食べに行きたくなる!おすすめの食レポ系YouTuber

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめの食レポ系YouTuber

 

1.SUSURU TV.

【二郎系】高まるビジュアルの震えウマ二郎系をすする ラーメン荘 地球規模で考えろ 伏見本店【飯テロ】 SUSURU TV.第1348回

食レポ系YouTuber「SUSURU TV.」がおすすめの理由

すするTVはラーメンばっかり食べています。このラーメン食レポがとてもうまく、言葉も毎回違うラーメン屋で使っていてとても食レポがうまいと思います。そしてラーメン屋に迷惑をかけないようにラーメン食べているときは無言で食べてあとから声を足して、動画として成り立たせています。そういう気遣いができるのもこのユーチューバーのいいところだと思います。そしていろんなユーチューバーともコラボしているのでラーメンといえばすするTVでしょう。(30代男性)

すするさんは、毎日ラーメンを食べて食レポ動画をあげているユーチューバーさんです。夜中に見ると、ラーメンが食べたくて仕方なくなってしまいます。 全国各地のラーメンを食べてらっしゃるので、知らない土地のラーメンを知るきっかけにもなります。実際旅行先でラーメンを食べるときの参考にもなります。石川県のラーメン屋さん「神楽」の動画を出されていたので旅行した際に行ってみたのですが、とてもおいしかったです。ラーメン好きの方にはぜひおすすめのユーチューバーさんです!(20代女性)

このYouTubeでの企画は時間的には経ってしまいましたが毎日ラーメンを食べ歩いて生活している内容です。様々な店舗に行って色々な種類のラーメンを食べてる内容がとても参考になる点が多く沢山の情報を教えてくれています。動画に出ているSUSURU君は食べ方がきれいで名前の通りすすり方がとても上手で見ていて楽しめます。自分の近場に来た時の動画を見ていまだ行ったことのない店舗の情報がよくわかるので悩まずにラーメン屋さんに行くことが出来ました。(30代男性)

毎日全国各地のラーメンを食べて紹介するので旅行に行った際にどこで食べるのが良いか動画を見ることによって分かる点が良いと思います。また、レポートの仕方が独特で実況風になっているのでテンポが良く飽きずに視聴することができます。地元のラーメン屋さんなども紹介してくれるので嬉しいです。YouTubeだけでなく雑誌やメディアでも紹介されるほど人気です。他のユーチューバーともよくコラボするのでより楽しく見ることができます。(20代男性)

 

 

2.かおる 카오루 TV

【韓国旅行】市場で辛くない激安・超美味しい・超量多い超おすすめカルグクス発見したから行ってみてほしい!【モッパン】

食レポ系YouTuber「かおる 카오루 TV」がおすすめの理由

旅行では行かないようなローカルなお店の紹介が多く、他のチャンネルやサイト、本などでは紹介していないような情報が多いところです。しかも、旅行先として人気の韓国で、韓国語を流暢に話すので、お店の人とのやり取りや雰囲気などがリアルにわかります。美味しいとか褒めるだけではなく、厳しい意見も正直に教えてくれたり、注文の方法なども紹介しているのでとてもわかりやすい動画が多いです。日本人向けの味付けではなく、本格的な韓国料理の食レポをしています。(30代女性)

韓国と日本の国際問題は悪化の一途をたどっていますし、韓国人のスポーツマナーは見逃せないところもありますが、食に関しては別です。美味しい物はおいしい。私は韓国料理が好きです。かおるTVは主に韓国に行って、韓国のお店を食レポするのがメインですが、今回の動画は日本で買う辛ラーメンと韓国で買う辛ラーメンの味の違いを紹介しています。好き嫌いがあるとは思いますが、私は1か月に一回辛ラーメンが食べたくなる辛ラーメン好きなので、日本で買う辛ラーメンが本場で食べるものなのと変わらないのか気になっていました。かおるさんはお店の定員の態度が悪いときもそのまま伝えてくれたり、正直に感想を言ってくれるので好感をもてます。(30代女性)

韓国系YouTuberなので韓国でのメジャーなお店だったり観光地などの人気店ももちろん紹介するのですが、もっとローカルなお店などもたくさん紹介してくれます。食べてる姿も可愛いし、コメントも的確だし、綺麗な食べ方をするのでみていて嫌な感じは一切ありません。人懐っこい人なので屋台の人とのコミュニケーションなどをみていると韓国の方々の優しさなども感じられてほっこりする動画を見ることができます。とてもおすすめです。(20代女性)

韓国が好きで良く旅行に行っていました。現在は、小さな子がいるため旅行に行けておりませんが、彼女の動画を見て子供が大きくなったら行ってみようと思い、また自分が行ったお店だと懐かしく見ることができるからです。彼女が紹介してくれるお店は観光客向けのお店もありますが、結構ローカルなお店も多いため見ていてとても面白く、食べ方が綺麗なので特に不快な思いをせずみていられます。また韓国は辛い食べ物が多いですが、辛さを辛ラーメンより辛い辛くないで表してくれるのでわかりやすいです。(30代女性)

 

 

3.くうしば

【大食い】一蘭は替え玉10玉でラーメンスープなくなる説【限界食い】【検証】

食レポ系YouTuber「くうしば」がおすすめの理由

くうしばさんの動画は大きく分けて3種類に分けられます。まずは様々なお店に行き食レポを行う動画。最近のお店の新メニューや話題になっているセットなどを実食して、評価してくれます。実際に行くときの参考にもなるのでおすすめと思います。そ大食いをして、もう1つが、限界チャレンジ系。ある意味これも食レポになると思います。主に大食いをメイン(でもしばさんはそれほど大食いでもない)として、大食いを行いながらも、キチンとどんなものなのかを紹介してくれます。最後が、相方のりゅうちゃんによる激辛チャレンジ。辛さの限界に挑みます。くうしばさんのチャンネルは笑い要素が多く、同じパターンなのに、なぜか見ていて飽きません。不思議です。(40代男性)

大食いや限界食いなどのにチャレンジしている時は、大抵後半は嫌々食べている。でも奥さんと食事の時は違う、最初から最後まで美味しそうに食レポをしながら食べている。決してイケメンではないし、食レポもYouTubeの中では下手な方かもしれません。だからこそ本気で美味しいんだなってのが伝わってくるんです。しかも奥さんと仲良くイチャイチャしているのも微笑ましい。その後で限界食いの動画見たらたまげますから、こんなに入るの?って。(40代男性)

 

個人的に撮っている方の姿や声が入っているものはご飯よりも自分のアピールをしたいように思え苦手なのですが、たっちゃんねるは本人の姿声は極力映らないように撮られており食に集中できその点で好感がもてます。また、よく食べ色々な店に行かれる方なので色んなお店を知ることができ自分の旅行時の参考にも使えます。他にも食レポも端的ではありますが、わかりやすくその料理の美味しさを伝えてくれ、また美味しくないものも誤魔化さず伝えてくれるので信用できます。(20代女性)

おじさんが一人で食べまくる飲みまくる動画です。顔は下半分までしかでません。おじさんが気ままに行く店で食べるところを動画にしているので、行く店はわたしには何のなじみのない所なのですが、特に気になるのは、あらゆるお店の「にんにくチャーハン」を食べるところです。わたしはお店でチャーハン食べるくらいなら他のものを食べたい!と思っていましたが、今度お店でチャーハン食べてみようかなと思うようになってきました。この動画を見て勉強になるな、役に立つな、ということは特にないのですが、寝る前に見ているといつも気持ちよく寝落ちできます。(30代女性)

 

 

5.はいじぃ迷作劇場

【衝撃】日本一まずいラーメン屋に行ってみた。

食レポ系YouTuber「はいじぃ迷作劇場」がおすすめの理由

投稿している動画はグルメ系のものが多く、珍しいお店や気になるメニューなどを訪れて食レポをするといったケースが多いです。一応本業は芸人ではあるものの、Youtuberとして十分に知名度を高めており、もはやどっちが本業なのか?分からない状況です。芸人ということで面白おかしく食レポをする点が特徴となっており、視聴者としてもちょっと笑えるポイントを感じながら動画を観ることができ、そこがおすすめのポイントになります。(30代男性)

顎が特徴的で、それを活かしてキャラクター作りをしている。この動画は、店員さんに言わないと出されないつけ麺だったので、この動画をきっかけに知ることが出来た。行ってみたいという気になりました。編集力も高く、SEをちゃんと付けているので、飽きずに見ることが出来る。ほかの動画でも珍しいものを紹介しているので、珍しいものを食べたい、知りたい人はこの人の動画を見ると知ることが出来る。投稿頻度も高いです。間食し切っている所も良いところ。(20代女性)

 

 

6.木下ゆうか

【大食い】夏にピッタリ!釜揚げしらすと梅干しの冷やし茶漬け[10人前]4000kcal【木下ゆうか】

食レポ系YouTuber「木下ゆうか」がおすすめの理由

食レポ系といっても、若い、美人系なのに、大食い系メインのユーチューバです。選択した動画が夏にぴったりで、新しくアップされているものなので、これを選択しました。閲覧数、数10万回の動画もあれば、数100回閲覧数のものもあります。食べているものも、コンビニ系お弁当から、どんぶり、餃子と言った具合です。動画では、上半身しか映っておらず、全身のスタイルが分かりませんが、太った感じはないです。おいしいものの食レポでないのが残念です。食べっぷりはギャル曽根に負けていません。食べている量からは推定すると、ギャル曽根と勝負したら、勝ってほしいと願いつつ、ギャル曽根は半端ない食べ方なので、勝てないかなと思いつつ、勝負してほしいタイプの人です。(50代男性)

自分でも買いにいける商品が取り上げられていることが多いので、例えば県外に何時間かけて食べに行かなければならない、ということではなくコンビニの商品やネットで購入できる商品を紹介しておりますので身近に感じらことが出来るのが良いポイントの1つです。また大食いではありますが美味しそうに食べている姿や食べ方の綺麗さ、また木下ゆうかさんの容姿がとても可愛いので動画を見ていても飽きがこないってことも大きな要因ではあります。(20代男性)

 

 

7.Kの人気グルメ巡り

孤独のグルメ Season7 #12 に登場 中華シブヤ:五郎さんが食べた物をすべて注文 実食レポ(五郎'sセレクション) 東京都中央区八丁堀(シーズン7最終飯)【仮アップ版】完全版は下記URLより

食レポ系YouTuber「Kの人気グルメ巡り」がおすすめの理由

そこまで知られていない、有名ではない隠れ家的なお店のメニューを紹介することが多いです。どちらかと言えば庶民的な雰囲気のあるお店を紹介することが多い気がしますけど、隠れた名店であるという可能性もありますから、安くて美味しい料理を食べたいと思っている人については参考になる動画が多いと思います。王道的なメニューもあれば、ちょっと変わったメニューも見つかると思うので、幅広く庶民的なグルメについて詳しくなることができる部分がおすすめと言えるのです。(30代男性)

 

 

8.momona 韓国留学生

韓国で一番美味しいタピオカ決めよう選手権

食レポ系YouTuber「momona 韓国留学生」がおすすめの理由

若いおしゃれな方なので、今流行りの食べ物に敏感で、都度紹介してくださるからです。可愛い見た目ですが、関西弁でおじさんのような話し方はギャップを感じて親近感がわきます。そして食レポのやり方ですが、美味しくない食べ物は素直に美味しくないと言ってくださるので信頼性が高いです。ですので、本当に美味しいと言われたら必ず食べてみようと思えます。自称貧乏留学生なので安い食べ物を中心にレポされています。そのため真似しやすいです。(20代女性)

 

 

9.Nado

광장시장 먹방 _ 세상 최고 맛있는 시장 투어 😀

食レポ系YouTuber「Nado」がおすすめの理由

幅広い韓国料理を食べていらっしゃるので、韓国料理についての知識が深まります。韓国旅行へ行った際、どこへ行って何を食べるべきか事前にこの方の動画を見れば分かるので便利です。基本的に家での動画を撮影されていますが、たまに上記おすすめした動画のように外で食べ歩きをされていてこれが特に参考になります。韓国といったら市場で食べ歩きをしてみたいと思いますが、実際にたくさんあるお店があり迷うと思うのでこうして動画にしてくださるのは有り難いです。(20代女性)

 

 

10.SeikinTV

焼きチョコバナナ作ったら衝撃のウマさだったwww

食レポ系YouTuber「SeikinTV」がおすすめの理由

まずこの方は説明がすごく丁寧です。大人から子供まで分かりやすいように細かく説明されていて、視覚障害者で映像が見えなくても想像できるような方であると感じます。なぜ食レポをするのか、どういう物を食べるのか、食べる前(本人が商品を見る前)の印象、食べた後の印象を述べてくれます。また、肯定的な内容だけではなく、批判的な内容も述べているため、より視聴者に近づいた目線でYouTubeをやられていると感じております。(20代女性)

 

 

11.あんみつ

【ASMR咀嚼音】Eating Sounds 【ミスド】抹茶ドーナツ7種類食べる ネチャネチャ咀嚼音 音フェチ【スイーツちゃんねるあんみつのおやつ】

食レポ系YouTuber「あんみつ」がおすすめの理由

スイーツ好きなあんみつさんはASMRを中心に配信しています。あんみつさんは本当に食べることが好きなようで、食レポもかなりお上手です。具体的な食感や味の伝え方など想像しやすく、食べ方がきれいで美味しそうに食べる姿に、つい自分も食べたくなってしまいます。おすすめのアレンジや手作りの時もあり真似しやすいのもおすすめです。基本はスイーツ系が多いですが、お肉などのガッツリ系も美味しそうに食レポしています。期間限定商品や新商品の紹介など最新の食を知ることができるので、スイーツ好きの方にオススメです。(30代女性)

 

 

12.ごはん日記

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

食レポ系YouTuber「ごはん日記」がおすすめの理由

個人では中々いけないような高級店や名店をたくさんレポしてくれているユーチューバーさんです。映像を見ているだけで幸せになります。高級店の紹介をしている方らしく本人の声も綺麗で聞いていて不快感がありません。また、レポの仕方も丁寧で料理を一つ一つ細かく味や見た目などを紹介してくれているのでどのような味か想像しやすくてワクワクします。映像も綺麗で料理がとてもおいしそうに映るように工夫されているんだろうなと思います。(20代女性)

 

 

13.ちゃんけblog

【アメトークに出た絶品ハンバーグ】倉敷たらふくやにうまいハンバーグあり。ワインちゃん監修ハンバーグランチ

食レポ系YouTuber「ちゃんけblog」がおすすめの理由

あんまり有名ではないユーチューバーだと思いますが、この人がどこかいってご飯を食べたり家で食べたりそして雑談をしながらというのがとてもおいしそうにご飯がみえてこっちまでお腹がすいてきます。なんか動画をみたくなってしまうというやつです。主に晩酌食レポなのですが、その家感がとてもよく親近感を感じています。この人のルーティン動画もとても楽しくみていて、あとは話す能力があがればもしかしたら有名になるユーチューバーかなと思っています。(30代男性)

 

 

14.とぎもち

【咀嚼音】韓国で絶対食べてほしい蜂蜜チキン食べる。(キョチョンハニーオリジナルチキン)

食レポ系YouTuber「とぎもち」がおすすめの理由

私がオススメする理由は、日本では馴染みが少ない韓国のローカルフード見ていて自分も食べたくなるような食べ方をしていることです。具体的には、食べ方が綺麗・美味しそうに食べる表情・大きい一口に付け加え咀嚼音・炭酸水の音や食べ物のASMRも取り入れられていて、食欲をすごく刺激されます。レポートも簡潔にわかりやすく口頭ではありますがお店の場所や値段や商品のオススメや他にこんな商品があるなども知りたいと思うよな詳細も説明してくれます。(20代女性)

 

 

15.ニカタツBLOG

「ステーキ食堂 肉の番人」カットステーキ定食1kg

食レポ系YouTuber「ニカタツBLOG」がおすすめの理由

淡々とおすすめの飲食店のメニューを紹介していく感じで、王道的な食レポのYoutuberと言えると思います。どちらかというと、中華のジャンルの食レポが多い気もしますし、特にラーメンに関しては多く動画で取り上げられています。ラーメンはグルメの中でも特に人気で、好きな人も多いと思います。したがって、特にラーメン好きで美味しいお店を探しているような人であれば、かなり参考になる動画が多いのではないか?と思います。(30代男性)

 

 

16.はらぺこツインズ

【チャレンジメニュー】総重量4.5kg、MAXデカタローラーメン!制限時間35分!inラーメンタロー大森の陣!【大食い】【双子】

食レポ系YouTuber「はらぺこツインズ」がおすすめの理由

一番の理由は、双子で可愛く大食いということがとても魅力的だからです。ただの大食いの方はよくいらっしゃいますが、女性で双子という点がとても画期的で日本には珍しいのではないかと思いました。また、ただの大食いだけではなく、この二人は日本の各地に行って食レポを行います。そこにしかない名物やその土地柄のリアルを動画から伝えてくれるので、見ているこちらもその土地を訪れた気になります。彼女達の食べっぷりはいつ見ても気持ちがいいです!(20代女性)

 

 

17.ピーチフラワー

【花木蘭ファムーラン】点心でクリスマス!ekie バイリンガル姉妹

食レポ系YouTuber「ピーチフラワー」がおすすめの理由

外国人のお父さんとハーフの子供達が食レポしていてとても癒されますし、みんなでワイワイ食べている姿が本当にいつも楽しそうで明るくなれます。会話が全て英語なため、食レポと同時に英語の勉強にもなるので一石二鳥な動画です。また外国人であるお父さんはとくに日本食など食べ慣れていない食べ物に対しいつもユニークなレビューをされていて見ていて飽きません。基本的にレストランで撮影されていて、お店の名前も記載してくださるので外食時の参考になります。(20代女性)

 

 

18.わっきーTV/石脇誠さん

牛角で一人焼肉食べ放題2980円をいただく!

食レポ系YouTuber「わっきーTV/石脇誠さん」がおすすめの理由

かなり以前から拝見していました。いろいろな食レポ系の方がいますが、このかたはひたすら「肉」というイメージで、人間の本能に忠実で大変好ましいです。みた目も肉食系という感じで、一人でガツガツ肉を中心の食事を食らうという方向に終始していて、他の要素があまり入らないのが良いです。話し方も癖がなくこなれていて、あまりマイナスのことを言わずに基本的に笑顔なのもつい動画を再生してしまうポイントです。食事を楽しむ人は人生の勝者ということを実感させてくれます。(50代女性)

 

 

19.恭ちゃん

【新発売】 マックの新スパイシーバーガーを食べたらデブがぶっ壊れたwww 【スパイシービーフ・カレーチキン】

食レポ系YouTuber「恭ちゃん」がおすすめの理由

太ってるからか、ご飯の食べる勢いがいいです。私はマックシリーズが大好きでおそらく恭ちゃんと同じ味覚持ちなので新商品は参考にしています。むしろ見てたら食べたくなります。彼女のれいかさんシリーズも微妙な食べ物を用意し、自分で食べると言う自爆期間も最高。恭ちゃんが不思議そうにれいかさんを見てネタばらしと言うかシュールな動画もおもしろいです。食レポも的確な事を言ってくれて不味いものは不味い!と言ってるので交換をもてます。(30代女性)

 

 

20.三年食太郎

【大食い】二郎系No.1のお店で特大すり鉢ラーメンを食べる!【三年食太郎】

食レポ系YouTuber「三年食太郎」がおすすめの理由

彼女は食レポ系youtuberとして非常によくご飯を食べます。その食べっぷりはすごく、youtuberの中でこの人が一番食べているんではないかと思うぐらいです。彼女はよくご飯を食べる反面、スタイルも良く、かわいく愛嬌もあります。またチャンネル登録も30万でどんどん上がってきているのでこれから有名になっていくと自負しています。一度彼女の行った店を訪ねたことがあるのですが本当に量が多く友達と三人がかりで食べたくらいです。 本当に彼女はおすすめです。ぜひ見てください。(10代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました