【2019年】多門院英蔵おすすめの本ランキングTOP7

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年】多門院英蔵おすすめの本ランキングTOP7

アマゾンKindle電子書籍で手軽に楽しく読めて、英語や海外留学関連のノウハウが身につくため。更に、自分の好きな海外関連の情報(シンガポールやロンドン)も旅行記のように、実際に現地に行ったような感覚で楽しく読める内容の書籍が多いため。多門院英蔵さんのおすすめの作品をランキング形式でご紹介します。

 

 

第7位.多門院英蔵「ヒデクラのロンドン便り: あなたの知らないロンドン裏情報 ASIN: B01N2V1A2P」

多門院英蔵「ヒデクラのロンドン便り: あなたの知らないロンドン裏情報 ASIN: B01N2V1A2P」がおすすめの理由

単にロンドンへの旅行ガイドではなく、実際に現地に長年住んだ人でないと分からないような内容も書かれており、更にテーマ毎に読みやすく区切られており、興味をもったテーマから読むことが出来る点も良い。また、電子書籍であるので、どこでも手軽にKindle端末で読める上に、現地のスナップ写真も随所におり込まれており、カラーで楽しめる点もありがたい。ページ数はさほど多くないが、電子書籍ということもあり、手頃な価格で簡単にダウンロードしていつでもKindle専用端末のみでなく、スマホ(アプリが必要)からも読める点もありがたい。特に良かった点は、これまでの著者の海外生活との比較においてロンドンを語っている点も単なる旅行ガイドブックとは全く異なっており、そういった点でも、この著者の書籍の中でもオススメの一冊である。

 

 

第6位.多門院英蔵「あなたもきっと英語が好きになる!: 英語とつき合う、ちょっとしたコツ ASIN: B01EDFD8BU」

多門院英蔵「あなたもきっと英語が好きになる!: 英語とつき合う、ちょっとしたコツ ASIN: B01EDFD8BU」がおすすめの理由

これまでの著者の実体験から、英語が苦手な人がどのように英語にせっすれば英語が好きになり、更に実践英語力の強化をはかれるかを、著者の豊富な経験からわかりやすく書かれている。更に、英語が得意な人も、更にその能力を活かし、この本を読むとますます英語が好きになり、より実践で活用できる英語力が身につくと感じた次第である。また、電子書籍であるので、どこでも手軽にKindle端末で読める点もありがたい。ページ数はさほど多くないが、電子書籍ということもあり、手頃な価格で簡単にダウンロードしていつでも専用端末やスマホ(アプリが必要)からも読める。特に良かった点は、これまでの著者の実際の英語学習体験を元にアドバイスされている点であり、この点が説得力がある。そういった点でもこの著者の書籍の中でもオススメの一冊である.

 

 

第5位.多門院英蔵「ヒデクラのシンガポール便り ASIN: B00EI2CCAM」

多門院英蔵「ヒデクラのシンガポール便り ASIN: B00EI2CCAM」がおすすめの理由

単にシンガポールへの旅行ガイドでなく、実際に現地に長年住んだ人でないと分からないような内容も書かれており、更にテーマ毎に読みやすく区切られており、興味をもったテーマから読むことが出来る点も良い。更に、シンガポールの裏事情というか、通常、現地の人でもあまり知らない内容も含めて実体験から記されている点もありがたい。また、電子書籍であるので、どこでも手軽にKindle端末で読める点もありがたい。ページ数はさほど多くないが、電子書籍ということもあり、手頃な価格で簡単にダウンロードしていつでも専用端末やスマホ(アプリが必要)からも読める。特に良かった点は、これまでの著者の海外生活との比較においてを語っている点も単なる旅行ガイドブックとは全く異なっており、そういった点でもこの著者の書籍の中でもオススメの一冊である。

 

 

第4位.多門院英蔵「東大現役合格させる秘訣!: 東大現役合格へ、親がなすべきこと ASIN: B01N69SO3G」

多門院英蔵「東大現役合格させる秘訣!: 東大現役合格へ、親がなすべきこと ASIN: B01N69SO3G」がおすすめの理由

本書は、この著者の他の著作とはちょっと異なった一冊である。本書は、本人ではなく、例えば親として子供をどのように育てれば現役で東大に合格させることができるかを、実際に自分の息子を東大理Iに現役合格させるまでの体験および、その息子を小さいときから育ててきての実体験やノウハウから、赤裸々に事実が記されたノンフィクションである。この著書を読むと、自分の子供もこのような育て方をすれば、現役で東大に入れることができるのでは、と感じる。また、電子書籍であるので、どこでも手軽にKindle端末で読める点もありがたい。ページ数はさほど多くないが、電子書籍ということもあり、手頃な価格で簡単にダウンロードしていつでも専用端末やスマホ(アプリが必要)からも読める。そういった点でもこの著者の書籍の中でもオススメの一冊である。

 

 

第3位.多門院英蔵「『なぜTIMEが読めないのか』を斬る! ASIN: B00C2U69BK」

多門院英蔵「『なぜTIMEが読めないのか』を斬る! ASIN: B00C2U69BK」がおすすめの理由

これまでの著者の実体験から、英語が苦手な人がどのように英語にせっすれば英語が好きになり、更に英語力の強化をはかれるかを、TIMEという世の中では日本人にとって読破がかなり難しいと言われている英語週刊誌を例にとって、また、著者の豊富な経験を踏まえて、わかりやすく解説されており、真の英語力とは何かをこの本を読めば理解出来る。尚、電子書籍であるので、どこでも手軽にKindle端末で読める点もありがたい。ページ数はさほど多くないが、電子書籍ということもあり、手頃な価格で簡単にダウンロードしていつでも専用端末やスマホ(アプリが必要)からも読める。特に良かった点は、これまでの著者の実際の英語学習体験を元にアドバイスされている点であり、この点が説得力がある。そういった点でもこの著者の書籍の中でもオススメの一冊である。

 

 

第2位.多門院英蔵「たかがTOEIC、されどTOEIC! ASIN: B00CJWU1NS」

多門院英蔵「たかがTOEIC、されどTOEIC! ASIN: B00CJWU1NS」がおすすめの理由

本書は、これまでの著者の実体験から、英語が苦手な人がどのように英語にせっすればTOEICで高得点を取ることが出来るかを、単にテクニックや英語の勉強の仕方でなく、英語への基本的な取り組み姿勢から記されており、また、著者の豊富な経験からもわかりやすく書かれている。本書を読むと、真の英語学習への取り組み方が良く理解出来る。尚、電子書籍であるので、どこでも手軽にKindle端末で読める点もありがたい。ページ数はさほど多くないが、電子書籍ということもあり、手頃な価格で簡単にダウンロードしていつでも専用端末やスマホ(アプリが必要)からも読める。特に良かった点は、これまでの著者の実際の英語学習体験を元にアドバイスされている点であり、この点が説得力がある。そういった点でもこの著者の書籍の中でもオススメの一冊である。

 

 

第1位.多門院英蔵「あなたも読めるペーパーバック! ASIN: B00C1NWA0M」

多門院英蔵「あなたも読めるペーパーバック! ASIN: B00C1NWA0M」がおすすめの理由

世の中では、英語の「ペーパーバック」(分厚い小説)をすらすら読んでいる日本人を見ると、凄く英語の出来る人のように感じるが、実際、誰でもそのように「パーパーバック」をすらすら読めるようになるということを、これまでの著者の実体験及び著者の豊富な経験からわかりやすく書かれている。本書を読むとペーパーバックをすらすら読めるようになるコツが良く理解出来る。尚、電子書籍であるので、どこでも手軽にKindle端末で読める点もありがたい。ページ数はさほど多くないが、電子書籍ということもあり、手頃な価格で簡単にダウンロードしていつでも専用端末やスマホ(アプリが必要)からも読める。特に良かった点は、これまでの著者の実際の英語学習体験を元にアドバイスされている点であり、この点が説得力がある。そういった点でもこの著者の書籍の中でもオススメの一冊である。

 

 

タイトルとURLをコピーしました