歴代の神曲から2017年最新作まで!アニソンおすすめランキング

スポンサーリンク

Contents

 

スポンサーリンク

アニソンおすすめランキング

アニメ好きの方100人におすすめのアニソンをお聞きしランキング形式でまとめました、懐かしい曲や歴代の神曲、2017年度最新作まで集まっております。ぜひ参考にしてみてください。

 

8位タイ.ラブライブ!「snow halation」(2票)

ラブライブ! 「snow halation」がアニソンでおすすめの理由

高校生がアイドルユニットを結成する作品の挿入歌なのですが、クール全体のクライマックスで流れたほか、振り付けも相まっていい曲です。(20代男性)

この曲は主題歌とか、ED曲ではないのですがラブライブファンの間ではかなり有名な曲です。 snowという単語の通り冬をイメージした曲で、クリスマスの時期とかに聴くとムードが出ます。(20代男性)

 

 

8位タイ.ちびまる子ちゃん「おどるポンポコリン」(2票)

ちびまる子ちゃん 「おどるポンポコリン」がアニソンでおすすめの理由

フジテレビの長寿アニメちびまる子ちゃんの主題歌で日本レコード大賞やFNS歌謡祭グランプリを受賞する程のビッグヒットした曲だが、明るいメロディと変に意味深な感じもなく非常に分かりやすい歌詞で老若男女誰にも愛される曲だと思っておすすめの曲にしました。(40代男性)

国民的なロングセラーのアニメでとてもリズムも軽快でピーヒャラ・ピーヒャラと一緒に口ずさみたくなります。(30代女性)

 

 

8位タイ.魔法騎士レイアース「ゆずれない願い」(2票)

魔法騎士レイアース 「ゆずれない願い」がアニソンでおすすめの理由

聞くと元気が出るし、カラオケで唄うととても気持ちがいい。特にサビからの盛り上がりのところは声が伸びる人ならとても気持ちよく歌い上げることが出来るので大好きなおすすめ曲です。(50代女性)

子どもの頃に観たアニメのテーマソングですが、いかにも「アニメの歌」って感じではなく、一般のJ-POPの歌みたいな感じがするので、アニソン好きでなくても聞きやすいところがおすすめです。 あと、大人になった今聞いても、元気が出る歌です。(30代女性)

 

 

8位タイ.けものフレンズ「ようこそジャパリパークへ」(2票)

けものフレンズ 「ようこそジャパリパークへ」がアニソンでおすすめの理由

明るく元気になれる歌詞、曲です。 「ハイハイ」などの合いの手が多いことから、カラオケでみんなで歌うと盛り上がることができるのではないでしょうか。(40代男性)

今年話題になったけものフレンズの主題歌です。 元気で優しいけものフレンズの世界観をよく表しており、聞くと元気になれます。(30代男性)

 

 

8位タイ.君の名は。「前前前世」(2票)

君の名は。 「前前前世」がアニソンでおすすめの理由

リズムが良くて明るい曲です。特にサビがすごく印象に残るし、ちょっとした口癖になります。 多分最近で一番有名な曲ではないでしょうか。(20代男性)

昨年大ヒットした映画「君の名は」の主題歌です。 疾走感あふれるメロディと運命の恋を描いた歌詞が最高です。(30代男性)

 

 

4位タイ.デジモンアドベンチャー「Butter-Fly」(3票)

デジモンアドベンチャー 「Butter-Fly」がアニソンでおすすめの理由

私の年代でデジモンアドベンチャーは1番と言っていいほど有名なアニメでした。このアニソンは聴いているだけで当時を思い出し懐かしくなる曲です。(20代女性)

カラオケとかで盛り上げれる曲としては、結構代表的な曲かもしれません。 特に知っている人からすれば「おおっ!これか!」ってなるかもしれません。(20代男性)

アニメのデジモンの主題歌で、デジモンを毎回見ていたので小さい頃の思い出の曲です。この曲を聴いていると、やる気がみなぎってきます。(20代女性)

 

 

4位タイ.タッチ「タッチ」(3票)

タッチ 「タッチ」がアニソンでおすすめの理由

リアル世代ではないが、誰もが知っていてカラオケで歌っても毎回盛り上がる。スポーツ漫画(アニメ)の曲といえばこれが真っ先に思い浮かぶ。(30代男性)

作品が面白いのはもちろん、歌を聞くとその作品を思い出させてくれる、作品に素晴らしくリンクした曲だと思う。曲調もかっこいい。(30代女性)

学生時代に放映されアニメですが、胸キュンの青春ストーリにはまった記憶があり好きな曲の一つです。カラオケで歌います。 何年たっても良い曲だと思います。(40代女性)

 

 

4位タイ.鋼の錬金術師「メリッサ」(3票)

鋼の錬金術師 「メリッサ」がアニソンでおすすめの理由

鋼の錬金術師の初期のオープニング曲。 オープニングでこの曲を聞くとワクワクして、1週間長かった、今日はどんな話なんだろうと、アニメの良さを引き立たせてくれます。 アニメの内容と曲が合っていて、とてもかっこいいです。 鋼の錬金術師のアニメについて色々ありますが、全て通してこの曲が一番合っていて、真っ先に思い浮かぶ曲です。(20代女性)

デビュー当時から大好きなポルノグラフィティ。このアニメにとって、歌詞、曲調ともにピッタリマッチしているうえ、歌い始めの「君の手で 切り裂いて 遠い日の記憶を悲しみの息の根を止めてくれよ さあ 愛に焦がれた胸を貫け」を初めて聞いたとき、その歌詞の深さと昭仁さんの力強くも哀愁漂う歌声にグッと心をわし掴みされたような衝撃があったのを覚えています。元気がない時に聞く一曲でもあります。(30代女性)

ノリノリになれるメロディとカッコいい歌詞が魅力的です。特に一番最初の歌い出しが気持ちが良く、カッコよくておすすめです。(20代女性)

 

 

4位タイ.進撃の巨人「紅蓮の弓矢」(3票)

進撃の巨人 「紅蓮の弓矢」がアニソンでおすすめの理由

歌詞とか含めて、全体的な構成が個人的におすすめだと、思ったからです。アニメ関係なく、個人的に好きだからです。(20代男性)

進撃の巨人というコミックの内容をキチンと把握された歌詞と、歌い易いメロディーが耳に残ります。「自由の翼」と「心臓を捧げよ」も好きですが、やはり1期前半のこのOPの曲が一番お勧めです。(60代女性)

今時としては珍しく、曲自体がこのアニメの為に作られたものなので、歌詞の内容とアニメの内容がマッチしており、歌詞を聞くと今から視るアニメのカッコ良さや異色な感じが増すのが好きです。また、曲調も好きです。(40代女性)

 

 

2位タイ.美少女戦士セーラームーン「ムーンライト伝説」(4票)

美少女戦士セーラームーン 「ムーンライト伝説」がアニソンでおすすめの理由

小さい頃から見ていて、ずっと大好きなアニメなので、この曲も今でも覚えています。 今思えばなんとなく歌っていましたが、ちゃんとした恋愛ソングだったんだぁ~と大人になって思いました。(30代女性)

わたしが小さい頃から聞いてきた聞き馴染みのある曲で、このイントロを聞けば誰でもわかるとおもいます。最初の鐘のなるゴーンゴーンって音で興奮し鳥肌がたちます。同じ地球に生まれたのってごくごく普通のように聞こえるけどすごい奇跡なんだと感じることのできるところ。歌詞全体が運命じみててドキドキワクワクする。(20代女性)

子供の頃からセーラームーンのファンでよく見ていました。その頃から聴いていたし歌っていた曲で久々に聴くとやっぱいい曲だったので最近よく聴いてます。(20代女性)

小さい女の子たちだけに人気のアニソンとしてではなく、1つの名曲として幅広い世代の人が楽しめる曲なのでおすすめします。(20代女性)

 

 

2位タイ.化物語「君の知らない物語」(4票)

化物語 「君の知らない物語」がアニソンでおすすめの理由

アニメ本編の内容を知らない人でも楽しんで聴けますし、歌詞の内容がすごく印象に残るような内容なので気に入っています。 『アニソンらしからぬアニソン』かもしれません。(20代男性)

私たち夫婦の思い出の曲だから。結婚前に旦那とよくドライブ中に聞いていたので。カラオケでもよく歌います。(20代女性)

正直アニメは見たことないんですが、この曲だけは好きです。歌詞も歌声も透き通っていてとても綺麗です。星を見ながら、夜に落ち着きたい時に聴きたい曲です。(20代女性)

歌詞が直球で聞きやすく、物語の内容とも良く合っている。曲もアニメもとても良いので、是非見て聞いていただきたいです。(20代女性)

 

 

1位.新世紀エヴァンゲリオン「残酷な天使のテーゼ」(5票)

新世紀エヴァンゲリオン 「残酷な天使のテーゼ」がアニソンでおすすめの理由

エヴァンゲリオンが大好きで、この曲と映像が物凄く合っていて見ているだけで興奮して更にジンときます。カラオケで歌っても盛り上がるので、お勧めです。(40代女性)

アニソンカラオケランキングで毎年1位を取り続けている定番の曲です。 誰もが知っているのでカラオケで盛り上がること請け合いです。(30代男性)

ノリのよい曲に、哲学的な歌詞がのっかっています。そのアンバランスさが魅力だと思います。 本家は高橋洋子ですが、MAXや中川翔子はたくさんの歌手がカバーしています。それだけ魅力のある歌だということです。(60代男性)

アニメを知っている人はもちろん、知らない人にとっても、世代や国境を越えて盛り上がることができる曲だからです。(20代女性)

エヴァンゲリオンも大好きで、この曲を聞くとアニメの映像が蘇りテンションが上がります。カラオケでも定番でみんなで盛り上がれます。(20代男性)

 

 

1票入ったおすすめのアニソンも紹介

 

ボールルームへようこそ 「10% roll, 10% romance」

YouTube動画はこちら

ボールルームへようこそ 「10% roll, 10% romance」がアニソンでおすすめの理由

アニメが社交ダンスを描くものなのですが、そのアニメの雰囲気にあった軽快で踊りだくなるような曲調で毎回このOPで使われているこの曲を聞くのが楽しみです。(20代女性)

 

 

カードキャプターさくら 「Catch you,Catch me」

YouTube動画はこちら

カードキャプターさくら 「Catch you,Catch me」がアニソンでおすすめの理由

イントロからだんだんとワクワクしてくる気持ちになり、aメロbメロで可愛らしい雰囲気を出しつつサビで、覚えやすいキャッチーな曲になって行く過程がとてもオススメです。 王道少女マンガのOPにぴったりです。(20代女性)

 

 

ドラゴンボール 「CHA-LA HEAD-CHA-LA」

YouTube動画はこちら

ドラゴンボール 「CHA-LA HEAD-CHA-LA」がアニソンでおすすめの理由

いつ聞いても元気になれるのと、海外でも人気だからオススメできます。タイトルが小洒落ていて、時代を感じさせないところがいいです。(40代女性)

 

 

NARUTO -ナルト- 疾風伝 「Diver」

YouTube動画はこちら

NARUTO -ナルト- 疾風伝 「Diver」がアニソンでおすすめの理由

「NARUTO」のOPです。書下ろしではないので曲自体で物語を歌っているわけではないですが、ちょうどナルトがもがきあがいて成長していく様にリンクしています。(20代女性)

 

 

EREMENTAR GERAD 「Forever…」

YouTube動画はこちら

EREMENTAR GERAD 「Forever…」がアニソンでおすすめの理由

openingの映像と曲との融和性が強くただ歌詞通りに表現されているだけなのにあっていると感じますしアニメ内容は忘れてしまいましたが軽快なメロディで女性ボーカルの響く声が耳に残るからです。パソコンの作業中の一つとして今でも聞いています。(20代男性)

 

 

血界戦線 「Hello,world!」

YouTube動画はこちら

血界戦線 「Hello,world!」がアニソンでおすすめの理由

曲の頭から疾走感があります。アニメで活躍するヒーローたちのことを歌い、同時に聞いている人たちもヒーローで主人公だと言っているようです。(20代女性)

 

 

ソードアート・オンラインII 「Ignite」

YouTube動画はこちら

ソードアート・オンラインII 「Ignite」がアニソンでおすすめの理由

藍井エイルさんの伸びやかで力強い歌声が特徴のとても格好良い楽曲です。アニメの世界観にとてもあっている楽曲で、この楽曲を聴くとアニメで主人公が走っているシーンが思い出せるくらいにピッタリです。(20代女性)

 

 

エルフェンリート 「Lilium」

YouTube動画はこちら

エルフェンリート 「Lilium」がアニソンでおすすめの理由

初めて聞いたときは昔の宗教曲かと思いました。非常に荘厳で、禁欲的で、かつ美しい曲調です。 「えっ、これ、アニソンなの?」と耳を疑いました。 しかし、アニメの絵の背景として流れていても、まったく違和感がありません。 それでいて、協会のミサで歌われていても、これまた違和感がありません。 奇跡のような名曲だと思います。 ぜひ聞いてください。(60代男性)

 

 

ナルト 「LINE」

YouTube動画はこちら

ナルト 「LINE」がアニソンでおすすめの理由

有名なスキマスイッチの曲。爽やかな青空をイメージさせる様な歌。晴天の下で散歩しながら聴きたくなる。歌いたくなる曲です。(20代女性)

 

 

セーラームーン 「moon pride」

YouTube動画はこちら

セーラームーン 「moon pride」がアニソンでおすすめの理由

女の子の強さと、弱さ、儚さを感じられる。それと女の子でも、王子様に頼らず強く戦える!そう強気になれる歌です。(20代女性)

 

 

シャーマンキング 「Northern Lights」

YouTube動画はこちら

シャーマンキング 「Northern Lights」がアニソンでおすすめの理由

大好きだったアニメの2期オープニングテーマソングです。 シャーマンキングは同世代の一部の人からは絶大な人気を誇るアニメだったため、周りにこの曲を知らない人はいませんでした。カラオケで歌うと絶対盛り上がる定番曲です。(20代女性)

 

 

ARIA The ANIMATION 「Rainbow」

YouTube動画はこちら

ARIA The ANIMATION 「Rainbow」がアニソンでおすすめの理由

穏やかで落ち着いたとても癒される曲です。 作品のもつゆったりとした雰囲気とも合っていてとても素晴らしいです。(30代男性)

 

 

BLACK LAGOON 「Red fraction」

YouTube動画はこちら

BLACK LAGOON 「Red fraction」がアニソンでおすすめの理由

ゴリゴリのロック調に堪能な英語の歌詞が合わさって、これほど心を揺さぶられるアニソンはありません。初めて聴くとアニソンとは思えないほどの格好良さです。(20代男性)

 

 

ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険 「sailing day」

YouTube動画はこちら

ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険 「sailing day」がアニソンでおすすめの理由

そのまんまワンピースを歌った曲で良いです。分かりやすい、ということもありますが、鼓舞してくれる応援歌のようです。(20代女性)

 

 

黒執事 「shiver」

YouTube動画はこちら

黒執事 「shiver」がアニソンでおすすめの理由

かっこよく、少し退廃的で美しく、黒執事という作品の世界観に合っているのでオススメです。黒執事のオープニング映像と合わせても、演奏してるthe GazettEのpvと合わせてもかっこよく、かつ美しく、どちらと合わせても見ても幸せな気持ちになれます。(20代女性)

 

 

ちはやふる2 「STAR」

YouTube動画はこちら

ちはやふる2 「STAR」がアニソンでおすすめの理由

この曲を聴くと、高校時代に付き合っていた彼女とのデートで将来のことを話し合ったことを思い出すくらい、懐かしさとちょっとした寂しさを感じさせてくれます。(30代男性)

 

 

ギルティクラウン 「the ever lasting guilty crown」

YouTube動画はこちら

ギルティクラウン 「the ever lasting guilty crown」がアニソンでおすすめの理由

EGOISTという女性の曲。息遣いもポイント。静かに始まりバスドラムが加わりリズムに乗ってきた後に一気に走り抜けるようなアップテンポと疾走感がある。(20代女性)

 

 

仙界伝 封神演義 「WILL」

YouTube動画はこちら

仙界伝 封神演義 「WILL」がアニソンでおすすめの理由

古い曲ですが今聞いても古さを感じさせない、作品に良く合ったメロディ。 歌詞が優しく、聞いている時も歌っている時も元気が出ます。(20代女性)

 

 

3月のライオン 「アンサー」

YouTube動画はこちら

3月のライオン 「アンサー」がアニソンでおすすめの理由

将棋の世界で孤独に生き、次第に仲間を見つけ強くなる主人公を歌った曲のようでもあり、曲だけで聞けば様々な人に当てはまる曲です。(20代女性)

 

 

アンパンマン 「アンパンマンのマーチ」

YouTube動画はこちら

アンパンマン 「アンパンマンのマーチ」がアニソンでおすすめの理由

この曲を聴くとなにか元気が出ます。それに笑顔にもなりますし、この曲を聴いている子どもはみんな楽しそうな表情になるので、まるで魔法のような歌です。また歌詞も有期と元気を与えてくれます。(40代女性)

 

 

ONE PIECE 「ウィーアー!」

YouTube動画はこちら

ONE PIECE 「ウィーアー!」がアニソンでおすすめの理由

子どもから大人まで人気のアニメで使用されていて、元気と勇気が溢れ出るパワフルな曲で前向きな気持ちになれるのでおすすめです。(20代女性)

 

 

おジャ魔女どれみ 「おジャ魔女カーニバル!!」

YouTube動画はこちら

おジャ魔女どれみ 「おジャ魔女カーニバル!!」がアニソンでおすすめの理由

小さい頃に見ていたので今でもフルで歌詞を見ずに歌えるぐらい頭に残っています。曲調が明るくて、リズミカルなところが好きです。(20代女性)

 

 

クレヨンしんちゃん 「キミに100セント」

YouTube動画はこちら

クレヨンしんちゃん 「キミに100セント」がアニソンでおすすめの理由

どの世代の人もクレヨンしんちゃんが 好きで、とくにきゃりーぱみゅぱみゅが 歌ってる曲は、歌いやすく、 踊りもできるからです。(20代女性)

 

 

鋼の錬金術師 「ゴールデンタイムラバー」

YouTube動画はこちら

鋼の錬金術師 「ゴールデンタイムラバー」がアニソンでおすすめの理由

こちらも有名なスキマスイッチの曲。受験期にも頑張ろうという闘志を沸かせるような曲。スピード感やいい具合の暗さのあるかっこいい曲(20代女性)

 

 

モンキーターン 「ココロが止まらない」

YouTube動画はこちら

モンキーターン 「ココロが止まらない」がアニソンでおすすめの理由

会社で上司からこっぴどくしかられた時、家に帰ってからこの曲をよく聴きました。この曲を聴くと闘争心(競争心)が沸き、自分は出来ると勇気付けられます。(40代男性)

 

 

ワンピース 「ココロのちず」

YouTube動画はこちら

ワンピース 「ココロのちず」がアニソンでおすすめの理由

カラオケでいつも歌うと盛り上がります。また、この曲を聴いていると辛い時やしんどい時でも前向きになるので好きです。(20代女性)

 

 

クロスゲーム 「サマーレイン」

YouTube動画はこちら

クロスゲーム 「サマーレイン」がアニソンでおすすめの理由

高校球児と言えば甲子園を目指す夏、曲名に夏が入っているこの歌は高校野球のこのアニメにはぴったりで、 軽快なテンポで明るく爽やかな曲調からは元気を貰えますので。(40代男性)

 

 

幽遊白書 「さよならbyebye」

YouTube動画はこちら

幽遊白書 「さよならbyebye」がアニソンでおすすめの理由

センチメンタルな気分に浸りたいときに最適のアニメソングです。切なくて、胸をキュッと締め付けられます。(20代女性)

 

 

妖しのセレス 「スカーレット」

YouTube動画はこちら

妖しのセレス 「スカーレット」がアニソンでおすすめの理由

アニメの主題歌ですが、これはアニソン!!ていう雰囲気があまりしなくて(笑)大人でも聴きやすい雰囲気がいいなと思っています。けっこう前のアニメですが漫画から読んでいてハマったし、アニメ化が決定してから曲を聴いて印象に残ったのであげてみました。(30代女性)

 

 

るろうに剣心 「そばかす」

YouTube動画はこちら

るろうに剣心 「そばかす」がアニソンでおすすめの理由

テンポが良く多くの人が知っている曲なのでカラオケなどで歌ってもとても盛り上がります。また、歌詞も可愛らしい恋心が歌われていて良いですね。(20代女性)

 

 

おジャ魔女どれみ 「たからもの」

YouTube動画はこちら

おジャ魔女どれみ 「たからもの」がアニソンでおすすめの理由

メロディーもゆったり優しい感じで聴いてて心地いいし、歌詞がとてもいいです。歌っている こむろゆいさんの透明感のある歌声も好きです。(30代女性)

 

 

ドラゴンボールZ 「チャーラへっちゃら」

YouTube動画はこちら

ドラゴンボールZ 「チャーラへっちゃら」がアニソンでおすすめの理由

聴いて元気が出るから! すごく落ち込んでいる時にその曲を聴くとテンションが上がってつらかった事を忘れられるから!(30代女性)

 

 

ふしぎ遊戯 「ときめきの導火線」

YouTube動画はこちら

ふしぎ遊戯 「ときめきの導火線」がアニソンでおすすめの理由

各回のアニメの終わりとエンディングの絵が曲にマッチしてて本当に良い曲です。大人っぽい楽曲で何度も繰り返し聞きたくなります。(30代女性)

 

 

一休さん 「とんちんかんちん一休さん」

YouTube動画はこちら

一休さん 「とんちんかんちん一休さん」がアニソンでおすすめの理由

全体的に曲調が明るく元気が出るのですが、特に「気にしない」の歌詞の部分を聴いていると、ちょっと悩んでいたり嫌な事がある時でも少し気持ちが楽になれますので。(40代男性)

 

 

マクロスフロンティア 「ノーザンクロス」

YouTube動画はこちら

マクロスフロンティア 「ノーザンクロス」がアニソンでおすすめの理由

曲、歌詞も切なく、歌っているMay’nのボーカルもキャラの切なさ、思いを上手く表現していて素晴らしいです。(40代男性)

 

 

キテレツ大百科 「はじめてのチュウ」

YouTube動画はこちら

キテレツ大百科 「はじめてのチュウ」がアニソンでおすすめの理由

子供時代に他のアニメよりハマっており、なにしろ主人公の側にいるコロ助と言うキャラクターが好きでした。自分も歌うんですが、声真似や余興で盛り上がる。(30代男性)

 

 

僕のヒーローアカデミア 「ピースサイン」

YouTube動画はこちら

僕のヒーローアカデミア 「ピースサイン」がアニソンでおすすめの理由

いま話題の実力派しんがー、米津玄師さんの曲です。心に響く歌詞、ノリの良いメロディーライン、落ち着いた歌声、どれをとっても素敵な曲です。(30代女性)

 

 

3月のライオン 「ファイター」

YouTube動画はこちら

3月のライオン 「ファイター」がアニソンでおすすめの理由

3月のライオンとBUMP OF CHICKENの世界観は近いものがありますが、このコラボも大成功だったと思います。物語の主人公だけでなく1人1人に当てはまる歌詞というのが素晴らしいです。(20代女性)

 

 

ちびまる子ちゃん 「ゆめいっぱい」

YouTube動画はこちら

ちびまる子ちゃん 「ゆめいっぱい」がアニソンでおすすめの理由

個人的理由ですが、丁度時期が夏なので小学生の夏休みを懐かしく思い出します。そして夏のドライブに、この曲をかけてみるのもお薦めします。(40代男性)

 

 

マクロスF 「ライオン」

YouTube動画はこちら

マクロスF 「ライオン」がアニソンでおすすめの理由

会社の女の子がデュエットでメドレーを歌っていたところからでしたが、アニメ以上にアニソンライブの壮大さを感じた1曲です(40代男性)

 

 

人類は衰退しました 「リアルワールド」

YouTube動画はこちら

人類は衰退しました 「リアルワールド」がアニソンでおすすめの理由

とにかくポップで明るく中毒性があるメロディで何度も聞き返してしまいます。 歌詞も実は意外とアニメの内容とリンクしていて面白いです。(30代男性)

 

 

わんわん忠臣蔵 「わんわん忠臣蔵」

YouTube動画はこちら

わんわん忠臣蔵 「わんわん忠臣蔵」がアニソンでおすすめの理由

わんこが大好きなので、わんこがたくさん登場する物語の「わんわん忠臣蔵」は懐かしく、今でも口ずさめて歌うと元気が出ます。 きっとわんこが好きな人は好きになる歌です。(60代女性)

 

 

北斗の拳 「愛をとりもどせ」

YouTube動画はこちら

北斗の拳 「愛をとりもどせ」がアニソンでおすすめの理由

強い男はかっこよく、悪に立ち向かい勝利することがこの歌詞、歌声を通して響きわっていると思います。クリスタルキングの高音は誰も出せないし聞けば聞くほど心が燃えあがるのでおすすめです。(30代男性)

 

 

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 「花咲く勇気」

YouTube動画はこちら

戦姫絶唱シンフォギアAXZ 「花咲く勇気」がアニソンでおすすめの理由

これからのアニメの展開を予期するような歌詞にとても惹かれます。そして主人公の成長も歌詞の中でわかるのが良いところだと思います。(20代女性)

 

 

銀河鉄道999 「銀河鉄道999」

YouTube動画はこちら

銀河鉄道999 「銀河鉄道999」がアニソンでおすすめの理由

宇宙を旅する999は原作から愛読していました。原作に忠実なテレビ版の方が好きで、アニメといえば佐々木功さんの歌です。宇宙戦艦ヤマトのような壮大さはありませんが、「人は誰でも幸せ探す旅人のようなもの 希望の星に巡り合うまで歩き続けるだろう」という歌詞が人生感があって、とても好きです。(50代男性)

 

 

ロミオの青い空 「空へ…」

YouTube動画はこちら

ロミオの青い空 「空へ…」がアニソンでおすすめの理由

世界名作劇場のロミオの青い空は、寒村から身売りのように煙突掃除の親方に引き取られ、煤にまみれて過酷な仕事をする少年たちの物語です。主人公ロミオが暗い煙突の先で見たのが澄んだ青い空で、歌はイタリアの路地裏の雰囲気から、遠く故郷へ続く空への憧れを歌い上げています。笠原弘子さんの優しく澄んだ声も相まって何度聴いても心にしみます。(50代女性)

 

 

天元突破グレンラガン 「空色デイズ」

YouTube動画はこちら

天元突破グレンラガン 「空色デイズ」がアニソンでおすすめの理由

しょこたんが歌っていて、かわいいのにカッコよく歌いこなしていて、明るい気持ちになってテンションが上がる曲だから。(10代男性)

 

 

キン肉マン 「月火水木キン肉マン」

YouTube動画はこちら

キン肉マン 「月火水木キン肉マン」がアニソンでおすすめの理由

我が家には4歳になったばかりの子供がいますが、一週間の曜日を覚えるのに聞いています。子供はキン肉マンの事は全くわかっていなかったのですが、楽しそうに歌っています。一方、私は小学校時代を懐かしく思い出しています。(30代男性)

 

 

進撃の巨人 「自由の翼」

YouTube動画はこちら

進撃の巨人 「自由の翼」がアニソンでおすすめの理由

リズムが良くて自然のれる曲です。 辛くても踏ん張ってみようって気になることもあります。 仕事とかでちょっと辛いことがあった時とかに聞くと元気が出るかも知れません。(20代男性)

 

 

名探偵コナン 「世界はあなたの色になる」

YouTube動画はこちら

名探偵コナン 「世界はあなたの色になる」がアニソンでおすすめの理由

コナンが置かれている状況や立場、そして信頼できる仲間たちと悪の組織や謎に立ち向かっていく勇敢で知的な雰囲気がより盛りあがると思います。(30代女性)

 

 

アオハライド 「世界は恋に落ちている」

YouTube動画はこちら

アオハライド 「世界は恋に落ちている」がアニソンでおすすめの理由

歌声がとても可愛くて、歌詞を聴いていると片思いしている可愛い女の子を連想します。片思いしている人には是非オススメです。(20代女性)

 

 

サザエさん 「星を見上げて」

YouTube動画はこちら

サザエさん 「星を見上げて」がアニソンでおすすめの理由

カツオくんが何か勘違いして歌い上げているのが楽しいです。この子、社会人になったらちゃっかり成功しそうだと、私自身思っているので。(50代女性)

 

 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 「青い栞」

YouTube動画はこちら

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 「青い栞」がアニソンでおすすめの理由

アニメの主要部分で必ずかかる名曲。ファンならこれを聞いただけで泣いてしまうかも(笑)それくらい情景が浮かんできます。(20代女性)

 

 

アホガール 「全力☆SUMMER!」

YouTube動画はこちら

アホガール 「全力☆SUMMER!」がアニソンでおすすめの理由

シドニアの騎士など迫力のある声量でシリアス調の曲を得意とするangelaが、数年に一回ぐらいお馬鹿な曲を担当してくれる希少さと 全力でアホな内容を歌ってくれるところでしょうか。 アニメ版はフルバージョンの配信音楽やCDには収録されていない作品タイトルを盛り込んだオリジナル版であるのも聴き所です。 明るい曲調とアホな歌詞で聴いてもカラオケなどで歌っても楽しい良い歌です。(40代男性)

 

 

創世のアクエリオン 「創世のアクエリオン」

YouTube動画はこちら

創世のアクエリオン 「創世のアクエリオン」がアニソンでおすすめの理由

おそらく10年ほど前だったと思うのですが、当時ものすごく流行したため20代の人ではほとんどの人が一度は聞いたことがあるのではないかと思います。 そのため、サビの部分はほとんどの確実でみんなで口ずさむことができるため(20代女性)

 

 

昭和元禄落語心中 「薄ら氷心中」

YouTube動画はこちら

昭和元禄落語心中 「薄ら氷心中」がアニソンでおすすめの理由

昭和元禄と言われた時代を背景に、落語というレトロな演芸を描いたアニメのオープニング曲。様々な猥雑さの中にある、どこか達観した風情のある音楽が独特な色合いをもつアニメの雰囲気と非常にマッチしているから。(50代女性)

 

 

ハイキュー!!セカンドシーズン 「発熱」

YouTube動画はこちら

ハイキュー!!セカンドシーズン 「発熱」がアニソンでおすすめの理由

聞けば聞くほど歌詞に厚みが出てくる文学系(?)の歌詞だと思います。切なくなると同時に燃え上がってくるものが良いです。(10代女性)

 

 

カードキャプターさくら 「扉をあけて」

YouTube動画はこちら

カードキャプターさくら 「扉をあけて」がアニソンでおすすめの理由

2期のOPなのですか、1期とガラッと雰囲気が変わり大人っぽいオシャレなメロディにです。 亀田誠治さんが携わっているからか、一般的なアニソンというよりも歌謡曲チックな感じがまた良いです。(20代女性)

 

 

ラブライブ 「僕たちはひとつの光」

YouTube動画はこちら

ラブライブ 「僕たちはひとつの光」がアニソンでおすすめの理由

ラブライブ、ミューズの集大成といえるこの曲には今までの物語、友情、成長、未来が全て詰まっていてPVも可愛い!(20代女性)

 

 

ドラゴンボールZ 「僕たちは天使だった」

YouTube動画はこちら

ドラゴンボールZ 「僕たちは天使だった」がアニソンでおすすめの理由

感動を呼び起こしそうな雰囲気がする曲で、ドラゴンボールを切なくさせる曲です。とにかくサビが哀愁漂って心に響きます。(30代男性)

 

 

ドラえもん 「夢を叶えてドラえもん」

YouTube動画はこちら

ドラえもん 「夢を叶えてドラえもん」がアニソンでおすすめの理由

ドラえもんが夢を叶えてくれるという、まさに夢いっぱいの歌ですが、なぜか楽しい気持ちと同時にいつも切なくなって胸が締めつけられます。「そのポケット」がないと叶えられないからでしょうか。私が大人になってしまったからでしょうか。子どもの頃の夢いっぱいの気持ちを思い出したくなる、とっても奥の深い名曲だと思います。(30代女性)

 

 

野球狂の詩 「勇気のテーマ」

YouTube動画はこちら

野球狂の詩 「勇気のテーマ」がアニソンでおすすめの理由

史上初の女性プロ野球選手が活躍するちょっと大人向けのアニメです。1話60分の放送でした。 明日へむかって羽ばたけというフレーズが印象に残って今でも好きです。(50代男性)

 

 

勇者王ガオガイガー 「勇者王誕生!」

YouTube動画はこちら

勇者王ガオガイガー 「勇者王誕生!」がアニソンでおすすめの理由

遠藤正明さんによる熱い歌声とタイトルの連呼や必殺技を叫んだりする歌詞がまさに王道!といった感じのアニソンです。(40代男性)

 

 

トラップ一家物語 「両手を広げて」

YouTube動画はこちら

トラップ一家物語 「両手を広げて」がアニソンでおすすめの理由

美しく、透明感あふれるメロディに癒されます。歌詞も前向きで聴いていると心が洗われるような感覚になります。 穏やかな気持ちになりたい時にピッタリの一曲だと思います。(60代女性)

 

 

少女革命ウテナ 「輪舞-revolution」

YouTube動画はこちら

少女革命ウテナ 「輪舞-revolution」がアニソンでおすすめの理由

放送当時もアニメはみていたのですが、こどもにはさっぱりわからない話で、本格的にはまったのは大人になってからです。 アニメのためにつくられた主題歌が少なくなってきている昨今、こんなにアニメの内容にばっちりはまっている曲は貴重です!(20代女性)

 

 

ベルサイユのばら 「薔薇は美しく散る」

YouTube動画はこちら

ベルサイユのばら 「薔薇は美しく散る」がアニソンでおすすめの理由

私が、この曲を意識したのは、この曲が発表されたかなり後でした。海上自衛隊東京音楽隊の三宅由佳莉さんが唄っている動画を見て、三宅さんのCDを買って聞いてみたところ良かったのですが、他にも森口博子さんや西尾夕紀さんらが唄っている動画がユーチューブで配信されているので、聴き比べてみるのも良いと思いました。尚、三宅由佳莉さんのユーチューブの動画は前半部分のみです。(40代男性)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました