジェクトX~挑戦者たち~の主題歌として、人気を誇たが、プロジェクトXは見ていなかったが、耳に残る曲としていました。戦場に赴く陣太鼓のように力強く叩かれるドラムが支える土台の上で、伸び伸びと歌い上げました。(50代男性)

イントロから特徴的なメロディーで一度聞いたら耳に残る点。サビの部分の歌詞に込められた思いもよいと思います。(20代男性)

かつてNHKの「プロジェクトX」のテーマ曲として作られた歌です。歌の内容な、地道にがんばっているけれど、あまり顧みられることのない庶民をたたえたものです。「だれも見ててくれないけどさ、みんながんばってるんだよ」みたいな歌です。おじさんたちが大好きな歌です。若い人も、たまにはこんな歌も聞いてください。(60代男性)

この曲を聴いていると、自分も壮大なプロジェクトに参加している一員の気分になり日々の業務により責任感が芽生えてきます。(30代女性)

さまざまな地球以外の星が紹介されていても時が経てば忘れられていくというような表現やツバメに世界への問いかけをしているところが印象的なのでオススメしたいです。(20代女性)

とても壮大な歌で、この歌を聴くと、自分がちっぽけな人間に思えてきます。でも、そんな自分でも力強く生きていかなきゃいけないって思わせてくれます。(40代女性)

なんといってもちょっとシャウトする歌声、そしてコーラスの男性の実力もあって、楽曲としての出来が最高です。(60代男性)

何度、聴いても飽きない。歌もうまく最近の歌のように耳障りじゃないためいつ聴いてもいい。古い曲なのにいつ聴いても新鮮ですごい。(20代女性)

歌詞が深く壮大なところがオススメです。小さな事ばかり考えてしょうがない時に聴くと悩みが消えていく感覚があります。(30代女性)

曲が重厚でとても聞き応えがあり、中島みゆきの歌声には説得がある。歌詞は、普段当たり前にあるものの尊さを感じることができる。(30代女性)

人々の苦労や努力が描かれており、それを中島みゆき独特の特徴的なクールな声で歌っているところが個人的に好きなのでお勧めです。(20代男性)

前奏で盛り上がり、気分が上がります。地声で歌う事ができ、力強く歌うと、スッキリします。中島みゆきさんの声にとてもあっていて、歌詞も世界観があり、雄大な大地が思い浮かびます。(50代女性)

中島みゆきの歌唱力が抜群です。男性歌手もハーモニー含めて最高です。オーケストラアレンジもこなれています。(60代男性)

力強いメッセージ性のある歌詞やご本人の抜群の歌唱力が大好きです。迫力がある、インパクトがある、一度聞いたら、忘れない楽曲です。(30代男性)

NHK総合テレビ『プロジェクトX~挑戦者たち~』の主題歌として人気できっと聞いたことがある錚々たる楽曲なのでぜひ聞いて頂きたいです。(40代女性)

「地上の星」の曲を聞いているテレビ放送せれていた「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」のテーマソングだったので、仕事に対してやる気が出ます。(30代女性)

 

 

1位.中島みゆき 「糸」(35票)

時代 -ライヴ2010~11- (東京国際フォーラムAより)

中島みゆき「糸」がおすすめの理由

いつの時代になってもずっといい曲だなと思えるので。いろんなアーチストの人にカバーされているぐらいいい曲なので。(40代女性)

クリスハートやEXILEのATSUSHI等様々はアーティストもカバーしています。大切な人との関係を糸と表現する発想力に脱帽します。カラオケの定番曲です。(30代女性)

この歌の歌詞がとても印象に残っています。中島みゆきさんの歌は難しいものが多いのですが、この歌は曲もゆったりしていて、口ずさみやすいので好きです。(30代女性)

この曲は人生の出会いと言った巡り合わせや別れと言った悲しいこともすべてこの歌詞に書いてあるところとバラード曲なので心にしみてくるのが良いです。(20代女性)

この曲を聞くと誰もが大切な人の顔が思い浮かぶと思います。結婚式などの大切な泣けるシーンにバックミュージックに流すとオススメです。(30代女性)

しっとりと歌っている感じが好き。しっとりとしているが糸を男女の関係に例えていて聞いていて納得できる。(30代女性)

シンプルなサウンドをバックに人生や大事な人との出会いの意味を綴った歌詞が心にしみる、メロディアスで感動的な曲だと思います。(30代男性)

メロディーがゆっくりと耳を傾けて聞くことができることと一つ一つの言葉の表現が素敵だなと思います。糸を人の出会いと人生観を表していてなんども聴きたいくなる曲です。(40代女性)

決して明るいトーンの歌ではありませんが、人生を考えさせる曲で、聞いているだけで、すごく落ち着きます。(30代女性)

結婚式でも使わせて貰った思い出の曲で、人生を表しているような歌詞で、中島みゆきさんの声も大好きで、とても共感できる曲だから。(30代女性)

結婚式を挙げることになり、使う曲を探していて、その際に知った曲でした。1992年に発売された曲とのことでしたが、そんなに古い曲だとは思いませんでした。歌詞を読んで、泣きました。涙がポロポロと出てきて、結婚式の中で1番大事なシーンで使用したいと思い、両親への感謝の手紙のシーンで使用させていただきました。メロディーも歌詞も本当に素敵な曲です。是非、歌詞を読んでから曲を聴いてほしいです。歌詞の良さ引き立つと思います。(30代女性)

最初に聞いたのは、K-POPアイドル(男性)のカバーでした。その人が大好きな曲と話していたので、原曲を聴いてみました。感動して涙が自然と流れてきました。泣きたい気持ちの時に聞いて、悲しいけど、少し癒される曲です。(40代女性)

糸はとっても歌詞が深いです。人と人との繋がりを歌った曲です。様々なアーティストがカバーしてますが、ご本人の歌が一番良いです。(20代女性)

自分が結婚する時期に知った曲で、これから旦那と一緒に過ごす人生が、この曲のように助け合いの気持ちでいっぱいになればいいなと思ったからです。(20代女性)

心にしみる歌詞もすごく深い大人になってやっと歌詞の意味がわかり素晴らしいなと心から感じることができる曲だからです(30代女性)

人と人の出会いはありふれているようで、実は何か意味があるのかもしれないと感じさせてくれる曲です。もちろん、嬉しい出会いばかりではないけれど、悲しみの中からも学ぶことがあると考えさせられます。サビの「縦の糸はあなた 横の糸は私」という歌詞は結婚式にぴったりのフレーズだとも思います。(30代女性)

人生において一人ではなく出会いが大切で、その巡り合わせは大切であり、幸せであることを感じさせ、温かい気持ちになれるから(50代女性)

他の歌手の方もカバーしていますが、歌詞がとても心に響き、何度聞いても涙が出ます。結婚式などでも使われ、幅広い年代で愛されているからです。(30代女性)

多くのアーティストがカバーしている名曲で曲もいいと思いますが、糸を人生に見立てた歌詞が感動的ですごくオススメです。曲が良いのでついつい歌詞を流して聞いてしまいそうですがじっくり噛み締めて聞いてほしい名曲です。(40代女性)

多くの歌手がカバーソングに選ぶくらい、パーフェクトな楽曲です。日本語の美しい響きとゆったりとしたメロディーが心に残ります。(40代女性)

大切な人を思う歌詞が好きです。なんかジーンっと来て、学生時代に好きだった人を思い出して涙が出て来ます。(40代男性)

知人の結婚を祝って作られた楽曲で、世代を問わず多くの人々に愛され、結婚式でも歌われることが多い楽曲です。出会いを糸になぞらえて描かれた歌詞はとても深く、めぐり合いや生きていくことの意味を私達に問いかけます。30組以上のアーティストにカバーされているということも、この曲が永遠の名曲であることを物語っています。(40代女性)

中島みゆきの曲はほとんど好きですが特に糸と言う曲は男女の結びつけを糸で例えて「逢うべき糸に出逢えることを人は仕合わせと呼びます」ところは人生そのものを歌っています。(60代男性)

友人が結婚式の時使ってから好きになりました。恋愛は糸のように縦と横で絡みあってというニュアンスの歌詞がとても気に入っています。(40代女性)

人と人の関係性を「糸」で例えているところが好きです。この歌を聴いていると、気持ちが落ち着くし前向きにしてくれる歌です。(30代女性)

誰もが知っている普及の名曲だと思います。人と人との出会いを、糸の紡ぎ合わせで例えており、現代人である私達それぞれのが人生を振り返りながら聴くことが出来る曲です。(20代男性)

やわらかい曲調と、中島みゆきさんのやさしい声がほっとした気持ちにしてくれる曲です。特に、気に入っている歌詞は、「幸せ」ではなく「仕合わせ」としているところです。「仕合わせ」という言葉には幸せのほかに、「運命」という意味があります。その意味を含めると、会うべき人に出会えることは運命で、その出会いをどう成熟させていくかが重要と読み取れます。この考え方は、人間関係において大切にしたいと感じました。(20代女性)

この曲はとても優しがあり、心が安らかになります、1度は耳にしたことがある人が多いとおもいますが、1度じっくり聴いて欲しいです。(30代男性)

愛する人、別れた人、上司、部下、同僚、家族、友達、大切な人の誰に当てはめても感情移入できる心に刺さる曲。(30代女性)

いろんな方がカバーしてますがやっぱり中島みゆきさんの糸がいいと思います。とにかく歌詞が最高オススメです。(30代男性)

私がこどもの頃から好きだった曲ですが、大人になった今、聴くとあの頃とは違った感じに聞こえます。いろんな経験を積んだからなのか、なぜか聴くと泣けてくる歌です。(20代女性)

なんといっても、歌詞が素敵。人と人との関わり、出逢いの素晴らしさ、不思議さについて、考えさせられる、深い歌だと思います。「しあわせ」という言葉をうまく紡いでくれる、素敵な歌です。(30代女性)

歌声が心地よく歌詞も心に響きます。恋愛で悩んだ時、しみじみと聞いていると悩みがかき消されます。中島みゆきさんの曲の歌詞は人生の教科書みたいに感じます。(30代女性)

おじいちゃんを無くした時葬式でこの曲が流れてました。当時この曲知らなくて葬式終わったあと調べて調べて調べ尽くしたらこんなに名曲だったってことを知りそれ以来、命日の日は聞いてます。ほんとに泣けます。ありがとうみゆきさん。(20代男性)

本人が歌っている場合も良いですが、カバーしているアーティストもいるので、色々なテイストで楽しめるのでオススメです。(30代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました