朝食中に聴きたいおすすめの曲28選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. 朝食中に聴きたいおすすめの曲28選
    1. 1.Maroon5「Sunday Morning」
      1. 朝食中に聴きたい曲 Maroon5「Sunday Morning」がおすすめの理由
    2. 2.sexy zone「すっぴんKISS」
      1. 朝食中に聴きたい曲 sexy zone「すっぴんKISS」がおすすめの理由
    3. 3.秦基博「スミレ」
      1. 朝食中に聴きたい曲 秦基博「スミレ」がおすすめの理由
    4. 4.いきものがかり「ちこくしちゃうよ」
      1. 朝食中に聴きたい曲 いきものがかり「ちこくしちゃうよ」がおすすめの理由
    5. 5.絢香「にじいろ」
      1. 朝食中に聴きたい曲 絢香「にじいろ」がおすすめの理由
    6. 6.西野カナ「ぱっ」
      1. 朝食中に聴きたい曲 西野カナ「ぱっ」がおすすめの理由
    7. 7.ズボンドズボン「ハル」
      1. 朝食中に聴きたい曲 ズボンドズボン「ハル」がおすすめの理由
    8. 8.ファンキーモンキーベイビーズ「ヒーロー」
      1. 朝食中に聴きたい曲 ファンキーモンキーベイビーズ「ヒーロー」がおすすめの理由
    9. 9.葉加瀬太郎「ひまわり」
      1. 朝食中に聴きたい曲 葉加瀬太郎「ひまわり」がおすすめの理由
    10. 10.°C-ute「ベーグルにハム&チーズ」
      1. 朝食中に聴きたい曲 °C-ute「ベーグルにハム&チーズ」がおすすめの理由
    11. 11.モーニング娘「モーニングコーヒー」
      1. 朝食中に聴きたい曲 モーニング娘「モーニングコーヒー」がおすすめの理由
    12. 12.松任谷由実「やさしさに包まれたなら」
      1. 朝食中に聴きたい曲 松任谷由実「やさしさに包まれたなら」がおすすめの理由
    13. 13.森高千里さん「ララサンシャイン」
      1. 朝食中に聴きたい曲 森高千里さん「ララサンシャイン」がおすすめの理由
    14. 14.スピッツ「ロビンソン」
      1. 朝食中に聴きたい曲 スピッツ「ロビンソン」がおすすめの理由
    15. 15.ONE☆DRAFT「ワンダフルデイズ」
      1. 朝食中に聴きたい曲 ONE☆DRAFT「ワンダフルデイズ」がおすすめの理由
    16. 16.嵐「夏疾風」
      1. 朝食中に聴きたい曲 嵐「夏疾風」がおすすめの理由
    17. 17.サザンオールスターズ「希望の轍」
      1. 朝食中に聴きたい曲 サザンオールスターズ「希望の轍」がおすすめの理由
    18. 18.ボーイズ・タウン・ギャング「君の瞳に恋してる」
      1. 朝食中に聴きたい曲 ボーイズ・タウン・ギャング「君の瞳に恋してる」がおすすめの理由
    19. 19.GFRIEND「今日から私たちは」
      1. 朝食中に聴きたい曲 GFRIEND「今日から私たちは」がおすすめの理由
    20. 20.秦基博「今日もきっと」
      1. 朝食中に聴きたい曲 秦基博「今日もきっと」がおすすめの理由
    21. 21.EPO「三番目の幸せ」
      1. 朝食中に聴きたい曲 EPO「三番目の幸せ」がおすすめの理由
    22. 22.MISIA「太陽の地図」
      1. 朝食中に聴きたい曲 MISIA「太陽の地図」がおすすめの理由
    23. 23.古内東子「朝」
      1. 朝食中に聴きたい曲 古内東子「朝」がおすすめの理由
    24. 24.手嶌葵「朝ご飯の歌」
      1. 朝食中に聴きたい曲 手嶌葵「朝ご飯の歌」がおすすめの理由
    25. 25.玉置浩二「田園」
      1. 朝食中に聴きたい曲 玉置浩二「田園」がおすすめの理由
    26. 26.高橋優「虹」
      1. 朝食中に聴きたい曲 高橋優「虹」がおすすめの理由
    27. 27.スピッツ「優しいあの子」
      1. 朝食中に聴きたい曲 スピッツ「優しいあの子」がおすすめの理由
    28. 28.aiko「ストロー」
      1. 朝食中に聴きたい曲 aiko「ストロー」がおすすめの理由

朝食中に聴きたいおすすめの曲28選

 

1.Maroon5「Sunday Morning」

朝食中に聴きたい曲 Maroon5「Sunday Morning」がおすすめの理由

名前の通りサンデイモーニングは朝にぴったりの曲になっていて朝の清々しさにとてもよく合うので朝食をとりながら聴きたい歌です。平日のバタバタした朝でもこの歌を聴きながら朝食を食べることで気持ちも落ち着かせて1日のスタートをいい形できれると思うのでこの歌をオススメしたいと思います。この歌を流しながらパンを食べてコーヒーを飲みながら今日1日何をしようかなとかどうやって1日を充実させようかなとか仕事をどういった流れでやっていこうかななどと気持ちを落ち着かせて考える時間とかなりぴったりした曲調になっていて名前の通りサンデイモーニングって感じです。なので是非休みの日などの朝にこの歌を流しながら朝食を食べてみてください。(20代男性)

ピアノの和音から始まって、オシャレな旋律がいくつもでてくる。Maroon5というと音数の多いバンドをイメージするが、この曲はシンプルな構成と楽器でとてもさわやかなメロディーになっている。ボーカルの声も心地いい中性的な高さなので耳触りも良い。テンポも早すぎず、バラード調のようにゆっくり過ぎることもなく、ちょうど良いので朝食の準備中にもおすすめできる。歌詞も英語なので適度に聞き流すことができ、朝食中の会話の邪魔にもならずBGMとしては最適。最後に曲名。Sunday Morningという曲名で時間がゆっくり流れる朝に選びたくなる。コーヒーをいつもよりゆっくり淹れられる!そんな朝にぴったりな要素がぎゅっと詰まった曲。(20代女性)

歌詞の内容は、日曜日にベッドで恋人とまったり過ごす歌ですが、この曲を聴くと、新しい1日が始まるようなワクワクとした気分になります。まるで、ブルックリン辺りの都会で、コーヒーを飲みながら、新聞に目を通しているようなお洒落なサウンドは、洗練された爽やかさを漂わせ、新しい朝を迎えるのにピッタリな曲だと思います。シンプルでアコースティックなアレンジとアダム・レヴィーンのハイトーンなボーカルが、言いしれぬ高級感があり、最高の1曲に仕上がっています。1日のスタートに、こういう曲で始められたら、良い1日を過ごせるんじゃないでしょうか。Sunday Morningは、Maroon 5のデビューアルバムに収録されており、この曲によって日本での彼らの名声を不動のものにしたこともあり、何か大きなイベントがある日の朝にこれを聴いて、リラックスしながら成功をイメージするのも良いと思います。(40代男性)

 

 

2.sexy zone「すっぴんKISS」

朝食中に聴きたい曲 sexy zone「すっぴんKISS」がおすすめの理由

sexy Zoneの5人が大好きで普段からよく聞いています。 sexy Zoneの曲の中ではこの「すっぴんKISS」はとても爽やかで朝に聞きたい曲です。爽やかで爽快感のあるイントロから始まり、ちょっと甘い歌詞が朝のテンションを徐々に上げてくれるウォーミングアップにはちょうど良い1曲です。キュートでポップなメロディーが、明るい朝をイメージさせます。「すっぴんKISS」が 1番聞きたくなるのは、顔洗ってメイクを始める時です。この曲をかけながらメイクをすると気分がウキウキして、メイクの時間も楽しく感じられます。タイトルは「すっぴんKISS」で実際にはその逆のすっぴんからメイクを施しているのですが、自分のすっぴんを可愛いと言ってもらえているようで朝から何となく嬉しくなってしまいます。(30代女性)

 

 

3.秦基博「スミレ」

朝食中に聴きたい曲 秦基博「スミレ」がおすすめの理由

メロディーがちょうど良い速さのアップテンポです。サビ部分はキャッチーだし、歌詞も明るい感じなので、朝食の時に聴くと元気が出そうです! 秦基博さんはとても良い声で、聴いていて癒されます。 恋をしていてキラキラしている気持ちを歌っていて、前向きだし、素敵な曲です。 朝ってなんとなく疲れていて、「めんどくさいな…」と憂鬱な気持ちになりがちなんですけど、この曲を朝食時に流せば、パンもご飯も美味しく感じると思います! 背中を押されているような応援ソングにもとれるので、聴いてるうちに自然と活力がわいてきそうです。ゆっくり朝食を食べる時や、慌てて朝食食べてこれからすぐに出掛けなきゃ!というパターンでも、「スミレ」はピッタリ合うと思います。(20代女性)

 

 

4.いきものがかり「ちこくしちゃうよ」

朝食中に聴きたい曲 いきものがかり「ちこくしちゃうよ」がおすすめの理由

いきものがかりは大ファンなので、ベスト盤の中に朝食中に聴きたい曲がありました。タイトルが「ちこくしちゃうよ」なので、朝の歌だと思いました。朝、寝ぼけ眼で起きて欠伸しながら、顔を洗い、朝食を食べながら、この曲をゆっくり聴けたら最高です。でも、聞き惚れすぎて、ほんとにちこくしないようにしないように気をつけないといけませんね。この曲の自転車に乗って遅刻しちゃいそうだよ、今日は。晴れた今日の日、飛行機雲をのんびり見とれ走る君追いかけるという詩が大好きです。朝の通勤時間、青空をみながら自転車に乗ってあなたに会いたい心情が伝わる感じが朝にぴったりな可愛らしいアップテンポな朝にぴったりな曲調だと感じました。(50代女性)

 

 

5.絢香「にじいろ」

朝食中に聴きたい曲 絢香「にじいろ」がおすすめの理由

この曲は穏やかな気持ちにさせてくれて、自然と体が弾むようなメロディーが印象的です。やさしくてゆっくりなリズムが自然と心を癒してくれると思います。晴れた朝にもピッタリで爽やかで心地よい気分になれます。太陽と青空が似合う楽曲で、ぽかぽかした散歩日和の時に合うと思います。朝食を食べながら窓を眺めたりすると、この楽曲が頭に浮かぶような気がします。明るく和やかな雰囲気もあるし、つい口ずさみたくなるような楽曲なのでおすすめです。心を晴れやかにしてくれて、元気な気持ちになれると思います。ゆっくりテンションを上げてくれると思うので、寝起きでも聞きやすい楽曲です。出かける予定がある日などにも朝に合うと思います。(20代女性)

 

 

6.西野カナ「ぱっ」

朝食中に聴きたい曲 西野カナ「ぱっ」がおすすめの理由

アップテンポの曲調で、朝からテンションをあげることが出来るからです。歌詞の通り、毎日仕事に行かなければならない憂鬱のなか、もう少ししたら休みが来るから頑張ろうと励ましてくれる曲です。これを聞いて、今日のしなければ行けない仕事を考えつつ、休みが来たら何をしようか、何処に行こうか考えて楽しみを見つける事ができます。また、朝起きたら同じルーティーンでご飯を食べて、お化粧をしてめんどくさいなと思うけど、皆も同じように仕事に行くためにめんどくさいことをしていると思うと、一人だけではないと考える事が出来きます。めんどくさいことを頑張って、休みが来たらぱっと弾けて非日常を楽しみ、また、仕事という繰り返しですが、そんなことも楽しみながら過ごせばいいやと気楽に考えられます。(20代女性)

 

 

7.ズボンドズボン「ハル」

朝食中に聴きたい曲 ズボンドズボン「ハル」がおすすめの理由

お仕事休みの朝。モーニングだかブランチだか…そんな遅起き。窓から柔らかな陽の光を感じつつ、まだちょっと眠くてうとうと気分。そんな時夫が入れてくれるブラックコーヒー。マグカップから揺らぐ湯気を見つめながらラジオから流れてくる「ハル」そういえば結婚する前の同棲していた頃はこの曲と同じで彼はブラック、私はミルクコーヒーで彼から「年上なのにお子ちゃまだ」なんて言われてたっけなぁ、と懐かしい気持ちになる。「私も飲む」とキッチンから聞こえる娘の声。「やっぱり苦いから甘いの。」その言葉を聞いて夫がふわっと笑った。「秘密だけど、前はママも甘いミルクコーヒーだったんだよ」「え、パパ本当?」娘がニコニコしながらこちらを見る。「いつか私もブラックコーヒー飲めるかな」「大人になったらね」そんなやりとりと懐かしい気持ちにさせる思い出の曲を聞きながら、娘にもいつかこんな暖かくて甘酸っぱくてちょっとくすぐったいようなそんな時間がくるのかななんて思いつつ、ブラックコーヒーを一口。そんな時間をより幸せに感じることのできるとってもほっこりとした気分になる1曲です。(30代女性)

 

 

8.ファンキーモンキーベイビーズ「ヒーロー」

朝食中に聴きたい曲 ファンキーモンキーベイビーズ「ヒーロー」がおすすめの理由

私の朝に聞きたい曲としてオススメなのは、ファンキーモンキーベイビーズのヒーローです。日本テレビでのズームインでの主題歌にもされていて、羽鳥慎一さんがイメージとしても取り上げられました。内容として朝早くなら毎日働くお父さんのために作られた曲とされていて、日本での働き方のイメージにピッタリです。また人を応援する曲を聞いていると自分も知らない間に応援されているような気持ちになり、自分自身で励ましている様でとてもプラス思考になれるのでとても好きです。アップテンポの曲でもあり、カラオケでもよく選ばれているので覚えておいてもいいと思いますし、他の人にもすすめても間違いは絶対ないでしょう。テンションを更にあげたい人はアラーム変わりにしてもいいかと思います。(30代男性)

 

 

9.葉加瀬太郎「ひまわり」

朝食中に聴きたい曲 葉加瀬太郎「ひまわり」がおすすめの理由

まず1番の理由としては、この曲が2010年の9月にNHK総合で放映された連続テレビ小説「てっぱん」のテーマ曲になっていて、当時、このドラマを見てから出勤していたので、この曲を聞くと心地良さを感じるためです。また、声が入っていない曲ということもあり、耳障りではなく、朝の気分が乗っていない時に聞いても不快ではないことも理由としてあげられます。そして、この曲は自分達の結婚披露宴時にオープニングの入場シーンに活用したということもあり、新たな1日のスタートである朝と新たな人生のスタートである結婚とが、何かマッチングするのか、この曲を朝に聞くと気持ちが徐々に高揚させてくれる、自分にとっては朝になくてはならない曲です。(40代男性)

 

 

10.°C-ute「ベーグルにハム&チーズ」

朝食中に聴きたい曲 °C-ute「ベーグルにハム&チーズ」がおすすめの理由

朝に感じられる幸せを歌った一曲です。朝ごはんを作る様子だったり、朝にすることだったりが歌詞に登場します。「平凡だけど そこがいいのよ」という歌詞にもあるように、些細なことだけど幸せなことがたくさんあるということを明るいメロディーに乗せて伝えてくれる一曲だと思います。朝は憂鬱な時が多いのですが、少し明るい気持ちで外に出ようと思わせてくれます。また、メンバーのセリフが登場するのですが、それがとても可愛いくてなんども聞いてしまいます。「いってくるね」というセリフでこの曲の歌詞が終わるのですが、朝食で聞くと朝の準備話している状況にとてもぴったり合っていると感じます。元気付けられる曲であるけれど、ガンガン音がなってテンションが上がるわけではなく、朝の優しい雰囲気とマッチした曲なので、オススメしたいです。(20代女性)

 

 

11.モーニング娘「モーニングコーヒー」

朝食中に聴きたい曲 モーニング娘「モーニングコーヒー」がおすすめの理由

曲名とグループ名がドンピシャなんだから選ばざるを得ないでしょう。たた、恋人とモーニングコーヒーを飲む内容なので、1人で聴いていたら悲しくなる危険性がありますね。歌詞はとりあえず置いといて、メロディーもゆったりしていて聴きやすいと思います。ぎこちないハーモニーも味があって、学生時代を思い出す初々しさがありますね。モーニング娘の記念すべきデビュー曲なので、ミュージックビデオを観ながら聴くのも面白そうです。中澤裕子さんが「モーニングコーヒー飲もうよ」なんて歌っていると、朝から何だか前向きな「俺も頑張ろう」という気持ちになれるような気がします。この曲における「モーニングコーヒー」の意味が分からなかった中学時代を思い出し、懐かしさと共に1人でモーニングコーヒーを飲んで元気に出勤します。(30代男性)

 

 

12.松任谷由実「やさしさに包まれたなら」

朝食中に聴きたい曲 松任谷由実「やさしさに包まれたなら」がおすすめの理由

この曲はとにかくほっこりした気持ちになれる、やさしさがつまっています。のんびりできるようなメロディーで、流れているだけで心が癒されます。朝食にパンを食べながら聞くと、よりこの楽曲にピッタリだと思います。和やかな雰囲気で時間がゆっくり流れているような気がします。心地よく聞くことができるし、穏やかな気持ちになれます。寝起きで気分が上がらない時でも、この楽曲を聞くことでだんだん目が覚めてくると思います。爽やかさもあるしどこか懐かしい気分に浸ることができるような気もします。休日の朝にも合うと思うし、ゆとりのある朝におすすめです。心も体もリラックスしてぼーっとしながら聞いても、素敵な楽曲なので聞いてほしいです。(20代女性)

 

 

13.森高千里さん「ララサンシャイン」

朝食中に聴きたい曲 森高千里さん「ララサンシャイン」がおすすめの理由

当方40代です。20代のころ仕事に行く前によく聞いていました。当時の【フジテレビ・めざましテレビのテーマソング】だったため、朝食を食べながらやメイクをしながら、テレビから流れてくる曲に合わせてよく口ずさんでおりました。「ララサンシャイン ララサンシャイン 今日も頑張ろう」とのフレーズがとても好きでしたし、1日の始まりにはピッタリで、この曲を聴くと元気が出ます。「よし、今日も頑張ろう」と気持ちが引き締まり、気分が上がります。家族を慌ただしく送り出したあとの静寂は、安堵感と少し寂しかったりもします。そんなときでも森高千里さんの透き通る声に癒されながら、40代のダミ声を重ねて(笑)口ずさんでおります。とにかく前向きで明るい歌なので朝にピッタリです。朝食のパンを食べながら聞いています。おすすめです。(40代女性)

 

 

14.スピッツ「ロビンソン」

朝食中に聴きたい曲 スピッツ「ロビンソン」がおすすめの理由

この曲はとても心地よくゆったりしたメロディーなので、朝にピッタリです。やさしい歌声がスーッと耳に入ってくるし、まだ寝起きで頭がぼーっとしている時でも癒される気がします。まったりしながら聞くことができるし、テンション上がらない時でも自然と落ち着くと思います。朝食を食べながら少しずつ、頭を回転させるのにも合う楽曲だと思います。朝が苦手な人でも聞きやすいと思うし、流しているだけでもホッとした気持ちになれます。温かみもあって寄り添ってくれるような雰囲気もあるのでおすすめです。爽やかな朝と共にこの楽曲を聞いてほしいです。ちょっとだけいい気分で朝を迎えることができると思います。休日の朝にも合うと思います。(20代女性)

 

 

15.ONE☆DRAFT「ワンダフルデイズ」

朝食中に聴きたい曲 ONE☆DRAFT「ワンダフルデイズ」がおすすめの理由

1日の始まりの食事中は爽やかな曲を聴きたいので、この曲を選びました。「ワンダフルデイズ」は、メロディも爽やかで心晴れやかになるような曲です。また、メロディ以上におすすめなのが歌詞部分です。特に曲の始まりやサビの部分に出てくる「朝に舞う夢は希望に満ちあふれ〜」の部分が朝一番にぴったりだと思いました。このほかの歌詞でも、社会でうまくいかなくても下を向いているのは自分だけじゃないから頑張ろうと勇気を与えてくれるような部分もあり、朝のパワーソングにおすすめしたい1曲です。とにかく前向きで明るい歌詞は、元気のない朝でも背中を押してくれるような優しさがあります。歌詞やメロディに加えて、ボーカル2人の優しくて力強いハーモニーも素敵です。(20代女性)

 

 

16.嵐「夏疾風」

朝食中に聴きたい曲 嵐「夏疾風」がおすすめの理由

低血圧の私は、朝はどうしてもテンションが低くなりがちので、明るく爽やかで前向きな曲が聴きたいです。紹介した嵐の「夏疾風」(なつはやてと読みます)は、アーティストのゆずが創った曲なだけあって、明るさと爽やかを兼ね備えた素晴らしい楽曲となっています。高校生の夏の甲子園のテーマソングだっただけあって、とても前向きになれる歌詞、曲調です。この曲を聴くと、今日も一日頑張ろうという気持ちになれます。夏らしい曲ですが、秋であろうと冬であろうと、朝は元気で前向きな曲がマッチすると思うので、一年中聴ける曲です。アップテンポなので食も進むのではないでしょうか。通勤中にも聞いていますが、思わず足取りが早くなります。(30代女性)

 

 

17.サザンオールスターズ「希望の轍」

朝食中に聴きたい曲 サザンオールスターズ「希望の轍」がおすすめの理由

昔、朝の情報番組でよく聞いた曲です。世界の色んな所に旅に出て、そこにいる日本の方に手紙を渡し触れ合うとても良い企画で、私も朝出かける前に見てこんなところに旅に出たいなと思って朝出かけたのを今でも思い出します。年月が経って、海外にも仕事で出かける機会も増えたこともありますが、あの頃のような新鮮な思いを忘れず日々を過ごしたいと毎日思います。曲調もサビの部分にかけてのボーカルのテンションが上がっていく流れも相まって、朝から元気を出して行こうと思える曲です。サザンオールスターズの楽曲といえば、バラード調やロック調など様々なテイストのものが多くありますが、その中でもシングル化されていないのにもかかわらず、先述の情報番組でのタイアップで、広く知られている曲だと思います。(20代男性)

 

 

18.ボーイズ・タウン・ギャング「君の瞳に恋してる」

朝食中に聴きたい曲 ボーイズ・タウン・ギャング「君の瞳に恋してる」がおすすめの理由

1982年に流行った思わず体が勝手にスウィングしてしまいそうなディスコナンバーですが、やさしいストリングスのイントロから始まり、朝の眠たい頭をほどよく目覚めさせてくれます。ガンガンのロックではないので、食事を摂るリズムにも丁度良く、スムーズに食事が喉を通ります。また、これから始まる1日に対して適度な期待感とやる気感を思わせるメロディーでなおかつ、優しい気持ちにもさせてくれるので寝ぼけた顔も知らずにシャキっとしてきます。さらに何と言っても声が川の水のように美しく澄んでいるので爽やかな気分にさせてくれます。もちろん、1日の内で何時聴いても良い曲なのですが、しいて言うならば朝食を摂りながら、というのが先述した理由のとおり、私のオススメです。(50代男性)

 

 

19.GFRIEND「今日から私たちは」

朝食中に聴きたい曲 GFRIEND「今日から私たちは」がおすすめの理由

朝からききたい曲を考えたときに、やっぱり明るくて元気な今日も1日がんばるぞ!って気持ちになる曲を聞きたいです。なので、この曲はタイトルに「今日」と入っているくらい、今日も1日をHAPPYにしてくれる曲になっています。恋愛の歌なので、彼氏がいるときに聴くと、これからの二人に明るい未来が照らしてくれているようにも聞こえてとても素敵だなと思います。歌詞に『胸がときめく』とあるのですが、まさにこの歌詞のように私自身も今日1日胸がときめくような素敵な1日にしようと思わせてくれます。なので朝にはぴったりだと思います。韓国のアイドルが歌っているので、日本人が少し不器用なところがありますが、それも可愛らしいポイントなので注目してみてほしいです。(20代女性)

 

 

20.秦基博「今日もきっと」

朝食中に聴きたい曲 秦基博「今日もきっと」がおすすめの理由

朝食中はどうしてもその日の仕事のことを考えて不安になったり、身支度をする時間を確保する為にバタバタしたりと、あまりゆったりした時間を過ごすことが出来なくなりがちですが、そんな時にこの曲を聴くと、秦さんの優しい歌声とギターサウンドに癒されて少しでも気持ちを落ち着かせることが出来るんじゃないかなと思いました。また、一日の始まりにぴったりな歌詞は朝食中に聴くのに凄く合っているのと、特に一番のサビの前の「誰もがみんな歩き出す」というフレーズが「みんな」という単語により、朝バタバタして色々と悩んでいるのは自分だけじゃない、1人じゃないという安心感を与えてくれます。なので、一人暮らしをしている人など朝を一人で過ごす人への応援歌にもなっていると思います。(20代女性)

 

 

21.EPO「三番目の幸せ」

朝食中に聴きたい曲 EPO「三番目の幸せ」がおすすめの理由

シンガーソングライターのEPOさんが90年に発表したアルバム「POPTRACKS」に収録されている曲です。 当時、化粧品CMソングにも起用されたので覚えている方も多いはず。 歌詞を読むと分かるように彼との時間も楽しいけれど、あえてひとりで迎える贅沢な休日の朝が描き出されています。 やはり休日の朝、リラックスした状態で誰の目も気にせずに過ごす朝食の時間に聴きたい1曲です。 理想ですがこの曲のメロディーを鼻歌で歌いながら朝食を作る女性の後姿を眺められたら最高としか言いようがないです。 好きな時間を自由にすごす気持ちのゆとりが楽曲全体に満ちているところも魅力のひとつだと思います。 40~50代はかなりストライクゾーンではないでしょうか。(40代男性)

 

 

22.MISIA「太陽の地図」

朝食中に聴きたい曲 MISIA「太陽の地図」がおすすめの理由

朝を迎え、今日も一日頑張ろうという気持ちにさせてくれる応援ソングです。アップテンポとMISIAさんのパワフルな歌声がより強く自分の背中をおしてくれているようにも感じます。歌詞には、朝の5時・7時・8時が登場します。それぞれ起きる、準備、出勤などを表現しており、こちらの朝の風景や行為とリンクする部分が多く親しみやすく、自分自身の生活に置き換えたり、自分を歌の物語に投射することも容易です。そういったなかで、この「太陽の地図」を聞きながら朝食をとることでますます元気になります。歌のリズムと歌詞の内容がマッチしており、気持ちのいい朝を演出してくれます。自然と食欲も沸いてくるため、よりたくさんの人に朝食を食べながら是非とも聞いて欲しい一曲です。(40代男性)

 

 

23.古内東子「朝」

朝食中に聴きたい曲 古内東子「朝」がおすすめの理由

恋愛ソング教祖のひとりとして君臨する古内東子さんが発表した4枚目のアルバム「strength」に収録されている楽曲です。 初のニューヨークレコーディング作の1曲目を飾るにふさわしい彼女らしい1曲です。 ともに同じ時間を過ごした愛しい人への想いをつづったバラード曲です。 “目覚めたとき そこにあなたがいたら どんなに幸せでしょう”という素直な表現。 そして、窓から差し込む朝日の柔らかさを思わせるサウンド。 往年のAORの系譜を受けついだサックスのメロディ。 休日の朝、何気なくこんな曲が流れてきたら思わず目頭が熱くなりそうです。 前述のニューヨークの話しから、もしかすると頭の片隅に「ティファニーで朝食を」の イメージがあったのかもしれません。(40代男性)

 

 

24.手嶌葵「朝ご飯の歌」

朝食中に聴きたい曲 手嶌葵「朝ご飯の歌」がおすすめの理由

ジブリの映画『コクリコ坂から』の朝食を料理するシーンで使われている曲です。古臭いといえばそれまでですが、どこか懐かしい昭和臭がするメロディーと歌詞が、なんだか落ち着くというか、ほっこりした気分にさせてくれるので気に入っています。歌っている手嶌葵さんの声質も、なんだかほんんわりしていて落ち着きます。また、歌詞がかなり単純かつ分かりやすいので、小さい子でも口ずさむことができるだろうし、逆にある程度年齢が高い中年世代でも曲調が古風なので幅広い世代で楽しめる曲であると思われます。単体で聴くよりは映画を観た後だとより愛着の沸く曲であり、映画内で作られていた料理のシーンを連想する事ができます。食材のオノマトペ、擬音語が多く使われている歌詞なので、もしかしたら小さい子と一緒に歌ったら楽しく言葉遊びもできると思います。(20代女性)

 

 

25.玉置浩二「田園」

https://www.youtube.com/watch?v=Ry6HJ05pxH8

朝食中に聴きたい曲 玉置浩二「田園」がおすすめの理由

まず疾走感溢れる伴奏からスタートします。これから繰り出す街並みを駆け抜けていくようなイメージが頭の中を駆け巡ります。また、玉置浩二さんの中音で美声な歌声でありふれた景色ではありますが、それが走馬灯のようにとても綺麗な情景が想像できます。もし、休日で出掛ける日であれば今日はどんな素敵な1日になるだろうかとウキウキするような気持ちになります。いつもはインスタ映えなど評価を気にしている人でも、今日はありのままで評価など忘れて気ままに出掛けてみようかという気持ちになれます。また、これから仕事に出かけるという日には、生きていくんだ、それでいいんだという歌詞がありますが辛いことがなければ良いに越したことはないですが、もし辛いことが起きてもその歌詞を思い出して頑張ろうという気持ちになれるからです。(20代女性)

 

 

26.高橋優「虹」

朝食中に聴きたい曲 高橋優「虹」がおすすめの理由

一番の理由は、歌詞です。『前へ前へ数センチメートルずつでいいから耐えて耐えて立ち上がることの意味を知るために人は転んだり涙したりするんだろう。それくらいが上等だろう。自分らしいやと』朝に聞くと、よし!今日も一日頑張ろうと思えます。実際に私も学生の頃はこの曲を聞いてから学校に行ってました。何年か前の甲子園の曲だと聞いたことがあります。すごいパリピな曲でもなくて、また眠たくなるようなバラードでもなくて、朝に聞くには本当にちょうどいい曲だと思います。初めて聞いた時は今日頑張ろうというより、これからの人生頑張ろうと思えるほど良い歌詞で、この曲で高橋優さんを知ってこの曲のおかげでほんとうに人生変わったと思います。なので是非!聞いて欲しいです!(20代女性)

 

 

27.スピッツ「優しいあの子」

朝食中に聴きたい曲 スピッツ「優しいあの子」がおすすめの理由

朝食は落ち着いて食べるものであったり、目が覚めるためのものであったりすると思います。そういった機会の時に、私が、聴きたいと思ったのは、ほんわかする曲です。現在、朝ドラ「なつぞら」が放送されています。その放送を見ながら、朝食をとっていて、「今日の一日が始まったなー」と感じ、気分が落ち着きます。また、曲のテンポも非常に明るく、気分爽快になり、歌ってしまいます。ドラマも見ていることもあり、ドラマの内容と曲の歌詞がマッチしていて、感情移入することもあります。なので、この曲を聞くのであれば、ドラマも一緒に見ることをお勧めします。最高の一日のスタートになること間違いなし。これらが、私が今回おすすめさせて頂いた理由になります。(20代男性)

 

 

28.aiko「ストロー」

朝食中に聴きたい曲 aiko「ストロー」がおすすめの理由

テレビ番組のテーマソングで流れており、テンポの良さに惹かれました。一度聴くと耳から離れない歌詞が魅力です。特に「君にいいことがあるように、今日は赤いストローさしてあげる」このフレーズが繰り返されることで、素敵な一日の始まりを予感させます。視覚的にイメージするとさらにわくわく感が増します。どんな色かが重要で、赤いストローだからこその特別感があります。何気ないいつもの朝食の時間、なんでもない日常に赤い色がパッと映えます。そんな可愛らしい雰囲気がお気に入りです。いいことがあるといいね、と自分に向かって言ってくれているようで嬉しい気持ちになります。一日の始まりである朝食の時間を、明るい歌と共に始めることで幸せな気分になれます。(30代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました