竹原ピストルおすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

竹原ピストルおすすめの曲ランキング

 

9位タイ.竹原ピストル 「RAIN」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「RAIN」がおすすめの理由

以前、バンクバンドのフェスでMr.Childrenの桜井和寿さんと歌っているのを聞いてとても感動しました。勢いのあるポップな明るい曲が竹原ピストルさんは魅力の一つだと思っていたのですが、この曲は少し切なさもありとても引き込まれる歌詞です。(20代女性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「オーバー・ザ・オーバー」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「オーバー・ザ・オーバー」がおすすめの理由

竹原ピストルさんはどの曲でも熱い魂がこもった歌を歌われていますが、歌詞の内容もとてもシンプルですが、仕事や家事が上手くいかなかったりした時に聴くとすごくパワーがみなぎってきます。今の、そして今日の自分を超えろというメッセージがグサグサと突き刺さります。曲も勿論ですが動画などで実際に歌われているシーンを見ると、より勇気付けられます。若い世代の人にも聞いてほしいですが自分の父親、またその世代の方にぜひ聞いてほしいと思う歌です。(30代女性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「カウント10」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「カウント10」がおすすめの理由

奥底に眠っている野心が目が目を覚まします。 どんな時も諦めない気持ちは大事なんだと 教えてくれる、打ちのめされても這い上がり再びファイティングポーズをとるその生き様に共感できる1曲です。(40代女性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「ただ己が影を真似て」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「ただ己が影を真似て」がおすすめの理由

なんと言っても歌詞がすごく良いです。初めて聞いたとこ期にはそこまで印象に残らなかったんですが、何度も聞いているたびにだんだんしんみりとした気分になって、どんどん好きになっていました。(30代男性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「ファイト」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「ファイト」がおすすめの理由

中島みゆきさんのオリジナルですが、竹原さんが唄うとまた違う感じで、心にドーンと響いてきて何か泣けてきます。(60代男性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「リョウジ」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「リョウジ」がおすすめの理由

世界の果てまではアノ子と行く予定だから、リョウジお前とは静岡県の果てくらいまで一緒に行こうぜ。そんなフレーズから始まるこの歌。友情って素敵だけどなんだか照れ臭い。でもアノ子なんかよりも自分のことをよくわかってくれる友達っているもんだ。実はみんなリョウジみたいな友達がいるんじゃないかな。あぁなんだか会いたくなってくるな。(30代女性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「浅草キッド」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「浅草キッド」がおすすめの理由

ビートたけしの曲をカバーしているんですが、歌詞の深さと竹原ピストルの声があっていて聞いてると心にジーンときます。(30代女性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「東京一年生」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「東京一年生」がおすすめの理由

最近CMなどで話題になっている弾き語りシンガーソングライターです。この曲は僕が北海道から上京してきて、寂しくて苦しくて、ここで頑張れるのかなぁと思った時に出会いました。歌詞にある「暮らしづらいのは町のせいじゃない」ほんとその通りで、自分の可能性を信じることを気づかせてくれました。(20代男性)

 

 

9位タイ.竹原ピストル 「復興の花」(1票)

YouTube動画はこちら

竹原ピストル「復興の花」がおすすめの理由

動画内のMCで本人が言ってるとおり、被災地の避難所で子供たちとサッカーをして遊んでいる時にインスピレーションが湧いたようですが、過酷な状況にもかかわらず、精一杯の日常を生きようとする子供たちの姿が描かれていて泣けてきます。「復興の花」の「花」は子供達そのものである事に2番の歌詞で気づかされますが、そこのあたりの表現の仕方にもソングライターとしての個性が光っていると思います。(40代男性)

 

 

7位タイ.竹原ピストル 「ゴミ箱から、ブルース」(2票)

竹原ピストル「ゴミ箱から、ブルース」がおすすめの理由

皆様々な何かを背負いながらもトボトボと、しかし、明日に向かって確実に歩を進めることの必然と意志を歌った儚くも力強い楽曲だと思うので自分の人生と何か重なるとこがあって共感出来ます。(20代男性)

ドラマの主題歌でそのドラマともよく合っていました。歌番組に出ていて聞いてから強い歌い方にすごく励まされました。(20代女性)

 

 

7位タイ.竹原ピストル 「俺のアディダス」(2票)

竹原ピストル「俺のアディダス」がおすすめの理由

竹原ピストルが売れるきっかけを作った松本人志への感謝の曲です。彼のこれからへほ強い意志が込められた曲です。(30代男性)

香川真司のInstagramで動画の投稿が非常に面白くて印象深かった。実際に聞いてみたら、思いを込めて歌っており、気に入りました。(20代女性)

 

 

5位タイ.竹原ピストル 「オールドルーキー」(3票)

竹原ピストル「オールドルーキー」がおすすめの理由

詩です。走り続けることじゃないまた走りはじめることが大切というところに中年になり新しいことにチャレンジしなくてはいけないので元気をもらいました。(40代男性)

竹原ピストルさんは遅咲きのアーティスト。今置かれている状況から希望が見えなくても、腐らず今の自分にできることをやり続け、もう一度華開くという決意をこの歌に込めています。今の置かれた場所で、必死に希望を探し戦う人には共感する唄だとおもいます。(30代男性)

力強い歌詞と竹原ピストルのあの迫力ある歌声で、力がわいてきます。元気になりたいとき、自信がなくなったときにおすすめです。(40代女性)

 

 

5位タイ.竹原ピストル 「カモメ」(3票)

竹原ピストル「カモメ」がおすすめの理由

竹原ピストルさんはシンガーソングライターである為、言霊のある歌を歌われます。この曲のおすすめは簡単なコード進行であるにも関わらず、ストーリー仕立ての歌詞が聞けるところです。歌い始めは「僕はもう疲れ切ってしまってね、、、」なんとも言えない孤独感。しかし、最後にはまさかの純粋でとても暖かいラブソングになっている。竹原さんだからこそなせる、男臭く、熱く、優しい、曲です。おすすめです。(30代男性)

決して明るい内容の歌ではないが、聞いていて自分の気持ちにぴたりと当てはまることがある。また竹原さんの歌声がとても心に響く。(30代男性)

落ち込んでるとき、どっぷりハマれる歌詞。やさしいギターのストロークの音がより沁みてくる。最後にはわずかな希望がある。(40代女性)

 

 

4位.竹原ピストル 「父から娘へ ~さや侍の手紙~」(4票)

竹原ピストル「父から娘へ ~さや侍の手紙~」がおすすめの理由

今やCMなどで耳にする事が多い竹原ピストルさんの楽曲。まだ無名の頃、その才能に松本人志氏が惚れ込み、松本氏の映画の役に抜擢し、主題歌であるこの曲を担当してもらうなど確かな実力の持ち主。(30代女性)

映画さや侍の主題歌に使われている曲です。本人は映画にも出演しています。歌詞もメロディも素晴らしいですが、やはりそれを歌に表現する力が強いです。ダウンタウンの松本人志さんも「才能のある人が認められない」と発言して話題になりました。是非聞いてみてください。(30代男性)

この曲は、映画「さや侍」に収録されています。監督はあのダウンタウンの松本人志。 亡くなってしまった父親の思いに胸がつまります。(30代女性)

幼くもしっかりした娘が、ずっと我慢していた気持を溢れ出させるような、ぽっかりあいた穴に、優しい風がふくような、そんな歌でした。ずっと悶々と苦悩していた姿が、このラストの曲でよみがえりました。(50代男性)

 

 

3位.竹原ピストル 「Amazing Grace」(5票)

竹原ピストル「Amazing Grace」がおすすめの理由

世界的に有名な曲を竹原ピストルさんの感性でアレンジしています。大切な人を守りたいという気持ちのこもった歌詞です。(20代男性)

無くなった友人の為に書いた歌。とても力強くて悔しさと悲しさが詰まっているが、勇気をくれて心に響くから。(20代女性)

がんを患っている方のがん細胞に対する恨み、悲しみなどを歌にしたこの曲をはじめて聴いたとき、心にグッとくる情のある歌だからです。ぜひ聴いて欲しいです。(20代女性)

飾らないストレートな言葉がすごく心に突き刺さります。初めて聴いたとき震えと涙が止まりませんでした。大切な人が病気で苦しんでるとき、何もできない自分へのもどかしさや悲しみをストレートな言葉で表現しているので、すごく共感できました。とにかく涙が止まりませんでした。(20代女性)

大事な人をもっと大事にしたくなる曲です。名曲アメイジンググレイスを突き刺さるような日本語詞で歌っていて泣ける曲です。(30代女性)

 

 

2位.竹原ピストル 「Forever Young」(17票)

竹原ピストル「Forever Young」がおすすめの理由

タイトルが「いつまでも若々しい」と訳ができる曲です。その通り菓子中に「あの頃の君にあって」「今の君にないものなんてないさ」が繰り返されます。竹原ピストルさんの歌い方には力強さがあり、特にこの曲の歌詞は同じ言葉が繰り返され出て来ますが短い言葉で同じ言葉ですが励まされているように聞こえます。静かに力強く応援励まされる曲でおススメです。(20代女性)

バイプレイヤーズのエンディング曲になっていました。ドラマの世界観が体感出来る、とてもドラマとマッチした曲となっています。竹原ピストルさんらしい、男の心からの叫び!という感じの曲ですね。(30代女性)

ギター一本で演奏され、ハスキーボイスで、思いのこもった、魂のこもった曲です。歌詞の「Forever Young あの頃の君にあって Forever Young 今の君にないものなんてないさ」が、一般的に見て若いといえなくなった私にとても響きました。(30代女性)

竹原ピストルが好きで「バイプレーヤーズ」も好きです。あの頃の君にあって今の君に無いものなんてないさの歌詞に癒やされます。(50代女性)

この曲は、バイプレーヤーズというドラマで知りました!この曲を聴いた時とても胸を打たれました。竹原さんの歌声は聞くと頑張ろう!辛くても踏ん張ろうという気になれました。なのでいつも落ち込んだ時などに聞いて元気になってます。なので色々な人にこの曲を聞いてもらって元気になってもらいたいです。(40代女性)

竹原ピストルさんの強い声と男臭さが存分に味わえる、とてもカッコいい曲です。メッセージ性が強く、熱い気持ちになります。(20代女性)

ドラマ「バイプレイヤーズ」のエンディングテーマで使用されていて、本人も出演していたエンディングが印象的でした。ライブで聴いても感動する楽曲です。(30代女性)

バイプレイヤーズいうドラマの曲でした。竹原ピストルさんのギターで歌われていてハスキーで伸びのある声が曲にぴったりです。せつないけど応援してくれている歌詞が好きでおすすめです。ちょっと落ち込んでいるときに聞くとがんばろうと思います。(40代女性)

ドラマ バイプレイヤーズで使われていた曲です。凄く漢臭く格好良くてドラマの雰囲気にもとても合っていました。(30代女性)

竹原ピストルは曲や声に個性が溢れておりその中でもこの曲は一番聞きやすい曲調だと思う。幅広い年代が聞き惚れてしまう曲。(30代女性)

普段は力強い曲が多いピストルさんですが、この曲は胸にじんわりと広がってくるような曲です。大切な人へ向けた曲でピストルさんの声が漢くさくて胸が熱くなります。(20代女性)

最初好きになったきっかけは竹原ピストルさんがミュージックステーションに出演しこの歌を歌った時でした。いつもの竹原さんの歌とは違ってゆったりとした曲調で流れるよなメロディで優しい歌声に感動しました。サビの歌詞がすごく好きです。あの頃の君にあって今の君にないものなんてないさという歌詞で、なんだかすごく励まされるしあの頃はまだ自分には足りないものがあってやりたい事に挑戦出来なかったりしたかもしれないけど今のあなたなら挑戦してみていいんじゃないと言ってもらってるようでした。(20代女性)

適度な渋みのある声とと老いることを許さないふうに背中を押してくれる歌詞が大好きです。「バイプレイヤーズ」のEDで聞いて、彼らのイメージにもマッチしているので好きになりました。(40代女性)

ドラマ、バイプレイヤーズの主題歌です。胸に迫る歌声に心がぎゅーっと締め付けられるようです。力を貰いたい時によく聴いています。(30代女性)

以前放送されていた、バイプレイヤーズの最初のシリーズのエンディング曲でした。歌詞もすごく良くて、心に響きます。自分の結婚式でも使った思い出の曲です。(30代女性)

どシンプルなアコースティックがより突き刺さってくる。 年齢的な老いに落胆してる時に聴くと立ち上がる勇気が湧いてくる。(40代女性)

ドラマがよかったのと、やはり弾き語りで余計な音が何もない事。彼の心をこめた歌声がきちんと観衆(視聴者)に届く。(30代女性)

 

 

1位.竹原ピストル 「よー、そこの若いの」(49票)

竹原ピストル「よー、そこの若いの」がおすすめの理由

CMで流れて初めて知った曲ですが、歌詞にパンチ力があり、聞き入ってしまうのです。また、歌声も力強く、説得力があります。(40代女性)

この曲で初めて、竹原ピストルさんを知りました。とってもストレートな歌詞に、男らしい、ドン!と飛び込んでくるような力強い歌声で圧倒させられます。他の曲もたくさん聞きましたが、この曲が1番THE竹原ピストルだと感じました。(30代女性)

この曲はCMソングで有名ですが、竹原ピストルさんの歌う今の若者に対しての歌詞が力強くて好きだからです。(10代男性)

魂の叫びと言うか、言葉に表せないくらい熱の入った曲です。この曲に何も感じない人はいるでしょうか。元気が無い時に聞くと元気になれます。(50代男性)

住友生命CMソングの「1UP」としてもお馴染みの一曲で、皆さんもよくテレビで流れているので知っている人も多いでしょうが、この曲で竹原ピストルを知った人も多いのではないかと思います。 俺もその一人です。 ストレートな歌詞に、力強い歌声が溢れている曲で、大好きな曲です。(50代男性)

CMで使われている曲で有名な曲です。竹原ピストルの声はかっこよく聞き取りやすい声です。また年齢層が厚く多くの方に人気があります!(20代男性)

とにかく歌詞がよい。歌詞がすんなり耳に入ってくる。歌い方(パフォーマンス)もよく、胸に響く。独特な雰囲気感もおすすめ。(40代女性)

歌詞がとても前向きなのでポジティブな気持ちになれるからです。辛い就職活動をしている時によく聴いて励まされました。(20代女性)

CMでよく耳にしてたのもあり、かなり印象強い歌。自分も若いののジャンルに入る人間なのかも知れないけど、すごい共感できるワードが多い歌です。(20代女性)

竹原ピストルさんの熱い気持ちが込められた大好きな歌です。聞いていると元気が湧いてくるような、私にとっての応援歌です。(20代女性)

よー、そこの若いのって声がけされてるみたいに耳に残り、よく口ずさみます。覚えやすく歌いやすくわかりやすい!そんな曲だと思います。(30代女性)

見た目通りの歌詞の男らしさや若い人の胸に響くかっこよさがあってとてもかっこいい歌だと思うしサビの歌詞が1度聞くと忘れない印象的な歌詞である(10代男性)

聴くと元気が出ます。誰だって、仕事でもプライベートでも疲れてしまったり、落ち込んでしまう時ってありますよね。そんなときに、力強い歌声で「君だけの花の咲かせ方で君だけの花を咲かせたらいいさ」と歌ってくれるので、「自分は自分のままでいいんだ!」と心底思えます。(40代女性)

若い自分が何かに迷ったときや何かに苦しんでいるときに、前向きにしてくれる曲です。ストレートであり、最高の応援歌であります。(20代男性)

よーそこの若いのというように、くだけた感じの庶民的な気持ちになるとっても良い曲です。色々と助言してくれる歌です。(20代男性)

魂のブルースは数あれど竹原ピストルさんの歌声は風貌と微妙にマッチしながらも魂が震える歌です。男女問わず、受け入れられる心の歌です。(40代女性)

歌詞の中に若者に大人の言うことを聞かずに今の想いのまま行ってくれと言う真っ直ぐなメッセージが込められているところが心に刺さります。(30代女性)

竹原ピストルさんにしか歌えない、魂の叫びのような圧倒的な歌唱力と力強さで、歌詞に込められたメッセージがストレートに心に響いてくる素敵な一曲です。(40代女性)

もの凄くパワフルで歌詞も共感できるので、力がみなぎって元気になれます。ライブでも全員で大合唱して、盛り上がれる一曲です。(40代男性)

歌詞の内容が前向きで、特に竹原さんが歌ってらっしゃす姿がとても魅力的で勇気付けられるので、是非ともおすすめしたい1曲です。(30代女性)

現代の若者に対して、40代くらいの人が自分らしさを捨ててはいけない、自分を信じて突き進めと伝えている情熱さを感じ、感動しました。(10代男性)

誰でも何かしらに特別感を抱き無い物ねだりになるが この曲を聴くと自分らしくあることの大切さに気付かされるから。(20代男性)

名前の通り、若者に向けてのファイトソングで、聴いていてとっても元気になれます。努力してない大人なんていないってニュアンスの歌詞がぐっときました。(20代女性)

疲れた時に聞くと元気が出る。他のアーティストにはないような歌詞とメロディーがハマる。これからも頑張れるような次への活力が得られる。(20代男性)

元気づけられます。若者にとってみれば、大人の言うことなどなぜ聞く必要があるのかと思う時がよくありますが、この歌はそれを肯定してくれます。(10代女性)

自分もそこそこの年になってきた中で、若い人たちにはもっともっとがむしゃらに自分の夢を追い続けて欲しいと感じるからです。(30代男性)

竹原ピストルのこの曲は魂に直に響く感じがします。聞いていてダイレクトに心に届く歌詞と声がおすすめの理由です。(20代女性)

これはcmの歌で、よー、そこの若いのと歌ってるのですが、全然そのようには聞こえないですがとてもリズムが好きです(20代女性)

男臭すぎるルックスが好きではなかったが、歌番組でこの曲を聴いた時はすごくいい曲だなと思い聞き入ってしまった。(20代男性)

ここ最近ではあまり見かけることのなくなった「感情をしぼり出す」系の歌手だと思います。はじめてCMで竹原ピストルさんの歌を聴いたときにビビッときました!心に訴えかけてくる歌詞が何よりも気に入っている点であり、彼の魅力だと感じました。(30代女性)

会社の飲み会後に2次会として行くカラオケで毎回盛り上げてくれる曲です。世代の離れた上司や普段怖くて近寄れない先輩とも一緒に歌えるのでとても楽しいです。(20代女性)

テレビのCMが印象的で、多くの人が一度は耳にしたことのある曲だと思います。一度聞いたらサビのメロディーが頭から離れませんでした。俺を含め、誰の言うことも聞くなよ、という歌詞にあるように、若い時は、自分らしく生きていこうというメッセージ性が感じられる一曲です。(30代男性)

ピストルさんがその名を馳せた一曲。才能に溢れる力強く渋い歌声が特徴的な歌手さんで松本人志もその才能を認めた一人。この曲もピストルさんらしく熱く温かく素敵です。(30代女性)

主に若い人に向けた歌だと思いますが、悩んだり迷ったした時でも、自分らしく、自分を曲げないで生きることの大切さを教えてくれるからです。(20代女性)

住友生命の「1UP」のCMソングとしてもお馴染みの一曲で、よくテレビで流れているので、知っている人も多いと思います。この曲で竹原ピストルを知った人も多いのでは、ストレートな歌詞に、力強い歌声で、竹原ピストルのよさを体感するのにもってこいな一曲です。(50代男性)

歌うときに声がはっきりしていて、キレも凄くよかったです。気合いを入れるときにちょうどいい曲だからです。(10代男性)

落ち込んでいる時にでも聴くと、なんか頑張ろっと思わせてくれる曲です。力強く歌い上げるボーカルがとてもここは支えてくれます。(40代男性)

竹原ピストルさんの渋い声に心を打たれます。まだまだ20代で若い自分に歌詞がダイレクトに伝わってきます。(20代女性)

cmでおなじみの曲メロディは聞いたことあっても歌詞がいまいち知らな買ったのですか紅白にも出て歌詞を見てみるの何かグッと来るものがありした、(20代女性)

とても耳に残る歌で割と最近な曲なのになんだか懐かしい感じがします。CMでも流れていて掛かるとつい見ちゃいます(40代男性)

この曲は自分が今本当にしたいことを出来ているのかこのままでいいのかと自分自身を見つめ直させてくれるような気持ちにさせてくれます(30代女性)

CMでおなじみの、よーそこの若いのには青春の真っ只中で光り輝く時代に、それには気づかずなんとなく日常を暮らす若い人に活を入れる叔父さんのメッセージが込められています。(50代男性)

よー、そこの若いのはCMで聞いて気になって曲を調べました。とっても良い歌でずっと聞いてます。 仕事でなかなか自分のやり方に自信が持てなかった時に 歌詞にある「君だけの汗のかきかたで 君だけの汗をかいたらいいさ」という部分にとても背中を押されました。 お陰でその仕事は上手くいきました!(20代女性)

若者に直接呼びかけていう歌詞は、他のアーティストにはない親近感や泥臭さを感じる一曲です。若い男性には特におすすめです!(30代女性)

この楽曲はCMでもお馴染みで誰しも聞いたことがあると思います。覚えやすい歌詞でついつい口ずさんでしまう方もいるのではないでしょうか(40代男性)

何か迷ったとか、本当は一歩踏み出したいのに踏み出せない時、年齢とかを考えて躊躇してしまうときに、背中を押してもらえる一曲です!(20代女性)

CMで使われていたのをはじめて聞いたときにとても胸に響く語りかけられてる曲だなと思いました。サビの部分は、なんだか会社の上司に訴えかけられてるような必死さが伝わってきました。(20代女性)

CMソングとしても使われたこの曲。とにかく熱くて泥臭いところが胸に来ます。40歳過ぎのおっさんにカラオケで歌ってほしいです。(40代女性)

珍しく松本人志さんがおすすめしていて聞きました。CMで聴いたような気がします。古くさいなと思っていましたが、最近の曲でした。(20代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました