【2019年】大原櫻子おすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年】大原櫻子おすすめの曲ランキング10

映画カノジョは嘘を愛しすぎてるでデビューしてその映画を見て可愛らしさ、あどけなさに惹かれて好きになりました。可愛いのもそうだけど歌唱力も高く映画でも圧倒的な歌声を披露していて櫻子ちゃんの魅力に引き込まれました。少し大人になった今も可愛さと綺麗さを兼ね備えていてだいすきです。

 

 

第10位.大原櫻子「無敵のガールフレンド」

大原櫻子 – 無敵のガールフレンド(Music Video Short ver.)

大原櫻子「無敵のガールフレンド」がおすすめの理由

女の子が女の友達の恋を応援しているという歌です。女の子が友達を褒めているのも可愛くて、女の子の友達っていいなと思いました。恋すると女の子たちはお互いに相談したりアドバイスしたり楽しい時間を過ごします。その楽しい時間が思い出されてそれだけで恋がしたいな、と思いました。一生懸命オシャレしたり、星座占いで一喜一憂したり女の子なら経験したことのあることが歌詞にあるのでとても共感できて楽しいです。恋をするのも大好きな女の子の友達がいるともっと楽しくなるということを改めて感じる一曲です。女の子の気持ちに合わせたアップテンポな曲調が恋をより楽しくさせてくれます。

 

 

第9位.大原櫻子「頑張ったっていいんじゃない」

大原櫻子(from MUSH&Co.)番組「カフェ・マッシュルーム行ったっていいんじゃない?」(ライブ編)

大原櫻子「頑張ったっていいんじゃない」がおすすめの理由

櫻子ちゃんが歌う中で私的には一番好きな応援ソングです。ただ応援しているのではなく頑張っている自分を肯定してくれてその上でそれを応援してくれるところと一方的に応援するのではなく一緒に頑張ろうと言ってくれるのがすごく励まされます。頑張れない時もそっと見守って応援してくれるというのもただ頑張れと言い続ける応援ソングじゃないから好きです。応援ソング特有の暑苦しさはなく素直に受け取れて頑張ろうと思えました。応援ソングなのでアップテンポでノリやすく自分のテンションを上げたい時に私がいつも聞いているオススメの曲です。

 

 

第8位.大原櫻子「ひらり」

大原櫻子 - ひらり(Music Video YouTube ver.)

大原櫻子「ひらり」がおすすめの理由

映画「チア・ダン」の」主題歌です。映画の弱小チアリーディングクラブが全米制覇すると言ったストーリー、世界観にもぴったりな曲だと思います。また卒業式にもぴったりです。今までの学校生活を一つ一つ噛み締めて、その学校生活を送ってきた友達たちとの別れを寂しいと思う気持ちや感謝の気持ち、その全てが真っ直ぐに表現されています。そして離れていても同じ空を見上げれば思い出や関係はなくならないという前向きな気持ちも綴られていて離れてしまう友への感情と未来を歩いていく希望が感じられる私が卒業の時は友人に送りたいなと思う曲です。

 

 

第7位.大原櫻子「瞳」

大原櫻子 – 瞳(Music Video Short ver.)

大原櫻子「瞳」がおすすめの理由

全国高校サッカー選手権のテーマソングです。サッカーのテーマソングと言っても高校生の真っ直ぐな姿勢、青春をかけてサッカーをやってきた選手たちの背中を押してくれる曲です。この試合のために必死に練習してきた高校生たちの気持ちを素直に綴っています。必死に積み重ねてきた練習や気持ちをこの1試合にかけるという選手の気持ちも伝わってきます。チームメイトへの大切な気持ち、高校生だからこそがむしゃらに頑張れることの素晴らしさを気づかせてくれる大人になってがむしゃらに何かをすることがなくなった人たちにその素晴らしさを思い出させてくれるので、実際に私もそういうがむしゃらに頑張ることの素晴らしさに気づかせてもらった曲です。

 

 

第6位.大原櫻子「サンキュー。」

大原櫻子 – サンキュー。(Music Video Short ver.)

大原櫻子「サンキュー。」がおすすめの理由

サンキューという曲名の通り感謝の気持ちを表した曲です。感謝の気持ちが伝わるというのが素直にいい曲だなと思うので好きです。また櫻子ちゃんが歌っている曲に多いリズムなのでみんなでのれる曲だと思います。君に出会えてよかった、こんな私だけどよろしくね、と言った実際の感情や台詞などをそのまま入れているような歌詞も私は好きなポイントです。櫻子ちゃんの歌の中でもメッセージ性が高いので多くの人の心に響くのではないかと思います。異性に対してでも、同性の親友などに対しても贈れる曲だと思うのでどちらにも贈れるというのがすごいなと思いました。

 

 

第5位.大原櫻子「大好き」

大原櫻子 – 大好き (Music Video Short ver.)

大原櫻子「大好き」がおすすめの理由

大好きという曲名の通りの気持ちを真っ直ぐにぶつけられているように感じる、思いが真っ直ぐに伝わってくる曲です。大好きと言えない、でもあなたに出会えてよかったと思っている、という気持ちを綴った歌詞を、気持ちを思い切り乗せて歌ってくれているので心に響きます。音程的にすごく振れ幅があるというわけではありませんが高いキーで歌うので地声より感情が乗せにくいように感じましたがそれも感じさせないくらい感情が聞き手に真っすぐ伝わるので感動しました。女の子ならこの気持ちを経験した人がほとんどだと思うので女の子の共感も得やすいと思います。

 

 

第4位.大原櫻子「泣きたいくらい」

大原櫻子 – 泣きたいくらい(Official Music Video)

大原櫻子「泣きたいくらい」がおすすめの理由

シーブリーズのCMで使われている曲です。少し大人になった櫻子ちゃんの大人な魅力も感じられる曲です。泣きたいくらい君のことが好き、という好きな人に対する溢れる感情を歌っています。泣きたいくらい好きという感情やその感情の少しの切なさなども感じられるような歌声で櫻子ちゃんが歌っていて今までの櫻子ちゃんがあまり歌ったことのないタイプの大人さが割と前面に出ている曲で新たな櫻子ちゃんの魅力が引き出されていて私は好きな一曲です。歌い声はもちろん歌っている時の表情などでも歌詞の意味が伝わってきて表現力の高さも思い知らされます。

 

 

第3位.大原櫻子「真夏の太陽」

大原櫻子 – 真夏の太陽(Music Video Short ver.)

大原櫻子「真夏の太陽」がおすすめの理由

この歌が特にヒットしたおかげで櫻子ちゃんが紅白歌合戦に出られたと言っても過言ではないくらいの代表曲です。PVでは大学生の男女のグループがキャンプに行くような感じのものですがそのPVと歌詞から仲の良いグループの一人としか見てないかもしれない、でも私はこの人が好きだからこの夏がんばって動こう!みたいな決意も見られるような曲に感じられます。夏を楽しむといえばこの曲、というくらい夏にぴったりです。アップテンポな曲で聞いているこっちの気分も上がってくるのでカラオケなどで歌っても盛り上がるし私は夏休みに友達たちと車で出かけるときに車でかけたい曲だなと思いました。

 

 

第2位.大原櫻子「ちっぽけな愛のうた」

ちっぽけな愛のうた – 大原櫻子

大原櫻子「ちっぽけな愛のうた」がおすすめの理由

櫻子ちゃんげデビューした作品カノジョは嘘を愛しすぎてるの中で櫻子ちゃん演じるリコ彼氏である小笠原秋がリコのことを思いながら作った曲です。最初はリコのことは好きでもなんでもなかった秋がリコのことを好きになり、でもリコの将来のために嘘をついてリコから離れようとしている、でも秋も苦しんでいるというのが伝わってくる歌詞です。それを櫻子ちゃんが切なさを含んで声で綺麗に歌い上げるのがこの曲最大の魅力です。歌の音程の高低差があって歌うのが非常に難しい曲ですが音がずれることもなく高音までしっかりと出ているので櫻子ちゃんの歌唱力がよくわかる一曲だと思います。切ないけど優しい歌詞が特に大好きです。

 

 

第1位.大原櫻子「明日も」

MUSH&Co. – 明日も(MUSIC VIDEO) <映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』>

大原櫻子「明日も」がおすすめの理由

カノジョは嘘を愛しすぎてるの中で大原櫻子ちゃんが組んでいたバンドの曲です。アップテンポでとても楽しい曲だし櫻子ちゃんが本当に楽しそうに歌うのが印象的です。楽しそうに歌ってくれるので聞いている側もたのしくなります。カラオケで歌ってもみんなで盛り上がれる曲なので幅広い層に人気です。映画で使われた曲だからこそ知っている人も多くこの映画でデビューしているので櫻子ちゃんの原点とも言えるのではないかと思います。この曲を歌っているのを聞くとデビューしたての初々しい姿を思い出して感動もしてしまいます。元気になれる歌詞で聞いたらまた明日から頑張ろうと思える大好きな曲です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました