人生の最期に。死ぬ間際に聴きたい曲

スポンサーリンク

Contents

 

スポンサーリンク

死ぬ間際に聴きたい曲

 

秋川雅史「千の風になって」

千の風になって 秋川雅史

死ぬ間際に 秋川雅史「千の風になって」がおすすめの理由

なんとなく、安らかに死んで行けそうな曲です。 思い出に浸りながら死んでいきたい名曲です。(40代男性)

私のお墓はあなたの場所から遠いのでお墓参りをすることはありませんよと言いたいのです。私は身が果ててもいつもあなたのそばにいると言いたいのです。(50代女性)

死ぬのは怖いというイメージがあるが、この曲を聴くと亡くなった後も違う形ではあるけれど、風や鳥になって自分の身近な人の側にいる事ができて、見守る事ができるという気持ちになり、安心して旅立つ事ができると思う。(30代女性)

自分が死んでも生きた証はちゃんと残せているんだと思いながら最期を迎えたいのでこの曲にしました。(40代女性)

死んで天から家族や友達を見守るという気持ちでこれを聴きたい。(20代女性)

 

 

Mr.Children「HANABI」

https://www.youtube.com/watch?v=aavX8bV8B-4
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

死ぬ間際に Mr.Children「HANABI」がおすすめの理由

歌詞がとても良いです。特に決して捕まえことの出来ないHANABIのような、と言うフレーズが幕を下ろす感じと重なっていて、聞きたいと思います。(40代女性)

この曲のドラマの主題歌という影響もあると思いますが、恋人との別れや死別の、苦悩や後悔が死ぬ間際と似ているような気がするためです。(40代女性)

 

 

米津玄師「アイネクライネ」

米津玄師 MV「アイネクライネ」

死ぬ間際に 米津玄師「アイネクライネ」がおすすめの理由

非常に美しい歌詞の歌で、死ぬ間際に聞けば穏やかにいけそうだと思いました。(20代女性)

色んな人に出会えてよかったと思える曲なので死ぬ間際に聞きたいなと思いました(10代女性)

 

 

いきものがかり「ありがとう」

ありがとう – いきものがかり

死ぬ間際に いきものがかり「ありがとう」がおすすめの理由

ありがとうと感謝したいですね。だからこの曲がしっくりきます。(30代女性)

最後、素直に家族や大切な人たちに感謝の気持ちを伝えられる人生が一番幸せだと感じます。まっすぐな想いを丁寧に伝えてくれる曲です。(40代女性)

 

 

木村弓「いつも何度でも」

木村弓   「いつも何度でも」

死ぬ間際に 木村弓「いつも何度でも」がおすすめの理由

「生きている不思議 死んでいく不思議」死ぬ間際に色々心にぐってくる歌詞だから。(20代女性)

歌詞が生と死を歌っているのもそうですが、しっとりと心に染み渡っていくこの曲なら、安らかに眠りにつけそうな気がします。(20代女性)

 

 

サスケ「キセキ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に サスケ「キセキ」がおすすめの理由

『心の深いところで繋がってる』という歌詞が印象的で、自分が居なくなっても“心の深いところで繋がってる”と、大切な人に思って欲しいからです。(30代女性)

 

歌詞がすごく好きで、自分の人生を振り返りながら死んでいけると思ったから。(50代女性)

 

 

中島 みゆき「時代」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 中島 みゆき「時代」がおすすめの理由

生きていてとても頑張っていた時、全盛期の自分を思いだせる歌だからです。これを聞くと今の苦しい、悲しい、終わる自分を忘れられるからです。(50代女性)

病気とかで体が動かなくなる直前に自分の人生の走馬灯を振り返りながらこの曲流れたら素敵だと思ったから(20代男性)

 

 

ヘイリー「Amazing Grace」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に ヘイリー「Amazing Grace」がおすすめの理由

この曲を聴くだけで天国の扉が開かれそう。安らかな気持ちで死にゆきたいので、心が洗われるような美しい歌声と歌詞に導かれたい。(50代女性)

 

 

black pink「AS IF IT’S YOUR LAST」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に black pink「AS IF IT’S YOUR LAST」がおすすめの理由

楽しいテンポの曲を聴きながら、 側にいる好きな人に最後のように 抱きしめられたら最高だからです。(20代女性)

 

 

ダニエルパワー「Bad Day」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に ダニエルパワー「Bad Day」がおすすめの理由

辛くても乗り越えらられそう、死にたくない感情が強く出そう。感傷的になる(20代男性)

 

 

林原めぐみ「BECAUSE」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 林原めぐみ「BECAUSE」がおすすめの理由

声と歌詞がとても素晴らしい、この曲を聞くと安らかに死ねそうだからです。(30代男性)

 

 

the chainsmokers「closer」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に the chainsmokers「closer」がおすすめの理由

ひと夏の思い出が詰まっているので、死ぬ時はこの曲を聴いてあの夏を思い出しながら終わりたいです。(20代女性)

 

 

忌野清志郎「Day dream believer」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 忌野清志郎「Day dream believer」がおすすめの理由

まるで夢を見ていたようだと思って、幸せに死んでいきたいから。(20代女性)

 

 

浅香唯「Dream Power」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 浅香唯「Dream Power」がおすすめの理由

沢山恋をしたり、いっぱい泣いていっぱい笑った時期の思い出曲なので、色んな事を思い出せます。(40代男性)

 

 

B’z「easy come easy go」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に B’z「easy come easy go」がおすすめの理由

生まれて初めてビビッときて好きになった曲なので、死ぬ間際はB’zの稲葉さんの声を聴いて癒されたい。(30代女性)

 

 

家入レオ「For you」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 家入レオ「For you」がおすすめの理由

落ち着いた曲調で、そばにいてくれる感じがするので。心細くても、落ち着いていられそう。(10代女性)

 

 

My Way「Frank Sinatra」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に My Way「Frank Sinatra」がおすすめの理由

この曲は、死が近づいた男が誇りを持って自分の歩んできた人生を語るという内容です。私も残りの人生を精一杯生きて、最後にこの曲を気分良く聞きたいと思っているので、この曲を選びました。(30代男性)

 

 

sugar soul feat. Kenji「Garden」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に sugar soul feat. Kenji「Garden」がおすすめの理由

愛や祈りに満ちているミディアムテンポのメロディーが心地良い曲です。暗さはなく、ほっこりと笑って旅立てそうなので選びました。(30代女性)

 

 

歌手はいません「Gwyn, Lord of Cinder」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 歌手はいません「Gwyn, Lord of Cinder」がおすすめの理由

無常、無情さ、そしてそれ故のもの悲しさをこれほど感じる曲を他に知らない。 死ぬならばそうしたものを感じながらそれまでの人生を振り返ってみたい。(20代男性)

 

 

レディーガガ「Hair」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に レディーガガ「Hair」がおすすめの理由

死ぬ前は諦めようとしてもたくさんの後悔があるような気がするからまだ、頑張ろうと思いたい(10代男性)

 

 

エアロスミス「I Don’t Want To Miss A Thing」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に エアロスミス「I Don’t Want To Miss A Thing」がおすすめの理由

死ぬとなると別れです。別れと聞いて1番最初にイメージするのがこの曲です。この曲にのるくらい優雅に別れを告げていきたいです。(40代男性)

 

 

Jackson5「I’ll Be There」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に Jackson5「I’ll Be There」がおすすめの理由

優しい歌声で死ぬ前に聞きたいです。君が死んでも、そばにいるよと歌ってほしいです。(30代女性)

 

 

Bruno Mars「It will rain」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に Bruno Mars「It will rain」がおすすめの理由

Bruno Marsの声がとても好きで、さらに彼の数ある名曲の中でも、この曲が一番好きだから。最期に聴けたら嬉しいと思うので。(30代女性)

 

 

平原綾香「Jupiter」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 平原綾香「Jupiter」がおすすめの理由

誰もが亡くなる時には一人で逝かなければなりませんが、この曲には一人じゃない、この世に生まれて良かったというようなメッセージが含まれていてこの曲を聴くと穏やかな気持ちになれると思うので。(30代女性)

 

 

チェッカーズ「Long Road」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に チェッカーズ「Long Road」がおすすめの理由

青春時代に一番感動した曲であり、この曲を聞くたびにこれまでの道程を振り返ることができるので、死ぬ間際にこの曲を聴いて、自分の人生を走馬灯のように振り返りたいからです。(40代女性)

 

 

LUNA SEA「LOVE SONG」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に LUNA SEA「LOVE SONG」がおすすめの理由

この曲は元々バンドが終幕する時に発表された曲で、今でもその当時のことを思い出してしまいます。 自分の10代を捧げたバンドでもありますし、人格形成にとても影響を与えてくれました。 自分の最期ぐらいは好きな曲とともに終わりを迎えたい、ただそれだけです。(30代男性)

 

 

Dreams Come True「LOVELOVELOVE」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に Dreams Come True「LOVELOVELOVE」がおすすめの理由

学生時代に流行った曲の一つでもあり、これまで人生で色々な人に出会い、色々な経験をさせてもらっているので。(30代女性)

 

 

白鳥英美子「Melodies Of Life」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 白鳥英美子「Melodies Of Life」がおすすめの理由

私自身が死んでもその後は続く、といった歌詞が最期にふさわしく安心した気持ちで死ねると思うからです。(20代女性)

 

 

JUDY AND MARY「overdrive」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に JUDY AND MARY「overdrive」がおすすめの理由

まるで人生を現しているかのような曲で、爽やかなきぶんで気持ちよく逝けそう(30代男性)

 

 

P!NK「Raise Your Glass」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に P!NK「Raise Your Glass」がおすすめの理由

私が一番好きな曲だからです。結婚式の乾杯で使った曲で、幸せな気持ちで逝きたいです。(20代女性)

 

 

SEKAI NO OWARI「RPG」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に SEKAI NO OWARI「RPG」がおすすめの理由

セカオワが好きで、1番最後に聞きたいと思ったから。RPGは、「あなたは1人じゃないよ」というメッセージが込められていて、離れ離れになってしまうけれども、心強くいられそうだからです。(20代女性)

 

 

X JAPAN「Say Anything」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に X JAPAN「Say Anything」がおすすめの理由

この曲は本当に優しい曲です。大好きなX JAPANの曲の中でなら、安らかな眠りにつけそうな気がします。(30代男性)

 

 

TUBE「SUMMER CITY」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に TUBE「SUMMER CITY」がおすすめの理由

青春ど真ん中で一番輝いてた時期によく聞いていたので、楽しかったなあって思いながら死にたいです。(40代男性)

 

 

KOKIA「time to say goodbye」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に KOKIA「time to say goodbye」がおすすめの理由

悲しい曲だけど、きちんと別れと感謝を伝えられます。天使のような綺麗な声で癒やされて心が穏やかになれ、優しい気持ちでお別れできる気がします。(40代女性)

 

 

クイーン フレディ・マーキュリー「We Are the Champions」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に クイーン フレディ・マーキュリー「We Are the Champions」がおすすめの理由

「世界中の一人ひとりがチャンピオンなのだと歌っている」というコメントが、この楽曲をよく表現しているでしょう。耳によくなじむのだけれど、同時に悲壮感のようなものが感じられる。死ぬ間際に色々な思い出を噛みしめながら聞いてみたい一曲です。(50代男性)

 

 

Louis Armstrong「When the Saints GO Marchin’ In」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に Louis Armstrong「When the Saints GO Marchin’ In」がおすすめの理由

僕はジャズやファンクといったアメリカの黒人音楽が好きであり、アメリカ南部の黒人コミュニティでは「ジャズフューネラル」という葬式があり、ジャズを演奏しながら行進をして死者を弔う文化がある事を知りました。特にその中でもこの曲はよく演奏されている曲らしいので、自分の葬式でも流したいと思いました。(20代男性)

 

 

ビートルズ「yesterday」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に ビートルズ「yesterday」がおすすめの理由

中学生の時にすごく好きだった先輩が音楽祭で歌っていた思い出の曲だから。(40代女性)

 

 

W.A.モーツァルト「アヴェヴェルムコルプス」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に W.A.モーツァルト「アヴェヴェルムコルプス」がおすすめの理由

とても綺麗な合唱曲で、心が満たされ死ぬ間際に聴くには相応しいと思うから(20代男性)

 

 

Hayley Westenra「アメイジンググレイス」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に Hayley Westenra「アメイジンググレイス」がおすすめの理由

色んな方が歌っている歌ですが。癒される歌で、ゆったりとした気分になれるから。(30代女性)

 

 

山口百恵「いい日旅立ち」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 山口百恵「いい日旅立ち」がおすすめの理由

死とは新しい世界への旅立ちとずっと思っている。山口百恵さんのファンであったし、彼女のこの曲を聞きながら旅立つのもいいではないか。(50代男性)

 

 

amazarashi「エンディングテーマ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に amazarashi「エンディングテーマ」がおすすめの理由

とにかく歌詞がいい!初めて聴いたときは、お葬式にでも流して欲しい!と思った。今ではこの曲を聴きながら、それまで生きれた事、友達のこと、すべてに感謝して静かに目を閉じて人生を終えるのもいいな・・・と。(30代女性)

 

 

SMAP「オレンジ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に SMAP「オレンジ」がおすすめの理由

若くして事故で亡くなった友人のお葬式で流れていた曲です。大切な人達に「さよなら」「ありがとう」という気持ちを伝えて人生の幕を降ろしたいものです。(30代女性)

 

 

V.A.(東京ディズニーシー)「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に V.A.(東京ディズニーシー)「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」がおすすめの理由

底抜けに明るい。死んだら「終わり」ではなく、また新しい別のところへ行けそうな気がするから。(20代女性)

 

 

森山直太朗「さくら」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 森山直太朗「さくら」がおすすめの理由

日本の名曲、死ぬ前に日本人として聞きたい名曲です。死ぬ前に桜の花が咲き誇るさまを思い浮かべて死にたいです。(30代女性)

 

 

オフコース「さよなら」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に オフコース「さよなら」がおすすめの理由

さよならというストレートな歌詞で、恋愛の別れの歌だが、死ぬ間際に聴いたらすーっと楽に生を終われそうな気がするから。(20代女性)

 

 

花*花「さよなら大好きな人」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 花*花「さよなら大好きな人」がおすすめの理由

優しいメロディに乗せて、人生で出会った大切で大好きな人達の顔を思い浮かべながら眠れそうだと思いました。(20代女性)

 

 

加山雄三、谷村新司「サライ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 加山雄三、谷村新司「サライ」がおすすめの理由

人生を走り抜けた感があって、実際はどのような人生だったとしても「充実した人生だった」と思いながら眠れそうだと思います。(20代女性)

 

 

→Pia-no-jaC←「ジムノペディ 第1番(エリック・サティ)」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に →Pia-no-jaC←「ジムノペディ 第1番(エリック・サティ)」がおすすめの理由

エリック・サティの名曲のアレンジなのですが、→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)らしい激しい情熱と迫力と生命感と、喜びと哀愁に満ちた素晴らしい曲。 初めてこのMVを見たとき、いつの間にか涙を流している自分が居ました。 歌詞のまったく無い曲に、これほどまでに感情を揺さぶられ、心を満たされることがあるのかと深く感動…。 →Pia-no-jaC←はただでさえ大好きなのですが、これは特に何十回、何百回聴いても飽きることが無いほど大好きな曲です。 先般の北朝鮮のミサイル発射の一報のとき、迷うことなく枕もとのスマホとヘッドホンを繋ぎ、スマホに保存したこの曲を再生して聴きました。 ほんの数分の間でも、大好きなこの曲で感情を揺さぶられることで、今まで生きてきたことの幸せと喜びを噛み締めたい。 そして最期に耳にするのがHAYATOさん(ピアノ:MVで金髪おヒゲの人)とHIROさん(カホン:MVでサングラスとドレッドの人)の生命感と情熱に溢れたこの曲なら、死ぬことに何の後悔も、恐怖を感じることも無いと思ったからです。 おそらく、この先私がどんな理由で命を終えるとしても、その間際に数分の猶予が与えられるなら、同じ理由で迷わずこの曲を選ぶと思います。(40代女性)

 

 

青空「スガシカオ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 青空「スガシカオ」がおすすめの理由

仄暗い水の底から という、母親との別れをメインとしたホラー映画のタイアップ曲で、死別や別れと言えば、自分の中ではこの曲のイメージだから。(20代男性)

 

 

flower「たいようの哀悼歌」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に flower「たいようの哀悼歌」がおすすめの理由

flowerの世界観に浸って、鷲尾ちゃんの綺麗で力強い歌声に包まれて死んでいきたいから。(50代女性)

 

 

V6「テイクミーハイヤー」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に V6「テイクミーハイヤー」がおすすめの理由

ウルトラマンシリーズが好きだから。ずっとウルトラマンがすきだからです。(20代男性)

 

 

RADWIMPS「ふたりごと」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に RADWIMPS「ふたりごと」がおすすめの理由

ふたりごとの世界観が好きで最後ぐらい好きな曲を聞いてから死にたい(20代女性)

 

 

大塚愛「プラネタリウム」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 大塚愛「プラネタリウム」がおすすめの理由

行きたいよ君のところへ今すぐかけだしていきたいよ 真っ黒で何も見えない怖くても大丈夫って歌詞がありますがやっといけるって気持ちになりなんだが切ないんですが死ぬ間際だといいのかなって思いました。(10代男性)

 

 

嵐「ふるさと」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 嵐「ふるさと」がおすすめの理由

自分の生き様を振り返るときに、原点であるふるさとはやはり特別だと思います。 その景色を思い浮かべながら旅立てればいいなと思います。(40代男性)

 

 

尾崎紀世彦「マイ・ウェイ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 尾崎紀世彦「マイ・ウェイ」がおすすめの理由

この歌には、歌詞に色々なヴァージョンがありますが、URLには、敢えてこのヴァージョンを選びました。今迄、周囲特に母によって、好きなことも出来ず、母のやり方を押し付けられてきた私には、本当の意味での我が道を行くことが出来なかったということで、もし生まれ変わったら、本当の意味でのゴーイング・マイ・ウェイと行きたく、この曲を聴いてこの世を去りたいと思います。(40代男性)

 

 

WANIMA「やってみよう」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に WANIMA「やってみよう」がおすすめの理由

私の人生やりきったかなとか、考えられる歌詞だし、死んでしまっても来世で元気に明るく生きられそうだから。(50代女性)

 

 

童謡「ゆりかごの歌」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 童謡「ゆりかごの歌」がおすすめの理由

子供の頃布団の中で母親に歌ってもらい、自分も子供に歌ってきたこの歌を聴きながら眠るように安らかに死にたい(30代女性)

 

 

モーツァルト「レクイエム」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に モーツァルト「レクイエム」がおすすめの理由

モーツァルト最晩年の傑作であり、自分のために書かれた鎮魂歌とも言われているので、そのようなレクイエムで死を感じて逝きたいです。(50代男性)

 

 

辛島美登里「愛すること」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 辛島美登里「愛すること」がおすすめの理由

愛の歌ですが、「愛が生まれてそして息絶えるまで時間はどのくらい」という歌詞が人生にもリンクして壮大なメッセージがあるように感じます。圧倒的な歌唱力がさらに自分の人生を振り返らせてくれます。愛してくれた人に生まれ変わった後ももう一度巡り会いたいと伝えられる強さが素晴らしいです。(40代女性)

 

 

スピッツ「愛のことば」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に スピッツ「愛のことば」がおすすめの理由

優しい気持ちになれる歌で昔から好きで 最後の時にも聞きたいです。 煙の中で溶け合いながら探し続ける愛の言葉のところが特に好きで 死ぬ時が連想できたからです。(20代女性)

 

 

美空ひばり「愛燦燦」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 美空ひばり「愛燦燦」がおすすめの理由

死ぬ間際に聞いて、「ああ、人生っていいもんだったな」って思えそうだから。(20代女性)

 

 

一青窈「花のあと」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 一青窈「花のあと」がおすすめの理由

映画も大好きで、長い間たっても色あせず大好きな曲だから。慣れ親しんだ歌なので落ち着いて死ねると思う。(40代女性)

 

 

石原裕次郎「我が人生に悔いなし」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 石原裕次郎「我が人生に悔いなし」がおすすめの理由

この唄を聞いたのは石原裕次郎さんの追悼番組でしたが人生最後はこれしか無いと思ってこの曲にしました。(40代男性)

 

 

鬼束ちひろ「月光」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 鬼束ちひろ「月光」がおすすめの理由

古い歌だが、懐かしい。死ぬときはきっとこれまでのことをいろいろ思い出す。叫びだしたくても死にかけていては叫べないだろうけど、この曲を聞くと、代わりに泣き叫んでもらっているように思えるだろうから。(40代女性)

 

 

坂本九「見上げてごらん夜の星を」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 坂本九「見上げてごらん夜の星を」がおすすめの理由

私も星になって、空から家族を見守れますようにと希望を持ちたいからです。(30代女性)

 

 

小田和正「言葉にできない」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 小田和正「言葉にできない」がおすすめの理由

最初は「きっとちがう心が叫んでる」という歌詞の通り、受け入れられないような気がします。悲しくて言葉にできないという気持ちから、うれしくて言葉にできないという感謝の気持ちで終われるといいと思いました。(40代女性)

 

 

特にない「交響曲第5番」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 特にない「交響曲第5番」がおすすめの理由

人生色々なことがあった、最後は、力強くこの曲を聞き、わが人生の終末を迎えたい。 ジャジャジャージャン(70代男性)

 

 

CHEMISTRY「最後の川」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に CHEMISTRY「最後の川」がおすすめの理由

人生の最後にふさわしく、これまでかかわった人(特に家族)に対して語りつくせないほどの感謝がこもっているから(50代男性)

 

 

中島みゆき「糸」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 中島みゆき「糸」がおすすめの理由

詞とメロディーが絶妙に気持ちよく詞が本当に感動する。涙がでると思う。(40代女性)

 

 

キムジュンス「女の香り主題歌 ユーアーソービューティフル」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に キムジュンス「女の香り主題歌 ユーアーソービューティフル」がおすすめの理由

このドラマ自体が、がんで余命わずかの女性の物語。とても切なく、死の間際にぴったりです。(30代女性)

 

 

JUDY AND MARY「小さな頃から」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に JUDY AND MARY「小さな頃から」がおすすめの理由

この曲を聴くと、いつも心が穏やかになります。 そのため、死の間際に聴くことが出来たら、 穏やかな気持ちで旅立てそうな気がするので。(30代女性)

 

 

井上陽水「少年時代」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 井上陽水「少年時代」がおすすめの理由

美しくて心が洗われるような歌詞とメロディーなので、死の恐怖や苦痛などが和らぐような気がするから。(30代女性)

 

 

KinKi Kids「硝子の少年」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に KinKi Kids「硝子の少年」がおすすめの理由

KinKiは今までの人生で一番好きなアーティストで、そのデビュー曲は特別な思い入れがあるので、この曲を聴きながら死にたいです。(30代女性)

 

 

坂本九「上を向いて歩こう」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 坂本九「上を向いて歩こう」がおすすめの理由

青春時代に聞いた名曲。悲しいとき、寂しいとき歌って、明日のエネルギにした。(70代男性)

 

 

吉田拓郎「人間なんて」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 吉田拓郎「人間なんて」がおすすめの理由

歌詞抜粋・・・・・ 人間なんて ラララ ラララララ 何かが欲しい オイラそれが何だかは わからないだけど 何かが たりないよいまの 自分もおかしいよ 空 に浮かぶ 雲はいつかどこかへ 飛んでゆくそこに 何かが あるんだろうか 雲の正体・何かがあるか死んでから見つけに行きたい!(50代男性)

 

 

美空 ひばり「川の流れのように」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 美空 ひばり「川の流れのように」がおすすめの理由

時代の激しい潮流の中でこの歌詞のように淡々と生きて淡々と人生を終われたらいいなあと思いながらこの曲が流れてくると聴いていたので取り上げました。(40代男性)

 

 

スキマスイッチ「奏」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に スキマスイッチ「奏」がおすすめの理由

大切な家族のことを思い出して幸せな気持ちで最後を迎えられそうだから。(20代女性)

 

 

チェッカーズ「鳥になった少年の唄」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に チェッカーズ「鳥になった少年の唄」がおすすめの理由

「鳥よ あの青い空へ はやく飛んで行け」という歌詞があるのですが、この歌詞を聴くたびに、なぜか魂の開放を感じるのです。だから、死ぬ間際に聴きたいと思います。(40代女性)

 

 

Acid Black Cherry「冬の幻」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に Acid Black Cherry「冬の幻」がおすすめの理由

昔からこの曲が大好きで、曲の内容が彼女が死んでしまう、残された彼氏には辛い思いさせたくないみたいな意味の曲だから(20代女性)

 

 

鏡音リン「東京テディベア」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 鏡音リン「東京テディベア」がおすすめの理由

サビの盛り上がりと全体的に暗いイメージの曲が好きなため。自分が死ぬ間際はそんなに明るい曲は聞きたくないと思うので、暗めの曲で学生時代を少し思い出せるのが良いと思う。(20代女性)

 

 

ZARD「負けないで」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に ZARD「負けないで」がおすすめの理由

死ぬ前に聞きたいです。死にそうでも、負けないでと応援歌になりそうです。生きることを諦めないでというメッセージになると思います。(30代女性)

 

 

スピッツ「楓」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に スピッツ「楓」がおすすめの理由

癒やされる声でこれまでのことをじっくり回想できます。決して順風な人生じゃなかったけど、小さなことが大切だったことに気付かせてくれる曲です。(40代女性)

 

 

小林幸子「風といっしょに」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 小林幸子「風といっしょに」がおすすめの理由

生きることの素晴らしさを歌っていますが、人生の終着点でも聞きたい一曲です。しんみりとしたイントロも澄み渡るようなサビも、普段聴いていても涙が出てきそうですが、人生の終わりに聴くとより一層心を震わせそうです。(20代女性)

 

 

ショパン「別れの曲」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に ショパン「別れの曲」がおすすめの理由

美しい旋律であることは間違いなく、人生の別れには普段聴かないクラシックで旅立ちたいから。(40代男性)

 

 

キロロ「未来へ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に キロロ「未来へ」がおすすめの理由

前向きな曲で未来へ向かって歌っているので、死ぬ前にも聞きたい曲です。(30代女性)

 

 

DREAMS COME TRUE「未来予想図II」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に DREAMS COME TRUE「未来予想図II」がおすすめの理由

大切な人との思い出の曲で、一番幸せな時間を思い出せるからです。(30代女性)

 

 

坂本九「明日があるさ」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 坂本九「明日があるさ」がおすすめの理由

辛いときは、この曲を聞いて頑張ろうと思っていたので、死ぬ間際にこれを聞いて、人生頑張ったなと思いたいからです。(20代女性)

 

 

夏川りみ「涙そうそう」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 夏川りみ「涙そうそう」がおすすめの理由

死ぬ間際と聞いてこの曲が浮かびました。 自分がどんな死に方をするのかわかりませんが、 この曲のテンポと歌声が心地良いものに してくれると感じたのでこの曲を選ばせていただきました。(20代男性)

 

 

米米club「浪漫飛行」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 米米club「浪漫飛行」がおすすめの理由

この曲をきくと空を飛びたくなります。死ぬ前にも聞いてみたいです。飛んでどこかへ行きたいです。(30代女性)

 

 

森山直太朗「嗚呼」

YouTube動画はこちら

死ぬ間際に 森山直太朗「嗚呼」がおすすめの理由

森山直太朗さんの「嗚呼」という言葉をのせた歌声を聴いていると、自分の体や魂が自然に還っていけるような気がするので死ぬ間際に聴きたいなと思いました。(20代女性)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました