GOING STEADYおすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GOING STEADYおすすめの曲ランキング

 

11位タイ.GOING STEADY 「FRIENDS」(2票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「FRIENDS」がおすすめの理由

とても軽やかで跳ねるようなテンポが楽しげな1曲で、これまでの友人との思い出が非常に細かく描かれ、また別れの場面でもまた会えることを強く願っている様子から絆の深さや曲有してきた時間に対する思いの強さがうかがえる1曲となっています。(50代男性)

青春が全て詰まっていました。若いって素晴らしい。爆発するエネルギーと、恋する気持ち。この時期特有の儚さと、やり場のない思い。それらをひとつのものに詰め込んだ、いつまでも聴き継がれて欲しい傑作です。(30代男性)

 

 

11位タイ.GOING STEADY 「GO FOR IT」(2票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「GO FOR IT」がおすすめの理由

当時爆発的な人気を集めたこのバンドの中で、特にティーンズの心に熱く突き刺さる応援歌で、峯田のシャウトが心を熱くします。(50代男性)

題名とおり勢いがあって、僕は好きです。ランニングとか通勤の時に聞いてます。一度聞いてみて下さい。オススメします。(30代男性)

 

 

11位タイ.GOING STEADY 「アホンダラ行進曲」(2票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「アホンダラ行進曲」がおすすめの理由

バラード曲、外や家の中でボケーとしたい時に良く聞いてます。歌詞も声も良いので好きです。是非聞いてみてください。(30代男性)

がむしゃらに生きている若者にぴったりの曲で、いまだに語り継がれている伝説的な青春パンクバンドGOING STEADYの名曲です。秋の情景を物悲しく歌った前半のバラードから、急に爆発して絶曲パンクロックになるという驚きの構成です。(50代男性)

 

 

11位タイ.GOING STEADY 「東京少年」(2票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「東京少年」がおすすめの理由

青春の熱い思いと、哀愁のある歌詞。若くて心が歪んだ、と言う歌詞。しかし、自分の存在を主張もするし気づいても欲しい。少年の心の中ぎ見えるような一曲。(30代男性)

もうね、昨日の事のように高校を思い出します。恋こそ青春、好きな子の前でドキドキする。そんな気持ちを持って生活していた高校生活。そんなぶつけるのも恥ずかしく、そしてぶつける所が無い気持ちを、峯田さんが叫ぶように訴えます。(30代男性)

 

 

11位タイ.GOING STEADY 「夜王子と月の姫」(2票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「夜王子と月の姫」がおすすめの理由

ゴイステ最後のシングルだったと思います。独特の世界観の歌詞の中に切なくて温かいラブソングが詰まっています。(30代女性)

詩人宮沢賢治の作品である「銀河鉄道の夜」や「敗れし少年の歌へる」を元ネタとした言葉が出てきます。幻想的で文学的な歌詞が魅力の楽曲です。ボーカルの峰田ミネタカズノブ氏は銀杏BOYZというバンドでもこの曲を歌っていますが、歌詞を微妙に変えていて、非常に凝ったつくりになっています。(50代男性)

 

 

9位タイ.GOING STEADY 「STAND BY ME」(3票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「STAND BY ME」がおすすめの理由

ボーカルの峯田さんが初めて書いた曲で映画のスタンドバイミーを彷彿させるようなメロディーと歌詞が印象的だから(20代女性)

ラブソング!ええ歌やなー。アコギで路上で良く歌いました。カラオケでもきっと歌詞がスッと入ってくるので、是非オススメてす。(30代男性)

現役高校生にも聴いてほしい。男子はこの曲達に共感し一歩を踏み出す。女子はこの曲達を聴いて、どうしようもない男子の気持ちを知ってほしい。そんな曲です。十何年ぶりに聴いて、また感動しました。(30代男性)

 

 

9位タイ.GOING STEADY 「YOU&I」(3票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「YOU&I」がおすすめの理由

高校一年の頃に、彼氏がカラオケで歌ってくれました。とても素敵な歌詞と曲が大好きです。印象に残る曲だなと思います。(30代女性)

歌詞としてはとても良いラブソングなので、とても激しく暑苦しいのですが、まさに暑くてだる〜いと感じる夏にはピッタリかなと思います。フェス気分で、夏の気だるさをぶっ飛ばしたいときに大音量で聴いて、一緒に盛り上がりたい。(50代男性)

とにかくストレート 熱い すごい作品 銀杏とはまた違う素晴らしさが詰まっている曲です。是非聞いてみてください。オススメです。(30代男性)

 

 

7位タイ.GOING STEADY 「駆け抜けて性春」(4票)

GOING STEADY「駆け抜けて性春」がおすすめの理由

あなたがこの世界に一緒に生きてくれるのなら死んでもかまわないあなたのために。好きな子がいた時本当にそんな風に思いました。夢の中でもいいからあなたに会えたらどんなに素敵なことだろう。歌詞最高です。 是非聞いて下さい。(30代男性)

当時、音楽好きの中高生を熱狂させた青春パンクバンドの代表格GOING STEADYの名曲で、好きな人とつながる事がどれだけ重要な事かを考えさせてくれる歌です。暴力的なまで激しい演奏と、怒鳴るようなボーカル、張り裂けんばかりのコーラス、とにかく強烈な恋愛ソングです。(50代男性)

まったく聞いてないジャンルだったのですが、知人が好きでよく歌うので覚えてしまい、聞いてるうちに欲しくなったので購入しました。最初はうるさく聞こえて歌詞も耳に入ってこなかったのですが、よく聞くといい歌だなぁと思いました。(30代男性)

タイトルの通り駆け抜けるような疾走感。ただ、爽やかというより、青春の泥臭さ青臭さや、恋愛などの葛藤が溢れる名曲。(30代男性)

 

 

7位タイ.GOING STEADY 「星に願いを」(4票)

GOING STEADY「星に願いを」がおすすめの理由

哀愁のある味のある歌声ねばらーどから始まるが、さすがゴイステ。疾走感とメッセージ性のある歌詞。無茶苦茶なように聞こえるが、どうか未来に願いよ届け、など、ステキなフレーズがたくさん出てくる。(30代男性)

さくらの唄というアルバムに入っている曲なのですが、完成度がこちらのほうが高い気がします。テンポが良く、聴いていて気持ちが盛り上がってくるゴーイングステディの魅力が十分伝わるいい曲です。さくらの唄を聴いた事がある人も一度聴いてみる価値のあるすばらしい曲だと思います。(30代男性)

テンポが良く、聴いていて気持ちが盛り上がってくるゴーイングステディの魅力が十分伝わるいい曲です。さくらの唄を聴いた事がある人も一度聴いてみる価値のあるすばらしい曲だと思います。(30代男性)

最近になって銀杏BOYZや峯田和伸のファンになった人はゴイステ(GOING STEADY)を知らない人もいるかと思います。原点といえるものが詰まっているので聞いて欲しいです。(30代男性)

 

 

6位.GOING STEADY 「もしも君が泣くならば」(6票)

GOING STEADY「もしも君が泣くならば」がおすすめの理由

青春真っしぐらな一曲。高校生の時、好きな人ができて、その人の事を考えながら聴くと、より好きになっていくような。切なさもあるハードロック。(30代男性)

『アゴがはずれるぐらい幸せ噛みしめたい 胸がはちきれるぐらい幸せ抱きしめたい 』という歌詞などが素敵なのと、メロディーが良い。(30代女性)

単純な歌詞がとても好きでした。当時のインディーズを牽引していたグループだと思っています。好きな人の着信やメールをこの歌に設定し鳴る度に喜んでいた事を思い出します。(30代女性)

とてもいい歌。 激しいけど、温かい。 誰かに寄り添ってもらいたい時に聞くと良いです。 とてもオススメです!(40代女性)

ボーカルの峯田氏による叙情的な部分だけでない、よりシンプルに、よりわかりやすい日本語でその気持ちを伝えるスタイルはその後の青春パンクの布石となった日本語におけるパンクを新たなシーンへとつなげたバンドです。(50代男性)

また違った角度で胸に突き刺さってます。今は私は相当苦しいところにいますけど曲中のまだ見ぬ明日に何があるのか僕は知らないって言葉に何度励まされたことか。俺だってもう40近くのおじさんになっちゃったけど負けないぞ。ありがとう俺の中の心に火をつけてくれて。ありがとう。(30代男性)

 

 

4位タイ.GOING STEADY 「愛しておくれ」(7票)

GOING STEADY「愛しておくれ」がおすすめの理由

こんなにもストレートに愛して欲しいと伝えることができるものか。青春時代に言いたかったことや感じていたこと、彼女に送りたい一曲。(30代男性)

愛しておくれー愛しておくれー、愛しておくれー!てもー好きな相手に言いたいですね。是非 若者よ!カラオケで歌って踊って暴れて下さい。(30代男性)

サビの歌詞が、愛しておくれ〜だけの歌詞で、ただ繰り返されてるだけなのにメロディーで物語ってる感じでシンプルなのになぜか惹かれる。(20代女性)

GOING STEADYの盛り上げ方はカッコいいです。伸びのある声で歌うサビは聴いてて気持ちいいです。思わず片想い中の好きな人にはカッコつけるためにウソついたりしちゃいます。率直な愛情を伝えた曲です。(50代男性)

再生した瞬間に青春時代の思い出が一気によみがえる。最高すぎたあの頃に戻れるなら戻りたいと感じれる。是非聞いてみてください。オススメです。(30代男性)

カラオケで歌うと盛り上がる。相の手を入れやすい。程よい長さの曲なので歌いやすく、聴いている方も飽きない。(30代女性)

再生した瞬間に青春時代の思い出が一気によみがえる。最高すぎたあの頃に戻れるなら戻りたいと感じれる。カラオケで是非歌って下さい。オススメです。(30代男性)

 

 

4位タイ.GOING STEADY 「童貞ソーヤング」(7票)

GOING STEADY「童貞ソーヤング」がおすすめの理由

私の青春時代に流行った曲です。青春パンクブームの曲の中でも一番のお気に入りになります。今聞くと当時の思い出がよみがえってきます。(20代男性)

青春が全て詰まっていました。若いって素晴らしい。爆発するエネルギーと、恋する気持ち。この時期特有の儚さと、やり場のない思い。それらをひとつのものに詰め込んだ、いつまでも聴き継がれて欲しい傑作です。(30代男性)

自分にとっては青春パンクの中でも頂点といえる曲です。哀愁のあるメロディにボーカル峯田さんの切なくも綺麗な歌声、そこに思春期の少年の思いを隠さず全てぶつけたような歌詞。大人になった今聴いても当時を思い出し、自然と涙が出るような曲です。僕にとっては一生聴き続けるだろう一曲です。(30代男性)

ど直球な青春パンクロック。高校生の時に、こんな言葉自分では言えないと言うような、恥ずかしくもカッコいい歌詞に絶対的な共感を得た。(30代男性)

いまでは俳優としても活躍している峯田さんの若々しい姿が見られる貴重なMVを是非観て欲しいのでおススメします!(30代女性)

ひとことで言えば、めちゃくちゃエモいです。シンプルだけど疾走感のある演奏に、ボーカル峯田さんのシャウトに近い歌がのって、最高です。(20代女性)

青春パンクで、イライラしたときカラオケで、歌いまくってました。ストレス発散には、最高な曲ではと思います。今では、音楽活動よりも、ボーカルの峯田和信さんの俳優活動の方が有名になっているかもしれません。(50代男性)

 

 

3位.GOING STEADY 「佳代」(8票)

GOING STEADY「佳代」がおすすめの理由

佳代。自分も佳代という女の子に恋をしたような錯覚を覚える一曲。2人の曲だが、決してハッピーエンドではない悲しい曲。ずっと2人でいれると思っていた。(30代男性)

名曲です!この歌を聞きすぎて高円寺が好きになり今も住んでます。甘酸っぱい思い出が蘇り、切ない気持ちになります。メロディも心地よく、歌声もまっすぐ、歌詞も最高な文句なしの曲です。(20代女性)

サビがすごく、心にドスンときます。カラオケで歌うと、気持ちが高揚しますが、どこか、切ない気持ちもするので、好きです。(30代女性)

メロディラインとサビが名前を呼ぶシーンになるので恋人に自分の名前を入れて歌われるのがとても良いと思いました。(30代女性)

青春の1ページを彩るような、青春パンクで、好きな人のことを思い書かれた歌が荒々しいギターやボーカルの声が染み渡ります。(50代男性)

再生した瞬間に青春時代の思い出が一気によみがえる。最高すぎたあの頃に戻れるなら戻りたいと感じれる。是非聞いてみてください。オススメです。(30代男性)

メロディが切なく、歌詞は青春を感じさせる曲。ボーカル峯田の歌声も心に響きます。キャッチーだけど深い、何度も聴きたくなって、思わず口ずさんでしまう曲です。(30代女性)

懐かしい!中学時代を思い出します(*’-`)みーんなハマってました!最高すぎたあの頃に戻れるなら戻りたいと感じれる。カラオケで是非歌って下さい。オススメです。(30代男性)

 

 

2位.GOING STEADY 「BABY BABY」(19票)

GOING STEADY「BABY BABY」がおすすめの理由

好きな人思ってるきらきらした世界と感情をストレートに歌詞にぶつけていて自分の青春を思い出させてくれるから(20代女性)

女子にも男子にも当てはまる歌詞だから。振られた高2の冬すごい切ない気持ちで聞いてたな。ゴイステブームで元彼が学園祭で歌ってたから未だに思い出すと泣ける(30代女性)

高校生時代の若い恋愛を思い出す一曲。付き合った彼女は一生一緒にいると勘違いしていた気持ちや、切なさが溢れている(30代男性)

最近テレビで久しぶりに峯田さんをみて、懐かしくて聞きたくなりました。高校生の時にめっちゃ流行った青春の曲です。みんなでサビのベイビーベイビーを合いの手入れながら歌っていたのが懐かしい、ザ青春ソングです。(30代女性)

歌詞がとても可愛くて絵本が音楽になったような曲です。大好きな人がいるときに聴くと気持ちが高ぶります。(30代女性)

もし、10代頃の青春時代に好きな子ができてこの曲、わ聴いたら共感できるなと感じます。大人になっても青春を思い出させる熱い歌詞だなと思います。(30代女性)

アップテンポな恋愛ソング。歌いやすくておすすめ! 歌詞も良いしサビの歌詞がグッと2人の距離を縮めてくれます。(30代男性)

聴くと心が学生時代に戻ります。友達とよくカラオケで歌ってました。カッコ悪くてカッコいいです。峯田さん、石原さとみとドラマに出たりして、カッコよくなっちゃって。寂しいような嬉しいような。(30代女性)

学生のときの文化祭のバンドで、当時付き合っていた彼が歌っていたため、この曲はとても思い出深いです。歌詞もとてもいいです。(30代女性)

なんだか切ないラブソングになっていて、冬を思わせるような歌詞なのでこれからの季節にぴったりな曲かと思います。(30代女性)

青春時代の一曲で、懐かしく今でもふと聴きたくなります。切ないような、でもどこか優しく感じるリズムでとても癒されます。(30代女性)

パンクロックのgoing steadyだけど聴きやすい歌だし、耳に残るようなサビで、BABY BABY〜♪の繰り返しで覚えやすい。メロディも懐かしいような感じで好きです。(20代女性)

息子が、中学時代に聞いていた曲です。私の歳がいくつになっても好きな曲は好きです。是非聞いてみてください。オススメです。(30代男性)

ボーカルやギターは激しいものの、聞き心地はゆったりしているので曲調と違って意外とゆったりと聞けて何度も聞きたくなる。(30代男性)

何度聞いても飽きない。色褪せない。 ずっと残るであろう曲ばかりです。カラオケで是非歌って下さい。オススメです。(30代男性)

青春時代の頃ゴイステが流行っていて人気だった曲です。ラブソングなのですが、ストレートな歌詞が素敵です。(30代女性)

思春期男子の溢れんばかりの恋心を叫んだラブソング。筆者が高校生の時、学園祭で歌っていたバスケ部のキャプテンがモテていたので多分歌えばモテる。(50代男性)

高校生の時付き合っていた彼と別れた時にFMで聞いて今でも歌う曲の1つ。高校の時は失恋ソング、今は懐かしいと思って歌う曲です。その人を想ってたはずなのに人の気持ちって変わるものですね。楽しかった恋も悲しかった恋も、青春時代を思い出させてくれる大切な曲!「永遠に生きられるだろうか」ってフレーズに無理ー!って言いながら泣きながら歌ってた。笑。懐かしいです。年代問わず聞いて欲しいオススメ曲です。(30代女性)

高校の頃に、友達から教えてもらい聴いたら、独特の個性豊かなリズム感や、歌詞が耳に残り、好きになりました。惹かれる曲です。(30代女性)

 

 

1位.GOING STEADY 「銀河鉄道の夜」(20票)

GOING STEADY「銀河鉄道の夜」がおすすめの理由

宮沢賢治の小説をモチーフにしていて幻想的な世界観に引き込まれる感じがしてわくわくしながらその世界を楽しめるから(20代女性)

なぜこんなステキな歌詞が思いつくんだろうと感動してしまう言葉選びと歌声。ゴイステのバラードは胸にしみる優しい歌声。(30代男性)

まさに青春時代の曲です。ボーカルのみねたさんは、人間的にとても魅力のある方だと思います。周りにも熱狂的なファンがいました。(30代女性)

青春時代に何百回と聴いていたので今でも聴くたびに思い出します。歌詞はどこか寂しい雰囲気なのにメロディーが力強いところが好きです。(30代女性)

キャッチーなメロディと夢の世界のような情景を想像させる歌詞がマッチしています。ちょっと前のロックといえばゴイステ!青春の曲です。(30代男性)

あたしが10代の頃に聞いていたアーティストさんです。 青春時代に聴きたくなるような若さのゆえの想いがストレートに書かれているなと感じます。またメロディーも耳に残ります。(30代女性)

片思いの人にたいして、俺の気持ちだーて、叫んで歌いたい時に是非。 決して上手くはない叫ぶように歌ってるボーカルか好き。(30代男性)

カバー曲です。 とても素敵! 元祖の時も良かったのですが、こちらのバージョンもかっこいい! 夢が広がる感じがします。(40代女性)

イントロからもうどんな素敵な曲が始まるのかと、とてもワクワクする楽曲。不思議なフレーズとともに走り出すメロディ、それが終わるとジェットコースターのように一気にとても印象的で耳から離れないサビへ。聞いてるだけで、少し現実を忘れてしまいそうなエモい曲。(30代女性)

インディーズバンドなどがカバーしやすくよく小さなライブハウスで聞く歌でした。のりやすく爽やかなところがいいと思います。(30代女性)

GOING STEADYが世に出てきたときは衝撃でした。パワフルで恥じない素直な歌詞が共感できる中で銀河鉄道の夜は甘酸っぱい青春の歌になっているので心にぐっときます。(30代男性)

歌詞が少し韻を踏んでいて面白い。また、わりと淡々と歌っていると思えば、叫びに近い歌い方をするところもあって面白い。銀杏BOYZバージョンもあるが、やはり前身のGOING STEADYの方から聞いてほしいです。(30代女性)

初めて知ったのは漫画の「モテキ」でいつかちゃんがカラオケで歌ったところでした。興味が出て聞いてみると非常にいい曲。歌詞もメロディーも頭に残りやすくてカラオケでも歌いやすい。いまどきの若者にも一度聞いてほしい曲です。(30代男性)

90年代後半から2000年代初頭にかけてスマッシュヒットを重ねたビッグバンド・GOING STEDYの星座をテーマにした伝説の名曲です。「銀河鉄道の夜 僕はもう空の向こう」のサビの部分がなんとも言えない共感を呼ぶ1曲でもあります。(50代男性)

“赤レンガ煙突の上 骸骨が踊ってる” のところが好きで忘れられない1曲です。是非聞いてみてください。オススメです。(30代男性)

歌詞が物語になっていて、情景がイメージしやすいから。ラストに向けて盛り上がるところを聴いてるとライブに行きたくなる。(30代女性)

何も考えたくない時、疲れている頭をすっきりさせてい時に聞きたくなる曲です。学生時代に聞いていた曲なので、ついその頃へ戻った気持ちになります。(40代男性)

冬の情景のなか、誰もが一度は何かを思い、悲しくなり、叫びたくなったことがある、その代弁のような曲です。(30代女性)

とにかく良い。元気なメロディーに切ない歌詞!聞けば絶対テンション上がります。切ないけど、これが青春だ。みたいな。(30代男性)

 

 

1票入ったGOING STEADYおすすめの曲も紹介

 

GOING STEADY 「DON’T TRUST OVER THIRTY」(1票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「DON’T TRUST OVER THIRTY」がおすすめの理由

歌詞も良いし、メロディーも最高てんす。パンクロック好きな人は是非聞いてみて下さい。最高にオススメします。(30代男性)

 

 

GOING STEADY 「Holiday」(1票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「Holiday」がおすすめの理由

holidayはかなりかっこいい曲だと思います。勢いがある。駆け抜けて性春は銀杏でもやってるけどいい歌だよね。世界観が確立されていて素晴らしい。(30代男性)

 

 

GOING STEADY 「グレープフルーツムーン」(1票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「グレープフルーツムーン」がおすすめの理由

まるで叫んでいるように歌っているし、決して綺麗な声でないのだけれど、とても気持ちはすごく伝わってきて、夜に1人で泣きたい気分の時などおすすめです!(30代女性)

 

 

GOING STEADY 「若者たち」(1票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「若者たち」がおすすめの理由

これぞGOING STEADYという1曲。ドラマや映画に出ている峯田和伸さんしか知らない人に聴いてほしいです。(30代女性)

 

 

GOING STEADY 「青春時代」(1票)

YouTube動画はこちら

GOING STEADY「青春時代」がおすすめの理由

がなり捨てるような熱いボーカルにメッセージ性の強い歌詞が最大の特長で、パンクバラードとでも言えるような曲調で、少し前の青春時代を思い出し葛藤する姿が見事に描かれています。(50代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました