2019年 倖田來未おすすめの曲ランキング10

スポンサードリンク




2019年 倖田來未おすすめの曲ランキング10

小学生の時に知って、大人なセクシーな姿や歌声にいつも驚いていたのを覚えています。インパクトあって、女の子の気持ちがつまっている楽曲がたくさんで楽しみながら聞けます。倖田來未さんのイメージに合う楽曲も多くて好きです。

 

 

第10位.倖田來未「anytime」

この曲は心が癒されるようなやさしい楽曲です。好きな人への純粋な気持ちが歌詞に表現されていて、女の子は共感できると思います。電話を待っているところなどがリアルですごくイメージしやすい楽曲です。どんどん好きな気持ちが大きくなっていて、止まらないし止められないというところが可愛らしいなと思います。日々1秒ごとに刻まれていく時間が幸せに満ちているなとこの楽曲から感じとれます。好きな人へのラブソングで心安らぐ楽曲です。あまり激しい楽曲を聞かない人には、聞きやすい楽曲だと思うので、ぜひ一度聞いてほしいです。

 

 

第9位.倖田來未「愛を止めないで」

この曲はメロディーが繊細でとても綺麗です。自然と心が落ち着くし耳にスーっと入ってきます。切実な想いが歌詞から伝わってくるのが印象的です。遅すぎない出会いをくださいというところがリアルで、また共感できます。好きな気持ちを消すことができなくて、それがダメだとわかっていながらもまだ好きでいてもいいですかという表現が、女の子っぽくて素敵だと思います。儚さもあるし健気な姿がこの楽曲から伝わってきます。どんな人とこの先一緒になるかわからないけど、好きな人が笑顔でいてくれることが一番の願いだと感じる楽曲です。

 

 

第8位.倖田來未「Butterfly」

この曲で倖田來未さんを知った人もいると思います。セクシーで大人な色気を感じる楽曲で、とてもかっこいいです。サビになると感情が溢れている感じが印象的です。どこか秘密を抱えるミステリアスな雰囲気もあって、独特な世界観を感じます。倖田來未さんの歌声も綺麗で、つい真似したくなるようなインパクトがあります。大人な女性を表現しているような歌詞で、もっともっと輝けるというところや、奇跡は何度でも起きるのよという、余裕のある感じが素敵だと思います。カラオケでも歌いやすい楽曲だと思うので、ぜひノリノリで歌ってほしいです。

 

 

第7位.倖田來未「あなただけが」

この曲はまさに失恋した時にピッタリな楽曲です。忘れられない気持ちが真っ直ぐ表現されていて、美しい綺麗な記憶がどんどん蘇ってきます。満たされなくて、心に穴が空いたような心情がとてもリアルだと思います。一人になったことを受け止めなければいけないけど、なぜか受け止めたくない自分がいる感じが共感できます。恋ってこんなに切なくて辛いんだと感じる楽曲だし、こんなに好きになれる人に出会えたんだと改めて感じることができます。時間はかかるけど忘れていかなきゃと思わせてくれるような気がします。男女問わずおすすめです。

 

 

第6位.倖田來未「Moon Crying」

この曲は夜にふと聞きたくなる楽曲の一つで、とてもしんみりと浸ることができます。しっとりしたメロディーで静かな雰囲気が印象的です。どこか幻想的な感じもするし、儚さも感じます。会いたい気持ちがストレートに伝わってくるし、大切な人と一緒に歩んでいきたい想いがひしひしと感じます。心落ち着く楽曲でもあるし、寂しい気持ちにもなる楽曲だと思います。幸せだった日々に戻りたい想いが感情的に表現されているところが、倖田來未さんらしいなと思います。忘れたくない気持ちが強く感じる楽曲なので、失恋した時などにおすすめです。

 

 

第5位.倖田來未「WIND」

この曲はとても自分を強くしてくれるような爽やかな楽曲です。人生いろんなことがあるけど、どんな時でも明るい未来をイメージしていたら大丈夫と思えます。辛い時や思うようにいかない時に、背中を押してくれるような楽曲です。ファイトとエールを送ってくれているような気持ちになります。なかなか自分に自信が持てなかったり、一歩踏み出すことができない時もあるけど、そんな時聞くと心が軽くなるような気がします。前向きに未来を考えることで、幸せへ近づいていっていると感じるはずです。少しずつでも前進しようと思わせてくれます。

 

 

第4位.倖田來未「Lick me」

この曲は中学生の時に踊ったことがあって、すごく明るくてノリノリな楽曲で好きです。倖田來未さんらしい元気でテンション上がる楽曲だと思います。いきなり弾けるような楽曲で、つい体を動かしたくなります。大音量で聞きたくなる楽曲なので、カラオケでも盛り上がると思います。夏にピッタリで、みんなでわいわいしながら楽しめる楽曲です。サビがとにかくキャッチーで印象的なので、何回も聞きたくなります。倖田來未さんのセクシーで迫力ある歌声が耳に響いてきます。モチベーション上げたい時にぜひこの楽曲を聞いて、気持ちを高めてほしいです。

 

 

第3位.倖田來未「好きで、好きで、好きで。」

この曲は高校生の時に聞いて、すごく気持ちが爆発している感じがして好きです。好きな人へ真っ直ぐ好きという気持ちが伝わってくるし、好きだからこそあっけなく終わりたくない想いが、心に染みます。特別な存在だからドキドキしたり、些細なことさえ気になってしまう乙女心が可愛らしい楽曲です。恋をしている人はとっても共感できると思うので、ぜひ聞いてほしいです。恋をしたらこんな事思うな感じるなと思えます。好きな人を想像しながら聞くと、さらにこの楽曲に浸れること間違いないです。片想いや恋をしている人への気持ちがこもった楽曲です。

 

 

第2位.倖田來未「you」

この曲は失恋した時や別れを経験した時に聞くと、かなり心に響きます。切なくてどうにもできない想いや感情が募って溢れている感じが好きです。冬に聞くとよりこの楽曲に浸れると思います。君がいない景色は止まった世界という表現が素敵だと思います。好きな人の存在がどれだけ大切で美しいのか感じます。いなくなっただけで世界が変わるような感じがとても共感します。雪と散った儚い想いという歌詞も印象的で、とても心の苦しさを感じます。どれだけ時間が経っても忘れられないような強い想いを胸にしまっているのかなと思える楽曲です。

 

 

第1位.倖田來未「恋のつぼみ」

この曲は小学生の時に聞いてとても可愛らしい楽曲だと思いました。倖田來未さんと言えばセクシーでかっこいいイメージが強かったけど、この楽曲は女の子全開で聞いていてドキドキした気持ちになります。そして歌詞が関西弁で表現されているところが印象的です。よりキュートでやわらかい雰囲気に包まれます。一度聞くとまた聞きたくなる楽曲の一つで、今でもたまに聞くと懐かしい気持ちになります。女の子には共感できる楽曲だと思うし、好きな人への感情がいっぱいつまっているので、ぜひ聞いてほしいです。きっと心が癒されると思います。