Rihanna(リアーナ)おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

Rihanna(リアーナ)おすすめの曲ランキング

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Hate That I Love You ft. Ne-Yo」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Hate That I Love You ft. Ne-Yo」がおすすめの理由

歌よし、ルックスよし、ファッションセンスよしの歌姫リアーナがニーヨと歌うR&Bのラブソングで、PVで黒のコートをまとったリアーナと白いスーツを着たニーヨがエレベータで出会うシーンは映画のワンシーンのようで、切なく美しいピアノのメロディーに乗ってしっとりと歌い上げる二人の声が、大人の恋愛を感じさせます。(50代男性)

featuring NE-YOとのコラボレーションで凄く素敵な歌詞と曲でPVでリアーナがセクシーな姿が印象とNE-YOが紳士的で素敵な2人です。(30代女性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Love The Way You Lie」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Love The Way You Lie」がおすすめの理由

リアーナが当時付き合っていたクリス・ブラウンにDVを受けていた事件をテーマに作られた音楽ではないのかと言われている曲で、エミネムの威圧的なラップがとても迫力あります。曲の歌詞やMVにDVをされている表現が多く、とても印象的です。(50代男性)

eminemとのフィーチェリング曲。非常に切なく激しい曲。eminemのラップがとことん心を打つ、そんな曲です。歌詞の和訳も検索すれば出るので興味のある方はどうぞ。(40代男性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Man Down」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Man Down」がおすすめの理由

男が撃たれて倒れるシーンは強烈だけど、強い女性でいて欲しいという、リアーナの気持ちは確かに伝わってきた。(30代女性)

ストーリーは、レイプ犯を銃で撃ち殺してしまう少女の話で、レゲエのトラックにのせて、きれいごとや楽しいこと、バカらしいことばかりじゃなく、世界にはこんなことが起こって、悲しんでいる少女がいるということを、彼女の視点と感性で提示した楽曲です。こちらの楽曲もMVが話題になり、とてもセンセーショナルな話題として当時取り上げられていました。(50代男性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「S&M」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「S&M」がおすすめの理由

ノリが良く、とても中毒性のある曲で大好きです。 メロディーだけじゃなくて歌詞もとても 中毒性があります。(30代女性)

リアーナの魅力がたっぷりと詰まっていて、聴いていると思わず体が動き出しちゃう、そんな曲になっていて、明るく楽しいキャッチーな名曲です。PVはとってもセクシーなので見る時には注意が必要かもしれないです。(50代男性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Sledgehammer」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Sledgehammer」がおすすめの理由

スタートレックの主題歌でMVもスタートレック風になっていてMVだけでも楽しめますし、歌詞の内容もスタートレックに関連している内容になっています。(20代女性)

2016年公開の映画「スター・トレック Beyond」の主題歌にもなった曲で、曲のタイトル「Sledgehammer」は、大カナヅチという意味の言葉で、困難な状況にいる自分をカナヅチで打ち砕くという内容が歌詞で表現されています。(50代男性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「SOS」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「SOS」がおすすめの理由

世界的に有名のアーティストといえば、Rihannaで、代表するナンバーであり、カラオケで歌いたくなるR&Bソングといえば「SOS」です。とてもいいナンバーです。(50代男性)

デビューして間もない頃のリアーナさんはとても女性らしくセクシーさがあり歌唱力も抜群で歌詞と曲がとてもノリがよく素晴らしいです。(30代女性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Stay」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Stay」がおすすめの理由

リアーナのファルセット・ボイスと繊細なビブラートが魅力的な曲で、BillboardのPop SongsチャートでNo.1を獲得しています。シンプルなピアノのサウンドを特徴とした、感情的なバラードです。(50代男性)

この曲は歌詞で何度も繰り返してるところがあるので頭からはなれなくなるような曲でした。歌詞は相手に依存してしまってるような歌詞だけど恋してて相手にはまってる人には気持ちが分かると思いました。(30代女性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「What’s My Name?」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「What’s My Name?」がおすすめの理由

ロマンスをテーマにした若々しく遊び心がある、メロディアスなトラックは世界各国でヒットし、グラミー賞を受賞しています。シングル・リリース曲で、カナダのラッパーであるDrakeをゲスト・ボーカルとしてフィーチャーしています。(50代男性)

有名な歌手であり、映画に出演もしていて俳優として有名なリアーナの曲です。一緒にでているドレークも有名で、曲はゆったりめの曲です。(20代男性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Where Have You Been」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Where Have You Been」がおすすめの理由

情熱的で踊りも覚えやすい。ものすごい歌詞は大切な人に愛を問いかけてるんだなと感じる部分があって色々な思いが込められてるんだと思った。(30代女性)

自分のことを幸せにしてくれる誰かに向けて、あなたは今どこにいるのと問いかけている曲で、MVでは、リアーナが白雪姫に見立てられ、7人の小人まで携えています。ディズニーとは全く異なるダンスチューンですが、乙女心はどれも同じなのかもしれません。(50代男性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Wild Thoughts」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Wild Thoughts」がおすすめの理由

Santanaの1999年のヒット曲「Maria Maria」から、象徴的なギター・ソロをはじめ多くのサウンドをサンプリングしています。DJ Khaledによるサマー・トラックで、RihannaとBryson Tillerとのコラボレーションです。(50代男性)

リアーナの力強い声が魅力的だし、カリードのと豪華なコラボも見どころだ。曲調も中毒性があり、歌詞も女性の恋愛観も語っていてとてもお気に入りだ。(20代女性)

 

 

9位タイ.Rihanna(リアーナ) 「You Da One」(2票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「You Da One」がおすすめの理由

聴きやすくてオススメなウェディングソングだと思います。曲の方も彼女の特徴のある歌声が印象的で耳に残ります。リアーナの曲はたくさんいいのがあって大好きなシンガーです。(50代男性)

2011年にリリースされたアルバム、Talk that talk からの曲で、ミュージックビデオが、歌姫リアーナのアーティストとして、ファッションモデルとして、ポップアイコンとして、ハードでセクシーなたくましい女性として、様々な要素が感じられ、スローで聴きやすいのでおすすめです。(30代女性)

 

 

7位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Only Girl(In The World)」(3票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Only Girl(In The World)」がおすすめの理由

壮大な自然をバックにリアーナの力強い歌声は夏のドライブはもちろん、朝気合を入れるにもベストな曲で、ユーロポップを取り入れた売れっ子プロデューサーのスターゲートの曲です。(50代男性)

女性としての力強さを感じる曲。PVも全面ピンクでサイケデリック、でも凄く強いイメージ。同じ女性として勇気を貰える曲です。(20代女性)

歌姫リアーナのパワフルな声とミュージックビデオの壮大なロケーションやランドスケープ感といい、気持ち良い、スカッとするような曲でおすすめです。(30代女性)

 

 

7位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Shut Up And Drive」(3票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Shut Up And Drive」がおすすめの理由

女の人がクイーンになれる様な曲です。普段は彼氏の下にいますが、この時ばかりはと上に来る女王気分の曲です。彼氏と喧嘩した時にぴったりの曲です。(20代女性)

曲の最初からかっこいいですし、リズムもとてもオシャレで聞いていて飽きない曲だと思います。アップテンポなので聴くとテンションが上がると思うのでおすすめです。(30代男性)

Rihannaというと「危ない恋愛関係」を歌っていることも多いのですが、今作では「悲しい曲じゃなくてハッピーで楽しい曲で、歌詞は明るくて前向きな歌詞で、愛について歌ったもの」と彼女自身がインタビューに答えているようなラブソングに仕上がっています。希望に溢れた感じで、聴くと気分がよくなる。(50代男性)

 

 

6位.Rihanna(リアーナ) 「Pon de Replay」(4票)

Rihanna(リアーナ)「Pon de Replay」がおすすめの理由

リアーナのデビュー曲で、これで世界的にデビューしました。この1週間後にリリースしたデビューアルバム「Music Of The Sun」はアメリカで60万枚、全世界では100万枚のセールスを記録する彼女の伝説の始まりの楽曲です。アメリカとイギリスのシングルチャートで2位を記録する。(50代男性)

リアーナの代表曲の一つだと思います。とてもノリのいい曲で、クラブで流れるととてもテンションが上がりますし、車で流すとノリノリでドライブできます。(30代女性)

友人からファーストアルバムを借りて聞いたらラテン系のリズムが印象的で初々しいリアーナさんがとてもキュートで歌唱力も抜群で素敵です。(30代女性)

ビートのテンポがいい曲調です。以前この曲でダンスを踊った事があり、自分にとって思い出の曲でもあります。(20代女性)

 

 

4位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Don’t Stop The Music」(5票)

Rihanna(リアーナ)「Don’t Stop The Music」がおすすめの理由

私が洋楽にハマったきっかけになった曲です。初めてクラブに行った時にこの曲を知り、テンポが良く気分が盛り上がります。テンションを上げたい時におススメです。(20代女性)

ダンスをするのにとてもちょうどいい曲です。ナイトクラブでも良く流れて楽しんだ曲です。とにかくダンスが好きな人やパーティーなどでおすすめです。(20代女性)

ダンサーライクなメロディーセンスと歌い上げるリアーナのボーカルが痛快であり、ポップなダンスミュージックの中でも特に踊りやすい曲で、細やかなチョップのベースギターリフと4つ打ちのリズムで老若男女問わず人気のある一曲です。(50代男性)

学生の頃に流行った曲でアルバイト先で流れていてよく聴いていました。このまま音楽を止めないで、このまま楽しい時間を過ごしたい、そういう欲望とともに大人チックな歌詞とリアーナの歌声に引き込まれます。ドライブ中に聴くと盛り上がります。(20代女性)

Rihannaがまだ10代の頃の曲です。 クラブに通っていた人は、この曲が懐かしくて自然に体が動いてしまうと思います。 テンションを上げたい時に聴くのがオススメです。(30代女性)

 

 

4位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Work (Explicit) ft. Drake」(5票)

Rihanna(リアーナ)「Work (Explicit) ft. Drake」がおすすめの理由

RihannaとDrakeによるコラボレーションで、世界各国のチャートでNo.1を獲得しました。ダンスホールのリズムを特徴としたトラックで、Richie Stephens and Mikey 2000の1998年のトラック「Sail Away(Riddim)」からインスパイアされています。(50代男性)

この曲が収録された「ANTI」は名盤ですが、この力の抜けた感じ、時代の空気感をまさに表現していて、ポップでもあり芸術性も高い一曲だと思います。(30代女性)

リアーナを知るキッカケになった曲です。耳に残るメロディーで1度聞くと頭から離れません。MVもリアーナがかっこよくてオススメです。(20代女性)

リアーナが好きな洋楽好きの友達の車にリアーナの曲が流れていたのでおすすめを聞いたところ勧められて見ました。かっこよくて妖艶なMVの世界観が好きです。(20代女性)

失恋ソングです。 さみしい歌です。 落ち込むときなど浸りたい時にはピッタリです。 非常にオススメいたします。(40代女性)

 

 

3位.Rihanna(リアーナ) 「We Found Love ft. Calvin Harris」(6票)

Rihanna(リアーナ)「We Found Love ft. Calvin Harris」がおすすめの理由

曲を聴いていると、気づけば体が勝手に揺れ出している。ポップでキュートさも感じるイントロからひきつけられます。この曲をノリが良いと言わずに何と言うかというほど、ノレます。(50代男性)

ジャンルを超えて愛される名曲です!どの音楽ジャンルのファンでもこの曲がかかれば盛り上がれること間違いなし。クリス・ブラウンとの関係を連想させるようなPVも刺激的です。(30代女性)

恋人との楽しい時間も、過ぎてしまえば過去のことになってしまいますが、思い出を大切にできる様な曲です。今という時間を楽しむのにぴったりな恋愛ソングです。(20代女性)

2人の未来はなくて絶望も感じる歌詞なのに、今2人は愛し合っていて、その高鳴りが歌詞と曲に溢れています。聴いている側も胸が高鳴る曲です。(20代女性)

アップテンポで軽快でテンションが一気に上がる曲だから。クラブミュージックの王道とも言える盛り上がれる曲だから。(30代女性)

この曲もまた彼女の過去と向き合った1曲で、若者への注意勧告でもあります。セクシーで大人の魅力全開のリアーナはクラブミュージックの定番でもあり、切ないバラード系も綺麗に歌い上げる実力派女性歌手です。(50代男性)

 

 

2位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Diamonds」(8票)

Rihanna(リアーナ)「Diamonds」がおすすめの理由

ダイアモンドって強くて美しいイメージがあるけど、本当はすごく脆くて灰になってしまう。それを上手く恋愛ぬ例えている。(30代女性)

Rihannaを代表する曲で、キャッチーなメロディのバラードでRihannaの伸びのある歌声が良くおすすめです(30代男性)

テンポが遅い曲だがリアーナの声が綺麗かつ迫力があり圧倒されるしずっと聴いていられる。リアーナの代表曲であり、衰えない。(20代男性)

今CMでも流れている曲です。この曲はシーアが作詞・作曲している曲なのでシーアが好きなら聞くべき曲です。(20代女性)

リアーナは世界を代表する歌姫のひとりとして日本でも人気で、彼女の曲を聴いて洋楽にハマったという人も多いのではないでしょうか。この曲では彼女の美しい歌声と、ダンサブルなビートがマッチし、聴いているだけでテンションが上がってきます。(50代男性)

全英シングルチャートで1位、全米のBillboard Hot 100で1位も受賞している曲なのでおススメですし、「ダイヤモンドのように輝き」と何回もいうこの歌詞が兎に角いいです。(30代女性)

リアーナの世界観がとても強い曲になっていて、テレビでも使われていますし何回聴いても飽きないので名曲だと思います!(20代女性)

ダイヤモンドの輝きに例えて、自分と支え合っているパートナーの関係性が美しいものなのだと肯定してくれるとってもステキな一曲です。この曲を聴くと勇気をもらえますし、大切な人に感謝したくなります。(20代女性)

 

 

2位タイ.Rihanna(リアーナ) 「Take A Bow」(8票)

Rihanna(リアーナ)「Take A Bow」がおすすめの理由

別れた男に向けた歌だが、よくある別れた後男が吹っ切れずグダグダしてるところに、軽くあしらっていてスッキリします。(30代女性)

男性に裏切られたことのある女子なら切なくも同感できる曲だと思います。自分の若い頃のどうしようもない男性と付き合った経験を思いだしてしまう曲でネガティブな思い出ではあるけれど、どこか冷静でバカな男子の上をいくスマートな女性というオーラが出ている曲で好きです。リアナのかっこよさが出ている曲です。(30代女性)

バルバドス出身のシンガーソングライターでありモデルでもあるリアーナが歌うこの別れの曲は、美しいメロディーが印象的な一曲となっていて、アルバム、「グッド・ガール・ゴーン・バッド」に収録されているこの曲です。(50代男性)

失恋した時に何度も聴いた曲です。ムカついた時にすごくスッキリする曲なので、失恋した時にオススメの曲です。(20代女性)

この曲をPVで観て凄くボーイシュで格好良いリアーナさんでシンプルで曲とマッチングしていて素敵だと思いました。(30代女性)

この曲をPVで観て凄くボーイシュで格好良いリアーナさんでシンプルで曲と良い待とマッチングして素敵だと改めて思いました。(30代女性)

浮気した男性へ対する呆れた気持ちの歌となっていて、しんみりしたい気分の時に聴くと曲とマッチして良いから。(20代女性)

リアーナらしい音楽が楽しめる一曲です。リアーナの声の美しさと、彼女らしい力強さと個性が光っています。(30代女性)

 

 

1位.Rihanna(リアーナ) 「Umbrella」(16票)

Rihanna(リアーナ)「Umbrella」がおすすめの理由

セクシーかつパワフルなボーカルが楽しめる曲なのでおすすめします。MVもオシャレで観ていて楽しいです。(30代女性)

この曲を初めて聴いた当時はリアーナという人の存在も知りませんでした。だけど、あの若かりし可愛らしいリアーナのMVが記憶から消えず、耳に残り10年以上忘れることのない曲です。何度観ても魅力をますます感じる歌手だと思います。(20代女性)

リアーナの鋭い歌声が、こちらの曲の世界観にピッタリです。どこか余韻のある歌い方であり、一度聴くと病みつきになります。(30代女性)

リアーナの声の良さが余すところなく出ている曲。セクシーで力強い、圧倒的な歌唱力。サビもキャッチーで頭に残る。(20代女性)

リアーナの中では特にヒットした曲です。可愛らしい恋愛ソングなので、セクシーなリアーナの声に癒されながら、楽しめる曲です。(20代女性)

長かった髪の毛をバッサリ切って大胆にイメチェンを図り、それまでになかったダークな印象を与えた曲であり、リアーナの現在に繋がる転換期の一番最初の曲だと思うからです。あと、比較的歌詞が聞き取りやすく歌いやすい曲だからです。(30代女性)

CMの曲のような輪郭のハッキリした曲が多いリアーナ嬢。この曲もそういった曲で、サビのインパクトが抜群で聞きやすいです。(40代男性)

リアーナが有名になった曲です。今とは曲調も結構違うので、今のリアーナ好きであれば一度聞いてみたほうがいい曲です。(20代女性)

最後まで一緒にいる、という永遠の友情への誓いを歌ったキャッチーな曲で、ダンス・ナンバーとしても人気の高い楽曲となっていて、2007年にリリースされ合計7週間、チャートのNo.1にとどまったRihannaのヒット曲です。(50代男性)

この歌を初めて聴いた時は衝撃が走りイッパツで惚れました。 今聞いてもホントにカッコイイです。オススメです。(30代男性)

この曲以前ももう人気歌手になっていましたが、アンブレラはオーディションでジェニファーロベス等と競い合って勝ち取った曲で、本当の地位を築いた曲だと思います。力強くてカッコいいリアーナの代表曲です。(50代女性)

サビの部分の歌詞が頭から離れないですが とても素敵な曲ではち切れたリアーナのPVが好きで大好きな1曲です。(30代女性)

かっこいい曲です。リアーナのかすれたような独特な声がこの歌にとても合っています。MVの中のリアーナのダンスもかっこいいです。(20代女性)

高校生の時に趣味のダンスで使ってた曲です。ゴツ甘でセクシーな声と耳に残り身体が勝手に動いてしまうようなノリノリなメロディー、英語が苦手でも、つい真似したくなってしまう曲です。(20代女性)

You can stand under my umbrella (Ella, ella, eh, eh, eh)(私の傘の下にあなたはいればいいのよ)Under my umbrella (Ella, ella, eh, eh, eh)(私の傘に入って)のリフレインが耳に強く残ります。(30代男性)

学生時代から聞いていてクラブなどでもこの曲が流れると自然と踊りたくなる曲。今でも車で流れた時はノリノリになれます。(30代男性)

 

 

1票入ったRihanna(リアーナ)おすすめの曲も紹介

 

Rihanna(リアーナ) 「All Of The Lights」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「All Of The Lights」がおすすめの理由

RihannaやAlicia Keys、Elton John、Fergieなど多くのアーティストのボーカルをフィーチャーしていて、Kanye Westによって2010年にリリースされ、グラミー賞を受賞しているトラックです。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「American Oxygen」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「American Oxygen」がおすすめの理由

歌詞に登場する主人公は運動選手をイメージしてあり、2015年度の「March Madness(アメリカの男子大学バスケットボール・トーナメントを扱うTV番組)」のテーマソングにも使用されていて、この楽曲は、古き良きアメリカン・ドリームを追う気持ちを鼓舞する様な内容になっています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Birthday Cake」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Birthday Cake」がおすすめの理由

邦楽を上手に歌える人なら、洋楽を歌わない人でも、リアーナのこの曲なら多分歌えると思います。邦楽のカラオケチャンピオンにはぜひ洋楽をマスターしてもらいたいです。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Bitch Better Have My Money」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Bitch Better Have My Money」がおすすめの理由

2015年リリースで、本楽曲のMVは過激な表現が多く、多数の議論が生じてもおかしくないのですが、映像の論点となったのはフェミニズムと人種問題でした。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「California King Bed」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「California King Bed」がおすすめの理由

Rihanna力強い透き通った歌声がメロディとマッチしてとても心に染みる歌になって、R&Bやソウルなど幅広い音楽ジャンルを手がけるアーティストとしてとても有名なRihannaのしっとりとしたバラードになっています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Can’t Remember to Forget You」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Can’t Remember to Forget You」がおすすめの理由

ShakiraとRihannaによるコラボレーションで、スカの要素を取り入れたニューウェーブ・トラックで、2014年にリリースされました。ミュージック・ビデオは、ロサンゼルスの邸宅で撮影されています。世界各国のチャートでTop10入りを果たしています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Close To You」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Close To You」がおすすめの理由

静かで優しいメロディーと、リアーナの伸びやかで美しい歌声がマッチした心地良いスローバラードです。リアーナの楽曲では少し珍しいですがとても良い曲です。(30代女性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Disturbia」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Disturbia」がおすすめの理由

今楽曲において、当時彼女の恋人だったR&Bシンガーであり、ラッパーであり、俳優/ダンサーでもあり、クリス・ブラウンがコーラスとして参加している楽曲で、ダンス・ポップをメインとした楽曲で、聴けば聴くほど体が勝手気に動き出すのではないでしょうか。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Fly」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Fly」がおすすめの理由

簡単な道だけでは決してないだろうけれど、それでも前に進んでいこうとする努力家を讃えるそんな歌で、これから新しい日々を迎える新入生もぴったりの1曲です。ニッキー・ミナージュ、そしてリアーナというまさに現在のブラックシンガークイーンの共演。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Hard feat. Jeez」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Hard feat. Jeez」がおすすめの理由

アメリカのヒップホップ、ギャングスタラッパーJeezy(Young Jeezy)をフィーチャリングし、タイトルの通り「超ハード!」な楽曲で、ヒップホップへのアプローチとビートに、Jeezyのハードでギャングスタなラップが良い味を出しています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Kiss It Better」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Kiss It Better」がおすすめの理由

世界各国でヒットし、アメリカとベルギーのチャートでNo.1を獲得しましたミッド・テンポのR&Bパワー・バラードです。陰鬱なモノクロのミュージック・ビデオは、イギリスのファッション・フォトグラファーのCraig McDeanによって監督されています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Lemon」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Lemon」がおすすめの理由

アメリカのHip HopバンドのN.E.R.DとシンガーのRihannaによるコラボレーションで、美しさで、明るく輝いている女性について歌われているトラックです。RetcHの2015年のトラック「JUS OUT HERE DOIN MY THANG」をサンプリングしています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Let Me Get That」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Let Me Get That」がおすすめの理由

リアーナの中で一番好きな曲です。自分をセクシーな気分にさせてくれる大人むけの曲です。セクシーに踊りたい人におすすめです。(20代女性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Live Your Life」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Live Your Life」がおすすめの理由

T.I.とRihannaによるコラボレーションで、2008年にデジタルダウンロード・リリースされ、最初の週で334,000以上のダウンロードを記録しています。O-Zoneの曲「Dragostea Din Tei」をサンプリングしています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Love On The Brain」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Love On The Brain」がおすすめの理由

この楽曲は、リアーナらしい妖美でおしゃれな楽曲に仕上がっているため朝目覚めて朝食を食べながら聴いたりすると一日を気分良く過ごせそうな楽曲で、リアーナのようなモードなメイクをしたいという女性が増えるほどに影響力のある女性アーティストです。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「LOYALTY.」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「LOYALTY.」がおすすめの理由

Kendrick LamarとRihannaによるコラボレーションで、プラトニックとロマンチックな関係の両方における、完全な信頼と忠実さ、献身の価値と必要性について歌われています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Monster」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Monster」がおすすめの理由

エミネムとリアーナという最強の組み合わせ。誰もが抱える不安をリアルに歌い上げている。落ち込んだ時やうまくいかない時に聴きたくなる曲(20代女性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Needed Me」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Needed Me」がおすすめの理由

部活動と言ってもその半数は女性で、また、その半分は運動部以外となっています。こんな素敵な曲を聴けば、気分転換にもなり部活動をもっと頑張れると思います。そんな文化部のみなさんにおすすめなのは、リアーナです。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Numb」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Numb」がおすすめの理由

RihannaとEminemによるコラボレーションで、R&Bトラックです。Nicki Minajなどのトラックも手がけているWarren “Oak” FelderとRonald “Flippa” Colson、Andrew “Pop” Wanselのトリオが制作に携わっています。アメリカやカナダ、フランスなどでヒットし、イギリスのチャートでNo.13を記録しました。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Pour It Up」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Pour It Up」がおすすめの理由

SwagでThugな女性ボーカルが力を高めてくれるリアーナの楽曲で、ビートは2000年代以降のクラップ主体の軟派でありながらも聴き疲れせずにボーカルのクールさに集中することができ、たくましい肉体と寄り添うな楽曲として仕上がっています。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Princess Of China」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Princess Of China」がおすすめの理由

リアーナのファン以外はこの曲の存在を知らないかも知れないので、隠れ名曲として紹介します。この曲は、コールドプレイの楽曲なので、正式にはリアーナの曲ではありません。リアーナは誰と共演しても、相手の個性を活かしつつ自分も個性を発揮するのが良いです。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Rehab feat. Justin Timberlake」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Rehab feat. Justin Timberlake」がおすすめの理由

出会った2人の男女がぐんぐん近づいていくものの、最後には引き離れていってしまう物語を歌詞にし、RihannaとJustin TImberlakeが耽美的に歌い上限していく。アメリカのシンガーソングライターJustin Timberlakeをフィーチャリング。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Right Now ft. David Guetta」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Right Now ft. David Guetta」がおすすめの理由

David GuettaやNe-Yoといった超人気アーティストたちを贅沢に起用し共作した、ババキバキのEDM ナンバーです。アーティストとしてのみならず、世界中のファッションアイコン、トップセレブとして大注目の彼女です。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Rude Boy」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Rude Boy」がおすすめの理由

音楽に合わせたゆっくりとした踊りで、見ていても動きがゆっくりだからこそひきつけられるものがあってみていてとてもおもしろいです。リアーナが一人で踊っているのがかっこよすぎます。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Russian Roulette」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Russian Roulette」がおすすめの理由

Ne-Yoが制作に携わっており、世界各国のチャートでTop10入りを果たしています。危険な関係について歌われているバラードです。Anthony Mandler監督によるミュージック・ビデオは、ニューヨークで撮影されました。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Talk That Talk」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Talk That Talk」がおすすめの理由

着実に大物女性アーティストになっているリアーナは、ドレイクやエミネム、コールドプレイと共演共作が増えていきます。そして、そこに話題が独占していますが、JAY-Zとの「Talk That Talk」も良い味をしています。今回の6枚目のアルバム「Talk That Talk」では遂に、最も有名なDJでもある「カルヴィン・ハリス」との曲もあります。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Te Amo」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Te Amo」がおすすめの理由

タイトルの「Te Amo」はラテン語、スペイン語、ポルトガル語で「私はあなたを愛している」(I love you)の意味ですが、スペイン語とポルトガル語の「Temo」(私は恐れる)を洒落にしたという噂の楽曲で、その由来としては歌詞が女性が女性に対して「Te Amo」と迫っていく内容だからではないでしょうか。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「The Monster (Explicit) ft. Rihanna」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「The Monster (Explicit) ft. Rihanna」がおすすめの理由

個人的にはリアーナのベストトラック/パフォーマンスだといえるできで、個性の強いエミネムと対等に渡り合えるのは、リアーナぐらいでしょう。この曲は有名なので、隠れ名曲ではありませんが、リアーナのオリジナルアルバムには未収録なので選択しました。ラップやヒップホップファンは、この曲でリアーナを知った人もいると思います。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「This is What You Came For」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「This is What You Came For」がおすすめの理由

今回のこの曲はとにかくサウンドがかっこよく、ノリもいいのでクラブにもってこいの2016年早くも定番ダンスミュージックになっていて、カルビンがコラボしたのが、新曲が出るごとに必ず注目を集めるリアーナです。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「TIAMO」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「TIAMO」がおすすめの理由

ゆったりとした局長でリアーナの声が一番聞き取りやすくダンスミュージックではないがテンポがいいPVもなかなか魅力的です(30代女性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「unconditionally」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「unconditionally」がおすすめの理由

PVがとても綺麗。そしてKattyの力強い声で、「どんな状況でも貴方を愛してる。」と歌う姿に自分も誰かをそう思いたいと思える曲(20代女性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Unfaithful」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Unfaithful」がおすすめの理由

ばりばりのかっこいいダンスナンバーが多いRihannaですが、この曲では、unfaithful、誠実ではないというタイトルでガラッと雰囲気を変えてうっとりするバラードを歌い上げています。MVでは、珍しく前髪ウィッグをつけた可愛いバービー人形みたいなRihannaを見ることができます。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Wait Your Turn」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Wait Your Turn」がおすすめの理由

待つのはもう終わり!というリアーナの力強いメッセージが込められています。全体的にダークでクールな曲調の中で、希望を持って歌い上げるリアーナ。これまで困難な状況にあっても立ち上がろうという勇気を与えてくれます。(30代女性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「What Now」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「What Now」がおすすめの理由

R&Bを基調とし、運命の人に出会ったものの別れてしまい、その後のその女性の顛末を悲しい歌詞を、後半に向かうにつれて次第に力強く歌い上げていくところが特徴的な楽曲です。(50代男性)

 

 

Rihanna(リアーナ) 「Who’s That Chick?」(1票)

YouTube動画はこちら

Rihanna(リアーナ)「Who’s That Chick?」がおすすめの理由

適度なエレクトロニック・サウンドが心地よく、ダンスポップの曲調が親しみやすいです。デイヴィッド・ゲッタとリアーナのコラボレーションソングで、2010年にリリースされました。女友達とのホームパーティーで流してみてはいかがでしょうか。(50代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました