2019年ゆずおすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年ゆずおすすめの曲ランキング10

小学生の時にゆずを知ってそれからよく聞きます。明るくて楽しくなる楽曲から、とてもメッセージがこめられているようなバラードもあって、どちらもゆずの良さが出ていて好きです。大人になっても聞きたくなる楽曲ばかりだからです。

 

 

第10位.ゆず「夏色」

夏色 -  ゆず with Bank Band ap bank fes 08 LIVE

この曲はカラオケで絶対歌います。自分が歌わなくても誰かが必ず入れるゆずの代表曲です。夏になればこの楽曲なしでは過ごせないくらい聞くし、街中でも流れているので耳にしたことある人は多いと思います。とにかくキャッチーで一度聞くとまた聞きたくなるし、忘れられなくなる中毒性があって好きです。みんなで盛り上がりたい時やテンション上げたい時にピッタリで、タンバリンを叩きながら歌うとより楽しめます。体を動かしたくもなるし、大きな声を出して歌うととっても気持ちいいです。夏を感じられるし、爽やかで軽快なのでおすすめです。

 

 

第9位.ゆず「タッタ」

ゆず「タッタ」

この曲は番組がきっかけで知りました。とてもキャッチーでリズムが楽しくなる愉快な感じが好きです。自然と体が動くようなメロディーで、元気で明るい気持ちになれます。タンバリンを持ちながら歌って踊って、テンション上げるにはこの楽曲が間違いないと思います。みんなでノリノリになれるし一体感がうまれて、絶対盛り上がります。初めてゆずを聞く人などにも、この楽曲は入りやすいと思います。ゆずのポップで明るい印象と、みんなで溶け込めやすい楽曲なので、友達と仲を深めたい人などにもおすすめです。きっと仲良くなれると思います。

 

 

第8位.ゆず「また会える日まで」

ゆず またあえる日まで【08/10】

この曲は小学生の時によく聞いていました。やさしいメロディーでどこか夕焼けをイメージするような温かみもあって好きです。ゆっくりなリズムでみんなで合唱したりすると心が一つになる感じがします。ふんわりした心地よい楽曲で、ゆずの二人にピッタリだと思います。懐かしさも感じるし、なんだかレトロな町並みなどに合いそうな感じも素敵だと思います。そしてサビは覚えやすいので、みんなで口ずさんだりしながら時間を過ごしてほしいなと思います。大切な人や仲良しな人と一緒に歌ってほしい楽曲です。カラオケでもほっこりできておすすめです。

 

 

第7位.ゆず「カナリア」

ゆず「カナリア」

この曲は夜にしっとり落ち着いて聞ける楽曲で好きです。音数が少なくて、全ての音が耳に響きわたってきます。少し暗いメロディーなのかなと感じるかもしれないけど、それがとてもおしゃれでかっこいい楽曲で好きです。どこか明るい雰囲気もあって前向きに頑張ろう、明日もまたやってくると思わせてくれます。この楽曲を聞くと今日も終わりだなおやすみと思えるし、ゆっくり休もうと感じます。時間がゆっくり流れているような心地よい気持ちにもなれるし、忙しない日々や現実世界に疲れた時などに、ぜひ聞いてほしいしくらいおすすめです。

 

 

第6位.ゆず「ヒカレ」

ゆず「ヒカレ」

この曲はメロディーがとても明るくて、未来への前向きな気持ちを感じられます。自分が進む道は不安ばかり考えてしまいますが、この楽曲を聞くとパワーをもらえるし大丈夫だと思わせてくれます。だからこそ辛い時や苦しい時もめげずに、今の瞬間を越えれば未来は明るいというメッセージに感じます。一緒に頑張ろうと言ってくれているようにも聞こえて、二人のハーモニーがとても爽快感あって清々しい気持ちになれます。気分が晴れない時に聞いてほしいし、勇気をもらいたい時にはこの楽曲を聞けば自然とみなぎってくるはずかのでおすすめです。

 

 

第5位.ゆず「友~旅立ちの時~」

ゆず「友 〜旅立ちの時〜」

この曲は友人を想う気持ちが溢れていて、すごく胸にグッときます。卒業式や旅立ちの時に聞くととても感動してしまうので好きです。しっとりしていて、サビにかけてどんどん壮大なメロディーになってくるところがいいなと思います。友達を思い浮かべながら聞くと尚更響きます。これから別々の道を歩いていって離れてしまうけど、友情が切れることはないしこれからも友だよというメッセージにも受けとれます。大切な仲間の存在が愛しく感じたり、感謝の気持ちが生まれてくる楽曲なので、学生の方やこれから旅立つ人にはきっとおすすめです。

 

 

第4位.ゆず「春風」

ゆず 春風

この曲はゆずの中でも隠れた名曲だと思います。春になるとふと聞きたくなるし、春風を感じながら聞くととてもこの楽曲とリンクします。切ない気持や直接言えなかった気持ちへの後悔がすごく伝わってきます。どうしたら伝わったのかなという、終わったあとの想いも儚くて好きです。そして、2番で君と出会えてよかったという真っ直ぐで明るい歌詞が印象的です。別れてしまったけど、君の存在を悪く言うことはなくむしろまだ好きな気持ちが混ざっているような気がします。言葉にしたら壊れそうなことも、ちゃんと伝えなきゃなと思えるからおすすめです。

 

 

第3位.ゆず「桜木町」

ゆず 桜木町

この曲は小学生の時に聞いてとても綺麗な楽曲だと感じました。メロディーも鮮やかさがあって美しいです。ゆずっぽくないような雰囲気もありながら、ゆずの二人のハーモニーが重なり合って好きです。失恋をした時にこの楽曲を聞くと、かなり心がキュっとなります。胸が押し潰されそうな切なさもあるし、これからは一人で歩んでいくんだという新しいスタートをきれる感じもします。華やかな感じもあって、一見明るい楽曲なのかと思うけど、歌詞は苦しい気持ちが表現されていて、大人になって聞くとより深い愛を感じる素敵な楽曲でおすすめです。

 

 

第2位.ゆず「逢いたい」

YouTube

この曲は初めて聞いたとき涙がでました。とても切なさと儚さがたっぷり詰め込まれていて、言葉では言い表せない感情になります。誰かに逢いたいと思う気持ちがストレートに伝わってくるし、感動的なメロディーも好きです。忘れたくない人を思い出してしまう楽曲だし、ふと失ったものへの不安感に襲われた時に聞くと、より心に染みます。願いが叶えばいまも一緒にいられるのかなとか、もっと思い出作れたかなとかいろんな想いが込み上げてきます。辛い時や負けそうな時、誰かを思い出して泣きそうな時に聞くと、とても胸に突き刺さるのでおすすめです。

 

 

第1位.ゆず「栄光の架橋」

YouTube

この曲はゆずを知るきっかけになった楽曲で、今でもよく聞くしとても好きです。ゆっくりなメロディーなんですが、歌詞が胸に響いてきます。誰にでもくじけそうな時や泣きたい時だってあるけど、この楽曲を聞くと自分一人じゃないと思えます。不安な気持ちを少しやわらげてくれて、自分を励ましてくれます。落ち込んだっていいじゃん、また頑張ればと言ってくれているような気がします。眠れない夜に聞くと心も落ち着くし、ゆっくり休めると思います。気分が落ちた時に聞くと、この楽曲のありがたさに気づくと思うので、ぜひおすすめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました