郷ひろみ おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

郷ひろみ おすすめの曲ランキング

 

13位タイ.郷ひろみ 「お化けのロック」(2票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「お化けのロック」がおすすめの理由

郷ひろみさんはこの時21歳で樹木希林さんは34歳と若い画像で郷ひろみさんのダンスにきちんとついていっていたのが印象的です。逆にお芝居では樹木さんからいろいろと教わっていたようでお笑いの間などは非常に勉強になったそうで、この二人のやり取りは非常に笑えました。(50代男性)

樹木希林さんと二人で楽しく歌っています。子供の頃歌詞も分からず、でも歌いたくて適当に歌っていたのを思い出します。気分が上がる歌です。(40代女性)

 

 

13位タイ.郷ひろみ 「男の子女の子」(2票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「男の子女の子」がおすすめの理由

君たち女の子の後にゴーゴーと掛け声をするパフォーマンスは、今でこそお遊戯のようですが、当時は凄い人気でした。タレント性は抜群の郷さんは、この年のレコード大賞新人賞受賞しました。(50代男性)

若い頃の郷ひろみさんで、歌い方は今も一緒ですが声が少し高くて可愛いです。この歌は彼にしか歌えないと思います。(40代女性)

 

 

13位タイ.郷ひろみ 「誘われてフラメンコ」(2票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「誘われてフラメンコ」がおすすめの理由

「真夏の~ォ! 匂いは~ァ!」印象的な節回しの後の「素肌にこぼれて素敵さ」のたたみかけるようなメロディがカッコいい。「ぼくから乱れてしまったみた~い」のキメと、そのあとのタメも見事でした。(50代男性)

今では考えられない衣装ですが、踊っているのにその衣装で隠れていてよく見えない所がキュートです。応援したくなります。(40代女性)

 

 

9位タイ.郷ひろみ 「セクシー・ユー(モンローウォーク)」(3票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「セクシー・ユー(モンローウォーク)」がおすすめの理由

南佳孝の「モンロー・ウォーク」のカバー。最近ではお笑い芸人の永野のネタでイントロが使われている。アメリカの西海岸が似合いそうなおしゃれな曲。(40代男性)

映像を観れば分かりますが、ファンのみなさんはずっと手拍子です。郷ひろみが歌うノリノリの曲ではじっとはしていられません。(40代女性)

南佳孝さんのモンローウォークのカバー曲ですが、南佳孝さんとは又違った雰囲気で郷ひろみさんの世界を築き上げています。1番の歌詞は殆ど変らないのですが、2番は全く違った詞となっているのですが、どちらも歌の内容はビーチにいる素敵な女性をナンパしようという結構どこにでもあるようなでき事なのですが、曲がいいとなぜか軽いイメージも消えてしまいます。(50代男性)

 

 

9位タイ.郷ひろみ 「ハリウッド・スキャンダル」(3票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「ハリウッド・スキャンダル」がおすすめの理由

作詞:阿木燿子/作曲・編曲:都倉俊一の名曲。とにかく曲がよい。歌詞の内容は、ハリウッドでありがちなスキャンダルを、日本人の恋愛に反映させたもの。そこに、少し無理があるようにも思われますが、それも含めたユーモア感がこの曲の強み。(50代男性)

イントロの雰囲気がよく、また簡単な歌詞ではあるが男女の愛憎をうまく表現できている。カラオケでは定番の曲。(50代男性)

詞の内容は気になる女性を誘いたくてもちょっと自信がない男の子で、お話しはどこにでもある恋愛状況を歌った曲ですが、今までとは違った郷ひろみさんの曲でもあります。(50代男性)

 

 

9位タイ.郷ひろみ 「マイレディー」(3票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「マイレディー」がおすすめの理由

映像では後ろ姿から始まり振り向きますが、振り向いた時心に矢が刺さりそうです。好きな人への思いがギュッと詰まった曲です(40代女性)

テレビドラマの家路の挿入歌で、オリコンでは最高8位で、ザ・ベストテンでは5週連続1位となり、久々のヒット曲となりました。アップテンポの中に君が好きだという感じをアイドルから変わらず大人のセリフで仕上げた曲となり、詞と曲が非常に郷ひろみさんにマッチした曲です。(50代男性)

階段から降りながら歌ったり、周りの歌手がノリノリで手拍子するのは紅白の伝統なんだな。太めの眉毛やマイクを動かしながら歌う仕草とか物まねの定番になるのもわかる気がする。(40代男性)

 

 

9位タイ.郷ひろみ 「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」(3票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」がおすすめの理由

90年代の郷ひろみにはいわゆる「バラード3部作」と言われた名曲がありますが、その中でもこの曲が得に大好きで当時カラオケでよく歌っていた思い出の曲です。男の片思いの切ない心情が描かれています。あの頃大概片思いだったから余計に好きなんだと思います。(40代男性)

郷ひろみさんのバラードソングの中でも珠玉の名曲だと思います。 抜群の歌唱力で逢えない悲しみや胸に秘めた思いをうまく表現し、心に訴えかけるものを感じる大好きな曲です。(30代男性)

1993年1月発売アップテンポな曲からしっとりと歌いあげたバラード調の曲はフジテレビのドラマの主題歌でした。(50代男性)

 

 

8位.郷ひろみ 「逢いたくてしかたない」(4票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「逢いたくてしかたない」がおすすめの理由

逢いたくてしかたないは、1995年4月にリリースされた郷ひろみの67枚目のシングルである。 朝日生命のCMソングになった。(50代男性)

落ち込んでる彼女に何も出来なかった当時の自分。もし戻れるのなら抱き締めてあげたい。そんな過去の自分を戒め後悔してしまうのが男の性分であり、情けない部分でもあるのだが、郷ひろみだとそれがカッコよく見えるから不思議。(40代男性)

ノリノリの曲も良いですが、しっとりした曲も最高にカッコいいです。大人の魅力が凄くて、聴いた人を虜にします。(40代女性)

郷ひろみさんが切なくも熱い恋心をバラード調で歌っている声がとてもマッチしていると思います。しんみりとした気持ちで聞きたいですね。(40代男性)

 

 

5位タイ.郷ひろみ 「よろしく哀愁」(5票)

郷ひろみ「よろしく哀愁」がおすすめの理由

よろしく哀愁と言えば、歌詞の中にある、『会えない時間が愛育てるのさ‥』です。子供の頃は、意味も分からずでしたが、大人になってから歌詞の奥深さを感じ、隠れた名曲と言えると思います。(50代女性)

メロディーラインが印象的な曲です。優美さを感じ、グレードの高い曲だと思います。前向きな歌詞も、なぜか陰の雰囲気があり、とても好きです。(50代女性)

恋人同士が会えない時間でも淋しさよりも愛を育てているとしっとりとした曲ながらを信じてついてきてほしいという郷ひろみさんの男らしさを存分に表現できた傑作です。(50代男性)

ファニーフェイス、女の子みたいな笑顔、甘い声。そんなアイドル郷ひろみがちょっと大人の顔を見せようとトライした曲。その甲斐あって現在歌っても違和感を感じない。(40代男性)

郷ひろみさんの若い頃の歌で、声が可愛いです。好きな人への思いが詰まった歌で、何度も歌いたくなる曲です。(40代女性)

 

 

5位タイ.郷ひろみ 「哀愁のカサブランカ」(5票)

郷ひろみ「哀愁のカサブランカ」がおすすめの理由

結ばれると信じてたのところがググッと胸に迫ってきます。季節の香りまでのフレーズが非常にかぐわしい表現で美しいですね。芳香のように浮かれていた気持ちは、人間や世の中のことを全く知らず若すぎたのだということを表していることがわかります。(50代男性)

AOR全盛期の1980年代の初頭、ヒットしたのが「カサブランカ」が収録されたバーティー・ヒギンズのアルバム「キー・ラーゴ」でした。その「カサブランカ」の日本語カバーをリリースしたのが郷ひろみです。日本語の歌詞とタイトル通り哀愁のあるマイナーなメロディで大ヒット、郷ひろみがイメチェンに成功したナンバーです。(50代男性)

誰しも映画のような恋をしてみたいと思う時がある。でも一度それを知ってしまったら二度と同じ恋は出来なくなってしまうだろう。大人の恋は常にほろ苦いものである。(40代男性)

ムードがあって、大人の香りがする曲です。日本語で歌っているのに、まるで映画を観ているかのような素敵な歌です。(40代女性)

とりあえず懐かしいです、そしてロマンスを感じる哀愁のある曲調。歌いきったら、恋もしてないのに気持ちが入ります。(40代女性)

 

 

5位タイ.郷ひろみ 「林檎殺人事件」(5票)

郷ひろみ「林檎殺人事件」がおすすめの理由

樹木希林との共演で最近タイムリーな曲として聴ける機会も増えたが、もともとテンポ良くカラオケでもなごやかな雰囲気にしてくれる曲(50代男性)

今話なき樹木希林とのジュエット今日で、ドラマの中の挿入歌だったので,当時は一世を風靡したものでした。(60代男性)

ドラマの「ムー」が「ムー一族」となり林檎殺人事件が挿入歌でベストテン入りをして歌番組でよくみかけました。(50代男性)

樹木希林さんと二人で楽しく歌っています。私が小さい頃ドライブで家族皆で歌っていた事を思い出します。渋滞もヘッチャラです。(40代女性)

郷ひろみさんの27枚目のシングル「林檎殺人事件」は、樹木希林さんとのデュエットソングです。 曲名のインパクトもさることながら、歌詞もすごいんです。「フニフニフニフニフニフニ・・・」という強烈なワードが飛び出します。 男女の愛のもつれを面白おかしく表現した、今も色あせない名曲だと思います。 記憶に新しい樹木希林さんの死去ですが、https://www.youtube.com/watch?v=2lhAZkPJZF4 こちらで歌っている時の姿が見られるのでぜひ。(20代女性)

 

 

4位.郷ひろみ 「お嫁サンバ」(7票)

郷ひろみ「お嫁サンバ」がおすすめの理由

この詞の内容があまりに理解できずに、拒んでたそうですが結局歌うこととなりヒットさせました。捉え方にとっては女性の応援ソングにも聴こえるのですが、ひねて捉えると男女差別にも聴こえかねないのですが、個人的には一番印象深い曲です。(50代男性)

郷ひろみの歌の中でも人気の曲で知らない人はいないと思う。忘年会だけではなく飲み会のカラオケで盛り上げるとても良い曲ですし結婚式披露宴でも歌われているとても明るい曲だからです。(50代男性)

子どもの頃、歌詞の意味がわからずきいていました。ただただサンバのノリのよい曲が好きだったのです。大人になった今もやはり歌詞というより曲が好きで気づくと口ずさんでいるのがこの曲です。(40代女性)

全力で歌う姿が凄くカッコいいです。歌詞が簡単なので皆で歌ったら盛り上がると思います。好きな人への思いがストレートな歌詞です。(40代女性)

楽曲冒頭の「恋する女は綺麗さ」は名言だと思います。ノリが良くテンポのいいリズムなのでカラオケにはピッタリだと思います。(40代男性)

結婚式で、歌われる定番の曲で、歌いやすく会場が物凄く盛り上り、テンポも良くサンバホイッスルを持参しならせば、なおよしです。(50代男性)

とても元気の出る曲です。子供の頃、ベストテンなどを観ながら片足を上げて振り付けの真似をしながら歌いました。(40代女性)

 

 

3位.郷ひろみ 「2億4千万の瞳」(10票)

郷ひろみ「2億4千万の瞳」がおすすめの理由

カラオケで上司と行っても盛り上がる曲です。どんな年代の方も分かって聞いてるだけでも楽しくなるような曲です。(20代女性)

昭和の郷ひろみなら一番盛り上がる曲。キンキラ衣装にド派手な演出。これまでの甘い声に加え、迫力あるパワフルなイメージが加わった。(40代男性)

なんといってものりのいいアップテンポな曲調と老若男女にうけるサビの部分の決め台詞ジャパンは最高です。CMにも使われていました。(50代男性)

とにかくジャパンの言葉が印象強い曲で、明るく乗りのいい曲は、駅構内には朝から晩までずーっとジャパーンとかかっており他に曲はないのかと思うぐらいでした。(50代男性)

ジャケットの下には何も着ていない状態で歌って踊っていて、とてもセクシーです。曲もノリノリで、元気になります。(40代女性)

この曲は私が小学生のころ、当時の国鉄のコマーシャル曲として流され、聴くたびに在来線の特急が軽快に走る姿を思い出します。(40代男性)

誰でも知ってる名曲ですが、なんといってもかっこいい、スピード感あふれる曲で、誰でものってしまうすごい曲です。(40代女性)

郷ひろみの曲で一番郷ひろみらしく盛り上がれる歌がこの歌です。バラード曲も素敵ですが、紅白歌合戦で何度も歌っている有名曲だから。(40代女性)

恋愛の素晴らしさを彷彿させる言葉選びで、誰もが恋をしたがっていると思わせてくれる。恋愛が必要ないという現代の若者に、是非聴いてほしい。(20代女性)

出だしからアップテンポな感じの所が良いと思います。サビに進むに連れて更に盛り上がっていく感じで、そこからの繋がるサビの部分は聴きやすいです。(30代男性)

 

 

2位.郷ひろみ 「言えないよ」(11票)

郷ひろみ「言えないよ」がおすすめの理由

サビの言えないよ好きだなんて。ってフレーズが好きです。ありますよね。好きだって言いたいのにいろんな理由で素直に好きだと言えない時。そんな気持ちを唄った曲だと思います。(20代女性)

とても切ないバラード曲です。近すぎる存在の女性に、想いを伝えることができない男性の切なさが伝わってきます。郷ひろみさんが切々と歌い上げているので、感情移入してしまいます。(50代女性)

いくつになっても衰えずかっこいい郷ひろみさんです。この曲のときも今よりはかなり若いですがそれでも大人の魅力たっぷりの曲です。(20代女性)

しっとりとしたバラード調の曲は大人の曲として今でもカラオケなどで歌われており郷ひろみさん自身も60歳になっても歌えるご自分の曲の中でも聴かせる歌のひとつです。(50代男性)

郷ひろみバラード三部作のひとつ。過去の栄光にすがることなく、本格的なボイトレを行い、不摂生な生活を改めるなどスターなのに努力を惜しまない孤高な存在。(40代男性)

カッコ良すぎてキュンキュンしつつ、何度も聴いてしまいます。自分が思われているみたいで、幸せな気分になります。(40代女性)

人をどれだけ好きなのかという事がよく表現されている歌詞が良いと思います。バラード曲でもザビは力強く唄いあげてる所が名曲の一つだと思います。(30代男性)

大人のラブバラードで郷ひろみさんのダンディな歌声にぴったりな歌詞と曲です。一人で考えごとをしている時などに聞きたい曲です。(20代女性)

郷ひろみさんの曲の中でこんなにストレートなラブソングがあるのかと驚いてしまうくらいストレートな歌詞にクラクラしてしまいます。歳を重ねた郷さんだからこそ色気を感じられる曲になっているなと思います。(40代女性)

実に切ない歌詞。男の私でも泣けてきます。相手の事が好きだけど告白できないという歌詞。一番近くにいるのに自分の気持ちが伝えられない。本当にいい歌詞です。(50代男性)

まさに王道のバラードっていう感じでこの曲大好きです。すごい切ない別れの歌詞が胸にジーンときちゃいました。(30代女性)

 

 

1位.郷ひろみ 「GOLDFINGER ’99」(17票)

郷ひろみ「GOLDFINGER ’99」がおすすめの理由

私のカラオケの定番の1曲です。会社の飲み会で歌えば、老若男女問わず必ずみんなが盛り上がってくれる曲です。(30代男性)

リッキーマーティンの曲のカバーですが、本人に負けずノリノリで一緒に歌いたくなる曲です。気分が上がり元気になります。(40代女性)

曲のサビの部分のキャッチーな歌詞と振り付けがいい。みんながノリノリで歌える曲なのでぜひオススメです。(30代男性)

どの世代でも一度は聞いたことがある曲なので職場の先輩とカラオケに行ったら歌える曲の1つ。踊りもこなせるようにしておくとなお喜んで頂ける。(20代男性)

バブルの香りを強く感じる曲です。ノリの良いアップテンポの曲と、郷ひろみのダンスが、何度見ても楽しい気分にさせてくれます。カラオケでも盛り上がること間違いなしの一曲です。(40代女性)

すごいノリが良くて大好きです。ア、チチ、アチのところが好きすぎて振り付け覚えちゃいました。カラオケで歌うと盛り上がります。(30代女性)

郷ひろみをよく知らなかった若い世代にも名を浸透させ一気に広い年代層に知られるようになった曲。ダンサブルで情熱的な曲でかっこよく踊る姿にほれぼれします。(40代女性)

元はカバー。多くのヒット曲を持つ郷ひろみがもうこの先のヒットは年齢的にも難しいだろうと過去の人になりかけた時に生まれたまさかの大ヒット。この曲に目をつけた先見の明はさすが。(40代男性)

90年代に「バラード三部作」でヒットを連発した郷ひろみが、99年にそのイメージを完全に覆すようなアップテンポな洋楽のカバーを発表してくれました。ライブでは否が応でも盛り上がる曲だと思います。良い意味でちょっとバカっぽい日本語詞も最高にマッチしてると思います。(40代男性)

リズムもノリも良くて男らしい曲です。振り付けがあるのでカラオケでもみんなで盛り上がるのでおすすめです。(30代女性)

当時この曲が流行っていてノリが良く誰でも覚えてられるサビの所のダンスが1番印象的で郷さんの曲はほとんど知らないのですがこの曲は好きです。(30代女性)

還暦を過ぎてるのにかっこよすぎます。あっちちあちはリアルタイムを知らない20代でも踊れる神曲だと思います。(20代女性)

郷ヒロミさんの歌唱力とキレのよさがスゴすぎます。ノリもよくて、気分が上がらない時は聴くと元気がでます。(30代男性)

ダンスの時に上着をサッと脱いだりするパフォーマンスもここから始まってます。アーチチは耳に印象強く、若い方でも結構知られている曲です。リズミカルで分かり易い曲は40万枚を超えるヒット曲となります。(50代男性)

この曲は外国の曲のリメイクで日本の曲と違いテンポがいいですね。郷ひろみのジャケットプレイも見どころです。(40代女性)

セクシーでとても盛り上がる、聞いてる人を魅了する曲です。忘年会などで披露すると上司たちが喜んでくれます。(30代女性)

高校生の頃の体育祭で、この替え歌で応援合戦しました。振り付けも簡単だし、歌いやすいし盛り上がる曲です。(30代女性)

 

 

1票入った郷ひろみおすすめの曲も紹介

 

郷ひろみ 「How many いい顔」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「How many いい顔」がおすすめの理由

化粧品CMソングを歌えばヒットまちがいなしでしたので、阿木曜子さん作詞の今までとは違った味の郷ひろみさんとテンポもいい曲とCMの演出の全てが一致してヒットした曲です。(50代男性)

 

 

郷ひろみ 「あなたがいたから僕がいた」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「あなたがいたから僕がいた」がおすすめの理由

長年付き合ってきて、ようやく彼女の良さを実感した感じがして、会った瞬間燃え上がる恋愛とは違う大人の恋愛を感じるから。(50代女性)

 

 

郷ひろみ 「く・せ・に・な・る」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「く・せ・に・な・る」がおすすめの理由

まるでEXILEのようなステージで歌う姿は本物のスターだからこそのパフォーマンス。ここに至るまでどれ程のトレーニングを積んできたか。世の中年男性達もまだまだ頑張らないとと勇気をくれる。(40代男性)

 

 

郷ひろみ 「ケアレス⋅ウィスパー」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「ケアレス⋅ウィスパー」がおすすめの理由

カバー曲ですがまるで自分の歌のように歌っていて、とてもカッコいいです。夜が似合う曲で、英語で歌っているところもキュンとします。(40代女性)

 

 

郷ひろみ 「さよならのKISS を忘れない」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「さよならのKISS を忘れない」がおすすめの理由

松田聖子さんと歌っています。ここでは、レコーディングとMV撮影を観ながら聴くことが出来ます。二人の声が合っていてとても素敵です。(40代女性)

 

 

郷ひろみ 「さよならのKISSを忘れない」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「さよならのKISSを忘れない」がおすすめの理由

2000年5月発売松田聖子さんとの破局から15年がたち、郷さん側からこの話を持ちかけたそうで、松田聖子さん側も承諾して実現した曲です。だからと言ってこんな意味ありげなタイトルと詞はお互いにビジネスと割りっ切ったのでしょう。(50代男性)

 

 

郷ひろみ 「なかったコトにして」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「なかったコトにして」がおすすめの理由

好きな人への思いが爽やかで、聴いていているだけでキュンとします。この曲も郷ひろみさんしか歌えないと思います。素敵です。(40代女性)

 

 

郷ひろみ 「バイブレーション(胸から胸へ)」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「バイブレーション(胸から胸へ)」がおすすめの理由

今の時代バイブレーションといえば、スマホなんだけど1978年リリースなので勿論別の意味。変にイヤらしくなく、でもセクシーに歌い上げるからこそ、そこに郷ひろみらしさが生まれる。(40代男性)

 

 

郷ひろみ 「花とみつばち」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「花とみつばち」がおすすめの理由

アイドル路線まっしぐらの曲から少し大人をイメージさせるかといってアップテンポでアイドル路線は完全には外していない印象に残っている曲の一つです。(50代男性)

 

 

郷ひろみ 「笑顔にカンパイ」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「笑顔にカンパイ」がおすすめの理由

激しい動きとアップテンポなリズムな曲でも年齢を感じさせませんが、 どちらかというと受験生などへこれから新しい事が始まる人への応援ソングに聴こえます。(50代男性)

 

 

郷ひろみ 「素敵にシンデレラコンプレックス」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「素敵にシンデレラコンプレックス」がおすすめの理由

35年も前の曲だが、時代の先をいくような感じがして未来感がある。この先のバブル景気や女性の社会進出を予期するかのような曲。(40代男性)

 

 

郷ひろみ 「男願」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「男願」がおすすめの理由

50歳を超えているとは思えない若さとキレのあるダンスはデビュー当時はアイドルとして人気はピカ一だったけど実力では劣っていた郷ひろみさんがもしかしたら、エンターティナーとしては一番になったかもしれません。(50代男性)

 

 

郷ひろみ 「魅力のマーチ」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「魅力のマーチ」がおすすめの理由

いかにも郷ひろみさんの曲のイメージで乗りもよくて良かったのです。あくまでも参考となるテーマの歌詞を明星で募集して作られたのが、魅力のマーチでした。(50代男性)

 

 

郷ひろみ 「恋はシュミシュミ」(1票)

YouTube動画はこちら

郷ひろみ「恋はシュミシュミ」がおすすめの理由

この年齢でこの声このダンス最高です。歌っている時の笑顔が観ている者を幸せにしてくれます。ノリノリで楽しく振り付けが可愛いです。(40代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました