名曲揃い!Mr.Children(ミスチル)おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

Mr.Children(ミスチル)おすすめの曲ランキング

Mr.Children(ミスチル)のおすすめの曲をランキング形式で紹介します。名曲揃いで、素敵な曲ばかりです。ぜひ音楽鑑賞の参考にしてみてください。

 

 

13位タイ.everything(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「everything」がおすすめの理由

カラオケが上手な人がいて、ミスチルが好きな人でした。お互い好きあっていたけど、まだ付き合っていないような時期でした。他の人のミスチルの歌で泣いたことがあると言ったら悔しがって歌ってくれたのがeverythingでした。かなり泣けました。(40代女性)

むかし、片思いをしていた彼が好きだった曲で、就職活動で行き詰まっていた時にこの曲の歌詞をメールで送ってもらった事がありました。 嬉しくて通学のバスの中で1人で何度もメールを見ながらリピートして聴いていました。告白もできないまま終わってしまった恋ですが、今でもこの曲を聴くと当時の事が思い出されて甘酸っぱい気持ちになります。(30代女性)

 

 

13位タイ.HERO(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「HERO」がおすすめの理由

ミスチルには数々の名曲がありますが、私にとって最高の曲は「HERO」です。この曲は桜井さんが脳梗塞で入院したあとに復帰して発表した曲です。 歌の主人公はアニメに出てくるようなヒーローではありませんが、大切な人たちを守るためには、支えになりたいと歌っています。 私も闘病生活で苦しいときにこの曲を聴いて、どれだけ励まされたかわかりません。歌詞もメロディーもよく今もくじけそうになったらいつも聴いています。(60代男性)

皆のためにはヒーローになれないけれど、ただ1人のためのヒーローになりたい。ヒーローは謎が多い。でもその1人のためなら全てをさらけ出してでもヒーローでありたい。そんな歌詞を聞いていると好きな人にそう思ってほしいという気持ちと自分も好きな人にそうありたいという気持ちが湧いてきます。(30代女性)

 

 

13位タイ.youthful days(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「youthful days」がおすすめの理由

公式PVはみれなくなっていたのでこちらをはりました。 以前月9だったアンティーク~西洋骨董洋菓子店~の主題歌になった曲です。 歌詞がとても二人でいる今を歌っていて、メロディラインも素敵なので好きです。 学生最初の一番にCDを買ったきっかけになりました。(20代女性)

イントロからそのメロディーの素晴らしさに惹かれました。また、その歌詞の深さや解釈によって、どうにでもとれる幅の広さも良いと思います。そして、秋や冬に聞くとメロディーや歌詞から切ない気分になり、何度聞いても飽きません。(30代女性)

 

 

13位タイ.くるみ(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「くるみ」がおすすめの理由

昔の恋愛に心が苦しくなる日々と、前に向かってそれでも動かなきゃいけないという気持ちと、実際に気持ちが動き出そうとしている部分と。心の様々な葛藤にすごく共感するからです。この曲を聞くと昔すっごく大好きだった彼氏にフラれて凹んでいたけど、前向きになる一歩前の自分を思い出します。(30代女性)

社会に出てから、自分の思うとおりにならないことも多く、正直学生時代に思い描いていた大人の姿とは違うと感じています。この曲を聞くと、「それでも自分の人生を輝かせたい」という前向きな気持ちになることができます。(20代女性)

 

 

13位タイ.しるし(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「しるし」がおすすめの理由

結婚式でもよく使われますが、自分にとって大切な人がどれほどにかけがえのない存在であるかを改めて思い知らされます。お互いにいろいろな部分を見せあってきたからこその深い絆や愛をひしひしと感じさせてくれる曲です。(30代女性)

凄く愛に満ちた歌詞で聴いていると温かい気持ちになります。包み込む様な優しいメロディーと歌詞で自分にとっての大切な人に出会えて良かったとこの曲を聴くたびに思い、愛しくなって、今すぐ会いたくなってしまう曲です。(30代女性)

 

 

13位タイ.花(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「花」がおすすめの理由

気持ちが落ち込んでいる時、メロディーや歌詞がダイレクトに心に響いてくるからです。 特に「負けないように 枯れないように 笑って咲く花になろう ふと自分に迷うときは 風を集めて 空に放つよ今」という歌詞に 何度も勇気をもらい、再び前を向いて立ち上がる力をもらいました。(30代女性)

負けないように、という歌詞が出てくるのですが、嫌なことや失敗した時にこの曲を聞くと、力が戻ってきます。明日からまた頑張ろうという気持ちにさせてくれる歌です。ミュージックビデオを見てもらうとわかるのですが、ボーカルの櫻井さんが絞り出すように歌うのにもグッときます。(30代男性)

 

 

13位タイ.君がいた夏(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「君がいた夏」がおすすめの理由

ミスチルのベストアルバムを購入してはじめてこの曲がファーストシングルだと知ったのですが、桜井さんのいい意味での素直な歌い方がとっても純粋な気持ちにさせてくれます。歌詞にあるような、夏に波打ち際で夕日を見たり、自転車に二人乗りして彼氏とデートしたりした自分自身の恋愛体験や学校生活で青春まっただ中の頃の夏の風景がスーッと蘇ってくるのでおススメです(30代女性)

Mr.Children初期の名曲で聴くたびに懐かしい気持ちになる曲です。 桜井さんらしい切ない歌詞にシンプルなメロディが素晴らしい曲です。 誰にとっても「夏」は特別な時間で、何かが起こることを期待しながらも儚い思い出に終わってしまう経験がいつ聞いても共感できますね。(20代男性)

 

 

13位タイ.口笛(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「口笛」がおすすめの理由

当時、お付き合いしていた男の人とケンカになり別れ話になりました。彼はミスチルが大好きで、ケンカしていた頃に発売されたのが、この口笛でした。ミスチルがこんなにいあラブソングを出したのに別れなきゃいけないのは納得できないという話になり、よりを戻しました。(40代女性)

恋愛に臆病になっていた時に出会いました。恋愛をしたいけれどとてつもなく怖いかった私を支えてくれた曲でした。再び人を好きになることに希望を持たせてくれた曲です。そして一人でもがいて生きるのも悪くないけれど、やっぱり誰かいたほうがいいなと心から思わせてくれた曲です。(30代女性)

 

 

13位タイ.星になれたら(2票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「星になれたら」がおすすめの理由

ドラマで使われていた事もあり学生時代に流行っていて、今聞いてもあの当時の事を思い出させてくれる曲でミスターチルドレンのファンの人だけでなく30代から40代の人なら多くの人が聞き覚えのあるホロっとさせてくれる曲だからです。(30代男性)

旅立ちの曲です。軽快なメロディーに言葉巧みな歌詞が頭から離れなくなります。 就職や進学、人と離れ新たな旅立ちを迎える人をそっと応援してくる名曲です。 「長く助走をとった方が より遠くに 飛べるって聞いた」の部分が大好きです。重たい一歩を歩き出した人たちに前向きに背中を押してくれる一曲です。(40代女性)

 

 

7位タイ.GIFT(3票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「GIFT」がおすすめの理由

ミスチルは良い曲が多いんですが、この曲は特に歌詞が素敵で、No1じゃなくてonry1で良いんだよと言ってくれている気がして好きなんです。 一番目のサビが終わって2番目のサビが来て、「例え僕じゃなくたって、それでもまた走っていくよ。」の部分を聞くといつも切ない気持ちになります。こんな歌詞を書ける桜井さんにいつも凄いなぁと驚くばかりです。(20代女性)

長い人生の中でもがき苦しんでいたり、壁にぶち当たったりしているときに、ぐっと問いただしてくれて傷をえぐりだすような痛々しいまでの歌詞がやはり心に響きます。迷うことや苦しむことは自分だけではなくて、迷った先に広がる世界を目指して努力していく素晴らしさを教えてくれる応援歌でもあります。(40代女性)

2008年NHK北京オリンピック・パラリンピック放送のテーマソングでの記憶が深く心に残っている曲です。 特に歌詞が選手の気持ちを表現されてるので選手の皆さんがオリンピックに出場されるまでのストーリーを想像しながら応援できた曲でした。(40代男性)

 

 

7位タイ.Over(3票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「Over」がおすすめの理由

この曲は、とても素朴で切ないラブソングです。 他にもたくさんいい曲はありますが、この曲はMr.Childrenが爆発的に売れる前の曲で、擦れていない感じがします。 桜井さんのピュアな気持ちがこもった楽曲だと思います。(40代女性)

アルバムの中の一曲ですが、凄く有名な曲です。アルバム買った時に凄くいいなと思った曲でした。失恋の曲ですが、歌詞がとても良いです。「風邪が移るといけないからキスはしないでおこうって言ってた 考えてみるとその頃から君の態度は変わっていた」という歌詞になんかわかるなーと共感してしまいます。(30代女性)

青春の1ページを見ているようで、甘酸っぱい気持ちになります。 失恋ソングですが、ちょっぴり切なく彼女にちょっと恨み節も込めたり、でもやっぱり好きだったんなぁって男の子の気持ちをちゃんとわかるいい曲です。 歌詞にある「今以上に綺麗になってないで」という気持ちはそうなのかなと、せめてもの願いがよく表れてます。 桜井さんの歌詞のセンスは抜群です。(40代女性)

 

 

7位タイ.Sign(3票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「Sign」がおすすめの理由

暑い夏から、急に涼しくなってきた秋の日に聴きたくなります。悲しいことがあると、もうこの先がないような気分になりますが、「残された時間が僕らにはあるから」という歌詞を聴くと、そうだった…とゆっくり歩きだしていこうという気分になります。(30代女性)

素敵すぎて言葉がなかなか見つかりません。歌詞の一つ一つが、心の奥深くまで優しく包み込むように浸透してきて癒されます。ここまで優しく歌い上げるのがさすがとしか言いようがないし、歌詞の出だしにあるように、気持ちが胸に痛いぐらい届く曲です。(30代女性)

20代の頃、今の旦那と交際中に仕事の都合で遠距離恋愛になった時に良く聞いていました。 それまでは会いたい時に会えたこと、些細なことでケンカしたこと全てが当たり前でしたが、遠距離になって彼がいなくなり、当たり前の有難さとSignの歌詞が重なり、寂しい気持ちを埋めてもらっていました。 今でも平凡な日々が幸せだということを思い返させてくれる曲です。(30代女性)

 

 

7位タイ.Simple(3票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「Simple」がおすすめの理由

Mr.Childrenの中であまり知られていない名曲です。気持ちがストレートに伝わってくるラブソングです。探していたものはこんなにシンプルなものだったのだという歌詞がとても深くて大切な人と一緒に聴いてほしい素晴らしい楽曲です。(20代女性)

初期のミスチル楽曲ですが、切なく甘く、これから先の未来を一緒に歩んでいこうとしているカップルを描いた曲です。『10年先も20年先も一緒にいたい』というようなストレートな愛情表現と、女性なら一度は言われてみたいフレーズがたくさん入っていて、一度聴いたら忘れられない名曲です。曲調も緩やかで歌詞がしっかりと胸に入ってくる、素晴らしい曲です。(30代女性)

20台の頃に、仲がよかった男の人から別のアーチストのCDをもらいました。そのCDの最後に、このシンプルが入っていました。私自体が、相手の好みのタイプではないこともわかっていたので、なかなか友達の域を越える勇気はありませんでしたが、今でもこの曲を入れてくれた気持ちを考えてしまうときがあります。元気でいてくれたらいいのですが。(40代女性)

 

 

7位タイ.タガタメ(3票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「タガタメ」がおすすめの理由

今、世界中で起こっている戦争や紛争、そして身近で起こっているいじめや社会問題について考えさられる歌詞にグッと引き込まれ、櫻井さんの力強く優しいボーカルとバンドサウンドならではのの迫力に感極まる一曲です。(30代男性)

何と言っても歌詞がとても深いです。最近では世界中で子供たちの犯罪の被害者にも加害者にもなっています。自分たち大人がそんな今、何が出来るのかというのを訴えかけています。とても考えさせられる良い曲でもありぜひ聴いてほしい曲です。(20代女性)

2003年にリリースされたアルバム「シフクノオト」の中の問題作と言っていい楽曲です。この曲がリリースされた頃、国内では重大な少年犯罪が増える一方、世界ではテロが相次ぎ、大きな戦争も起きていました。桜井和寿はこの曲の中で、世界がつながっていること、誰かが傷つき傷つけられても肩を叩き合いながら愛し合うことの尊さを高らかに歌い上げています。最もポピュラーなミュージシャンからこのような普遍的で強いメッセージが発せられたことに驚きつつ、胸が熱くなります。社会について何か思うことがある人に、とてもオススメです。(30代男性)

 

 

7位タイ.掌(3票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「掌」がおすすめの理由

綺麗な恋愛の歌でもなく、悩んで苦しんでどうしようもない人間について歌っているのがおすすめの理由です。歌声から気持ちがひしひしと伝わり泣きそうになります。 救いようもない位みんなが抱えている不安や寂しさを並べた上で、ちゃんとそれらの答えとして「認め合えばそれでいいよ」という希望が提示されることで、聴く側も少しだけ救われた気になります。人付き合いがうまくいかなくて悩んでいる全ての人におすすめしたい曲です。(30代女性)

Mr.Childrenといえば、一般的には優しいバラードのイメージが強いと思いますが、この曲は少し違います。曲調もダークで、歌詞も現実を突きつけてくるようなものになっていて、漫然と流して聞くことが出来ない曲です。人と人が愛し合うこと、それが出来ずにぶつかり合ってしまうこと、そしてそこから生じる切なさや辛さを正面から描いています。人によっては、重苦しく感じてしまうところもあるでしょう。しかし、だからこそ、現状が本当に苦しい人にとって救いになる曲です。(20代男性)

おそらく思春期以上の人であれば歌詞がすごく共感できると思います。一見恋愛の歌詞のようですが、カップルであれシングルであれ誰もが経験する生きることそのものの苦しみや希望を描いている歌詞なのではないでしょうか。この歌詞に桜井さんの歌声がまた胸に迫ります。(30代女性)

 

 

5位タイ.イノセントワールド(4票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「イノセントワールド」がおすすめの理由

イントロが流れ出した瞬間にまず笑顔になれる曲です。学生のころにみんな歌っていた思い出がたくさんあって、懐かしくて切なくてあたたかい優しい気持ちになれます。この爽やかな曲と切ない歌詞はミスチルにしか表現できないのではないかと感じます。(40代女性)

この曲でミスターチルドレンを知った人が多いと思われる90年代の大ヒットソングで、カラオケやドライブなど当時からよく聞いていて、今聞いても色褪せず心に響く曲です。サビの『イノセントワールド♪』は車で大声で歌ってしまいます。(30代男性)

20年以上前にミスチルがブレイクするきっかけになった曲の1つで、いつの時代にもどの世代にも男女問わず素直な歌詞とボーカル桜井和寿の声に引き込まれてしまいます。過去の後悔した事があってもまたまえにすすもうと力をもられる曲です。(30代女性)

最初に思い浮かんだ曲が、イノセントワールドでした。 ミスチルの代表曲だと思います。 他の歌手が唄っても、しっくりくる曲です。 また明日会えるといいなぁ~と言うフレーズが好きです。 タイトル通り、純粋な世界ですね。(40代男性)

 

 

5位タイ.シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~(4票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」がおすすめの理由

20年前くらいに、知り合いの人が、気に入った女の子とカラオケに行くと、その子の得意な歌を歌わせて、そらよりも自分がミスチルのシーソーゲームをうまく歌えたら付き合ってくれと口説いていたといっていました。(40代女性)

とてもポジティブな男性の恋の想いをつづった曲で、元気になれる歌詞だからです。 またサビはもちろん、出だしからずっとテンポが良いので聴いていると明るくなります。 当初のミュージックビデオも皆のファッションが面白いので、必見です。(30代女性)

とにかくノリが良くて、聞いているとテンションが上がります。周りに理解されない女性を好きになった男性の、欲望丸出しな歌詞を冷静に聞いてしまうとちょっとびっくりしますが、ところどころに韻を踏んでいたり、桜井さんの言葉選びのセンスを感じる曲です。(30代女性)

男女間の恋愛をうたっており“エゴとエゴのシーソーゲーム”のフレーズが頭に残る名曲。ミスターチルドレンらしくノリが良いテンポの楽曲で当時も大ヒットし、今も人気があります。また売上金が阪神淡路大震災の義援金へとあてられた記憶にも残る曲となっています。(30代男性)

 

 

4位.終わりなき旅(5票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「終わりなき旅」がおすすめの理由

大学受験の受験生時代を支えてくれた曲です。「胸に抱え込んだ迷いがプラスの力に変わるように」というフレーズに何度涙して救われたことか。悩み迷うことの多かった受験生時代でしたが、この曲と出会えたことで乗り越えられたといっても過言ではありません。今では人生応援ソングへと昇格しています。(30代女性)

大学時代によく聞いていたのですが今聴くとそのころを思い出して当時の状況を思い出したりなつかしい気分になれます。この曲はメロディーもいいですがなんといってもその歌詞が最高だと思います。「高ければ高い壁の方が上った時気持ちいいもんな」のフレーズには何度も助けられました。(30代女性)

応援ソングのような歌詞ですが、どんどん前へと追い立てられるような感じではなく、同じペースで一緒に歩こうと手を差し伸べられているような気になります。後ろさえ振り向かなければ、未来に希望を持てなくてもいい、今のままの自分を否定しなくていいというメッセージは、悩んでいる時に聴くとほっとする曲だと思います。(30代女性)

とても長い曲だけれども、ずっと聞いていられる名曲です。個人的には「閉ざされたドアの向こうに新しい何かが待っていて」というフレーズが好きで、また失敗しても新しいチャレンジをしてみようかなって気になります。(30代男性)

色々な事で悩んだり傷ついたりして、この先どいいうに生きていけばいいんだろうとか考えたりすることって誰しも少なからずあるとおもいます。。そういう時、この曲を聴くと気持ちが前向きになりまだまだ人生これからと思えます。(40代男性)

 

 

3位.抱きしめたい(10票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「抱きしめたい」がおすすめの理由

男の人が、いかに恋人を大事にしてるかがヒシヒシと伝わる音楽なので、とても大好きな曲です。恋人に歌ってもらえると、幸せな気持ちになれるので私も以前歌ってもらいました。惚れ直しました。カップルでカラオケに行ったときに、是非男性は女性のために歌ってあげてほしいです。(30代女性)

とてもシンプルでストレートな曲なので好きです。ミスチルのさわやかさが前面に出ていて、愛情にあふれているのに切ない気持ちになって、いつ聴いても懐かしい感じになります。学生の頃、みんなで歌って泣いていた思い出の曲です。(40代女性)

1992年にリリースされたMr.Childrenを代表するラブバラードです。リリースから25年を経過していますが、未だ色褪せることなく、結婚式などで使われたり、カラオケで男性が熱唱する姿を目にします。大好きな人に向けて歌いたい、普遍的なバラードでオススメです。(30代男性)

まだメジャーになる前の曲ですが、未だに人気のあるラブソングで、サビの「抱きしめたい〜」から一気に盛り上がる曲調に、心を鷲掴みにされます。過去に想いを馳せながら、静かに愛を育むふたりという感じの歌詞も素敵だと思います。(30代女性)

究極のラブソングです。甘い歌声と、優しい歌詞が相まってとろけるように聞き惚れます。目を瞑って聴くと、より一層、芯まで歌詞とメロディーが突き刺さって、こんな風に誰かを愛し愛されたいと切ない気持ちになります。(30代女性)

ミスチルの曲と言われてすぐ頭の中で流れたのが、抱きしめたいでした。当時、高校生だった私が初めて付き合った人と会いたくて、よく聴いていた曲です。年上の彼氏でなかなか会いたくても会えなくて、この曲を聴くたびに泣いていた気がします。サビの歌詞の抱きしめたい、溢れるほどの想いが、、、という切ない部分に共感していました。(40代女性)

スローバラードで、歌詞がわかりやすく、好きな人のことを思う歌で聞くたびにキュンキュンします。最近CMで使われていて、ミスチルのデビュー間もない歌なのに、やはり、いい歌だから使われているんだと再実感したところでした。すごく好きな歌です。(40代女性)

歌詞がとても素敵です。タイトルの通り辛い時こそ大切な人に抱きしめてほしい。同じく家族の不幸でとても辛い時に、立ち直れなく泣いてしまった時にそばに居て抱きしめてくれた彼を思い出し、聞くとウルウルしてしまいます。辛い時に聞くと優しい気持ちになれる曲です。(20代女性)

歌い手の男性が、相手の女性に温かくて優しい愛情を送っているのが感じられる曲です。10代の頃に初めて聴きましたが、20年経った今でもとても新鮮な気持ちで聴く事ができます。昔は、自分もこんな風に男性に想ってもらいたいな〜と思ったものでした。(30代女性)

最近ではドコモのCMで人気俳優、高橋一生さんが歌っていて、昔の曲ですが「こんな曲もあったなあ」と今も色あせない良さを感じたからです。恋の詩ですが、家族や友人からの「抱きしめたい」という状況に当てはめても暖かさを感じることができます。(20代女性)

 

 

2位.HANABI(11票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「HANABI」がおすすめの理由

最近、またドラマ『コードブルー』が放送されていた影響も大きいと思いますが、やはり何度、聴いても良い曲だなと思います。少し元気がない時でも、「もう1回」と聴くと、またもう少し頑張れるような気がしてくるので大好きです。(30代女性)

私はあまりミスチルに詳しくないので有名な曲しか知りません。しかしながら、その中でも一番好きなのがこの曲です。「コードブルー」の主題歌で何度も聴いて好きになりました。ずっと聴いているお気に入りの曲のひとつです。(10代女性)

コードブルーのドラマ主題歌としても有名です。このドラマの印象もあると思うのですが、この曲を聴くと、パートナーや命を大事にしなくてはと思わされる曲です。相手を失うということの切なく悲しく、人生というものを色々考えさせられる曲です。(40代女性)

コードブルーの主題歌で大好きな曲です。ぐっとくるせつないメロディです。歌詞は解釈するととても難しく、考えて過ぎてしまいます。コードブルーの中に出てくる人たちのように人生に悩み、それでも一生懸命生きていこうと思える、励みになる曲です。(30代女性)

2008年にリリースされたこの曲は、ドラマ「コード・ブルー」シリーズの主題歌としておなじみです。ドラマは若い医師たちの葛藤を描く群像劇となっていますが、楽曲も、様々な葛藤を抱える現代人の気持ちを代弁するような力強いメッセージに満ちています。(30代男性)

ドラマ『コードブルー』のテーマソングで最高に感動します。泣けるだけじゃなく、もう一回頑張ろうと勇気づけられるし、懐かしいような不思議な感覚が心地よい安らぎをくれます。一人で想いに耽りながら静かに聞き入りたくなる曲です。(30代女性)

はじめはドラマの「コードブルー」が好きだったため主題歌だった「HANABI」が流れるのをなんとなく聞いていた感じだったが聞いているうちに歌詞を考えるようになり「もう一回もう一回何度でも君に会いたい・・・・・」の部分がとても大好きです。(40代女性)

7年程前の曲になりますが、今でもよく聞いています。歌詞や曲の雰囲気と、Mr.Childrenの歌声がとても合っていると思います。あまり明るい雰囲気の曲ではありませんが、どことなく前向きになれる気がします。(20代女性)

いつかは別れることをわかっている中のラブソングなのでとても切なく素敵です。 「会いたくなった時の分まで君を強く焼き付けたい」この部分はすごく共感できます。実際にそんなことは不可能なのかもしれないけど、愛を上手く表現した歌詞なので好きです。(20代女性)

この曲はドラマコード・ブルーの主題歌で、きっと1度はどこかで聞いたことのある曲ではあると思いますがやはりこの曲を選んだ理由はこの曲で人生というものを再び考えさせられる曲だと思ったからです。詩が人生について書かれているような気がしていて深い曲だと思います。(10代男性)

テレビドラマ「コード・ブルー・ドクターヘリ・緊急救命」のテーマソングです。花火というタイトルに対してのきらびやかな曲ではないです。切なく心に届くボーカルがとてもジンとします。秋の切ない気持ちがあふれている季節にはぴったりだと思います。(50代女性)

 

 

1位.Tomorrow never knows(12票)

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「Tomorrow never knows」がおすすめの理由

もう明日が来ないかも…と、大げさなほど悲しいことがあっても、この曲を聴くと、私ひとりが悲しいわけではないんだから、なんとか前に進もうという気持ちにがじわっとわいてきます。まだまだ、先は長くて、こんなところで立ち止まっていないで、前を向こうという気持ちになります。(30代女性)

木村拓也、萩原聖人、深津絵里など豪華なキャストでしていたドラマ『若者のすべて』の主題歌で、放送当時木村拓哉のファッションを真似したなぁ〜など思い出させてくれる良い曲で、櫻井さんの声が切なく強く心に残る曲です。(30代男性)

ミスチルの代表曲ともいえる1曲だと思います。タイトルの意味がしばらく分かりませんでした。いまだに歌詞を理解しきれていないような気がします。しかし、どこか心の奥にぐさっとささったまま、もがき続ける人生の中で常に心を震わせてくれる曲になっています。(40代女性)

若者のすべてというヒットしたドラマの主題歌でした。明るい歌ではなく、しっとりとした歌なのですが、サビの部分では盛り上がります。前向きな歌詞になっていて、聞くと勇気付けられ前に進もうという気分になれます。(30代女性)

フジテレビのドラマ『若者のすべて』の主題歌で、Mr.Children最大のヒット曲でもあります。メロディーラインがとても綺麗で耳に心地よく、何度でも聴きたくなります。桜井さんの歌声の魅力を最大限に引き出した曲だと思います。(30代女性)

子供時代に耳に穴が空くぐらい聴きました。誰かのために生きることを子供ながらに考えた記憶があります。人生は長い旅路、一人一人にそれぞれの生き方があって、その旅路を自分らしく生きていこうと前を向かせてくれます。(30代女性)

バラード調の曲で序盤はしっとりと、後半は激しくなっていくという感じが大好きです。 また今は悩んでもだえ苦しんでいるけど、明日のことは誰も知らない、でも頑張って生きて行こうという感じで私に元気を与えてくれます。(50代男性)

萩原聖人、山口紗弥加、武田真治、深津絵里、鈴木杏樹、木村拓哉などの出演いていたフジテレビ系のドラマ、若者のすべて、の主題歌でして、1994年(平成6年)にリリースされた曲です。この曲は、特に自分としては、歌詞が、深い印象を強く受けました。とどまる事を知らない時間の中で、いくつもの移りゆく…(中略)無邪気に人を裏切れる程…(中略)償う事さえ出来ずに今日も傷みを抱き…(中略)勝利も敗北もないまま孤独なレースは続いてく…(中略)今日も回り続けている、果てしない闇の向こうに…(中略)癒える事ない傷みなら…(中略)少しぐらい はみだしたっていいさ…(中略)誰かの為に生きてみたって…、など、今、こんな曲調で、このような歌詞の歌がミスチルに限らず、無いような気がします。今の時代にも、この曲の歌詞、世界観は、マッチしているのではないかと思います。なんとなく、艶消しというか、マットな印象を、この曲から感じ、すごく好きなので、お勧めしたいです。(40代男性)

ミスチルを詳しく知らない人でも、曲を聴けばなんとなく聞いたことがあると答えてくれるくらい超メジャーな曲なのと 世代を問わず好きな人が多いので、職場の飲み会や旅行でカラオケをするときに歌うと盛り上がるので本当におすすめです。(30代女性)

Mr.Childrenの最大のヒット曲の一つであり私もこの曲で初めて彼達を知った名曲である。サビの部分の果てしない闇の向こうにoh oh手を伸ばそうと爽やかにかっこよく歌い上げる桜井和寿さんの歌声に知らず知らずのうちに自分が前向きに歩いていけそうな心に響く曲だと思いおすすめにしました。(40代男性)

青春そのものということもありますが、いつまでも飽きがこない、さび部分がとても気に入っています。また、プロモーションビデオも何年たっても褪せることがないのもいいと思います。カラオケでひたすら歌った曲です。(40代男性)

説明不要の人気曲ですが、何度聞いても素晴らしい曲です。 この曲を聴くと90年代という時代が音楽的にいかに豊かだったかを改めて実感します。 不倫の歌と言われていますが、愛しい人への混沌とした気持ちや葛藤が今聞いても非常に胸にしみます。 何十年後にも受け継がれる、思考のメロディーだと思います。(20代男性)

 

 

1票入ったMr.Children(ミスチル)のおすすめ曲も紹介

 

【es】~Theme of es~

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「【es】~Theme of es~」がおすすめの理由

恋愛、仕事、友人関係、色々な壁にぶち当たる時にはこの曲を聞いています。 変に揶揄するのではなく、ストレートな言葉で表現しているのが心にスっと入るからです。 人生は何が起こるかわからないけど歩いてるんだ、っていう歌詞がすごく好きです。(20代女性)

 

 

CROSS ROAD

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「CROSS ROAD」がおすすめの理由

1993年にテレビドラマになった「同級生」の曲でした。好きな俳優さんが出演して見始めましたが、その内容は衝撃的でした。斉藤由貴、高嶋政宏、西村和彦、山口達也のおりなす異色なラブストーリーでした。 内容の激しさとミスチルの美しい曲と歌声がいつまでも頭の中でなっていました。タイトルの「クロスロード」どうりの数々の生き方がクロスしてしておりなす恋模様。 ドラマのシーンで紅葉の舞う河口湖を恋人二人が自転車に乗り走る場面が思い出されます。今あらためて見るとかなり激しい話でしたが、ポエムのような語りとミスチルの美しいメロディーが一つの世界を作っていました。「CROSS ROAD」色褪せない曲になりました。(60代女性)

 

 

everybody goes -秩序のない現代にドロップキック

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック」がおすすめの理由

everybody goes -秩序のない現代にドロップキックと長いタイトルにあるように社会に対する反骨心をエルビスコステロをオマージュしたかのような曲調で歌う聞くと爽快になり、カラオケなどで歌っても楽しめる曲です。(30代男性)

 

 

LOVE

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「LOVE」がおすすめの理由

自分には彼女がいるけど友達のあの子も好きで、誰にも取られたくない。という男性の青春の恋という感じが聞けて切ない恋心を感じます。歌詞に「それもまたひとつのLOVE~」っていう歌詞がありますが、奥が深い歌詞だなぁと私は思いました。(20代女性)

 

 

Starting Over

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「Starting Over」がおすすめの理由

バケモノの子の主題歌のイメージが強いのですが、この曲のミュージックPVが本当に良くできているので是非見て欲しいです。 櫻井さんの歌声と歌詞と映像がピッタリと合っていて、気付くと聞き入ってしまい画像から目が離せなくなってしまいます。(30代女性)

 

 

Worlds end

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「Worlds end」がおすすめの理由

Mr.Childrenが2005年に発表した「IラブU」の1曲目に収められた、このアルバムを代表する楽曲です。歌詞の中で、僕らは何かに縛られてなんかない、どこへでも行けると力強く歌い上げられている、ロックナンバーとなっており、現状に閉塞感や孤独感を覚えている人にオススメです。(30代男性)

 

 

ストレンジカメレオン

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「ストレンジカメレオン」がおすすめの理由

学生時代に友人がカラオケで歌っていたのをきっかけに知り、大好きな曲になりました。自分で自分を傷つけて、痛くないよと強がるようなひりひりした歌詞が、どうしようもなく心に刺さったのを覚えています。あの頃より青さは抜けたつもりですが、今も変わらず好きな曲です。(20代女性)

 

 

ニシエヒガシエ

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「ニシエヒガシエ」がおすすめの理由

フジテレビのドラマ『きらきらひかる』の主題歌で、全体的に勢いがあり、インパクトが強い曲です。世の中そんなもんだと、ちょっと自嘲気味の歌詞も、やけにリアリティがあって共感してしまいます。カラオケで歌うとスカッとする曲です。(30代女性)

 

 

雨のち晴れ

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「雨のち晴れ」がおすすめの理由

毎日一生懸命働いている人たちへの応援歌という感じです。頑張れっていうメッセージではなくて毎日の暮らしの中でふっと心の中に隙間風が吹く瞬間をうまいこと表現している感じがすごく共感できてもうちょっといいことがあるように、もうちょっとだけ頑張ってみようかな…という気持ちにさせてくれます。(30代女性)

 

 

空風の帰り道

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「空風の帰り道」がおすすめの理由

これから、冬にもなるし、かといって、冬になるから「虎舞竜のロード」や「TMのWHITE BREATH」で猛吹雪のような感じがして寒すぎるので。 少し心が暖かくなる感じで、少し切なさもあるような感じの曲が聴きたくなる時期なので「ミスチルの空風の帰り道」がオススメだと思います。(30代女性)

 

 

彩り

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「彩り」がおすすめの理由

2007年にリリースされたアルバム「HOME」の人気曲です。毎日を仕事をこなし続ける人々の、日常の中にある小さな幸せを色で表現した、優しい楽曲です。桜井和寿の優しい歌声と、バンドの柔らかいサウンドが耳に心地いい、癒やしの曲です。(30代男性)

 

 

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「糸」がおすすめの理由

中島みゆきのカバー曲だが、桜井さんの声で聞くほうが感動する。特に縦の糸はあなた、横の糸は私のフレーズが、好きです。曲のメロディーも涙が出そうになる。 恋愛、結婚、子育ていろんな部分にあてはまるそんな曲だと思う。(40代女性)

 

 

車の中でかくれてキスをしよう

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「車の中でかくれてキスをしよう」がおすすめの理由

恋愛が上手く行っている時に聞くと何故か愛おしい何とも言えない感情になり、失恋した時に聞くと癒されるけど、切なくてすごく泣けてくる。あの時彼氏はどんな思いで私と一緒にいてたのか?歌を聴いてると疑似恋愛をしている感じになります。(30代女性)

 

 

進化論

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「進化論」がおすすめの理由

聴いてて心温まるような優しいメロディーで、何度この曲をかけても心が癒されます。そして、若い頃抱いていた夢や理想が歳をとった時実現されなかったとしたら、次の世代に期待すればいいという内容を、ダーウィンの進化論にあてはめて表現しているところが斬新で上手いな、と思います。(20代男性)

 

 

足音~Be Strong

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「足音~Be Strong」がおすすめの理由

前向きな歌詞に聴くたびに勇気をもらいます。「疲れて歩けないんなら立ち止まってしがみついていれば 地球は回っていってきっといい方向へ僕らを運んでくれる」という楽天的な歌詞も自分の価値観を変えてくれました。(30代男性)

 

 

名もなき詩

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「名もなき詩」がおすすめの理由

「知らぬ間に築いてた自分らしさの檻の中でもがいてるなら」という歌詞がこれ以上ないくらい自分の心にぴったりで響きました。社会に出て思ったような毎日が過ごせずくすぶっていた時に大丈夫、誰だってそうなんだと思えて一歩次へ踏み出せる勇気をくれた思い出の曲です。(40代女性)

 

 

優しい歌

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「優しい歌」がおすすめの理由

とにかく元気がもらえる曲です!朝に聞くとすがすがしい気持ちになります。Mr.Childrenの中でも比較的アップテンポな曲調で、だれもが口ずさみたくなるような、そんな一曲になっています。アルバム『micro』にあります。(20代女性)

 

 

旅立ちの唄

YouTube動画はこちら

 

Mr.Children(ミスチル)「旅立ちの唄」がおすすめの理由

歌詞がとても切ないのに、曲調は明るく心に染みます。映画「恋空」の主題歌として作られた曲です。別れた人との出会いを歌った内容で、悲しくても前を向いて行こうと思える曲です。イントロが何ともいい難い切なさを演出しています。また、カラオケでも比較的歌いやすい曲です。(30代男性)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました