映画好き100人が選ぶ!ハッピーエンド映画おすすめ95選

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

おすすめのハッピーエンド映画

 

1.美女と野獣

ハッピーエンドの映画「美女と野獣」がおすすめの理由

どんなに内容が分かっていても、楽しめる映画だと思います。ハッピーエンドの典型的作品。主演のエマ・ワトソンが本当にベルのイメージに合っていて素敵でした。映画中に流れる歌も素晴らしいし、子どもから大人まで見れる映画です。(30代女性)

主に一匹の犬の輪廻転生を映画にしているが、犬は誰とで会うか、誰と生きるかで人生は変わってしまうと改めて感じた。主人公の犬がとても幸せを感じているのをみて、なんでか涙が止まらなかった。自分もずっと犬を飼っていて小さい頃に飼っていた犬とは辛いお別れをしたけれど、ベイリーとイーサンのようにまた出会えたりするんだろうかとラストは幸せな気もちになった。今一緒にいるわんこへの愛もより熱くなった。(20代女性)

アニメとして楽しんだことのある方も多いかと思いますが、忠実に描かれ、ファンを裏切らないそれ以上のステキな描き方に鳥肌ものです。 ストーリーを知っている方でも画がとても綺麗で、鳥肌ものです。 オススメのシーンは野獣とベルのダンスシーンです。(30代女性)

 

 

2.WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~

ハッピーエンドの映画「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」がおすすめの理由

自分の地元が舞台になっているので見てみたいと思いました。ちょっと過剰な演出はありましたが、内容はとても面白かったです。泣いて笑って、さわやかな気分になりました。今までしらなかった林業の世界も垣間見ることができて良かったです。(30代女性)

自分の地元が映画の舞台になるということでとても期待をしていました。大袈裟な田舎っぷりに笑えました。泣いて、笑ってとても爽やかな気分になることができました。心温まる癒しがったぷりの作品であったと思います。(30代女性)

 

 

3.ズートピア

ハッピーエンドの映画「ズートピア」がおすすめの理由

私はディズニーアニメーションの映画が好きで、動物も好きです。ズートピアは本当に動物の楽園で可愛い。私のように、動物好きや可愛いのも好きにはたまらない作品だと思います。また日本語吹き替えも豪華なキャストが揃っているのでそこも見どころ(聞きどころ⁇)です。(30代女性)

ズートピア、そこはすべての動物が平等に夢を見られる都市。ジュディはウサギ初の警察官を目指し、夢を叶えるも、現実と夢との乖離に心折れそうになる。そんな折、狐のニックと出会い動物の誘拐事件を共に解決していくこととなる。ディズニーによる動物擬人化ものの頂点とも言える作品です。(30代男性)

 

 

4.下妻物語

ハッピーエンドの映画「下妻物語」がおすすめの理由

モモコとイチゴのやり取りが本当に可愛いです。正反対の女二人が出会って、お互いのいいとこを認め合っていく展開がとてもいいなと思いました。何度も笑い、最後はとても感動しました。深田恭子がとてもかわいいです。(30代女性)

他の人とは90度曲がった生き方をしている2人の女の子のお話です。互いに相反する方向に曲がっているが故に、本来ならば交わりあうことはなかったはずなのだが、ちょっとしたきっかけで知り合い、そして引かれ合っていくところがいいです。(30代女性)

 

 

5.12人の怒れる男

ハッピーエンドの映画「12人の怒れる男」がおすすめの理由

非常にシンプルな作りで、一見地味に見える映画ですが、傑作映画の一つです。容疑者は有罪なのか無罪なのか?陪審員制度によって集められた12人の男たちの、徐々に白熱していく意見のぶつかり合いに、だんだんと引き込まれていく快感がこの映画にはあります。(50代男性)

 

 

6.50回目のファーストキス

ハッピーエンドの映画「50回目のファーストキス」がおすすめの理由

主人公のルーシーは事故に遭い1日しか記憶が続かなくなってしまう。そんな彼女に毎日あの手この手でアプローチを続けるヘンリー。短期記憶喪失障害という重たいテーマでありながらも2人の掛け合いやアプローチの作戦がクスッと笑える。愛を感じ、見終えた後にハッピーな気持ちになれる映画。(20代女性)

 

 

7.DESTINY 鎌倉ものがたり

ハッピーエンドの映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」がおすすめの理由

高畑充希演じる編集者が堺雅人演じる小説家の家に嫁ぎ、この世とあの世を結ぶ町、鎌倉で色々な不思議体験をしていく物語です。個性豊かなキャラクターに、堺雅人のアクション、高畑充希のコメディ演技は鉄板の面白さです。(30代男性)

 

 

8.Falling in Love

ハッピーエンドの映画「Falling in Love」がおすすめの理由

W不倫の男女の結末はいかに。ロバートデニーロ、メリルストリープが演じると、世の中で否定されることも「純粋」と映ってしまうのか。ラストの電車内のシーンは静かに感動してしまう。このシーンが最初にあって、物語が組み立てられたんじゃないかと思う人がいてもおかしくない。(50代男性)

 

 

9.ROOKIES-卒業-

ハッピーエンドの映画「ROOKIES-卒業-」がおすすめの理由

原作は漫画です。ドラマ化の続編です。最後、不良たちが先生に感謝の言葉をのべるシーンは号泣ものです。青春を謳歌しているなと感じました。とても面白かったです。川藤先生のような教師に私も出会いたかったと思いました。(30代女性)

 

 

10.SMOKE

ハッピーエンドの映画「SMOKE」がおすすめの理由

映像と音楽の美しさ、そしてストーリーの美しさは逸品です。一場面一場面がまるで芸術写真のようです。映画のエンディングロールはついつい見逃してしまいがちですが、この映画に限っては必ず最後までしっかりと観ることをおすすめします。(30代女性)

 

 

11.Sound of Music

ハッピーエンドの映画「Sound of Music」がおすすめの理由

実話を元に製作された作品。なんといっても、主人公のマリアやトラップ大佐そして子どもたちなど、出演者全員の歌声が素晴らしい!また、コミカルな部分を押さえつつ、家族愛や夫婦の愛という大きなテーマは最後までブレないので、安心してみられます。特に、音楽や合唱が好きな方には是非お勧めしたい一本です。(40代女性)

 

 

12.あと1センチの恋

ハッピーエンドの映画「あと1センチの恋」がおすすめの理由

好きって伝えたらすぐにでも恋人同士になれたのに恥ずかしさや意地から言えずに遠回りをする2人がとても自分と似ていて心が痛くなるが最後はハッピーエンドでほっこりする映画です。 素直さも大事だなと思わせてくれる映画でした。(20代女性)

 

 

13.あの日の指輪を待つきみへ

ハッピーエンドの映画「あの日の指輪を待つきみへ」がおすすめの理由

戦争で若くして夫を失った未亡人の物語なのですが、最初こんなに愛し合っている二人を引き裂くなんて、戦争って本当に最低だと思って見ていたら、戦地だった場所で少年が指輪を見つけてから、話が面白くなってきます。過去と現在が交互に現れ、少しずつ真実が明らかになっていく作りはうまいと思いました。(50代男性)

 

 

14.アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜

ハッピーエンドの映画「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」がおすすめの理由

この映画は家族に対する愛、そして青年の恋を描いたもので優しい気持ちなれる作品です。特別な日を描いた訳ではなく、ただただシンプルに日常を描いているためまるで自分がそこにいるかのように感情移入してしまいます。日々の生活を大切にしよう、そう思える作品です。(20代女性)

 

 

15.アメリ

ハッピーエンドの映画「アメリ」がおすすめの理由

まずアメリ役のオドレイ・トトゥの演技と見た目が可愛いです。私が一番好きなシーンはカフェでアメリが溶けるところ。当然実際に溶けているわけではありませんが、女の子の感情をすごく上手に表現されていると思います。ちょっと恋愛に奥手な女性に見てもらいたい映画です。(50代男性)

 

 

16.エイプリルフールズ

ハッピーエンドの映画「エイプリルフールズ」がおすすめの理由

登場人物がみんな何かしらの形で繋がっていて、それがこの映画内で全て解決されます。不幸な人、嘘をつき続ける人、諦める人、色んな人間模様を描いたコメディです。役者さんも豪華でどのシーンも見応えあり。4月1日にみたい日本映画決定版です。(20代女性)

 

 

17.エターナルサンシャイン

ハッピーエンドの映画「エターナルサンシャイン」がおすすめの理由

ただのラブストーリーかと思いきや、脳を通して思い出という時空を超えていくアーティスティックな映画で、誰もが思ったことのある、失恋の記憶を無くしたいというテーマを基調に、その是非を正すわけではなく、描きだすことで、恋愛の素晴らしさ、有り難さを教えてくれたから。(20代女性)

 

 

18.エバー・アフター

ハッピーエンドの映画「エバー・アフター」がおすすめの理由

シンデレラの物語を軸としたコメディ映画です。この映画の主人公は一般的なシンデレラの役柄と違い、清楚で健気な女性とは全く異なり、活発で強い女性です。けれど強いだけでなく、王子様に恋をしたときに見せる乙女な1面が普段のお転婆な姿とのギャップにより可愛く見えます。主人公に協力する脇役の動きもテンポがよく、レオナルド・ダ・ヴィンチ役が何よりも存在感があります。主人公と脇役のやり取りのテンポのよさや、主人公の優しく芯の通った演技に惹かれて、正直王子様の存在が薄く感じてしまいましたが、最後に無事ハッピーエンドになったときはほのぼのとした気持ちになりました。軽く、楽しい気持ちで見れる映画だと思います。(30代女性)

 

 

19.オケ老人

ハッピーエンドの映画「オケ老人」がおすすめの理由

老人たちがメキメキと上達し、若いメンバーも加わり、いっぱしの楽団になっていきました。目玉のコンサートのシーンは、指揮者とメンバーたちとの強い信頼感が伝わってきて涙が出ました。人間、ここまでやりきると結果がどうであれ爽快感でいっぱいです。(30代女性)

 

 

20.おとなの恋の測り方

ハッピーエンドの映画「おとなの恋の測り方」がおすすめの理由

携帯電話を拾ったことから始まっていく、弁護士と建築家の恋愛模様を描くロマンティックコメディーになります。ルックスや身長などの外見上に捉われていたヒロインが、内面的な魅力に気付く瞬間には心温まるものがありました。(30代男性)

 

 

21.お熱いのがお好き

ハッピーエンドの映画「お熱いのがお好き」がおすすめの理由

とにかくマリリンモンローが可愛すぎる魅力全開の映画です。主役の男性二人の女装もとても面白く、全体的にかなり笑いどころが多いです。有名な曲が出てくるところは、かなりテンションが上がりますね。構えず楽に観られるのが魅力の作品だと思います。(20代女性)

 

 

22.キッド

ハッピーエンドの映画「キッド」がおすすめの理由

イメージコンサルタントとして生活を送っていた男が、ある日8歳の頃の自分と出会い、忘れかけていた夢を取り戻していくという話です。大人のラスと子供のラス、違っているようでいて似ている二人のやり取りがほほえましく、ラストは感動的で見てよかったなと感じる映画です。(20代男性)

 

 

23.キリングフィールズ

ハッピーエンドの映画「キリングフィールズ」がおすすめの理由

アメリカ、テキサス州に実在する犯罪多発地域のキリングフィールズに纏わる話。失踪した少女や死体に関する捜査をする刑事物のストーリー。サスペンス物としてはかなりリアルで臨場感がある。また、誘拐された少女役の演技が見所。(20代男性)

 

 

24.グッバイガール

ハッピーエンドの映画「グッバイガール」がおすすめの理由

あまりメジャーな映画では無いが、ニール・サイモンの脚本は良く出来ているし主演のオスカー俳優のリチャード・ドレイファスの演技も確かで、さらに子役のクイン・カミングスの演技は必見であると思う。ストーリーは最後は心温まる終わり方をするので皆んなが観終わった後にハッピーな気分になれるのは間違いない映画だと思う。(50代男性)

 

 

25.グリーンフィンガーズ

ハッピーエンドの映画「グリーンフィンガーズ」がおすすめの理由

後から知ったのですが、この映画が実話をもとに作られていたそうです。囚人たちが刑務所の中で一生懸命に生きている姿に感動させられます。最後は泣いてしまいますが、ハッピーエンドで幕を閉じるのでよかったです。(50代男性)

 

 

26.ケス

ハッピーエンドの映画「ケス」がおすすめの理由

イングランド北部ヨークシャー州の寂れた炭鉱町を舞台にして、主人公ビリーと迷い込んできた1匹のハヤブサの交流をテーマにした青春ドラマです。小さな雛の成長していく姿と共に、孤独な少年の新たな旅立ちが感動的でした。(30代男性)

 

 

27.サイドウェイ

ハッピーエンドの映画「サイドウェイ」がおすすめの理由

小説家への憧れを捨てきれない中年の教師と、プレイボーイの悪友が結婚前の最後に繰り出す旅をコミカルなタッチで描き出していきます。旅の途中で出会う個性豊かな人たちを通して、自分自身の生きざまを見つめ直すふたりが微笑ましかったです。(30代男性)

 

 

28.サマーウォーズ

ハッピーエンドの映画「サマーウォーズ」がおすすめの理由

この映画は、人工知能を相手に家族全員でやっつけるという話です。個人的にキャラクターのデザイン、音楽がとても素敵なアニメ映画だと思っています。ピンチのときも最後まで諦めず考えればなにかが起こるということを知ることができる映画だと思うのでオススメです。(20代男性)

 

 

29.シェフ 三ツ星フードトラック始めました

ハッピーエンドの映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」がおすすめの理由

有名レストランの敏腕シェフがあるトラブルから解雇されてしまうのですが、一からフードトラック一台で独立し旅をしながら人々に自分の料理を食べてもらうため逆境を乗り越え周りのサポートに支えられながら成功してくというストーリーです。見ているとワクワクと同時に勇気をもらえる作品です。劇中にたくさんの美味しそうなお料理が登場するのも見ごたえがあります。(40代女性)

 

 

30.ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル

ハッピーエンドの映画「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」がおすすめの理由

主人公は、いつも隅にいるような、暗い男子学生です。 唯一の特技といえば、ゲームです。そんな男子学生は、かつて友人だったバスケットボール部のエースにパシリをさせられています。 実は、このパシリをさせられている理由もオススメなのです。 映画は、ゲームの中を舞台にしています。 いつもは、隅にいてもやしのような男子学生がゲームの中では…? そして、男子学生が片思いをしている女子学生とはどうなるのか。 明るいギャルに軽蔑されていたが、ゲームの中では…? など、伏線を回収するのも楽しい映画となっています。 気になる人は、ぜひ映画を見てみてください。(20代女性)

 

 

31.シン・ゴジラ

ハッピーエンドの映画「シン・ゴジラ」がおすすめの理由

この映画は2016年に君の名はと並び大ヒットしたゴジラシリーズの最新作です。この映画をおすすめする理由は、東京にゴジラが出現したらといった内容でとても臨場感溢れて東京の街並みが破壊されるシーンはとても印象的だったからです。(10代男性)

 

 

32.シンデレラ

ハッピーエンドの映画「シンデレラ」がおすすめの理由

何も楽しいと思えることや嬉しいと思えることが無い人におすすめですが、お姫様になりたいとか素敵なドレスを着たいという方にもおすすめの映画です。シンデレラの意味は灰ぼこりで、義理の姉や継母にいじめられても勇気と優しさを忘れずにいたら、素敵な王子様と幸せになれたというお話です。その映画を見ると楽しいや嬉しい気分になります。(20代女性)

 

 

33.スターダスト

ハッピーエンドの映画「スターダスト」がおすすめの理由

トリスタンが気を引こうとしてる彼女の為に、流れ星を持って帰ると誓う。でもその流れ星が落ちた場所のは、美女とある国の王が後継者だけが手にすることが出来る宝石が落ちていた。その宝石と美女を狙う魔女達と王の息子達のちょっとコメディタッチなトリスタンの冒険物語。(50代女性)

 

 

34.スリープレス・ナイト

ハッピーエンドの映画「スリープレス・ナイト」がおすすめの理由

ラスベガス警察に所属し地元の反社会的勢力に立ち向かっていく、ふたりの刑事を主人公にしたアクションドラマになります。如何なる脅しにも屈することなく、違法な薬物の取引を阻止するために戦う姿には胸が熱くなりました。(30代男性)

 

 

35.セックス・アンド・ザ・シティ

ハッピーエンドの映画「セックス・アンド・ザ・シティ」がおすすめの理由

日本と違って歳を重ねるほうが女性が魅力的な映画だから。若い女性が日本ではみて学ぶべきだし、また、軽快で明るく、男性心理もわかるのでとってもおすすめです。大人の恋愛で大事なことも学べる、バイブルですね。(40代女性)

 

 

36.ゼログラビティ

ハッピーエンドの映画「ゼログラビティ」がおすすめの理由

光も音も温度もない宇宙空間にただ一人取り残されたヒロインがどうにかして地球に戻るため自分の諦めたい気持ちと闘い続ける作品。 これは本当に劇場の大スクリーンで真っ暗闇で見てよかったです。正に宇宙空間にいるかのような錯覚が起こり臨場感がすごい作品でした。(30代男性)

 

 

37.チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ

ハッピーエンドの映画「チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ」がおすすめの理由

インド・デリーの街角の屋台で冴えない日々を送っていた料理人が、ある日突然に妄想に目覚めていく様子がユーモアセンスたっぷりとしたストーリーです。迫力満点なアクションシーンからは、誰しもが心の奥に抱えている変身願望をくすぐられるはずです。(30代男性)

 

 

38.ディープブルー

ハッピーエンドの映画「ディープブルー」がおすすめの理由

噴飯物サメ映画が多い中、この作品だけはジョーズの後を追う唯一の作品だと思う。また、キャスティングも無名の新人ばかりを起用、唯一のスター、サミュエルエルジャクソンすら序盤にサメの餌になっていったい誰が生き残るんだと見ているこちらはハラハラドキドキが止まらなかった。(30代女性)

 

 

39.トイストーリー

ハッピーエンドの映画「トイストーリー」がおすすめの理由

アンディの昔からのお気に入りのカウボーイ人形ウッディと最新のおもちゃバズとの確執と和解を描く作品。おもちゃも実は自我があって…というコンセプトがとても日本人にハマったのではないでしょうか。吹替版の声が唐沢寿明さんと所ジョージさんというのも魅力的でした。(30代男性)

 

 

40.トータスの旅

トータスの旅

ハッピーエンドの映画「トータスの旅」がおすすめの理由

長い間音信不通だった兄に強引に連れ出されて、当て所なくさ迷い歩く弟と甥っ子を主人公にしたロードムービーです。3人のお供になる1匹の亀が可愛いらしく、ぎこちない様子だった兄弟が打ち解けていく姿には心温まるものがありました。(30代男性)

 

 

41.ドロップ

ハッピーエンドの映画「ドロップ」がおすすめの理由

ギャグと話のテンポがよくて飽きずに最後まで見ることができます。青春とは本当にすばらしいですね。泥臭くなくて安心して見ることができます。若さと言うのは本当に武器であるなと感じました。水嶋ヒロがとてもかっこいいです。(30代女性)

 

 

42.ナースのお仕事 ザ・ムービー

ハッピーエンドの映画「ナースのお仕事 ザ・ムービー」がおすすめの理由

内容としては主人公のいずみが撃たれてからのクライマックスまでが非常にショキングかつ、真剣に見入ってしまいました。泣ける場面もあります。周りを元気づけてくれるいずみが大好きです。見ていて飽きることなく過ごせました。(30代女性)

 

 

43.ニューヨーク東8番街の奇跡

ハッピーエンドの映画「ニューヨーク東8番街の奇跡」がおすすめの理由

これは期待しないで見たのですが、本当に感動しました。小さなUFOたちに、まるで人間のように接するボロアパートの住人たちの心の温かさがとても好感を持たせます。また、UFOが赤ちゃんを産んじゃうという場面が意外性ありすぎて笑っちゃいました。(50代男性)

 

 

44.パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

ハッピーエンドの映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」がおすすめの理由

元になっているのはディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」になり、ジョニー・デップの主演によって映像化された第5弾になります。シリーズ最強の敵であるサラザールとの戦いと共に、個性豊かな登場人物たちとの別れが惜しまれました。(30代男性)

 

 

45.バタフライ・エフェクト

ハッピーエンドの映画「バタフライ・エフェクト」がおすすめの理由

話はとても複雑なので、謎解きが好きな人にオススメの映画です。いわゆるタイムリープが話しの主軸になっているのですが、よく言われてるように、過去改変をいくらやっても最良の未来は訪れないというのは本当なんだなと思わされます。ただ、最後は一応ハッピーエンドですけど、100%のハッピーエンドとは言えないでしょう。(50代男性)

 

 

46.パラダイス・キス

ハッピーエンドの映画「パラダイス・キス」がおすすめの理由

ファッションが好きな女性なら絶対に楽しめると思います。原作と違いますが、ラストに関しては原作よりも映画のほうが爽やかで良いです。本筋はシンデレラストーリーですが、さすが矢沢あい原作だけあって魅せるシーンが多く、ジョージがパリへ旅立って以降からラストまでの流れは何度観ても泣いてしまいます。(30代女性)

 

 

47.ハロルドが笑うその日まで

ハッピーエンドの映画「ハロルドが笑うその日まで」がおすすめの理由

とある小さな家具店を営んできた老人。彼の店の隣に世界最大の家具チェーンIKEAが建ったことから、彼の店は閉店に追い込まれます。IKEAを恨んだ彼は、IKEAの創業者であるイングヴァル・カンプラートを誘拐することをもくろみます。全く違った人生を生きてきた老人二人の掛け合いと、驚きのストーリーが魅力です。(30代女性)

 

 

48.ビッグ・フィッシュ

ハッピーエンドの映画「ビッグ・フィッシュ」がおすすめの理由

ファンタジー映画には定評のあるティムバートン監督がおくる一人の男の人生についての物語。映画は死期が迫った父親が、息子に自分の送ってきた人生について語りきかせるところから始まります。父と息子の関係性におけるヒューマンストーリーや憧れの女性とのラブストーリー、現実?と思うようなファンタジー、色んな要素がぎゅっと詰め込まれた見応えのある作品です。観終わった後に家族や大切な人に会いたくなる、そんな優しい気持ちになれるような切ないハッピーエンドの一本です。(20代女性)

 

 

49.ビリギャル

ハッピーエンドの映画「ビリギャル」がおすすめの理由

勉強が全くできなかった女子高生が自分の目標のために周りの助けを借りて、成長する姿がとても感動する。 ビリギャルの本も読みましたが涙あり、笑いあり、感動あり、伊藤淳史さん演じる坪田先生もいい味を出してます。 ビリキャルのお母様の本も面白い。是非、読んでみてください。(40代男性)

 

 

50.ひるなかの流星

ハッピーエンドの映画「ひるなかの流星」がおすすめの理由

夢のような三角関係がとてもうらやましく感じました。胸キュンしたい人にはおススメしたい映画です。ストーリーがさわやかで見ていて後味がスッキリします。ピュアな感じがたまりません。笑いどころもあり、泣きどころもあります。(30代女性)

 

 

51.ピンカートンに会いに行く

ピンカートンに会いに行く

ハッピーエンドの映画「ピンカートンに会いに行く」がおすすめの理由

2018年の1月20日に劇場公開された、20年前に解散したアイドルグループの突然の再結成を描いたヒューマンドラマです。過去の栄光にすがって生きてきた女性たちが、昔の仲間たちと輝きを取り戻していく姿には胸を打たれました。(30代男性)

 

 

52.プラダを着た悪魔

ハッピーエンドの映画「プラダを着た悪魔」がおすすめの理由

洒落っ気のない田舎娘のアンディが、ファッション誌の編集長アシスタントに抜擢されてから生活が一転するお話です。アンディ役のアン・ハサウェイが、話の中でどんどんエレガンスに変身していく様はとても素敵です。おしゃれ大好き女子におすすめの映画です。(50代男性)

 

 

53.ブラックハット

ハッピーエンドの映画「ブラックハット」がおすすめの理由

中国の原発がハッキングされ、放射能漏れの事故が発生する。その犯人のハッカーを捕まえるため、主人公の天才ハッカーが警察に協力して犯人を見つけ出すストーリー。実際に起こりうる犯罪でもあるのでリアルで迫力がありオススメ。(20代男性)

 

 

54.フラッシュダンス

ハッピーエンドの映画「フラッシュダンス」がおすすめの理由

工場で働きながらダンサーを目指す女の子の物語でとても素敵なラブストーリーであります。なんといっても迫力あるダンスシーンが素晴らしく、ストーリーそっちのけで見入ってしまいました。特にラストシーンの主題歌をバックに踊るシーンは圧巻で今でも曲を聴くだけでその場面が思い浮かびます。(40代女性)

 

 

55.ブリジット・ジョーンズの日記

ハッピーエンドの映画「ブリジット・ジョーンズの日記」がおすすめの理由

主人公の女性ブリジッドは、恥ずかしいドジも多くてお世辞にも美人でなく体型もポッチャリ。すごく親近感が湧くキャラクター(特に、よくドジをして失笑を買うところとか…)で、いつも前向き・一生懸命な彼女を見ているととても元気になります!ラストには、そんな彼女を巡り弁護士のマークと同僚のダニエルが喧嘩をするのですが…激しすぎて面白いです。最終的にマークと結ばれますが、このマークもセーターがおかしかったりして…とにかく登場人物たちがみんな憎めなくて大好き。ほっこり幸せな気分になるのでオススメです。(30代女性)

 

 

56.プリティブライド

ハッピーエンドの映画「プリティブライド」がおすすめの理由

なんども結婚式から逃げだす花嫁とその花嫁を追っかけて取材する男性が最初はお互いけんかばかりしていたのに徐々にそれぞれの魅力に惹かれあっていく物語です。彼女が逃げ出すには理由があってそれをだんだんわかっていった男性が彼女を守ろうとするところがカッコいいです。(20代女性)

 

 

57.ブルーベルベット

ハッピーエンドの映画「ブルーベルベット」がおすすめの理由

美しい映像と素晴らしい音楽、そして謎に満ちたストーリーでファンを惹きつけるデヴィッド・リンチ。彼の監督作品です。人間や社会の闇の部分を描いたこの映画は、観ているだけでぞくぞくするようなスリルと美に満ちています。(30代女性)

 

 

58.ペーパームーン

ハッピーエンドの映画「ペーパームーン」がおすすめの理由

ペーパームーンとは文字通り紙で作られた月のことを指し、「まやかし」という意味がある。しかし物ごとのウソ真実関係なく、人は感じたままを信じる生き物であり、突き詰めればそれは本物になるということを気づかせてくれる作品のため、おすすめしたい。(20代男性)

 

 

59.ベル&セバスチャン

ハッピーエンドの映画「ベル&セバスチャン」がおすすめの理由

元になっているのはセシル・オーブリーによるジュヴナイル文学になり、ニコラ・ヴァニエ監督によって実写化されています。ナチス時代の鬱屈とした雰囲気と、雄大なアルプス山脈の中を駆け抜けていく少年とのコントラストが良かったです。(30代男性)

 

 

60.マイレージ、マイライフ

金融映画「マイレージ、マイライフ」がおすすめの理由

リストラを宣告することで出世をしてきたエリートビジネスマンの生きざまを、ジョージ・クルーニーの主演で描いた作品です。出張でマイルを貯めることだけが生き甲斐だった主人公が、多くの人と出会い変わっていく姿が感動的です。(30代男性)

 

 

61.マッキ―

ハッピーエンドの映画「マッキ―」がおすすめの理由

志半ばでこの世を去った貧しい青年が、ハエに転生して愛する人を守り抜く異色のファンタジードラマになります。グロテスクな昆虫の小さな身体の中に、生前の恋人へのピュアな想いを込めているところが面白かったです。(30代男性)

 

 

62.マフィアは夏にしか殺らない

ハッピーエンドの映画「マフィアは夏にしか殺らない」がおすすめの理由

マフィア同士の抗争が激しさを増すイタリアの暗黒時代に生きる、初恋の人を思い続ける少年の成長を描き出していきます。ストーリーの舞台になっているシチリア島の風景が美しさ溢れ、内気な男女の恋の行方に重なり合って微笑ましかったです。(30代男性)

 

 

63.まぼろしの邪馬台国

ハッピーエンドの映画「まぼろしの邪馬台国」がおすすめの理由

原作は宮崎康平による自伝的文学になり、吉永小百合の主演によって映画化されているヒューマンドラマです。ハンディキャップキャップを背負いながらも夢を追い続けた文学者と、彼を支え続けた妻との絆にはほっこりさせられました。(30代男性)

 

 

64.メアリと魔女の花

ハッピーエンドの映画「メアリと魔女の花」がおすすめの理由

原作はメアリー・スチュアートのジュヴナイル文学になり、米林宏昌監督によってアニメ化されています。7年に1度しか咲かない禁断の花を見つけた少女が、雲の上での学園生活を通して成長していく姿には心温まるものがありました。(30代男性)

 

 

65.メン・イン・キャット

ハッピーエンドの映画「メン・イン・キャット」がおすすめの理由

仕事にばかり熱中している大企業の社長・トムは、ある日突然大嫌いな猫にされてしまいます。トムが猫になった理由を知っている謎の男は「猫になったのには意味がある」と彼に告げます。トムは人間に戻るために奮闘し、その過程で自分にとって何が一番大切なのかを再発見することとなります。可愛い猫ちゃん映画ですが、家族との繋がりや、人生の生き方についても考えさせられる良作映画です。(20代女性)

 

 

66.リメンバー・ミー

ハッピーエンドの映画「リメンバー・ミー」がおすすめの理由

「家族」をテーマに、ミュージシャンになる夢を追う少年を、音楽を嫌っている彼の家族との物語。 メキシコの死者を祭る日に、主人公ミゲルは家族と喧嘩しひょんなことから死者の国へと紛れ込んでしまいます。 そしてご先祖と出会い、家族の大切さを学ぶ、大人から子供まで楽しめる作品です。(20代女性)

 

 

67.ロッキー

ハッピーエンドの映画「ロッキー」がおすすめの理由

人生には思いがけないチャンスが舞い込んでくることがあり、そのチャンスをものにするにはそれ相応の努力が必要なんだということを教えてくれる映画です。アメリカン・ドリームの典型みたいに言われている映画ですが、それだけではない感動がこの映画にはあります。(50代男性)

 

 

68.わが母の記

ハッピーエンドの映画「わが母の記」がおすすめの理由

親子の愛にとても感動をしました。記憶は消え行けども、親子の絆は消えないというのを思い知らされました。素晴らしい作品です。一番身近な存在でありますが、なかなか分かり合えません。親子にはそういうことがあると思いました。(30代女性)

 

 

69.ワンダーストラック

ハッピーエンドの映画「ワンダーストラック」がおすすめの理由

2つの時代背景を生きる、孤独な少女と少年のそれぞれのストーリーから始まります。 二人の置かれたよく似た境遇や、冒険心などに心を揺り動かされながらストーリーが進んでいき、ある一つの場所で二人がリンクする所は特にドキドキと緊張しました。 ラストに出てくる、とある女性の優しい心の表れが、自分の心をも包むようで涙が溢れました。(40代女性)

 

 

70.一週間フレンズ

ハッピーエンドの映画「一週間フレンズ」がおすすめの理由

この作品のヒロイン、藤宮香織は一週間で記憶を無くしてしまいます。その子と友達になろうとして、主人公長谷祐樹は藤宮と交換日記を通じて仲良くなるのですが、藤宮の記憶がなくなる前に付き合っていた彼氏が登場し、交換日記もやらなくなってしまい、長谷との記憶がなくなってしまいます。 交換日記をしている時のストーリーがとても楽しく、それも原因で、記憶をなくした後、藤宮に長谷との記憶を取り戻してほしいと心で叫びたくなってしまいました。(10代男性)

 

 

71.映画 きかんしゃトーマス 走れ! 世界のなかまたち

ハッピーエンドの映画「映画 きかんしゃトーマス 走れ! 世界のなかまたち」がおすすめの理由

国境を越えて子供たちから愛され続けている、イギリス生まれのアニメーション作品の劇場版になります。世界中から機関車が集結して繰り広げるレース大会に参加することになった、トーマスの奮闘ぶりが可愛らしかったです。(30代男性)

 

 

72.俺たちは天使じゃない

ハッピーエンドの映画「俺たちは天使じゃない」がおすすめの理由

ロバートデニーロのファンなので見たのですが、最高に心が温まりました。脱走囚人がひょんな事から神父に化けて生活するという設定が面白いと思います。しかもこの囚人は根っからの悪人じゃなく、間抜けなところがあるのも好印象でした。(50代男性)

 

 

73.街の灯

ハッピーエンドの映画「街の灯」がおすすめの理由

割と社会派とみなされがちなチャップリンですが、そのチャップリンの手による個人と個人の優しい関係に焦点があてられた美しい映画です。モノクロの画像も音楽も素晴らしく、総合芸術としての映画の原点を見ることができる点もおすすめです。(40代女性)

 

 

74.喝采

ハッピーエンドの映画「喝采」がおすすめの理由

ビング・クロスビーが渋くてかっこいい作品です。また、グレース・ケリーもとても美しくて見とれてしまいます。酒浸りのミュージカルスターに最後幸せが訪れて本当に良かったと思いました。また、夫婦って本当にいろいろなことを乗り越えていかなきゃいけないんだなと感じました。(50代男性)

 

 

75.銀魂

ハッピーエンドの映画「銀魂」がおすすめの理由

あの、週刊少年ジャンプの中でも無茶苦茶な銀魂を豪華なキャストで実写化!小栗旬、菅田将暉、橋本環奈が全力でボケてツッコむのが面白いです。新撰組の面々もなかなか振り切れていて、笑いが止まりませんでした。次回作も楽しみです。(30代男性)

 

 

76.君に読む物語

ハッピーエンドの映画「君に読む物語」がおすすめの理由

王道を行く、恋愛映画です。 一度は離れ離れになった2人が、些細なことで再会します。お互いの考えを言い合い、ぶつかりながらも、愛しているということがわかる、とてもいい作品です。 最初の導入から、最後のネタバレまで、とてもきれいにまとまっており、何度でも見たくなります。 あと、レイチェル・マクアダムスという、主演の女優さんが、めちゃくちゃかわいいです。(20代男性)

 

 

77.君の名は

ハッピーエンドの映画「君の名は」がおすすめの理由

過去と未来、物語のキャラクターのセリフの一言すべてに目が離せない展開の素晴らしい作品です。またアニメ映画ですが、現実の風景より繊細に書かれた背景もとても美しく、物語にどんどん引き込まれていきます。遠く離れていても縁があったらきっと会える、人生のどこかでつながっているという気持ちにさせてくれる作品です。(30代女性)

 

 

78.劇場版メジャー 友情の一球

ハッピーエンドの映画「劇場版メジャー 友情の一球」がおすすめの理由

この映画は主人公の吾郎が約束のボールを持ってきて日本に帰ってくるところからストーリーが始まります。最後、サインボールを古賀くんに渡すシーンはとても感動しました。左投げになってしまっても、さらに進化を遂げて、そしてアメリカで野球をする吾郎はとても素敵なので見てほしいなと思います。(20代男性)

 

 

79.幸せになるためのイタリア語講座

ハッピーエンドの映画「幸せになるためのイタリア語講座」がおすすめの理由

不器用な大人たちがイタリア語講座を通じて出会い、恋をしていくというストーリーです。人生はままならないことだらけですが、どんな状況でも恋は始められる、大人になったからこそ人の傷みを思いやれるような関係を築くことができるのだということを描いている映画です。(30代女性)

 

 

80.最高の人生の見つけ方

ハッピーエンドの映画「最高の人生の見つけ方」がおすすめの理由

生きる意味って一体なんなのだろうと悩んでいる時に観ました。二人の主人公が「死ぬ前にやりたいことリスト」を次々に実行していくという話で、その二人の姿が本当に楽しそうだったので、少し悩みを減らすことができました。人生は楽しめば良いということを教えてくれた映画なので、いまこの手の悩みを持っている人にオススメです。(50代男性)

 

 

81.時時巡りエブリデイ

ハッピーエンドの映画「時時巡りエブリデイ」がおすすめの理由

怠惰な暮らしを送っていた女性が、ある日突然に15分間だけ過去にタイムスリップ出来るようになるSFタッチのラブストーリーです。繰り返される時間の中で、何時しか大切な人の存在を実感するヒロインが微笑ましかったです。(30代男性)

 

 

82.重力ピエロ

ハッピーエンドの映画「重力ピエロ」がおすすめの理由

重たく暗い題材なのになぜか心が軽く家族っていいなと思いました。とても温かい気持ちになることができました。派手さはないのですが一気に見ることができると思います。幸福とはなにかをあらためて問う映画でした。(30代女性)

 

 

83.小説家を見つけたら

ハッピーエンドの映画「小説家を見つけたら」がおすすめの理由

貧しい黒人の青年が夢もなくただ友達と一緒につるんでいる所から話は始ります。 そこから、ある小説家と出会い彼が夢を見つけ、新しい仲間や恋人に支えられながら 夢をやり遂げる所に他にはない感動があります。 特に、その少年が作る詩が胸を打つので是非、繰り返し観ていただきたい作品です。(20代男性)

 

 

84.神様からひと言

ハッピーエンドの映画「神様からひと言」がおすすめの理由

あんなお客様相談室があったら私も働いてみたいと思いました。お笑いあり感動ありで大変面白かったです。テンポがとてもよかったため、見ていて飽きることがありませんでした。伊藤淳史の演技力の高さに驚きました。(30代女性)

 

 

85.人生はビギナーズ

ハッピーエンドの映画「人生はビギナーズ」がおすすめの理由

恋や仕事がうまくいかない38歳の男性が主人公。ある時、父親から「自分はゲイだ」というカミングアウトを受けた彼。ほどなくして父親は病に倒れますが、逆境に負けず第二の人生を謳歌する父親を見て、主人公も少しずつ自分の人生を楽しむようになります。新たな恋を見つけ、不器用ながら自分や相手を認め合っていく様子が素晴らしいです。(30代女性)

 

 

86.世界は今日から君のもの

ハッピーエンドの映画「世界は今日から君のもの」がおすすめの理由

引きこもりの女性が外の世界へと踏み出していく様子を、門脇麦の主演によって描いた青春ドラマになります。自分の殻に閉じこもっていたヒロインが、イラストの才能を見出されたことによって成長していく姿には心温まるものがありました。(30代男性)

 

 

87.天使にラブ・ソングを

ハッピーエンドの映画「天使にラブ・ソングを」がおすすめの理由

合唱もの舞台もの映画があまり好きじゃない人でも、この映画は楽しめると思います。それは主役のヴィンスを演じるウーピー・ゴールドバーグのコミカルな演技に笑わされるからです。この人は顔芸だけ見ていても面白と思います。そして、舞台でのシスターたちの歌唱やド派手なパフォーマンスも見どころです。また、ハッピーエンドな結末もいいですね。(50代男性)

 

 

88.天使にラブ・ソングを2

ハッピーエンドの映画「天使にラブ・ソングを2」がおすすめの理由

手に負えない学校の悪ガキたちを、シスターに扮する歌手の主人公と本物のシスターたちが音楽を通じてまともにしていくお話です。劇中で流れる楽曲は、この作品を見たことがない人でも聞いたことがあると思います。外国の話ですが、自分の青春時代を思い出せる作品だと思います。(30代男性)

 

 

89.南極料理人

ハッピーエンドの映画「南極料理人」がおすすめの理由

南極の過酷な環境下で隊員たちが唯一の楽しみにして生きているものは食事だった。南極調査隊の料理人である主人公は調査隊員のため、日々の料理を作るのであった。出てくる料理は南極であることを思わせない、温かさを感じる美味しそうなものばかりでした。(30代男性)

 

 

90.名探偵コナン 11人目のストライカー

ハッピーエンドの映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」がおすすめの理由

この映画はコナン一行がサッカー観戦をしていた時に、毛利探偵事務所に爆破予告の電話が入ってきたというストーリーで、ほかのコナン映画と比べて、コナン自体のかっこよさを目立っていますし、サッカー選手のアフレコも見どころで面白い映画だと思います。(20代男性)

 

 

91.名探偵コナン 戦慄の楽譜

ハッピーエンドの映画「名探偵コナン 戦慄の楽譜」がおすすめの理由

物語は堂本音楽アカデミーで生徒が爆弾により死亡するという事件から幕が開きます。この中で多くの事件が頻繁に発生するのでとてもハラハラするので楽しいです。個人的には映画中に流れる音楽がとても素敵なので、とても穏やかな気持ちになるのも良い点かなと思いました。(20代男性)

 

 

92.名探偵コナン 迷宮の十字路

ハッピーエンドの映画「名探偵コナン 迷宮の十字路」がおすすめの理由

この映画は東京、大阪、京都とで連続殺人事件が起こり、全員弓矢で殺されてしまうというストーリーになっていて、京都の街並みはとても綺麗に再現されていてよかったですし、平次の恋の行方もとてもおもしろかったと思いますし、コナン映画の中でもオススメです。(20代男性)

 

 

93.名探偵コナン〜から紅の恋歌〜

ハッピーエンドの映画「名探偵コナン〜から紅の恋歌〜」がおすすめの理由

この映画は始まってすぐに殺害事件が起きたり、爆破事件が起きたりと、とてもハラハラしてよいと思いました。個人的には平次と若葉のシーンはとてもドキドキしましたし、感動しました。あと主題歌ともマッチしていて、とてもよい映画だと思いました。(20代男性)

 

 

94.恋しくて

ハッピーエンドの映画「恋しくて」がおすすめの理由

87年公開、アメリカのハッピーエンドな青春映画です。若い頃のエリック.ストルツ、メアリー.スチュアート.マスターソン、リー.トンプソンなどが出ています。その当時、胸がキュンとなったのを覚えています。一度、見て下さい!(50代男性)

 

 

95.巫女っちゃけん。

ハッピーエンドの映画「巫女っちゃけん。」がおすすめの理由

宮司の父親に何かと反発する巫女に、広瀬アリスが扮しているヒューマンドラマになります。神社の敷地内に隠れていた孤独な少年との出会いと交流を通して、人間的に成長していくヒロインには心温まるものがありました。(30代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました