1歳の女の子におすすめの絵本

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

1歳の女の子におすすめの絵本

 

1.かがくい ひろし「だるまさんが」

1歳の女の子におすすめの絵本 かがくい ひろし「だるまさんが」がおすすめの理由

本を左右に揺らしながら読めるので、子供にはだるまさんが動いてるように見えるらしくキャッキャッと笑いながら喜んで見ています。短文なので、親が自己流で楽しく読んであげられるのも良いです。大人も読みながら笑えるので 子供も楽しさが倍増してるみたいです。(30代女性)

だるまさんシリーズは有名だと思いますが、「だるまさんが」はシンプルな絵本でだるまさんの絵と言葉しか書いてないのでとても分かりやすいです。0歳の子でも面白がってくれますが、物事を把握しだした1歳の子だともっと面白く読める本だと思います。(20代女性)

だるまさんの動きを簡単な言葉と擬音で表現しており、子供が真似をしやすい内容でした。イラストもシンプルかつ優しいタッチで、だるまさんの表情がわかりやすく、子供も感情移入しやすい作品だと思います。保育園でも大人気の絵本のようです。(30代女性)

どんな子でも笑うだるまさんシリーズの絵本です。だるまさんの赤い色も目につきやすく、だるまさんと一緒に揺れながら読むことで、子どもも真似をして一緒に楽しむことができます。「だるまさんが」という同じ言葉の繰り返しも子どもは大好きなのでおすすめです。(20代女性)

内容はとってもシンプル。可愛いだるまさんが言葉のリズムに合わせて動きます。とてもわかりやすい絵と短い言葉、そしてコミカルなだるまさんの動きはまだまだ言葉が覚束ない1歳の子でもとても楽しめると思います。ちなみに、1歳だけでなく、どの年代のお子さんでも喜んでくれると思います。大人が見ても思わずクスっと笑ってしまい、笑顔になれる本です。(40代女性)

だるまさんが、のかけ声の繰り返しの後に子供が真似しやすい擬音語と絵があり、その言葉や動作も真似しやすく子供も楽しく絵本を読んでくれます。お気に入りのフレーズも子供によってあるようでよく笑いながら絵本に釘づけになります。(30代女性)

1歳だけでなく、色んな赤ちゃんや男の子でもとても楽しく読むことができる本だと私は思っています。読み手のテンションやリアクションでお話しがぐんっと面白くなって、お子さんがたくさん笑ってしまい、絵本がとても楽しくなると思います。(30代女性)

全ページだるまさんがころんだり、おならをしたり、だるまさんが○○するといった記述となっており、子供に分かり易い。また転んだときは「どてっ」やおならの時は「ぷうっ」と擬音なので覚えやすく、子供と一緒に真似をして楽しめる。(40代男性)

だるまさんシリーズ3作の中のひとつです。ページをめくるとだるまさんが転んだら伸びたりだるまさんの動きに引き込まれる1作です。1歳の息子もマネをしながら楽しんでいます。表情や動きを親子で楽しんで読める本になっています。(20代女性)

少し前まで保育園にて勤務をしており、1歳児クラスでとても人気がありました。絵や文字が大きいので子供達も直ぐに覚えられ「だるまさん◯〜」と読むと一緒に手や身体を動かして真似してくれるようになりました。特に真似が上手な女の子におすすめです。(30代女性)

 

 

2.わかやま けん「しろくまちゃんのほっとけーき」

1歳の女の子におすすめの絵本 わかやま けん「しろくまちゃんのほっとけーき」がおすすめの理由

先輩ママからもらった絵本です。くまの親子がホットケーキを作るストーリーですが、幼稚園児である上の子に聞かせていました。ところが一緒に聞いていた一歳の下の子が気に入って何度も読んでと持ってくる様になり、何度も読み聞かせをしました。シンプルな絵でわかりやすいのでしょうか。ホットケーキも大好きで食べてくれるようになったので野菜やチーズなど加えて栄養追加出来るのも良かったです。(50代女性)

古い絵本なので読んだことあるママも多く、親子で楽しむことができます。しろくまちゃんが頑張ってほっとけーきを作る過程が描かれていて、おままごと好きな女の子にぴったりです。特にぽたぁんどろどろとケーキを焼いている場面はリアルで、美味しそうなホットケーキを想像しながら読むのが楽しいです。(30代女性)

美味しそうなホットケーキができあがるまでが可愛く表現されています。ホットケーキができるまでを見開きで描いているページがあるのですが、ホットケーキの様子を擬音語で分かりやすく表現しています。おままごとが大好きな女の子にはおすすめの一冊です。(20代女性)

一歳の女の子にオススメな理由は、ホットケーキが焼ける場面で夢中になるところです。また、女の子なので、そのうちおままごとにも興味をもちだします。ホットケーキをおままごとで作ってくれるようになりました。こぐまちゃんシリーズはたくさんあるので、興味を持ってくれたら、図書館でも、本を選ぶときに悩まないでいいです笑笑(30代女性)

一歳とはいえ女の子。お料理やおままごとは大好きな事に間違いないと思います。ホットケーキが美味しそうに焼けていく様子は大人の私でも食べたくなるほどリアルです。「ママ一緒に作ろう」という日が必ず来るのでは。(40代女性)

ホットケーキが焼けるまでをこんなに音で表現しているのは日本語だけかもしれません。ぽたん、どろどろ、ぴちぴち、ぷつぷつ、やけたかな?表現がたくさんでとても可愛らしいので何度でも読みたくなるようです。ぜひ、オススメしたいです。(30代女性)

絵がまずかわいくて、女の子が惹かれるかと思います。そして内容もホットケーキを順を追って作り方が載っていて、1歳くらいだとおままごと等に興味を示し始めるころだと思います。そのために興味が湧いて真剣に見てもらえると思います。(20代女性)

 

 

3.松谷みよ子「いないいないばあ」

1歳の女の子におすすめの絵本 松谷みよ子「いないいないばあ」がおすすめの理由

現在1歳5ヶ月の娘がいますが、赤ちゃんの頃から大のお気に入りです。3ヶ月くらいの頃から読み聞かせをしていますが、「ばあ」とページをめくると、顔が出てくるのが面白いのか、よく笑っていました。今では自分で「ばあ」と言いながらページをめくって楽しんでいます。友達の子ども達もみんな好きなので赤ちゃんの心を掴む不思議な魅力があるのだと思います。絵本の内容を覚えているので、外出先でも口で「くまちゃんがほらね…」と言うだけで「ばあ!」と言い返して笑ってくれます。(30代女性)

言葉が単純で分かりやすく、読み手も抑揚をつけやすいと思います。顔を隠して実際にやってあげるとなお楽しいと思います。絵も分かりやすくて可愛いですので小さな子供も親しみやすいのではないでしょうか。小さな子供はまず目から入り、耳で聞いて受け入れるので、分かりやすくて単純なものはおすすめです。(50代女性)

娘が1歳の誕生日にプレゼントで貰いました。まだ絵本をあまり理解出来てない年頃でしたが、絵が心を引いたようです。色々なパターンのいないいないばあで笑って絵本を見るようになりました。何気ないいないいないばあの繰り返しですが、娘にはそれが楽しくて仕方なかったようです。(20代女性)

いろいろな動物たちが、いないいないをして、次のページでばあ、をしています。かわいいし、楽しいし、何回も読んでもらいたがります。いないいないばあ、は赤ちゃんのころから喜んでもらえる定番遊びなので、それが絵本になっているのがいいです。(50代女性)

昔からある絵本ですね。児童館にもありますが嫌いな子はいないと思います。抑揚をつけて読んであげると大喜びで子供達が集まってきます。大人には少し怖いイラストですが子供には惹きつけられる何かがあるようです。(20代女性)

動物たちが順番にいないいないばあをしていくのですが、挿絵がとても可愛らしくてまた文章も読んで聞かせるのに不思議と穏やかな口調で出来る一冊です。最後はのんちゃんという人間の子がでてきますが、のんちゃんの名前を変えて、お子様の名前に変えて呼んであげると、とても喜んでくれるかと思います。(40代女性)

 

 

4.平山和子「くだもの」

1歳の女の子におすすめの絵本 平山和子「くだもの」がおすすめの理由

色々なくだものをさあどうぞと差し出す動作の繰り返しの絵本ですが、絵がとても鮮やかで綺麗で美味しそうです。女の子はおままごとも好きなので、とても興味を持って食べるふりをしながら楽しく読むことができます。文字が少なく同じリズムなので、1歳でも楽しく読むことができます。(30代女性)

文字が少なく、左ページには果物の名前、右ページには「はいどうぞ」とその果物の皮をむいたり、切ったりしていて、絵が優しいところがおすすめです。私も小さい時妹によく読み聞かせしました。内容も簡潔で、そこからいろいろ広げることのできる絵本です。(20代女性)

食べ物の絵本が良いなと思い購入しました。皮をむく前の状態と、皮をむいた食べる前の状態の果物の絵が大きく描かれていて、ちょっとしたお勉強になります。絵本に載っている果物と同じものを食べさせる時に一緒に見比べて食べさせています。(40代男性)

一歳はやっと大人と少しずつやりとりが出来る様な時期です。最も簡単なコミュニケーションの一つに、“どうぞ”があると思います。そんなシンプルなやりとりと共に、美味しそうで写実的な絵を楽しむことができます。一緒に食べる真似が出来たり、絵の色合いもとてもきれいなので、女の子は特に喜んで見てくれる気がするため、おススメです。(30代女性)

 

 

9.柏原 晃夫「あかあかくろくろ」

1歳の女の子におすすめの絵本 柏原 晃夫「あかあかくろくろ」がおすすめの理由

1歳というと、よちよち歩きが始まった子もいるお年頃ですね!こちらの本は、色彩がはっきりしていて、リズミカルに読める本です。そして、絵もシンプルでかわいいです。少し大きくなって文字が読めるようになると、自分で読んだりすることもできます。ページも一枚一枚分厚いので、小さい子の手でもめくりやすいです。色という身近な存在。めくるたびに新しい色が目に飛び込んできて、たのしんでいただけると思います!同じシリーズが何冊か出ているので、その中からお好みの一冊をお手元においておくのもよいと思います!(30代女性)

表紙が赤色と黒色を使った大きなまるいリンゴでインパクトがありつつ赤白の小さめの金魚と白くて愛らしい猫が書かれていて猫が赤色と黒色の強烈さを上手に和らげていると思います。女のこは「にゃんにゃん」が大好きな子が多いです。インパクトと優しい白い猫が気に入り女の子にお勧めしたいと思いました。(50代女性)

うちの子が1歳のときに本屋で見かけて興味を示したので購入しました。色が赤と黒と白、形がマルや四角などわかりやすくはっきりと単純明快な内容になっているので小さい子供が興味を示すと思います。うちの子も見せてあげると喜んでいました。(30代男性)

 

 

8.真珠まりこ「おべんとうバス」

1歳の女の子におすすめの絵本 真珠まりこ「おべんとうバス」がおすすめの理由

カラフルで可愛いタッチの絵が、女の子におすすめです。おにぎりや卵焼き、トマトなどそれぞれがバスに乗っていき、最後にお弁当になるところも面白いです。一緒にお弁当を作ったり、食べたくなるような興味を引かれます。(30代女性)

おべんとうバスの絵本は、絵がとても可愛くてお弁当に入ってくるおかずたち一つ一つが名前を呼ばれて返事をしてバスに乗っていく感じがとてもかわいらしいので女の子におすすめしたい本です。テンポよく読める本だし、私の子供たち2人も女の子でこの本が大好きなのでおすすめです。(20代女性)

お弁当のおかず達が順番に呼ばれて、元気よく、はいっ!とお返事していく絵本です。手を挙げたイラストなので、おかず達の間に子供の名前を呼ぶとつられてお返事してくれます。うちの子はこれでお返事を覚えました。(20代女性)

 

 

7.まつい のりこ「じゃあじゃあびりびり」

1歳の女の子におすすめの絵本 まつい のりこ「じゃあじゃあびりびり」がおすすめの理由

娘が0歳の頃からこの本を読んであげていましたがなかなか興味持たず。1歳頃から自分で読んでと持ってくるようになり、自動車や踏み切りなど見つけるとブーブーやカンカンなど本に書いてある音で教えてくれるようになりました。絵と名前と音が書いているので子供も覚えやすいのだと思います。(20代女性)

日常生活で聞く音などを取り入れた本なので、1歳の娘でも、喃語で読んでるつもりになるのか?私が読み聞かせていると、一緒に声を出してくれるので、言葉の発育にも良い感じがします。あと 1ページ分が分厚めなので1歳の女の子でも安全にページをめくることができます。(30代女性)

娘と市の検診に行った時にこの本をいただきました。赤や青などハッキリとした色とシンプルな絵で、娘は最初から興味津々で読んでいました。実際の文章もタイトルのように「じゃあじゃあびりびり」と非常にシンプルなのですが、娘にとってはそれが面白かったようで、毎回ケラケラと声を出して笑ってくれました。また、ぐずった時などに読むと泣き止んでくれることが多かったので特に外出時などにも重宝しました。バッグに入れておいても、さほど重くならないサイズ感もいいですね。(30代女性)

 

 

6.かがくいひろし「だるまさんの」

1歳の女の子におすすめの絵本 かがくいひろし「だるまさんの」がおすすめの理由

だるまさんシリーズは子どもたちに人気です。その中のだるまさんのは「だるまさんの〜」から始まり、身体の部分が現れます。その時期にちょうど手や目などを覚え始めた時期なので、その絵を見て、子ども自身も自分の身体をさわって楽しめるからです。(30代女性)

こちらはだるまさんシリーズの「の」という本です。だるまさんの目やだるまさんの毛など体の一部を指をさして楽しむ絵本です。1歳になると分かることも少しずつ増え、体の名称を言えるようになったり、分かるようになったりします。なので、それを読み手と一緒に指をさして楽しむことができる絵本です。(20代女性)

文字数が少なく、絵に合わせて自分も動くことができます。 内容が面白いのと、絵も可愛くて何度読んでも笑える絵本です。 「だるまさんが」や「だるまさんと」などだるまさんシリーズであります。 私は「だるまさんの」が一番お気に入りです。(30代女性)

 

 

5.エリック・カール「はらぺこあおむし」

1歳の女の子におすすめの絵本 エリック・カール「はらぺこあおむし」がおすすめの理由

私の家にもこの絵本はありました。この絵本のオススメポイントはストーリーがしっかりしている。お腹のすいたあおむしがどんどん食べていき大きくなっていく。そのストーリーにお子様も惹き付けられると思います。また、所々に穴が空いているのでお子様からしたらなぜそこに空いているのか興味を示すのでしっかりそういったことにも配慮されている絵本です。(20代男性)

1歳と言うと、まだしっかり文字を読めるか怪しい歳だと思うので、ストーリーで絵本を楽しむのはまだ難しいと思います。はらぺこあおむしは、絵がとても色とりどりでかわいいので小さい幼児でも目を引きますし、他の絵本とは違い、穴が開いていたりなどのおもしろいしかけがたくさんあるので、きっと喜ぶこと間違いなしです。(20代女性)

絵と色彩が鮮やかで目で楽しめる。1冊で数や曜日も学べる。訳が語りかけるように優しいので、子供向けである。ちっちゃなあおむしから最後立派な蝶々に成長していくストーリーなので、分かりやすく、子供に読み聞かせ易い。(30代女性)

 

 

6.きむらゆういち「いただきますあそび」

1歳の女の子におすすめの絵本 きむらゆういち「いただきますあそび」がおすすめの理由

1歳になると言葉も少しずつ話し始めて、食事のあいさつもできるようになるといいなと思って買った絵本です。絵も大きくて見やすいし、いろいろな動物が出来てきて、娘も興味を持って絵本を見ていました。読み聞かせのときも自分から読んで欲しいとこれを持ってきて、よく読み聞かせをしていました。私が読んでいるとまねをしていただきますと言うようになり、食事のときも言うようになりました。(30代女性)

木村裕一の絵本のシリーズで、自分で食べ物を食べだす頃の1歳の子供たちには食べる楽しみを絵本で見せるのは興味を持って見れると思います。サイズも持ち運びできるサイズだし、仕掛け的な要素も含まれているので自分で絵本を触る頃の子供たちにとても楽しく読める絵本になっていると思います。(40代女性)

 

 

7.きもと ももこ「うずらちゃんのかくれんぼ」

1歳の女の子におすすめの絵本 きもと ももこ「うずらちゃんのかくれんぼ」がおすすめの理由

主人公の「鳥」の描き方が子供向けなんだけどとても立体感があって躍動感ある作画なので1歳児の情操を育てるのに良い絵本だと思いました。お花の描写もたくさん出てくるので女児向けに描かれた絵本なのだと思いました。(50代女性)

うずらちゃんとひよこちゃんのかくれんぼがはじまり、「もいいいかい、まあだだよ」のやりとりは1歳の子は喜びます。また各ページでどこに隠れているのか子どもは一生懸命探して、また1歳の子どもと会話しながら読み聞かせがしやすくおすすめです。(40代女性)

 

 

8.五味太郎「きんぎょがにげた」

1歳の女の子におすすめの絵本 五味太郎「きんぎょがにげた」がおすすめの理由

白地に色鮮やかでポップなイラストなので、とても子どもの目を引きます。逃げた金魚を探していく単純作業ですが、1歳でも見つけられる難易度なので、楽しく親子でコミュニケーションを取りながら、探すことができます。(30代女性)

私自身子供の頃に読み聞かせをしてもらい、今でもよく覚えています。にげた金魚を探しながら読むという、小さな子供でもわかりやすいので親子で楽しみながら読めると思います。また、イラストも可愛くシンプルで見やすいのも良いと思います。(20代女性)

 

 

9.なかがわ りえこ「ぐりとぐら」

1歳の女の子におすすめの絵本 なかがわ りえこ「ぐりとぐら」がおすすめの理由

自分が幼児の時にこの本がすごく好きで今でも内容を覚えているくらい好きでした。ぐりとぐらの世界観がきっとお子様は好まれるのではないかなと思います。また1000円くらいで買えるので他の絵本よりも多少はリーズナブルかと思います。(20代男性)

ぐりとぐらは私も小さい頃に親に読んでもらっていたみたいです。内容が分からなくても絵を見るだけで、とても楽しいと思います。楽しいお話なので1歳でも楽しんでいただけると思います。私も親に読んでもらったりしていたのでオススメです。(20代女性)

 

 

10.柏原晃夫「しましまぐるぐる」

1歳の女の子におすすめの絵本 柏原晃夫「しましまぐるぐる」がおすすめの理由

子供に大人気のしましまぐるぐるシリーズ。黒、白、赤が主に使われており色使いが鮮やかで、子供は夢中になってくれるからです。長さもちょうどよく、自分で本をめくって見つめています。目や口も書いてあるので、勉強にもなりおすすめです。(30代女性)

ひたすらしましまぐるぐるする本ですが合間にワンちゃんがでてきたり、ソフトクリームなどあれこれ想像できるので楽しいです。また最後の方に少ししかけもありそのページは不思議なようでうちの子は何度もページを繰り返しぱったんぱったんしていたのを覚えています。(40代女性)

 

 

11.五味 太郎「たべたのだあれ」

1歳の女の子におすすめの絵本 五味 太郎「たべたのだあれ」がおすすめの理由

優しいタッチの絵で、子供が好きな動物と食べ物を題材にしたお話です。まだ長い文章を理解できない子でも、食べ物を食べてしまった犯人を捜すという簡単な内容です。 動物の体の一部が食べてしまったものの形になっていてとても楽しいです。(30代女性)

○○食べたのだあれの問いかけがページをめくるごとにあります。問いかけの隣のページに書いてある動物の一部が食べ物になっていて探していく絵本なので言葉が分かり始めた1歳にちょうどいいと思います。動物や果物がたくさん出てくるので女の子におすすめです。(30代女性)

 

 

12.いしかわこうじ「たまごのえほん」

1歳の女の子におすすめの絵本 いしかわこうじ「たまごのえほん」がおすすめの理由

仕掛け絵本になっていて、卵から色々な動物の赤ちゃんが産まれる絵本で、文章ではなく、単語で読む絵本なのでシンプルで絵も可愛くておすすめです。産まれる表現が、パリっとかぴよっとか、擬音語で楽しめると思います。(30代女性)

たまごのなかから動物の赤ちゃんが誕生するお話です。たまごから何が生まれてくるんだろうと楽しみながら読め、生まれてくるときの言葉もとてもユニークです。また一つ一つのたまごの形も違うため子供はもちろん大人もなんのたまごだろうと考えながら読める絵本だと思うのでおすすめです。(20代男性)

 

 

13.谷川俊太郎「もこもこもこ」

1歳の女の子におすすめの絵本 谷川俊太郎「もこもこもこ」がおすすめの理由

彩りがはっきりとしていて、透明感があり、キレイです。絵も非常にシンプルで1歳児にもわかりやすい。読み聞かせていると、摩訶不思議なワールドに入り、小さい子は必ず夢中になります。擬音、擬態語ばかりの本で、一見意味のないシュールな内容ですが、40年以上も支持があるロングセラーなのが良くわかる、とても魅力のある本です。出産祝いに送ったり、どんな絵本がいいか聞かれると、必ずこれをまずおすすめしています。(40代女性)

まず、お話が文章ではないところです。擬態語のような短い言葉が、ほんの少しだけ載っているだけです。 そして、絵の不思議な雰囲気と色づかい。様子が変わっていく絵につけられた不思議な言葉は、お子さんに意味がわからなくても、場面の盛り上がりや静けさ、言葉の雰囲気は伝えてくれるようなそんな絵本です。 うちの娘も大好きな本です。(30代女性)

 

 

14.馬場のぼる「11ぴきのねこ」

1歳の女の子におすすめの絵本 馬場のぼる「11ぴきのねこ」がおすすめの理由

まず、文字量がすくなく、さらに見た目だけでも内容がわかる点です。また、11ぴきのねこたちが生き生きと絵本の中で描かれており、それぞれのねこたちが同じページ内でよそ見をしたり、違うリアクションをとったりと、ねこのなかにも個性があります。つまり、文字の理解があるなしに関わらず内容がわかる点と、絵本を見れば見るほどねこたちの個性に気づき何回読んでも飽きない点が理由です。(30代女性)

 

 

15.中川ひろたか「あっぷっぷ」

1歳の女の子におすすめの絵本 中川ひろたか「あっぷっぷ」がおすすめの理由

この本はうちの子が小さいときに歌いながら読み聞かせしていました。何度も変顔もさせられましたが、小さい子どもにとっては無条件でおもしろいようで、とくにおさるさんがあっぷっぷと耳を引っ張りながら横にびよーんとのびている感じの挿絵は何度も見返すだけでも笑ってくれますよ。(40代女性)

 

 

16.松谷みよ子「あなたはだあれ」

1歳の女の子におすすめの絵本 松谷みよ子「あなたはだあれ」がおすすめの理由

動物たちのシルエットをみて「あなたはだあれ」と当ててていきます。答えは次のページにありますが、この本でうちの子は動物の名前も覚えました。また松谷みよ子さんの文章はとてもやさしくて、1歳くらいの女の子への読み聞かせにはとてもいいと思います。(40代女性)

 

 

17.U.G.サトー「あめかな」

1歳の女の子におすすめの絵本 U.G.サトー「あめかな」がおすすめの理由

雨が降りだしてから、温かな雨上がりまでを美しい色彩で表現した絵本です。まだ字が読めなくても、キレイな色の絵を見ているだけで楽しめるので、1歳の女の子に見せてあげたらワクワクすると思います。色彩感覚や情景を想像する力を養えるような絵本です。(40代女性)

 

 

18.やなせたかし「アンパンマンのどうぶつたんけんたい」

1歳の女の子におすすめの絵本 やなせたかし「アンパンマンのどうぶつたんけんたい」がおすすめの理由

アンパンマンとおなじみのキャラクターと動物がたくさん出てくるので楽しめること間違いないかたぬき絵本です。迷子になった動物子供のお母さんを探してあげるストーリーで赤ちゃんのお世話に興味が出てくる時期でアンパンマン大好きな1歳の女の子におすすめです。(30代女性)

 

 

19.いりやま さとし「いいおへんじ」

1歳の女の子におすすめの絵本 いりやま さとし「いいおへんじ」がおすすめの理由

絵も大きくて分かりやすい。ちょうど、はーいと手をあげたりできる月齢。絵本のシンプルで、同じフレーズがたくさん出てくるから、この年齢、月齢でも覚えやすい。飛び出す絵本みたいな構造で、はーいという部分でひよこの手をあげさせながら読む。(30代女性)

 

 

20.木村裕一「いないいないばああそび」

1歳の女の子におすすめの絵本 木村裕一「いないいないばああそび」がおすすめの理由

読み聞かせ用、お出かけ用に厚紙のものとあります。いないいないばぁが好きならこれで間違いなく静かにしてくれます。最後のページは目のところに穴があるのでお面のようにして遊ぶこともできます。覗き込むと人差し指を器用に入れて突いてきます。(20代女性)

 

 

21.せなけいこ「いやだいやだ」

1歳の女の子におすすめの絵本 せなけいこ「いやだいやだ」がおすすめの理由

女の子に限らずではありますが、1歳くらいになるとイヤイヤが出てくる時期になると思いますのでイヤイヤばかり言ってるとこんな感じになるよと切紙のようなほっこりとした可愛いイラストで怖い感じなどはなく何となく思わせる本でオススメです。(40代女性)

 

 

22.西野亮廣「えんとつ町のプペル」

1歳の女の子におすすめの絵本 西野亮廣「えんとつ町のプペル」がおすすめの理由

西野亮廣さんはこのえんとつ町のプペルを子供も大人も楽しめる目線で作られていると言っておりました。制作期間もかなりの時間を費やしてチームで作った力作であります。絵の表紙から不思議な世界に引き込まれていくようなそんな絵本になっております。(20代男性)

 

 

23.いしづちひろ「おいしーい」

1歳の女の子におすすめの絵本 いしづちひろ「おいしーい」がおすすめの理由

いろいろなものが食べれるようになる一歳ですが、好き嫌いも芽生える時です。本の中で赤ちゃんが、いい顔をして食べていて、ページをめくれば、「おいしい」といい笑顔をします。おいしそうに食べている赤ちゃんを見て、食の楽しさを学べる本だと思います。(40代女性)

 

 

24.かがくい ひろし「おしくらまんじゅう」

1歳の女の子におすすめの絵本 かがくい ひろし「おしくらまんじゅう」がおすすめの理由

いろいろなものとおしくらまんじゅうをしていく絵本で、イラストがすごく可愛いです!リズム良く読むと繰り返してくれたり真似をして楽しんでくれます。最後のユーレイはユーレイのポーズをしたり、きゃー!と言いながら喜んでくれます!(20代女性)

 

 

25.林明子「おつきさまこんばんは」

1歳の女の子におすすめの絵本 林明子「おつきさまこんばんは」がおすすめの理由

絵が可愛いらしく文字も多すぎません。娘が1歳の頃、読んで欲しいと何度も持ってきました。おつきさまこんばんはというセリフがあるのですがそのセリフのとき頭を下げたり、絵本中にでてくるネコのイラストに反応したりとかなり楽しんでいました。(30代女性)

 

 

26.林明子「おててがでたよ」

1歳の女の子におすすめの絵本 林明子「おててがでたよ」がおすすめの理由

赤ちゃんぐらいの子が着替えて手が出ずさがして、足もどこかなって探し、ひとりずつ出たーとでてくる話なんですが、ちょうど一歳になった娘が今ハマっていて、探している時はナイナーイと言ったり、出てくるとバアと言ったりニコニコ眺めています。優しい文と絵なので心地よいのかなと思います。1人でもよくパラパラ眺めているので絵の内容も一歳の子に入りやすいと思います。(30代女性)

 

 

27.いしかわこうじ「おめんです」

1歳の女の子におすすめの絵本 いしかわこうじ「おめんです」がおすすめの理由

この絵本は動物などがおめんを被っていて、だれが被っているのかを考えながら読めるようになっています。1才くらいでしたら、おめんをめくると違う動物が出てくるというのが楽しい時期で、自分ひとりでも出来るのでおすすめです。(20代女性)

 

 

28.真木文絵「おやさいとんとん」

1歳の女の子におすすめの絵本 真木文絵「おやさいとんとん」がおすすめの理由

1歳となると男女はあまり関係ないかもしれませんが、小さな子供が初めて食べられるくらいになるのがちょうど1歳、そして好きな子供も多いのがカレーということで、選びました。文章のリズム感の良さ、絵の可愛らしく柔らかいタッチ、そして出来上がったカレーに添えられたスプーンを握っていただきます!と嬉しそうに言って食べる真似をするところまで、親が子供と一緒に楽しんで読める絵本でもあると思います。(40代女性)

 

 

29.コクヨ株式会社「かおノート」

1歳の女の子におすすめの絵本 コクヨ株式会社「かおノート」がおすすめの理由

1歳の頃は丸いものに興味を示します。この本は様々な丸い顔がたくさん出てきますので、まずその形や色の面白さが1歳の女の子には楽しめる本です。本には目や鼻、口やヒゲなどのシールが付いていて、そのシールを貼って自分の好きな顔が作れます。そうしてできた作品は本から切り取り、部屋に飾ることもできます。一歳の頃からこの本で遊ぶと、ただ読む、聞く以外の楽しみも得られるので、本に対してますます興味が湧きます。(30代女性)

 

 

30.安西 水丸「がたん ごとん がたん ごとん」

1歳の女の子におすすめの絵本 安西 水丸「がたん ごとん がたん ごとん」がおすすめの理由

題名の通り、出だしから「がたんごとん、がたんごとん」とはじまり、汽車にバナナやコップ、ミルクなど ページ毎にのせて行くお話です。テーブルに着く頃にはおやつに必要な物がすべて乗っていて終点でそれらが降りるところで終わります。テンポ良く読むことで楽しく読めますし、いつの間にかおやつの準備を教えられる。そんな楽しい絵本です。(40代女性)

 

 

31.わたなべちなつ「きょうのおやつは」

1歳の女の子におすすめの絵本 わたなべちなつ「きょうのおやつは」がおすすめの理由

割と新しい絵本ですが、鏡になっていて写し絵にすると立体感のある柄本を楽しめる所が特徴です。イラストのケーキも猫もとてもリアルで目を引きます。調理の過程がリアルに描かれていて、泡立て器などの持ち手をフリをすることもでき、絵本の世界に引き込まれます。(30代女性)

 

 

32.矢野アケミ「ぐるぐるジュース」

1歳の女の子におすすめの絵本 矢野アケミ「ぐるぐるジュース」がおすすめの理由

りんご、みかんなど簡単なフルーツの名前とイラストが出てくる。文字がわからなくても、イラストでジュースを作る過程が楽しい本です。ポンっと楽しい効果音を言いながら、丸いボウルにいれる楽しさ。最後に全部ぐるぐると混ぜる楽しさがあります。(30代女性)

 

 

33.はたこうしろう「こちょこちょさん」

1歳の女の子におすすめの絵本 はたこうしろう「こちょこちょさん」がおすすめの理由

あかちゃんとのあそびえほんとなっていますが、私の経験からうちの子が0歳の頃は正直言って絵本の挿絵を見てもわかってませんでした。1歳くらいからこの本の内容と同様のこちょこちょをしたら大受けしてました。やってほしいときに自ら本を持ってくるほどでした。(40代女性)

 

 

34.池田あきこ「ダヤン、わちふぃーるどへ」

1歳の女の子におすすめの絵本 池田あきこ「ダヤン、わちふぃーるどへ」がおすすめの理由

ちょうど1歳の娘に絵本として買いました。動物が多く、絵がかわいらしいため猫やウサギの絵はとても喜ばれました。文章も短いため、寝る前に読むのにピッタリでした。シリーズとなっているため、バリエーションがあったのも飽きがこなくて良かったです。おかげで、娘は動物園や動物が大好きになりました。(30代男性)

 

 

35.かいちとおる「どうぶつしゃしんずかん: 0・1・2歳向け (ゆびをさしてあそぼう)」

1歳の女の子におすすめの絵本 かいちとおる「どうぶつしゃしんずかん: 0・1・2歳向け (ゆびをさしてあそぼう)」がおすすめの理由

動物に興味を持ち始めた娘に図鑑はまだ早いけど…と思っていたところこちらはお値段も手頃だし、小さめなので持ち運びも便利です。娘もかなり真剣に見ています。紙質も集めなので口に入れてしまってもボロボロになっていません。動物に興味を持ち始めたらオススメです。(20代男性)

 

 

36.わらべ きみか「とびだす!うごく! どうぶつ (てのひらえほん)」

1歳の女の子におすすめの絵本 わらべ きみか「とびだす!うごく! どうぶつ (てのひらえほん)」がおすすめの理由

大人の手の平に収まるくらいの小さい絵本で、ページをめくるとぞうやキリンが飛び出す仕掛け絵本です。ポップアップはページの開き方を変えると動きが調節できます。紙素材で出来ているので万が一舐めたり飲み込んだりしても体に害が少ないです。(30代女性)

 

 

37.とよたかずひこ「どんどこももんちゃん」

1歳の女の子におすすめの絵本 とよたかずひこ「どんどこももんちゃん」がおすすめの理由

小さなももんちゃんが、なにかの目標のために危険な丸太の橋を渡ったり、とおせんぼをするいじわるなクマさんと相撲をとって勝ったり、さまざまな冒険は何度読み聞かせしてもうちの子は喜んでました。なぜ急いでたのか最後におかあさんに抱っこして欲しかったんだと分かりますがとても小さな子の視点にマッチしていて良いかと思います。(40代女性)

 

 

38.せな けいこ「ねないこだれだ」

1歳の女の子におすすめの絵本 せな けいこ「ねないこだれだ」がおすすめの理由

ねないこだれだは寝かしつけの定番とも言える絵本ですよね。表紙の絵は少し怖いと思いますが内容はそこまで怖いと思うものではないかと思います。特にやんちゃなお子様には寝る前などに一緒に読んであげたりすると寝つきそうですよね。(20代男性)

 

 

39.キヨノサチコ「ノンタンあわぷくぷくぷぷぷう」

style=border:none

1歳の女の子におすすめの絵本 キヨノサチコ「ノンタンあわぷくぷくぷぷぷう」がおすすめの理由

1歳ごろは、汚れたらお風呂に入って体を洗うという動作を理解し始めていて、泡を流すシャワーや、ごしごしあらうことに食いつきます。また、「あわぶくぷくぷくぷぷぷぷぷぅ」と、「シャワシャワシャワー」という擬音語は喋り始めの子にはとても言いやすいのと、1歳が大好きないないいないばあの要素があり、泡を落とすと出てくるかわいいキャラクターたちは女の子にはツボだと思います。(30代女性)

 

 

40.あかいしゆみ「はい どうぞ!」

1歳の女の子におすすめの絵本 あかいしゆみ「はい どうぞ!」がおすすめの理由

ページをめくると仕掛けがある絵本です。あかいしゆみさんは、この手の絵本では有名な方ですが、他にも「すごいすごい」等と1冊を選ぶのに苦戦しましたが、私が従妹の子どもにと、数冊、選んだのですが、従妹が言うには、「女の子だったら、はいどうそが良かった」と言いました。親目線では、女の子にとっての優しい感情を1歳位からこの絵本だったら、育みそうという事でした。他人を思いやる心を1歳の頃から育てるのには、良さそうという事です。(40代女性)

 

 

41.ニコラス・オールドランド「ハグくまさん」

1歳の女の子におすすめの絵本 ニコラス・オールドランド「ハグくまさん」がおすすめの理由

絵柄もかわいらしく、色使いもはっきりしていて見やすいです。ストーリーもかわいらしくて素敵で、最後にはほっこりとした気持ちになります。読み終わったあとは思わず大好きなものをハグしたくなるようなお話です。(20代女性)

 

 

42.三浦太郎「バスがきました」

1歳の女の子におすすめの絵本 三浦太郎「バスがきました」がおすすめの理由

色合いとタッチが優しい絵の雰囲気が、女の子におすすめです。バスに様々な動物が乗りますが、動物の名前を覚えることにも使える絵本です。バス停も、それぞれ乗ってくる動物たちの特徴をつかんでいるところが面白いです。(30代女性)

 

 

43.アードマン・アニメーションズ「ひつじのげいじゅつか(ひつじのショーン)」

1歳の女の子におすすめの絵本 アードマン・アニメーションズ「ひつじのげいじゅつか(ひつじのショーン)」がおすすめの理由

ひつじのショーンとその仲間が活躍するアニメシリーズの中の、みんなで絵を描くお話です。内容は一歳では読めないですが読み聞かせれば退屈しないでしょう。絵をテーマにした話ならば女の子に向いています。自由に楽しむショーンたちの姿は単純に面白く、農場の仲間は個性豊かで、暴力シーンなど害のある描写がありません。しかもショーンが 描く絵がコンスタブルの傑作となっているあたりは、 さすがに英国ものです。実際に一歳のお子さんのいる知人にプレゼントして喜ばれました。(50代女性)

 

 

44.いりやまさとし「ぴよちゃんとさわってあそぼ!めくってばあ!」

1歳の女の子におすすめの絵本 いりやまさとし「ぴよちゃんとさわってあそぼ!めくってばあ!」がおすすめの理由

ぴよちゃんとあそぼ!は、シリーズでいろいろなものが出ているようですね。この「めくってばあ!」は、私の娘がまだしゃべれないのに、自分でもフェルトをめくって「ばあっ」と言って、ひとりで楽しんでいたことがありました。たった1歳でも自分でめくって遊ぶ、という姿がとても可愛らしかったので、ほかの小さい子にもおすすめしたいです。(40代女性)

 

 

45.マージェリィ・W・ビアンコ「ビロードのうさぎ」

1歳の女の子におすすめの絵本 マージェリィ・W・ビアンコ「ビロードのうさぎ」がおすすめの理由

酒井駒子さんの絵がとにかくかわいらしくて、小さい女の子の絵本には最適だと思います。内容はまだ1歳の子に聞かせるには早いかもしれませんが、絵がとにかく素晴らしいので、親子で楽しめるのではないかと思います。(30代女性)

 

 

46.五味太郎「まどからおくりもの」

1歳の女の子におすすめの絵本 五味太郎「まどからおくりもの」がおすすめの理由

窓からサンタさんが部屋を覗きプレゼントを渡していくしかけ絵本です。めくるのが上手になってきた1歳にピッタリでカラフルでかわいい五味太郎さんの絵が女の子におすすめです。これからクリスマスなのでプレゼントとして最適な絵本です。(30代女性)

 

 

47.フクバリンコ「まみむめもにょもにょ」

style=border:none

1歳の女の子におすすめの絵本 フクバリンコ「まみむめもにょもにょ」がおすすめの理由

今3歳になる娘が1歳になる少し前に購入しました。もぐもぐ、めそめそ、むにゅむにゅなどオノマトペの絵本で声に出して読みたくなります。面白い響きなので言葉に興味をもつきっかけにもなるし、絵もすごく可愛いです。(30代女性)

 

 

48.東京ディズニーリゾートフォトグラファー「ミッキーとかくれんぼ」

1歳の女の子におすすめの絵本 東京ディズニーリゾートフォトグラファー「ミッキーとかくれんぼ」がおすすめの理由

ディズニーが分かり始める1歳の女の子におすすめです。ディズニーランドでミッキーたちが実際にかくれんぼしている写真で作られている絵本で一緒に見つけて楽しめることができます。実際に1歳の女の子にプレゼントしたら大喜びでした。(30代女性)

 

 

49.ディックブルーナ「ミッフィーのまるさんかくしかく」

1歳の女の子におすすめの絵本 ディックブルーナ「ミッフィーのまるさんかくしかく」がおすすめの理由

まる、さんかく、しかく の穴がくり抜かれて穴が空いています。読み聞かせをしているとそこの穴の中に手を入れてみたり、のぞいてみたり、楽しんでお話しの中に入ってくれます。2歳、3歳になっても好きで自分でめくって読んでいました。(40代女性)

 

 

50.ヨシタケシンスケ「もうぬげない」

1歳の女の子におすすめの絵本 ヨシタケシンスケ「もうぬげない」がおすすめの理由

絵本はものによっては内容が難しいこともありますが、これは内容がとてもシンプルで1歳の子でも十分楽しめると思います。また、絵もかわいいので気に入りやすいと思われます。大人でも笑ってしまうくらい面白い内容なので、すごくおすすめです。(20代女性)

 

 

51.松谷みよ子「もうねんね」

1歳の女の子におすすめの絵本 松谷みよ子「もうねんね」がおすすめの理由

動物たちがねんねする姿がとてもかわいらしく描かれていて、大人が読んでもホッとする要素があります。内容も穏やかで、文章も穏やかな言葉でかかれているので、読み聞かせすると不思議と穏やかな口調になります。子どもの寝かしつけに向いてる一冊だと思います。(40代女性)

 

 

52.中野明美「もぐもぐがじがし」

もぐもぐがじがし

1歳の女の子におすすめの絵本 中野明美「もぐもぐがじがし」がおすすめの理由

1歳の子は食べムラがあるこが多いので絵本では美味しそうに食べる子供が出てくるので、とても嬉しそうに食べる真似をしてくれ食べるとき嫌がったらもぐもぐがじがしというと美味しそうに食べてくれたのでとてもおすすめです。(20代女性)

 

 

53.松谷みよ子「もしもしおでんわ」

1歳の女の子におすすめの絵本 松谷みよ子「もしもしおでんわ」がおすすめの理由

おひさまやあひるさんと電話で会話するのが、なんだか大人が発想しない内容で大人が読んでもおもしろいです。挿絵もほんわりしていてとてもかわいらしく、文章も読み聞かせしていると不思議と穏やかな口調になり、小さい子に読み聞かせるにはとても向いてると思いました。(40代女性)

 

 

54.きうち かつ「やさいのおなか」

1歳の女の子におすすめの絵本 きうち かつ「やさいのおなか」がおすすめの理由

この絵本の特徴は最初に野菜のシルエットを見せてから、次にどの野菜がどういう中身なのか分かりやすく学ぶことができます。このような単純な繰り返しが続き、野菜について楽しく知れて、読んでいて少しでも野菜に愛着がわくことができるのではないかと思います。(20代女性)

 

 

55.にしまきかやこ「わたしのワンピース」

1歳の女の子におすすめの絵本 にしまきかやこ「わたしのワンピース」がおすすめの理由

実体験からのおすすめです。我が家の1歳の娘がよく見ています。白いワンピースが色々な柄にかわっていくというストーリーで、カラフルなところが気に入っているようです。人はなんにでもなれるんだよというようなメッセージもあるのかなと思い、もう少し大きくなってからも読み聞かせてあげたいなと思い、おすすめします。(30代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました