スポーツをする時に聴きたいおすすめの曲

スポンサーリンク

Contents

 

スポンサーリンク

スポーツをする時におすすめの曲

スポーツをする時に聴きたいおすすめの曲を集めました。スポーツ中に何を聞こうか迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

ZARD 「負けないで」

負けないで – ZARD

スポーツをする時に ZARD「負けないで」がおすすめの理由

ジョギングでも筋トレでも、ラストスパートの時に聞くと最後まで頑張ろうという気分になれる曲です。(30代女性)

ランニング・ウォーキングなど ハードなスポーツをする時に聞くのがおススメです。(20代女性)

スポーツのときの定番でしょう。苦しいトレーニングなどの時とっても元気が出ます。(20代女性)

辛い・しんどい時でも、この曲を聴いていると力が湧いてきて、さあやってやろうと言う気持ちになる。(60代男性)

 

 

hitomi 「LOVE2000」

hitomi / LOVE 2000

スポーツをする時に hitomi「LOVE2000」がおすすめの理由

軽快なリズムで明るい曲なので、この曲を聴くとパワーがもらえる気がするし、 高橋尚子さんがシドニーオリンピックの際に聴いていた曲だそうなので、 「この曲を聴いて高橋尚子さんは金メダルを取れた」という思いもあって 自分も頑張れるような気がするので。(30代女性)

高橋尚子さんが、オリンピック出場間際までこの曲を聞いていたということで有名ですが、ラブソングなのにスポーツにぴったりの曲だと思います。 サビの部分で気持ちが高揚するので、いい結果が出せるのかと思いました。(30代女性)

高橋尚子選手が試合前に聴いていた曲というだけあって、体が動きやすくなる曲なので。(40代女性)

 

 

Taylor Swift 「Shake It Off」

Taylor Swift – Shake It Off

スポーツをする時に Taylor Swift「Shake It Off」がおすすめの理由

アップテンポでリズミカルな曲を聞けば、どんなに走ってもきっと疲れ知らずです。(20代女性)

女子力上げるために運動するぞー!という気になる。やる気がイマイチの時も元気になる。(40代女性)

テンポが早い曲で、ノリノリで体を動かせるため疲れを忘れられる。(20代女性)

 

 

安室奈美恵 「HERO」

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

スポーツをする時に 安室奈美恵「HERO」がおすすめの理由

オリンピックを思いだして、好きな選手の頑張りなどを頭に浮かべてプレイできる。キラキラした曲調もさわやかにスポーツできる感じがするから。(30代女性)

オリンピックの曲にもなったのと、明るい曲なので気分がよくなり、運動したくなる。(20代女性)

 

 

B’z 「ultra soul」

YouTube

スポーツをする時に B’z「ultra soul」がおすすめの理由

世界水泳の曲だけど、どの競技でもテンションが上がる。イントロから盛り上がる。(30代男性)

最初からアップテンポでアガる。よしやるぞという気持ちになる曲。(40代女性)

 

 

中島みゆき 「ファイト!」

中島みゆき ファイト‼

スポーツをする時に 中島みゆき「ファイト!」がおすすめの理由

とにかくサビの部分がぴったりです。練習でつらい時や、試合中の緊迫したときなど、この歌が何度助けてくれたことでしょう。(40代男性)

スポーツをしている時は、楽しいのと同時に身体に苦痛を感じるものです。 「ファイト」を繰り返すサビの歌詞が、ストイックに自分を追い込み、辛い時を乗り越える事ができます。(30代男性)

 

 

ゆず 「栄光の架橋」

YouTube

スポーツをする時に ゆず「栄光の架橋」がおすすめの理由

過去から現在に至るまでの流れをしっかりと曲の中に込めてあり、いろんなことを回想しながら試合に臨める曲です。(30代男性)

オリンピックのテーマソングだっこともあり、何のスポーツにも合う曲だと思いまし、今自分の力を出しきろうという気分になります。(30代女性)

 

 

大黒摩季 「熱くなれ」

大黒摩季 熱くなれ

スポーツをする時に 大黒摩季「熱くなれ」がおすすめの理由

エネルギッシュな歌声に心を突き動かされ、一歩踏み出して頑張ろうという気持ちにさせてくれます。(30代男性)

激しい曲調で、テンションが上がって頑張ろうという気持ちになるから。(30代女性)

 

 

Michael Jackson 「Beat It」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Michael Jackson「Beat It」がおすすめの理由

力強さがあり、自分にハッパをかけてくれそうな曲です。サビに注目してもらいたいです。(30代男性)

 

 

Lady Gaga 「Born This Way」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Lady Gaga「Born This Way」がおすすめの理由

この道で生きていくというサビの部分が、心を奮い立たせてくれます。(30代男性)

 

 

Ariana Grande 「Break Free ft. Zedd」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Ariana Grande「Break Free ft. Zedd」がおすすめの理由

伸びのある歌声が聴いていて心地いいし、ノリやすい曲調なため。(20代女性)

 

 

Babymetal 「catch me if you can」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Babymetal「catch me if you can」がおすすめの理由

この曲を聴くだけでアドレナリンが放出しまくります。とにかくエンジンかけたい時におすすめです。(30代女性)

 

 

coldplay 「Every Teardrop is a waterfall」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に coldplay「Every Teardrop is a waterfall」がおすすめの理由

段々とリズムが良くなっていき、テンポアップして音楽の重厚感もでてくるので、ジョギング時にぴったりだと思う。(30代女性)

 

 

Rachel Platten 「Fight Song」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Rachel Platten「Fight Song」がおすすめの理由

最初はスローテンポで徐々に力強くなっていく曲なので、ウォーミングアップの時から聴くと気分が上がる。(40代女性)

 

 

中島美嘉×加藤ミリヤ 「Fighter」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 中島美嘉×加藤ミリヤ「Fighter」がおすすめの理由

中島美嘉と加藤ミリヤがコラボレートしたシングル曲でFighterとの題名なだけにまさに応援ソングです。綺麗な歌声に盛り上がる曲なのでスポーツ時に最適です。(20代女性)

 

 

e-girls 「follow me」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に e-girls「follow me」がおすすめの理由

テンションが高い曲なので、この曲を聴いていると、体を動かそうという気持ちになるから。(20代女性)

 

 

Pink 「Fuckin’ Perfect」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Pink「Fuckin’ Perfect」がおすすめの理由

のりやすく、テンションが上がるメロディーライン。歌詞も、苦しい時も自分の良さを見失わず…といった応援ソングなので、おすすめです。(40代女性)

 

 

FLOW 「GO!!!」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に FLOW「GO!!!」がおすすめの理由

アップテンポでノリノリな曲なので、走るときにリズムに乗りやすいです。(30代女性)

 

 

嵐 「Happiness」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 嵐「Happiness」がおすすめの理由

ノリがいい曲だし、サビの「走り出せ 走り出せ 明日を迎えに行こう」を聞くと何だか走り出したくなるから。(20代女性)

 

 

Capsule 「JUMPER」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Capsule「JUMPER」がおすすめの理由

爽快感がありウォーキングしながら聞くと楽しみながら運動出来ます。(20代女性)

 

 

コルゲン鈴木(作曲者) 「Jのテーマ」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に コルゲン鈴木(作曲者)「Jのテーマ」がおすすめの理由

子供のころに夢中で見ていたプロレスの、ジャンボ鶴田の入場曲。レスリングはしないけれど、勝負を競う競技の時には刺激があっていい。(40代男性)

 

 

メイヤ 「Lay Me Down」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に メイヤ「Lay Me Down」がおすすめの理由

アルバム『Seven Sisters』の構成と流れが気に入っていて、リズム感が強くなくキャッチーでノリの良い爽やかなポップ・チューンがスポーツクラブのプールやマシンジムのトレーニング中やトレーニング後のリラックスタイム(アトラクションプール・サウナ・シャワールームなど)のBGMにマッチしているからです。(30代女性)

 

 

キマグレン 「life」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に キマグレン「life」がおすすめの理由

スポーツしている時に頭を空っぽにして聴けるので邪魔にならない曲です。(30代女性)

 

 

ブルーエンカウント 「LIVER」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ブルーエンカウント「LIVER」がおすすめの理由

ジョギングをするときに聞いていると、リズムテンポが良いため走りやすい(30代女性)

 

 

Bruno Mars 「Locked Out Of Heaven」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Bruno Mars「Locked Out Of Heaven」がおすすめの理由

リズムがアップすぎず、スロー過ぎず、ちょうど良いテンポなので、ランニングやバイクをこぐ際にはとても心地よく入ってくるので、私が運動する際はほぼ毎回この曲は聴いています。(30代女性)

 

 

Uptown Funk ft. Bruno Mars 「Mark Ronson」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Uptown Funk ft. Bruno Mars「Mark Ronson」がおすすめの理由

テンポがよく、聞いていて退屈するところがない。ノリも良いので気分が上がるから。(30代女性)

 

 

安藤正容 「Moon over the castle」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 安藤正容「Moon over the castle」がおすすめの理由

J-フュージョンの重鎮Tスクエアのギタリストが作った楽曲です。元々レースゲームのBGMとして作られたため、疾走感あふれるサウンドになってます。風を切るような爽やかさを音楽から感じ取ることができ、運動の爽快感をより鮮明に感じられるような1曲です。(30代男性)

 

 

One Direction 「One thing」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に One Direction「One thing」がおすすめの理由

ゆっくり始まって、徐々に盛り上がっていくところがリピートしてても飽きないのでオススメです。(20代女性)

 

 

三代目JsoulBrothers 「R.Y.U.S.E.I.」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 三代目JsoulBrothers「R.Y.U.S.E.I.」がおすすめの理由

終始アップテンポな曲なのでテンションが上がるスポーツ時には最適な曲です。(20代女性)

 

 

東方神起 「Rising Sun」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 東方神起「Rising Sun」がおすすめの理由

テンポが速くて聞くと自分を鼓舞する事が出来ます!出来ればMVを観てもらえると激しいダンスなので体を動かしたくなるはずです!(30代女性)

 

 

Katy Perry 「Roar」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Katy Perry「Roar」がおすすめの理由

パワフルな歌声が聴いていて元気になり、体を動かしたくなるから。(20代女性)

 

 

爆風スランプ 「Runner」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 爆風スランプ「Runner」がおすすめの理由

試合での勝利を目指して、懸命に練習している時に、この曲を聴けばやる気がモロモリでてくる。(50代男性)

 

 

ゴーイングアンダーグラウンド 「STAND BY ME」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ゴーイングアンダーグラウンド「STAND BY ME」がおすすめの理由

2005年度の三矢サイダーのCM曲で有名です。PVは女子のフットサルチームの映像で、見ていても聞いていてもパワーや勇気を貰える音楽です。(20代女性)

 

 

ニッキー・ミナージュ 「Starships」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ニッキー・ミナージュ「Starships」がおすすめの理由

テンションが上がる曲でスポーツしながら、ついつい口ずさんでしまうぐらい耳に残ります。 キラキラ星風のアレンジで、ノリの良い曲なので聞きやすいと思います。(30代女性)

 

 

Amicoz featuring D.Donna 「Stay」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Amicoz featuring D.Donna「Stay」がおすすめの理由

かなりのアップテンポなので、早歩きをしたい時や走りたい時など、自分のテンションを上げてくれ、自然と行動が早くなります。(30代女性)

 

 

Robin Schulz 「Sugar(Feat.Francesco Yates)」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Robin Schulz「Sugar(Feat.Francesco Yates)」がおすすめの理由

テンポが良くてランニングするときにリズムと一緒に足が自然に動いてく。運動するときにテンションをあげるためにハイテンポの曲を聴く人が多いと思うが、私の場合、一番最初からアップテンポの曲を聴くと、特に朝からだとむしろ曲が負担に感じてしまったりうるさいと思ってしまう時がある。そんなときに一番最初のスタート曲で聴く音楽としておすすめ。(20代女性)

 

 

星野源 「SUN」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 星野源「SUN」がおすすめの理由

声質がとても癒やされるし明るい曲でテンション上がるからです。(20代女性)

 

 

Katy Perry 「This Is How We Do」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Katy Perry「This Is How We Do」がおすすめの理由

私がこの曲を聴く時はテンションを上げたい時で、緊張をほぐしてくれるしノリノリになれるし笑顔になれるような曲なので、おすすめします!(20代女性)

 

 

Danger Zone 「Top Gun」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Danger Zone「Top Gun」がおすすめの理由

きつめのトレーニングに挑む前、これを聞くとなんでもやれそうな気分になります!(20代女性)

 

 

Carpenters 「Top of the World」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Carpenters「Top of the World」がおすすめの理由

アップテンポな曲ではないもののはやる気持ちを落ち着かせてくれるカレンの優しい歌声に惹かれます。(30代男性)

 

 

THE BLUE HEARTS 「TRAIN TRAIN」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に THE BLUE HEARTS「TRAIN TRAIN」がおすすめの理由

アドレナリンを上昇させてくれる熱い曲です。試合前のモチベーションを高めてくれます。(30代男性)

 

 

T-SQUARE 「TRUTH」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に T-SQUARE「TRUTH」がおすすめの理由

実際には自動車のF1グランプリのテーマソングだが、アップテンポな局長が気持ちを高ぶらせるので気合が入る。(40代男性)

 

 

Shakira 「Waka Waka」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Shakira「Waka Waka」がおすすめの理由

テンポの良いリズム感があり、聴いていて楽しくなるような曲だから。(20代女性)

 

 

Avicii 「Wake Me Up」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Avicii「Wake Me Up」がおすすめの理由

EDMとして有名で、徐々にテンポが上がるのでスポーツの開始時に向いている。EDM系なのでリズムに乗りやすいのも良い。(30代男性)

 

 

Pet Shop Boys 「winner」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Pet Shop Boys「winner」がおすすめの理由

今日のタイトルのとおり勝者を讃える歌で、頑張ってきたことが報われる歌詞で、スポーツをしている時に聴けばもうひと息頑張ろうという気持ちになれるから。(40代男性)

 

 

Fifth Harmony 「Work from Home ft. Ty Dolla $ign」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Fifth Harmony「Work from Home ft. Ty Dolla $ign」がおすすめの理由

ノリやすいリズム感のある曲で、聴いていて飽きないし歌声が好きだから。(20代女性)

 

 

ファンキーモンキーベイビーズ 「あとひとつ」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ファンキーモンキーベイビーズ「あとひとつ」がおすすめの理由

スポーツに熱中していると涙の一つや二つ流すことがあると思うのですがこの曲はまさにピッタリと思うからです。 あと甲子園に使われてたのでそういうイメージがついているからです。(30代女性)

 

 

MONGOL800 「あなたに」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に MONGOL800「あなたに」がおすすめの理由

ど頭からアップテンポな曲で、歌詞も良いので繰り返し聴いても飽きないから。(40代女性)

 

 

B’z 「ウルトラソウル」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に B’z「ウルトラソウル」がおすすめの理由

アップテンポな曲でテンションが上がるのでスポーツに対するやる気が上がるからです。(20代女性)

 

 

BIG BANG 「ガラガラgo」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に BIG BANG「ガラガラgo」がおすすめの理由

テンションが上がる。 スポーツの種類にもよるのかも知れませんがわたしはランニングを毎日するのですが、必ずガラガラgoをリピートで聴きながら走ります。 楽しくなるしリズムに合わせて走ってると楽しいしあれ?もうこんなに走った?となる(20代女性)

 

 

スキマスイッチ 「ゴールデンタイムラバー」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に スキマスイッチ「ゴールデンタイムラバー」がおすすめの理由

ジョギングしていて少し疲れてきた時に聞くと気分が上がるので本当におすすめです。(30代女性)

 

 

B’z 「さまよえる蒼い弾丸」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に B’z「さまよえる蒼い弾丸」がおすすめの理由

ジョギングをする時に走るリズムと同じ位のテンポ感なので走りやすくてオススメです。 他のスポーツ、サッカーやバスケなどの白熱する試合でもB’zの曲は気分が盛り上がります。(20代女性)

 

 

Mr.Children 「シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Mr.Children「シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~」がおすすめの理由

アップテンポの曲でテンションが上がります。ジョギング中のテンポにもちょうど合っていてとても走りやすい曲です。(30代女性)

 

 

ELLEGARDEN 「スターフィッシュ」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ELLEGARDEN「スターフィッシュ」がおすすめの理由

この曲を聴きながらよくランニングしていました。エルレはどの曲も疾走感があって好きです。(30代女性)

 

 

オースティンマホーン 「ダーティーワーク」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に オースティンマホーン「ダーティーワーク」がおすすめの理由

癖になる曲調。 音楽に乗れることはスポーツするときのリズムにも乗れます。(30代女性)

 

 

Superfly 「タマシイレボリューション」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に Superfly「タマシイレボリューション」がおすすめの理由

パワフルなボーカルと、ノリノリのアレンジが最高です。 テンションが上がってきて、力が湧いて来ます。(40代男性)

 

 

THE BLUE HEARTS 「トレイントレイン」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に THE BLUE HEARTS「トレイントレイン」がおすすめの理由

このアップテンポの曲をスポーツの時に聞くと気分も上がり、元気にスポーツが出来ます。(20代女性)

 

 

槙原 敬之 「どんな時も」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 槙原 敬之「どんな時も」がおすすめの理由

言葉通りどんな時も頑張ろうと思える。特にマラソンのレースや練習中最後までつらくても頑張ろうと思えます。(50代女性)

 

 

米津玄師 「ピースサイン」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 米津玄師「ピースサイン」がおすすめの理由

ウォームアップの時にこの聞いてると自然とポジティブな気持ちにさせてくれます。 そのおかげで運動後もすっきりした気持ちで仕事に向かえます。(20代男性)

 

 

miwa 「ヒカリへ」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に miwa「ヒカリへ」がおすすめの理由

最初から最後までリズムの良いアップテンポな曲調と、前へ進んで行こうとするパワーを感じる歌詞なのでとっても気持ち良く頑張ろうと思えてスポーツにぴったりだと思います。(20代女性)

 

 

作曲:植松伸夫 ゲームの曲なので歌手はいません 「ビッグブリッジの死闘」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 作曲:植松伸夫 ゲームの曲なので歌手はいません「ビッグブリッジの死闘」がおすすめの理由

基本ゲームの曲は場を盛り上げるために用いられ、テンションなどが上がりやすくスポーツや筋トレ時にBGMとして使うと非常に捗り、やる気が継続します。 あくまで自分の場合ですが。(40代男性)

 

 

吉田拓郎 「ファイト」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 吉田拓郎「ファイト」がおすすめの理由

自分が自分に勝たないと前には進めない、と言うことをこの歌が教えたくれ気がします。 なんどもファイト!と行ってくれるこの歌詞のおかげで頑張れます。(20代女性)

 

 

AKB48 「ヘビーローテーション」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に AKB48「ヘビーローテーション」がおすすめの理由

かわいい感じの曲で聞いてて気分が上がって楽しい気持ちになれるからです。(20代女性)

 

 

SAKANAMON 「ミュージックプランクトン」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に SAKANAMON「ミュージックプランクトン」がおすすめの理由

ストレートな歌声と速めのテンポが心地よく、朝のランニングで聞きたい曲(20代女性)

 

 

WANIMA 「やってみよう」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に WANIMA「やってみよう」がおすすめの理由

スポーツはとてもキツくて、何度も辞めたくなったり、くじけそうになるのですが、この『やってみよう』を聴くと「頑張ろう!」と言う気になるからです。(20代女性)

 

 

どうぶつビスケッツ×PPP 「ようこそジャパリパークへ」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に どうぶつビスケッツ×PPP「ようこそジャパリパークへ」がおすすめの理由

ランニングをする際の走るリズムと、曲のリズムが同じであるため、合わせやすくノリがいいため。(20代女性)

 

 

GLAY 「ロングラン」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に GLAY「ロングラン」がおすすめの理由

北海道マラソンのイメージソングとして作られた曲です。走る動作から歌詞が始まり、人生を走りきるという歌詞につながっていきます。サビは疾走感のある曲調で、気持ち良くスポーツできると思います。(30代男性)

 

 

稲垣潤一 「雨の朝と風の夜に」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 稲垣潤一「雨の朝と風の夜に」がおすすめの理由

脇目を振ることなく、一つの事に打ち込んでいく時に、集中出来ていく感じで良いと思います。(40代男性)

 

 

DREAMS COME TRUE 「何度でも」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に DREAMS COME TRUE「何度でも」がおすすめの理由

辛くて何度もくじけそうになっても頑張ろうって思える歌だからです。(20代女性)

 

 

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ONE OK ROCK「完全感覚Dreamer」がおすすめの理由

聴いていて「辛いときも頑張ろう」と思える、背中を押してくれる曲だから。あとは、フィギュアスケートの羽生結弦選手も聴いているそうなので(笑)(30代女性)

 

 

RADWIMPS 「君と羊と青」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に RADWIMPS「君と羊と青」がおすすめの理由

RADWIMPSの曲の中でも疾走感のある一曲。MVのイメージもあって青春の部活生活を思い出します。(30代女性)

 

 

ナオトインティライミ 「君に逢いたかった」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ナオトインティライミ「君に逢いたかった」がおすすめの理由

前向きな歌詞と応援してくれているような歌声でランニングしながら聴いています。テンポが走る時のリズムと丁度よく、脚が運びやすくなります。(30代女性)

 

 

パク・ヨンハ 「君に送る愛のうた」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に パク・ヨンハ「君に送る愛のうた」がおすすめの理由

軽やかで、乗りのある曲だと思います テンポはそれほど早くはないと思うので おすすめします。(50代女性)

 

 

東京事変 「群青日和」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 東京事変「群青日和」がおすすめの理由

椎名林檎さんの力強い声で励まされますし、軽快なリズムも運動するにはピッタリだと思います!(20代女性)

 

 

BUMP OF CHIKEN 「車輪の唄」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に BUMP OF CHIKEN「車輪の唄」がおすすめの理由

切ない歌詞の曲ですが、テンポとリズムが軽快なのでジョギングなどに最適。(20代女性)

 

 

おぼたけし 「傷だらけの栄光」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に おぼたけし「傷だらけの栄光」がおすすめの理由

あしたのジョー世代ならば聞いただけでファイティングポーズをとってしまいそうです。夜のロードワークに最適の曲です。(40代男性)

 

 

サカナクション 「新宝島」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に サカナクション「新宝島」がおすすめの理由

マラソンしてる時のリズムに合わせやすい曲で、サビで一気に加速してしまいそうになります。(30代女性)

 

 

AKB48 「真夏のSounds good」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に AKB48「真夏のSounds good」がおすすめの理由

ジムでランニングする時に聞いている。この曲を聴いていると気分が上がり、しっかりテンポよく走り続けることが出来る。(30代女性)

 

 

RADWIMPS 「前前前世」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に RADWIMPS「前前前世」がおすすめの理由

ツイスト運動するときに、いつも聞いているのですがこのテンポで行うのが一番効率よく脂肪が燃焼出来るのでおすすめです。(30代女性)

 

 

乃木坂46 「太陽ノック」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 乃木坂46「太陽ノック」がおすすめの理由

走るのにもちょうどいいテンポで、アイドルソングは元気が出る。夏歌なので気分も暑くなるしやる気がでる曲。(20代女性)

 

 

吉田よしみ(天童よしみ) 「大ちゃん数え唄」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 吉田よしみ(天童よしみ)「大ちゃん数え唄」がおすすめの理由

アニメの主題歌となっていましたが、1つ1つの文言が力強く試合前に心に響いていきます。(30代男性)

 

 

ロードオブメジャー 「大切なもの」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ロードオブメジャー「大切なもの」がおすすめの理由

しんどい時にあと一押しという時に聞いてて良いと思います。サビの時は、勢いにのれますしサビ後のぽこぽこぽこという楽器の音は肩の力も抜けるので自分はスポーツする時には良く聞いていました。(30代男性)

 

 

DREAMS COME TRUE 「朝がまた来る」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に DREAMS COME TRUE「朝がまた来る」がおすすめの理由

低めのテンションからどんどん上がってくる感じがすごく頑張れる気持ちになる。(40代女性)

 

 

槇原敬之 「超えろ。」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 槇原敬之「超えろ。」がおすすめの理由

例えばランニングなどしている時に息が上がってきて苦しくなり、もうやめようかなという気持ちがふつふつとわいてきた時に「まだもう少し行ける!頑張れ!」と背中を押してくれる一曲です。限界を超えろ、と爽やかに歌い上げているので元気が出てきます。(30代女性)

 

 

バンプオブチキン 「天体観測」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に バンプオブチキン「天体観測」がおすすめの理由

4分強の時間の中で常に疾走感がある曲なので、テンポが崩れることなく、むしろもっとスピードを出そうとテンションが上がる曲なので、必ず聞いています。 バンドのメンバーと一緒に走ってるような気持ちになるのでおすすめです。(30代女性)

 

 

沖田浩之、竹本孝之 「燃えてヒーロー(キャプテン翼のテーマ)」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に 沖田浩之、竹本孝之「燃えてヒーロー(キャプテン翼のテーマ)」がおすすめの理由

子供のころはサッカーをしながら口ずさんでいました。年を取ってからは、頭の中でリフレイン。大好きで見ていたキャプテン翼です。サッカーはへたくそですが、気分は岬くん。(40代男性)

 

 

perfume 「不自然なガール」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に perfume「不自然なガール」がおすすめの理由

perfumeと一緒に踊っているような気分になれるので、聴きながらトレーニングすると楽しくてオススメです。(30代女性)

 

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION 「遥か彼方」

YouTube動画はこちら

スポーツをする時に ASIAN KUNG-FU GENERATION「遥か彼方」がおすすめの理由

アニメのNARUTOのOPにもなった曲で、疾走感のなかに、泥臭さもある。 リズム感がランニングに合っているのでよく聴いています。(20代女性)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました