【2019年】Sexy Zoneおすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年】Sexy Zoneおすすめの曲ランキング10

ジャニーズ史上異例の若さでデビューを果たしたグループです。デビュー当時の平均年齢は14.4歳と若く、メディアの注目を集めました。それから数年後、事務所の方針によって5人体制から3人体制へと移行し、セクシーゾーンのメンバー、ファンともに不遇の時を経験します。それから、また5人体制に戻り、それぞれの個性を生かした、歌やダンスだけではなく、バラエティやドラマに活躍しているグループです。

 

 

第10位.Sexy Zone「フィルター越しに見た空の青」

https://www.youtube.com/watch?v=R19VX_0fNl0
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

Sexy Zone「フィルター越しに見た空の青」がおすすめの理由

叶わなかった恋だけれども、まだ復縁の可能性はある恋がテーマとなっています。あなたを青春時代へと誘ってくれる楽曲の1つです。若い頃に感じた淡い恋の思い出を追想しているかのような気分に浸れます。あの頃、感じていた心のモヤモヤを思い出させてくれます。透き通るような空の青さを感じさせるような歌声が優しくあなたを包み込んでくれます。セクシーゾーンのメンバーの声質の良さを改めて実感できる曲です。健人君が随所で被せている美しい高音が感じられるだけではなく、ひとり一人の歌声の力強さをしっかりと感じさせてくれます。

 

 

第9位.Sexy Zone「King & Queen & Joker」

King & Queen & Joker フル

Sexy Zone「King & Queen & Joker」がおすすめの理由

キラキラした、これぞザ・アイドルの定番曲です。カラオケで友だちと一緒に歌って盛り上がりたい時におすすめします。この曲のテーマは、三角関係を歌ったもので、キングはセクシーゾーンのメンバー、クイーンとジョーカーはファンの女性を示唆していると考えられます。メンバーにとって女性ファンはクイーンとも、ジョーカーともなり得る可能性があるのです。現実からほど遠い存在のアイドルを、これほどまでに身近に感じさせてくれるアップテンポのノリの曲調と歌詞で、ファンは疑似恋愛をしているかのような錯覚を覚えてしまうことでしょう。

 

 

第8位.Sexy Zone「キミのためボクがいる」

https://www.youtube.com/watch?v=8oWpc3u2_-g
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

Sexy Zone「キミのためボクがいる」がおすすめの理由

グループ内で圧倒的な顔面偏差値を誇る、佐藤勝利君が作詞に関わった楽曲です。目の前の壁にぶち当たった時、困難から目を背けたくなってしまいそうな時などに聴いてもらいたい楽曲です。投げ出しそうになっていた自分にサヨナラして、再び挑戦しようという思いを抱かせてくれます。勝利君が10代の頃の作詞なので内容は子どもっぽいと感じられるところもあるかもしれませんが、身の回りにいる友だちの大切さを改めて感じさせてくれる内容となっています。優しさの中にパワーを秘めた歌声が特徴的で、5人の絆や結束力の強さを感じさせてくれます。

 

 

第7位.Sexy Zone「Sexy Zone」

SexyZone HEY!HEY!HEY!初登場 「SexyZone 」

Sexy Zone「Sexy Zone」がおすすめの理由

セクシーゾーンのデビュー曲を飾った楽曲です。デビュー当時は、メンバーのみんな誰もが10代でした。子どもの頃に誰もが感じた思いを若さ溢れる、透き通った素晴らしい歌声で堂々と歌い上げてくれています。途中で勝利君が囁くような声で「sexy rose」と言うセリフも当時、話題を呼びました。そんな彼らが大人へ疑問を投げかけるような詩の内容が心に響きました。いまやグループ内最年少のマリウス君を除いて、他の4人は成人を迎えました。大人になった彼らがこの楽曲を歌いながら自分自身に何を問うのかを聞いてみたい気がします。

 

 

第6位.Sexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」

カラクリだらけのテンダネス/Sexy Zone

Sexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」がおすすめの理由

メンバー最年長である中島健人君が主演の1人を務めた、「ドロ刑ー警視庁捜査三課ー」の主題歌です。これまでにない曲調の楽曲で、聴いているだけで気持ちが前向きになれます。細かいところまでキレのあるダンスがとってもカッコよく、大人の色気を感じさせてくれます。メンバーの各パート割があり大人への階段を上って行くセクシーゾーンのメンバーたちの艶のある声が耳をついて離れません。サビの部分では5人の美しいハーモニーを聴かせてくれます。ジャニーズが苦手な人でも楽しめる楽曲の1つです。友達と一緒にカラオケで歌っても楽しめます。

 

 

第5位.Sexy Zone「Teleportation」

teleportation 【sexy zone】

Sexy Zone「Teleportation」がおすすめの理由

曲の大きなテーマとなっているのは、離れて暮らす彼女のもとへと今すぐにでも会いに行きたい思いを歌い上げたものです。アップテンポで情熱的に歌われているため多くの女性の心を虜にしてしまうでしょう。といっても、ベタベタした感じではないので聴いていて不快に感じることはありません。曲のテンポの取り方が難しい楽曲の1つです。が、各メンバーの歌声の美しさもさることながら、それぞれの個性がしっかりと感じられます。実は、もともとは中島健人君がソロで歌っていました。こちらは、健人君の甘くて伸びのある高音を余すことなく楽しむことができます。近未来的なカッコいい振り付けにも注目です。

 

 

第4位.Sexy Zone「La Sexy Woman」

La Sexy Woman – Sexy Zone

Sexy Zone「La Sexy Woman」がおすすめの理由

アルバムに収められている、定番のラブソングです。ゆったりとしていながらもオシャレな曲調が、耳をついて離れない楽曲となっています。大人へと成長したセクシーゾーンの男としての魅力が溢れています。歌い出しの健人君の高い歌声、勝利君の透き通った声、風磨君の色気のある歌声、マリウス君の美しい歌声に注目して聴いてください。世の中の女性の心をとらえて離さないことでしょう。細かいところまでキレのあるダンスが、さらにこの楽曲の魅力を高めてくれています。サビの部分の振り付けは誰でも簡単に挑戦できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

第3位.Sexy Zone「ぎゅっと」

Sexy Zone「ぎゅっと」

Sexy Zone「ぎゅっと」がおすすめの理由

メンバーの1人である菊池風磨君が初主演を務めたドラマ「吾輩の部屋である」の主題歌として使われました。なんと作詞には風磨君本人が携わっており、テレビで見せる風磨君の姿からは考えられないような詩の内容に驚かされます。また、誰もが躍りやすい振り付けを考案したのも風磨君と最年長の健人君です。ちょっと凹んだり、悩んだりした時に、もう一度頑張ってみようと、勇気を奮い立たせてくれる楽曲です。また、自分自身をしっかりと見失わずに大切にすることも歌われており、ふだん周囲に気を遣いながら生活をしている人におすすめします。

 

 

第2位.Sexy Zone「Congratulations」

Congratulations/Sexy Zone

Sexy Zone「Congratulations」がおすすめの理由

卒業を控えた学生、就職に不安や希望を募らせている学生におすすめの楽曲です。学生時代の淡い思い出が走馬灯のように駆け巡って来て、ノスタルジックな気分に浸れます。出会いと別れは、誰もが人生の中において経験することですが、そっとあなたの傍にそっと寄り添い、背中を押してくれるような歌詞に心を揺さぶられてしまうことでしょう。特に、サビの部分で声を張り上げる健人君の伸びのある高音の美しさは素晴らしいです。他にも、勝利君の透明感のある歌声、風磨君の艶っぽい響き、マリちゃんと聡君の美しいハーモニーが脇を固めます。

 

 

第1位.Sexy Zone「イノセントデイズ」

Sexy Zone /高画質/イノセントデイズ/

Sexy Zone「イノセントデイズ」がおすすめの理由

ジャニーズらしいキラキラした王道のアイドル曲とは一線を画した、しっとりと落ち着いた大人のバラード曲です。そのためジャニーズの曲は、どうもちょっと苦手という人でも楽しめるので、世代を問わずにおすすめできる楽曲の1つです。メンバーひとり一人のパート割があり、5人それぞれの柔らかい歌声が重なり合って相乗効果を発揮しています。最も特徴的なのは、サビの部分です。ただ単に過去を振り返り、懐かしむといったありきたりな詩の内容ではなく、過去は未来へつなぐ光として歌われているところが驚かされます。過去の自分が今を形作っていると教えられたような気さえします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました