Dragon Ashおすすめの曲ランキング

スポンサードリンク




Dragon Ashおすすめの曲ランキング

 

8位タイ.Dragon Ash 「AMBlTlOUS」(2票)

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「AMBlTlOUS」がおすすめの理由

2010 FIFAワールドカップのテーマソングであった。Dragon Ashの好きな曲が多くある中で、非常に乗れる気分のあがる曲です。非常におすすめです。(30代男性)

テンポがよくノリノリになれる曲だと思います。私的にですが中毒性のある曲だと感じます。何回でもリピートして聴けます。(20代男性)

 

 

8位タイ.Dragon Ash 「Let yourself go,Let myself go」(2票)

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Let yourself go,Let myself go」がおすすめの理由

Dragon Ashの中ではメジャーな曲です。当時このようなテンポのメロディは聞いたことがなかったのでインパクトが強かったです。今でも古臭さも無く聞けます。(40代女性)

Dragon Ashといえばまず頭に浮かぶのはこの曲だと思います。この曲で一躍有名になった、10年以上前の曲ですが、全く色褪せる事なく今聞いてもサイコーにかっこいいです。(30代女性)

 

 

8位タイ.Dragon Ash 「Mix It Up」(2票)

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Mix It Up」がおすすめの理由

もともとDragonAshの曲をほとんど聞いたことがなかったのですが、この曲を音楽番組で聞いてライブに行ってみたい!と思いました。(20代女性)

疾走感のあり、爽やかな曲だと思います。セキュリティもダイバーもみんなで盛り上がろうと言う一体感が感じられてオススメです。(20代女性)

 

 

8位タイ.Dragon Ash 「Viva la Revolution」(2票)

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Viva la Revolution」がおすすめの理由

日本でヒップホップが流行し出した時期の曲。タイトル通り本当に何か新しい事が始まる、と感じる事が出来た。でも、Dragon Ashもうヒップホップやめちゃったんだよなぁ……。(40代男性)

かなり昔のドラゴンアッシュが売れ出したころのアルバムに収録された曲でアルバムの名前にもなっている曲ですが今聞いても心に響く歌詞とメロディーがいいのでお勧めです。(30代女性)

 

 

8位タイ.Dragon Ash 「繋がりSUNSET」(2票)

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「繋がりSUNSET」がおすすめの理由

歌の部分だけではなく、前奏や間奏などの楽器の部分の演奏を聴いているだけでも心が動いて感動する。楽器のことはよくわからないけど色んな音が入っていて聞き入ってしまう。(30代女性)

人と人が共に生きる大切さがわかる曲だと思います。苦しいときも楽しい時も、人は人に刺激を受けて成長するんだと曲を聴いて思うからです。PVで映られている方々は、当時DragonAshが実生活で付き合いのある仲間であることも魅力です。(30代男性)

 

 

7位.Dragon Ash 「Lily」(3票)

Dragon Ash「Lily」がおすすめの理由

とても男らしくカッコいいと思います。とてもワイルドな感じでわかりやすい曲なので乗っている時に聞いたら最高です。おすすめします。(20代男性)

生きているということを、普段は意識しないで生活してしまっています。でもこの曲を聴くと、あぁ、そうだ生きてるんだと実感するというか、認識することができます。疲れきってしまった時や、すごく嫌なことごあった時に聴いて欲しい曲です。(30代女性)

むちゃくちゃカッコいい曲です 某テレビ番組で流れていてすぐ調べてベビロテしました 特にサビが良い! すごく耳に残るいい曲です(40代男性)

 

 

6位.Dragon Ash 「Life goes on」(4票)

Dragon Ash「Life goes on」がおすすめの理由

アイドル系グループの曲が流行っていた時代に、J-popの中では珍しいジャンル(ラップ)で売れた曲だから。何年経ってもメロディーが良く廃れない曲だから。(20代女性)

耳に残りやすい曲調で、かつ、ノリが良く、日本人でもカラオケで歌いやすい英語の曲になっています。また発売当時の若者はみんな聞いていた曲だと思います。(30代女性)

自分の青春時代の思い出深い一曲です。とにかく声が、メロディーがカッコいいです。Dragon Ashの代表的な一曲なので、まずはこの曲をおすすめしたいです。(30代男性)

ドラゴンアッシュのセンスが溢れだしている一曲だと思います。パフォーマンスもカッコいいし、PVも良い。必見です。(30代男性)

 

 

5位.Dragon Ash 「静かな日々の階段を」(6票)

Dragon Ash「静かな日々の階段を」がおすすめの理由

メロウな音楽に合わせてKJのラップがとても心地よく感じます。この曲は映画バトルロワイアルのエンディングテーマとなっています。ドライブの時や家で落ち着きたい時などにとてもおすすめです。(30代男性)

私生活でいろいろあって気持ちが落ち込んでいたときに、この曲を聞いて穏やかな気分になれました。歌詞の中にある『みんな必死なんだ 負けんな いねぇぜピンチランナー』の部分は心に刺さりました。気持ちが落ち込んでいるときに聴いたり、自分を奮い立たせるときに聴くのがおすすめです。(20代男性)

耳にスッと入ってくるゆったりしたラップと優しい揺れがいい。覚えやすくて、つい口ずさんでしまう曲だと思う(30代男性)

穏やかなテンションでしみじみと聞ける曲。自分の過去や現在を振り返ることができる。Dragon Ashの声に癒されます。(30代女性)

映画の主題歌で、有名になった曲です。時を流れるような気持ちになり学生時代を、ゆっくり振り返ることができるのでお勧めです。(30代女性)

どこか優しさがあり、尚且つ激しさもある、両方を 兼ね備えたような感じです。力強さと切なさのハーモニーがたまらない曲です。(30代男性)

 

 

4位.Dragon Ash 「陽はまたのぼりくりかえす」(8票)

Dragon Ash「陽はまたのぼりくりかえす」がおすすめの理由

朝が始まる感じのゆったりしたイントロから始まって心地よい。「さあ外へ出てもう少し歩けばいい」という歌詞に背中を押される。(30代女性)

ラップもカッコイイですし、何気ない毎日の事だけど、一生懸命に生きて、毎日感謝をする事は大事だと気付かされた歌です。(30代女性)

Dragon Ashのこの曲を初めて聞いた時に衝撃を受けました!ボーカルの声と曲のリズムがカッコよすぎです!(30代女性)

比較的にイントロなど長い楽曲ではあるが、同年代でカラオケに行くと、 高確率でこの歌からその時代に流行った歌でかなり盛り上がれる。(40代男性)

30代以上のカリスマ!Dragon Ashの有名曲です。一度聞いただけでリズム感にハマり口ずさみたくなります♪歌詞も若者が共感できるような意思を感じさせます。(30代女性)

まだラッパーというよりバンド色が強かった頃のDragon Ash。アニメのエンディング曲で話題になり注目を浴びた。過ぎ去りし日々に我々は何を残せただろう?その1日の間に人が生まれまた死んでいる。それでも陽はまた昇る。人間とは儚くも脆い生き物なんだと痛感させられる。(40代男性)

メッセージ性の強い、歌詞に込められた背景がみえてくるような感覚にとらわれる一曲です。奥が深いとはこのことです。(30代男性)

当たり前のことを言っているようなタイトルですが、とてもシンプルに勇気付けられるタイトルだと思います。曲調も柔らかく聴き心地がとても良いです。ポジティブになれるとともに癒されます。(30代女性)

 

 

3位.Dragon Ash 「百合の咲く場所で」(13票)

Dragon Ash「百合の咲く場所で」がおすすめの理由

まず、リズムがいい!最小は静かにはじまるが、だんだんとリズムがあがります。DragonAshらしい曲です。ラップが好きな人にはおすすめです!(30代女性)

高校時代に流行って、それからDragon Ashが好きになった!その中でも1番最初にきいたのがこの曲だったし、リズム感が好き。(30代男性)

始まりは静かな曲調から始まります。「あ、静かな曲なんだ」と思っていると サビになると突然激しい曲調に変わります。そのギャップがものすごくカッコいい曲です。 知らない人はぜひ一度聴いてほしい曲です。(30代男性)

青春の曲。サビ以外は落ち着いたラップ、サビになると一転して激しいハードロック感。このギャップがたまらない。(30代男性)

この音楽の曲が私は好きです。最初は静かな音楽から始まって、途中のサビではハイな音楽になり、そしてまた静かな音楽に。この感じがすごく好きです。(20代女性)

こんなにも「静」と「動」が顕著に表れている音楽を耳にした事がありませんので、初めて聞いた時はすごく衝撃を受けました。今でもAshと言ったらこの曲をオススメしています。(30代女性)

はじめて聴いたとき、DragonAshにしては、静かな感じ?と思うような始まり。そこから、良い意味で裏切るサビの激しさ。その後、何事も無かったかのようにいくBメロ。からの、激しさマックスなサビ。兎に角、前奏からかっこいい。(20代女性)

タイトルも歌詞も日本語なのがいいです。日本語だから歌詞が心に残ります。サビが突然盛り上がるのもメリハリがあって好きです。(30代女性)

歌詞がいい!曲もいい!何よりカッコいい!Dragon Ashの中でも一番おススメです。一度聞いたらまた聴きたくなります。(30代女性)

途中までは落ち着いた感じの曲ですが、サビで思いっきり盛り上がって鳥肌がたちます。歌詞も素晴らしいのでおすすめです。(30代女性)

独特のサウンドと、ボーカルの落ち着いた低いAメロBメロからガラッと変わるサビの曲調にぐっと掴まれて、そのサビの力強さ、激しさがとてもかっこよいから。(30代女性)

夏フェスなどでは必ず盛り上がれます。サビの「川の流れは〜」のところは大きなサークルが出来てモッシュするのが定番の流れです。(20代女性)

イントロからグッときます。 抑え気味なビートで始まり 徐々に盛り上がってくるリリック サビではアッシュらしくアツく攻めまくっていて 緩急ともに味わえる アッシュ好きには外せない名曲です(30代男性)

 

 

2位.Dragon Ash 「Grateful Days」(19票)

Dragon Ash「Grateful Days」がおすすめの理由

Dragon Ashで唯一カラオケで歌える曲で一番好きな曲です。曲のリズムが大好きで聴いていると元気が出ます(40代女性)

青春時代に聞いていた曲です。とてもアップな気持ちになります。爽やかな感じが忘れられません。何度もカラオケで歌いました(笑)(30代女性)

軽快なラップが心地よく、日本語ラップの先駆けとも言える曲だから。歌詞もしっかり聴くと良い言葉や、良いフレーズが多いから。(20代女性)

歌詞がカッコよくてノリもいい! 今のDragon Ashも好きだけど、 昔のラップのDragon Ashがカッコいい!(30代男性)

大ヒットしたので聴いたことがある方も多いと思ったのでおすすめします。いま聴いても色あせずかっこいいと思います。(30代女性)

私が高校3年生の頃にバイト先の先輩がカラオケでよく歌ってた思い出があります。ラップとか全然知らないのにあの頃はみんなで横揺れになりながら朝まで遊び明かしたな~と懐かしくなる一曲です。「俺は東京生まれ東京育ち」のところを地元の地名に変えて歌って盛り上がってました笑 あの頃は歌詞をちゃんと聞くってことはなかったけど、今歌詞を見てみると改めていい歌だな~と思います。(20代女性)

元々ロックバンドだったんだけどJラップブームの火付け役になったのは間違いない。批判もあるが、ストレートなメッセージ性と当時の若者のカリスマ的な存在でした。(40代男性)

ゲストボーカルとしてZeebraなども参加していてとても盛り上がる一曲だと思います。曲調もとてもかっこいいです。(20代女性)

この曲は、昔からDragon Ashの曲の中で一番好きな曲です。聴くと、元気がもらえる気分になり、聞き始めると何回もリピートして聴いてしまうほど好きな曲です。(40代女性)

青春の一曲。Zeebraのラップから始まり、そこでまずテンションが上がる。その後ACOのしっとりとした歌声にまったり。(30代女性)

今聞いてもかっこいい!!!私たち世代(30代)はみんな知ってる歌なので盛り上がるります。Dragon Ashが女性アーティストとのコラボというのも珍しいですし、とてもノリがよくて元気になれます。(30代女性)

Dragon Ashの曲を初めて聴いたのがこの曲だったのですが、ヒップホップでアップテンポなのにとても柔らかみのある曲で、とても良いです。歌詞も、周りの人への感謝を示している曲で、「こういう曲を唄うんだ」と感動しました。(40代女性)

ちょうど青春時代の時の曲で、皆が夢中になりました。今まで聞いたことのない曲に歌詞、とにかく圧倒されました。是非、今の学生にも聞いてほしい曲です。(30代女性)

カッコいいラップで聴いていると気持ちが盛り上がるからです。カラオケで歌えたら周りから人気になると思います。(30代女性)

Dragon Ashが今よりもヒップホップにかなり寄っていた時の曲です。Zeebraとの確執は解消されたとされていますが、今後もライブで演奏される可能性が極めて低い曲の一つです。(20代男性)

Dragon Ashの代表曲。はじまりの音からテンション上がります。そしてなによりジブラとのコラボが最高です。(30代女性)

だいぶ前の曲ですが、初めて聴いたときかっこよさと素直に親に感謝する曲でもあり、とてもよい曲だと思いました。ラップはたまに響く曲が出てきますがその一曲です。(40代女性)

この曲はKJがZEEBRAとのコラボレーション曲です。二人が繰り出すラップが最高です。そしてこのリズムがとても心地いいです。20年前の曲なので懐かしいなと昔を思い出すかもしれませんね。(30代男性)

高校生の頃よく聞いていました!昔のいい思い出を思い出すので好きです。ジブラさんのラップの歌詞が高校生の頃の自分にはとても響きました!(20代男性)

 

 

1位.Dragon Ash 「FANTASISTA」(22票)

Dragon Ash「FANTASISTA」がおすすめの理由

DragonAshの代表曲とも言えるこの曲。発売からかなり年月は経ちますが、今聞いても最高にカッコいいです。こんなに盛り上がる曲、最近聞いてない気がします。(30代女性)

Dragon Ashといえば、この曲を思い浮かべる人は多いと思います。このFANTASISTAは日韓ワールドカップのテーマ曲にもなっています。(40代男性)

当時盛り上がっていたサッカーの演出を加えたPVがインパクトがあってかっこよくスピード感もありノリもよく中毒になりそうなくらいりぴーとで聞けるロックナンバー。(40代女性)

Dragon Ashを代表する1曲。特にライブ会場では観客が1つとなっているのがとてもわかります。イントロは割とゆっくりですがAメロに入った瞬間にアクセル全開。ミクスチャーロックの代表的な曲です。(20代男性)

早くてかっこいいリズムと曲中の「WowWow」という掛け声が今にも走りだしたくなる衝動を沸き起こしてくれるので、スポーツしてる時に聴きたくなるから。(30代女性)

この曲は、Dragon Ashを一躍メジャーに押し上げた曲。日韓ワールドカップのテーマ曲として使われたことも有名(40代男性)

2002年のFIFAワールドカップのテーマ曲として、知られていますが、ノリに乗れる曲調でアガる曲です。(30代女性)

ワールドカップの曲にも選ばれとても流行った曲だし、メロディも歌詞も耳に残る、今聞いても良い曲だと言えるため。(10代女性)

ラップ過ぎず、バンド過ぎない感じが好きで良く聴いてます。また、PVもカッコいいし、ジャージ姿がメッチャカッコいいです。(30代女性)

テンションが上がりやる気が出てきます。スポーツをしていますが、試合前とかに聞いて(ルーティーンにしています)気持ち高めて試合に臨むようにしています。(40代男性)

とにかくサビがテンション上がります。私は高校生の時にワールドカップのテーマ曲で使われていたところでこの曲と出会いました。みんなでタオルを振り回してジャンプしながら声を出したくなるような、青春の曲です。(30代女性)

この曲は自分が何かの試合前や試験前、あるいは誰かとの決闘前などにモチベーションを極限まで上げたい時に聴くにはもってこいの曲です。とにかく聴いてると熱くなって興奮してきます。(40代男性)

休日の朝から出かける時によく聞いていた。仕事で疲れている時なんかも良いかも。仲間と気分を上げるのに最適な一曲。(30代男性)

2002年の昔の曲ですがサッカーの応援歌と言ったらこれが一番だと今でも思っています。歌も全く古さを感じません。とにかくスピード感があって嫌味のないラップが続いて、みんなで熱くなりながら応援できそうな歌です。Dragon Ashイチの名曲だと思います。(30代女性)

日韓ワールドカップがあった時の曲で、元々DragonAshは好きでしたが、HIPHOPの曲調が多かった時期にこのスピード感のあるロックな感じが最高です。カラオケで歌ってもみんなで盛り上がれる曲。(30代男性)

15年以上前の曲ですが今だにハイテンションになれる曲。フェスで聞いたら盛り上がること間違いなし。聞いたら走り出したくなるのでスポーツ時にもぴったり。(30代男性)

聴くと2002年の日韓W杯を思い出してしまってサッカーの雰囲気を強く感じますが、テンションが上がってやる気が出ます。(30代女性)

DragonAshのfantasistaは、日韓ワールドカップのテーマ曲になった曲なので、知っている人は多いと思いますが、オススメの名曲です。(40代男性)

題名の通り、まさにfantasticな楽曲だと思います。激しいパフォーマンスが魅力的です。カラオケでも盛り上がる一曲です。(30代男性)

ロック系にハマりだしたキッカケでもある曲です。PVが素晴らしくかっこよく、ノリもいいので、気分が上がるところがおすすめです。(30代女性)

英語の入った歌詞がとてもかっこいいです。コーラス部分は簡単なので、カラオケでもみんなで盛り上がることができます。(30代女性)

サッカーワールドカップの主題歌になった曲で、ドラゴンアッシュの代名詞だとも言えます。激しいラップ突き刺さるリリックが特徴です(20代男性)

 

 

1票入ったDragon Ashおすすめの曲も紹介

 

Dragon Ash 「Headbang」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Headbang」がおすすめの理由

ダークで重いリズム隊にディストーションの歪ませ方がカッコよすぎるギターとパキパキ変わる曲展開は堪りません。(40代女性)

 

 

Dragon Ash 「HOT CAKE」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「HOT CAKE」がおすすめの理由

高校生の頃、なにかのサイトでこの曲を好きな人の着信音にするとメールが来るとか、両思いになれるとかいうジンクスをみて着信音にしてました。懐かしい思い出の曲です。(20代女性)

 

 

Dragon Ash 「Los Lobos」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Los Lobos」がおすすめの理由

ドラゴンアッシュの3次にあたるアルバムに収録、今までのロック・ヒップホップとは違うメキシカンな楽曲ドライブにうってつけ。(40代男性)

 

 

Dragon Ash 「Rainy Day and Day」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Rainy Day and Day」がおすすめの理由

もう10年程前の昔の、ダンサーもいない馬場さんがご存命だった頃の曲です。私がこの曲を知った頃にはもうGrateful daysで有名になってからでしたが、この時代の曲は名曲ばかりでした。どこか懐かしいような(エフェクターのせいもあるかもですが)音作りと曲調がとても好きで、ドライブをしながら本当によく聴いていました。(30代女性)

 

 

Dragon Ash 「TIME OF YOUR LIFE」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「TIME OF YOUR LIFE」がおすすめの理由

Dragon Ashは昔から居るアーティストで世間一般からすれば時代遅れだと思われるかもしれませんが30代の自分からすると思春期でJ-POPがちょうど盛り上がっていた時期によく聴いていたので好きです。この曲は親愛なる人へ捧ぐといった感じの歌詞で、また充実した人生を送るよう全力で生きろというメッセージが伝わってきます。このMVは8年前のものですが、時々聴きたくなる良い曲です。(30代男性)

 

 

Dragon Ash 「Under Ages Song」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Under Ages Song」がおすすめの理由

ドラゴンアッシュの初期の曲、ラップ部分からスローに変わる心地よくテンポのある、初期のドラゴンアッシュによく使われていた手法。(40代男性)

 

 

Dragon Ash 「Velvet Touch」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Velvet Touch」がおすすめの理由

サッカーやフットサルをしている人は必聴です!練習中や試合前に聞くと本当にテンションが上がります。サッカー等をしていない人でも心に響く歌詞が含まれています。『上に花咲かぬ日は、下に根伸ばせばいい』という歌詞なのですが聞く人の心を前向きにしてくれる最高の言葉だと思います。(30代男性)

 

 

Dragon Ash 「Wipe Your Eyes ft. Mochida Kaori」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「Wipe Your Eyes ft. Mochida Kaori」がおすすめの理由

持田香織の美声とkjのRAPに癒されるDragon Ashの隠れ名曲で、優しさがあり、前向きな気持ちになれる歌詞だからです。(20代女性)

 

 

Dragon Ash 「光りの街」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「光りの街」がおすすめの理由

日常の漠然とした不安感を払拭してくれる歌詞で、ちょっとへこんだ時に聴くと束の間の希望を与えてくれる。 リズム隊とギターがよりこの世界観を増幅してる。(40代女性)

 

 

Dragon Ash 「夢で逢えたら」

YouTube動画はこちら

Dragon Ash「夢で逢えたら」がおすすめの理由

メロディラインが最高です!切ない歌詞が曲にマッチしていて、リアルタイムで聞いていた頃を思い出します。(20代女性)