ビヨンセ(Beyoncé)おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

ビヨンセ(Beyoncé)おすすめの曲ランキング

 

8位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Ave Maria」(2票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Ave Maria」がおすすめの理由

有名な曲で色んな人が歌っていますが、ビヨンセの優しい歌声で聴くと優しい気持ちになります。また、おしゃれなので結婚式にも使えると思います。(30代女性)

静かで綺麗な曲調にビヨンセの高音の効いた歌声が感動的なシーンを盛り上げることまちがいなしで、もちろんウエディングソングとしてもぴったりで、入退場の時にこれがかかれば、式が盛り上がります。(50代男性)

 

 

8位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Baby boy ft. Sean paul」(2票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Baby boy ft. Sean paul」がおすすめの理由

アジアンチックで妖艶な雰囲気のメロディーでとても色っぽい曲です。ノリも良くちょっと踊りたくなるナンバーです。(40代女性)

ビヨンセはコンサートでもこの曲を一人で歌うのですが、REGGAEとR&Bがうまく混ざり合っていて、二人の掛け合いも素晴らしいです。これはビヨンセがかなりセクシーで見惚れてしまいます。ビヨンセとショーンポールのコラボ曲です。(50代男性)

 

 

8位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Drunk in Love」(2票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Drunk in Love」がおすすめの理由

ビヨンセが旦那さんとコラボしている一曲で、PVに夫婦で出演しているところも貴重で素敵だと思うのでオススメです!(20代女性)

ビヨンセ自身によるラップパートと歌唱パート、そしてJay-Zのラップが交互に楽しめます。夫であるラッパーのJay-Zをフィーチャーした楽曲です。(50代男性)

 

 

8位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Formation」(2票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Formation」がおすすめの理由

この曲はビヨンセの強さが分かる曲でした。凄く自信と経験があるからできた曲なんだと聞いてて実感できるものだと思います。本当にカッコイイです。(30代女性)

黒人の問題なのか、女性の平等を主張しているのか、アメリカで物議をかわした問題作と言われています。2016年の傑作とも名高いアルバム「Lemonade」は本当にいろいろな意味での話題作です。(50代男性)

 

 

8位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Partition」(2票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Partition」がおすすめの理由

ダンスの曲に使いやすい。途中で曲調が変わり、それがとてもかっこいい。ビヨンセらしい落ち着いたボイスで激しいアップテンポな曲ではないので聞き飽きない。(10代女性)

YonceとPartitionの2つのセクションで構成されており、Justin Timberlakeが制作に携わっています。世界各国でヒットし、アメリカでプラチナ認定を受けているトラックです。(50代男性)

 

 

8位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Pretty Hurts」(2票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Pretty Hurts」がおすすめの理由

女性にとって美しくありたいと思い、頑張る気持ちに課題を持ち掛けられた感じで、なんだか胸に刺さる感じ、この曲を聴くと強くなりたいと思えます。自分たちが築き上げてきた美しさに、疑問を投げかけている楽曲です。(50代男性)

この曲は流行など左右されずに自分らしさを取り戻すことを書いた曲なのかなと思いました。完璧は国民の敵という和訳の部分は心にささるものがありました。(30代女性)

 

 

6位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Halo」(3票)

ビヨンセ(Beyoncé)「Halo」がおすすめの理由

愛する人への気持ちが美しく力強く歌われている。押し付けるような愛ではなく、相手を受け入れるような、穏やかな愛を感じる。光に満ち溢れ、清々しい気持ちにさせてくれる。(20代女性)

世界の歌姫の最高峰の曲を聴きたい方は、この曲をぜひ聴いてほしいと思います。日常の一つ一つのでき事に関して、彼との出会いで変わってゆくビヨンセの心を書き出したかのような曲です。(50代男性)

ひたすら一途に思う気持ちに惹かれました。相手に依存しすぎに思える傾向でもありますが、それだけ好かれて嫌な思いをするはずがありません。(30代男性)

 

 

6位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Run the World」(3票)

ビヨンセ(Beyoncé)「Run the World」がおすすめの理由

とてもエキゾチックな曲です。 ビヨンセさんの色気のある声と、曲調がよくマッチしていてとてもお勧めです。(40代女性)

この曲を聴くと、とても女性として元気になれる。 ビヨンセはスローテンポの曲もよいが、基本的にはアップテンポのノリノリな曲がよい。(40代女性)

マンパワーならぬウーマンパワーを訴えかけているメッセージ性の高い1曲で、自分らしくある権利をアップテンポの曲に乗せて世界へと発信した歌姫に感服しました。(50代男性)

 

 

3位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Best Thing I Never Had」(4票)

ビヨンセ(Beyoncé)「Best Thing I Never Had」がおすすめの理由

ビヨンセは「カッコイイ女」のイメージが強いですが、この曲のMVのビヨンセはとてもシンプルなウェディングドレス姿です。今までの彼女のイメージを覆すビジュアル、曲調もとても穏やかで、天気が良く綺麗な陽の光が入る部屋で聴くのにオススメです。また自然に溢れる場所で聴くと曲の壮大な感じとリンクしてとても気持ちがいいです。MVのウェディングドレス姿のビヨンセもとても綺麗で一見素敵なウェディングソングのように思われますが、歌詞の内容は全く逆。そんなギャップも楽しめる1曲です。(20代女性)

綺麗なピアノの曲と一緒にだんだん力強ビヨンセの声が響いてきます。女性が前を進みだした女性の味方の歌です。(30代女性)

壮大なバラードにビヨンセのパワフルな歌声が響き、昔も今も変わらぬ美貌と歌唱力を誇るビヨンセの名曲の一つです。PVでは過去の恋人の思い出を振り返り、今の恋人との結婚準備を幸せそうに行うビヨンセの美しい笑顔が印象的です。(50代男性)

この曲は別れを決意した曲、もう振り返らないし見返してやるって強さを感じました。別れで落ち込んでる人には聞いてほしいです(30代女性)

 

 

3位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「If I Were A Boy」(4票)

ビヨンセ(Beyoncé)「If I Were A Boy」がおすすめの理由

このタイトルを見た時、これは、ボニ―タイラーの曲をカバーしたものかと思ったのですが、違いました。同じタイトルなので聴き比べも面白いです。私が男の人だったら、このような事はしない。もっと彼女を大切にする。裏切られてもその事を簡単には、許せない。面と向かっては言えない。本音の曲だと思います。(40代女性)

この曲は、女性から見た、「もしも私が男だったら」彼女に何をしてあげられるか、という女性目線の曲です。恋愛ソングなので、いろいろな人に聴いて欲しいです。(20代女性)

私だったら彼女を裏切るなんてこと絶対しないわという相手への気持ちが綴られているのでたくさんの女性が共感できるような曲だと思います。大切な人に裏切られてしまった女性の歌です。(50代男性)

pvが印象的だったから訳が知りたくなり興味がわきました。何度も聞いてるうちに曲がとてもよく感じてまたついつい再生してしまうようになりました。(30代女性)

 

 

3位タイ.ビヨンセ(Beyoncé) 「Single Ladies」(4票)

ビヨンセ(Beyoncé)「Single Ladies」がおすすめの理由

独身だと悲しいというイメージがありますが、この曲は、独身である事が誇りに思える様な、ポジティブになる歌なので、とてもおすすめです。(20代女性)

この曲の印象は何度も聴きたくなるしシングルの女性向けの応援ソングに感じ素敵なダンスのビヨンセに憧れを抱きます。(30代女性)

女性だけで踊るとかっこいいので、女性らしい振り付けと表情で魅了してください。手拍子の音が入ってるので、それに合う振り付けをつけたら楽しいと思います。この曲はアップテンポでノリやすく、踊りやすいと思います。(50代男性)

彼と別れてシングルになって悲しむことなく、前向きな歌詞。これからは好きなようにしてやる、あなたに文句言われる筋合いはない、など女子の気持ちを歌ったノリのいい歌。(30代女性)

 

 

2位.ビヨンセ(Beyoncé) 「Listen」(6票)

ビヨンセ(Beyoncé)「Listen」がおすすめの理由

映画で使われていて印象に残りました。力強い歌声に、これから自立して新しい一歩を踏み出そうとする歌詞が奮い立たせてくれます。(20代女性)

映画を見た時にこの曲を聴きました。洋楽なので意味は分からなかったけど悲しみもあり悔しさもありでも強さもありっていうのがすごく伝わってくる曲でした。(20代女性)

好きになったキッカケはビヨンセが出演している映画ドリームガールズで聞いてからでした。 この曲を聴くと、せつなさが伝わってきて、さらにビヨンセの歌唱力で聞き応えがあります。大好きな一曲です!(40代女性)

女性として、社会で働く人として、ひとりの人間として、の葛藤や想いなど、共感でき好んでいます。映画のストーリーと合わさって感動的です。社会進出されている女性が多いご時世、周囲からの期待や理想、自分の夢のはざまで悩む方へおすすめしたいです。(20代女性)

ビヨンセは、渡辺直美の影響が強いのかわかりませんが、激しめな曲のイメージが強いと思います。特に、このリッスンは、ビヨンセの力強い歌声とマッチして聴いていて心地いいです。(50代男性)

海外ドラマのgleeを見ていたときに、女優さんがこの曲を歌っているのを聴いて、とてもいい歌だと思って聴き始めました。英語の曲は覚えにくいですが、バラードでテンポがゆっくりなので歌いやすかったのと、曲の雰囲気がとにかく好きで、カラオケで歌うととてもスッキリするのでおすすめです。(20代女性)

 

 

1位.ビヨンセ(Beyoncé) 「Crazy In Love」(18票)

ビヨンセ(Beyoncé)「Crazy In Love」がおすすめの理由

おすすめは、この曲のプロモーションビデオです。当時のビヨンセの”やんちゃ”な感じが、初々しく思えます。とてもパワフルで綺麗です。ここから売れていったんですね。個人的には、アメリカのスーパーボールの試合を見に行った時に、ハーフタイムでチアガールがこの曲で踊っていたのを思い出します。大人気の曲で、試合会場は盛り上がっていました。(40代女性)

洋楽を好きになった初めてのきっかけがこの曲でした。日本には無いアップテンポで自分に自信満々のビヨンセの姿を観て好きになった曲です。2018年の今も人気のある曲なので、ぜひ聴いて欲しいです。(20代女性)

渡辺直美さんの口パク物真似でお馴染みの曲です。この曲を聞くと気分が盛り上がりますし、渡辺直美さんみたいに踊りたくなります。(20代女性)

ビヨンセといえばこの曲って感じです。パワフルで圧倒的あります。曲も凄くカッコよくって、引き込まれます。(40代女性)

旦那である有名なアーティストのJay Z をフィーチャリングした初期の代表曲でJay Z のラップの部分がかっこよくておすすめです(30代男性)

某女芸人のモノマネで有名。聞いていると思わずこっちも同じ様に踊ってみたくなる曲調と圧倒的な歌唱力が遺憾なく発揮されていて、ビヨンセの中でも好きな曲。(30代男性)

パワフルな歌である。振付が、独特で面白い誰でも口ずさめるような歌になっている。覚えやすい歌詞になってる。(30代女性)

ビヨンセさんの歌は素晴らしいダンスミュージックです。 もう、ノリノリ! クラブで絶対盛り上がる曲です! とてもお勧めです(40代女性)

jay-zさんとコラボレーションをしていてグループの時とまた違うビヨンセさんが凄く格好良くて憧れのアーティストです。(30代女性)

本当に最高にかっこいい曲!めちゃくちゃ曲調もかっこいいけど、歌詞もすごくて、とにかくこんなサウンド聞いたことないし、聞いたら絶対に忘れられない!踊りだしたくなっちゃうかも。この曲のPVもすごくかっこよくて、ベルサーチの衣装に身を包んで登場してます。(30代男性)

もっとも成功したラッパーの一人・Jay-Zの妻であり歌姫の座に君臨するBeyonceの「Crazy In Love」で、Jay-Zも参加しており、夫婦でのかけ合いが聴ける貴重な曲です。渡辺直美さんがBeyonceのモノマネをするときの定番曲です。(50代男性)

ビヨンセの中で一番すきな曲です。パワフルでステキな曲だとおもいます。この曲をきくと渡辺直美さんをおもいだします。(20代女性)

とてもノリの良い曲調のビヨンセらしい、カッコいい曲で大好きです。ドライブなどで良く聴いたりする歌です。(40代女性)

渡辺直美がビヨンセのマネをする時に使っている曲。ダンスフルで女性から見ても格好いいダンスナンバーです。(30代女性)

プライベートではこの曲でフーチャリングしているJAY Zと結婚しています。この曲を聴くと渡辺直美がまず頭に浮かんできます。(50代男性)

失恋した時にちょうどこの曲を聴き出して乗り越えることができたから 力強い声が自分を元気にしてくれるような気がするからです(20代男性)

正直渡辺直美さんのモノマネでビヨンセさんとこの曲を知りました。最初はどうあれこの曲はテンポもよく聞いてて明るくなれます。(40代女性)

もーかっこよすぎる曲です。声もとてもよくて、迫力があります。曲だけじゃなく、YouTubeでもみてほしいです。(30代女性)

 

 

1票入ったビヨンセ(Beyoncé)おすすめの曲も紹介

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「7/11」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「7/11」がおすすめの理由

ガールズナイトがテーマのこのミュージックビデオでは、ひたすらプライベートカメラに向かって踊り続けるビヨンセとバックダンサーがおもしろく見どころです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「1+1」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「1+1」がおすすめの理由

アメリカのアーティストのBeyonceによって2011年にリリースされた、心のこもったピアノ・バラードで、アメリカのチャートでNo.5を記録しました。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「All Night」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「All Night」がおすすめの理由

パーティーミュージックを探していて、大取は誰が相応しいか考えると、結局ビヨンセで落ち着きます。貫禄や経験、人気や実力で彼女以上の人はいないでしょう。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「APES**T」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「APES**T」がおすすめの理由

旦那のJay-zとのフィーチャリング曲。PVが必見です、二人の共演なのはもちろんとして美術館を使った撮られたPVは黒人によるアダムとイブといった様子。圧巻です。(40代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Beautiful Liar」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Beautiful Liar」がおすすめの理由

音楽的には、ビヨンセの現代的なヒップホップやR&Bスタイルに、シャキーラのラテン語とアラビア語のスタイルがうまく融合され、かなり魅力的にできています。ビヨンセとコロンビアの歌手、シャキーラのコラボ曲です。これは彼女のまた違う側面が出ているオススメの一曲です。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Blow」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Blow」がおすすめの理由

オーラルセックスについて歌われているトラックで、TimbalandとPharrell Williamsが制作に携わっています。Hype Williams監督によるミュージック・ビデオは、テキサス州ヒューストンのローラースケートリンクで撮影されました。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Blue ft. Blue Ivy」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Blue ft. Blue Ivy」がおすすめの理由

ビヨンセが娘のブルー・アイヴィーちゃんについて歌っている曲で、アイヴィーちゃんの声も聴くことができます。歌詞も我が子に対する愛があふれていて、聴いているだけで癒やされます。PVで見ることのできるビヨンセの母としての姿とナチュラルな歌声の美しさは、ため息ものです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Broken-Hearted Girl」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Broken-Hearted Girl」がおすすめの理由

「私は失恋なんてしていない!」と言い切る、せつないバラードで、何度もリピートした女の子、ディーバのビヨンセがいうのだからさらに胸にジンときます。女性のせつない感情を歌っているこの曲。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Countdown」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Countdown」がおすすめの理由

Beyoncéによって2011年にリリースされた、遊び心あふれるトラックで、Boyz ll Menの1991年のトラック「Uhh Ahh」をサンプリングしています。映画スターなどに敬意を表して制作されたミュージック・ビデオは、Adria Petty監督によるものです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Daddy」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Daddy」がおすすめの理由

彼女の将来の夫と子供が、彼女のパパに似た資質を持つことを望んでいることについて歌われた、彼女の父親であるMatthew Knowlesへの賛辞の曲となっています。ソロ・デビュー・アルバム「Dangerous in Love」に収録されている曲。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Dance for You」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Dance for You」がおすすめの理由

アメリカのシンガーであるBeyonceによって2011年にリリースされた、R&Bとシンセポップを融合させたミッドテンポのトラック。ミュージック・ビデオは、ヴィンテージ・ニューヨーク・スタイルのオフィスを舞台に撮影されています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Deja Vu」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Deja Vu」がおすすめの理由

夫のJay-Zとのフィーチャリングで、日本のテレビ番組エンディングテーマ曲としても使われていたので、耳にしている人も多いのではない。激しいダンスのミュージックビデオにも目をひかれました。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Diva」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Diva」がおすすめの理由

アメリカのビルボードホット100チャートでは19位となり、米国ホットダンスクラブプレイチャートでトップを獲得し、この独特な雰囲気が魅力であり人気の秘密です。まさにディーバの一曲です。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Don’t Hurt Yourself」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Don’t Hurt Yourself」がおすすめの理由

BeyonceとJack Whiteによるコラボレーションで、2016年のアルバム「Lemonade」に収録されています。夫の不倫への怒りについて歌われているトラックです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Ego」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Ego」がおすすめの理由

彼女のR&Bは本当にかっこいい、ダンサブルな楽曲もすばらしいですが、やはりこの手のおだやかな雰囲気で、彼女の本領が発揮されている気がします。アルバム「Am… Sasha Fierce」からの一曲です。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Flawless」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Flawless」がおすすめの理由

失うことを恐れず、受け入れることの必要性をメッセージとしたトラックで、世界各国でヒットし、イギリスのチャートでNo.6を記録したトラックです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Flaws And All」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Flaws And All」がおすすめの理由

ちょっとだけワガママでダメな女性とそのパートナーについて歌われた一曲ですが、落ち着いた雰囲気のある曲で、朝の目覚めに良いです。女性ならば、彼氏が寝ている隣でこの曲をかけて、自分の気持ちを代弁してもらうのも良いかもしれません。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Freakum Dress」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Freakum Dress」がおすすめの理由

パワフルな歌唱力の高さが魅力となりカリスマ的なアーティスト性を誇るシンガーとして世界中から支持されているビヨンセによる応援ソングです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Freedom」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Freedom」がおすすめの理由

Freedomは、2017年のApple Watch Series 2のCM曲に起用されていました。2016年にリリースされたBeyoncéの6枚目のアルバム「Lemonade」からのトラックで、2018年のフジロックでも話題になったKendrick Lamerをフィーチャーしています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Get Me Bodied (Extended Mix)」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Get Me Bodied (Extended Mix)」がおすすめの理由

アルバム「B’Day」に収録されている曲で、さまざまな楽器や拍手、フィンガースナップなどが使われている独特なリズムをバックに、ビヨンセの張りのある歌声が際立っています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Grown Woman」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Grown Woman」がおすすめの理由

2013年リリースの曲で、PVの冠をかぶったビヨンセは神々しく美しすぎます。彼女の力強くポジティブな歌声からパワーをもらえるので、ぜひ勉強前や勉強中に聴いてやる気や集中力を高めてみてはいかがでしょうか。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Haunted」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Haunted」がおすすめの理由

アルバム「Beyonce」からの一曲で、とにかくミュージックビデオの彼女が美しすぎますし、映像の演出もきれいです。名曲の一つに数えられるサウンドです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Heaven」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Heaven」がおすすめの理由

ピアノの音色とビヨンセの歌声が重厚に響き、大事な人への思いがあふれそうになり泣けてきます。亡くなった親友を悼むPVの悲しさに胸を打たれます。姿が見えなくても、その人の存在や思い出はいつも人の心に生き続けるのだということを忘れないようにしたいです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Hold Up」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Hold Up」がおすすめの理由

ここまで世の中に、自分の感情をさらけだし怒ること、まさにJay-Zに向けた嫉妬や怒りが歌われている楽曲です。この楽曲を聴いたとき、笑いました。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「I Care」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「I Care」がおすすめの理由

通じ合えない心と愛について歌われている、ムーディーでダークなバラードです。ネプチューンズのプロデューサーでもあるChad Hugoが、制作に携わっている楽曲です。Beyonceによって、2012年にリリースされたアルバム「4」に収録されています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「I Was Here」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「I Was Here」がおすすめの理由

Beyoncéというと、「アップテンポなR&Bを歌うダンスボーカリスト」や「セレブ」というイメージを持っている方が多いようです。ダンスのスキルも去ることながら、Beyoncéはソロシンガーとしても充分な歌唱力を備えた実力派のアーティストなのです。そこで、全く違った一面が見られるこの曲を、ぜひご紹介させてください。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「I’d Rather Go Blind」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「I’d Rather Go Blind」がおすすめの理由

Rod StewartやB.B. Kingなど、多くのアーティストによってレコーディングされています。このBeyonceによるバージョンは、映画「Cadillac Records」で使用されました。もともとEtta Jamesによって1968年にリリースされた、メランコリックで悲しいブルース。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Irreplaceable」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Irreplaceable」がおすすめの理由

この曲の「左へ、左へ」という歌詞の振り付けがかわいく、後半になって盛り上がっていく歌唱力が圧巻です。ライブ会場では観客も一緒になって踊ります。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Jealous」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Jealous」がおすすめの理由

片思いでも両思いでも嫉妬は感じてしまうものですが、それは相手を好きだからこそ抱く感情です。どんな形の思いにせよ、嫉妬を正直に認めて自分の心のうちに留めておくのも、心の強さなのかもしれません。アルバム「Beyoncé」に収録されている曲で、思わずドキッとしてしまうタイトルです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Kitty Cat」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Kitty Cat」がおすすめの理由

この曲はミディアム・テンポのR&Bで、アルバム「B DAY」に収録されています。シングルカットされていない隠れた名曲です。(40代女性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Love Drought」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Love Drought」がおすすめの理由

妊娠している大きなお腹が目立つ、女神のような衣装が神々しかったです。何をしても注目される彼女です。授賞式のステージでも歌われたので、とても印象に残っています。59回グラミー賞、最優秀アルバム賞にノミネートされた作品「Lemonade」収録曲です。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Love On Top」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Love On Top」がおすすめの理由

力強い歌声とダンスが魅力的なミュージックビデオのこの曲は、恋したときのうれしい気持ちや恋した人にしか分からない素敵な世界観を思いっきり歌い上げます。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Me, Myself and I」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Me, Myself and I」がおすすめの理由

世界各国でヒットしアメリカでゴールド認定を受け、グラミー賞にノミネートされました。Big Seanの2015年のトラック「Me, Myself & I Freestyle」でサンプリングされています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Move Your Body」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Move Your Body」がおすすめの理由

同性から見ても、セクシーでかわいくて憧れの存在であるビヨンセ。外見だけでなく歌の上手さ、声の素晴らしさ、ダンスのかっこよさ、ビヨンセのすべてが凝縮された曲はたくさんありますが、その中でもこのMove Your Bodyはビヨンセにしか踊れない、歌えない、そんな曲だと思います。ついついダラダラ過ごしてしまいがちな時に、この曲を聴くとパワーをもらって元気に活動することが出来ます。(40代女性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「One Night Only」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「One Night Only」がおすすめの理由

映画「ドリームガールズ」からの一曲です。映画もヒットしてビヨンセの歌う数々の挿入歌は、彼女の名曲と言ってもいい、もう、この80年代のダンスサウンドが魅力的です。見事に歌い上げるビヨンセがカッコいいです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Party ft. J. Cole」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Party ft. J. Cole」がおすすめの理由

ビヨンセのなめらかな歌声と明るい曲調が特徴で、まさしくパーティーにぴったりの楽曲で、アメリカのラッパーであるJ・コールが曲に参加しています。夏が終わってしまうのはさみしいですが、この曲をパーティーに活用して、今を楽しむという気持ちで友達と青春の思い出を作りましょう。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Runnin’ (Lose It All)」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Runnin’ (Lose It All)」がおすすめの理由

「Runnin」は、女優のクリスティン・スチュワートが出演していたシャネルのCM曲に起用されました。BeyoncéとArrow Benjaminをフィーチャーしています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Sandcastles」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Sandcastles」がおすすめの理由

彼女のやさしくパワフルな声で歌われるバラードには、いつも胸が絞めつけられて染みます。ステージでも圧巻のパフォーマンスが記憶に残っています。第59回グラミー賞、授賞式のステージで披露された曲です。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Sorry」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Sorry」がおすすめの理由

浮気をされた女性の怒りを綴った攻撃的な歌詞にビヨンセのクールでパワフルな歌声がとてもよくあっています。また、ミュージックビデオには、テニスプレイヤーのセリーナ・ウィリアムズが出演しています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Survivor」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Survivor」がおすすめの理由

ビヨンセの圧倒的なボーカルが光る珠玉のナンバーだと思うのでおすすめします。メロディもかっこいいので是非聴いて欲しいです。(30代女性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Sweet Dreams」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Sweet Dreams」がおすすめの理由

ミュージックビデオの彼女もスタイル抜群、いまは貫禄ありますが、どちらも魅力的で、ダンサブルで、パンチのある楽曲です。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Telephone」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Telephone」がおすすめの理由

Jonas Åkerlund監督によるミュージック・ビデオはQuentin Tarantino監督に敬意を表して制作されており、俳優のTyrese Gibsonが出演しています。Spotifyで最も視聴されたトラックとなっています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Video Phone」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Video Phone」がおすすめの理由

この手のスローテンポ楽曲を歌わせたら、やはり彼女の魅力が際立ちます。歌のうまさもすばらしいです。Lady Gagaをフィーチャーしたリミックス版が後にリリースされています。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Walk On Water」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Walk On Water」がおすすめの理由

その1曲目を飾るのが、ビヨンセをフィーチャーした「ウォーク・オン・ウォーター」です。美しいピアノのメロディとビヨンセの歌声に寄り添うようなエミネムのフロウには、彼の新境地が感じられます。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「We Will Rock You」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「We Will Rock You」がおすすめの理由

イギリスの伝説的ロックバンドであるクィーンの大ヒット曲の一つに、「ウィー・ウィル・ロック・ユー」という曲があります。その中でもペプシコーラのCMに使われたのは、ブリトニー&ビヨンセ&ピンクという豪華な組み合わせによるこの曲のカバーバージョンでした。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Why Don’t You Love Me」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Why Don’t You Love Me」がおすすめの理由

クールなイメージのビヨンセですが、どうして私を愛してくれないの、と不満げに歌う声に、ギャップと愛らしさを感じてしまうはず。ビヨンセが送る、キャッチーでアップテンポなこの一曲です。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「XO」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「XO」がおすすめの理由

歌詞もとても魅力的で相手に対する愛であふれていて、魂が求めている愛を曲にしていると感じます。あの有名なビヨンセのしっとりしているけど、希望に満ちたバラードソングです。(50代男性)

 

 

ビヨンセ(Beyoncé) 「Yoncé」(1票)

YouTube動画はこちら

ビヨンセ(Beyoncé)「Yoncé」がおすすめの理由

あまり長い楽曲ではないのですが、やはりかっこいいです。ビヨンセならではの雰囲気が全面に出ていて魅力的で、彼女の低い声も迫力があります。クラブミュージックの王道を行くような一曲。(50代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました