LUNA SEAおすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LUNA SEAおすすめの曲ランキング

 

8位タイ.LUNA SEA 「BLUE TRANSPARENCY 限りなく 透明に 近い ブルー」(2票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「BLUE TRANSPARENCY 限りなく 透明に 近い ブルー」がおすすめの理由

最初の自主製作版CDに収録されている曲です。 2011年リリースのセルフカバー版にも収録されていますが、曲の若さ(疾走感)はオリジナルの方が上だと思います。 歌詞はアレですが、曲の完成度は2018年に聞いても高いです。(30代男性)

まだインディーズ時代のLUNA SEAの曲で軽くて若い感じで初々しいから好きです。メジャーデビューした後との曲の違いがわかる感じがします。(40代女性)

 

 

8位タイ.LUNA SEA 「DESIRE」(2票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「DESIRE」がおすすめの理由

1995年リリースの6枚目のシングル。 東京ドーム公演を控えても「LUNA SEAは攻撃的なバンドだという確固たる姿勢を打ち出したかった」と作曲者の弁ですが、LUNASEAの楽曲の中でもテンポが速い曲です。 あとわかりにくいのですが、SUGIZOのギターのサウンドがストラトからジャガーに変わったのもポイントです。(30代男性)

とてもカッコイイきらびやかな1曲。 河村さんの歌声が特に際立ちます。 思わずリズムに乗ってしまうこと間違いなし。(40代女性)

 

 

8位タイ.LUNA SEA 「Shine」(2票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「Shine」がおすすめの理由

落ち着いた輝きを感じさせる1曲です。 ビジュアル系としてただ激しいだけではなく美しい音色を奏でている。 オススメです(40代女性)

LUNASEAのハードなイメージとは違うけど、明るくて前向きな感じの曲。PVもかっこ良くて大好き。サビの「今以上すべてが輝けばいいね」の部分が好き。落ち込んでる時に前向きになれる。(30代女性)

 

 

8位タイ.LUNA SEA 「TONIGHT」(2票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「TONIGHT」がおすすめの理由

3分ほどの短い曲ですが、思いがギュっとつまっているカッコいい曲で、テンポもノリも最高潮になれる曲です。(30代女性)

ストレートでヘビィな8ビートのロック。重厚感があるが、河村の甘いボーカルが乗ることによって威圧感を消し去ってるところがこのバンドのすごいところだと思う。(40代男性)

 

 

7位.LUNA SEA 「IN SILENCE」(3票)

LUNA SEA「IN SILENCE」がおすすめの理由

4枚目のアルバムの中でも異色な楽曲です。 特徴的なディレイの利いたギターリフから始まる曲で、今までのLUNASEAにないさわやかな楽曲です。(30代男性)

RYUICHIの高く伸びやかな歌声がカッコいいです。サビの部分が特にしびれます。演奏もカッコよくて、LUNA SEAらしさが出ています。(30代女性)

河村隆一の独特の雰囲気や声そして、難しそうな歌詞が心に響きます。当時の海外ドラマのエックスファイルにもとても合っていたと思います。(40代男性)

 

 

6位.LUNA SEA 「WISH」(4票)

LUNA SEA「WISH」がおすすめの理由

テンポが良くて、ライブ映えする曲です。聴いていて楽しい気持ちになれるので幅広い年代の方におすすめします。(30代女性)

LUNASEAのメジャーデビュー盤のトリを飾る曲。 現在のライブでも頻繁に演奏されており、テープを打ち出す特効確率も非常に高いです。 原曲を使ったメンバー曰く、「凄いポジティブで、皆が歌えるよう一曲まるごとサビみたいな曲」という事もあり、非常に前向きな歌詞です。(30代男性)

この曲はファンの人にとって特別な曲でライブの最後に歌う曲と決まっています。悲しくなるような詩ですが、元気や勇気をもらえる曲です。(30代女性)

シングルカットされていませんが、LUNA SEAの曲の中でも明るい感じでライブでもラストに披露されて盛り上がる曲なのでおすすめです。(30代女性)

 

 

4位タイ.LUNA SEA 「gravity」(5票)

LUNA SEA「gravity」がおすすめの理由

当時としては珍しいINORAN原曲のシングルです。 INORANのアルペジオが綺麗な楽曲です。 珍しくSUIGIZOのギターがソロパート以外で前に出てこない楽曲でもあります。(30代男性)

ギターのアルペジオを中心にミステリアスな感じのするサウンドが格好よく、リフレインする感じのメロディーも美しいです。(30代男性)

活動休止をした後、明るい雰囲気でLUNASEAらしくない曲が増えていたのですが、gravityは曲も雰囲気も重くLUNASEAらしさが戻ってきて大好きな曲です。(30代男性)

歌と言うよりは曲というイメージ。淡々としたリズムで歌う河村隆一さんの声もまたメロディの中の1つになっていて、ギターやドラムとセッションしているような感じで斬新で素晴らしい曲です。(20代男性)

これぞLUNA SEAいや、河村隆一という曲だと思います。どちらかというと、視覚でも楽しむことが出来る、グッドなミュージックです。(50代男性)

 

 

4位タイ.LUNA SEA 「TRUE BLUE」(5票)

LUNA SEA「TRUE BLUE」がおすすめの理由

この時代では珍しくノンタイアップでオリコン1位の衝撃。後続のロックバンドに新たな道筋を構築した。破壊と創造のコントラストがLUNA SEAの世界を印象づける。(40代男性)

LUNA SEAはXのローディーのようにYOSHIKIの後ろで姿勢を低くしてボンベを持って付いて歩いていた頃からよく知っています。限りなく透明に近いブルーでもわかる通り、LUNA SEAと言えばバンドカラーは青!なのでTrue BlueはまさにLUNA SEAの青をよく象徴している曲だと思います。壊れそうな程切ない夜、青い月の光が抱きしめててくれる柔らかな月光はまさにLUNA SEAそのものという強く優しい兄貴達の心の表れだと思います。(40代女性)

バラードも好きですが、この曲はノリもよくビジュアル系が流行ったLUNA SEAの全盛期を思い出します。いまでも流れると口ずさみます。(30代女性)

LUNA SEAの中で一番大好き曲です。PVがかっこよくて、歌もいいですが、ついついPVばっかりみてしまいます(20代女性)

河村隆一さんの声も素晴らしいが、なんと言っても間奏でもSUGIZOさんのギターソロがすごいかっこよくて1番の聴きどころになっています。(20代男性)

 

 

3位.LUNA SEA 「Storm」(10票)

LUNA SEA「Storm」がおすすめの理由

LUNA SEAといえば河村隆一さんの歌唱力も言うことなく、楽器隊の技術の高さも評価されている曲なのでおすすめです。ギターソロの演奏が聞ける部分があり特に注目してほしいです。(30代女性)

LUNASEAが1997年の活動休止後の復活シングル。 ヴォーカルが「RYUICHI」ではなく「河村隆一」なのが賛否両論だったのがファンとしては懐かしいです。 ただ、疾走感は気持ち良い楽曲です。(30代男性)

スピード感溢れる一曲。 ノリが良くてつい体が動いてしまいます。 人気絶頂の頃から色褪せない! カリスマ性のある歌です。(40代女性)

疾走感のあるメロディが格好良くて刺激的な曲だと思う。河村隆一の伸びやかで艶のある声色がこの曲の最大の魅力だと思う。(30代女性)

LUNASEAはあまり聞かなかったのですが、この曲は素晴らしい完成度だと思います。リズムやメロディがとてもかっこいい!(30代女性)

LUNA SEAの良さがめちゃくちゃ良く分かる歌。河村隆一さんの声のボリュームがバンドの演奏とマッチしているところを是非楽しんで欲しいです。(50代男性)

主人と付き合っているの時に主人がカラオケでよく歌っていた歌で、私もCD買って好きになりました。テンポがよく、河村隆一の声が好きです。今はあまりテレビにも出てきませんが、ソロライブなどしているみたいなのでオススメです。(40代女性)

V系っぽいロックでは無いけれど、コテコテのV系が苦手な人には入りやすくてLUNA SEAの演奏力と歌唱力を味わえるおすすめの曲です。(20代男性)

自分的には明るい曲って感じがするし、歌いやすいし、覚えやすい歌詞とリズムがいいなぁ~と思います。是非オススメします。(30代男性)

最初の頃とはまた違ったカッコよさがあり、曲のテンポの疾走感がまたイイし、熱狂的なファンでなくても気に入ると思います。(40代男性)

 

 

2位.LUNA SEA 「I For You」(24票)

LUNA SEA「I For You」がおすすめの理由

この曲は古い曲ですが、内容も音楽もとても好きです。昔のドラマ「神様、もう少しだけ」のオープニングソングです。(30代女性)

歌いだしの「ねぇ」が耳に残りゆったりとサビに向かって究極のラブソングが奏でられます。神様もう少しだけの主題歌で記憶に残り続けてます。こんなに愛されてみたいって思える曲です。(30代女性)

ドラマの主題歌になっていたのでルナシーの中でも高い年齢層に知られている方なのかなと思います。ルナシーを知らない人でも好みによりますが入っていきやすい歌です。(30代女性)

この曲を聞くと、神様もう少しだけと香港に居た時代の友人を思い出します。友人が好きで、友人のカラオケでこの曲を飽きるほど聞かされて好きになった曲です。(50代男性)

河村隆一さんの歌い方にとても共感します。カラオケでこの歌を歌うととっても清々しい気分になれるんです。 歌詞もストレートなところが最高です。(50代男性)

Luna Seaは日本を代表するハードロックグループです。でも、この曲はハードロックではなく、バラード調の曲なのです。歌詞も綺麗で、彼女を思う気持ちがひしひしと伝わってきます。(50代男性)

河村隆一のあつい歌声が好きでよく聞いていました。口には出させない思いをあついメロディーで歌いこんでいるのがかっこよくて好きです。(30代女性)

LUNA SEAはロックが多いけどこの曲はバラードでサビの部分のRYUICHIの歌い方に感情がこもっていて聞くたびに涙します。(30代女性)

この曲は『神様もう少しだけ』というドラマで使われていた曲で、これを聞くとそのドラマを思い出します。 『I for You』は、とくにサビの部分のメロディーが美しくて、聞いていて、ジーンとしてしまうような素晴らしい曲なので、オススメです。(30代女性)

サビの部分の心からキミに伝えたい傷つきすぎたけどまだ間に合うよ心からキミを愛してるのとこ、一途で素敵だなと思う。めっちゃ愛してる感じがしてすきです。(20代女性)

「神様、もう少しだけ」のテーマソングで私が中学時代に好きだった深田恭子が主演しているドラマでこの曲を聴くと思い出すので好きです。(30代男性)

普段ビジュアル系バンドの歌は聴くことはないが、昔ドラマの主題歌で使われていて好きになった。″心から君を愛してる″という歌詞がグッとくる。ギターの音もかっこいい。(30代女性)

この曲が流行ったころに好きな女の子がいて、この曲と同じような気持ちになりました。「心から君を愛してる」という歌詞に引き込まれた記憶があります。(40代男性)

当時のドラマの主題歌でした。神様、もう少しだけという、エイズについての問題提起を投げかけるような、恋愛ドラマではあるけれど社会的にも話題になるドラマでした。その、病と恋の狭間の切なさを歌い上げた、切ない名曲です。イントロが始まり、ドラマの終盤で流れてくると、胸が痛くなったのを覚えています。今でも良い曲だなと思います。(30代女性)

この曲は深キョン主演の人気ドラマの主題曲でした。まずギターのしっとりとした旋律から始まり、河村さんののびやかでまったりとした歌声と、切ない歌詞がマッチして心に響く名曲でした。(50代女性)

LUNA SEAのバラードのなかで最高の作品。歌詞やメロディを聴いていて切ない気持ちになるけど、何回でも聴いてしまう素晴らしい曲です。(20代男性)

テレビドラマの挿入歌でしたが、その頃から心にしみてくるとてもいい曲だと思いました。いいバラードだと思います。(40代男性)

ドラマティックなギターのイントロからはじまり、ファンタスティックな歌詞(ことば)と上り詰めるかのような オーケストレーションのエンディングが華吹雪のような“I for You”と、雨天のような魂の二人なのにも関わらず、曇天の雲の真上の太陽の光りを浴びて居るみたいな、メロディと歌声のキラキラ感がやさしい。(30代男性)

昔やってた深田恭子のドラマの主題歌で知りました。歌詞の内容も意味が深く感動して非常に良い曲だと思いました。(20代男性)

LUNA SEAには珍しい素直な恋の歌です。河村隆一さんの艶っぽい声が存分に堪能できて、うっとりしてしまいます。(30代女性)

神さまもう少しだけのドラマの主題歌で、当時携帯の曲にもしていました。感動する曲です。ぜひ聞いてください。(40代女性)

私が高校生の頃、この曲が主題歌でやっていたドラマ、「神様もう少しだけ」がとても印象的で、この曲を聴くと人を愛する力が湧きます。(30代女性)

ルナシーの至極のバラード、IforYou、深田恭子さん主演のドラマの主題歌で、凄くヒットしました。河村さんの甘い歌声が特徴的です。(30代女性)

私が学生の時に放送されたドラマの主題歌なのですが子供ながらにラブストーリーが印象的な好きなドラマでした。(30代女性)

 

 

1位.LUNA SEA 「ROSIER」(27票)

LUNA SEA「ROSIER」がおすすめの理由

揺れて揺れてという歌詞とメロを聴いたとき、なんだこれはって一瞬で一生忘れない曲になりました。Aメロもかっこ良いし、サビメロは圧倒的にかっこいい。こんな時代もありましたよね。(40代男性)

いろいろ好きな曲は多いんですがファンではないのでカラオケで歌うなら好きな歌です。Aメロとかが好きですサビは叫びたい時にはスッキリする曲で覚えてた方が楽しいです。(30代女性)

ねっとりとしたセクシーな歌声とドラムがかっこいい曲です。さびの部分は印象的でつい口ずさんでしまいます。おすすめです。(40代女性)

LUNA SEAの代表曲のひとつで、今でもテレビの音楽特番に出演したときに良く演奏されるので、耳にする機会が多い曲です。(30代女性)

元々90年代ロックが好きでしたが、LUNASEAはなかなか踏み込めませんでした。河村隆一単独の曲から聴いたせいで、声がなぁと先入観もありました。しかし、勇気を持ってROSIERを聴けば、全身がビリビリするくらいかっこよくて声も感じが違うので好きになりました。(20代女性)

LUNE SEAのノリの良い曲と言えばこの歌です。覚えてカラオケなどで披露したら盛り上がると思います。流行っていた頃は誰もが知っていたのですが若い年齢層は知らないようなのでお勧めしたいです。(30代女性)

ビジュアル系バンド全盛期だった当時にラジオのヘビーローテーションに選ばれて聞いたルナシー。ブラスバンドをやってて正統派だった私に刺激的だった。でも演奏はクリエイティブで繊細的。バイオリンも弾けるSUGIZOのギターはどこか美しく、ツインギターで厚みのある音程もたまらなかった。まだ優しさを表に出してこなかったRYUICHIがかっこよかったあの時。すべてが憧れだった。そんなLUNASEA自体を歌にしたようなROSIERは思い出の曲です。バンドマンには是非コピーしてもらいたい。曲の美しさとかっこよさにしびれる。(40代女性)

XJAPANの成功により、ビジュアル系ロックバンドが次々とデビューするものの二番煎じ感が強かった。LUNA SEAはこの曲でブレイク、ひとりひとりスキルの高いバンドだからこその結果といえる。(40代男性)

1994年のリリースでLUNASEAとして3枚目のシングルです。 2人のギターがヴィンテージに目覚めた時期の曲で、今までとサウンドが別物になっています。 今でも色褪せ無い(時代を感じさせない)曲の完成度だと思います。 あと、ライブの時のJのマイクスタンド投げは名物です。(30代男性)

LUNA SEAの代表曲! と言っても過言ではないこのロックな曲。 河村さんの強烈にシビれる声でノリノリになれます。(40代女性)

河村隆一のこもった甘い声に載せて軽快なメロディで歌い上げる疾走感のある曲です。荒々しいサウンドですがその中に繊細さも兼ね備えています。(30代女性)

ハイテンポの曲と演奏がかっこよく始まりから盛り上がります。珍しく途中からJのボーカルが入るところも好きです。(30代女性)

ヴィジュアル系バンドが流行っていた頃に青春時代を過ごした主人の好きな曲だから。ルナシーの代表曲です。(30代女性)

高校時 バンドでLUNA SEAやっめました!ドラムもベースもギターも難しく。音域も広く苦労したけど。今でも聞いたらテンション上がります。(30代男性)

LUNA SEAっぽくてこの曲すきです。また歌詞がビジュアル系っぽくて、昔の歌は大好きです。演奏が好き(20代女性)

LUNA SEAの歌の中で1番ヒットした歌だと思います。また世代なので、歌の入りが半端なくいいです。(30代女性)

一番印象なのは駆け抜けるようなベースが魅力的。LUNA SEAの名を世に轟かせたそんなロックナンバーです(20代女性)

自分が学生の時の曲ですが、今聞いてもあの頃と変わらず、音がかっこよく気分が上がるのでyoutubeや携帯にダウンロードして聞いています。(30代女性)

全体的に激しい曲調のなかで、不気味な感じの河村隆一さんの歌声がすごく印象的な曲。真矢のドラムがかなり目立っていてかなりノリが良いのもおすすめです。(20代男性)

テンポがとても好きでかっこいい。コピーバンドで演奏したくらい好きでした。ライブでとても盛り上がる一曲です。(20代女性)

LUNA SEA全盛期の曲でとにかくカッコイイ曲。パワフルでスタイリッシュなテンポで今聞いても走り出したくなるようなエネルギッシュな曲。(30代男性)

LUNASEAが最初にブレイクした時のシングルの曲がROSIERです。ライブでは必ずと言っていいほど演奏されます。(40代男性)

これはヤバイですよ色んな意味で・・・RYUICHIさんのボーカルは力強く。曲頭から真矢さんのドラムで始まり, Jさんのベースが暴れまくってます!それらを軸にしながら突き進み・・・SUGIZOさんのギターソロ! そして忘れてはいけないのがSUGIZOさんのプレイから1歩引いた ポジションでINORANさんが奏でる繊細な音。作曲したのはJさんだそうですが最近聴いて改めてJさんの作る曲はロック色が強いなあと感じました。とにかくロック好き,そうじゃない方も一聴の価値アリです!!(30代男性)

LUNA SEAの代表ともいえる曲でとにかくかっこいいです。ギター、ベース、ドラムの重厚感あるサウンドに伸びのあるボーカル、疾走感のある曲です。ライブは圧巻です。(30代女性)

私が高校時代に流行った曲です。ストレスや悩み事があったときよく唄って発散していました。ストレスが溜まっているときオススメです。(30代男性)

歌詞が抽象的で聞く方に考えさせる様な印象な曲です。ギターソロはとても早く聞いていてとても心地よいです。(30代女性)

RYUICHIさんのボーカルは力強く。曲頭から真矢さんのドラムで始まり,Jさんのベースが暴れまくってます!それらを軸にしながら突き進み・・・SUGIZOさんのギターソロ!そして忘れてはいけないのがSUGIZOさんのプレイから1歩引いたポジションでINORANさんが奏でる繊細な音。作曲したのはJさんだそうですが最近聴いて改めてJさんの作る曲はロック色が強いなあと感じました。とにかくロック好き,そうじゃない方も一聴の価値アリです!!(20代男性)

 

 

1票入ったLUNA SEAおすすめの曲も紹介

 

LUNA SEA 「AURORA」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「AURORA」がおすすめの理由

まるで少女の初恋のような世界観の楽曲。曲そのものがとても綺麗で、浮かび上がる情景のピュアさに心が震えます。(40代女性)

 

 

LUNA SEA 「BELIEVE」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「BELIEVE」がおすすめの理由

LUNA SEA独特な世界観が無くても十分に素晴らしいアーティストだと思わせられる1曲。V系ロックの王道っぽい曲でありながらも演奏力と歌唱力で満足出来る作品です。(20代男性)

 

 

LUNA SEA 「Dejavu」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「Dejavu」がおすすめの理由

バンドのリハーサルやレコーディングの音合わせでは最初にこの曲から合わせると言うほど、定番曲です。 いかにもLUNASEAらしい曲で好きです。(40代男性)

 

 

LUNA SEA 「END OF SORROW」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「END OF SORROW」がおすすめの理由

河村隆一さんの声が1番輝いている曲。重低音のギターやドラムに対しての河村隆一さんの高い声が目立っていて素晴らしい歌です。(20代男性)

 

 

LUNA SEA 「Hold You down」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「Hold You down」がおすすめの理由

冒頭のギターの音がかっこよくて、カッコイイ曲というよりは、とても伸びやかで開放的な曲でありおすすめです。(20代女性)

 

 

LUNA SEA 「inmy dream」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「inmy dream」がおすすめの理由

この曲はテンポがよくてとても気に入っています。LUNA SEAっぽくないですが、歌いやすくてすきです(20代女性)

 

 

LUNA SEA 「Love is…」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「Love is…」がおすすめの理由

バラードでメロディーが綺麗です。河村隆一さんの歌唱力が発揮されていると思います。世代なら誰もが知っている名曲です。(30代女性)

 

 

LUNA SEA 「Love Song」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「Love Song」がおすすめの理由

歌も演奏もかっこいいです。何度聞いても飽きないのは自分が好きだからかもしれませんが、ビジュアル系バンドの中でも落ち着きのある曲なので、聞いて見ると意外に良かったと思う人もいるのではないかなと思います。(30代女性)

 

 

LUNA SEA 「PRECIOUS…」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「PRECIOUS…」がおすすめの理由

LUNASEAの自主製作版アルバムのトリを飾る曲。 今でもライブで演奏される事が多い曲です。 これも2011年のセルフカバー版と比べると1991年にリリースされたオリジナル版の方が疾走感があって好きです。(30代男性)

 

 

LUNA SEA 「RAIN」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「RAIN」がおすすめの理由

ROSIERのカップリングの曲です。 一般的には知名度は低いのですが、ファンの間では名曲として有名です。 INORANの作曲センスの良さが光ります。(30代男性)

 

 

LUNA SEA 「Thoughts」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「Thoughts」がおすすめの理由

復活後の曲です。 バンドとして一時期の勢いはありませんが、作曲、作詞のセンスは一流だと思います。 疾走感のある楽曲でJさんの原曲かと思ったら、バラードの曲が多かったINORANさんの曲と聞いてビックリしました。(30代男性)

 

 

LUNA SEA 「TIME IS DEAD」(1票)

YouTube動画はこちら

LUNA SEA「TIME IS DEAD」がおすすめの理由

LUNASEAの自主製作版アルバムに入っている1曲。 現在でもライブでかなりの確率で演奏されています。 ライブのソロパートでは、SUGIZOのスギバウアーがファンの間では有名です。(30代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました