人気曲から名曲まで!恋愛ソングおすすめ30選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気曲から名曲まで!恋愛ソングおすすめ30選

 

1.ウルフルズ「いい女」

ウルフルズ – いい女

恋愛ソング ウルフルズ「いい女」がおすすめの理由

長いこと待ったかいがあった。こんなに真面目でやさしい俺より、いい加減なあいつがなんであんなにもてるんだろう。やっとみつけたよお前いい女。俺を困らせるいい女。の歌詞がとにかくいい。実体験とかさなるところもあり、当時はかなり心に刺さるものがあった。まぁ今はアラフォーな年齢だし、当時ほどピュアにこの曲が刺さるわけではないが、それでも独身貴族の身にはよき出会いがあったときたまにきいてしまう。ただカラオケで歌うかというと歌い時がなかなか難しい。男同士のカラオケではなんか違うし、女子と二人でだとちょっと狙いすぎてる感があるし、部屋で軽く飲みながらユーチューブでもみてしんみり聞くのが個人的にはしっくりきます。(30代男性)

 

 

2.GReeeeN「オレンジ」

GReeeeN – オレンジ

恋愛ソング GReeeeN「オレンジ」がおすすめの理由

この曲はすごく爽やかなんですが、恋した時や片思いした時に聞くとすごくわくわくした気持ちになります。最初は何気なく始まって、いつの間にかどんどん好きになっていく気持ちがいいなと思います。スピード感もあって、つい自転車に乗りながらやドライブしながら聞きたくなる楽曲です。GReeeeNの高音がドーンと耳に響いてくるところが素敵だと思います。全力で思いを伝えようとしているのがこの楽曲から伝わってきます。青春のような甘酸っぱい雰囲気もあるし、大人になってもふと聞きたくなる清涼感があります。これから夏になると更にこの楽曲がピッタリ合うと思います。好きな気持ちが溢れていて、抑えきれないところがグッときておすすめです。(20代女性)

 

 

3.ヤバイTシャツ屋さん「かわE」

ヤバイTシャツ屋さん – 「かわE」Music Video

恋愛ソング ヤバイTシャツ屋さん「かわE」がおすすめの理由

片思いを始めた直後のドキドキを、そのまま凝縮したような曲です。一番のおすすめポイントは、歌詞の可愛らしさです。片思いの相手を好きだと思う気持ち、可愛いと思う気持ちが、ユーモラスな言い回しでありながらも直球ストレートに表現されています。関西弁で歌われているところも、等身大な感じでリアルでとても良いです。今現在恋愛をしていない人でも、擬似体験をして楽しい気持ちになれそうです。また、曲もすごくキャッチーで、男女ツインボーカルのハイテンションさや疾走感が恋愛感情の高まりを加速させてくれそうです。ヤバイTシャツ屋さんはまだまだ若いバンドさんですし、ファン層も若いのではないかと思いますが、聴いていてすごく楽しいので、30代の私でも何度聴いても飽きません。(30代女性)

 

 

4.GO!GO!7188「こいのうた」

Go!Go!7188 – こいのうた

恋愛ソング GO!GO!7188「こいのうた」がおすすめの理由

ある人に想いを寄せている、小さな片想いの歌なのですが、とにかく歌詞がストレートで気持ちがいいのです。分かりにくい表現や遠回しな歌詞はほとんどありません。「きっとこの恋は叶うことはない」と言いながらも「あなた以上はいない」という歌詞もあり、この恋を諦められない気持ちがまっすぐに伝わってきます。メロディーはゆったりとしているのですが、決して暗い感じではなく、1人でいる時に好きな人を思い浮かべながら口ずさみたくなるような、そんな曲です。発売されたのは2000年(「蛇足歩行」というアルバムの中に収録)なので、20年近く前の歌ですが、どんな時代だって恋をしている女性は多かれ少なかれ、きっとこんな気持ちになると思います。私自身も、若かりし頃に片想いをしていた人と行ったカラオケで、勇気を振り絞ってこの曲を歌った事があります。その片想いの相手は、現在の主人です。(30代女性)

 

 

5.チャゲ&飛鳥「セイイエス」

SAY YES/CHAGE & ASKA

恋愛ソング チャゲ&飛鳥「セイイエス」がおすすめの理由

1991年に、101回目のプロポーズという高視聴率ドラマの主題歌になった曲。現在の40代周辺の人はリアルタイムに観ていた人が多いと思う。この曲を聴くと、武田鉄矢と浅野温子の演じる切なくて重くて純粋な恋愛を思い浮かべると思う。現代ではストーカーだと思われるような男性の女性に対する強い思いは当時は心打つ恋愛観だったと思う。その上で、この曲は飛鳥の素晴らしい歌唱力と、心の琴線に触れるようなメロディーが、ドラマと連動して、僕たちに純粋な追いかけるような重い恋愛をしたいと思わせてくれる。またサビ部分の「愛には愛を感じ合おうよ」という部分の歌詞を聴くと、大人になって失われた理性じゃなくて直感で恋愛することの大切さを思い出さてくれる。また、飛鳥がチャゲと一緒に、この曲を歌っている姿をテレビで観れることを切に願ってます。(30代男性)

 

 

6.Nissy「トリコ」

Nissy(西島隆弘) / 「トリコ」Music Video

恋愛ソング Nissy「トリコ」がおすすめの理由

AAAのボーカルの西島さんと新木優子さんのPVビデオが凄く素敵なので、まず見て頂けると嬉しいです。カップルの設定でとても仲良く本当のカップルみたいな雰囲気でとても見ていてほっこりします。今付き合っている人の嫌なところが凄く嫌に思えてイライラしてしまうこともありますが、この曲は明るい曲なので聞いていて明るい気持ちになって、イライラしないようにしようと気持ちが前向きになれる1曲です。また、彼氏側も彼女側もお互いにゾッコンなのが伝わる1曲なので、聞いていてハッピーな気持ちになれます。長く付き合っているとなぁなぁな関係になってしまいがちだと思いますが、お互いのことを大切にする気持ちを忘れないようにしようとこの曲を聞いていると初心に戻らないといけないなという気持ちになれます。(30代女性)

 

 

7.一青窈「ハナミズキ」

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

恋愛ソング 一青窈「ハナミズキ」がおすすめの理由

2004年の客ですが、今もカラオケランキングでは上位に入る位、今も根強いファンの多い名曲です。私が一番好きな歌詞は、「君と好きな人が100年続きますように」です。初めて聞いた時は、自分の好きな相手の幸せをそこまで願えたら素敵だなと思いました。また、学生で若かった事もあり、同時にどこか綺麗事のようにも聞こえました。結局、叶わなかった恋だからこそ、そう思いこむ事で自分を良く見せたいのかとも思いました。しかし、歳を重ねて自分もいくつか恋をして、この曲を何度も聞いていく内に感じ方が昔とは全く異なるようになりました。相手の100年の幸せを願う恋を、ただ私は知らなかっただけなのだなと。亡くなる直前にこの曲を聴いてみたいです。その時の自分が、誰の顔を思い浮かべるか知りたいから。(30代女性)

 

 

8.松任谷由実「ふってあげる」

松任谷由美 『 ふってあげる 』

恋愛ソング 松任谷由実「ふってあげる」がおすすめの理由

ユーミンといえば有名な恋愛ソングがたくさんありますが、私が一番好きなのはこの「ふってあげる」です。本当は彼のことをとても好きなのに、彼の気持ちがもう自分にないことがわかっていて、彼のために自分からふってあげる、という歌なのですが、相手を思う気持ちがまっすぐに伝わってきて、聴くたびに切なくなって泣いてしまいそうになります。相手を好きだと歌う曲、相手といられて幸せだと歌ったり、相手がいないと寂しいと歌う曲は多いですが、こんな風に相手のために自分から離れていくという歌は少ないのではないでしょうか。「ひたむきな視線やそのシャツの匂いが私をすり抜けてやがて薄れていく」「あなたが最後に悩まぬようにふってあげる」あふれる愛情が見事に表現された歌だと思います。(40代女性)

 

 

9.尾崎豊「もうお前しかみえない」

尾崎豊 もうお前しか見えない ~87年有明コロシアム  ライブ終了後~

恋愛ソング 尾崎豊「もうお前しかみえない」がおすすめの理由

私の世代ではかなりマイナーな曲で同世代では知っている人は皆無ですが、私にとっては青春の恋愛ソングとして深く記憶に残っています、尾崎豊と言えば有名なのはi love you,oh my little girl等が良く知られていますね、私が思うには尾崎豊はマイナーな恋愛ソングほど詩的に優れ、聞く人の心を打ち砕いてくれます、私が高校1年の頃、当時付き合っていた彼女とあまり上手くいかずに悩んでいる時によくこの曲に自分を重ねて聞いていました、もちろんこの曲すべてがおすすめですが、特に好きな歌詞は「少しの金とちっぽけな心を愛に置き換えてみても、寂しくなるのは分かっていたのに、なにも出来ないで強がってるおいら」です、特に男性はこの歌詞に共感できるのではないでしょうか、好きとは何なのか、愛とは何なのか、問い続けています、是非聞いてみてください。(20代男性)

 

 

10.B’z「もう一度キスしたかった」

もう一度キスしたかった

恋愛ソング B’z「もう一度キスしたかった」がおすすめの理由

私のおすすめはB’zのもう一度キスしたかったです。B’zの王道曲なので誰もが知っていると思います。女子ですがB’zが大好きで、B’zの古い曲から新しい曲まで学生時代からずっと聞いていました。稲葉さんの甘い声と切ない歌詞が心打たれます。歌詞がぐっとくるので、失恋した時はひたすら聞いて泣いてました。やり直したいのにもう戻れない、もう一度あの時の関係に戻りたいのにもう戻れない、もう一度キスしたかった。すごくすごくもどかしい歌詞です。稲葉さんの甘い声が余計に切なさを増します。曲調も耳に残るので数多くのB’zの曲の中でも1、2を争うぐらい大好きな曲です。若い人はあまり聞かないかもしれませんが私がおすすめしたい恋愛ソングの1つです。(30代女性)

 

 

11.槇原敬之「もう恋なんてしない」

槇原敬之 – もう恋なんてしない

恋愛ソング 槇原敬之「もう恋なんてしない」がおすすめの理由

この曲は失恋ソングで、失って初めて気付く恋人の大切さ、一緒にいるときにはその大切さを気付くことができなかった愚かさが書かれていて、暗い印象で終わると思いきや、最後は別の恋を見つけようとしている点が良いと思う。他の曲では、どうしても振られいるときの心情を深めてだけに終わる場合や、すぐに切り替えて新しい恋を見つける方向にもっていこうとするものも多い。しかし、この曲は、失った恋人がかけがえのない存在であり、その存在を大切できなかったことについて反省し、ふさぎ込まず、その反省を次の恋に生かそうとする姿勢が書かれている。また、この題名だけで考えると失恋でふさぎ込む心情について書かれているのかと思いきや、実はそうではないというユーモアもこの曲をおすすめの恋愛ソングとして選んだ理由だ。(20代男性)

 

 

12.maco「ラストキス」

MACO – Kiss

恋愛ソング maco「ラストキス」がおすすめの理由

ラストキスを元に制作されたYouTube短編ドラマを観て一気に好きになりました。今までキュンキュンするラブソングは聞いたことがありましたがここまで切ないラブソングを聴いたのは初めてでした。結婚の約束をしていたかつての恋人の結婚式の写真を撮影しないといけないなんて辛すぎます。まだ気持ちが残っているだけに辛く自分が彼の横でウェディングドレスを着たかったのに違う人がドレスを着て彼とキスしている。付き合っている時にもっと素直になれてたら変わっていたのかなとどうしても思ってしまう気持ちがよくわかります。私も素直になれず旦那と些細な喧嘩をしてしまった時にこの曲を聴くと涙が止まらず愛しい気持ちが募り素直に謝れます。(20代女性)

 

 

13.古内東子「逢いたいから」

古内東子/TOKO FURUUCHI~逢いたいから

恋愛ソング 古内東子「逢いたいから」がおすすめの理由

恋愛バラードの教祖ともいうべき天才的才能で数々の楽曲を送り出す古内東子さんの初期を代表するバラードソングです。 この曲の特徴は彼女の歌の主人公がいつもは女性なのに対し、男性の視点からのラブソングというかなり珍しい題材でことです。 「恋をしてきれいになってく、君を見ているのはつらいから」と片思いの心境を告げられず、苦しむ主人公。 それとは全く対称的に今の彼氏の悪口を無邪気に言ってしまうような女の子がさらに主人公の傷を深めます。 目の前にいるにも関わらず、どうすることもできない永遠に縮まらないほど果てしない距離を感じてしまう切なさに満ちたラブソングです。 誰しも経験するであろうエピソードでありながら、それをこれほどのストーリーに仕上げてしまう。 しかも、異性の目線からそれやってのけたという意味でとても貴重な1曲です。(40代男性)

 

 

14.DREAMS COME TRUE「何度でも」

DREAMS COME TRUE – 「何度でも」

恋愛ソング DREAMS COME TRUE「何度でも」がおすすめの理由

素晴らしい恋愛ソングをたくさん歌われているDREAMS COME TRUEさんですが、特にこの曲は恋愛がうまくいっていなくて心が折れそうなときに、ものすごいパワーをくれる魔法の曲です。 恋愛ってうまくいくことばかりではありません。失敗して弱気になることも多いと思いますが、そんなにときにこの曲を聴くと、また立ち上がる元気がでて再アタックできます。 実際に私も好きな人となかなか上手く行かずくじけそうだったときに、何度もこの曲を聞いて、自分を奮い立たせました。頑張ってアタックを続け、付き合うこととなり、その人と今年入籍するので、勇気をくれたこの曲には感謝ばかりです。 あまりやり過ぎるとストーカーになるので注意は必要ですが、恋愛で弱気になってる人にはぜひおすすめしたいです。(20代女性)

 

 

15.あいみょん「君はロックを聴かない」

あいみょん – 君はロックを聴かない 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

恋愛ソング あいみょん「君はロックを聴かない」がおすすめの理由

音楽の趣味が違う「僕」と「君」が歌詞に出てきますが、僕が好きなロックを君にも聴いてほしい、同じ音楽を聴くことによって自分に似てほしい、共通の話題がほしいと思っている「僕」の純粋な恋心が可愛らしくて素敵だなと 共感しました。また、好きな人の好きな音楽を自分も聴いてみた、というのはよくありますが、逆に相手に自分の好きな音楽を聴いてほしいという気持ちを歌っているのが斬新だなと思ったのと「僕はこんな歌であんな歌で恋を乗り越えてきたんだ」という歌詞が音楽の偉大さを改めて感じさせてくれるのが良いなと思いました。純粋に好きな人を想う気持ちと、恋を頑張る全ての人々の背中を押してくれる音楽への感謝の気持ち、両方がこの曲に込められていると思います。(20代女性)

 

 

16.back number「高嶺の花子さん」

back number – 高嶺の花子さん

恋愛ソング back number「高嶺の花子さん」がおすすめの理由

社会人になってあまり歌を聴かなくなって来ていたある日、仕事で車を運転していた際、ラジオからひとつの曲が流れてきた。流れる前に曲名等をパーソナリティの方が紹介していると思うが、聞き流していたので誰の何という曲かもわからず聞いていた。しかしなぜか耳から入ってきたその曲が心にまで響いていた。君の恋人になる人はきっと君より年上で背が高くて焼けた肌がよく似合う洋楽好きな人だ。このフレーズで少し笑った。たしかに、そういった人がモテるイメージがある。そして、自分とは対照的だと感じている自分がいる。でも、そう思えば、彼女が僕の手には届かない高嶺の花だという気休めになる。なんだか共感した。そしてそのフレーズから検索をし、曲名と歌手名を確認した後、久しぶりにレンタルショップへ行った。それ以降、歌いたくなる男性アーティストとして個人的に唯一ヒットしている。(30代男性)

 

 

17.中西保志「最後の雨」

中西保志 / 最後の雨

恋愛ソング 中西保志「最後の雨」がおすすめの理由

男性目線の恋愛ソングが珍しく、またとても切ない歌詞であることが一番の理由です。彼女を傷つけ、別れを切り出されるまでそれに気づけなかった自分を責め、やり直したいと懇願するも結局相手は自分を受け入れずに別れを選ぶところが切ないです。多くの恋愛ソングが結ばれたり、復縁を持ちかけてやり直す、といった内容のものが多いですが、「最後の雨」は結局お別れの道を選択しており、また歌詞からその状況がドラマのように頭の中に再現され、悲しいですがとても素敵な曲です。お互いの事が大好きで大事だからこそ離別の道を選択したのかと思います。男性の独占欲や感情を言葉に表さない性格というのが感じられ、女性目線からするととても新鮮でした。(20代女性)

 

 

18.RADWIMPS「最大公約数」

最大公約数 Radwimps original mv

恋愛ソング RADWIMPS「最大公約数」がおすすめの理由

歌詞の中にある僕の二歩は君の三歩、僕の四歩は君の六歩そんな風にこれからも歩いていければいいと思うんだという部分が彼氏と彼女の関係性を表している感じがして共感できました。さらに2人の歩数が違うのが男女の気持ちの違いや考えの違いを表していてそれでもそんな違いを抱えながらも相手の隣を歩こうとしているのが自分勝手ではありますが想像できて自分もそんな関係になれる相手がいたらとこの曲を聞くたびに思います。さらに君が思うことそれは同時に僕が思うこと、そんな奇跡は必要ないよタダであげるって言われてもという歌詞で2人の考えが違うのは当たり前でいいんだと言われている気がするので励まされてる気もしました。すごく深い意味のある歌詞が多くて恋愛について考えさせられる歌だと思うのでオススメです。(20代男性)

 

 

19.aiko「桜の時」

aiko-『桜の時』music video short version

恋愛ソング aiko「桜の時」がおすすめの理由

好きな人と出会えたことで、自分が変わっていくことや相手への感謝の気持ちに溢れていて、聴いていると心が温まる恋愛ソングだから。サビの「右手をつないで 優しくつないでまっすぐ前を見て」という部分のメロディーが心地よく、浮かぶ情景も二人のおだやかな時間が流れているようでほっこりするから。あこがれていた人と結ばれたことで、幸せながらも「もう少しだけ信じる力ください」と少し自信なさげな部分が垣間見えるところにも共感できる。四季の美しい表現とともに、相手を思う純な恋心が描かれているところが好き。聞いたり歌ったりしていると、自然の風景とともに幸せで初々しい恋人同士の姿が浮かんできて、映画のワンシーンのような美しさを感じる。(30代女性)

 

 

20.水樹奈々「深愛」

斉藤由貴 – 卒業

恋愛ソング 水樹奈々「深愛」がおすすめの理由

水樹奈々さんにはたくさんの名曲や恋愛ソングがありますが、中でも一番好きな恋愛ソングです。 一言で言うと強く心に響く美しい曲です。水樹奈々さんの感情表現がとても豊かで切ないたくさんの想いがこの曲に込められていると言っても過言ではありません。 水樹さんが紅白初出場でこの歌を歌たった時もとても美しく儚げに歌っていたのが今でも印象深く覚えています。 私は叶わなかった恋愛を思い出して胸が苦しくなった時に必ずこの曲を聴いて過去を振り返ることにしています。 もう会うことも話すこともできない人に何かを伝えたくても伝えられない時、この曲を聞くことでそのもどかしい気持ちと上手に向き合うことができて 元恋人との幸せだった時の記憶から終わりまでを思い出し、辛かった恋の記憶の浄化をしてくれるような気持ちにさせてくれる不思議な曲です。(30代女性)

 

 

21.スキマスイッチ「奏」

奏(かなで)- スキマスイッチ(フル)

恋愛ソング スキマスイッチ「奏」がおすすめの理由

私がこの恋愛ソングをおすすめするのは切なくて泣けるメロディーと力強くて前向きな歌詞です。この歌は遠距離恋愛の恋人のストーリーで恋人が電車でまた遠くへ帰ってしまう瞬間を切り取ったような歌詞なんです。歌詞のAメロは寂しい気持ちや悲しい気持ちで溢れてるんですけど最後の「ぼくらはどこにいても繋がっていける」って言う歌詞で主人公の男らしさとか力強い前向きな気持ちが伝わってきて胸が締め付けられる気持ちにさせられます。そしてその前向きな歌詞とは裏腹にすごく悲しいバラードのメロディラインが本当に泣けます!私はこの歌を初めて聞いたとき中学生のときで歌詞の意味は何となくは理解していましたが大人になった今改めて聞くと恋愛したての中学生みたいな純粋さやあるある!ってことが曲の随所に乗っかってて大人が聞いても胸の奥がじーんと来る恋愛ソングだと思ったのがその理由です。(20代女性)

 

 

22.古内東子「誰より好きなのに」

【megu-p】 誰より好きなのに~

恋愛ソング 古内東子「誰より好きなのに」がおすすめの理由

大人の恋愛ソングを歌わせたら右に出るものはいない敏腕シンガーソングライター・古内東子さん。 この曲「誰より好きなのに」は自身の7枚目シングルで、元オリジナル・ラブの小松さんがかかわったアルバム「Hourglass」の先行シングルとして発表された1曲です。 恋愛における喜びと苦しさをこれほどまでに表現できた歌があったでしょうか。 「優しくされると切なくなる。冷たくされると不安になる」というフレーズに込められた二人の距離感は永遠のように遠く、何よりも尊いものに違いありません。 また、楽曲のクオリティを取り上げても最高としか言いようのない仕上がりです。 印象的なピアノのイントロ。美しいストリングス。2回目のサビに向かう途中のクレッシェンド。 全てがこの恋の切なさ、儚さ、美しさを表現しているのです。(40代男性)

 

 

23.0.1gの誤算「溺愛ヤンデレボーイ」

0.1gの誤算 / 溺愛ヤンデレボーイ(MV full)

恋愛ソング 0.1gの誤算「溺愛ヤンデレボーイ」がおすすめの理由

まず、メロディー自体が好きなのですが明るくゆったりとした曲調で始まり、暗くはやるようなテンポになり、ワルツのような曲調になったりと、変調し、曲調が変わるところが好きです。曲の内容としては、タイトルにあるように彼女のことが好きすぎるヤンデレな男の子の歌なので重たい感じがしますが、自分もそんな風に誰かに病的に愛されたら嬉しいだろうないう憧れのようなものを感じられ、妄想を楽しみながら聴けるところも好きです。また、歌っている人達が好きで、PVの中では彼らがいつもと違ったプライベートのような格好で、彼女役の女の子に恋人として振舞っているので、それを見ているだけでドキドキするところもおすすめのポイントです。(20代女性)

 

 

24.BOOM「風になりたい」

THE BOOM 風になりたい Samba Novo

恋愛ソング BOOM「風になりたい」がおすすめの理由

この曲で私が好きな歌詞は「天国じゃなくても楽園じゃなくてもあなたに会えた幸せ感じて風になりたい」という歌詞です。私自身、恋愛というものを人と人の縁が結ぶものと考えています。恋人という関係は別れもあれば、やがて結婚という道もありひとつの家族となっていく・・・付き合いが長ければ長いほど、その人に対する感謝などがつい忘れがちになってしまい相手に対する不満などもでてきてしまいますが、そんな時こそこの歌を聴き「好きな人が近くにいるだけで幸せ」「相手が一緒にいてくれる幸せ」などどんな小さなことでも今の自分は幸せなんだということを感じながら生きていけたらと思います。そして自分の恋人だけでなく両親、会社の同僚、友人などすべて縁あって出会った人への感謝を忘れないようにしたい、それを自分以外の人にも伝えたいと思いBOOMさんの「風になりたい」をおすすめします。(20代女性)

 

 

25.秦基博「鱗」

[HD] 秦 基博 / 鱗

恋愛ソング 秦基博「鱗」がおすすめの理由

秦基博さんが歌う「鱗」は初めて聞くと衝撃的で素直になりたい自分が相手に対して届けたい気持ちやしっかりと伝えたい想いをストレートに恋人に伝えたいという気持ちが歌詞にこもっているとても良い歌です。 ストレートな気持ちとは反対に少しだけ、可愛くて女の子のような感情を込めた気持ちの歌詞も入っていて、Aメロ部分は伝えれない気持ちなども入っていてその部分もどこか自分と重なり共感出来る部分です。また、秦基博さんの歌には良くある構成ですが、そこがとても上手く重なり表現されているところが素晴らしいと思います。そんなもどかしさや女々しさも感じ取れる恋愛の観点から歌詞を聞くととても悲しくてでも元気になる歌になっていると思います。(20代男性)

 

 

26.家入レオ×大原櫻子×藤原さくら「恋のはじまり」

家入レオ×大原櫻子×藤原さくら「恋のはじまり」 ライブver.

恋愛ソング 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら「恋のはじまり」がおすすめの理由

この曲を歌っている3人が20代で、歌詞の最初の方に『21』という歌詞があるので、10代、20代の恋している人にはぴったりな曲だと思います。この曲は恋をした瞬間から、片想いだけど距離が近づいてきたとき、または付き合いたてのときを歌っている歌詞だと思って聞いているのですが、今長く付き合っている人がいても、結婚していても、付き合いたてを思い出せるようなかわいい歌詞になっています。歌詞の最後の方の『素直に言えないから』というところに共感します。カラオケでさりげなく歌って、曲に想いを乗せて気持ちを届けることができると思います。全体的に重くはなく、可愛い音楽と歌詞なので男ウケも女ウケもいいように感じます。(20代女性)

 

 

27.チャットモンチー「恋愛スピリッツ」

チャットモンチー 『「恋愛スピリッツ」Music Video』

恋愛ソング チャットモンチー「恋愛スピリッツ」がおすすめの理由

幸せな恋愛ソングというよりは少し切ない恋愛ソングになります。付き合っている時の不安をストレートに歌い上げている一曲で、歌詞は聴いた人全員が全員わかる!と共感できるような内容の曲ではないかもしれませんがきっとそれなりに多くの恋愛をしている人がどこかに抱えている不安や執着のような気持ちなど、暗い部分に当てはまるのではないかと思います。私はよくこの曲を聴いては寄り添ってくれるような歌声とメロディに励まされてきました。きっといろんな人の心に響くのではないかと思います。今は解散してしまったチャットモンチーの等身大な歌声と演奏は今聴いても色あせることなく恋愛をしている女の子の心にそっと寄り添って励ましてくれます。(20代女性)

 

 

28.西野カナ「Darling」

Darling – 西野カナ(フル)

恋愛ソング 西野カナ「Darling」がおすすめの理由

歌詞全部が日常の中の出来事を歌にしてるので、夫婦、カップル感があり女性側だと共感できてすごい好きな曲です。憧れていたキラキラした日常ではなくごく普通の一般的な日常ですがそれでも何故かダーリンを好きで、多くの人の中で何故かダーリンを選んで好きになってしまった。お互いに引かれるところがあって理想とは違うのに今の生活に幸せを感じているところが素敵です。テレビのつけっぱなしや、脱いだ服を片付けて人によってはケンカの原因になるものでもあるのに好きなダーリンだから許してしまうところとか出掛ける直前に忘れ物に気付いて慌てたり、それでもお互いに信頼し理解しているからいつもの日常としてそれさえも幸せと感じるところがいい関係を築いているんだなと、目に浮かぶので自分もそんな幸せになりたいなと思える曲です。(20代女性)

 

 

29.宇多田ヒカル「あなた」

宇多田ヒカル 『あなた』(Short Version)

恋愛ソング 宇多田ヒカル「あなた」がおすすめの理由

恋愛ソングでもありますが、人間愛みたいのも感じて、私は宇多田ヒカルさんの曲の中で1番好きです。歌詞に出てくる「あなた」という人物は、思春期の好きな相手を思い浮かべたとしても良いし、もしくは年上の尊敬できる人を思い描く事も出来ると思います。逆に、小さな子供を大事にする親の視点でも捉える事が出来る曲です。その人、一人一人に合った人間ドラマを、曲を通じて感じら事が出来ます。私はと言いますと、昔お世話になった恩師をこの曲で思い出します。“この人がいない世界なんて考えられない。だから平凡でもいいから、代わり映えしない明日が欲しい”と願う、そのささやかな日常を守ろうとする姿勢、“あなたがいなくなった時の絶望感”という両極端な思いを一つの歌に込めていて、聴いていて深さを感じます。単純に感情移入出来る曲もいいですが、その時のテンションや年齢など、日々新たな発見ができる歌は素晴らしいと思うので、おすすめしたいと思いました。(30代女性)

 

 

30.西野カナ「トリセツ」

西野カナ 『トリセツ』MV(Short Ver.)

恋愛ソング 西野カナ「トリセツ」がおすすめの理由

この曲の歌詞はおそらく恋愛中のほとんどの女の子が共感できる内容で、自分と重ね合わせて聴けるからです。曲調も付き合い始めのウキウキとした気持ちや女の子らしい感じが出ててかわいいです。私自身、夫と付き合い始めた頃にこの曲を聞いて共感し、すごく好きになりました。今では夫に対してドキドキすることもなくなりましたが、この曲を聞くたびに付き合い始め当時の気持ちを思い出させてくれます。これからもずっと大事にされたい、母親になっても女として見られたい今現在の私にとってもこの曲は私自身の気持ちを代弁してくれているような曲であり、恋愛中の女性はもちろん結婚して夫がいるほとんどの女性にとっても共感できる曲だと思います。(30代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました