【2019年】miwaおすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年】miwaおすすめの曲ランキング10

見た目ではキュートな女の子という印象ですが曲を聴いてみると、その声の透き通り、悲しみの表現力、恋の葛藤、女性としての強さを感じることができます。ただ可愛くて癒されるのではなくその表現力に心を持っていかれます。

 

 

第10位.miwa「結-ゆい-」

miwa 結 -ゆい-

miwa「結-ゆい-」がおすすめの理由

この曲は合唱にも使われています。大人になりきれていない思春期の苦しくて難しい気持ちを表現するとともに、絆の強さ、自分の夢を諦めない強さ、信じることを歌っています。自分に自信がなくなって情けない気持ちになっても手に入れたいものを努力して手に入れ、自分の力に気づき、他人の力も借り、信じて前に進むことを諦めないで、というmiwaの強いメッセージが感じられます。中学生や高校生で夢や目標に対して悩みや葛藤がある人にぜひ聴いてほしい曲です。ただ前を向けと歌うのではなく、弱さを認め、それを乗り越えるという点が素晴らしいと思います。

 

 

第9位.miwa「アップデート」

miwa 『アップデート』Music Video(Short Ver.)

miwa「アップデート」がおすすめの理由

miwaの可愛さやポップさが生かされた曲になっています。この曲はアニメにも使用されました。全体的に明るく弾けるような曲調で、「この場所が好き」「もっと遠くへ」と明るく前を向く曲です。後悔しないように他の誰でもない君とそばにいて、君のおかげで前だけをずっと見続けていられるという感謝の気持ちも込められています。もし自分が落ち込んでも君が助けてくれる、君が入れば自分は大丈夫、と彼女が彼氏に存在の大切さや支えてくれる感謝、愛情を伝えているように感じます。恋をしている方、大切な人がいる方が聴くと共感できると思います。

 

 

第8位.miwa「タイトル」

miwa 『タイトル』Music Video

miwa「タイトル」がおすすめの理由

miwaの中では新しい曲です。自分と向き合って、人生という物語について歌います。君といると楽しい、君がいないと寂しい、もっと君を知りたい、と可愛らしい女の子の気持ちを歌っていますが、ただの恋愛ソングではありません。この曲の魅力は君といたいけれど自分を見つけて見つめるために旅に出る、と歌うところです。彼女が彼氏にまだ結婚は待っててねと言っているようにも感じます。旅の途中だからまだ待ってほしい、でも君のストーリーに自分がいてほしいという少しの矛盾を感じさせるところが可愛らしいです。甘いだけでなく強さも感じられる歌でおすすめです。

 

 

第7位.miwa「夜空。」

miwa feat.ハジ→ 夜空。

miwa「夜空。」がおすすめの理由

この曲はハジ→さんと歌っている曲です。男女が別れを告げるにもかかわらず、お互いのことが忘れられないと歌う曲です。そうして好きになってしまったのか、どうしてあなたを忘れられないのか、と恋愛でのうまくいかない葛藤があります。もう会わない、もう別れると決めた二人がそれぞれお互いを想い、忘れられず、過去を思い出したりするのにサヨナラをするという難しい感情の中での歌で、「じゃあどうして別れたの?」という簡単な言葉で片付けられるものではありません。ただ振られた、ただ喧嘩したなどではなくリアルな男女の恋愛が歌われているように感じます。

 

 

第6位.miwa「サヨナラ」

miwa「サヨナラ feat.MC.waka」 at 横浜アリーナ

miwa「サヨナラ」がおすすめの理由

「好きすぎるからもうサヨナラ」のフレーズが印象的な曲です。季節がめぐる中で想いが大きくなるにもかかわらず「いつか嫌いになる前に」とサヨナラを告げます。好きなのに寂しく、始まることがない二人。好きなのに想いが伝えられず、悲しさが大きくなっていき、儚い女の子の想いがなんとも切なく胸に刺さります。「名前呼ぶ声が優しいよね」と好きが増していくのに「期待させないで」と君を遠ざける姿がもどかしく、片想いの複雑な気持ちを丁寧に表現されていて、失恋ソングのようで心に綺麗に残る優しく甘酸っぱい歌詞がとてもおすすめです。

 

 

第5位.miwa「アイオクリ」

The STROBOSCORP アイオクリ [Aiokuri] – sub thai

miwa「アイオクリ」がおすすめの理由

miwaが主演を務めた映画の主題歌だったこの曲は、その映画内で共演した坂口健太郎と歌っています。「君」との思い出を語りかけるように歌うので、歌詞が頭に入りやすく、恋人の会話を聞いているような気持ちになります。映画のストーリーに合わせて作詞作曲されたので、映画を見てからこの曲を聴くと感動が何倍増しにもなり、気がついたら涙があふれています。もしも願いが叶うならずっと手を繋いでいたい、という叶いそうで叶わない想いがもどかしいです。恋人とずっと一緒にいたい気持ち、恋人の存在の特別さが歌われていて、大切な人を想いながら聴くのにおすすめです。

 

 

第4位.miwa「Faith」

miwa「Faith」SPLASH☆WORLD

miwa「Faith」がおすすめの理由

紅白歌合戦でも披露したFaithは、他の曲とは一味違うロックな曲調になっています。強く凛とした女性を想像させるこの曲は、「迷ってるくらいなら進めばいい」と背中を強く押してくれるようなフレーズが印象的で、感じるままに進んでいけばいいと強いメッセージを感じられます。今自分が持っていない何かを欲しつつも自分を信じ進んでいく力強さがあり、悩みごとがあるとき、頑張りたいことがあるとき、傷ついたときなど、励ましや力が欲しい時に聴いてほしい曲です。テンポのいい曲で、爽快感があるので、気持ちが自然と前を向くと思います。

 

 

第3位.miwa「don’t cry anymore」

miwa 『don't cry anymore』 武道館~acoguissimo~

miwa「don’t cry anymore」がおすすめの理由

miwaのデビュー曲であるdon’t cry anymoreは、一人でも負けないと自分に言い聞かせるような歌詞です。信じてたのに裏切られ、それでも前に進んでいく、ギリギリでも負けたくないと自分を奮い立たせるような歌で、miwaの女性としての力強さを感じられます。振り返らずに前に進み自分の足で踏み出していく様子は、辛さや孤独感がありつつも暗いだけではなく前を向いていて、聴いていてエネルギーをもらえます。バンドをやっている人にはぜひ一度は演奏してほしい曲です。女性ならではのパワーがあり、多くの人に聴いてほしいです。

 

 

第2位.miwa「片想い」

miwa 『片想い』

miwa「片想い」がおすすめの理由

曲名の通り、片想いの気持ちをまっすぐに歌っている曲です。本気で好きな人がいて想いが止まらないけれど、自分が好きになっていいのか、どこかに想いを飛ばせたらいいのに、と素直になりたくても自信が持ちきれずモヤモヤしてしまう気持ちを綴っています。好きなのに苦しい、好きなのに泣いてしまう、恋する楽しい気持ちだけではおさまらない複雑な感情を丁寧に歌っていて、リアルな恋心を表現しています。片想いをしている人はとても共感できると思いますし、していない人でも聴いているうちに切ない気持ちが心に響いてくると思います。

 

 

第1位.miwa「441」

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

miwa「441」がおすすめの理由

miwaの数多い曲の中で特におすすめなのが「441」です。441とはチューニングを指しており、曲の中でも「ずれたチューニング合わせるように」と出てきます。自分から気持ち離れていってしまっているような恋人に対して、自分と想いがずれているがまた同じ気持ちになれるはず、と恋心を楽器の音程を合わせるチューニングにたとえて歌っています。時間が経っても諦めたくない、取り戻したいという恋心が歌われており、小さな幸せを願っているのにうまくいかない複雑な想いが、聴いていて心に響きます。大切な人をさらに大切にしようと思える曲でおすすめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました