【2019年】銀杏BOYZおすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年】銀杏BOYZおすすめの曲ランキング10

とにかくカッコいいです。ボーカル峯田の独自性、唯一無二の存在。彼を真似たくても真似できません。ストレートな歌詞にも心打たれます。青春パンクから始まり彼の人生観、人の温もり、優しい気持ち、未来への希望が詰まっています。

 

 

第10位.銀杏BOYZ「BABY BABY」

銀杏BOYZ – BABY BABY

銀杏BOYZ「BABY BABY」がおすすめの理由

この曲はGOINGSTDADYの頃からの曲です。GOINGSTDADYの時も衝撃的にカッコよかったのですが、銀杏BOYZでの Baby Babyもまた一味違って更にかっこいい!曲調が少しゆっくりになっていたりアレンジがきいていて同じ曲とは思えない程です。私は若い時はGOINGSTDADYの Baby Babyが好きだったのですが、歳を重ねると共に銀杏BOYZの Baby Babyの方が好きになりました。多分、峯田も私も歳をとり、見えるものが変わってきたのかもしれませんね。なので意外と落ち着いた雰囲気の曲になってるんじゃないでしょうか。少し大人になった Baby Babyといった感じですかね。

 

 

第9位.銀杏BOYZ「援助交際」

銀杏BOYZ – 援助交際(PV)

銀杏BOYZ「援助交際」がおすすめの理由

まずタイトルで驚きますよね(笑)でも中身はとても良いです。思春期の男の子が好きな女の子に対する想い、願いが込められています。なので私個人的には是非とも思春期の男の子に聞いてほしい一曲ですね。好きな女の子が援助交際をしているという内容なんですが、まぁ聞いているとなんとも心切なく胸が苦しくなります。まさに、思春期の男の子の心の叫び、魂の叫びという感じです。それを峯田が本当に叫んでるのでまた更に胸に突き刺さります。なので、最初はタイトルで驚き、でも予想外にめちゃくちゃ良い曲です(笑)良い意味で想像を覆されますね。大人になると忘れかけてしまう感情も思い出させてくれます。

 

 

第8位.銀杏BOYZ「夢で逢えたら」

銀杏BOYZ 夢で逢えたら

銀杏BOYZ「夢で逢えたら」がおすすめの理由

こちらの曲も好きな女の子に対する切ない気持ちが描かれています。ですが、がっついた感じではなく、しみじみ切ない甘酸っぱい想い、好きな子にこんなことしたらどうなるだろうという思春期ならではの妄想を描かれています。きっと同感できる男性は多いのではないでしょうか。思春期に誰もが抱く想い、妄想がそのまま歌になっています。曲調としてはわりとゆったりしている感じなので、どなたでも聞きやすいと思います。銀杏BOYZを知らない方でも、男女問わずとても聞きやすいです。私的には銀杏BOYZをまず初めに聞く曲としてオススメの一曲です。なんとなく優しい気持ちになれる曲です。

 

 

第7位.銀杏BOYZ「駆け抜けて性春」

駆け抜けて性春/銀杏BOYZ

銀杏BOYZ「駆け抜けて性春」がおすすめの理由

その名の通り、といったところでしょうか。アップテンポで始まる曲です。銀杏BOYZを知らない方にしたら、うるさいと感じてしまう曲かもしれません(笑)ですが、銀杏BOYZ大好きな私からしたら、これこれ!こういうのが聞きたかったんだよ峯田!というのが本音です。アップテンポでまさに、破茶滅茶な感じの曲なのですが、よく聞いてみるととても魂こもってます。メッセージ性もめちゃくちゃあります。終盤になると少しテンポも落ち着くところもあり、なんと JUDYAND MARIEのボーカルYUKIが歌うところもあります。この曲の聞きどころはそこじゃないでしょうか。2人がハモるところがまたたまりません。

 

 

第6位.銀杏BOYZ「銀河鉄道の夜」

銀杏BOYZ_銀河鉄道の夜

銀杏BOYZ「銀河鉄道の夜」がおすすめの理由

こちらの曲もGOINGSTDADY時代から歌われている曲ですね。私はGOINGSTEADYの頃から大好きな一曲です。銀杏BOYZになりどこが違うかと言われれば、やはりテンポが全然違います。スローテンポになり、これもまた全く違った曲になりました。ですか良い意味で角が削れて聞きやすくなったと思います。これも峯田が歳を重ね、見える景色も変わり昔から馴染みのある銀河鉄道の夜がパワーアップして戻ってきたといった感じです。最初聞いた時は、私は違和感でしかなかったですが(笑)でも何度も何度も聞いている内にのめり込んでいました。何度も聞くことで深み増すと思います。

 

 

第5位.銀杏BOYZ「若者たち」

若者たち/銀杏BOYZ

銀杏BOYZ「若者たち」がおすすめの理由

この曲こそ、思春期、そうまさに中学2年生に聞いてほしいです。今、私達は大人になってしまいましたが、思春期のモヤモヤした気持ちってなんとなくありませんでしたか?やり場のない気持ちありましたよね。訳もなくイライラしたり人に当たってしまったり、物に当たってしまったり。どうして勉強しなきゃいけないんだとか、中学3年になったら受験があるんだとか思うとうんざりしたり。中学生の人間関係も難しい時期です。そんな、なんとなくモヤモヤしている時に一度、この曲を聞いてみてほしいですね。少しはモヤモヤした気持ちが収まるのではないかなと思います。実際に私がそうでした。

 

 

第4位.銀杏BOYZ「青春時代」

銀杏BOYZ-青春時代

銀杏BOYZ「青春時代」がおすすめの理由

こちらの曲は、タイトルがタイトルなだけに青春真っ只中に聞いた方がいいのかと思いきや?私的には大人になってから聞いた方がこの曲の良さ、素晴らしさが分かるのではないかなと思います。と言いますのも、私がこの曲に出会ったのが確か高校生の頃だったのですが、その頃はハッキリ言ってこの曲の良さがイマイチ分かりませんでした。大分、年上の友人に元々そう言われていたのもあるのですが。君には多分まだ分からないだろうね。と。まさにその通りで、今になってようやく分かるようになりましたね(笑)曲調もかなり落ち着いています。歌詞も10代、青春時代真っ只中の方には実感がわかなくて、難しいのかもしれません。ですが、この曲は私の中で人生を描いているように思います。命あるものいつか死ぬということです。生きてたら色んな困難はあるけれど、今はとにかく笑っていようぜ。というメッセージがしみじみと伝わってきます。

 

 

第3位.銀杏BOYZ「惑星基地ベオウルフ」

惑星基地ベオウルフ – 銀杏BOYZ

銀杏BOYZ「惑星基地ベオウルフ」がおすすめの理由

落ち着いてます。ゆったりしてます。そんな曲です。ですがそんな中にも峯田らしさが滲み出てます。私的には、この曲を聴いてほしい年代としては、17歳あたりに聴いてほしいですね。中学も卒業し、高校生活を送っているちょうど真ん中。楽しい盛りですよね。そんな時に聴いてほしいです。好きな子に告白をするかどうかをも迷っている、どうしたらいいんだって時に聴いてほしいです。大人からしたらその悩みさえもとっても幸せな悩みだと思うんですよね。けど、その悩みってその10代ならではの悩みだと思うんですよね。だからこの曲を聞いて、少しでも勇気づけになったなら、好きな子に告白してほしいという私の勝手な願いもあります(笑)

 

 

第2位.銀杏BOYZ「もしも君が泣くならば」

(album) 銀杏BOYZ – 君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命

銀杏BOYZ「もしも君が泣くならば」がおすすめの理由

こちらの曲も名曲です。本当に峯田の良さが滲み出ています。峯田の優しい気持ちが溢れています。青春パンクですね。ですが、銀杏BOYZのもしも君が泣くならばは曲調がGOINGSTEADYの時とは違っているので聞きやすくはあると思います。こちらの曲のオススメ世代は中学生。そして大人。ですかね。と言いますのも、中学生だとドンピシャにハマると私は思います。ですが、大人になった今聞いていても、どこか懐かしく、こんな感情の中生きていたなと思えます。中学生や高校生の頃ってやはり、世界観が狭いですからね。目の前の好きな人のことばっかり考えてしまいませんか(笑)その青春を思い出させてくれますよ。

 

 

第1位.銀杏BOYZ「YOU&I VS THE WORLD」

Ging Nang Boyz – YOU & I VS. THE WORLD

銀杏BOYZ「YOU&I VS THE WORLD」がおすすめの理由

こちらも本当に名曲ですね。元々はGOINGSTEADYの頃の曲なのですが、またしても銀杏BOYZがカバーしていますね。まさに青春パンクです。なので聞いてほしい年代、性別としては、10代のカップルですね。カップル2人でまったりしている時に聞いてほしいなと個人的には思います。と言いますのも、10代の感情そのままの表現がなされているからです。大人になっても辛くて悲しいこともたくさんあります。でも10代の頃も辛いこと悲しいことはたくさんありますよね。ましてや、狭い世界観で生きていますから尚更だと思います。ですが、そんな狭い世界観で生きている10代の時にこの曲を聞くと、未来が少しではあるかもしれませんが開かれると私は思いますね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました