松任谷由実(ユーミン)おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

松任谷由実(ユーミン)おすすめの曲ランキング

 

12位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「Hello, my friend」(2票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「Hello, my friend」がおすすめの理由

1994年に放送されたドラマ「君といた夏」の主題歌。好きになってしまった友達と叶わずもせめて友達でいたいという少し悲しくて切ない曲。(30代女性)

友達に恋した時のことを思い出すステキな曲です。なかなか想いを告げられず切ないですが、なんだか甘酸っぱい感じのするさわやかな歌で大好きです。(40代女性)

 

 

12位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「あの日に帰りたい」(2票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「あの日に帰りたい」がおすすめの理由

正直、荒井由美時代の曲しか関心がない。その中でもこの曲は少年から青年に移り変わりゆく自分の心に、大人の女性の洗練された恋の形を植え付けさせてくれた名曲。(50代男性)

とても懐かしいメロディアスなフォークソング。静かな夜にひっそりとラジオで聴くのが楽しみでした。遠い日を振り返って感傷的になれます。(40代女性)

 

 

12位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「ダンデライオン〜遅咲きのひまわり〜」(2票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「ダンデライオン〜遅咲きのひまわり〜」がおすすめの理由

ユーミンの曲だけど、原田知世が歌ってるのが良いです。博品館劇場で、原田知世が、この曲を歌っているのを、生で見たことがあります。当時付き合っていた彼女が、仕事で関わっていたのです。(50代男性)

自然と情景が浮かんできて、歌詞にハッとさせられるからです。「きみはダンデライオン 傷ついた日々は彼に出会うための そうよ 運命が用意してくれた大切なレッスン 今素敵なレディになる」って部分がいいですね!今はつらくて傷ついていても、いつか運命が用意してくてる素敵な人に出会うための試練なんだと。だから、頑張ろうって?焦ることないんだなって思えます。(20代女性)

 

 

12位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「リフレインが叫んでる」(2票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「リフレインが叫んでる」がおすすめの理由

男女はなぜ出会い、なぜ別れてしまうのか。終わった恋愛を思い返すと「どうしてあのとき」と後悔のリフレインが止まらないのです。(40代女性)

この歌を聴くと、自分史上最高の恋をした彼との思い出が溢れ出す。だれの心の中にも「せつなくてどうしようもないけど、もう二度とあのときには戻れない」、そんな心の風景があるはず。どうして離れてしまったのだろう・・・壊れるくらい抱きしめてくれたのに。(50代女性)

 

 

12位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「雨の街を」(2票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「雨の街を」がおすすめの理由

「雨の街を」はユーミンがまだ結婚する前、荒井由実時代の名曲、19歳のデビューアルバム「ひこうき雲」に所収されています。15歳の時からすでにソングライターとして活動していたユーミン。「雨の町を」も、すでに中学生の時に完成させていたと言う話まであります。ユーミンの曲には風景が描写されているものが多いですが、空模様について描かれたものはたくさんあります。その中でも「雨」について詩を数えたらきりがないほどです。もちろん「夜明けの雨」にも「夜明けの雨はミルク色 静かな街にささやきながら降りてくる妖精たちよ」という歌詞で雨が登場しています。窓の外にはミルク色の霧雨が降り注いでいるそんな景色が浮かんでくる歌詞です。多摩美で日本がを学んでいたというユーミンらしく、とても絵画的で聴く側の想像力をかきたてます。アルバム「ひこうき雲」の中でも、知る人ぞ知るユーミンNO1の名曲です。(50代女性)

ユーミンの曲で一曲だけを選べと言われたらかなり難しいんだけど「雨の街を」です。そしてこの曲を10代に聞けたことが今となっては、奇跡のようです。(50代男性)

 

 

12位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「埠頭を渡る風」(2票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「埠頭を渡る風」がおすすめの理由

リアルタイムで聴いた記憶はないですが、歌詞と曲の雰囲気が一致している名曲。あまりヒットはしていないですが、都会的なセンスが漂い、ただどこかもの悲しい雰囲気のする 曲調が大好きです。(50代男性)

親が松任谷由実さんのファンで幼少期にカーステレオでずっと聴いていたことがきっかけでした。それから年を重ね改めて聴くと、テンポやメロディが素晴らしいことに気づき大好きな曲になりました。(20代男性)

 

 

9位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「DESTINY」(3票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「DESTINY」がおすすめの理由

いつか彼と出会う日のためにいつも着飾っていた彼女が彼にあった日だけたまたま安いサンダルを履いていて、結ばれない運命(DESTINY)の2人だという切なさがあふれている名曲だからです。(40代男性)

ユーミンの曲は、ありとあらゆるジャンルのテイストを散りばめたり、コードやリズムも予測不能だったり、いつも飽きさせない楽曲の完成度が魅力です。しかし私は、ちょっとポップでいかにも青春、と言ったリズム、歌詞であるこの曲が、ユーミンとしてのバランスが最もとれていて好きです。(40代男性)

失恋の曲だけど元気がもらえる曲で、「どうしてなの今日に限ってダサい靴下はいてた」と言う歌詞がリアルで好きです。(30代女性)

 

 

9位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「卒業写真」(3票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「卒業写真」がおすすめの理由

懐かしくも切ない気持ちになる曲です。昔を思い出しメロディも最高ですが歌詞を聞いているとこみ上げてくるものがあります。(40代女性)

卒業式に歌って感動した曲です。少しだけアップテンポの曲のような気もしますが、当時はフォークソングとしてゆったりと歌える名曲でした。(40代女性)

中学の卒業式で後輩達が合唱してくれた曲。これを聞くと中学時代に好きだった人を思いだす青春の一曲だから。(40代男性)

 

 

9位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「中央フリーウェイ」(3票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「中央フリーウェイ」がおすすめの理由

ドライブで中央高速道路を利用するには、カーステレオの定番曲であった楽曲。恋人とこの曲を聴きながら、楽しい時間を過ごしたい人にお勧めです。「右手に見える競馬場、左手はビール工場、この道はまるで滑走路、夜空に続く」。特にこの歌詞が風景も目に浮かび、大好きな所です。(50代男性)

中央フリーウェイは黄昏の道をひた走る若者が見る夢とロマンが詰まった歌詞です。その曲を聴くと何だか自分がその場所をドライブしている感覚にそまる優雅な曲です。(50代男性)

中央自動車道を車で走っていると、あらわれる場所場所が歌詞に出てくるが、それが音楽になっていくのがすごい。日本で、そんな曲をつくれるのは、彼女しかいない。(50代女性)

 

 

6位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「ANNIVERSARY」(4票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「ANNIVERSARY」がおすすめの理由

大切な人が亡くなった物語の曲と聞きましたが、私は、自分の気持ちを伝えることができない人への手紙に思えます。叶わない相手への信じることの強さを教えてもらってます。(30代女性)

結婚前に聞いたときは、「ひとり残されても」とか「いつかは会えなくなると知っていても」とか、これから結婚生活をスタートするのに、ちょっとこの歌詞暗くない?と思っていたのですが、結婚後改めて聴いてみると、歌詞のすべてが心に染みました。そして結婚して十数年経った今、結婚した頃の気持ちってこんなだったなぁ、お互いを思いやる気持ちを忘れてしまってたなぁ、と私に大切なことを思い出させてくれた素敵な曲です。(40代女性)

生きることで、出会う人たちへの感謝の想いと自分が誰のために生きているのかを感じられる歌詞で、coverされている歌手の方もいる、名曲で是非オススメです。(20代女性)

この曲は、大好きな人(旦那さん)に対する思いが一途で、「信じてる」と言い切っているところがいいと思います。歌詞がとてもきれいです。松任谷由美さんの曲の中で、一番好きな曲です。(30代女性)

 

 

6位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「ひこうき雲」(4票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「ひこうき雲」がおすすめの理由

この曲は戦時中の飛行機を操縦していた若いパイロットの人生を雲に例えて描いた曲ですが、命の大切さがわかる曲です。戦争の辛さを綺麗な言葉に例えて歌っているところがいいと思います。(20代男性)

素朴ですが美しいメロディーの曲で、宮崎駿の映画「風立ちぬ」に使われたり、多くのアーティストがカバーしたりする名曲です。(30代男性)

飛び降り自殺した女の子のことを歌った歌、と聞いたことがあります。決して自殺を賛美するわけではなく、否定するわけではなく、人の命というものの重さ、はかなさを、せつないメロディーに乗せて歌っています。私が失恋したときに聴いて、かえって「気を取り直して頑張ろう」と思った記憶があります。(30代女性)

ジブリの映画、風立ちぬでも使われましたが、昭和時代のラブソングで懐かしい気持ちになる優しいメロディーと歌詞が聴いていてとても心地よいです。(30代女性)

 

 

6位タイ.松任谷由実(ユーミン) 「守ってあげたい」(4票)

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「守ってあげたい」がおすすめの理由

素直な気持ちを表した歌詞がとても良いと思います。鬼束ちひろさんもカバーしていてとても良い仕上がりになっています。(30代男性)

ユーミンの優しい歌声、優しい歌詞が大好きです。この曲を聴くと、なぜか涙が止まりません。でも、何度も聴きたくなります。(40代女性)

母が大好きな曲で、小さい頃はこの曲をよく聞いていました。昔からこの曲の優しいメロディが好きで、この曲を聴くとよく眠れました。(20代女性)

若かった頃、学生時代の純粋な気持ちを思い出させてくれる曲です。今でもこの曲を聴くと、胸がキュンとなり学生時代にタイムスリップ出来ます。(40代女性)

 

 

5位.松任谷由実(ユーミン) 「恋人がサンタクロース」(5票)

恋人がサンタクロース

松任谷由実(ユーミン)「恋人がサンタクロース」がおすすめの理由

クリスマス時期にはよくこの曲がきけました。あぁ、今年も恋人なしかと情けない思いでこの曲を聞いていた事を思い出します。(60代男性)

若い頃、交際していた彼女と冬になるとよく聴いていた曲です。なんか冬になると、あの頃を思い出します。心が暖まる曲ですね。(40代男性)

クリスマスに聞きたい曲です。サビの「恋人がサンタクロース、本当はサンタクロース」の歌詞が子供の頃から意味が分かりやすくてラジオで頻繁に流れているのを聞いていました。(40代女性)

もうすぐクリスマスが来るワクワク感と、恋人とクリスマスを過ごせるドキドキ感を味わえる曲なのでオススメです。(20代女性)

とても懐かしく聞いていると楽しい気持ちになります。今夜8時なればサンタがうちにやってくる、というところが大好きです。いつか自分にもと思って聞いていた時を思い出します。(40代女性)

 

 

4位.松任谷由実(ユーミン) 「真夏の夜の夢」(9票)

https://www.youtube.com/watch?v=HyO8SyjZSGg&app=desktop
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

松任谷由実(ユーミン)「真夏の夜の夢」がおすすめの理由

ドラマの主題歌にもなった曲。この曲は真夏の夜の夢と言うタイトル以外無いでしょう、というくらい、真夏の燃えるような恋、刹那な感じとメロディがたまらなくテンションを上げてくれる曲です。(40代女性)

何年経っても色褪せない、名曲中の名曲です。毎年夏が来るたびに聞きたくなります。そうやって聞くたびに、若かった頃の恋愛を思い出すのです。(40代女性)

昔付き合った彼氏と別れたくないけど別れなくてはならなく、最後の夜に彼氏に抱かれた帰りに車の中で彼氏がこの曲をかけた悲しいようなゾクゾクするような曲です。(40代女性)

独特の曲調で、他にはない個性的な一曲だと思います。時々カラオケで歌うと盛り上がるので、またに歌います。(30代女性)

この曲が主題歌になったドラマがとてもインパクトがあるドラマでとても面白いドラマだったが、このドラマにぴったりの曲でアタマに残っているため。(30代女性)

よく母親が歌っていてずっと自分も歌ってみたいと思っていました。ある時飲み会でカラオケに行くことになりこの歌を歌いました。想像以上に盛り上がり「若いのによく知ってるね!」と誉め言葉を頂き、嬉しかったです。けっこう歌いやすい曲なので、飲み会などで、一発この場を盛り上げたい!!と考えている若いかたにはオススメです。(20代女性)

強気で奔放な女性像がかっこいい。こんなセリフで別れを告げられる女はさぞ持てるでしょうね。というか一生忘れられない女になれそう。(20代女性)

子どもの頃に父の車でこの曲を聴いてからとても印象に残っているのか私がユーミンで思いだす曲はこの曲なのでこの曲にしました。(20代女性)

昔のドラマを思い出し、妙にハラハラドキドキして、それがまた心地よく何度も聴いては歌いたくなります! ユーミンのモノマネなんかもしながらカラオケでも盛り上がります(40代女性)

 

 

3位.松任谷由実(ユーミン) 「やさしさに包まれたなら」(10票)

https://www.youtube.com/watch?v=bQCREK-i8i8
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

松任谷由実(ユーミン)「やさしさに包まれたなら」がおすすめの理由

「魔女の宅急便」で流れたこの曲があまりにも優しくってすごく印象に残っています。ノスタルジックなメロディーと歌詞で、聴いているだけでいろんな情景が目に浮かんで来る気がします。(40代女性)

いつも朝聞く曲で、この曲を聴くと、平常心を保てて、落ち着いた気持ちで行動できます。やはりアニメ「魔女の宅急便」の影響は大きかったです。(30代男性)

ジブリ・魔女の宅急便でも使われましたが、荒井由実時代の曲が好きです。ユーミンの曲は夢を追いかけているような良い曲です。(50代男性)

はじめのギターの音がとても好きです。何か素敵なことが始まりそうなワクワクや幸せへ急ぐ気持ちみたいなものを感じられて、感謝のあふれたハッピーな気持ちになれる曲です。(30代女性)

歌詞、メロディーともに良いと思います。特にスピリチュアル的香りのする歌詞が純真だった子供のころを思い出させます。(50代男性)

歌詞を聞きながら目を閉じると、ふんわりした優しい世界が広がってユーミンの歌声に包まれる心地よい気持ちになります。こんな風な日々を送れることを夢見ています。(30代女性)

優しいメロディーとカントリー色のある雰囲気のある曲で映画「魔女の宅急便」にも使われていて、とても良いと思います。(30代男性)

ジブリ作品、魔女の宅急便で有名な曲ですが綺麗なメロディーと歌詞がとても好きです。ゆっくりした曲で老若男女誰にでも好かれる曲だと思います。(30代女性)

魔女の宅急便で初めて聞いた時にはまだよくわからずに聞いていました。しかし年齢を重ねるにつれ、曲の魅力に気づき大好きな曲のひとつになりました。(20代女性)

映画魔女の宅急便が大好きで、エンディングに流れた時に映画の世界観と合っていて素敵だった。聴くと前向きになれるのでおすすめしたい。(20代女性)

 

 

2位.松任谷由実(ユーミン) 「春よ、来い」(11票)

春よ、来い – 松任谷由実

松任谷由実(ユーミン)「春よ、来い」がおすすめの理由

曲の出だしは明るめですが、よくよく歌詞を聞いていると、とてもしんみりする曲です。日常の喧騒に疲れて、あまりアップテンポな曲を聞きたくないけれど、少し元気を出したいときに聞くと、少し元気になると思います。しんみりし過ぎて少し泣いてしまってもよい方向に気分が変わると思います。(30代男性)

春になるとつい口ずさんでしまう曲です。松任谷由実さんの独特な声とちょっと懐かしい感じのメロディが好きです。(40代女性)

心を一瞬でつかまれるイントロはとても切なく、何かを思い出す時間もなくすぐに歌声が聞こえてくる「春よ、来い」イントロ以外でも、イントロのメロディーはピアノの音として聞こえてきます。このメロディーは寂しげで儚くて哀しい様にも聞こえます。松任谷由実さんの声は芯が通っていて、まるで「それで良いんだよ」と投げかけて問いかけて、包み込んでいるかの様で、その暖かさが共存して。春が来ても、来なくても。あぁ、春が来ますように、と。頷く様に「生きていこう」と思える、そんあ曲だと思います。日本人の心に染み入るメロディーと詩だと思います。(30代女性)

この曲を聞くと、涙が止まりません。曲のイントロホント神だと思います。日本人で良かったなと思える1曲 です。(40代女性)

切ないメロディーと歌詞が何度聞いてもいいです。松任谷由実さんの優しい歌声も癒されます。さみしいけど暖かい気持ちになれる曲です。(30代女性)

日本語の響きが美しくて印象的な曲です。「春」というのは人によって持つイメージが違うと思いますが、明るさや希望、新しさといった感じではないでしょうか。私は、心身が疲れている時にこの曲を聞くと「もう少しで調子は良くなる」「一人じゃない」と励まされている気持ちになります。特に「瞼閉じればそこに 愛をくれし君の なつかしき声がする」という歌詞で、亡き祖父母を思い出します。(30代女性)

春をテーマにした、なんとなく切ない雰囲気の歌で、春になると必ず思い浮かびます。サビの部分がとくに好きで、おすすめの曲です。(30代女性)

これから次のステージに向けて旅立っていく人を勇気づける良い歌詞としっくり聞かせるメロディだと思います。(40代男性)

春に聞く曲といえば、まさにこの曲です。春という季節をテーマにし、短い季節を切なくした歌詞がとてもいいです。(20代男性)

イントロで流れるピアノが儚く繊細で、歌詞がせつなくも美しい。日本人に生まれて良かったと思える曲です。(30代女性)

古典的な歌詞で、話しかけるような歌い方が心にグッとくるものがあります。この歌を聴くと、切なくなり、桜が頭に浮かんできて、聴き惚れます。(40代女性)

 

 

1位.松任谷由実(ユーミン) 「ルージュの伝言」(12票)

https://www.youtube.com/watch?v=-JJXh1QcSag
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

松任谷由実(ユーミン)「ルージュの伝言」がおすすめの理由

宮崎駿アニメ「魔女の宅急便」の主題歌として流れていたので耳なじみがある曲です。ポップな曲調で明るい気分になれます。(40代男性)

この曲は、独特の雰囲気が漂う曲です。特にサビの部分のコーラスと松任谷由実の声が流れるかのような雰囲気がたまりません。聞いているだけで楽しい気分になれるので非常にお勧めです。(20代男性)

ひと昔前の曲だと思われがちですが、聴いてみると全然古く感じないところが好きです。恋する女の子の感情が歌詞によくあらわれています。(20代女性)

独特なリズムが心地よく魔女の宅急便の主題歌になったりしましたし、大勢の人に認められている有名な素晴らしい曲だからです。(30代男性)

物語のような歌詞と古き良き時代のサウンドを感じさせる仕上がりで、とても良い仕上がりになっていると思います。(30代男性)

魔女の宅急便の主題歌として知られている、松任谷由実の代表曲です。浮気をした彼にルージュの伝言を残して彼のママに会いに行くという可愛い歌詞とリズミカルなナンバーがとにかく可愛いです。(20代女性)

この曲を聞くとアニメ映画「魔女の宅急便」で、主人公のキキが箒に乗って旅立つシーンが頭の中に浮かんできます。軽快なリズムの中にこれからのキキの希望に満ちた未来に期待が出来る素晴らしい曲です。聞くと楽しさと共に癒される曲です。(70代男性)

聞いているだけで気持ちが軽くなり、とても楽しい気持ちになれる曲です。魔女の宅急便の曲ということもあり、老若男女すべての人に愛されるメロディーになっているからです。(20代女性)

若い頃の恋を甘酸っぱく思い出す曲です。自分では出来ませんでしたが、ルージュの伝言一度やってみたかったです。(40代女性)

車に乗るときによく聞いています。魔女の宅急便で流れていた曲ですが、落ち込んだりするけど私は元気ですというキャッチフレーズにあった歌詞で、元気やワクワク感をもらえます。(20代女性)

魔女の宅急便が好きだし、元気になるから。映画の雰囲気と松任谷由実の曲調と声がマッチしてて、すごく印象に残るから。(40代女性)

ジブリ魔女の宅急便の主題歌でとても可愛らしい曲なので、聞いていると明るくわくわくお出かけをしたくなります。(30代女性)

 

 

1票入った松任谷由実(ユーミン)おすすめの曲も紹介

松任谷由実(ユーミン) 「14番目の月」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「14番目の月」がおすすめの理由

ユーミンの曲は、40年前の大学生の頃の曲が、リアルタイムで聞いていたので!今でも時々聴きます、が、この曲は、その頃に、同級生から、教わったもの。1414番目という表現がすごいな。(50代男性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「Valentine’s RADIO」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「Valentine’s RADIO」がおすすめの理由

1989年11月にリリースされた松任谷由実の21枚目のアルバム LOVE WARSに収録されている曲で、1991年の「波の数だけ抱きしめて」という映画の曲でもあり、おすすめです。(30代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「さざなみ」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「さざなみ」がおすすめの理由

別れようか別れまいか悩んでウジウジしていた日々が嘘のように、別れてスッキリして晴れ晴れとした女性の前向きな感じに共感出来るから(50代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「シンデレラエキスプレス」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「シンデレラエキスプレス」がおすすめの理由

昔、彼女と遠距離恋愛していた時によく聞いた曲です。スロバラードの恋歌でその当時のことを思い出すとキュんとした気持ちになります。(50代男性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「よそゆき顔で」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「よそゆき顔で」がおすすめの理由

松任谷由実さんのアルバムときなないホテルに収録されている曲で、女性のうつろぎ安い気持ちと、決断した気持ちを歌ったところが、心に響きます。(40代男性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「ロッヂで待つクリスマス」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「ロッヂで待つクリスマス」がおすすめの理由

昔、冬の寒い日に温かくしながら、よく聞いていて、この曲を聴くとその頃を思い出し、心温まる気分になるので。(50代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「元気を出して」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「元気を出して」がおすすめの理由

振られた友達を慰める曲ですが、私も失恋した時に聞いて慰められました。メロディも歌詞もすごく良くて何度も聞きました。(40代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「時のないホテル」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「時のないホテル」がおすすめの理由

1980年のアルバム「時のないホテル」の中の1曲。アルバムタイトルと同名で、現在の世界的な政情不安を暗示するような内容で、とてもシリアスですが、お勧めのナンバーです。一般的なユーミンのイメージとはややかけ離れていますが、気に入っています。(50代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「毎日がスペシャル」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「毎日がスペシャル」がおすすめの理由

ちょうど結婚や出産をした頃で、この曲を聴いて毎日幸せでスペシャルだなと思ってました。とても気持ちを明るくさせてくれる歌です。(40代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「命の花」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「命の花」がおすすめの理由

ガンをテーマにしたドラマの主題歌でした。ドラマの内容とマッチしたに内容の歌で今でも大好きです。阪神大震災の影響でCD発売はされませんでした。現在も収録されてるCDは確かありません。(30代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「優しさに包まれたなら」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「優しさに包まれたなら」がおすすめの理由

この曲は、映画ジブリの「魔女の宅急便」で使われていた曲なのですが、当時学生だった私にとても染み込んできた曲です。何かあっても、頑張ろうと思える曲です。(40代女性)

 

 

松任谷由実(ユーミン) 「輪舞曲(ロンド)」

YouTube動画はこちら

松任谷由実(ユーミン)「輪舞曲(ロンド)」がおすすめの理由

リズミカルで、アップテンポ、でも切ない曲です。一度聞いたら耳を離れない音階とフレーズです。ユーミンの声がこの曲にピッタリです。(30代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました