筋トレに関する本おすすめ68選

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

おすすめの筋トレに関する本

 

1.Testosterone「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法」

筋トレ本 Testosterone「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法」がおすすめの理由

この本はとても読者目線に沿った構成となり男女関係なく筋力トレーニングの素晴らしさを示しており、病気やケガなどの予防に欠かせないセルフマインドを高める言葉が散りばめられている実践した人だから分かるとても親切な書籍です。(20代女性)

筋トレのモチベーションを保つことができるからです!この本は基本的に作者testosterone氏の筋トレに関する名言を一ページごとに収録しているといった構造です。その名言には時には笑わされ、時には感心させられ、時には励まされます。そのため、やる気のない時でもこの本を読めば筋トレのモチベーションがどんどん湧いてきます!(20代男性)

筋トレをすると見た目が変わるだけでなく、自分に自信がついたり、仕事に対する考え方がかわったり、うつの症状が改善することがとても分かりやすく書かれています。読んでいるだけで元気が出る本です。挿し絵が独特でよいです。(30代女性)

従来の筋トレ手法を紹介しているような本では無く、人生の悩みは筋トレで解決できるとうたっている本です。鍛えようと思ってもなかなか筋トレを始められない人にオススメです。筋トレを始めるとどうしてもモチベーションが下がってしまう時期もあるので、そんな人のモチベーション維持にもオススメです!(30代男性)

筋トレをするとこんなに良いことがあると書いた本です。 トレーニング方法は分かっても、モチベーションが続かない。 そんなときにこの本の内容を思い出すことで、モチベーションが維持できます。 著者の哲学も語られているので、刺激を受けれます。(30代男性)

自分が筋トレを始めるきっかになった本です。これは筋トレのやり方とか専門的な本ではなくて、筋トレに全く興味ない人や筋トレを始めたいって考えてる人向けの本です。 筋トレについてわかりやすく紹介してる内容です。筆者の言い回しが面白くて笑える本です。読めば筋トレで悩みが解決できるの意味が納得できます。(20代男性)

とにかく筋トレをすることに対する考え方を前面に押し出し、前向きな発想に転換してくれる本です。 あまり長い文章もなく、1ページに1つのテーマで書かれてあるので文章を読むのが苦手な人にも読みやすく、力強い文章は読んでいると前向きになれると思います。(20代男性)

人生で起こるあらゆる悩みをマッチョ社長が筋トレで解決してくれます。 小難しい自己啓発本をたくさん読むよりも、ページ数こそとても多いですが、1ページあたり数行で文字も太く、ずっと分かりやすく気軽に実践できる筋トレアドバイスがたくさんあります。 筋トレのモチベーション維持にも役立ちますのでおすすめです。(10代男性)

 

 

2.長友佑都「長友佑都体幹トレーニング20」

筋トレ本 長友佑都「長友佑都体幹トレーニング20」がおすすめの理由

腰椎分離症で痛みが酷くなってきた事とダイエットを兼ねて体幹を鍛えようと購入しました。競技向けや姿勢をよくしたいなど美容向けなど目的別にメニューを選べ、DVDが付いてるのでひとつひとつ動きがわかりやすいところがお勧めです。(30代女性)

美ボディで知られているサッカーの長友佑都選手が教える、体幹トレーニングのバイブルです。スポーツ選手の本だから私には無理と思う人も多いかもしれませんが、男性女性問わず誰でも今日から始められるトレーニングが紹介されているのでおススメです。(20代男性)

若いころはダイエットを少しすればすぐに体重が減りましたが、最近はなかなか減らないので、話題の体幹トレーニングをやってみようと購入しました。簡単なトレーニングから難しいものまで様々書いてあるので、身体の調子によって色々選べるのが良いです。(30代女性)

体幹トレーニングのやり方について写真を元に説明しており、同じポーズと動きをするだけなのでとても分かりやすい。 また、どこの筋肉を鍛えてるのか図で説明してあって、その部位を意識してトレーニングを行って効果が出ている。(20代男性)

サッカー日本代表で活躍した第一線級のサッカー選手・長友佑都選手が、自身の体幹トレーニングメソッドについてわかりやすく易しくレクチャーしてくれる一冊。 まるで雑誌かと思うくらいに写真が豊富で、簡単に真似しながらトレーニングできます。 一見するとダイエット本にも見えますが、トレーニングは簡単そうで実はけっこうキツイ。慣れていないと筋肉痛になります。 初心忘るべからずということを改めて教えてくれる、シンプルだからこそしっかり鍛えられる一冊です。(30代男性)

 

 

3.比嘉一雄「自重筋トレ100の基本」

筋トレ本 比嘉一雄「自重筋トレ100の基本」がおすすめの理由

実施に、筋トレの効果が非常に出たためにお勧めです。30代に入り体脂肪が気になるころに出会った本です。本来であればジムなどに通って器具などで筋トレをしたかったのですが、過去にマシンで体を壊した経験があるので、無理なく自重を使ってというところにひかれ購入しました。(30代男性)

初心者にも分かりやすく、自重トレーニングでの筋肉をトレーニングする方法が多岐に渡って掲載されており、写真つきで解説されているので非常に分かりやすい。トレーニングする上で欠かせない食事の事に関しても言及されているのもポイントが高く、この1冊で把握出来る事が多いのでお薦めの1冊です。(40代男性)

運動不足の人がこなすべきメニューが写真入りで丁寧に説明されているので、筋トレをやってみようという気になります。また食事メニューについても言及してくれているため、現在の食事からの変更などの意識改革に役立ちます。(30代男性)

基礎の基礎が書いてある本。 良い例、悪い例を分けて書いてあるのでとてもわかりやすい。 私は筋トレをガッツリしようとは思っておらず、多少の運動目的なのですが、それでも気が向いたときにページをめぐり良い運動をしています。(40代女性)

 

 

4.佐久間健一「体幹リセット」

筋トレ本 佐久間健一「体幹リセット」がおすすめの理由

巷で話題になっている体幹リセットです。一日五分二回ですむ運動と、食事のちょっとしたコツが載っています。私も二か月これを実践しましたが、簡単だし、二か月で四キロ体重が落ちました。わかりやすく図で説明してあって、簡単にできる運動ばかりですよ。(30代女性)

一日十分たらずの運動で、体幹を鍛えてやせるというやり方が書いてある本です。五パターンの運動が書いており、私もこれでかなり痩せました。姿勢もよくなった気がするし、肩こりも楽になったと思います。楽にやせたいひとにおすすめです。(30代女性)

効率的に体をきたえたり、ととのられます。食事のとり方や筋肉の仕組みも詳しく書いてあるので、勉強にもなります。トレーニングの仕方も詳しく写真がのっているので、自分でも取り組みやすいです。1つずつのトレーニングが短いのですこしずつ進めることができます。(40代女性)

 

 

5.「Tarzan」

筋トレ本 「Tarzan」がおすすめの理由

ボディービル系のムキムキな雑誌かと思いきや女性向けのエクササイズやストレッチも載っているので初心者でも取り組みやすいと思ったから。体についての豆知識が載っていてそれを参考にしつつトレーニングできるのもいいと思いました。(10代女性)

おすすめの筋トレメニューから、食事までいろんな情報が載っていて、役に立つから。見せる筋、インナーマッスル、女性向けなど、毎月違うテーマに沿った筋トレ情報が得られるので、読んでいてとても楽しいです。勉強になります。(20代女性)

 

 

6.岡田隆「つけたいところに最速で筋肉をつける技術」

筋トレ本 岡田隆「つけたいところに最速で筋肉をつける技術」がおすすめの理由

鍛えたいと思っても、どこを鍛えていいのか分からないケースが多いと思います。そんなときに部位ごとに鍛えるのが、効率悪そうに見えて実はもっとも効率が良い鍛え方だということを教えてくれる本です。良い筋肉の付け方が分かるはずです。(20代男性)

動きを見るために、動画がみれるQRコード付きなところがとても気に入りました。 運動と食事についても書いてあります。 付けたいところにと言っているだけあって、効果的に気になるところをトレーニングできるように紹介してあります。 オススメです。(40代女性)

 

 

7.ポール・ウェイド「プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ」

筋トレ本 ポール・ウェイド「プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ」がおすすめの理由

「刃牙」作者による表紙がまず目につきます。場所をとらない、自重を使ったトレーニングについて詳しく書いてありますので、一人暮らしの狭い部屋でもできるものばかりです。表紙のような筋肉を手に入れるには時間がかかりそうですが。(40代男性)

これは急激に筋トレをすると痛めてしまう所があるので、それに対処してくれている筋トレ方法が満載。 運動のネーミングが全て英語なのが、わかりやすいような、そうでないような? それでもわかりやすい写真ですぐに取りかかれるところが魅力的。(40代女性)

 

 

8.「自宅でできるライザップ 運動編」

筋トレ本 「自宅でできるライザップ 運動編」がおすすめの理由

テレビCMでもおなじみとなったライザップ。そのライザップがおススメする自宅でできるトレーニングを教えてくれる本である。ライザップに行きたいけどお金がなくてできないというかたには、ぜひ見て安価で理想のボディを手に入れてほしいと思う。(20代男性)

ライザップの流行を知りたいとき、その真髄がまさに食事制限だけでなく筋トレであるということを理解するのにふさわしい一冊であるため、またこの一冊から筋トレについてあらためて考えさせられる点もすばらしいため。(30代女性)

 

 

9.岡田隆「除脂肪メソッド」

筋トレ本 岡田隆「除脂肪メソッド」がおすすめの理由

よくある〇〇を食べるだけで痩せるなどの本とは違い、初心者でもわかりやすく、ダイエットの原理から知ることができる。pfcバランスを始めとした基礎知識をしっかりとつけることができる。そのため、この本から学び、食生活の改善などの応用しやすい。痩せたい人にオススメです。(20代男性)

著者であり、現役のボディービルダーである岡田隆氏による脂肪撃退マニュアル。ボディーメークのプロが、トレーニング、食事、徐脂肪レシピにいたるまで分かりやすく解説されています。カロリー調整、PFCバランス、食事の回数、サプリメント活用術、そして筋肉1つ1つを動かす繊細な部位毎のトレーニング解説。実際の写真やイラストなども交えて解説されているので筋トレ初心者の方にもおすすめできます。(30代男性)

 

 

10.「世界一伸びるストレッチ」

筋トレ本 「世界一伸びるストレッチ」がおすすめの理由

小さい頃は体が柔らかかったのですが、大人になってからカチカチになってしまいました。身体が柔らかいと基礎代謝も上がるという方を知り、この本を購入しました。身体の部位ごとにストレッチ方法が書かれているので毎日日替わりでやることができ、とても楽しいです。(30代女性)

カラー写真で、とにかく分かりやすく、自分に合った方法で実践できます。 ストレッチの写真も多数載っているので、見てすぐに実践できます。 また、ストレッチポーズを30秒程度、 時間をかけないといけなかったことは、知りませんでした。 自分に合ったストレッチを継続して行うのに大分有効な一冊だと思います。(50代男性)

 

 

11.「1日1回の腹筋でお腹を凹ませる方法 マンガでわかる」

筋トレ本 「1日1回の腹筋でお腹を凹ませる方法 マンガでわかる」がおすすめの理由

むやみに回数を重ねるトレーニングではなく、1回1回の腹筋運動の質を充実させていくことを考えさせられました。筋力アップやダイエット効果のほかにも、姿勢の改善や基礎代謝量を上げる効果も期待できそうでした。(30代男性)

 

 

12.石井直方「35歳からの美女の筋トレ」

筋トレ本 石井直方「35歳からの美女の筋トレ」がおすすめの理由

大腰筋という腰を支えているインナーマッスルを鍛えるとアンチエイジング効果やダイエット効果があるという内容で、簡単に日常生活で取り入れられるストレッチ方法が図解で書いてあるので、見て理解しやすく役に立つ良い本だと思います。(30代女性)

 

 

13.「5秒腹筋 劇的腹やせトレーニング」

筋トレ本 「5秒腹筋 劇的腹やせトレーニング」がおすすめの理由

お腹のたるみがあるので少し解消したいと思い購入。日頃ストレッチをしてはいたものの、腰痛や足の痛みがありあまり無理はできなかったのですが、本の通りにすると痛みが無くなりました。お腹のたるみは徐々に減ってる感じもしました。(30代女性)

 

 

14.森俊憲「DVDつき へやトレ」

筋トレ本 森俊憲「DVDつき へやトレ」がおすすめの理由

単純に体重を減らすのではなく、理想的な体形を作り上げるための本です。紹介されているトレーニングはどれも簡単なもので、目的別のメニューも大体は1日おきに15分から30分で終われます。ところが、実際にやってみるとその効果の高さに驚かされました。2週間もすれば体形の変化に気付けるでしょう。(40代男性)

 

 

15.チョン・ダヨン「DVD付 モムチャンダイエット」

筋トレ本 チョン・ダヨン「DVD付 モムチャンダイエット」がおすすめの理由

おすすめ理由はたったひとつ、王道であるという点です。 著者の独自メソッドやするだけダイエットなどが溢れかえっていますが、この本はシンプルに筋トレ+有酸素運動+食事です。 トレーニングの動作は付属のDVDと本の写真でダブルでわかりやすく紹介されています。9週間分のメニューが組まれており、筋トレ初心者が陥るメニューの組み方に悩む必要もありません。バランスよく鍛えられます。室内で飛び跳ねたりドタバタするような動作もなく、賃貸マンションなど階下への騒音が気になる方でもやりやすいと思います。道具もシューズ以外必要ないので、すぐに始めることができます。 一見退屈で古臭いですが、その効果は著者のカバー写真が証明です。「はじめに」部分で明かされる出版時の著者はなんと40歳。 しかしはじめからこういった体型ではなく、さらに彼女はごく一般的な専業主婦。産後太りでなんと70kgになり、太りすぎが原因のひどい腰痛をなんとかするために渋々ジム通いを始めたのがきっかけだったそうです。痩せるまでの一連のストーリーは肥満に悩む人の多くが共感し、彼女に続けと奮い立つこと間違い無しです。(30代女性)

 

 

16.東急スポーツオアシス「METsで始めるボディデザイン スポーツクラブだけが知っているトレーニング成功の秘訣!」

筋トレ本 東急スポーツオアシス「METsで始めるボディデザイン スポーツクラブだけが知っているトレーニング成功の秘訣!」がおすすめの理由

普段、意識しないと全く体を動かさない私。 こういったヨガやストレッチのDVDは良く見て実践しています。 整体という分野から見たものは初めてなのでちょっと新鮮でした。 ストレッチと整体という分野も繋がっているというか、改めてどこにどのように作用するかわかりました。(40代女性)

 

 

17.NHK出版月刊版「NHK 趣味どきっ!(月曜) 体の中からキレイになる! 美筋ボディーメソッド 2018年 4月~5月 [雑誌] (NHKテキスト)」

style=border:none

筋トレ本 NHK出版月刊版「NHK 趣味どきっ!(月曜) 体の中からキレイになる! 美筋ボディーメソッド 2018年 4月~5月 [雑誌] (NHKテキスト)」がおすすめの理由

以前放送されていた筋トレの番組の復習をするために、このテキストを購入しました。女性がどうすれば美しく筋肉をつけることができるのかという観点から、筋トレメニューを紹介している本です。写真が豊富で、映像で見なくてもトレーニング方法がとてもわかりやすかったです。(30代女性)

 

 

18.「Tarzan (ターザン) 2018年3月22日号 No.737 [インナーマッスルの全て]」

style=border:none

筋トレ本 「Tarzan (ターザン) 2018年3月22日号 No.737 [インナーマッスルの全て]」がおすすめの理由

この一冊で筋肉の構造から鍛え方、インナーマッスルとしての筋肉、効果的な筋トレに関する知識や方法について、幅広く網羅されており、興味のあるヒトにとっては有益な一冊であると言えると思いましたので、おすすめいたしました。(30代女性)

 

 

19.有吉与志恵「アスリートのためのコアトレ」

筋トレ本 有吉与志恵「アスリートのためのコアトレ」がおすすめの理由

筋トレにもいろいろありますが、体の中心軸となる体幹の筋肉を鍛えるためのコアトレの本です。筋トレは、筋肉をつける・強化するという側面だけを考えたのでは片手落ちで、今ある筋肉をいかに効率よく使えるようになるかという視点が重要です。このコアトレの本ではその両者についてバランスよく書かれており、大変おすすめです。(40代女性)

 

 

20.ROCK&SNOW編集部編「インドア・ボルダリング練習帖」

筋トレ本 ROCK&SNOW編集部編「インドア・ボルダリング練習帖」がおすすめの理由

基本を写真と合わせて説明してくれて、基本的な用語の解説もあります。 それから、テクニック、トレーニング方法、なども。 ボルタリングは独特な用語が多数あり、それについても解説されていていました。 とても参考になりました。(40代女性)

 

 

21.「エグゼクティブ・ダイエット」

筋トレ本 「エグゼクティブ・ダイエット」がおすすめの理由

時間がないビジネスマン向けに書かれたダイエット本。ペルソナがしっかりしているため、内容もダイエット術に偏らずにビジネスマインド・自己啓発的な要素が詰まっている。ダイエットをする気のない人にとっても収穫のある一冊。(20代男性)

 

 

22.「エグゼクティブを見せられる体にするトレーナーは密室で何を教えているのか」

筋トレ本 「エグゼクティブを見せられる体にするトレーナーは密室で何を教えているのか」がおすすめの理由

トレーニング種目は3種目のみ。ほとんどすべてのトレーニング本が多くのトレーニング種目と運動生理学的根拠(能書き)の列挙に終始しているのに対して、継続・モチベーション維持の方法論に多くのページを割いていて現実的。トレーニング種目を絞り込んだ上でその内容・効果についてもきちんと根拠に基づいて解説されていて導入の動機付けも充分。3種目3分から開始して最大でも10から15分というのは一般人にとっては現実的であるし、一般アスリートにとっても充分であるという解説は納得のいくものであった。(50代男性)

 

 

23.笹原 進一「エレガンス ストレッチ いつまでも美しくありたいすべての女性たちへ 」

style=border:none

筋トレ本 笹原 進一「エレガンス ストレッチ いつまでも美しくありたいすべての女性たちへ 」がおすすめの理由

なんでも楽しみながらでないと続きません。 バレエ、ヨガ、ストレッチ、整体、様々浮気している私ですが、それぞれの良さがあり、手を変え品を変え何とか体を動かし続けています。 そんな訳でDVDは教室に通わなくても手軽に出来る良いアイテム。 バレエは私にとってお教室は敷居が高い。 それでも真似事ならできますから、とてもオススメです。(40代女性)

 

 

24.千田 琢哉「お金を稼ぐ人はなぜ筋トレをしているのか?」

筋トレ本 千田 琢哉「お金を稼ぐ人はなぜ筋トレをしているのか?」がおすすめの理由

一見、関係無いようなしかしインパクトのあるタイトルだったので読んでみると、非常に参考になる事柄が多かった。 筋肉もビジネスも、工夫と継続力で決まるという言葉には感動した。 きつくても最後のもう一回がビズネス的にはもうひと押しという事になるのです。参考になります。(50代男性)

 

 

25.「カラダマネジメント術」

筋トレ本 「カラダマネジメント術」がおすすめの理由

体を動かすことで精神的な安定も得られ、仕事上の効率も上がるという流れが紹介されます。そのためのランニングの習慣を付ける方法すらも具体的に説明され、運動の習慣を身に付けるメリットを具体的に読み取ることができました。(30代男性)

 

 

26.木場克己「カラダをリセット+体幹力UPのコアトレーニング」

筋トレ本 木場克己「カラダをリセット+体幹力UPのコアトレーニング」がおすすめの理由

DVD付きの体幹トレーニングについて書かれた本ですが、実はDVDは見ていません。 ですが、本の中に書かれている内容を見て真似るだけで、結構できちゃいます! 効かせたいとこにちゃんと集中して、効かせるようにすれば問題ないように思います。(30代女性)

 

 

27.谷本道哉石井直方「ストレッチ・メソッド」

筋トレ本 谷本道哉石井直方「ストレッチ・メソッド」がおすすめの理由

<5つのコツで→もっと伸びる・体が変わる>というサブタイトルに惹かれて買ったのですが、細かなストレッチの説明と、どこの筋肉が伸びるのかなど、カラーで書かれていた点です。写真も豊富ですのでオススメです。(20代女性)    

28.東 秀磯「スポーツクライミング」

筋トレ本 東 秀磯「スポーツクライミング」がおすすめの理由

ボルタリングを筋トレがわりにしています。 当方、運動不足で、筋トレをしたいと思っていたのですが単調な動き、辛すぎだと続かず困っていました。 手や足で登るという事で、意識がそちらに向いて辛いとか思いません。 夢中で登っていたらいつの間にか筋肉がついていた、と言ったところでしょうか。 この本にはボルタリングの基本的な動きが解説されていて初心者にもわかりやすいです。 少し上級者でも理論を知っているのと知らないのとでは違うと思うのでオススメいたします。(40代女性)

 

 

29.「スロトレ」

筋トレ本 「スロトレ」がおすすめの理由

簡単で続けやすい内容がおすすめです。まず前半にスロトレの理論が書いてあり、後半に実際の筋トレがカラー写真で掲載されています。毎日やらなくていい、むしろ毎日やらない方が良い点と、実際試した方のデータも載っているのでモチベーションが上がります。動きも簡単で飛んだり跳ねたりがないので続けやすいと思います。(30代女性)

 

 

30.「ダンベル何キロ持てる?」

筋トレ本 「ダンベル何キロ持てる?」がおすすめの理由

この本は筋トレの方法を漫画で解説してくれています。 文章だけではなく漫画という形で読めるので誰でも読みやすくコミカルなギャグも所々で光っていて筋トレの教本としてだけではなく漫画としてもとても面白いものです。(20代男性)

 

 

31.「ノルディックウォーキング Starting book」

筋トレ本 「ノルディックウォーキング Starting book」がおすすめの理由

専用のポールを使用して無理なく続けることができる、フィットネスウォーキングが分かりやすく伝わってきました。二の腕や腹筋などの気になる部位を効果的にトレーニングしていくとともに、普段から正しい姿勢で歩くことも考えさせられました。(30代男性)

 

 

32.HIKARU「はじめてのヨガ4週間プログラム」

筋トレ本 HIKARU「はじめてのヨガ4週間プログラム」がおすすめの理由

呼吸法やポーズについても細かく説明されており、4週間分のメニューが収録されたDVDも付属しているので、 初めてヨガしてみようと考えている人にぴったりの本だと思います。 激しいポーズがなく、寝る前に気軽にできるので、続けやすいと思います。(30代女性)

 

 

33.「はじめての筋トレBOOK」

筋トレ本 「はじめての筋トレBOOK」がおすすめの理由

名前の通りはじめての方に最適な本であり、私も筋トレなどほとんどしたことがなくダイエットしよかなという気持ちで始めたのですが、なかなか長続きしなかったのでこの本を購入しました。 はじめての方でも簡単にできて、長続きしそうなないようなので そこが一番のお気に入りです。(30代男性)

 

 

34.北島達也「ハリウッド式ワークアウト」

筋トレ本 北島達也「ハリウッド式ワークアウト」がおすすめの理由

その北島達也さんとゆうかたは有名なボディービルダーなのですが、20代の頃にアメリカに移住して本番の筋トレを肌で体感した人です。 そこでは日本とは全く違う筋トレ方法やダイエット方法があったのです。 日本では正しいと言われていることが、アメリカでは間近だったとゆうことがたくさんあります。 それを具体化して分かりやすく誰にでも実践できるように編集されています、 現にこの本でダイエットに成功した人がたくさんいますし、芸能人の方もその北島達也さんの指導で体つくりに成功しています。(20代男性)

 

 

35.筋トレ女子研究会「みんなの 筋トレ&ごはん」

筋トレ本 筋トレ女子研究会「みんなの 筋トレ&ごはん」がおすすめの理由

今や筋トレは、男性だけでなく女性の間でも流行しています。インナーマッスルを中心に鍛えて、しなやかな身体を作るためにはどのような筋トレをすればいいのかを女性の目線で説明している本です。筋トレ方法だけでなく、食事についても書かれている点がおすすめです。(30代女性)

 

 

36.「ゆるみ筋&こわばり筋のコンディショニング ゆがみを正せば痛みは消える」

筋トレ本 「ゆるみ筋&こわばり筋のコンディショニング ゆがみを正せば痛みは消える」がおすすめの理由

筋力アップのためのトレーニングだけではなく、凝り固まった身体をほぐしつつ正しい姿勢を意識することを考えさせられました。ウォーキングやジムでのスポーツだけではなく、日常生活の中で取り組めるところが面白かったです。(30代男性)

 

 

37.「ライザップはなぜ結果にコミットするのか」

筋トレ本 「ライザップはなぜ結果にコミットするのか」がおすすめの理由

初心者の方や、身体作りをする理由、目的が分かりやすく書いてあり気持ちが掻き立てられる内容で、 実際に身体作りをしている方の意見なども具体的に書いてあるので、 年齢、性別を問わず 自分の身体が健康に体力がつくイメージが出来るから。(30代女性)

 

 

38.荻山悟史「演奏者のカラダストレッチ 〜「りきみ」を取る、演奏が変わる〜」

筋トレ本 荻山悟史「演奏者のカラダストレッチ 〜「りきみ」を取る、演奏が変わる〜」がおすすめの理由

楽器の演奏をする人のためのトレーニングがたくさん紹介されています。鍵盤楽器や管楽器、打楽器、弦楽器など、様々な楽器の演奏に適応しています。楽器奏者のためのストレッチや筋トレを紹介した本は少ないので是非読んでほしいです。(40代女性)

 

 

39.家崎カオン「感じるヨガ「今ここ」で自分自身に意識を向けること。」

筋トレ本 家崎カオン「感じるヨガ「今ここ」で自分自身に意識を向けること。」がおすすめの理由

瞑想、マインド、ヨガとは体を動かさなくてもそれをヨガという。 運動としてするレッスンもの以外に併用して持っていると良い一冊。 そうやって心も体も鍛えていくと良いと思います。 考え方を学べる本ですので寝る前にも目を通すと良いです。(40代女性)

 

 

40.「奇跡のトレーニング」

筋トレ本 「奇跡のトレーニング」がおすすめの理由

肉体改造と言って単に筋肉を大きくすることに重きをおいている考えとは全く違い、どのように体を使えば大きな力が生まれるかを解説している本です。有名な初動負荷理論をわかりやすく実践できるようになっています。筋肉が大きいことイコール大きな力が出ることではありません。骨格がわかって、体の動かし方を理解することが重要です。(40代男性)

 

 

41.「気になる下腹を凹ませる!」

筋トレ本 「気になる下腹を凹ませる!」がおすすめの理由

身体の関節が固い人向けのエクササイズや姿勢が悪い人向けの筋力アップなどの、それぞれのタイプに合わせたトレーニングメニューが参考になりました。高価な器具や場所を取るマシンを使うことなく、手軽に始められるところが良かったです。(30代男性)

 

 

42.坂詰真二「筋トレと栄養の科学」

筋トレ本 坂詰真二「筋トレと栄養の科学」がおすすめの理由

筋トレ初心者がまず初めに読むべき本と行ってもいいと思います。どうして筋トレが必要か、正しい筋トレ方法は、食事と栄養を科学する、体の休め方を科学する など丁寧にわかりやすく読者がのめり込むような本となっており、 これを読めば筋トレが簡単にすすめられるようになります。(20代女性)

 

 

43.石井直方「筋トレの正解」

筋トレ本 石井直方「筋トレの正解」がおすすめの理由

家でもできるシンプルなメニューが大まかに5種類載っている。自分のレベルに合わせられて普通、易しい、難しいとえらべるので挫折せずにできるので続けやすいと思う。写真やポイントも見やすいので非常におススメです!(20代女性)

 

 

44.「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」

筋トレ本 「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」がおすすめの理由

理想的な体型を目指すための、トレーニングメニューと食事療法が参考になりました。筋力トレーニングによって基礎代謝量をアップさせつつ、タンパク質・脂質・炭水化物をバランス良く取り入れていくことを考えさせられました。(30代男性)

 

 

45.久野譜也「筋トレをする人が10年後、20年後になっても老けない46の理由」

筋トレ本 久野譜也「筋トレをする人が10年後、20年後になっても老けない46の理由」がおすすめの理由

日常生活の家事や余暇の中で、効果的に筋肉をつけるトレーニングメニューが解説されている1冊です。今現在の自分自身の身体の機能を変えていくことによって、将来の健康的な生活にも繋がることを考えさせられました。(30代男性)

 

 

46.「筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」

筋トレ本 「筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典」がおすすめの理由

筋肉の起始と停止の位置とその働きを知ることで、より効果的なフォームを見つけることができる。この本では、筋肉ごとに、名前・起始と停止・働き・体積などが、リアルで分かりやすい3D画像と共に解説されているので理解しやすい。この本のおかげで、自分で考えてフォームを改善することができるようになったし、得た知識を元に、オリジナルの種目を考えることもできるようになった。筋トレを効果的に行うには解剖学的知識は必須だと思うし、この本はその知識を得るのに最適だと感じている。(30代男性)

 

 

47.「見るみるわかる肩甲ナビ」

筋トレ本 「見るみるわかる肩甲ナビ」がおすすめの理由

運動学や解剖学的な見地から、肩こり解消や健康的な姿勢についてアプローチしていくところが良かったです。毎日少しずつでも続けることができるストレッチと、効果的な筋力アップのトレーニングが参考になりました。(30代男性)

 

 

48.「効く筋トレ・効かない筋トレ 体脂肪を落とす・締まったカラダをつくる」

筋トレ本 「効く筋トレ・効かない筋トレ 体脂肪を落とす・締まったカラダをつくる」がおすすめの理由

気になる部位を集中して鍛え上げることができる、ワンポイントトレーニングが参考になりました。自分自身の身体の仕組みを理解しながら意識して身体を動かすことによって、効果的に筋力アップできるところが実用的でした。(30代男性)

 

 

49.「硬い体にすぐ効く!コリと痛みが消える1分柔軟」

筋トレ本 「硬い体にすぐ効く!コリと痛みが消える1分柔軟」がおすすめの理由

単に筋力をアップさせるためのトレーニングだけでなく、凝り固まった身体をほぐしていくところが良かったです。ヨガインストラクターと理学療法士のふたつの資格を持つ著者ならではの、体のメカニズムの解説も分かりやすく伝わってきました。(30代男性)

 

 

50.ブレット・コントレラス「自重筋力トレーニングアナトミィ」

筋トレ本 ブレット・コントレラス「自重筋力トレーニングアナトミィ」がおすすめの理由

筋トレ好きはもちろんこれからトレーニングを始めようと思っている初心者まで誰にでもわかりやすく、内容もカラーイラストで解説されていて難易度も説明されているので色々な目的にあったトレーニングが的確にできる点がおすすめです。 ジムに通う時間が取れない方は是非検討してみて欲しい一冊です。(40代男性)

 

 

51.「自重体幹トレ100の基本」

筋トレ本 「自重体幹トレ100の基本」がおすすめの理由

自分の体重を使って負荷をかけながら鍛える筋トレの指南書。道具が要らないので、これが1冊と強い意志があれば、自宅にいながら体を鍛えることができる。筋トレがただ載っているだけでなく、スポーツ別のトレーニング内容があったりなど、実践的で役に立つ。(30代女性)

 

 

52.「尻トレが最強のキレイをつくる」

筋トレ本 「尻トレが最強のキレイをつくる」がおすすめの理由

おすすめする理由は、誰でも持っているようなダイエットの悩みの解決方法や考え方がシンプルな言葉で表せれてて読みやすいからです。 共感する悩みを違う視点で見てくので面白いなと思います。 あと、筋トレの仕方も載っていますので情報的にお得感があると思います。。(20代女性)

 

 

53.坂詰真二「世界一やせるスクワット」

筋トレ本 坂詰真二「世界一やせるスクワット」がおすすめの理由

運動不足が続き体重の増加やお腹周りが気になり出した今日この頃、本屋さんで偶然手に取り迷わず購入しました。この本は従来の筋トレ本とは視点が違うように思います。腹筋をするより、下半身を鍛える方がお腹が凹む近道という考え方にはなるほど…と思わされました。また、スクワットは一生リバウンドしないというのも魅力的です。更にこのスクワット自体も決してハードなものではなく、自分のレベルに合わせて進めていくことが出来ますし、やり方や気をつけるべき事柄も写真と共に詳しく解説されています。毎日行う必要も無いという点も私には合っているように感じました。これから薄着の季節がやって来ますが、なんとか間に合いそうで楽しみです。(50代女性)

 

 

54.「青トレ:青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ」

筋トレ本 「青トレ:青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ」がおすすめの理由

箱根駅伝4連覇を達成した、青山学院大学の駅伝部で実際に行っている、トレーニングとストレッチを紹介しています。これまでの概念うぃおこえた新しいものがたくさんあります。勝てる集団が行っているメニューを知って損はないと思います。(20代男性)

 

 

55.木場克己「体幹力を上げるコアトレーニング」

筋トレ本 木場克己「体幹力を上げるコアトレーニング」がおすすめの理由

サッカーの長友選手のトレーナーとしてもお馴染みの著者の本。実際本書に従って体幹のトレーニングを続けるようになって姿勢が良くなり周りからも変わったといわれます。太りにくくなり、また長年の持病だった腰痛の痛みからも解放されました。(40代男性)

 

 

56.石本哲郎「誰でも理想の体になれる! 超実践 美ボディメイク」

筋トレ本 石本哲郎「誰でも理想の体になれる! 超実践 美ボディメイク」がおすすめの理由

この本を購入したきっかけはダイエットと併用するため でした。 ちなみに腕立てはたまに挑戦するくらいで、この本の内容を毎日続けているわけではありません。 日々、仕事で疲れて帰ってくるのでがっつり取り組むだけのモチベーションはありません。 しかしながら「たまには」と言うのも大切で、そのたまにのために持っていると言いかなという一冊。 やらないよりは気が向いた時にでも挑戦すべし。(40代女性)

 

 

57.「中島史恵のキレイになる経絡ヨガ」

style=border:none

筋トレ本 「中島史恵のキレイになる経絡ヨガ」がおすすめの理由

基本的に運動不足の人には入りやすい本だと思います。呼吸を整えることで、基礎代謝を上げることに繋がりますし、ポーズによっては筋トレ並みの運動につながります。比較的楽に、そして健康的に続けていける本だと思います。(40代女性)

 

 

58.Testosterone「超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由」

筋トレ本 Testosterone「超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由」がおすすめの理由

筋トレを理論的に伸べている本です。 分かりやすく漫画でも表現されています。 毎日続ける事の大切さが身にしみて感じますから、テンション上げて筋トレをしていけそうです。 私は女性なので女性の体の筋トレ方法も書いて欲しい。(40代女性)

 

 

59.坂詰真二「超カンタン 1日3分で効果絶大!世界一やせるスクワット」

筋トレ本 坂詰真二「超カンタン 1日3分で効果絶大!世界一やせるスクワット」がおすすめの理由

文章だけでなく大きな写真や絵も多用に使用されていて正しい姿勢が分かりやすいと感じました。薄い本ですが準備から実際にスクワットを行うまで、段階的に分けて丁寧に説明がなされていると思います。プログラムチェックシートも書かれていてすぐにやり始めやすいと思います。(40代女性)

 

 

60.「長友佑都のヨガ友」

筋トレ本 「長友佑都のヨガ友」がおすすめの理由

新聞広告に載っていたのを見て、長友佑都のようなタフな身体に近づけたらと、思い購入しました。 DVD付きなので、DVDを見ながらポーズが出来るので、うれしいです。 身体の鍛えたい部分や、ほぐしたい部分によって、それぞれのポーズが載っています。 難しいポーズがないので、やりやすいです。(50代女性)

 

 

61.石本哲郎「美ボディメイク」

筋トレ本 石本哲郎「美ボディメイク」がおすすめの理由

運動嫌いで苦手なわたしでも頑張ろうと思える優しい書き方で、始めて1ヶ月で、少しずつ体に、変化が感じられてきた。よくある筋トレの本と違って、休んでよし食べてよし、無理はしないで少しずつ頑張ろうというスタンスなので、ズブの素人でも頑張れると思ったからおススメです(30代女性)

 

 

62.「美尻トレ 究極のヒップメイク」

筋トレ本 「美尻トレ 究極のヒップメイク」がおすすめの理由

美尻トレーニングを紹介しているだけの筋トレ本ではなく、骨盤の傾きや、食生活の大切さ、脂肪に対する考え方等女性がトレーニングをする上で欠かせない知識が詰まった一冊です。トレーニングをすることはただ単に見た目を良くするためだけのものではなく、生き方に通ずるものだと教えてくれました。(20代女性)

 

 

63.「美木良介のロングブレスダイエット」

筋トレ本 「美木良介のロングブレスダイエット」がおすすめの理由

お金をかけずにどこでも誰でも気軽に筋トレ、ダイエットができる。丁寧に写真で解説されていてわかりやすい。得点映像のDVDもついていたためさらにわかりやすかった。実際に試してみて2キロのダイエットに成功した。(40代女性)

 

 

64.医療情報科学研究所「病気がみえるvol.11 運動器・整形外科」

筋トレ本 医療情報科学研究所「病気がみえるvol.11 運動器・整形外科」がおすすめの理由

この本は整形外科の先生が書いた本で、その観点からの病気が記されています。 骨の名前にも詳しくなります。 スポーツをしている人、整体、リハビリなどに携わっている人は勉強しやすいと思います。 とてもオススメいたします。(40代女性)

 

 

65.「腹を凹ます体幹力トレーニング」

筋トレ本 「腹を凹ます体幹力トレーニング」がおすすめの理由

実際にトレーナーの方がしている見本の画像と解説付きです。じっくり時間をかけてと簡単なものまで紹介されています。実際に一週間ほどやると腹回りが細くなり効果が表れてきました。筋トレをすることでお腹を気にするようになり一石二鳥で細くなりました。(20代女性)

 

 

66.「腹凹は太もも運動でつくれる 1日3分週3日で」

筋トレ本 「腹凹は太もも運動でつくれる 1日3分週3日で」がおすすめの理由

気になるお腹周りを凹ませるための、1日3分間1週間3回で無理なく続けることができるトレーニング方法が参考になりましました。体脂肪率を改善するための食生活へのアドバイスや、日常生活の中で取り組むことができるアイデアも良かったです。(30代男性)

 

 

67.「腹凹ボールトレーニング 乗るだけで、骨盤底筋をほぐしてお腹ペタンコ!」

筋トレ本 「腹凹ボールトレーニング 乗るだけで、骨盤底筋をほぐしてお腹ペタンコ!」がおすすめの理由

デスクワークや家事をしながらでも無理なく続けることができる、腹凹ボールを使った筋トレメニューが参考になりました。年齢とともに固まっていく筋肉を徐々にほぐすことによって、ウエスト周りだけでなく姿勢の改善にも繋がりそうです。(30代男性)

 

 

68.坂詰真二「毎日続けられる やさしいストレッチ」

筋トレ本 坂詰真二「毎日続けられる やさしいストレッチ」がおすすめの理由

日々、仕事で忙しくても続けられる10分メソッドがあります。 これはありがたい。 長いと疲れて嫌になることもありますから、「ちょっとした気分転換」という気になるのが大切。 お休みの日には長く見ながらやっています。 オススメです。(40代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました