絶対読みたい!笑えるギャグ漫画おすすめランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

ギャグ漫画おすすめランキング

5位タイ.うらみちお兄さん(2票)

ギャグ漫画「うらみちお兄さん」がおすすめの理由

絵が綺麗で登場人物もキラキラしてるのに、心が病んでる感じがおもしろいです。 仕事に疲れた時にも、理想ばかりの明るい漫画ではなくてこういう自虐的なネタを読むとなんとなく「疲れてるのは自分だけじゃないな…」とほっとします。 自虐だけではないほっこりシーンもたまにあるので、好きな漫画です。 ジャンルでいうと、ギャグか日常かのどちらかです。(20代女性)

『おかあさんといっしょ』をモチーフにしたギャグマンガです。体操のお兄さんが主人公で子供番組特有の高いテンションで毒を吐いたり、人生に疲れたようなセリフを言ったりします。自分が子育てに疲れているので、やさぐれた様子にフフってなります。(30代女性)

 

 

5位タイ.こちら葛飾区亀有公園前派出所(2票)

ギャグ漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」がおすすめの理由

警察官がこんなんで良いの?と思ってしまいますが、なぜか憎めない主人公です。おならに火を付けたらガスが漏れていて大爆発 等ギャグも面白いです。両さんのやることはいつもダメになってしまいますが、発想力や行動力は見習いたい所です。(20代男性)

こち亀の連載は終わりましたが凄い漫画だったと思います。主人公の両津勘吉のキャラクターも凄いですが、毎回良く考えられて内容が濃いです。だてに30年以上も続いた漫画だけに面白いです。中川や麗子といった美男美女のセレブキャラも良い感じです。(40代男性)

 

 

5位タイ.ちびまる子ちゃん(2票)

ギャグ漫画「ちびまる子ちゃん」がおすすめの理由

とても面白いギャグ漫画です。出てくるキャラクターがどれもこれも個性的でそれだけで笑ってしまいます。こんな世界があったらとても楽しいだろうなと思います。またナレーションが効いていますね。ツッコミが心地いいです。(30代男性)

子供向けの漫画ですが、舞台が昭和なので、大人も懐かしくなるような場面が多いと思います。ただ日常生活を描いているだけなのに、笑ったり感動したり、いい漫画だと思います。エッセイを漫画にするというところが新しいと思いました。(30代女性)

 

 

5位タイ.ニーチェ先生(2票)

ギャグ漫画「ニーチェ先生」がおすすめの理由

主人公は松駒という男性で仕事が決まらずコンビニでバイト生活を送っているという苦労人です。主人公のまわりには沢山の変人がいてその人達を中心にしたコンビニのお話です。コンビニの裏側はどうなっているのか分かったり、クレーマーのお客さんの面白い話などが沢山あります。独特のギャグとつっこみがありそこも面白さの一つです。(20代女性)

これは実話を元にしたギャグ漫画なんですが、こんな人いるの?ってくらい奇想天外で面白すぎます。 コンビニ店でアルバイトしているキャラクターなんですが、ニーチェ先生という新人バイトがいろいろやらかすのが見ていて笑えます。(30代女性)

 

 

5位タイ.磯部磯兵衛物語(2票)

ギャグ漫画「磯部磯兵衛物語」がおすすめの理由

和風でシュールな絵柄が好きです。 時たま江戸時代の豆知識のようなものも出てくるので勉強にもなります。 ギャグか歴史か迷いますが、どちらかと言うとギャグです。 現代的なパロディも盛り込まれていておもしろいです。(20代女性)

ジャンプ掲載の数ページの江戸時代・ギャグをテーマにした漫画です。いわゆるダメ人間の主人公と、真面目な寺子屋の友人、色々とすごい母親とキャラクター1人1人が濃いです。セリフも色々と印象に残るものがあってみていて楽しいです。(20代女性)

 

 

7位タイ.鬼灯の冷徹(2票)

ギャグ漫画「鬼灯の冷徹」がおすすめの理由

地獄を題材にしたギャグ漫画ですが、そんな地獄があるんだ?!という驚きや、個性的なキャラが沢山出て来てとにかく笑えます! 青年誌での連載なので、人間模様や社会に切り込む様な話もあり、笑えるだけでなく共感も出来ます。(20代女性)

なんと言っても主人公の鬼灯さまと、ライバル?の白澤の絡みが面白いです。似ていないようでどこか似ている相手をライバルとするのは、現実世界の私たちの人間関係に似通ったものがあるな、と感じます。舞台は地獄なのに、この、作品を見るとぜひとも地獄にいきたい!という気持ちにさせてくれます。(30代女性)

 

 

7位タイ.坂本ですが?(2票)

ギャグ漫画「坂本ですが?」がおすすめの理由

まさにシュールな漫画です。 全てをスタイリッシュにクールにこなす坂本くんが主人公です。 やってる事は奇想天外なんですが、あまりにかっこよすぎておかしいとさえ気づかないくらい素敵です。 シュールな内容でクスって笑えます。(30代女性)

全4巻のギャグマンガです。一話ごとにお話が完結して読みやすいです。 主人公の坂本は顔もよく成績優秀な優等生の人物なのですが、行動の一つ一つがシュールで何回読み直しても笑ってしまいます。 また、主人公だけでもなく登場キャラクターも一人一人皆癖のある個性をもっています。(10代女性)

 

 

7位タイ.青春兵器ナンバーワン(2票)

ギャグ漫画「青春兵器ナンバーワン」がおすすめの理由

狂気と優しさが融合したギャグ漫画。一癖も二癖もあるキャラから繰り出されるギャグは抱腹絶倒ものです。人を馬鹿にして笑うようなギャグがないのが好感がもてますし、ところどころに入るいい話が良い味をだしています。意外と考えさせられるような名言も多いのも印象的。キャラの成長や完成性の変化もとても良く、笑いながらほっこりと和める漫画です。(20代女性)

殺戮兵器ナンバーズのトップである「ナンバーワン」が、戦いで失った青春を取り戻すためにスクールライフを満喫しようとする・・・という、頭カラッポで読めるベタベタな学園ギャグです。が、青春を満喫出来なかった経験がある人にはちょこちょこ心に刺さるシーンもあります。キャラがマスコットみたいにかわいくておすすめです。(30代女性)

 

 

5位タイ.斉木楠雄のΨ難(2票)

ギャグ漫画「斉木楠雄のΨ難」がおすすめの理由

主人公が超能力を持っていて、それを取り巻く人たちとのやり取りが本当に馬鹿馬鹿しいけど面白い。両親も自分の子どもが超能力を持っていてもすんなり受け入れてしまう懐の深さというか、愛情というか単純さもいいと思う。(30代女性)

主人公が、超能力者でありながらも、周りの個性豊かなキャラクターに振り回されている様子や、主人公が冷静に毒舌的なツッコミを入れているところが的を得ていて、おもしろい。また、非日常な出来事ばかりなので予想がつかないハラハラ感がある。(20代女性)

 

 

3位タイ.クレヨンしんちゃん(3票)

ギャグ漫画「クレヨンしんちゃん」がおすすめの理由

子供の頃から大好きな漫画で、大人になって読んでも余計に面白いと感じます。 作者の臼井儀人さんのギャグセンスやストーリーは飽きないですし、面白さだけでなく優しさや愛情といった人情もよく描かれていて素晴らしい漫画です。(20代男性)

小さいころから大好きです。世界中で愛されてますね。映画がまたいいんですよね。家族愛とか友情とかの感動話が多くて見ていて泣いてしまいます。見ていると癒されます。 松坂先生の結婚が決着つく前に作者が亡くなってしまったことが残念です。(20代女性)

この漫画は自分が生まれる前からある漫画で、昔はかなり下品な部分もありましたが最近は小さい子供でも見やすいように過激なところは少なくなって来ています。 以前原作者の方が亡くなってしまいましたが、あまりエのタッチも変わらず違和感なく読むことができます。(20代男性)

 

 

3位タイ.セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん(3票)

ギャグ漫画「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」がおすすめの理由

中学生の時に夢中になりました。どハマりする人と苦手な人に分かれるギャグマンガだと思います。作者の独特な世界観に気がつくとどっぷりはまってしまい、どのページも笑ってしまいます。シュールな笑いが好きな人にオススメです。(30代女性)

ギャグマンガの傑作だと思います。一話からいってることがめちゃくちゃです。なんで外伝なんだってところも笑えます。おまえに殴られて倒れなかったのは俺がはじめてだ!とかなんで知ってんだよとかつっこみたくなります。(20代女性)

漫画を読んで大笑いをするというのは、日常にありそうでなかなかないのですが、この漫画では声を出して大笑いしてしまいます。なぜだかわからないがとても面白いですね。言葉のセンスも秀逸です。笑いたいときにお勧めの漫画です。(30代男性)

 

 

3位タイ.ワンパンマン(3票)

ギャグ漫画「ワンパンマン」がおすすめの理由

必ずパンチ1発で敵を倒すという今までになかった設定でふさげている漫画かと思ったけど、読んでみたら内容もしっかりしていて面白いからです。出てくるキャラも個性的で続きが気になります。さらっと読めるので疲れている時にもおすすめです。(20代女性)

普通だったら主人公が徐々に強くなっていくってのが普通だが最初から主人公のさいたまが強すぎてどんな敵が来てしまっても一発で倒すことができる! さいたまが一発で倒すことができない相手は話が進んでも出てこないのでこれから出てくるのか楽しみにしている!(20代男性)

– ストーリーがテンポよく進んでいくので、どんどん先が気になって読み続けられます。 – キャラクターの個性もそれぞれハッキリしているので、みてて飽きないです。 – 男性キャラも、女性キャラも、怪物にしても、絵がきれい!(私の好みの絵だった) – 「主人公が最強」という設定自体が好き、あのゆるい顔も特徴があっていいなーと思います。(20代女性)

 

 

3位タイ.浦安鉄筋家族(3票)

ギャグ漫画「浦安鉄筋家族」がおすすめの理由

小鉄、大鉄、ゆうた、のりこなど、様々な変わったキャラを持つ子供たちや家族がバカ丸出しで生活していく、何回読んでも笑って吹き出してしまうほど 面白いマンガです 一人一人が個性的で お笑い好きな人、ツボが浅い人はハマりやすいかと思います(20代女性)

ギャグ漫画の代表ともいえる漫画です。 1話完結でシンプルに笑えるストーリーですので、気軽に読めることが魅力です。 登場人物も個性的なキャラクターばかりで、それぞれに独特なクセがあり、読者を飽きさせないためおすすめです。(30代男性)

漫画に興味のなかった私が、初めてハマった漫画です。 小学生5人、一人一人の個性がすごく 主人公である小鉄はとにかくバカです、そしてその相手をする 貧乏キャラクター仁、小鉄とはかなり仲が良いのがこれまたなんとも言えない面白さがあります。 お金と図工に関してはかなりの知能を持ってます 私はこの二人が特に好きです(20代男性)

 

 

2位.聖☆おにいさん(5票)

ギャグ漫画「聖☆おにいさん」がおすすめの理由

ブッダとイエスが下界で生活するという設定が斬新です。他の人には思いつかない話だと思います。仏と神であるがゆえに、下界の人たちとのやりとりにズレがあり、それが笑えます。しかも神、仏なのに貧乏なところがまた面白いです。(30代女性)

とても楽しく宗教に親しめる漫画です。実際に現役のお坊さんに勧められて読んでみた漫画であり、僧侶達の間でも読んでる方が多いんですよ。この漫画の元ネタを知りたくて検索したりもするので、いつの間にか知識も増えていきます。おすすめです。(30代女性)

日常の生活を少し違った目線から眺める楽しさを感じさせてくれる作品です。作中に登場する人物の面白さもさることながら、話のネタを知っている人も、知らない人も、読み終えた後には、少し落ち着いた気持ちで自分の日常と向き合うことができると思います。(40代男性)

笑いがシュールで、今までにない主人公がとてもよいです。ブッタとイエスがイメージになっていますが、宗教色は強くなく、彼らが普通の世界に生きていたらどうなるかぎ描いてあるのですが、ただただ面白さばかりの漫画だと思いました。神様の名前がたくさん出てくるので、少し勉強になるとも思います。(20代女性)

まず、作者のファンでなければ手に取らなかったであろう作品ですが、今はどハマりしています。イエスキリストとシッダールタが日本に住んだという設定のコメディなのですが、分からないことがあると調べるので勉強にもなって、読み返してなど楽しいスルメ漫画です。(20代女性)

 

 

1位.銀魂(6票)

ギャグ漫画「銀魂」がおすすめの理由

笑いあり、涙あり、戦闘ありと、マンガに求めているもの全てが詰め込まれている作品です。 基本的には1話完結のギャグが多いのでサクサクと読めます。また、和風な雰囲気と未来のSFチックを合わせたような舞台の雰囲気が、キャラクターの魅力を最大限に引き出してくれていて、そこも魅力的です。(20代女性)

ギャクのセンスがいい。特に作者(30代後半)と同世代ならば笑わずにはいられないネタが多い。ほろりとさせる人情ネタも絡められていて、胸が温かくなる。魅力的なキャラが多い。タイトルも魅力のひとつ。共感できるタイトルが多い。(40代女性)

最初はギャグがとても面白くてハマってしまいました。例えがわからなかったら調べたり、意味を検索したり、たまに別の漫画キャラクターが出てきたりするのでそのくだりも大好きです。読んでいくうちにシリアスな話にものめり込んでいき、涙が出るほどでした。どんな漫画よりも人間ぽい性格のキャラクター達に魅力を感じれる漫画だとおもいます。(20代女性)

とにかく面白いです。 不真面目な主人公に周りをうまく固めた登場人物との掛け合いなど最高に面白いです。 そして、面白いだけではなく。 シリアスなシリーズも中にはあるので涙することもあります。 見た目で判断したらいけない作品だと思います。 とても奥の深い作品だと思っています。(50代女性)

お腹が痛くなるまで笑えます。ジャンプの他の作品を元ネタにすることもあり、ジャンプ好きにはおすすめです。ほかに、芸能人の大御所をいじったりもするので、大丈夫なの?と心配になるくらいです。幕末をモデルにしているので、歴史好きにもおすすめです。(30代女性)

この作品をギャグと読んでいいのか、はたまたアクションと呼ぶべきなのか迷いましたが、ギャグのシーンの面白さがずば抜けているので選びました。なんと言ってもキャラクター一人一人の個性が強いところが魅力です。主人公の銀さんを初めとしたキャラ達はみな憎めません。そんな彼らの織り成す日常に、いつもお腹を抱えて笑わせてもらっています。(30代女性)

 

 

1票入ったおすすめのギャグ漫画も紹介

Dr.スランプ

ギャグ漫画「Dr.スランプ」がおすすめの理由

作者はドラゴンボールで有名な鳥山明さんですが、本来はギャグ路線が好きな作者なので本来の実力が思う存分発揮された鳥山ワールドが全開で楽しめます。 また、時たま収録されている感動話がすごく心打たれるのも魅力の一つです。 可愛いらしいキャラクターや扉絵の綺麗さも素晴らしいので一度は読んでも絶対に損はないです。(30代女性)

 

 

NGライフ

ギャグ漫画「NGライフ」がおすすめの理由

前世の記憶を持ったまま現代に生まれ変わった主人公・敬大とその周囲(前世でも交流のあった人)のコメディです。初めは主人公が前世の記憶と現代で混乱するような面白おかしい話だったのですが、次第に「なぜ自分たちにこの記憶が残されたのか」という本質にかかわる展開になり、現代で前向きに生きたいという気持ちと、過去(前世)を忘れないという誓いの間で揺れ動く主人公の葛藤がとても感情移入できて、とても面白いです。(30代女性)

 

 

あさりちゃん

ギャグ漫画「あさりちゃん」がおすすめの理由

大人も子供も楽しめる漫画です。浜野家の日常で起きる出来事をギャグにしていて、どの作品も笑えます。巻が進むにつれ、他のキャラクターも増えてきますが、みんな個性的で面白いです。ペットの犬の鳴き声が「うにょ」だったり、担任の先生がカバに似ていたり、笑えます。(30代女性)

 

 

あずまんが大王

ギャグ漫画「あずまんが大王」がおすすめの理由

とにかくセンスが素晴らしいです。ギャグ漫画は多くありますが、時々読み続けているとテンションが付いて行けずに読み疲れてしまうものも多くあると思います。しかしこちらの作品はセンスがとにかく抜群で、どのページから読み始めてもついつい没頭してしまい、笑い有り、ちょっと切ない感も有り、思わずほっこりしてニヤッとほころんでしまったりと、全編通してとても面白い作品だと思います。(30代男性)

 

 

アフロ田中

ギャグ漫画「アフロ田中」がおすすめの理由

周りより一歩も二歩も行けていない主人公。見た目はインパクトがあるけど根はナイーブで固いところもあり、実は!?しっかりしてる。そのギャップが時に笑えて時に応援したくなる、とにかく読んでいて元気になれる、青春ギャグ漫画です。若い時はこんな人生も良いじゃないと、思い直すことができました。読み進めていくに従って作者の成長も見られます。(30代女性)

 

 

いぬまるだしっ

ギャグ漫画「いぬまるだしっ」がおすすめの理由

個人的にギャグ漫画の最高峰だと思います。 週刊少年ジャンプで連載されていました。 作者の大石浩二さんのギャグセンスが素晴らしいです。 どんな時でも笑わせて貰えるのでオススメです。 10巻ほどで完結しているので読みやすいのもオススメです。(20代男性)

 

 

エンジェル伝説

ギャグ漫画「エンジェル伝説」がおすすめの理由

主人公の北野君のもはやクリーチャーの様な怖い顔と、優しい性格とのギャップが面白い。 勘違いから巻き起こるトラブルを更に酷い勘違いで解決していくストーリ展開もいいです。 毎回、酷い勘違いをされるのに最終的にはちょっとほっこりする感じに解決していくので安心して読めます。(40代男性)

 

 

お父さんは心配症

ギャグ漫画「お父さんは心配症」がおすすめの理由

過干渉の父親が高校生の娘を異様に心配するギャグマンガです。序盤は過干渉のために娘といざこざがあるなどシリアスなシーンもありますが、娘を心配するあまりに修学旅行に父親が女装し、バスガイドに化けてついてくるなどの変態行為がエスカレートしていくのが面白いです。最後の方では父親は車に轢かれようが包丁で刺されようが死ななくなり、娘の彼氏まで感化されて間抜けな行動に出たりします。名言も多い漫画で、男性が読んでも楽しめる少女漫画ギャグです。(40代女性)

 

 

かってに改蔵

ギャグ漫画「かってに改蔵」がおすすめの理由

結構下品なギャグも多いですが、絵柄がかわいいので嫌悪感なく読めます。登場人物の女の子たちがいつもかわいい服を着ており、ファッションの参考書にしてもいいぐらいです。何事にも動じない、黒幕的存在のすずちゃんが素敵です。(30代女性)

 

 

ギャルジャポン

ギャグ漫画「ギャルジャポン」がおすすめの理由

ギャルの女子高生2人が主人公ですが、登場人物が皆個性的で、やりとりが絶妙に面白いところです。あゆにはヒデくんという彼氏がいますがそのヒデくんが浮気をしていて、クリスマスに他の女の子とデートするのに、駅前で俺を見かけても、それドッペルゲンガーだから声かけるなよ、などと言ったシーンでかなり笑いました(笑)(30代女性)

 

 

キン肉マン

ギャグ漫画「キン肉マン」がおすすめの理由

ベースはギャグだが、きちんとしたプロレスの試合もするので、カッコいいシーンもしっかりあります。 また作中に出てくる数々の突っ込みどころや矛盾、作者であるゆでたまごさん独自の理論(通称ゆで理論)が炸裂するシーンは頭に焼きついて離れないほどの魅力があります。(20代男性)

 

 

こいつら100%伝説

ギャグ漫画「こいつら100%伝説」がおすすめの理由

昔集英社のりぼんに連載されていた少女漫画のギャグなのですが、少年誌のノリの様なぶっ飛んだギャグが最高です。3人の忍者見習いがお姫様を守る話なのですが、修行での間抜けっぷりや爆笑の名言ばかりで、一ページめくるたびに涙を流して大笑いしてしまうくらい強烈な漫画です。電車など野外で読んだらあまりに笑ってしまうので不審に思われる恐れすらあるほど面白いです。昭和時代ならではのきわどいギャグもあり、気持ちが落ち込んでいる人にもおすすめです。(40代女性)

 

 

こっちむいて!みい子

ギャグ漫画「こっちむいて!みい子」がおすすめの理由

ちゃおで連載されてた漫画で、恋愛要素もありますが、他のちゃお漫画に比べ、軽く書かれています。 ヒロイン感が少ない分、より親近感がわく主人公やクラスメイトたちが学生時代のあーわかる、こういうことあると身近に感じることができ、くすっと笑ってしまうオチが観ていてほっこりします。 青春時代を感じる、笑い話が多くて気づけばはまってしまいます。(20代女性)

 

 

ザ ファブル

ギャグ漫画「ザ ファブル」がおすすめの理由

最強の殺し屋が一般社会に溶け込む為の奮闘をしながら厄介ごとに巻き込まれていくというベタなテーマであるが、作者南勝久の高い画力が新しい作風を生み出している。圧倒的に強い主人公ファブルではあるが、本人も周囲も時代遅れを示唆しているあたりが少し悲しくなる。(30代男性)

 

 

しをちゃんとぼく

ギャグ漫画「しをちゃんとぼく」がおすすめの理由

不老不死だけれどそれゆえ、生きのびるために必要な注意力を失い、どうしようもなくポンコツになった男、「死を失いし者」(通称しをちゃん)と、しをちゃんの友でありツッコミ担当の小学生「ぼく」の日常ギャグ漫画です。ギャグですが、ノンフィクションなんじゃないかと思うくらい不老不死の者の日常が丁寧に描かれています。しょっちゅう頭がもげたりグロシーンもありますが、基本的にほのぼの系なので安心して読めます。(30代女性)

 

 

すうぱあかぐや姫

ギャグ漫画「すうぱあかぐや姫」がおすすめの理由

月に帰ったはずのかぐや姫が、再び現代の地球にやってくるという物語です。竹取の翁の子孫の少女と一緒に毎日面白い事件を起こします。しかもかぐや姫といえば絶世の美女のはずですが、この主人公はそうでもありません。口も悪いです。桃太郎やはまぐり姫も登場し、毎回笑わせてくれます。(30代女性)

 

 

スーパーマリオくん

ギャグ漫画「スーパーマリオくん」がおすすめの理由

この漫画は、様々なマリオシリーズのゲームに合わせた漫画で、それぞれのキャラクターのギャグが面白いからです。マリオのゲームを持っていると、その内容と照らし合わせながら読むことができるので、より一層楽しめます。(20代男性)

 

 

セトウツミ

ギャグ漫画「セトウツミ」がおすすめの理由

セトとウツミという2人の男子高生がただ川辺に座って話をしているというただそれだけなのですが、2人の会話があまりにもシュールなので非常に面白いです。また、2人とも関西弁で話しているのでツッコミなども面白いです。(20代女性)

 

 

ついったーさん

ギャグ漫画「ついったーさん」がおすすめの理由

TwitterやfacebookなどのSNSを女の子に擬人化した漫画なのですが、まずキャラクターデザインが可愛いです。主人公のついったーさんの髪型は、Twitterの鳥マークをモチーフにしているなど、設定が細かいです。また、各SNSの特徴がそのままキャラクターの性格となっており、たとえばついったーさんは、ユーザーが困るような新機能開発やアップデートを悪気もなく繰り返します。「もし、このSNSが人間のように接してくれたら」を体験させてくれる漫画です。(30代男性)

 

 

テニスの王子様

ギャグ漫画「テニスの王子様」がおすすめの理由

この漫画は「テニス」ではない、「テニヌ」です。現実離れしたことが多々起こります。キャプテン翼やスラムダンクをモチーフにサッカーやバスケットを始める人は多いでしょうが、テニスの王子様の出来事を真似すると体を壊します。皮肉を含めて、爆笑漫画です。(30代男性)

 

 

テルマエ・ロマエ

ギャグ漫画「テルマエ・ロマエ」がおすすめの理由

とにかく、面白いです。何度も声に出して大笑いしてしてしまいました。 ジャンルは歴史・SF・ギャクが混ざったといった感じでしょうか。古代ローマと現代の日本を舞台に繰り広げられるお風呂をめぐる面白おかしいエピソードを、史実を織り交ぜながら細かい描写で描かれており、読み始めたらとまらなくなります。読み終わってから当分の間はお風呂やトイレに入るたびに思いだし、思い出し笑いが出てしまいます。(40代女性)

 

 

となりの関くん

ギャグ漫画「となりの関くん」がおすすめの理由

これは、読む人を選ぶかもしれませんがハマる他人はハマります! かなりシュールな内容ですが面白いです。 授業中に隣の席の関くんがいろいろな事をしでかすんですが、それがいちいち度を越えていてすごすぎます! ぜひ目撃してもらいたいです。(30代女性)

 

 

ドラえもん

ギャグ漫画「ドラえもん」がおすすめの理由

小学生の頃何度も見ていたマンガで今はもう見なくていいやと思っていました。しかし、大人になってからもう一度読んでみたら懐かしくてその頃の自分が思っていた感情や情景までもが思い起こされてまた違った目線の楽しみ方が出来ました。アニメとは少し違いますし、子供達は勿論、昔読んでいた大人も二重で楽しむことが出来るのでオススメです。(30代女性)

 

 

どろろんぱっ!

ギャグ漫画「どろろんぱっ!」がおすすめの理由

100年前に亡くなった幽霊と楽しく同居するという、他の誰も思いつかない発送が良いです。幽霊なのに明るいので全く怖くありません。幽霊を成仏させようとする天使もかわいいです。最終回は、幽霊が同居人の女の子の娘として生まれ変わるので、また楽しい同居生活を予感させます。(30代女性)

 

 

ハードボイルド園児宇宙くん

ギャグ漫画「ハードボイルド園児宇宙くん」がおすすめの理由

異常にませている園児宇宙くんが家族や幼稚園で内心考えていることが笑える漫画で、その考えていることが可愛さもあり笑えて楽しいです。個人的に宇宙くんの両親、特にお母さんもツボで、こんな人がいたら友達になりたいなぁと思いながら読んでいます。(30代女性)

 

 

パタリロ!

ギャグ漫画「パタリロ!」がおすすめの理由

最近、数十年前ぶりに読みましたが古い漫画なのに絵が古くさい感じがしないし、ギャグも今でも笑えます。背景まで絵が綺麗で、子供のころとはまた違った見方ができます。当時理解できなかったBLの部分も今なら理解ができるし、綺麗に表現しているから嫌な感じもしません。数十年たってもまだ登場人物のことやストーリーを覚えているくらいだから読者を引きつける漫画なんだと思います。(40代女性)

 

 

ピュ〜と吹く!ジャガー

ギャグ漫画「ピュ〜と吹く!ジャガー」がおすすめの理由

最初でガツンと掴まれた人は、ドップリとジャガーさんワールドに引き込まれます。ダメだった人はまったく受け付けられないであろう、好きな人だけが大好きというタイプのギャグ漫画です。これといったストーリーはあるような無いような、他愛もないギャグの連続ですが、読み込むうちにそれぞれのキャラクターに愛着が湧いてくること間違いなし。ちなみに私のお気に入りはポギーさんです。(50代女性)

 

 

ふうらい姉妹

ギャグ漫画「ふうらい姉妹」がおすすめの理由

時代遅れ感漂う少女漫画タッチと、姉妹の天然且つ残念っぷりな言動が合わさり、何とも言えない違和感と狂気がクセになります。 姉れい子は容姿端麗で運動神経も抜群なのに、それに釣り合わないくらい極めて天然で頭が悪いです。 妹しおりはそんな姉のツッコミ役…と見せかけてこちらも天然で、 姉妹ふたりで一体どうやって生計を立てているのか不思議…に思う暇もないくらい、他の登場キャラも皆どこかネジが抜けています。 また、やたら髪がサラサラなびきキラキラと輝きます。こんな綺麗な描写が姉妹の奇妙な会話と相まって、狂った世界観を生み出しています。(30代女性)

 

 

ヘソで茶をわかす

style=border:none

ギャグ漫画「ヘソで茶をわかす」がおすすめの理由

小学生の頃に読んだ時はただなんとなくシュールな絵にクスクスと笑った気がするが、歳を重ねて行くにつれじわじわと漫画の中のセリフを思い出してやっと意味がわかり笑えてくる、不思議な漫画です。後からくるじわじわがクセになるそんな漫画です。(20代女性)

 

 

ポプテピピック

ギャグ漫画「ポプテピピック」がおすすめの理由

今話題のクソアニメ(愛称)です。四コママンガなのですが、オチがよく分からないところもあります。未成年が飲酒をしていたり、中指を立てるシーンがあったり、倫理的、法律的に大丈夫なのかこれってなるときもあります。でも、それがまた癖になるというか、この独特なセンスにハマる人がいるのでしょう。(20代女性)

 

 

ボボボーボ・ボーボボ

ギャグ漫画「ボボボーボ・ボーボボ」がおすすめの理由

かつて鼻毛をテーマにした少年漫画などあったでしょうか。その斬新すぎる設定と、理不尽でなんの脈絡もないギャグのオンパレードは他に類を見ない作品と言えると思います。なぜ面白いかわからないのに面白いというのは恐ろしく、波長があってしまった人は抜け出せません。(20代男性)

 

 

マカロニほうれん荘

ギャグ漫画「マカロニほうれん荘」がおすすめの理由

家主キンドウ ニチヨウ。男であるか。その親友である土方歳三。彼の特技に1つには分身の術があり、トシちゃん感激やカマキリのポーズなど独特のポーズがいくつもある。そこに居候として凡人であったはずの沖田そうじが住むようになり、沖田そうじを取り巻く個性豊かな人たちのコミカルな日々でそうじもおかしくなっていくといったふざけた漫画です。(40代女性)

 

 

まことちゃん

ギャグ漫画「まことちゃん」がおすすめの理由

楳図かずお先生のギャグマンガです。さすがホラーの巨匠だけあって、恐怖の要素が入っています。というか恐怖と笑いは紙一重なんだなと感じさせてくれます。とてもおバカで最高です。笑いたいときはこの漫画にお世話になっております。(30代男性)

 

 

モテないメモリー

style=border:none

ギャグ漫画「モテないメモリー」がおすすめの理由

現在、別冊マーガレットで連載中です。地味な女子高生ユッコとアッコの2人組の目を通して、モテない女子(今だと非リア充というそうですね)あるあるな学校生活を描きます。これはかなり面白くて毎月楽しみです。ユッコはひそかにイケメンのクラスメート、水嶌くんが好きなのですが、これはユッコには気の毒ですが安易なハッピーエンドにはなってほしくないですね(笑)(30代女性)

 

 

よしふみとからあげ

ギャグ漫画「よしふみとからあげ」がおすすめの理由

設定が普通じゃない、シュールすぎます。 主な登場キャラは、嫁に出て行かれた社畜よしふみと残されたペットのウーパールーパーからあげ。からあげはあれこれ要求したり、ペットらしい一面を見せようと間違った方向の努力をしたりして、よしふみを振り回します。 下ネタ多いですが、女性も笑える要素が満載で貸した友人全員ものすごく気に入ってました。(20代女性)

 

 

よんでますよ、アザゼルさん

ギャグ漫画「よんでますよ、アザゼルさん」がおすすめの理由

下品な描写が多いが、テンポが良くとても面白い。主人公の悪魔であるアザゼルさんが雇い主のアクタベや佐隈さんに酷い目にあいながらもボケまくるところがとても面白い。愛嬌のあるキャラクターも多く、ネタも豊富で見てて飽きないマンガです。(20代男性)

 

 

ラブホの上野さん

ギャグ漫画「ラブホの上野さん」がおすすめの理由

ラブホの上野さんはドラマ化もされた人気漫画です。 ラブホで働きながら恋愛指南のエキスパートでもあります。 ラブホを通していかに女の子を誘うか、口説くか…など視点が面白い漫画です。 実際に恋愛指南にも役立ちます!(30代女性)

 

 

ワンピース

ギャグ漫画「ワンピース」がおすすめの理由

老若男女に愛される漫画であり、知名度が高いタイトルだから。また、原作のみでなくアニメや映画化するなど幅広くある。日本の漫画であるが、世界の国々でも読まれており、日本の文化の一つでもある。主人公が仲間を集めて、協力して敵を倒すという王道の漫画である。(20代男性)

 

 

ヲタクに恋は難しい

ギャグ漫画「ヲタクに恋は難しい」がおすすめの理由

ヲタクの人は是非読んでほしいです。特に腐女子の方。実際の漫画やアニメ、ゲームの名前が出てたり腐女子トークがとても共感する内容が多く面白いです。その中に恋愛要素もあり、より面白いです。ヲタクでもない旦那が読んでも笑っていました。絵もとても綺麗なので今好きな漫画です。(20代女性)

 

 

偉人住宅 ツバキヒルズ

ギャグ漫画「偉人住宅 ツバキヒルズ」がおすすめの理由

誰もが知っている歴史上の偉人が現代にタイムスリップし、偉人専用マンションで暮らしているという夢のような話です。作品は殆どギャグで4コマになっていますが、仕事や学校などの色々な事で悩んでいる人は笑って、辛いことを忘れられます。 織田信長など誰もが知る名前もあれば、他の歴史上の人物も登場するので、笑いながらちょっとした歴史の勉強が出来るのもお薦めです。(30代女性)

 

 

仮スマ

ギャグ漫画「仮スマ」がおすすめの理由

人気者でイケメンとされている超人気芸能人がプライベートになると素朴で田舎の訛りの抜けない冴えない男の子になるギャップが とても面白く、短編や4コマなどの寄せ集めになっているので何も考えずに読み進めることが出来るのでただただ笑いたい時におすすめです。(20代女性)

 

 

花さか天使テンテンくん

ギャグ漫画「花さか天使テンテンくん」がおすすめの理由

この漫画は、ヒデユキという少年の才能が何かを天使のテンテンと探す過程で、色々なギャグシーンがあるからです。テンテンが持つサイダネをヒデユキが飲むことで色々な才能が一時的にヒデユキに身に付き、場面場面を乗り越えていくところが面白いからです。(20代男性)

 

 

干物妹!うまるちゃん

ギャグ漫画「干物妹!うまるちゃん」がおすすめの理由

まず、絵がかわいいです。男性よりも女性が好みそうな絵をしており、物語のストーリーも常にほんわかしており癒されます。人間関係や各々の悩みなどを軽いタッチで描きながら、それで良いんだよという自己肯定を促してくれるような漫画だと思います。(30代女性)

 

 

間違った子を魔法少女にしてしまった

ギャグ漫画「間違った子を魔法少女にしてしまった」がおすすめの理由

クルクル金髪の縦ロールの美少女が主人公です。アニメの魔法少女もののテンプレ通り、マスコットがやってきて魔法少女になりますが、まさにタイトル通り。完全に間違っています。暴力と殺意の結晶体のような少女が魔法少女なってしまいました。この爆笑度はすさまじいものがあります。(50代男性)

 

 

月刊少女野崎くん

ギャグ漫画「月刊少女野崎くん」がおすすめの理由

現役高校生男子の少女漫画家である野崎君、それに片思いしていて距離を縮めたいのに野崎君が天然でうまく伝わらず奔走する主人公が可愛いです。。 その周りのキャラクターも個性的で、モテモテでキザなのに本当は人見知りのオタクでメンタル弱いとかギャップの激しいキャラクターがたくさん出てきます。 誤解から生まれる関係性とか漫才を見ているようでとても笑えます。(30代女性)

 

 

行け!稲中卓球部

ギャグ漫画「行け!稲中卓球部」がおすすめの理由

稲中卓球部は主人公、前野と他の多彩な登場人物で繰り広がれる青春ギャグ漫画です。卓球部を舞台いにしたこの漫画は前野と友達の井沢がいつもくだらないことを思いついたり、くだらない発明をして、部員に迷惑をかけているのに、部員に愛される不思議な漫画です。(30代男性)

 

 

高機動無職ニーテンベルグ

ギャグ漫画「高機動無職ニーテンベルグ」がおすすめの理由

ニートが働けという敵側と、戦うというはちゃめちゃコメディです(笑) しかも、ロボットに乗っちゃうし、なにかの有名な漫画のパロディささえ感じてしまいます。 無職同盟と強制就職軍との戦いの果てはどうなるのか? 笑えます。(30代女性)

 

 

新戸ちゃんとお兄ちゃん

ギャグ漫画「新戸ちゃんとお兄ちゃん」がおすすめの理由

引きこもりの主人公に新しくお兄ちゃんができたところから始まり、そのお兄ちゃんの妹への愛がとにかく面白い。天使妹(テンシスター)と妹への溺愛がすごい兄。娘救世主(ムスメシア)と娘と対面すると心臓が止まってしまうお父さんなど登場するキャラクターが特別変わっているわけではないけど面白い作品です。(20代女性)

 

 

世紀末リーダー伝 たけし

ギャグ漫画「世紀末リーダー伝 たけし」がおすすめの理由

男性の漫画家さんによる、小学生男子が好きそうなギャグが満載の作品です。良い意味で「くだらなくて笑える」、仕事や学校など日常で嫌なことがあったときによみたくなるような漫画です。読みながらクスクスと笑いがこみ上げてくるので、一人の空間でよむことをお勧めします。(20代女性)

 

 

早子先生、ご結婚はまだですか?

ギャグ漫画「早子先生、ご結婚はまだですか?」がおすすめの理由

結婚のできない女性31歳の教師が、様々な問題と笑えるような痛いような日々を送る物語です。ただ見ているだけで何故かそんな人居ないだろうと思いながらも、もしかして身近に居たりするのかな?と興味が湧いてきてしまうような、そんな不思議で笑える内容です。(20代女性)

 

 

珍遊記

ギャグ漫画「珍遊記」がおすすめの理由

その絵の強さに衝撃を受けます。今読んでも、ぶっとんでいますね。そして面白いのです。女子にはあまり受けないかもしれませんが、男の子はとても好きだと思います。今でも読み返すほどに好きな漫画です。笑いたい人はぜひ読んでみてください。(30代男性)

 

 

電車内でJKがダベるだけ

ギャグ漫画「電車内でJKがダベるだけ」がおすすめの理由

2人のJKが喋り最後に隣に座ってる人が心の中でツッコミとかを入れる4コマ漫画なのですがとても心が和み癒されますしたまに豆知識があり勉強にもなります。 特に共感する内容が多く話題がなくなった際に日々の会話でも使えるのでオススメです。(20代男性)

 

 

東京タラレバ娘

ギャグ漫画「東京タラレバ娘」がおすすめの理由

30代で独身をこじらせている女性にグサッとくる言葉ばかり出てきます。よくこんなに核心をついた台詞を言わせられると驚きます。でもギャグ漫画なので不快感なく読めます。主人公たちがこの先どうなるかも気になります。(30代女性)

 

 

働かないふたり

ギャグ漫画「働かないふたり」がおすすめの理由

短編で読みやすく、ちょっとした時間にも読めるから。兄妹の平凡な日常が描かれていて読んでいて凄くほのぼのとするから。何よりコメディ要素ぎっしりの漫画なので読みながらお腹を抱えて笑ってしまう時もしばしばあります。何度でも読みたくなる漫画です。(20代女性)

 

 

南国少年パプワくん

ギャグ漫画「南国少年パプワくん」がおすすめの理由

ずっと笑っていられるギャグ漫画です。網タイツを履いているタイとか、カタツムリとか、気持ち悪くて面白いキャラクターがたくさん登場します。しかしそうしたギャグの中で、パプワとシンタローの友情を感じることもできます。(30代女性)

 

 

南倍南勝負録 玄人のひとりごと

ギャグ漫画「南倍南勝負録 玄人のひとりごと」がおすすめの理由

年齢不詳の和服姿のプロ雀士の主人公南倍南が麻雀を始めあらゆる事に通ぶった口を挟んだり行動をしたりするが、最後はいつも失敗して周りの人の冷たい目線を浴び恥をかくオチが特徴の一話数ページの短編をまとめた漫画で思わぬあるあるネタがありクスッと笑えて気軽に読めるのでおすすめとして取り上げました。(40代男性)

 

 

日常

ギャグ漫画「日常」がおすすめの理由

日常というタイトルの漫画なのに非日常を描いてる漫画です。主要登場人物3人を中心としたギャグ漫画で、基本的に反応が大げさで面白い。またあり得ないネタが多く、ツッコミどころが豊富です。読みはじめ当初は面白さが伝わりにくいかもしれませんが、読み進めていくうちにいつのまにか虜になってしまう作品です。(30代男性)

 

 

拝み屋横丁顛末記

ギャグ漫画「拝み屋横丁顛末記」がおすすめの理由

拝み屋ばかりが集まる横丁のドタバタを描いたコメディです。苦労性の大家さんが、クセが強すぎる店子たちが巻き起こす騒動を解決したり巻き込まれたりするのが、面白いです。幽霊が出てきても怖くなくなるような、笑いたっぷりの漫画です。(30代女性)

 

 

不思議の国の千一夜

ギャグ漫画「不思議の国の千一夜」がおすすめの理由

曽根まさこさんのギャグファンタジーです。女の子だけど王子として育てられたセブランが幸せを求めて旅に出るお話です。ギャグはちょっと古いですが、シュールなところもあり、お話が面白くて楽しい気分になります。可愛いい妖精や化物、美男美女が出てきます。(40代女性)

 

 

放課後の王子様

ギャグ漫画「放課後の王子様」がおすすめの理由

テニスの王子様のスピンオフとして描かれていますが、殆どがギャグで4コマ形式になっています。 本編で熱い闘いを繰り広げているメンバーが笑える仕草や言動をしているので、元気になります。 そして沢山の学校のキャラクターを振り返るのは大変ですが、放課後の王子様を読むだけでキャラクターや性格などが大体分かるので、解説本の役割も果たせます。(30代女性)

 

 

弥次喜多 in DEEP

ギャグ漫画「弥次喜多 in DEEP」がおすすめの理由

しりあがり寿先生のギャグ漫画ですが、とても不思議な世界観です。とても不条理なギャグ漫画で、読んでいるとすぐに引き込まれてしまいます。夢か現実かわからないが、とにかく面白いのです。シュールなギャグの数々に笑わせてもらいました。(30代男性)

 

 

嗚呼!!花の応援団

ギャグ漫画「嗚呼!!花の応援団」がおすすめの理由

今までいろいろな漫画を読んできましたが、この漫画ほど下品でギャグ満載の漫画はありません。他の漫画でも下品でギャグ満載はたくさんありますが、この漫画に比べたら劣ります。主人公の青田赤道とそれを取り巻く人たちのキャラは抱腹絶倒ものです。しかし時折人情に厚いストーリーもあって、決してただのギャグ漫画ではない一面もあって読み応えがあります。(40代男性)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました