ファンが選ぶ!NEWSおすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファンが選ぶ!NEWSおすすめの曲ランキング10

NEWSは世界観をとても重視したアルバムやライブを構成している点がとても魅力的です。先日行われたEPCOTIAというライブでは宇宙をテーマにしたアルバムをもとにライブが行われたのですがとても感動しました。そんなNEWSが好きです。

 

 

第10位.NEWS「恋を知らない君へ」

NEWS 少プレ 「恋を知らない君へ」

NEWSの曲の中でも特に個人的に共感できる失恋ソングです。手越祐也さんの優しい歌声から入るこの曲は、とても儚い表情で歌うメンバーが魅力的です。増田貴久さんが途中とても心を込めて歌うパートがあるのですが、歌詞の通り本当に消えないでとファンは思い込んでしまうくらいに切ないです。夏の失恋がテーマなので、花火や青空、といった夏を彷彿とさせるワードが多く、自分語りになりますが、歌詞のように夏に失恋した私は感情移入してこの曲を聴いて号泣しました。2016年のドラマ、時をかける少女のテーマソングにもなっていて、ドラマにピッタリでした。

 

 

第9位.NEWS「Wonder」

少プレ QUARTETTO Wonder

NEWSのQUARTETTOというアルバムの挿入歌です。ダンスナンバーでロックな曲調がファンを虜にします。NEWSはチャンカパーナなどの王道アイドルソングを歌うと世間は思いがちですが、Wonderのような力強いゴリゴリなカッコイイ曲も歌えるってことをファンでない皆さんに知って欲しい曲のひとつです。Wonderは中でも手越祐也さんのフェイクがとてもかっこいいです。ラスサビにかけてダンスも激しくなる中、手越さんのフェイクでカッコ良さに拍車をかけて曲が盛り上がって終わるという構成が個人的に大好きです。

 

 

第8位.NEWS「チャンカパーナ」

NEWS チャンカパーナ

2012年にNEWSが4人で再始動した時に発表された大人気の曲です。王道キラキラアイドルソングとして、ファンの中では認知されていると思います。チャンカパーナの振り付けはリリース当時、流行していました。学校に行くとみんながサビの振り付けをみんなでしている光景を今でも覚えています。そんなチャンカパーナですが、思いのほか、歌詞が少し過激です。ざっくり歌詞をまとめると深夜バスで女の人をみかけナンパし、そのまま夜の逢瀬をするという流れですが、なかなかにインパクトが強くて、若いファンの子は大丈夫なのかなと無駄な心配をしたことがありますが、とてもノリのいい曲なのでファンのみんなはチャンカパーナが大好きです。

 

 

第7位.NEWS「さくらガール」

NEWS さくらガール SONGS OF TOKYO

6人時代にリリースされた曲ですが、ライブの定番曲として知られています。これも失恋ソングですが、恋を知らない君へ同様、儚さでいっぱいのNEWSの歌が印象的です。増田貴久さんの落ちサビの歌い方は桜のように散っていくように儚く、ファンは涙してしまいます。また、ライブ時の衣装がさくらのピンク色をモチーフにしたピンクのパーカーとなっており、NEWSが曲に合わせて衣装を考えるというのも魅力のひとつです。ミュージックビデオも女性との失恋を忠実に描かれていて、NEWSメンバーが全員振られているという貴重なシーンが見れるのでオススメします。

 

 

第6位.NEWS「KAGUYA」

NEWS KAGUYA

NEWSの中でも世界観溢れる曲の1位2位を争うKAGUYAは、蜷川実花さんがミュージックビデオをプロデュースしています。かぐや姫に恋をしたというのが曲のテーマですが、和風チックな曲調、そしてミュージックビデオの衣装や装飾、演出がファンのお気に入りです。曲調はわふうていすとですが、どこかエレクトロ感もする部分をオススメします。加藤シゲアキさんが途中、着物がはだけているシーンがあるのですが、あまりの美しさに加藤さんがかぐや姫なのではと勘違いするファンが多いです。番傘を持って踊るサビは、とてもカッコいいです。

 

 

第5位.NEWS「weeeek」

NEWS weeeek

NEWSの定番曲です。歌番組やライブなどでは必ずと言っていいほど歌われる人気ナンバーですが、実はこの曲、GReeeeNが作詞作曲をし、楽曲提供して頂いたものです。GReeeeNの方でもカバーでアルバムに収録されています。毎日を頑張れる一週間をテーマにした応援ソングで、曜日を読上げていくサビが印象的です。ミュージックビデオはNEWSのメンバー、リリース当時は6人ですが全員がスーツを着て歌って踊っているため、貴重なシーンが沢山あります。ライブではサビに合わせてファン全員がジャンプをするのが特徴です。

 

 

第4位.NEWS「希望〜Yell〜」

NEWS 希望〜Yell〜

NEWSのメジャーデビューシングルの表題曲です。この曲もライブの定番曲として知られています。フジテレビバレーボールのワールドカップのイメージキャラクターとしてNEWSはデビューしているので、応援ソングとして歌われています。タイトル通りエールを送る曲で、自分自身を鼓舞させる時によく聴きます。ライブ時の振り付けでは、全員が揃ってフレフレと手を掲げるパートが気に入ってます。ライブでその光景を見ると、希望〜Yell〜はメジャーデビュー曲なので、NEWS自身もファンもとても大切にしている曲だと身に染みます。

 

 

第3位.NEWS「NEWSニッポン」

NEWS NEWSニッポン

NEWSのデビューシングルです。希望〜Yell〜はメジャーデビューシングルなので混同しがちですが、NEWSの始まりはこの曲だと言っても過言ではありません。ライブの定番曲として知られていますし、ライブ時のNEWSニッポンのコールアンドレスポンスはNEWSのライブの醍醐味となっています。全員でサビで裏ピースサインを掲げるパートがとても印象的です。また、曲のハモリで当時ジャニーズJrだったメンバーが可愛らしい声で歌っているのですが、そのメンバーの数人がHey! Say! JUMPのメンバーであるのもポイントです。

 

 

第2位.NEWS「チュムチュム」

THE MUSIC DAY2015 NEWS チュムチュム

KAGUYAと世界観溢れる曲の1位2位を争う曲の片割れはこちらのチュムチュムです。インドでの恋をテーマにした曲で、中々のインパクトに発表された当時はファンが動揺していました。でも、そんなチュムチュムですが、ミュージックビデオがとてもこだわりが強く、衣装や装飾がインド感あふれるものとなってます。曲調ももちろんインド風となってます。ファンの間では良い意味でトンチキソングと称されていますが、そうは言うもののファンのみんなはチュムチュムが大好きです。ノリがよく、カラオケでも振り付け込みでよく歌う楽しい曲です。

 

 

第1位.NEWS「「生きろ」」

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

今現在の最新シングル曲であるこの曲は2018年の夏ドラマ、ゼロ一攫千金ゲームの主題歌でもありました。このドラマは加藤シゲアキさん主演で、ほかの3人のメンバーも友情出演したNEWSとしては思い入れが深いドラマだと思います。ドラマの世界観にぴったりの歌詞で、タイトル通り「生きろ」というセリフがドラマ劇中にもあるのですが、そこと重ね合わせると曲を聴くだけでドラマを思い出してしまうくらいのゼロ一攫千金ゲームのロスになりました。ココ最近のライブでも歌われるようになり、力を込める4人の歌に圧倒され泣いてしまいます。是非聞いてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました