乃木坂46おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

乃木坂46おすすめの曲ランキング

 

12位タイ.乃木坂46 「ぐるぐるカーテン」(2票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「ぐるぐるカーテン」がおすすめの理由

乃木坂の代表曲であり、安らぎを感じる為。音で楽しみ目で楽し、誰もが口ずさめて踊ることができる曲だと思います。(20代男性)

コンパや、結婚式の三次会でカラオケに行った際、ダンスが覚えやすく、盛り上がるところがこの曲のおすすめのところです。(20代男性)

 

 

12位タイ.乃木坂46 「ジコチューで行こう!」(2票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「ジコチューで行こう!」がおすすめの理由

自分らしく生きて行くことの大切さを教えてくれる、明るくてポップな歌なので、大好きです!センターの齋藤飛鳥さんにもぴったりの曲で、聞いていてスッキリします♪(20代女性)

この曲は特に歌詞が魅力的であると思います。それは人生で何をやるべきかを迷う人達にとって勇気を与える曲なのではないかと思います。その歌詞から明るいメロディーを聴くことによって、自分に自信が湧いてくるような感じになります。まわりを気にせず、自分のペースで良いという思いが伝わるようにできており、私はこの曲をオススメしました。(20代男性)

 

 

12位タイ.乃木坂46 「ハルジオンが咲く頃」(2票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」がおすすめの理由

清純派の乃木坂46にピッタリの、はるかぜを纏うような曲調と歌声が心地いい、爽やかな楽曲です。ハルジオンという普段目立たない花を曲にする小粋なセンスも伺えます。(30代女性)

卒業した深川麻衣さんがセンターを務める曲で、いつも誰にでも優しい深川さんのことを歌った素晴らしい歌詞の曲です。(30代男性)

 

 

12位タイ.乃木坂46 「制服のマネキン」(2票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「制服のマネキン」がおすすめの理由

乃木坂46らしくないとてもカッコいい曲です。どちらかといえば欅坂46っぽい曲だと思います。乃木坂46がアンチテーゼのような楽曲を歌っているギャップと、感情隠したらにしなければ制服を着たマネキンだという言葉にとてもドキッとさせられる曲で、とても面白いと思あので好きです(20代女性)

制服を着てダンスをするところが大好きです。テンポも可愛さもかっこよさも両方兼ね揃えていて、マネしてカラオケで歌いたくなります。(30代女性)

 

 

12位タイ.乃木坂46 「悲しみの忘れ方」(2票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「悲しみの忘れ方」がおすすめの理由

イントロのピアノから惹きつけられ、メンバーの静かで落ち着いた歌声がとても心にしみてきます。サビではとても共感出来る歌詞で聴くたびに元気をもらえる素敵な歌です。(20代男性)

自分が辛いとき、悩んでいるときなど苦境に立ったとき聴くと勇気づけられる一曲。頑張ろう!きっと報われる!と思える。(20代女性)

 

 

7位タイ.乃木坂46 「ガールズルール」(3票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「ガールズルール」がおすすめの理由

爽やかな曲です。学生の頃の夏休みを思い出させてくれる曲です。友情について歌っているのですが、乃木坂の可愛らしいさというより、元気いっぱいな女の子の曲で、テンション上がります。(30代女性)

とにかくセンター白石麻衣ちゃんが可愛くて夏になったら絶対に聴きたくなる曲です。海とかに行く前に聞いたらすると気分が上がります。(20代女性)

乃木坂46の中でも人気メンバーの白石麻衣さんがセンターで尚且つ当時御三家と呼ばれてた橋本奈々未さんと松村沙友理さんがフロントの貴重な曲だからです。(30代女性)

 

 

7位タイ.乃木坂46 「気づいたら片想い」(3票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「気づいたら片想い」がおすすめの理由

西野七瀬が初センター!という点もありますが、とても切ない歌ですがおすすめです。PVと歌詞がマッチしてて感動しました(20代男性)

この曲は片想いの切なさがメロディーと歌詞にたくさんあって、一度聞くとまた聞きたくなる楽曲だからです。いつのまにか隙になった感情がとても共感できます。(20代女性)

私が推している、ななせちゃんの初センター曲でもあり、PVも感動するし、曲が少し懐かしく、切ない感じがしてオススメです。(20代女性)

 

 

7位タイ.乃木坂46 「今、話したい誰かがいる」(3票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「今、話したい誰かがいる」がおすすめの理由

映画アニメ「心が叫びたがってるんだ」の主題歌だったのですが、この映画ととてもリンクしておりイントロが聞こえた瞬間にそれを思い出します。(20代女性)

アニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」の主題歌で聴き、好きになった曲です。少し勇気や元気が欲しい時に聴くと、自分の心に自信を持てる気がします。心がモヤモヤしている時、不安を感じる時にも、おすすめです。(10代女性)

歌詞がすごく好きで聞いているうちにいい歌だと思うようになりました。PVを見ると歌詞の良さが伝わります。(20代女性)

 

 

7位タイ.乃木坂46 「命は美しい」(3票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「命は美しい」がおすすめの理由

透き通るような神秘的なサウンドが印象的な曲で、歌詞が深く感動的な感じになっていて、とても良いと思います。(30代男性)

歌詞、メロディー、衣装すべて自分の好みの曲です。ダンスも激しく、アイドルらしくない曲だと思います。歌詞ではサビの終わりの方に「花の儚さに似てその一瞬一瞬が生きている意味」という歌詞があるのですがそのフレーズが1番好きです。聴いていてグッときます。命の重さ、大切さを感じる曲です。(10代女性)

切ない曲だけど、どこか勇気付けられる曲。ふとした時に口ずさんでしまう。センターの西野さんの雰囲気に合っていてつい見てしまう。(20代女性)

 

 

7位タイ.乃木坂46 「裸足でSummer」(3票)

YouTube動画はこちら

乃木坂46「裸足でSummer」がおすすめの理由

齋藤飛鳥が初めてのセンターを務める曲です。推しがかわいいくてとにかく最高です。夏と言ったらこの曲間違いなしです。(20代男性)

サビの盛り上がりと振付が好きです。また、掛け声も多くテンションがあがり夏を感じられます。女の子に振り回される男の子目線の歌詞なのも、甘酸っぱい青春という感じがしてきゅんとさせてくれます。(20代女性)

一気に夏が感じられる。この曲を聞くだけで、これから何かが始まるようなワクワク感を感じる。朝にぴったりの曲です。(20代女性)

 

 

6位.乃木坂46 「君の名は希望」(4票)

乃木坂46「君の名は希望」がおすすめの理由

メロディーとメンバーの雰囲気がとってもあっていて、歌詞の一つ一つが凄く心に響くので落ち込んだ時に聞くと頑張ろうと思えるからです。(20代女性)

生駒がセンターの切ない曲調ながらもあたたかい気持ちにさせられる歌。乃木坂らしさの象徴のような曲で合唱コンクールなどでも使われるいい曲である。(40代女性)

サビの『こんなに誰かを恋しくなる自分がいたなんて』という所が、今まで人を本気で好きになったことない私にピッタリで好きです。カラオケでも歌いやすいのでよく歌ってます。(20代女性)

5年半も前の曲。メンバーもまだ幼い。5枚目のシングルでまだAKBとの方向性の違いを見いだせず、あがいてた時期だったが、この曲あたりからそれが少しずつ見えてきた変観点の曲。(40代男性)

 

 

4位タイ.乃木坂46 「おいでシャンプー」(5票)

乃木坂46「おいでシャンプー」がおすすめの理由

清楚な可愛い女の子たちの歌声にきゅんとします。ダンスも歌詞もとても可愛いので性別問わずおすすめの1曲です。(30代女性)

乃木坂46のセカンドシングルでしたがとても楽しそうな曲だと思いました。みなさんの仲の良さを強調するようなpvだと思いました。(30代男性)

とにかく元気になる曲で大好きです。乃木阪46のヒットナンバーで清楚感ただよう雰囲気も大好きです。個人的な思い込みですが、春から初夏のシーズンに聞きたいです。(20代女性)

息子が乃木坂46の大ファンで、家で何百回も聞かされ、車の中でもエンドレスループをさせられて、気がついたら口ずさむ様になり大好きになりました。後、本人達のスカートをもってクルクル踊る姿も可愛くて大好きです。(30代女性)

乃木坂の代表曲のひとつ。お風呂に入る時に思わず口ずさむ可愛いフレーズ。少女の長い髪の香りに夏の訪れを感じるという文学的な表現が素晴らしい。(40代男性)

 

 

4位タイ.乃木坂46 「何度目の青空か?」(5票)

乃木坂46「何度目の青空か?」がおすすめの理由

学業のため活動を休止していた生田絵梨花の復帰すぐでのセンター曲。歌唱力に定評ある生田の伸びやかな歌声と爽やかさが乃木坂のイメージにぴったり。(40代女性)

この曲は乃木坂46らしいゆったりとした曲調で通学する時に聞くと今日も頑張ろうという気持ちになれるのでオススメです。(10代男性)

ゆっくりとしたテンポで綺麗な、青空を連想させるような曲調。歌いやすく、知名度もあるためカラオケにもおすすめです。(20代女性)

PVはかなり変だけど、10代の若い人達にしか訪れない青春はあまりにも眩しくて、あまりにも一瞬で、それが大人になってようやく気づく。その輝く瞬間を大事にして欲しいという乃木坂では珍しい強いメッセージソング。(40代男性)

乃木坂46の正統派アイドルの生田さんがセンターの曲。曲調は爽やかでアイドルらしいです。PVは色々な意味で一見の価値ありだと思います。(20代女性)

 

 

2位タイ.乃木坂46 「サヨナラの意味」(10票)

乃木坂46「サヨナラの意味」がおすすめの理由

誰しも別れを体験することがあるけれど、その別れは決して無駄ではないし、新たな出会いのスタートでもあるのだと思わせてくれる曲です。 別れは辛いですが、新たな出会いに向かって前を向こうと感じさせてくれます。(20代女性)

橋本奈々未の卒業記念ソング。サヨナラは寂しいけれど、出会えたことに意味があるという歌詞が胸を打つ。卒業の定番ソングになってほしい。(40代女性)

この曲は卒業シーズンや別れの場面でとてもおすすめです。曲調は別れの寂しさが現れていて切なくなるのですが、歌詞は次のステップに進むことを強く押してくれているようで、ぜひ新しく環境へ行く方に聞いて欲しいです。(30代女性)

この曲のセンターを務める橋本奈々未の卒業ソング。曲調が儚く、美しい。歌詞とメロディーが相まって流れるような切なさ、その中の爽やかさがある。(30代女性)

卒業した橋本奈々未さんの最初で最後のセンター曲で、別れに負けないで強くなるということを歌った感動的な曲です。(30代男性)

ただのアイドルソングと思うなかれ。別れとはじまりをストレートに歌い上げた乃木坂48の代表作のひとつ。(30代女性)

乃木坂46の人気メンバーだった橋本奈々未さんの卒業ソングで、曲的にそのまま学校などの卒業ソングでも使えそうと思ったからです。(30代女性)

橋下奈々未の卒業が決まって最後のセンターをしたときの曲でPVもストーリー性があってかなりいい曲です。(20代女性)

バナナマンさんと福山雅治さんの番組をみて、乃木坂46というグループのこの曲を知り、好きになり、ファンとなりました。また、乃木どこや乃木坂工事中を見て自分が知っているアイドルとは違う橋本奈々未さんに魅かれ、そこで卒業を知りました。乃木坂46の皆さん、橋本奈々未さんに「ありがとう!これからも頑張ってください!」という気持ちをこめました。(30代男性)

この曲を聴くと子供の頃に大好きだった幼馴染の異性の子との親の事情で離れ離れになったときの記憶が蘇り、なんとも言えない切ない気持ちになるのですがその寂しさに負けてはいけないと思わせてくれます。(40代男性)

 

 

2位タイ.乃木坂46 「シンクロニシティ」(10票)

乃木坂46「シンクロニシティ」がおすすめの理由

この曲は、乃木坂46の最新曲で非常にテンポの良い曲です。また、ダンスが可愛くてマネして踊れるのも魅力的です。(20代男性)

力強い中に繊細さと可憐さがあって、乃木坂46ならではの良さが際立つ曲調とそれに合わせたダンスが魅力的な曲です。(30代女性)

乃木坂46の白石麻衣さんセンターの曲で、明るくて楽しいテンポの曲で聴いてるだけでこちらも楽しくなってくるからです。(30代女性)

この曲はメロディーがすごく綺麗な曲で聞いていて癒されるからです。歌詞も切なさがありながら、誰もが共感できることもできて、親近感を感じます。(20代女性)

乃木坂46の魅力は、メンバーが同じ方向を向いていること、想いを共有していること、共鳴(シンクロ)しているところにある。そのように感じます。(20代男性)

曲調がとても聴きやすくて何回でも聴いてしまいます。MVのダンスもすごく綺麗で聴くだけじゃなくて見ても楽しめると思います。歌詞が誰かを応援するような歌詞で聴いていて元気が出ます。乃木坂46は全体的に好きですがこの曲は今までのシングルで一番好きです。(20代女性)

PVの美しさ、乃木坂46一人一人の美しさ、そしてダンスの美しさがまるでシンクロしているかのようで、とても綺麗だから。(10代女性)

歌がキレイで、なめらかで、踊りもキレイです。リラックスもできる素晴らしい曲をおすすめしたいからです。(10代男性)

生駒里奈ちゃんのラストシングルです。ラストでセンターを断るところも凄いですが、生駒ちゃんがセンターだったらどんな世界だったんだろうかと想像しながら聴くのが楽しいです。歌詞もメロディもちょっぴり泣きそうになりますね。(20代女性)

きっと誰だって誰だってあるだろう不意に気づいたら泣いてること といった自分含め誰かに誰も相談できず挫けている私を励ましの歌詞で表現しているような前向きソングです。(10代女性)

 

 

1位.乃木坂46 「インフルエンサー」(19票)

乃木坂46「インフルエンサー」がおすすめの理由

誰もが一度は耳にしたことがある曲だと思います。思わず最初のところは口ずさんでしまうような中毒性を持った曲です。(10代女性)

私はアイドル系の歌はまったく聞かないのですが、この歌はアイドルっぽくなくかつリズムがとてもかっこよくて乗れます。(20代女性)

カラオケでみんなで歌うとかなり盛り上がります。CMでも流れていた曲でテンポも良く耳に残る印象的なメロディです。(30代女性)

乃木坂46さんでは1番と言って良い程に細かい動き、ダンス、ステージ全体を使って踊っている姿に初めて見て感動しました。(20代女性)

1番知られている乃木坂46の曲だと思います。カラオケで歌ったら盛り上がると思うし、曲調が乃木坂46っぽくて、乃木坂46を気になり始めた人はまずこの曲を聴くといいと思います。(20代女性)

まずダンスが揃っていてかっこいいと言うことと、西野七瀬と白石麻衣が2人で踊っているところの空気感が好きだからです。(10代女性)

乃木坂46はとても清楚系女子なイメージでしたが、この曲を聞いていると少し妖艶なイメージがあります。振り付けも彼女達の美しさを際立たせるような振り付けで大好きです。(30代女性)

大好きな白石麻衣ちゃんがセンターの曲で、情熱的なメロディーが耳に残ります。歌い出しがブンブンブンで始まり、ついつい口ずさんでしまいます。(30代女性)

両腕両手を駆使して今までよりもややこしい踊りになっています。サビの部分は耳に残りやすい曲で、とても良いです。(40代女性)

可愛い女の子達のダンスがとにかくすごい!手の動きがどうなっているのかわからないけど、見入ってしまいます。(30代女性)

レコード大賞も受賞した高速ダンスが話題となった乃木坂46の代表曲です。フラメンコギターのオブリガードが格好良いです。(30代男性)

CMでも同じみ、一度聴くと耳に残る曲調とダンスで華やかな一曲。フラメンコを思わせる情熱的なミュージックサウンドも格好良いです。(30代女性)

西野、白石のシンメトリーがいい。タイプの違う二人だから尚更。激しい動きから激しいフォーメーションの入れ替え。中毒性のある曲調も耳に残ります。レコード大賞受賞曲。(40代男性)

曲名の意味の通り私に影響を与えられた曲の一つです。センターが西野七瀬ちゃんと白石麻衣ちゃんで二人とも可愛くて大好きです。また振り付けがとても難しいのですが、キレキレの振り付けでマネしたくなるのですが出来ません!(20代女性)

アイドル戦国時代のトップを走っているといえる乃木坂46の「かわいい」だけでなくスタイリッシュでクールな雰囲気が伝わってくるから。(20代女性)

ダンスで手が激しく難しく動くPVがとってもカッコよくてオススメです。曲のテンポもかなり速く元気の出る曲です。(20代女性)

イントロの歌詞とリズムが癖になって思わず何度も繰り返して歌ってしまいます。カラオケで選曲した際に、初めて聴いた人でもイントロの部分だけは一緒に歌って出来て盛り上がるところが魅力です。またとても素早い手の振り付けをマスターできたときはとても嬉しかったです。(20代女性)

この曲のタイトルがインパクトがある名前でしかもPVのダンスが腕をものすごく早く動かしているスタイルなのでそこをピックアップしたいです。(20代女性)

ダンスがとにかくキレッキレ。髪の毛、スカートをひるがえしながら歌う姿は見惚れます。わたしの中のナンバーワン(20代女性)

 

 

1票入った乃木坂46おすすめの曲も紹介

 

乃木坂46 「2度目のキスから」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「2度目のキスから」がおすすめの理由

乃木坂46のぶりっ子キャラの秋元真夏さんが率いる軍団の持ち曲で、コミカルなサウンドと可愛らしい歌声が魅力です。(30代男性)

 

 

乃木坂46 「against」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「against」がおすすめの理由

乃木坂1期生の楽曲で生駒里奈さん卒業前最後のセンター曲です。初期フロントメンバー生生星(生田絵梨花さん、生駒里奈さん、星野みなみ)がフロントで歌っているので初期から応援している人にとっては感動ものです。ま生駒さんのかっこよさが光る曲調になっています。(20代女性)

 

 

乃木坂46 「あの日僕は咄嗟に嘘をついた」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「あの日僕は咄嗟に嘘をついた」がおすすめの理由

井上小百合さんがセンターのファンからの人気も高いアンダー曲で、とても格好良い曲調で素晴らしいと思います。(30代男性)

 

 

乃木坂46 「あらかじめ語られるロマンス」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「あらかじめ語られるロマンス」がおすすめの理由

齋藤飛鳥、星野みなみ、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、堀未央奈のユニット曲です。一度、乃木坂の楽曲の中で、ミュージックビデオが作成されてない曲で、ミュージックビデオを作成してほしい曲をファン投票で決めるというもので選ばれたことがあるくらい人気です。ライブの構成で、選ばれる確率が高いです。また、イントロが流れただけで、盛り上がります。メンバーそれぞれの割り振りがあり、特に星野みなみという、メンバーの声がかわいく、聞いてるだけで、癒されます。 聞いていると、12星座覚えていられるというところも、おすすめと言えます。(20代女性)

 

 

乃木坂46 「いつかできるから今日できる」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「いつかできるから今日できる」がおすすめの理由

背中を押してくれるような、とても前向きな歌詞で曲調も明るくポップでキャッチーでとっても盛り上がります。(30代男性)

 

 

乃木坂46 「きっかけ」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「きっかけ」がおすすめの理由

前向きな歌詞で、人生のターニングポイントで聴きたいような頑張る力をもらえる感じの曲で素晴らしいと思います。(30代男性)

 

 

乃木坂46 「トキトキメキメキ」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「トキトキメキメキ」がおすすめの理由

私は乃木坂46や欅坂46が好きなのですが,アイドルらしい曲は乃木坂46が多いような気がします.その中で一番アイドルらしい曲といったら「トキトキメキメキ」だと思いました.また私のお気に入りのメンバーである「岩本蓮加」がセンターであることも理由の一つです.(20代男性)

 

 

乃木坂46 「雲になればいい」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「雲になればいい」がおすすめの理由

めざましどようびでこの曲を聴いて好きになりました。 朝にぴったりのテーマ曲で聴いていて爽やかで清々しい感じのステキな曲なのでオススメです。(20代女性)

 

 

乃木坂46 「強がる蕾」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「強がる蕾」がおすすめの理由

この曲は当時在籍していた深川麻衣ちゃんの卒業記念に作られたソロ曲なんですけど、歌詞とかが背中を押してる感じがして聞くと元気が貰えます。 メロディーとか全てが良いです。(20代女性)

 

 

乃木坂46 「硬い殻のように抱きしめたい」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「硬い殻のように抱きしめたい」がおすすめの理由

乃木坂46一の小顔の齋藤飛鳥さんが歌うバラードで、可愛らしい声で癒される歌声を披露していて素晴らしいです。(30代男性)

 

 

乃木坂46 「行くあてのない僕たち」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「行くあてのない僕たち」がおすすめの理由

普段も仲の良い伊藤万理華と井上小百合のユニット曲で、強い意志をもつ主人公を歌った、凛とした雰囲気が格好良い曲です。(30代男性)

 

 

乃木坂46 「三番目の風」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「三番目の風」がおすすめの理由

乃木坂46の加入したての3期生が歌う、初々しく勢いがある曲でシンセの印象的なイントロフレーズが格好良いです。(30代男性)

 

 

乃木坂46 「心の薬」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「心の薬」がおすすめの理由

なんとなく人間関係が疲れるこのご時世。この曲を歌うと心が温かくなるし、皆、完璧じゃないなぁとか皆傷ついてるのかなぁとか優しい気持ちになれる。歌詞にもあるように、落ち込んだり凹んだり、もう一度這い上がれっていつも思えます。笑顔が大切だなと改めて気づかされました。(40代女性)

 

 

乃木坂46 「太陽ノック」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「太陽ノック」がおすすめの理由

生駒ちゃんが久しぶりにセンターをつとめた曲です。夏らしい明るくて元気な曲です。前向きな歌詞のこの曲をきくと一歩踏み出すパワーをもらえます。(30代女性)

 

 

乃木坂46 「逃げ水」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「逃げ水」がおすすめの理由

サビ直前にドビュッシーの「月の光」が挿入される面白い曲。わずかな静寂から一気にサビへと何もなかったかのように駆け抜ける。彼女達だけの異空間を聴く側に驚きと刺激を与えてくれるアイドルソングと思って舐めてはならない。(40代男性)

 

 

乃木坂46 「忘却と美学」

YouTube動画はこちら

乃木坂46「忘却と美学」がおすすめの理由

ぶりっこキャラの秋元真夏と頼りがいのある感じの高山一実という対照的な二人のユニット曲で、クラシカルな雰囲気でストーリー性があり格好良いです。(30代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました