徳永英明おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

徳永英明おすすめの曲ランキング

 

7位.徳永英明 「I LOVE YOU」(2票)

徳永英明「I LOVE YOU」がおすすめの理由

「好きだ好きだ好きだ」を何度も連呼するサビの部分がとても印象的です。しかもそれを伝える方法が手紙という歌詞にも時代を感じさせます。(40代男性)

出だしは割と静かな感じで始まりますが、サビは結構エメモーショナルな感じで熱く歌い上げていきます。最近まで忘れかけてたけどいい曲です。タイトルは単純すぎるし、この時点での有名既存曲とかぶってたので、そこらあたりでもう一捻りあったらセールス的にも、もっと伸びたのではないかと思います。(40代男性)

 

 

6位.徳永英明 「Rainy Blue」(3票)

徳永英明「Rainy Blue」がおすすめの理由

徳永英明のデビュー曲。しっとりとしたバラードですが、この当時からすでに徳永英明としての印象が確立されてます。改めてすごい歌い手だと思います。(40代男性)

雨の日は必ず口ずさんでしまう曲です。雨の日に、振られら記憶はなくても、結びつけて感情移入し易い。カラオケでは必ず歌ってしまいます。(40代女性)

好きな人を忘れられない思いが歌われていて聞いていてとても切ない気持ちになります。メロディーも良く心に沁みます(40代女性)

 

 

5位.徳永英明 「最後の言い訳」(8票)

徳永英明「最後の言い訳」がおすすめの理由

この曲は高校の修学旅行の最後の家に帰宅のバスの中で流れていた曲で、まさに高校最後の年でこの曲の歌詞がふさわしくさみしい気持ちになったのを覚えています。凄く私の大好きな曲でオススメです。(40代女性)

冒頭の「寝たフリがこんなにつらいことだとは」に心を掴まれます。出ていこうとする彼女を止めようと思えば止められる状況をただひたすら黙って耐え忍ぶ姿に涙が出てきます。少しハスキーで切ない歌声がより「いちばん大事なものがいちばん遠くへ行くよ」のフレーズにぴったりと合い心の叫びが聞こえてくるようです。(40代女性)

当時付き合っていた彼女と別れたばかりで、テレビでこの曲を歌っている最中に思わず涙を流したエピソードも。「一番大事なものが一番遠くへ行くよ」サビの歌詞も切ない。(40代男性)

かなり辛い思い出のある曲、別れを歌った悲しい歌詞が聴く人の状況次第ではかなりの確率で涙してしまう曲と歌詞は辛すぎる(40代男性)

メロディーも歌詞も切なく聞いているだけで胸がぎゅっと熱くなります。悲しいけどとても素敵な歌で大好きです(40代女性)

何年か付き合ってた人と同棲してて別れたときに、有線かラジオかわからないけど流れてきて切なすぎて耳に残りCDを借りて思いっきり泣いてスッキリできる曲だったので、別れたとき吹っ切りたいときにはおすすめかなと思います。(30代女性)

静かな曲なんですがメロディラインが流れていくような川面のようで、心が休まります。 さらに後半になるとぐっと盛りあがったりしてとても良い曲です。(50代男性)

学生の時に、スケート場でアルバイトしていたんですが、土曜日の夜はカップルが多く、その時によく流れていたのがこの曲でした。当時バイトしながらカップル達を羨ましいなあと思いながら働いていたのを思い出させるためです。(50代男性)

 

 

3位タイ.徳永英明 「輝きながら」(13票)

徳永英明「輝きながら」がおすすめの理由

この曲はテンポがよくて、とても元気になる曲です。また何度もききたくなります。徳永英明さんの甘い声で癒されます(20代女性)

この曲は私が15歳の時に中学校の音楽コンクールで歌った曲です。歌詞そのものが私のこれから輝いていく気持ちとだぶり好きな曲でした。(40代女性)

声が透き通るようにキレイで胸に響く歌です。現在ご病気をされていますが、元気にまた素晴らしい歌声を聞かせてもらいたいです。(40代女性)

言わずと知れた昭和の結婚式ソング。私も同期に頼まれ結婚式の披露宴で数回歌いました。この曲が流れる富士フイルムのCMがとっても印象的でした。(50代男性)

彼のハスキーで透き通るような声にある意味嫉妬してしまいます。聞いていて心を奪われる感じですね。カラオケでこの曲を謳えればと思う。(40代男性)

徳永さんの声の素晴らしさをこの歌で表現していると思います。ところが、いつだったか本人のインタビューでこの曲が好きではないときいてショックを受けました。確かに色々な番組で歌を歌いますが、この曲を歌っていることは、何十年も見ていません。残念です。(40代女性)

ベタかもしれませんが、この「輝きながら」です。この曲でよくテレビに出るようになって、新しい風が吹いたようになって、感じたのが思い出されます。(40代女性)

昔の曲なんですが、今聞いても新鮮に心に響く曲です。誰もが輝いている瞬間はあるんだなと思える曲です。そして、ハスキーボイスの徳永英明さんの声が心に沁みます。(40代女性)

名曲が多いのでオススメ曲に迷いましたが、昔初めてこの曲を聴いた時メロディも歌詞も声もすごく素敵でよく聴いていたのを思い出しました。最近はカバー曲が多いですが、やはりオリジナル曲が好きです。(40代女性)

小さいころ「歌のトップテン」などで何度も聞いた曲です。実際徳永英明のヒット曲でもあります。しかしバラードを歌わせるとこの人ほど魅せる歌い手はそういないと思います。(40代男性)

4thシングルでここに徳永英明ありというのを世に知らしめた楽曲。高音で澄んだ伸びやかな歌声に私だけでなく母もうっとりしていました。(40代女性)

徳永さんの透明感のある歌声が歌詞とマッチしています。この曲を聴くと優しい気持ちになります。心にひびく曲です。(40代女性)

何も知らない汚れのない少女が大人の女性になっていく。そんな成長を寂しくも嬉しく見守る親のような心境なのか。優しさに満ち溢れている。(40代男性)

 

 

3位タイ.徳永英明 「夢を信じて」(13票)

徳永英明「夢を信じて」がおすすめの理由

メッセージ性の強い歌詞が印象的なスケールが大きい曲です。爽やかで伸びやかな優しい歌声が素晴らしいです。(30代男性)

メッセージ性の強い歌詞が印象的なスケールが大きい曲です。爽やかで伸びやかな優しい歌声が素晴らしいです。(30代男性)

アニメ「DRAGON QUEST」の主題歌でした。まさにドラクエワールドにぴったりないい曲です。その当時を思い出す一曲でもあります。(40代男性)

この曲も大好きな曲です。私が20歳頃にヒットした曲でこれから夢へと向かって進んでいく歌詞でまさに私もこれから飛躍する時で曲が重なりました。(40代女性)

アニメ「ドラゴンクエスト」の主題歌。アップテンポのナンバーは当時の徳永英明には珍しい。ドラクエの世界観を上手く歌詞に表現している。(40代男性)

この曲は夢に向かって頑張っている人たちに向けた曲です。ポップな感じがして、テンポがとても好きです!!(20代女性)

夢を信じての歌詞がとても良くて落ち込んだ時に前向きにさせてくれたり夢に向かって頑張っている人達にも応援ソングだと思いました。(30代女性)

伸びやかで特徴的な声で歌い上げる名曲です。さわやかな風が吹いているようなメロディは聞いている人に希望を与えてくれます。夢を実現するために頑張ろうという気力がわいてきます。(30代女性)

この曲は小さい頃に観たアニメのドラゴンクエストを思い出します。未来に向かって純粋に目標に向かっていける気分にさせてくれるからです。(30代男性)

30代半ばのドラクエ好きにはたまらないアニメ・ドラゴンクエストの主題歌。聞くたび、懐かしさを感じるのと同時に大人になった今は当時はわからなかった歌詞の意味が理解できて、切ない歌詞と透明感のある歌声にぐっときます。(30代女性)

自分の夢を信じて、旅に出るというような歌詞です。将来、進む道を迷いながら進んで行けというエールが感じられます。徳永さんの魅力的な声も好きです。(40代女性)

当時、アニメ『ドラゴンクエスト』のエンディングテーマでした 德永英明さんの優しい声がマッチして、聞き心地のいい歌です(30代男性)

曲がリリースされた時期に放送されたアニメのエンディングで聞いたのがきっかけで好きになった。爽やかな声とメロディーが心地いい。(30代男性)

ドラクエ世代です。アニメの主題歌だったので、とてもよく覚えています。小学生から高校生のときに触れた曲が一番思い出深いです。(40代男性)

 

 

2位.徳永英明 「レイニーブルー」(20票)

徳永英明「レイニーブルー」がおすすめの理由

メロディーがとてもきれいで、歌詞が切なくも美しく、また古き良き時代を思い出させてくれるので、お勧めです。(40代女性)

よくある情景を歌詞とメロディーで見事に表現した曲、自己体験とも重なり聴いていてとてもせつなくなる名曲(50代男性)

バブル時代のお洒落曲。徳永英明の鳴き声のハイトーンボイスで若者の心を鷲掴みでした。カラオケでは男性たちは競うように『レイニーブルー』と『壊れかけのRadio』を歌っていました。女性達がうっとり聞く姿が思い出されるバラードだから。(40代女性)

この曲は本当に切ない気持ちになります。自分の悲しみを雨に表現しているのは名曲だなと思うからです。いつまでも生きていてほしい楽曲です。(20代女性)

記念すべきファーストシングルです。誰もが共感できる失恋のつらさを雨と重ねて歌いあげる曲切なくて胸が苦しくなります。(40代女性)

とてもキレイ曲です。イントロからの電子ピアノの音色がせつなさを感じさせます。さびではドラムなど、他の楽器が加わりますが、切なさが伝わるキレイなサウンドです。(50代女性)

男女の別れのあとでも、相手を好きな気持ちは変わらず、ずっと忘れられずにいる主人公の心の叫びがメロディーにマッチして寂しさを感じる名曲です。(40代男性)

この歌大好きです。ストレス発散の時に歌うと元気が出ます。テンション上がります。徳永英明さんの声が滅茶苦茶良いですよね。めっちゃかっこいいです。(40代男性)

私の世代ではないですが、テレビなどでよく見たり色々なアーティストの人がカバーしていていつの時代でも受け継がれる名曲だと思う。(20代女性)

雨をテーマにした名曲はたくさんありますが、徳永さんのレイニーブルーはその中でも一番好きです。音域も広く、かなり難しい歌かと思いますが、後半の「つつまれてた思い出が」の「れ」は何回聴いても鳥肌でます。(40代男性)

歌詞の内容と徳永英明さんの声がとても合い、自分の過去の思い出なども連想しながら本当に泣きそうな気持ちになります。それでいて頑張ろうって言う気持ちにもなります。人はいろいろあると思うけど、この曲を聴くと人生を見つめ直す良い機会になると思います。(20代男性)

とにかく徳永さんの声のハスキーさと、曲の切なさが合間って非常に切ないです。これからの季節に聴きたくなる曲です。(20代女性)

徳永さんの独特な声が大好きで、切ない歌詞が胸に突き刺さります。振られたときに聴いて泣いていました。雨の日が切なくなります。それでも素敵な好きな曲です。(30代女性)

この曲は、しみじみした曲で、若い人から年をとった方まで、幅広い人たちに人気の曲です。是非聞いて欲しいです。(10代男性)

レイニーブルーはかなり切ない歌詞です。そこを徳永英明さんのハスキーな声で魅了しているし素晴らしいです。(40代男性)

透き通った声で幅広い年代から指示され、徳永英明の曲の中でもレイニーブルーは彼自身が自作し、聴いていると穏やかな気分になります。(20代女性)

この曲は大分古い曲ではあるのですが、徳永さんの透き通った声によく合う曲でいつ聞いても泣ける名曲です。(20代女性)

彼独特の声質にとても似合った、叙情的な歌詞と曲調が素敵です。徳永さんの女性的な、伸びやかな歌声に引き込まれてしまいます。(50代女性)

いろいろなアーチストのカバーで話題になっている徳永さんですがやっぱりこの曲が一番です、徳永さんの声でこの曲!鳥肌ものです。多くの人にじっくり聞いてほしい曲(50代女性)

初めて聞いたとき、同性なのにきれいな歌声ですぐに引き込まれる感じがしました。また、徳永英明さんの他の曲も興味がでできて壊れかけのRadioも好きな曲の一つです。今では他の大物アーティストもカバーしており日本を代表する曲の一つだと思います(30代男性)

 

 

1位.徳永英明 「壊れかけのRadio」(28票)

徳永英明「壊れかけのRadio」がおすすめの理由

出だしは緩やかでささやくような歌声ですがサビにかけて、振り絞るような徳永さんのハスキーな歌声が大好きです。(40代女性)

物語のようなメッセージ性の強い歌詞で、透明感のある伸びやかな癒される感じの優しい歌声が素晴らしいです。(30代男性)

少し昔の曲ですが、高校生のときに、好きな人がカラオケで歌っていて、とても素敵な曲だと思いました。歌詞が青春時代から大人に変わっていくストーリーが少し切ない気持ちで泣けました。(30代女性)

徳永英明を代表する名曲中の名曲。初めて聞いたのは中学生でしたがなぜか胸に突き刺さりました。まさにその時の自分にとってタイムリーな曲だったのだと思います。(40代男性)

徳永英明さんのキレイな声がとにかく大好きです。その中でもこの曲がとくに好きでカラオケに行くと必ず歌います。(30代男性)

大ヒット曲で、青春時代に何度も聴いた覚えがあります。透明感ある歌声とセンチメンタルな歌詞がマッチした名曲です。(40代男性)

この曲は私が20歳頃にヒットした曲でちょうど青春真っ只中の時にかかっていた懐かしい感じのメロディが好きです。オススメです。(40代女性)

この曲は徳永英明さんらしくて素晴らしいです。ハスキーな所凄くいいしメロディーもちょっと切ないけどいいから好きです。(40代男性)

この曲は温故知新な曲といって良い程の曲です。出だしの“何も聞こえない…”のところは懐かしい感じが一杯で、サビのところは新しさが満載です。今の人達に是非知って欲しい歌です。(50代男性)

歌声が凄くしっとりとしていて曲もゆったりとした曲なので聴いているだけで落ち着くことができる点が良いからです。(30代男性)

中学3年生リアル思春期の頃の思い出の一曲です。40過ぎて久々にカラオケで歌ったら同世代達は当時の部活や好きだった女の子の話などで盛り上がった、おっさん達が少年に戻りましたね。(40代男性)

子供の頃に初めてラジオで聞いてこの曲が好きなり今でも聴くと子供の頃を思い出します。 大人になってからも徳永英明さんの曲を聴くと癒されます。(40代男性)

「何も聞こえない」から始まる意味の深い歌詞が大好きです。ローテンポな曲線ながら聞くと元気つけられ、自分が一歩踏み出せそうな曲です。(20代男性)

徳永英明さんは男性なのに高音が綺麗で、切なくて甘い歌声に癒されます。ヒットした素敵な曲なのでオススメですよ。(30代女性)

昔、「都会の森」というテレビドラマの主題歌で使われた歌です。青春の残像とか、切なさといったものを、張り裂けそうな高音で歌っています。古い歌ではありますが、今の若い人が聞いても、なにか感じるものがあると思います。(60代男性)

サビのところの人が誰しも通る思春期や大人の時期または人生について投げかけているところは特に共感できるのでオススメです。(20代女性)

出だしの低音からメインの高音にいたるところが非常に興味深いです。カラオケでもここが重要と思って歌っています。(40代男性)

聴いているだけでほっこりしている気持ちになり本当の幸せってなんなんだろなって思わせてくれるので自分は好きです。(10代男性)

問いかける感じがしてその様子が表れていて、しみじみと聴きいってしまう歌詞が良いと思います。曲調もバラードなので落ち着いていて聴きやすい名曲です。(30代男性)

徳永英明さんの高音の声がとてもきれいで、いい曲です。代表曲だと思います。しっとりと聞かせてくれる、落ち着いた曲でとても好きです。(40代女性)

徳永さんというと、レイニーブルーやカバー曲が多いと思いますが、その中でも特に知られている曲が「壊れかのRadio」だと思います。自分の10代の頃の、青春時代などを思い出すにはピッタリなバラードだと思います。(30代女性)

透明感あふれる徳永英明さんの歌声と、この切ないノスタルジックなメロディが、思春期のみならず人生に迷ったときに寄り添ってくれる歌だと思いました。(40代女性)

この曲を初めて聞いてみて思春期の少年が大人に変わる時の心境がこの歌詞に表現されているところが自分も共感できるから(20代男性)

徳永さんの美しい歌声と美しい歌詞が、時代の流れをも感じさせない素晴らしい1曲であるから。誰もが共感できる所もよい。(20代男性)

ハイトーンのボーカルと歌詞の内容がとてもマッチングしていて、じっくり聞き入ることができる徳永英明の代表作とも言える名曲。(50代男性)

徳永英明さんの哀愁のあるソプラノな歌声がメロディとあっていてとても良い曲です。寂しい曲なのですが暗くないところが良いです。(30代女性)

徳永英明の甘い声が歌詞と非常にあっている。疲れたときに癒される歌であり、会社から帰ってゆっくり聞きたくなる。(30代男性)

徳永さんのハスキーボイスが一番生かされている歌だと思います。メロディーも美しく、思春期の頃の苦しみが切なく語られている歌で、しみじみと聞いてしまいます。(50代女性)

 

 

1票入った徳永英明おすすめの曲ランキング

 

徳永英明 「LOVE LOVE LOVE」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「LOVE LOVE LOVE」がおすすめの理由

ドリカムの代表曲のカバーですが、徳永英明の少し低めの声と歌唱力で歌い上げると、オリジナルと違った趣のある切なさが感じられる曲です。(40代男性)

 

 

徳永英明 「Melody-永遠の鍵-」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「Melody-永遠の鍵-」がおすすめの理由

4thアルバム「DEAR」のラストを飾る曲。最後の大サビで子供達の声が聞こえてくる。当時はちょっと影のあるビジュアルとハスキーな甘い声が若い女性に人気だった。(40代男性)

 

 

徳永英明 「Myself~風になりたい~」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「Myself~風になりたい~」がおすすめの理由

恋に傷つき、恋に悩み。自分が何とも情けない存在に思えてくる。風になれたらいいのに。徳永英明のバラードにはそんな恋に悩む人達の心を今の時代でも優しく包み込む潤いがある。(40代男性)

 

 

徳永英明 「Wednesday Moon」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「Wednesday Moon」がおすすめの理由

本人出演の男性用化粧品のCM。これまでのイメージになかった荒々しさや男の色気を出してきた曲で自身初の週間シングル1位。最後のシャウトもまたインパクトが強い。(40代男性)

 

 

徳永英明 「あなたのために」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「あなたのために」がおすすめの理由

徳永英明初主演ドラマの主題歌。明るいアップテンポの爽やかな曲。シングルにはされず1988年4thアルバム「DEAR」からの収録曲だった。(40代男性)

 

 

徳永英明 「かもめはかもめ」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「かもめはかもめ」がおすすめの理由

作詞作曲は中島みゆき、研ナオコさんが歌ってヒットした曲ですが、僕は徳永英明さんのバージョンでこの曲を知りました。カモメはあくまでも比喩であって、身分不相応な相手に恋をしてまい、身を引く事を決意した切ない女心を上手く表現していると思います。切ない歌が好きな人に是非聴いてほしい一曲です。(40代男性)

 

 

徳永英明 「永遠の果てに」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「永遠の果てに」がおすすめの理由

ゆったりとした曲調、突き抜けるような高音、情熱的な歌詞、徳永さんの歌には他にもっと有名な曲ががありますが、「永遠の果てに」こそが徳永さんに一番ぴったりで一番いい曲じゃないかと個人的には思っています。(30代男性)

 

 

徳永英明 「会いたい」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「会いたい」がおすすめの理由

徳永英明さんの、優しい歌声と「会いたい」という女性の気持ちを表した歌で聴いていてとても心に染み渡ります。(20代女性)

 

 

徳永英明 「青い契り」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「青い契り」がおすすめの理由

独特の美しい声が作りあげる、素晴らしい曲なので是非聴いてもらいたいです。ハイトーンボイスの男性歌手はたくさんいますが、やはりパイオニアだと思います!(30代女性)

 

 

徳永英明 「風のエオリア」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「風のエオリア」がおすすめの理由

当時のエアコンのCMソングで風のように吹き抜ける徳永英明さんの歌声がマッチしていました。CMソングとあり規制があってなかなか耳にする機会がないのが残念です。(40代女性)

 

 

徳永英明 「恋に落ちて」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「恋に落ちて」がおすすめの理由

女性歌手の曲ですが、徳永英明さんの歌声でカバーする事で、まったく違う印象のバラードに変わって、聞き惚れてしまうからです。(30代女性)

 

 

徳永英明 「恋人」(1票)

YouTube動画はこちら

徳永英明「恋人」がおすすめの理由

冷めかけている恋人に昔に戻ってみないかと問いかけるこの曲は、別れる前の恋人たちが一度は考える共通する感情なのではないかと思いとても共感できます。(40代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました