2019年絢香おすすめの曲ランキング10

スポンサードリンク




2019年絢香おすすめの曲ランキング10

絢香の曲は歌詞が深いものが多いのでいつも聞きながら感動してます。また、絢香ののびのびと強く歌う歌声に鳥肌が立ちます。彼女の曲を聴くだけでもっと頑張ろうと思えます。また、カラオケで毎回歌うほど歌いやすく盛り上がる曲が多いので、好きです。

 

 

第10位.絢香「君がいるから」

曲の始まりからテンポが良く、ぐっと盛り上がる曲調なところが好きです。そして歌詞の最初の方にある「君がいる。それが幸せ」というところにほっこりします。また「一番大切なものは考えてわかるもんじゃない感じるものが全て」というところにも非常に深く感動します。人って本当に今ある当たり前のことが一番幸せなんだということを忘れがちですが、それを改めて感じさせてくれる曲です。自分にとって大切な人が一緒にいてくれることって当たり前のようで実際一番幸せで感謝すべきことなんですよね。自分の大切な人をもっと大切にしようと思える一曲です。またカラオケに行った時に歌うと盛り上がる曲なのでそういう面でも好きです。

 

 

第9位.絢香「コトノハ」

この曲を聴くと、亡くなった父のことを思い出して涙が出ます。一緒にいるときは、素直になれずに感謝の気持ちやごめんという言葉をなかなか言えないけれど、亡くなって初めて後悔するんですよね。あの時こうしてたら、あの時伝えれてればと思うことって結構あると思うんですけど、そうやって後悔してもいなくなった人に伝えることはできないしそれでまたもっと後悔するんですよね。一度そういう経験をしているので余計に共感するのと聴いているだけで涙が止まらなくなります。今自分が大切に思える人がいついなくなるかなんて誰にもわからないし、もっとその時その時素直に感謝の気持ちを伝えようと思います。

 

 

第8位.絢香「はじまりのとき」

曲の始まりから、あやかの綺麗な強く感動する歌声が響き渡ります。聴くと鳥肌が立つほど感動する曲です。切なさ且つのびのびと歌う絢香の声に壮大さも感じます。この曲の好きなところは曲調と歌詞ですね。未来は誰にもわからないけれど、どんな時も自分を信じて頑張ろう、自分がどん底に落ちたときに支えてくれる人たちに感謝しもっと大切にしようと思える曲です。実際、過去に自分が起こした失敗と過ちに悩んでどうしたらいいかわからなくなった時にこの曲を聴いて泣きました。この曲を聴くともっと頑張ろうと思えるし、その時のことをよく思い出して懐かしく思います。夜のドライブ時にかけて聞きたい曲です。

 

 

第7位.絢香「WINDING ROAD」

この曲は、カップルでカラオケに行った際に是非2人で歌ってほしいです!そして私もいつも歌ってます笑。聴くだけでノリノリになれるしパワーがみなぎって区rんですよね。しかも、この曲はコブクロさんとのデュエットなんですが、あの素晴らしい歌手がコラボするってなかなか聞けないと思うので貴重な曲だと思います。また歌詞中の「全てを愛せなくてもありのままの自分で」というところが好きです。だいたい大人になると、周りの目を気にしてありのままの自分を忘れがちですが、自分らしくいることの大切さ、また自分は自分でいいんだと思えるそんな曲になっていると思います。

 

 

第6位.絢香「三日月」

この曲は聴いているだけでも感動するところと、カラオケで歌いやすいところ(点数が取りやすい)ところが好きです。私の中で絢香=三日月というイメージです。大切な人と離るってとても辛いことだと思います。今まで何か辛いことや困ったことがあったときに一番に支えてくれた人が遠くにいて、会いたいときに会えない辛さ、また次いつ会えるかもわからない不安な気持ち、すっごくわかります。また、噂に夜と三日月は携帯電話を表しているらしいです。ガラケー時代が懐かしいですね。時代の流れは早いなあとしんみり感じる曲でもあります。

 

 

第5位.絢香「ありがとうの輪」

この曲は歌詞にとっても共感します。私が幼稚園の頃、初めてお母さんに感謝の気持ちを覚えたのが一緒に買い物に行った際にお金を支払う母の手をみてその手がこの歌詞の始まりと同じように毎日の家事のせいでヒビ荒れていて、あぁいつも私たちのためにこんなになっても文句ひとつ言わず頑張ってくれているんだなあと感じたのを覚えてます。人は本当に1人では生きていけないし、気づいてないけれど誰かの支えがあってそ今の自分がいるということを改めて感じ、いつも支えてくれる人たちへの感謝を改めて感じる曲です。今は家を離れて1人暮らししているので家族とコミュニケーションをとる機会は以前より減りましたが、久しぶりに連絡してみようかなあ。

 

 

第4位.絢香「I believe」

https://www.youtube.com/watch?v=sJItuaykRRk

この曲は、私が小学4年生の時に、2つ年上の6年生の運動会の組み立て体操のテーマとなった曲でした。その頃は11歳ということもあり、ある程度いろんな歌手に興味を持ち始める時期だったんですけど、この曲を聴いたときに感動し、一瞬で好きになりました。その当時はこの曲調と絢香の歌声が好きだったんですけど、今となって改めて聴くと歌詞の良さも改めて感じますね。「I believe myself 信じることで全てが始まる気がするの」というところに本当にそうだなあと共感します。何事も失敗を恐れず、自分を信じて頑張ろうと思わせてくれる曲です。また、この曲は絢香がデビューから10年周年を迎えた際の曲らしいのでここまで努力されてきた彼女が歌うことによってより心のこもった歌になっていると思います。

 

 

第3位.絢香「にじいろ」

この曲は、今やキット知らない人はいないですよね。朝ドラの主題歌となった曲らしいです。タイトルの通り、聴くだけでパッと気分が虹色になるような曲だと思います。絢香の優しい歌声がさらにこの曲の良さを引き立てているのではないでしょうか。また、この曲はカラオケで歌うと必ずと行っていいほど盛り上がるので、毎回歌ってます。音程もほぼ一定なので歌いやすいですし、歌ってる自分も聞いている側も幸せになれる素敵な歌だと思います。また、仕事や学校に通っている最中に聴くと今日も一日頑張ろうと思えるようなパワーをもらえる曲でもあります。

 

 

第2位.絢香「おかえり」

この曲は、友人とカラオケに行った際に初めて知りました。その友人は歌がとても上手だったので聴きながら1人で感動し、そこから私も聴くようになりました。歌詞がとっても心温まるなあと思いながら聴いています。私たちにとって一番居心地のいい場所ってきっと家だと思うんですよね。1人暮らしも楽しいですが、家に帰ると誰かが「おかえり」と迎えてくれる幸せってこれ以上にないなあと思える歌です。毎日帰る場所があるって当たり前のことのように思えますが、それは決して当たり前じゃなく素晴らしいことなんだなあということを改めて感じます。

 

 

第1位.絢香「みんな空の下」

この曲は歌詞、曲調、歌声、テンポ全てにおいて大好きです。まず歌詞ですね。いやー素晴らしいですよね。特に「何も怖くないひとりじゃないよみんな空の下」という部分。私はよく何かに失敗したときに孤独を感じることがあるんですけどそんなときこの曲をきくと、自分は1人じゃないんだと強くなれる曲です。今は辛いけど、誰か必ず見守ってくれている、だからもっと頑張ろうと思える曲。そして「何度も高い壁乗り越えたから何も怖くない」というところにもまた勇気をもらえます。また、この歌はよくカラオケで歌うのですが、点数が出やすいです。そしてこの曲を歌うと違う意味で盛り上がります。歌いながら改めて素晴らしい歌やなあと感動する曲です。