漫画好きが選ぶ!男子高校生が主人公の漫画おすすめ67選

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

おすすめの男子高校生が主人公の漫画

 

1.スラムダンク

男子高校生が主人公の漫画「スラムダンク」がおすすめの理由

不良高校生がバスケットに出会って、自分が打ち込める事に出会ってどんどん上手くなっていくストーリー。ライバルとの争いや恋愛、挫折など色んな要素があり、1度読んだら2度3度とハマって繰り返し読んでしまうほど面白いです。(30代男性)

高校生の不良の男性が主人公で、好きな女の子が、バスケット部のマネージャーという事で、高校からバスケットをし始めて、メキメキとバスケットが上達していき、次第に主人公が、バスケットにはまっていき、全国制覇を目指していくという面白い内容の青春バスケットストーリーとなっています。とにかく絵が上手くて最高です。(30代男性)

バスケットをされる方ならバイブルとも言うべき漫画。日本のプロ選手やNBA選手にもこの漫画がきっかけでバスケを始めたと言う人がいるほど。物語は不良の主人公が一目惚れした女の子の影響でバスケを始めると言う定番のようだが、成長のストーリーが熱く、また、それぞれのキャラにストーリーがあり、面白いと思う。(20代男性)

バスケットボール漫画、青春漫画の先駆けとしては鉄板、出来ない高校生が自分や友達、ライバル達との関係で成長していく所が単純なんだけど分かっていても引き込まれていく、ラストは特に感動した、続編も長い間待たれている作品です。(50代男性)

バスケットボールの漫画なのですがバスケットボールを知らない方も楽しめる漫画になっております。私は漫画に一番重要なことはそれぞれの登場人物に感情移入がいかにできるかかと思います。この漫画はその辺りが群を抜いております。青春時代にこの漫画に出会った方は一度は赤い坊主頭に憧れたのではないでしょうか。(30代男性)

高校のバスケットの漫画です。主人公の桜木花道が好きな子の勧めでバスケ部に入部して、初心者ながら全国大会を目指します。ライバルたちに負けじと人知れず努力したり仲間の協力を得て勝ち進む姿や価値進むにつれて仲間との信頼関係が徐々にできていく姿が印象に残っている漫画です。(40代男性)

高校生が経験する友情、恋愛物語がしっかりと組み込まれているスポーツマンガです。バスケを知らない人でも十分楽しめるマンガになっていると思います。弱小高校が全国大会へ行く過程はとても楽しめます。とても面白い内容となっているのでぜひ一度目を通してみてはいかがですか。(30代女性)

王道中の王道、バスケブームに火をつけた青春漫画です。当時リアルに高校生だったのでハマりました。主人公だけでなく、他のキャラクターにもそれぞれ光を当てて描いており色んなキャラに感情移入して熱くなったり涙したりできるオススメ漫画です。(30代女性)

もう20年以上前の作品ですが、今尚たくさんの人に愛されている作品です。 仲間との絆や挫折からの復活など、学生時代だけでなく生きていく上で必要なことがたくさん詰まっています。 自身の子供にも是非読ませたいと思っている名作です。(20代女性)

 

 

2.銀の匙 Silver Spoon

男子高校生が主人公の漫画「銀の匙 Silver Spoon」がおすすめの理由

主人公は農業高校の男子校生。もともとは勉強しかしてこなく、進学校を目指していたが途中で断念。受験の緊張、親に対する焦りなどから精神的に崩れていく。そんな中、進学した学校では今まで体験したことのないことばかり。友人、先生、農業を通して主人公は受験のための勉強ではなく、人生のための勉強をしていく。読者に新しい知識を与えてくれる漫画。(20代男性)

北海道の農業高校が舞台なので、多くの道民が頷いてしまう北海道あるあるが随所に盛り込まれており、クスッと笑えて楽しい気分になれます。そしてなにより酪農がメインの話なので、酪農家の苦労や仕事の一端を知り、勉強することが出来ます。読み終わった後は楽しい気分と共に、食べ物を大切にしようという感慨に浸る事が出来るためおすすめです。(20代女性)

北海道の畜産農業の学校に都会暮らしをしていた主人公が入学します。 北海道民の生徒と協力しながら学校生活を過ごし、その中で成長していく話なのですが、養豚、養鶏、乳牛と動物と関わることも多々あります。 動物達の命が人の胃袋にに入るまでの飼育加工の仕方もきちんと描かれていて、さらに畜産ビジネスについても書かれています。 主人公の成長のみではなく、畜産農業とはどういうものか、また命を頂くとはどういうことなのか、押し付けなく自然に教えてくれる作品というところがおすすめの点です。 小学校、高校の図書室に置いても良いぐらいの内容かと思います。(40代女性)

農業や酪農に対するイメージをガラリと変えてくれる作品です。 勉強にばかりに追われている学生さんに、「こんな世界もあるんだ」「こういう進路もあるんだ」という、視野を広める効果もある本なのではないでしょうか?(50代男性)

都会からわざわざ北海道の大蝦夷農業高校に入学した主人公八軒勇吾の奮闘記。 父への反発からわざとエリートコースを捨てた主人公が、友達とともに成長していく過程が見ていて面白いのです。 農業や酪農へ偏った見方をしている人は、目からウロコが落ちるほどの衝撃を受けるでしょう。 それほど農業と酪農は素晴らしいと感じさせられます。(50代男性)

 

 

3.あひるの空

男子高校生が主人公の漫画「あひるの空」がおすすめの理由

前半はギャグっぽいところが多いですが、後半はガチなバスケ漫画です。バスケが好きな人、詳しい人はもちろん、よく知らない人も、用語の解説がすごく詳しく書いてあるので、分かりやすいと思います。背の低い主人公がそのコンプレックスを克服し、やる気のなかった部員をやる気にさせて全国で戦う姿が感動します。(20代女性)

この作品は、週刊少年マガジンで14年前から連載されているバスケット漫画です。身長150センチぐらいのシューターが主人公で、今は夏のインターハイ出場を目指しています。この漫画は、最初の頃は試合で負け続けるのが印象的でした。試合中に観戦していた主人公の母が、体調を崩して亡くなるというエピソードは衝撃でした。その後父が監督になって強くなりますが、その主人公側のチームのキャラクターがとても面白いですね。あと漫画の中に今は西日本限定のお菓子が度々出てくるのも、作者の好物であるからという理由なので笑えます。アニメ化が決定しておりますよ。(30代男性)

バスケットがテーマの漫画ですが、バスケットをするには不利な身長ですが、ただ本当にバスケットが好きでコートに立つ為に努力しチームを作るとこから始めチームを引っ張ってそしてチームの中で信頼される得点源にまで上がって行きますが、見てると自分もまだまだ頑張ればいろんな事が出来るって思うような作品です。(50代女性)

高校生バスケットボールの漫画。身長が150センチしかない3Pシューターの主人公空が悪で有名な先輩達と真剣にバスケットボールに打ち込んでいく熱血物語。元選手である母親を病気で亡くしそれでもバスケに情熱を燃やす姿は感動です。(30代男性)

 

 

4.斉木楠雄のΨ難

男子高校生が主人公の漫画「斉木楠雄のΨ難」がおすすめの理由

主人公が超能力を使える男子高校生であまり他人に関心がなく、超能力者ということを知られたくなくて隠して過ごしているが色々なことに巻き込まれて凄い力を発揮するところが面白い。喋り方も早口で引き込まれる感じがする。(20代女性)

主人公の斉木楠雄が一回一回ツッコミをするところが面白いところで、更に超能力者で喋らないというところも見どころです。そしてその主人公の相棒である燃堂力もまた面白い人です。その人が神社に行き、お賽銭を出したのにもかかわらず、何も願わなかった所が笑えました。(40代女性)

『斉木楠雄のΨ難』の主人公はタイトルの通り、斉木楠雄です。この漫画はギャグ漫画なのですが、主人公の楠雄は超能力が使える男子高校生で、登場人物たちもみんな個性的で魅力的★ 超能力が使えることを周りに隠している楠雄が、クラスメイトや家族、日常の様々なことに振り回されるストーリーで、ネタがギュッとつまっていて想像以上にはまってしまいました。(20代女性)

 

 

5.Is

男子高校生が主人公の漫画「Is」がおすすめの理由

同級生の女の子に恋心を持つ主人公目線で話が展開していくので、同性としては常にハラハラしてしまうストーリーが面白いです。 桂先生の女性キャラクターは本当にかわいいので、主人公に成りきった感じで疑似恋愛しているように読めるところが楽しいです。(30代男性)

20年近く前の漫画ですが、男子高校生の恋愛に対する感情がとてもリアルに表現されていて、読んでいてとても同感できます。思春期に訪れる異性に対する好意と、 女性に対するセクシャルな思考が着飾らずに表現されていて、どの世代の男性にも受け入れられる恋愛バイブルとしてお勧めしたいです。(20代男性)

 

 

6.スパイラル 推理の絆

男子高校生が主人公の漫画「スパイラル 推理の絆」がおすすめの理由

ミステリーの要素もありながらコナンのような普通の推理物ともただの学園ミステリー物とも違って 美形でありながら個性的な面々がおりなす、果ては人のクローン問題までとりこんだ 興味深い作品なのに一般的にはそんなに有名ではないからです。(30代女性)

最初は気が弱く、自分の才能を隠していた主人公が、現実離れした事件に巻き込まれていくことで、精神的に成長し強くなっていく様子が描かれており、それも楽しむことができます。大切な人のために一生懸命な主人公に心打たれます。(20代女性)

 

 

7.ダーウィンズゲーム

男子高校生が主人公の漫画「ダーウィンズゲーム」がおすすめの理由

1人に1つの能力を与えられ殺しあうリアルバトルロワイヤルのようなストーリーのようだが、ダーウィンの進化論を深く考えさせられる濃い内容の話でとても面白い漫画です。主人公の人をまとめる手腕や駆け引きなどハラハラドキドキの展開がとても素晴らしいためおすすめします。(20代男性)

どこにでもいる男子高校生が友人から招待コードを受け取ったスマホゲームを起動してしまったことで殺し合いゲームに巻き込まれてしまう。運と機転でなんとか乗り越え、仲間を作り、ゲームを攻略しようとする。最初は普通の男子高校生だった主人公が巻を追うごとに冴えて強くなってくるところがかっこいい。(30代女性)

 

 

8.ダイヤのA

男子高校生が主人公の漫画「ダイヤのA」がおすすめの理由

甲子園を目指す高校野球部。 各ポジションのプレイや特徴が丁寧に描かれているので、野球に詳しくない人も引き込まれること必至です。 チームをまとめる部長の苦悩や最も注目はない主人公の成長。高校生としての成長とピッチャーとしての成長。この漫画を読んで、春夏の高校野球がさらに楽しみになりました。(40代女性)

王道の野球漫画ですがる主要キャラにも脇役にもちゃんとした設定がある。 脇役だと思ってたらキャラが急に主要キャラに格上げされたりするので、何度最初から読み直しても毎回新しい発見がある。まだ完結していないし主人公の年齢がしっかり上がっていくのもおすすめ。(20代女性)

 

 

9.ハイキュー!!

男子高校生が主人公の漫画「ハイキュー!!」がおすすめの理由

登場人物全員がいい奴!みんなバレーが大好きで、みんながそれぞれの想いを持って努力しています。だからこそ特に試合のシーンは思わず一緒にガッツポーズしたり、落ち込んだり、感情移入しまくりで、あっという間に読み進められます。バレーのルールが分からない人も途中丁寧に説明が入るので、まったく問題ありません!(20代女性)

バレーボール部に所属する高校生たちの青春部活漫画です。 多くの登場人物、高校が登場し、普通の漫画ではあまりスポットがあたらないような登場人物のこともとても丁寧に描写されていてどのキャラクターもとても魅力的です。高校生活という限られた場所で、本気でバレーボールに取り組む登場人物たちの姿を見ていると自分までなにかに本気で打ち込みたくなってくると思います。(10代女性)

 

 

10.夏目友人帳

男子高校生が主人公の漫画「夏目友人帳」がおすすめの理由

幼い頃から人ならざるものが見える主人公が妖怪たちと織り成す、時に切なく時に心温まる漫画です。一つ一つのエピソードがそんなに長くないので、読みやすいです。他人に理解されないことにより自ら孤独を選ぶが、妖怪や理解のある友人と出会うことで少しずつ成長していく姿がとても心を動かされます。(20代男性)

心温まる妖怪ファンタジー系マンガ! 主人公夏目と夏目の前に現れる妖怪たちが繰り広げるどこか懐かしく優しいストーリーがたまらない 妖怪という非日常要素だけでなく、夏目の辛い過去といった人間味あふれる展開も面白い 夏目家のペット兼用心棒のニャンコ先生にも注目!(10代男性)

 

 

11.月刊少女野崎くん

男子高校生が主人公の漫画「月刊少女野崎くん」がおすすめの理由

基本的にはほぼ4コマの漫画なのですが、キャラクターが個性的で面白いです。主人公は少女漫画家である男子高校生の野崎くんで、アシスタントとして、ベタ担当で野崎くんが大好きな美術部の佐倉さん、見た目はチャラいが繊細な花や効果が得意な御子柴くん、背景担当の演劇部部長の堀先輩などすべてのキャラがボケまくりで笑えること必至です。(40代女性)

ともかくギャグセンス抜群のめちゃくちゃ面白い作品です。 学園もので。腹を抱えて笑いたい人にオススメです。 主人公は大柄で無骨な男子高校生なのに実はプロの少女漫画家であるという設定だけでも面白いのに、彼に絡んでくる他の登場人物が全て癖のあるキャラクターで笑えます。(50代男性)

 

 

12.黒子のバスケ

男子高校生が主人公の漫画「黒子のバスケ」がおすすめの理由

30巻で完結しており、ラストがすごく感動的です。地味な主人公の黒子くんの成長物語です。男子高校生のキラキラとした青春が描かれていて、読むと胸が熱くなります。作画も綺麗なので、絵を見ても楽しめます。出てくるキャラクターもそれぞれに個性的で素敵です。(30代女性)

あり得ないとはわかっていても、主人公のいるチームの成長や、いろいろなライバルの出現が楽しかったです。 そのライバルとの試合のために、努力している姿や、チームワークのよさが微笑ましいです。 もっと若い頃に部活動を頑張れぱ良かったと思わされました。(40代女性)

 

 

13.坂本ですが?

男子高校生が主人公の漫画「坂本ですが?」がおすすめの理由

メガネをかけた黒髪インテリ風のおとなしい男子高校生が主役の漫画です。 主人公が通う学校は不良が多く、イジメともとれるような扱いを受けてもクールにスタイリッシュにこなしたり受け流したりして誰も不幸にしないところが魅力です。(20代女性)

何をしても、どんな事をさせてもスタイリッシュでかっこいい男子高校生、坂本くん。そんな坂本くんがクラスメイトや不良グループ、先生や友達の家族までをも巻き込んで繰り広げる、笑いあり涙ありの物語が面白いからです。(20代女性)

 

 

14.山田くんと7人の魔女

男子高校生が主人公の漫画「山田くんと7人の魔女」がおすすめの理由

伏線回収が上手く、ストーリーの起承転結それぞれオチが付いていて読み飽きず、読み出しが止まらなくなるような話がおすすめです。 学生生活、人間関係、恋愛要素も含んでおり、成績優秀で真面目な女子と、成績が低くて問題児だという男子の恋の行方が面白くておすすめです。(20代女性)

特殊能力を持った「7人の魔女」と呼ばれる女子高生と、キスすると相手と体が入れ替わる能力を持つ主人公の山田 竜の学園コメディーなのですが、少しずつ登場していく魔女との各ストーリーには緊張感も漂います。 ちょっと変わったラブコメ好きの人におススメの漫画です。(50代男性)

 

 

15.弱虫ペダル

男子高校生が主人公の漫画「弱虫ペダル」がおすすめの理由

運動音痴でオタクの主人公が、入学した高校で自転車の才能を見出だされ、自転車競技部でインターハイ優勝を目指すという、部活モノです。 とにかくキャラクターが魅力的!主人公の部活のメンバーからライバル高のレギュラーたちまで…。自転車競技に青春を捧げる彼らのなかで、きっとお気に入りのキャラクターが見つかります!(20代女性)

友達がいなかったオタク少年が、自転車競技部に入り成長していく漫画。少年漫画の王道をコンプリートしている。色々な人と出会い、壁を少しずつ越えて行き、その先にある自分の可能性を見つけていく。今もその途中だか応援せずにはいられない漫画です。(30代女性)

 

 

16.町田くんの世界

男子高校生が主人公の漫画「町田くんの世界」がおすすめの理由

主人公は町田くんという男子高校生ですが、彼を取り巻く世界が暖かいエピソードで展開されています。基本的には一話完結でとこからでも読みやすく、好きなエピソードが見つかりやすいことでしょう。2話目で登場したクラスメートの猪原さんと、恋心を自覚するまで徐々に近づいていくところも好きです。(30代女性)

イケメンでも頭がいいわけでもスポーツができるわけでもない、見た目は普通の高校生の男の子ですが、老若男女問わず人を愛することができる人で、こんなにも読んだ後に優しい気持ち、癒される気持ちになった漫画は他にありません。普通の少女漫画とは違う、きゅんきゅんが味わえます。(40代女性)

 

 

17.六道の悪女たち

男子高校生が主人公の漫画「六道の悪女たち」がおすすめの理由

冴えない男子高校生の主人公がたくさんの可愛い女の子にモテるという作品は数多く存在しますが、これは「女の子」は「女の子」でも、「不良な女の子」に主人公がモテるという作品です。 そして何かしら心に闇を抱える「不良な女の子達」を主人公が助ける話なのですが、涙あり、笑いありの作品ですので、是非読んでみて欲しいです!(20代女性)

主人公が悪女から好かれるため、不良ばかりの高校でいじめられっこから一転、モテモテになりますが、よくあるハーレム漫画というよりも、友情がメインで書かれており、過度なエロ描写もなくおもしろく読めます。 喧嘩をする、といった暴力的な描写はありますが基本的にはさっぱりと終わるので全体的に、感動、おもしろさが大きく読んだ後の気持ちが良いです。(30代女性)

 

 

18.3月のライオン

男子高校生が主人公の漫画「3月のライオン」がおすすめの理由

3月のライオンの主人公と主な登場人物たちとの対応を見ていると、ホワッとして幸せな気分になります。 家庭崩壊やいじめなど、決して明るい内容ばかりではないが、その部分は大いに泣けました。 そして、問題を解決して行こうとする姿勢に勇気を与えられます。ぜひおすすめします。(50代女性)

 

 

19.ARMS

男子高校生が主人公の漫画「ARMS」がおすすめの理由

主人公は高校生なのですが、その知識や行動力は明らかに高校生離れしています。その理由は物語が進んでいくとわかるのですが途中から人間離れした活躍をするのですが、大事なのは主人公はあくまでも高校生、学生だということなのです。日常に戻りたい主人公が足掻くさまはどうしても応援したくなります。(30代男性)

 

 

20.BE BLUES!〜青になれ〜

男子高校生が主人公の漫画「BE BLUES!〜青になれ〜」がおすすめの理由

サッカーのスポーツ漫画です。 主人公は現在高校生ですが物語は小学生の頃から始まり、天才的才能にも関わらず、大怪我を負ってしまい、中学2年中頃までの約2年間まともにスポーツもできない体になってしまったところから這い上がって行くストーリーです。 試合展開も面白くできてますが学生ということもあり登場人物の成長も見所の漫画です。(30代男性)

 

 

21.BLEACH

男子高校生が主人公の漫画「BLEACH」がおすすめの理由

まずとにかく面白い!ストーリーの緩急がはっきりしていてあきない。内容も裏切りや友情、世代を越えた愛情など盛りだくさんで 描かれており創造力を掻き立ててくれる。またアクションシーンも迫力があり、考え抜かれた攻撃なども魅力です!(30代女性)

 

 

22.DEAR BOYS

男子高校生が主人公の漫画「DEAR BOYS」がおすすめの理由

この漫画は高校のバスケットボール部を描いた漫画です。他のバスケ漫画と比べてとても現実味があり、バスケをしている人たちからしたらとても勉強になるのがオススメの理由です。全部で60巻くらいあるのですが、リアルなバスケットボールを描いているので読んでいて飽きない作品です。(20代男性)

 

 

23.H2

男子高校生が主人公の漫画「H2」がおすすめの理由

高校野球の物語、仲間と切磋琢磨して甲子園を目指す姿がかっこいい。 恋愛要素も含まれていて、高校生の甘酸っぱさや不器用な表現がうまく描かれています。 青春漫画や野球漫画が苦手な人でも、あだち充の作品は引き込まれると思います。(30代男性)

 

 

24.HARLEM BEAT

男子高校生が主人公の漫画「HARLEM BEAT」がおすすめの理由

バスケットを通じて、打ち込む事を見つけた事でどんどん男が磨かれていくそんなストーリーです。学校の公式のバスケットからストリートまで描かれていてとても面白いと思います。1人1人にドラマがあって夢中になる漫画です。(30代男性)

 

 

25.I’LL

男子高校生が主人公の漫画「I’LL」がおすすめの理由

高校バスケの漫画で、弱小校がどんどん強くなっていくストーリです。部員は皆問題児ばかりなのですが、彼らが一致団結して試合を勝ち上がっていくのが興味を惹きます。リアルにバスケットが描かれているので、現実的で読んでて楽しいです。(20代男性)

 

 

26.MASTERグレープ

男子高校生が主人公の漫画「MASTERグレープ」がおすすめの理由

高校部活動の異種武器格闘漫画です。部活動であるためそこまで重たい設定は無く、ライバル高校との因縁の原因が、向こうのモデルをやっている選手の当て馬にされたことであったりとします。そういうごく普通の青春と普通じゃない試合の描写が大変良いです。(30代男性)

 

 

27.ReLIFE

男子高校生が主人公の漫画「ReLIFE」がおすすめの理由

若返りの薬を使って、27歳で無職の主人公海崎新太が、高校生活を再びやり直すストーリーです。 設定は変わっていますが、中身はいたって普通の学園青春もので、そこが自然な感じで惹かれます。 また、リライフは人体実験のようなものなのですが、その被験者になった男女二人がお互いが被験者であることを知らずにいつの間にか惹かれ合うようになるところにドキドキさせられます。 「青春をもう一度」と思っている人には、疑似体験のような気分にさせられるのでオススメします。(50代男性)

 

 

28.アイシールド21

男子高校生が主人公の漫画「アイシールド21」がおすすめの理由

スポーツ漫画ですが、アメリカンフットボールに焦点を当てた貴重な作品だと思います。読んでいくうちにルールも理解できるようになりますし、試合の駆け引きや作戦など読みごたえもあります。キャラクターが魅力的な作品です。(30代女性)

 

 

29.おまえはまだグンマを知らない

男子高校生が主人公の漫画「おまえはまだグンマを知らない」がおすすめの理由

日の当たらなかった群馬について、ディスってパロディにした作品です。 群馬県民にも人気がある作品です。 グンマの謎の文化について、かなり迫っていて地元民も楽しんで読んでます。 かなりマニアックなグンマについて知るには面白いマンガです。(30代女性)

 

 

30.からかい上手の高木さん

男子高校生が主人公の漫画「からかい上手の高木さん」がおすすめの理由

西方くんという男子高校生が、隣の席の高木さんという女の子にからかわれる漫画です。西方くんもお返しにからかおうとするのですが高木さんにはかないません。高校生だったころに自分も味わっていた感覚がよみがえってきてとても素敵な作品です。(30代男性)

 

 

31.この音とまれ!

男子高校生が主人公の漫画「この音とまれ!」がおすすめの理由

箏曲部に集まった高校生の青春を描いた話だけど、大人が読んでも熱くなりました。それぞれに悩みや問題を抱えた高校生たちが、お箏に真剣に向き合っていく過程で成長していく姿に感動。新しく入った新入部員も、これからどう覚醒していくのか、続きが気になります。(40代女性)

 

 

32.ジョジョの奇妙な冒険

男子高校生が主人公の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」がおすすめの理由

マンガの中ではあまりない、部ごとに主人公が変わるというスタイル。 現在連載中のものも合わせて8部の超大作となっています。 主人公はいずれの部も10代後半が主人公で、さまざまなタイプのキャラクターが出ていて長く楽しめます。(20代男性)

 

 

33.セトウツミ

男子高校生が主人公の漫画「セトウツミ」がおすすめの理由

ただひたすら、2人の男子高校生が川辺の縁石に腰掛けて座ってだべっているその様子を描いたマンガ。それだけなのに絶妙なおもしろさがあるのは、実際に話してそうな内容を取り上げていて、こんなやつらいそうと身近な存在として作品に入り込めるからだと思う。(20代女性)

 

 

34.ディーふらぐ!

男子高校生が主人公の漫画「ディーふらぐ!」がおすすめの理由

登場人物の女の子達がかわいい。非常にモブ(脇キャラ)が多く、名前さえついていないキャラがほとんどだが、面白くこの作品の良さになっている。女キャラが主要人物の大半を占めるのでハーレムだと思われやすいが、実際のところはそうでもない。学園コメディである。アニメの出来もいい。(10代女性)

 

 

35.ドカベン

男子高校生が主人公の漫画「ドカベン」がおすすめの理由

野球漫画になります。私がこの漫画が大好きな理由は実際にできそうなプレーを載せていることです。ずっと野球をしてきましたがよく真似をしたものです。野球を飽きずにのめり込めたのもこの漫画との出会いがものすごく大きいです。(30代男性)

 

 

36.ドラゴンボール外伝転生したらヤムチャだった件

男子高校生が主人公の漫画「ドラゴンボール外伝転生したらヤムチャだった件」がおすすめの理由

ある高校生が階段を踏み外したのをきっかけにドラゴンボールの世界に転生してしまうというお話です。しかも転生したキャラがヤムチャだったのです。ドラゴンボールのストーリーを進んでいくのでドラゴンボールが好きな人は必ず楽しめると思います。絵もとてもうまいのでいいですね。おすすめです。(30代男性)

 

 

37.ハーレムビート

男子高校生が主人公の漫画「ハーレムビート」がおすすめの理由

何もやっても長続きしない高校生がバスケ部に入部しましたが、早速退部しようと考えた時に幼馴染みだったバスケ少女に再開し、ストリートバスケを通してバスケの楽しさにはまって上達してくスポコン漫画になっています。気軽に読むことができるのでおすすめです。(30代男性)

 

 

38.はじめの一歩

男子高校生が主人公の漫画「はじめの一歩」がおすすめの理由

学校でいじめられていた主人公がボクシングとの出会いからどんどん逞しくなり、むしろ自分が目標とされる存在になっていく話です。人は変われるという勇気をもらえて、ユニークなシーンも多く、読んでて楽しいです。(30代男性)

 

 

39.バトルスタディーズ

男子高校生が主人公の漫画「バトルスタディーズ」がおすすめの理由

元PL野球部の方がリアルな学園生活や歴史的に残るPL学園vs横浜の試合のような内容が書かれています。泥臭いというか漢くさいというか野球好きにはたまらない内容になっていると思います。必死に頑張る姿や変な上下関係など見ていてなるほどと思うことも多い内容になってます。(20代女性)

 

 

40.ビーバップハイスクール

男子高校生が主人公の漫画「ビーバップハイスクール」がおすすめの理由

まず漫画ですと、なかなか先に進まないことです。 週刊ですが、数歩歩いただけで終了とかあります。 内容は、ヒロシとトオルのヤンキー系コメディタッチの漫画で、強面の二人ですが、女が絡むところっと騙されるところがなんとも面白いです。 また、個人的には、菊永(通称きくりん)が大ファンで、扇子仰ぎながら「なーかーまー」とトオルを呼ぶ姿は、たまらないです。 きくりんも喧嘩は強いのですが、やはり女に弱く、よくトオル達と女の取り合いで大喧嘩しています。 ただいつものことなんですが、その対象になっている女の子は、両者のことを、あまり何も思ってないんですよね。(40代男性)

 

 

41.ピューと吹く!ジャガー

男子高校生が主人公の漫画「ピューと吹く!ジャガー」がおすすめの理由

ギャグマンガの鬼才、うすた京介氏の代表作だが、中でも登場人物の名前がすばらしい作品である(おこめつぶ君など)。主人公のジャガーさん(男)が、ネットで知り合った女性陣らと共に、ベルサイユの薔薇のような派手なコスプレをしつつ、ときたまファミレスで、こっそりと女子会を開いている様子など、なにもかもが奇想天外な作品である。しかも、ジャガーさんを見たときの人々の心理描写は、非常に現実的である。明るい性格でカリスマ性を備えた男ジャガーさんは、なぜか要潤(かなめじゅん)様主演で映像化されるなど、ギャグマンガ界のピカソと言ってかまわない。(30代女性)

 

 

42.ベイビーステップ

男子高校生が主人公の漫画「ベイビーステップ」がおすすめの理由

高校からテニスを始めた丸尾栄一郎がプロになるまでの物語で、非常に初歩的なことから始まり、人の成長を感じれてテニスで必要な発想力や行動力がみんなの力になる漫画だからおすすめである。特に丸尾が習得するテニスの技術は実際のテニス、ソフトテニス経験者からするととても勉強になる。(20代男性)

 

 

43.ボールルームへようこそ

男子高校生が主人公の漫画「ボールルームへようこそ」がおすすめの理由

さえない男の子だった、たたらがボールダンスに出会って成長していく姿には感動を覚えます。 またライバルや同士との切磋琢磨しながら互いに刺激差し合いながら競技に勝ち進んでいくところも青春をおもいだしてとても面白いから。(40代女性)

 

 

44.ラブ★コン

男子高校生が主人公の漫画「ラブ★コン」がおすすめの理由

身長差恋愛コメディです。 男子の方が背が低く、女子の方が背が高いカップルのユーモアたっぷりの恋愛ストーリーなので、同じ境遇のカップルは付き合い方の参考になるのではないかと思います。 恋愛に身長差なんて関係ない!と読後に強く思わされました。(50代男性)

 

 

45.ルーキーズ

男子高校生が主人公の漫画「ルーキーズ」がおすすめの理由

野球部の不良高校生が一人の先生を通じて人間的に成長していく姿がとても感動します。みんな最初はその先生のことを嫌がっていたが、熱く熱心なその先生にどんどん心を開いて真面目に野球に打ち込んでいく姿がとてもいいと思いました。(30代女性)

 

 

46.ロッキンユー!!!

男子高校生が主人公の漫画「ロッキンユー!!!」がおすすめの理由

オルタナティブロックを愛する男子高校生と、彼の演奏に魅入られた主人公が繰り広げる青春の日々を描いた作品です。作中では現実にある曲が使われており、演奏シーンの作画の迫力と相まって、ロック好きにガツンと響く内容になっています。(20代女性)

 

 

47.猿ロック

男子高校生が主人公の漫画「猿ロック」がおすすめの理由

高校生の鍵屋の息子(少年)の話。主人公が高校生ということもあって、下ネタも多いが全体的に一話ずつのストーリーも面白いし、笑える部分が多い。ただ鍵を開けていくというだけではなく、周りの人間関係も多彩なのでそちらも面白いと思う。(20代男性)

 

 

48.王様ゲーム

男子高校生が主人公の漫画「王様ゲーム」がおすすめの理由

今まで当然だと思っていた自分が生きているという事実が実はとても奇跡的なことで感謝すべきことであると気づかされるから。また、寿命があとすこしと分かった後で自暴自棄にならずに行動できるかどうかについて考えさせられるから。(10代男性)

 

 

49.俺物語

男子高校生が主人公の漫画「俺物語」がおすすめの理由

少女漫画なのにイケメンが主人公ではない! しかもとても少女漫画には出てきそうもないルックスの少年で、何も知らずに初めて読んだ時の衝撃は半端ではありませんでした。でもルックスとは裏腹に、ヒロイン、イケメンの親友への胸が熱くなるような彼のピュアすぎるほどの想いに、ずっと忘れていた純粋に人を思いやる気持ちを思い出させてくれます。(40代女性)

 

 

50.化物語

男子高校生が主人公の漫画「化物語」がおすすめの理由

男子、女子高校生、子供、おじさん、カタツムリ、ヘビ、ゴリラ、カニ、色々なジャンルの生き物が上手く混ざり合ってるのがこの漫画です。展開が読めない、先が読めない、どうなるか全然分からない、今までにない漫画です。(40代男性)

 

 

51.魁!男塾

男子高校生が主人公の漫画「魁!男塾」がおすすめの理由

男子高校生というには、高校生とはかけ離れた内容の漫画ですが、とても面白いです。 男塾という、不良(?)の集まる学校で、命を懸けた戦いの話ですが、漢(おとこ)の強さ、仁義、友情、優しさが溢れていて、どのキャラクターもかっこ良いです。 漢の友情、泣けます。(30代女性)

 

 

52.寄生獣

男子高校生が主人公の漫画「寄生獣」がおすすめの理由

SFホラーを主題にし、「人間社会への批判」と「人間賛歌」の2つを描いているためです。 あることをきっかけに超人的な能力を手に入れた主人公ですが、基本的には生身の人間のため、弱点もあります。 その弱点を補いながら、時には利用しながらピンチを切り抜ける展開は、手に汗握ること間違いありません。 そしてそれ以上に、「人間の愚かさ」と「人間の素晴らしさ」の相反する二つの要素を取り入れ、物語として成り立たせている点が素晴らしいと感じます。(20代男性)

 

 

53.金田一少年の事件簿

男子高校生が主人公の漫画「金田一少年の事件簿」がおすすめの理由

サスペンスと聞くととても怖いイメージがあったり人が死ぬところが苦手な人もいるといますが、この作品はコメディーや面白い分組まれており、とても読みがいのあるものです。また粉の原型としても見られるので、良いかと思います。(20代女性)

 

 

54.高校アフロ田中

男子高校生が主人公の漫画「高校アフロ田中」がおすすめの理由

自分が高校生の時を思い出す。 リアルな男子高校生の生活を見ると思い出して笑ってしまう。 高校生を題材にしたギャグ漫画で、自分が高校生の時に読むと高校生活を充実させる為の参考になると思う。 男子高校生の聖書になると思う。(20代男性)

 

 

55.砂漠の野球部

男子高校生が主人公の漫画「砂漠の野球部」がおすすめの理由

野球強豪校の落ちこぼれだけ集めて、鳥取の砂漠で野球をすることで心身鍛えて試合に出場するという斬新なストーリーだけでも面白いという理由でおすすめです。また、それぞれの野球部員に個性があり、顔にも特徴があり、時には恋に進展するという恋愛要素もあれば、真面目に野球に取り組むという熱心要素もあり、スポーツ要素もあるとの理由でおすすめです。(20代女性)

 

 

56.柔道部物語

男子高校生が主人公の漫画「柔道部物語」がおすすめの理由

柔道初心者の主人公が、背負い投げの達人になってしまうプロセスが、様々なライバルや仲間との切磋琢磨の中で、とても面白く描かれている。3年間でここまで成長するということが可能だという同世代へのエールも感じられる。(50代男性)

 

 

57.湘南爆走族

男子高校生が主人公の漫画「湘南爆走族」がおすすめの理由

自分が小学生の時に知ったまんがでした。再度30代でたまたま読み返すと青春漫画感がすごい!現代代ではなかなかない内容で、暴走族の話しなんですが、熱くなれ、感動して、スカッとする漫画です。派生してアニメ映画も作製されていますが各メンバーの話しでとても感動する内容になっています! 読んだことが無い人!スカッと熱くなりたい人はぜひ読んでめてください!(30代男性)

 

 

58.清村くんと杉小路くんと

男子高校生が主人公の漫画「清村くんと杉小路くんと」がおすすめの理由

サッカー部に所属する男子高校生達のギャグコミックなのだが、目新しい新鮮なギャグと作者の作者自身の作品愛をよく感じるシリーズ物の漫画である。シリアスはなく、常にギャグ一直線なのだが予想もしない展開やオチがこの上なく惹きつけられる作品である(20代男性)

 

 

59.青の祓魔師

男子高校生が主人公の漫画「青の祓魔師」がおすすめの理由

祓魔師という題材にはあまり馴染みはないと思いますが、説明がわかりやすいためすんなりと世界観に入り込むことができます。 キャラそれぞれも個性的で魅力溢れるため、お気に入りのキャラが別れるのも魅力の一つかなと思います。 お気に入りのキャラを見つけるのも楽しみの一つかもしれませんね。(30代男性)

 

 

60.男子高校生の日常

男子高校生が主人公の漫画「男子高校生の日常」がおすすめの理由

私は女性なので、男性や男子高校生が行動することに対して「あるある」や「共感」することは少ないのです。ですが、男子高校生が日々の日常を送る中でやっていることはくだらないのにいつもそのことに対して真剣で葛藤しているのになぜか面白くついつい笑ってしまいます。この漫画がおすすめなのは、落ち込んだ時や元気がない時でも、読めば必ず笑えるからです。(20代女性)

 

 

61.田中くんはいつもけだるげ

男子高校生が主人公の漫画「田中くんはいつもけだるげ」がおすすめの理由

毎日けだるげ、やる気のでない田中くんとお母さんみたいな世話焼きのお友達太田くんを中心にほのぼのとした高校生活を送る、学園日常系コメディ。 毎日のなんでもないような日常の漫画なのに、読んでいると高校生に戻りたくなるような、ほんわかした毎日に心が癒されます。(20代女性)

 

 

62.徒然チルドレン

男子高校生が主人公の漫画「徒然チルドレン」がおすすめの理由

恋愛の幕の内弁当のような漫画です。 また、多くの登場人物たちによる様々な恋愛模様が描かれているだけでなく、ギャグもたくさんあるため、変にシリアスにならずほのぼのさせられるのも魅力です。 四コマ形式の漫画なので、サクサク読めるのも良いと思います。(50代男性)

 

 

63.頭文字D

男子高校生が主人公の漫画「頭文字D」がおすすめの理由

当時このアニメと出会ったのは免許取りたての18歳の時でした。車に全く興味はありませんでしたが、このアニメを見ることで元々趣味の少なかった私が車を好きになることができたのがまず一つの理由です。もともと車好きな方だとなお面白いと思う。(20代男性)

 

 

64.幽☆遊☆白書

男子高校生が主人公の漫画「幽☆遊☆白書」がおすすめの理由

男子高校生が主役の漫画となっています。この主人公の高校生が、小さい子どもが車に轢かれそうになった所を助けた際に、自分が死んでしまい、そこから霊界にいき、能力をもらう所から、話が展開していきます。様々なバトルを通して、強くなっていく主人公に勇気がもらえます。(30代男性)

 

 

65.遊戯王

男子高校生が主人公の漫画「遊戯王」がおすすめの理由

カードゲームのギネス記録を持つ、カードゲームマンガ。 世界大会が何度も開催されるほどの人気を誇る遊戯王は、主人公武藤遊戯がある日立体パズルを完成させたことこら物語は始まる。 魅力的なモンスターや、ライバルたちにも必見です。(20代男性)

 

 

66.湾岸ミッドナイト

男子高校生が主人公の漫画「湾岸ミッドナイト」がおすすめの理由

1990年代、開通したばかりの都心湾岸線の最高速バトルの漫画。主人公の高校生が1970年代に製造された古いフェアレディZで現代の車とバトルする話。実在する道路、車種でバトルするためリアル。時速300キロ近い速度感なのでスカッとする。(20代男性)

 

 

67.翔んだカップル

男子高校生が主人公の漫画「翔んだカップル」がおすすめの理由

単なるラブコメの漫画と思いきや、とても奥深い漫画だからオススメです。 青春時代にこんなにたくさんのことが起こると、普通の高校生ならとてもやっていけないと思わせるぐらい、主人公は様々なトラブルに巻き込まれますが、作者は「青春時代に間違ってハンドルを切ることは誰にでもあること。大事なのは、そこからどうやって修正していくかだ。」と諭しています。(50代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました