漫画好きが選ぶ!女子高校生が主人公の漫画おすすめ66選

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

おすすめの女子高校生が主人公の漫画

 

1.花より男子

女子高生が主人公の漫画「花より男子」がおすすめの理由

貧乏な女子高生がお金持ちの高校に入り、お金持ちの男子高校生と恋愛していく話となっています。最初は釣り合わない二人が、互いに惹かれあっていく姿には、こちらも微笑ましくなります。恋愛は、やっぱり直球が大切という事を教えてもらえる漫画となっています。(30代男性)

非現実的な超お金持ちの方が描かれている物語。 その中には、スカッとする爽快感溢れる物語や、甘酸っぱい恋が描かれていたりしています。 こちらを読んでいると、ふと青春時代にタイムスリップしたような気がします。(30代女性)

超有名なお金持ちが通う高校に普通の女の子が入学し、お金持ちの人たちとの壁を乗り越え、立ち向かっていく青春恋物語です。負けん気の強いつくしと高慢な性格なのにピュアな道明寺の恋物語です。2人をとりまくドタバタ劇が面白いです。(30代女性)

自分も高校生の頃に流行り熱心に読み、忘るた頃にドラマ化されたのでまた再度読んだら、青春時代に戻った気分になれた。話は最初は現実的ではないが想像超える存在のイケメンに恋をされるなんて頭では分かってはいても憧れるシチュエーションでキュンキュンする恋愛物語にに魅了される。(30代女性)

貧乏な主人公のつくしがお金持ち学校に通い、その中でもアイドル的存在F4と関わっていくのですが、そのボスである道明寺の一途な気持ちにはキュンキュンします。道明寺と花沢類との三角関係はドキドキなのでぜひオススメしたいです。(20代女性)

有名なお金持ちの高校に進学した、貧乏家庭のつくしが繰り広げる物語です。超がつくほどのお金持ちのイケメン男4人組をF4とつくしの恋愛あり、人間的に成長をしていきます。つくしの持前の優しさや強さに徐々に惹かれていくF4のリーダーとの恋物語はとてもキュンとします。(30代女性)

この漫画は、少女漫画界で外せない漫画だと思います。 読んでない人は少ないと思いますし、ドラマ化された漫画原作モノの中でも群を抜いて有名な作品です。 お互い両思いなのになかなかくっつかない、そんなドキドキが堪りません!(20代女性)

ごくごく一般的な女子高生が、大金持ちが通う高校に進学し大金持ちのイケメン男子たちに翻弄され周りと共に成長していく恋愛物語。中でも最初はとても仲の悪かった道明寺との恋が徐々に発展していく様子がとても初々しくほのぼのとした恋愛コメディー。(30代男性)

 

 

2.アシガール

女子高生が主人公の漫画「アシガール」がおすすめの理由

アシガールは女子高生が戦国時代にタイムスリップする話なんですが、戦国時代のイケメンと恋をしたり、足軽として戦に出たりと、ハチャメチャな展開が面白いマンガです。 特に恋愛模様が必見です。 身分や生きてる時代の違いなどキュンキュンきます!(30代女性)

現在と戦国時代を満月の日にだけに特別な装置でタイムスリップしてしまう、日本の平凡な女子高生が戦国時代の若と結ばれる物語である。若が非常に魅力がありかっこいい。主人公は可愛いとは言い難い女子高生だが足の速さだけはズバ抜けた能力があり、タイトルからも分かるようにタイムスリップして足軽として若をお守りするのだ。始めは性別を偽り影から見守っていたが、若にばれてしまい、そこからぐっと距離が近く。今後の展開が楽しみである。(30代女性)

女子高生が、戦国時代にタイムスリップするお話です。 そこで出会った若君に恋してしまい、若君を守るために懸命に生きていきます。 好きな人のために一生懸命な主人公がとても魅力的に描かれています。 現在連載中の作品なので、続きがとても気になります。(30代女性)

 

 

3.ちはやふる

女子高生が主人公の漫画「ちはやふる」がおすすめの理由

競技かるたに没頭する少女の青春を描いた作品です。私自身、百人一首は覚えたことがありますが、競技としてかるた取りをしたことはありません。この作品を読みながら、競技かるたのスピード感溢れる表現が印象に残っています。(50代女性)

あまりなじみのない百人一首を中心にした漫画なのかと思いきや、恋愛あり友情あり迫力ありのてんこもり漫画です。 ヒロインの綾瀬千早もめちゃくちゃ可愛いし、他の登場人物も魅力的です。 恋の三角関係の行方がどうなるのか、ハラハラしたい人にもオススメです。(50代男性)

女性作家ということもあり少女漫画のようなキャラ絵になっていますが、内容自体は男性でも楽しめるというのがおすすめできます。アニメ化もされていましたが、省略されてしまっている部分も多いので漫画で読む方がおすすめで漫画の方が泣けますし、心が温まるので是非漫画で読むことをおすすめします。(20代男性)

 

 

4.orange

女子高生が主人公の漫画「orange」がおすすめの理由

10年後の自分から手紙が届くという意外なスタートから話が始まる漫画です。 その手紙には、東京からの転校生の成瀬翔が、今年の冬に死んでしまうということが書かれていました。 これを何とかして阻止しようと、主人公の菜穂とその仲良し友達の奮闘が描かれています。 こんな高校生活をおくってみたかったと羨ましい気持ちに浸りたい人にオススメしたい、爽やかで泣ける作品です。(50代男性)

未来の自分から手紙が届かという内容です。 転校生と恋に落ちますが、彼は母親を死なせてしまったという自負の念から、自殺をしてしまいます。 同じ未来を辿らないために、主人公と仲間たち全員が未来の自分から手紙を受け取ってそれぞれに奮闘して、彼の命を救うべき動いていく話です。最後、生きたいと願う彼と仲間の友情に感動します。(20代女性)

 

 

5.アオハライド

女子高生が主人公の漫画「アオハライド」がおすすめの理由

作者の咲坂伊緒さんの漫画は映画化されているものもあり、少女漫画の中でも人気の作者です。 女の子の胸キュンポイントが詰った最高の少女漫画です。 一見ありきたりな三角関係などもありますが、咲坂伊緒さんの作品は最後は皆がハッピーエンドで終わるのでスッキリと見終わる事が出来ます。(20代女性)

ピュアな恋心とか、好きな気持ちを訳あって押さえ込もうとするけどどうしても押さえきれないとか、切ない片思いとか、好き同士なのにすれ違うとか、、、読んでてキュンキュンします。 最後はヒロインとヒーローは想いが通じあって両想いになってハッピーエンドなのもほっこりします。(30代女性)

 

 

6.がっこうぐらし!

女子高生が主人公の漫画「がっこうぐらし!」がおすすめの理由

「学園生活部」を舞台にしたほのぼの日常もの…と、見せかけてとんでもない世界観に驚きました。 学校の外で徘徊しているのは、かつては人間だったゾンビのような存在。冒頭とのギャップにぞくりとします。 それぞれパンデミックの際に持ってしまったトラウマを抱えながら生き抜く主人公たちに胸が熱くなります。(20代女性)

ストーリーに山谷が激しくて読んでて飽きない!女子高生が学校で生活する学園生活部に入っていてその様子を描いてある漫画なのですが、実は驚きの設定が隠されています!!!よく読んでいくと伏線を回収できるのですが普通に読むとスルーしてしまうほど、伏線が上手いので読んでて面白いです!(10代男性)

 

 

7.クズの本懐

女子高生が主人公の漫画「クズの本懐」がおすすめの理由

現実ではあり得ない様な複雑な恋愛関係に、自分が実際に恋愛をしているかの様な気分にさせられます。真っ直ぐだった好きな人への気持ちが途中で空回ってしまったり、周囲の人への気持ちが変わったり、人の心情を深い部分まで見ることが出来て面白いです。(20代女性)

お互い好きな人がいることを了解しながら付き合っているカップル、特にヒロインの安楽岡花火をメインとした話です。 ここまで割り切って男女の関係を続けることは、なかなか難しいと思いますが、もしもこんな状況に自分が置かれたら心の底では後悔するのではないかと思わされます。 片思い中の人に読んでもらいたい作品です。(50代男性)

 

 

8.パラダイスキス

女子高生が主人公の漫画「パラダイスキス」がおすすめの理由

矢沢あいさんのご近所物語の続編ともいえる作品です。 ご近所物語にも出ていたキャラクターが出てて、ファンはすごく楽しめると思います。 なんと言っても主人公がとっても愛らしいのもポイントです。 夢に対してもがき成長する姿に、自分もこんなんじゃいけないと思えるはずです。 もっと頑張ろうと思わせてくれる映画です。(30代女性)

映画はイマイチだったので、やはりマンガで読むのが一番です! こんな高校生、絶対いない!と思いつつも、 イラストとストーリーのオシャレさに引き込まれます。 サブキャラですが、実和子のぶっ飛んだほのぼの感と実はしっかりしてて大人なところが好きです。(30代女性)

 

 

9.ピーチガール

女子高生が主人公の漫画「ピーチガール」がおすすめの理由

昔水泳部だったため日焼け肌で派手な顔のももちゃんと、男にモテてなんでもももちゃんの真似をする美少女さえちゃんとのバトルは見物です!さえちゃんほどの性悪女が実際にいたら怖いです!とうじとかいりとの三角関係も最後まで目が離せません。(20代女性)

女子高生が主人公の漫画で、主人公のももと、悪魔のような性格でももの友達のさえ、そして、イケメンのかいり、とうじの恋模様を描いていて、高校生の男女の気持ちの変化や、すれ違いなど、展開が激しくて面白いです。(30代女性)

 

 

10.フルーツバスケット

女子高生が主人公の漫画「フルーツバスケット」がおすすめの理由

主人公の女子高生を中心に周りの人達が、手段や形をそれぞれに成長し前に進んでいく物語で、一話一話読み進めるごとに自分の気持ちも前向きになれました。登場人物の過去や必死に変わろうといく様には涙が止まらないので、泣きたい時にもおすすめです。気持ちが幸せになれる作品です。(20代女性)

主人公の女の子がどんな状況になってもめげずに頑張るところがいじらしくて可愛いところと、 素直に誠実に生きていれば周りの人も影響され、優しくなっていき素敵な人間関係が築けるのだと学ぶことができたところが、おすすめの理由です。(30代女性)

 

 

11.響 小説家になる方法

女子高生が主人公の漫画「響 小説家になる方法」がおすすめの理由

2017年マンガ大賞を受賞し、2018年には実写映画化も控えている大ヒット作です。主人公は停滞する文学界を揺るがせるほどの稀代の文才を持ちながらも暴力的ともいえる精神を持ち合わせている(実際に手も出てしまう)女子校生という、はじめは少々理解に苦しむ人物です。けれど読み進むうちに彼女の小説への真っすぐな思いが周囲の人々の心を動かしていく様子に惹き込まれていきます。青年漫画誌連載の作品ですが幅広い世代、普段漫画を読まない人やもちろん女性にも読んでもらいたい作品です。(30代女性)

型破りでありながら小説家としての才能を持っている鮎喰響(アクイヒビキ)が、最年少で芥川賞と直木賞をダブル受賞するところや、信念を曲げずに自分より立場の強い人間に対して立ち向かい、問題を解決することなどがとても爽快でオススメします。(20代男性)

 

 

12.君に届け

女子高生が主人公の漫画「君に届け」がおすすめの理由

主人公の女の子がいろいろな人と触れ合っていくにつれて成長して内容です。主人公も良いキャラクターですが、周りに出てくる友達も素敵で、高校生ならではの悩みが多くあり、あぁこんな感じだったかなぁと当時を振り返ったり、自分もこんな高校生活が出来たら良かったのになぁと思える青春漫画です。(30代女性)

見た目は陰気な黒沼爽子と、爽やかなイケメン風見翔太のラブストーリー。 恋愛ものなのですが、この漫画を読んで私が一番感じるのは「友達っていいな〜」です。 二人の周りにいる仲間に好感が持てるので、この環境がとても羨ましく思えます。 相思相愛な二人が、こんな素敵な環境にいて幸せにならないわけないのに、なぜか読んでて涙が出てしまいます。 恋愛の素晴らしさを実感したい人にも当然おすすめです。(50代男性)

 

 

13.桜蘭高校ホスト部

女子高生が主人公の漫画「桜蘭高校ホスト部」がおすすめの理由

まず、絵が綺麗なため。次に、主人公が大勢に愛され可愛がられ想われることで、安心感や推しの成就を願う気持ちやどの男性キャラクタが主人公とゴールインするか気になってしまい楽しいため。 また、主な男性キャラクタたち以外には、主人公が女性であることがバレぬまま男性として生活している設定がおもしろいため。(20代女性)

特別なセレブのみが通う私立桜蘭学院に特待生として入学した藤岡ハルヒは、高価な花瓶を割ってしまったことから美麗な男子が集うホスト部という不思議な部活に参加することになります。女子高生のハルヒが男装してホスト部のメンバーとなり、同じ女子たちをもてなす姿がとても楽しいです。超セレブのお金持ちと庶民の感覚の落差も笑えます。また、ハルヒとホスト部メンバーたちの活躍や交流に心があたたまる場面や感動する場面も多いです。(40代女性)

 

 

14.天使なんかじゃない

女子高生が主人公の漫画「天使なんかじゃない」がおすすめの理由

小学生の頃に漫画雑誌で掲載されていたのを読んでから、20年以上大好きな漫画です。 素直に真っ直ぐ友達や好きな人にぶつかっていく主人公。 身近にいたら、応援したくなるようなコです。 そんなコでも挫けそうになったり、悩んだりするんだなぁと読んでいた記憶があります。(30代女性)

ひと昔前の恋愛マンガですが、いつまでも色あせない作品だと思います。 読むたびに主人公・翠ちゃんに元気をもらい、泣かされます。 あんなふうな仲間に囲まれて、学園生活を送ってみたいものです。 翠ちゃんの髪型、ファッションもオシャレで大好きです!(30代女性)

 

 

15.夢みる太陽

女子高生が主人公の漫画「夢みる太陽」がおすすめの理由

家庭に不満のある女の子が家出をして男の子とシェアハウスをする話です。 進路に悩む女の子の相談を年上の同居人が受けたり、同居人同士励まし合い、悲しみ、恋をするなど、感情の変化がとてもあり面白いです。みていてきゅんきゅんします。(10代女性)

父の再婚によって家庭内で居場所を 見出せなくなった主人公。 ひょんなことからシェアハウスに誘われて 三人の男性と生活を送ることになります。 危険な同棲生活と思いきや思いやりにあふれた ほのぼの系のストーリーです。 四人それぞれに秘めた思いもあり夢中に なってしまう漫画でした。(20代女性)

 

 

16.恋は雨上がりのように

女子高生が主人公の漫画「恋は雨上がりのように」がおすすめの理由

ファミレスでバイトする女子高生が40代の店長に恋をする物語。夢を諦めかけた二人がお互いを想い、すれ違いながらも惹かれて行く。この恋をきっかけに自分の本当にやりたいことを再確認する淡いラブストーリー。心がほっこりする物語。(30代男性)

現実ではまずありえない、女子高生が45歳のバイト先の店長に恋をするという年の差恋愛ものですが、一途に恋をする主人公が本当にかわいい!! どう考えても結ばれるという結末はありえないならば、どのように完結させるのか? 恋愛と陸上、2つの問題に悩みながらも成長していく主人公を応援したくなる。(40代女性)

 

 

17.B.O.D.Y.

女子高生が主人公の漫画「B.O.D.Y.」がおすすめの理由

恋愛漫画で、主人公の女の子がとにかく可愛いです。学校では冴えない男子学生に恋をするのですが、放課後はホストをしているギャップのある男の子にどんどん惹かれていき、付き合うまでのドキドキ感と付き合ったあとの出来事もハラハラさせられる展開でとても面白いです。(20代女性)

 

 

18.BLUE

女子高生が主人公の漫画「BLUE」がおすすめの理由

魚喃キリコによる女子高を舞台にした漫画です。この年ごろの女の子特有のひりひりするような苦しいような切ないような、やりきれない心情がシンプルなイラストと少ないセリフで表現されています。痛々しくも見えるけれど、それもまた愛おしくも思える、青春の一瞬が描かれています。(30代女性)

 

 

19.honey

女子高生が主人公の漫画「honey」がおすすめの理由

高校生の純粋な恋愛が読んでいてとてもきゅんとくるからです。特に主人公の女子高生は内気な性格なのに対し、その女子に告白し付き合うことになった男子高校生は不良っぽいけれど根は一途で料理が得意で・・・と意外性があるところも面白いです。(30代女性)

 

 

20.LOVE SO LIFE

女子高生が主人公の漫画「LOVE SO LIFE」がおすすめの理由

とにかく、双子の葵くんと茜ちゃんの行動が、毎回とてもかわいくて、キュンキュンします。内容は、双子のお母さんが亡くなって、お父さんが失踪するという切ない話ですが、面倒を見てくれる松永さんと、ベビーシッターの詩春ちゃんと一緒に過ごしながら、双子が成長していくところが、感動もあり、子育て中のママには笑えるあるある話もあり、かわいいシーンで癒され、とても心が暖まる漫画です。 あと、双子ちゃんだけでなく、松永さんと詩春ちゃんのラブ展開も、毎回キュンキュンさせられて、なかなか進展しないけど両想いな二人を見ていくのも、最後まで胸キュンありの漫画で、とてもおすすめです。(30代女性)

 

 

21.PとJK

女子高生が主人公の漫画「PとJK」がおすすめの理由

親友の姉主催の合コンに人数合わせで参加した女子高校生の主人公は、警察官と恋に落ちますが、相手が高校生だと知った彼は恋愛をすることはできないと伝えます。しかし、一緒にいたい気持ちを伝え、2人は結婚という形で一緒にいることを選びます。学校で起きる様々な事件や旦那さんの過去など、2人の波乱万丈な新婚生活はとても面白いです。(20代女性)

 

 

22.あいまいみー

女子高生が主人公の漫画「あいまいみー」がおすすめの理由

女子高生がカッパの住む川にコンクリートを流し込んだり、別の女子高生キャラクターがランボルギーニを購入したり、また別の女子高生が資産運用に失敗したりと破天荒でやりたい放題なところが面白い4コママンガで作者の近況報告まで入るところや、時折入る繊細な百合描写も面白いのでおすすめです。(40代男性)

 

 

23.オオカミ少女と黒王子

女子高生が主人公の漫画「オオカミ少女と黒王子」がおすすめの理由

学園ラブなストーリーですが、どS男子にハマっていく 女の子の物語。 嘘から始まる恋愛だけど お互いに詮索しながらも近く距離感。 もどかしく何とも言えない、2人ですが 見守りたくなる。 映画もありますが、漫画の方が ハラハラドキドキ。 胸キュンしたい人には、おススメです。(30代女性)

 

 

24.かのこ

女子高生が主人公の漫画「かのこ」がおすすめの理由

茶木宏美著のマーガレット・コミックス。この方はどことなくユニークな作風が光るのだが、この作品は少女として育てられた少年かのこといとこの少女みずきの物語。かのこの両親は相次いで男の子を亡くし、三人目の男の子は女の子として育てた。彼は小学校時代はずっと女装姿で過ごしていた。両親が事故で死亡した為、叔父・叔母夫婦に預けられるが、そこに母親が病に倒れた為、同じく預けられる事となったみずきがやってくる。この二人の成長と恋愛が軸となるのだが、どことなく心の機微が感じられる作品であり、心に残る。この作者は他に「真珠姫」、「銀の鬼」、「姫~クラシック・ガール」、「悪徳の栄え」といった作品を描いており、どれも興味深い。(40代女性)

 

 

25.ご近所物語

女子高生が主人公の漫画「ご近所物語」がおすすめの理由

ファッション系の高校に通う主人公・実果子とその仲間たちの成長を描く、夢あり恋愛あり涙ありの少女漫画です。 ファッション系の学校に通っている設定なので、登場人物たちのファッションや住んでいる部屋のインテリアなどオシャレなモノが沢山出てきますので、ストーリー以外にも楽しめること請け合いです! 全登場人物のキャラが濃いのは、作者である矢沢あいさんの得意とするところ。 きっと感情移入できるお気に入りのキャラクターが見つかるはずです。 90年代の作品ですが、古さを感じさせず、今読んでもきっと楽しめるはずですよ。(30代女性)

 

 

26.シックスハーフ

女子高生が主人公の漫画「シックスハーフ」がおすすめの理由

記憶を失った主人公詩織がお家に帰って兄と妹と暮らすのですが、お母さんは他の男のところで家にいないしお父さんは他界、妹とは関係最悪で兄の事を好きになったりとにかく家庭環境はすごいです!最後はハッピーエンドでほっこりします。(20代女性)

 

 

27.スキップ・ビート!

女子高生が主人公の漫画「スキップ・ビート!」がおすすめの理由

私がこの漫画を気に入った理由は、初めは芸能界に入った幼なじみの男の子に家政婦がわりに東京に来て捨てられ、その幼なじみに復讐するために芸能界に入るところから始まるのですが、厳しい芸能界になかなか入れず、それでも執念で芸能事務所に入ろうと努力する姿がすごいです。ただ、芸能人になるために欠けているところがあるからと、ラブミー部という部に入り、その中で、いろいろな人との出合いや演技力を身に付け成長していくところもいいです。(30代女性)

 

 

28.スプライト

女子高生が主人公の漫画「スプライト」がおすすめの理由

女子高生が引きこもりの叔父さん宅に訪問している時に友達ふたりと突然黒い津波にあい、時間を越えて飛ばされてしまう。 その黒い津波とは時間だと後々わかるのですが、何度となく時間を越えた先々で色々な体験をし、歴史を追体験し、普通に暮らしていれば出会うことのなかった人達と出会っていく。 最後は少し消化不良な気もしますが、世界観に引き込まれてしまいます。(30代女性)

 

 

29.センセイ君主

女子高生が主人公の漫画「センセイ君主」がおすすめの理由

こちらの漫画は胸キュンあり感動あり笑いありの最高の作品です。 イケメンの先生に女性なら誰でも胸キュンしてしまうはずです。 またこちらの漫画の特徴としてパロディ画など面白く笑えるシーンが多いのです。 キュンキュンしながら笑える漫画は、これ以上のものはないと思います。(20代女性)

 

 

30.ダウト

女子高生が主人公の漫画「ダウト」がおすすめの理由

地味でモテない日陰人生を送ってきた主人公。努力を重ねて高校デビューするものの、美人になっても中身はすぐには変われず葛藤する様が思春期に綺麗になりたくてもがいていた自分と重なりました。 年頃の女の子も、もう青春が懐かしい女性も、共感する部分が沢山ある作品だと思います。 笑いやワードセンスも抜群で、大人になっても楽しめます。(20代女性)

 

 

31.つばさとホタル

女子高生が主人公の漫画「つばさとホタル」がおすすめの理由

学園もの、甘酸っぱい青春ストーリーがベタだけど、逆に王道感があって良い。主人公も可愛いけど、男子がやっぱりイケメンです。タイプの違うイケメン2人との恋愛模様は誰もが憧れる内容だと思います。ストーリーの展開はやっぱりな、という感じもありますが、予想以上のキャラクター設定に終始ドキドキ、きゅんきゅんしてしまいます。またタイトルの意味も読んでいくと分かるので、タイトルのつけ方も好きです。(30代女性)

 

 

32.となりの怪物くん

女子高生が主人公の漫画「となりの怪物くん」がおすすめの理由

年収一千万円を稼ぐことを目標に、日々勉強に打ち込む高校生の雫。入学早々カツアゲをしていた先輩を殴り倒して停学になっている吉田春に、プリントを届けたのを機に友達になります。周りから疎まれるハルの優しさを知る雫が、初めて知る恋に振り回される様子がとても可愛い作品だからです。(20代女性)

 

 

33.なまいきざかり

女子高生が主人公の漫画「なまいきざかり」がおすすめの理由

高校のバスケットボール部が舞台の少女漫画です。 マネージャーをしている主人公に、一学年下でエースが猛アタックの末に付き合いが始まります。 彼の猫のような彼女の溺愛っぷりと、冷静を装って感情を出すのが苦手な彼女の様子は胸キュン必至です。(20代女性)

 

 

34.ハッピーシュガーライフ

女子高生が主人公の漫画「ハッピーシュガーライフ」がおすすめの理由

愛とはどのようなものか、考えられさせる漫画です。人には人それぞれの愛の形があるということがわかり、とても面白いです。可愛い作画とは反対に、内容はブラックファンタジー系なのでそのような漫画が好きな人にはお勧めです。(10代女性)

 

 

35.ひるなかの流星

女子高生が主人公の漫画「ひるなかの流星」がおすすめの理由

あまり普通の高校生が体験できないような同級生と先生の三角関係が見ていてわくわくしますし、どきどきして胸キュンがとまらない漫画です。絵もかわいくてかっこいいですし、実写化もされたのでまた実写をみてたのしめるものだと思います。(20代女性)

 

 

36.ヒロイン失格

女子高生が主人公の漫画「ヒロイン失格」がおすすめの理由

主人公の女の子は自分がヒロインだと思っていたのですが、好きな男の子に彼女ができてから自分がヒロインではないと自覚し始めていく恋のお話です。キュンキュンしたり切なかったり恋を応援したくなる漫画になっています。(20代女性)

 

 

37.ブスに花束を

女子高生が主人公の漫画「ブスに花束を」がおすすめの理由

女子高生が主人公の漫画だと、顔面偏差値の高い子だったり、実は可愛いとか、格好いい女の子が主役ですが、この漫画違います。そこがお勧めの理由です。 この漫画の主人公は、これでもかというくらい自虐的で、容姿の偏差値が低い女の子です。そうなると暗い漫画になりそうですが、他のキャラが個性的で卑屈になる主人公を明るく見せてくれます。誰が読んでも誰かのキャラに共感できそうですし、年齢に関係なく老若男女のお勧めしたい漫画です。(40代女性)

 

 

38.プリンシパル

女子高生が主人公の漫画「プリンシパル」がおすすめの理由

いくえみ綾の『プリンシパル』の主人公は、高校1年生の住友志真です。通っていた女子校ではぶられ、母の4回目の結婚相手とも上手くいかず、離婚した父のいる北海道に転校します。そこで和央と弦という女子に人気の男の子と知り合い、北海道の高校生活が始まるのですが、この2人の男の子のキャラクターがとても魅力的です。ほんわかしている和央と、あまり人を寄せつけない弦。志真がどちらにも魅力を感じてしまうのもうなずけます。ほかにも志真とはるかの友情のシーンにもジーンときます。読んでいるだけで青春している気持ちになれます。(30代女性)

 

 

39.ママレードボーイ

女子高生が主人公の漫画「ママレードボーイ」がおすすめの理由

高校生の多感な時に、親が離婚する。しかも、お互いのパートナーを交換するという、馬鹿な展開。こんな親を見て育つ子供は、将来どうなるだろうと、大人になった今では心配になる。昔は、大人の恋とか言って憧れたなあ。(30代女性)

 

 

40.らき☆すた

女子高生が主人公の漫画「らき☆すた」がおすすめの理由

ゆるい日常系というジャンルを確立したといっても過言ではない作品です。オタクの女子高生であるヒロインが織りなす日常をだらだらと描いた作品で、四コマ漫画でもあることから非常に気楽に読めます。そして所々で納得してしまう場面やついツッコミをしたくなるような場面もあり、そういうった処がおすすめの理由です。(30代男性)

 

 

41.ロッキンヘブン

女子高生が主人公の漫画「ロッキンヘブン」がおすすめの理由

昔友人に借りたりぼんでチラッと見て、何年後かに本屋で見かけてハマりだしたのがきっかけです。 とにかく主人公の女の子が可愛くて男の子もカッコイイザ・青春の学園ラブコメです。こんな学園生活送りたかったなぁと思う作品です(20代女性)

 

 

42.井地さんちは素直になれない

女子高生が主人公の漫画「井地さんちは素直になれない」がおすすめの理由

高校進学のため、しばらく別居していた父親と娘が一緒に生活することになるのですが、二人ともお互いのことが大好き。にも関わらずすごく意地っ張りで素直になれません。お互いのために何かをする姿がとても可愛いですし、こんな父親が欲しいと思います。ほっこりと気持ちが優しくなる漫画です。(30代女性)

 

 

43.嘘にも恋がある

嘘にも恋がある

女子高生が主人公の漫画「嘘にも恋がある」がおすすめの理由

ありきたりな出だしから始まり、先が読めてしまうような気もする漫画です。しかし、まず絵がかわいらしく感情移入ができる表情や言葉の使い方。そして、高校生が主人公ということもあり、なんだか歯がゆく甘い記憶を懐かしく思い出しながら読むことができます。社会人となり、忘れかけていた甘い気持ちを取り戻せる漫画です。(20代女性)

 

 

44.王子様と灰色の日々

女子高生が主人公の漫画「王子様と灰色の日々」がおすすめの理由

貧乏な女子高生が大金持ちの男子高校生の身代わりをするという現実にはなかなか難しい設定のストーリーですが、そんな事は気にならないくらい繊細な漫画です。登場人物の心の描写が丁寧に絵で描かれていて、登場人物に感情移入をしながら読めるとても素敵な漫画だと思います。(30代女性)

 

 

45.俺様ティーチャー

女子高生が主人公の漫画「俺様ティーチャー」がおすすめの理由

少女マンガにはない、ギャグ要素が多い漫画です。面白いのに、友情の大切さに気付かせてくれるマンガです。恋愛の要素がここまで少ない少女漫画もあまりないんじゃないかなと思います。逆に先生モノなのにドロドロしないこのさっぱりした面白さがいいです。(20代女性)

 

 

46.花咲ける青少年

女子高生が主人公の漫画「花咲ける青少年」がおすすめの理由

女子高生が父親の選んだ3人の男性から結婚相手を選ぶ話ですが、最終的に誰を選ぶか結末が楽しみな漫画です。そして読者が一番望むような結末になるはずです。少し昔の漫画ですが、世界を股にかける大恋愛の話で、時代を感じさせず、今でも十分おもしろい漫画だと思います。(30代女性)

 

 

47.干物妹!うまるちゃん

女子高生が主人公の漫画「干物妹!うまるちゃん」がおすすめの理由

家の外と家の中で性格が全く違う女子高生のお話なのですが、どんなに可愛い子でも裏の一面があるんだなと思えた漫画です。主人公の女の子は優しい心の持ち主で、時にはお兄ちゃんとぶつかり合ったりするのですがすぐに仲直りをします。この漫画を読むと、そうゆうことに感化され、私もすぐに謝ろうという気になります。基本的にコメディなので笑えたりもします。一つの作品の中でいろんな感情がでてくる作品なのでとてもおすすめです。(20代女性)

 

 

48.教えて!ギャルこちゃん

女子高生が主人公の漫画「教えて!ギャルこちゃん」がおすすめの理由

王道の女子高生ギャルが主人公で友達のオタ子、お嬢との毎日を軸にしている読み切り形式の漫画です。 どちらかというとゆるい内容なので、空いた時間に少しずつ読めるところが好きです。 たまに当たり前だけど名言だなぁ、というセリフが出てきたり。 「好きじゃないからって、いじめていいことにはならないよ」これは今の世の中にズシンと来るのではないかなぁと思います。(30代女性)

 

 

49.月刊少女野崎くん

女子高生が主人公の漫画「月刊少女野崎くん」がおすすめの理由

恋愛ギャグ四コマ漫画なのですが、主人公の女の子の恋のお相手が少女漫画家の男子高校生で、この男の子、恋愛経験が全くないのに少女漫画で乙女達のハートを掴んでる強者なのです。 女の子の必死のアピールもどこかズレているし、男の子は鈍感すぎて全く気づかないしで、見ていてとてももどかしいのですが、ひょんなタイミングでドキッとさせてくれる胸きゅんイベントも描かれています。 ヒロイン以外の愉快なキャラクターたちも絶対両想いなのに、全員鈍感すぎて恋に空回っている様子が見ていてとても和みます。 でも一番のおすすめポイントは、とにかくギャグセンスが高いところです。現在9巻まで発売されていますが、声に出して笑わなかった本は1冊もありません。キャラの個性や表情、言葉のチョイス、コマの見せ方、いろんな方法で笑わせてくれます。 漫画を読む時は基本、気分に合わせて読む漫画を選ぶと思います。「今はこの漫画の気分じゃないな」と思うこと、あると思います。でも私はこの、「月刊少女野崎くん」を「今じゃないな」と思ったことがありません。いつでも読めて、いつ読んでも、何回読んでもちゃんと面白いです。 なので、ぜひ、笑いたい人にもそうじゃない人にもとてもおすすめしたい漫画です。(20代女性)

 

 

50.高校デビュー

女子高生が主人公の漫画「高校デビュー」がおすすめの理由

絵が好きなのと、晴菜とヨウのテンションが真逆なところが好きです。ヨウはいつもクールだし、晴菜に対して冷たく接したりもするけど、とても晴菜のことを想っているところがとてもキュンとします。二人の進路がバラバラになってしまうところも見所だと思います。(20代女性)

 

 

51.思い思われふりふられ

女子高生が主人公の漫画「思い思われふりふられ」がおすすめの理由

高校生の女の子2人、男の子2人が主人公の漫画で4人の恋が同時に進行していきます。誰もが経験したことのある気持ち・心情・姿を適格に表していてとても共感できるところがおすすめのポイントです。開始すぐに引き込まれました。(20代女性)

 

 

52.私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

女子高生が主人公の漫画「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」がおすすめの理由

人とのコミュニケーションが上手くとれない、俗に言う「コミュ障」でぼっちになりがちのヒロインもこっち。だけど彼女は自分の殻の中に閉じ籠ったままではいない。何とか人と繋がろうとして悪戦苦闘するのだ。心の中ではスマートなやりとりが出来ないことにいつもスベったか!?とパニックになって焦っている。それが読者としてはとても可愛いし、応援してあげたくなる。タイトルからすると異性にアタックするのかと思われるが、どちらかというと女の子とのやりとりが多くて、ライト百合っぽい。優しいリア充女子が大好きなもこっちなのだった。(50代女性)

 

 

53.春待つ僕ら

女子高生が主人公の漫画「春待つ僕ら」がおすすめの理由

まずは絵が綺麗で最初はそこに惹かれて購入しました。が、読んでみるとそれぞれのキャラがしっかりしていて面白いし、恋愛も友情もあって青春って感じがすごく伝わってくる漫画です。主人公も可愛いし、主人公を取り巻く男子もイケメンでキャラもいいです。続きが気になってしまうほど面白い漫画です。(20代女性)

 

 

54.純愛特攻隊長

女子高生が主人公の漫画「純愛特攻隊長」がおすすめの理由

ヤンキーを更生させるべく女子高生が奮闘するものの、彼の優しさに気づき、2人は付き合い始めます。何かと強面故に周りから避けられ、喧嘩っ早くなってしまう彼に負けないくらい、正義感から自ら喧嘩に乗り込んでしまう彼女のサバサバ感がとても面白い作品です。(20代女性)

 

 

55.神風怪盗ジャンヌ

女子高生が主人公の漫画「神風怪盗ジャンヌ」がおすすめの理由

王道の少女漫画なのですが、主人公がジャンヌダルクの生まれ変わりである設定でただの恋愛漫画だけではなく読み応えがあって面白いです。イラストも綺麗で読みやすいです。ハラハラドキドキするアクションシーンもあるので男性にもオススメです。(20代女性)

 

 

56.星は歌う

女子高生が主人公の漫画「星は歌う」がおすすめの理由

少女漫画ならではのキュンとする場面がある一方で、他の少女漫画に比べると全体的に暗い雰囲気のある漫画です。しかし、暗い中にも前を向く姿が描かれており、自分も頑張ろうと思わせてくれます。読み進めるうちに漫画の世界観にドンドンはまっていき、嫌なことがあったときなどに読み返したくなります。(20代女性)

 

 

57.先生!

女子高生が主人公の漫画「先生!」がおすすめの理由

実写化されましたが、本当はもっと響と伊藤先生の間にはたくさんの波乱があって、友達の大切さにも気付ける青春ラブストーリーです。実際先生を好きになったことがある人は痛いほど響の気持ちがわかるだろうし、キュンキュンします。(20代女性)

 

 

58.鉄風

女子高生が主人公の漫画「鉄風」がおすすめの理由

女子高校生が主人公で、総合格闘技に打ち込むという珍しいジャンルの漫画。 主人公はスポーツ万能だが、努力なく得られる良い結果に退屈し、満たされない気持ちを抱えている。 そのような中、日々格闘技の練習に励み、強く、充実しているライバルに出会う。 充実しているなんて、気に入らない。叩きのめしてやりたい。そう思い総合格闘技の道へ進む。 普通、女性の主人公は屈託なく、優しい性格の持ち主だが、今作の主人公は「悪役」のような人格。 けれど、「日々が満たされない」「充実させたい」「目標に向かって努力がしたい」という気持ちが伝わってくる。 格闘技の技の解説も初心者に分かりやすく、おすすめです。(20代女性)

 

 

59.天使かもしれない

女子高生が主人公の漫画「天使かもしれない」がおすすめの理由

主人公はちょっと天然でエキセントリックな言動をする女子高校生のーこ。高校生とは思えない落ち着きのなさで周りを振り回してばかりののーこだけど、読後はきっとのーここそが「天使かもしれない」そう思えてくる漫画です。のーこの本物の情の深さに思わず涙が出てきます。(30代女性)

 

 

60.湯神くんは友達がいない

女子高生が主人公の漫画「湯神くんは友達がいない」がおすすめの理由

主人公の女子高生綿貫ちひろが転校した先には、湯神くんという超マイペースな男の子がいました。湯神くんは一人で十分楽しめるので、友達を必要とせず、いつも楽しく生きています。人の顔色をうかがうことなく、他人の思惑など意に介さず、のびのびいきいきしてる、湯神くんの生き方は羨望です。ギャグ漫画の分類ですが、生き様には感心させられます。(40代女性)

 

 

61.日常

女子高生が主人公の漫画「日常」がおすすめの理由

シュールなギャグ漫画の決定版だと思います。 主人公と呼べる人は複数いるので、どの人が中心の話かで笑うツボが変わってくるという、ちょっと不思議な漫画ともいえます。 私はボケとツッコミが何度も出てくる、女子高生3人組がメインの話が大好きです。(50代男性)

 

 

62.熱愛プリンス お兄ちゃんはキミが好き

女子高生が主人公の漫画「熱愛プリンス お兄ちゃんはキミが好き」がおすすめの理由

超人気三つ子アイドルが突然義理の兄になるところから始まる逆ハーレム物で、非現実的な設定だけれど、お兄ちゃんたちはかっこいいし、ライバルユニットのキャラ等、他の男性キャラも魅力的で、とてもキュンキュンします。(20代女性)

 

 

63.悩殺ジャンキー

女子高生が主人公の漫画「悩殺ジャンキー」がおすすめの理由

人気女性モデルが実は男性だったという、ありえない展開から始まるお話です。あんまりありえない世界観ではありますが、そんな夢物語のイケメンばかりの学生生活が楽しそうで、不器用な主人公の恋愛にドキドキします。(20代女性)

 

 

64.微糖ロリポップ

女子高生が主人公の漫画「微糖ロリポップ」がおすすめの理由

可愛い主人公の円と金持ちの坊っちゃんの知世と恋愛がすごくキュンキュンします!知世の円ちゃんへの一途な気持ちは素敵です。そんなに愛されて幸せだなって羨ましく思える漫画です。途中お互いにすれ違うのは切なくなるのですが純粋な気持ちになれる漫画です。(20代女性)

 

 

65.片翼のラビリンス

女子高生が主人公の漫画「片翼のラビリンス」がおすすめの理由

高3の女子高生がタイムスリップをして、高1からやり直すことによって、最終的には片思いの相手ではない相手と結ばれるという胸熱な展開がおすすめです。片思いをしていた相手が好きな相手が主人公の姉だったりと複雑な展開も非常に読んでいて面白いです。(20代男性)

 

 

66.夢幻ソワカ

女子高生が主人公の漫画「夢幻ソワカ」がおすすめの理由

未完結作品です。 ただ先がすごく気になるのでおすすめです。 主人公の安倍晴明(高校生の女)が工藤千景(25歳の男)という議員の護衛をしているのですが晴明には1000年以上貴人というカッコイイ神様が側にいて仲良くやってるのでビミョーに三角関係のような感じになっています。5巻まで読みましたがどうなるのか気になってます。(30代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました