ファンが選ぶ!SHINeeおすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファンが選ぶ!SHINeeおすすめの曲ランキング10

5人のボーカルとダンスどちらもセンス抜群で曲もかっこいい。K-POPの中でも日本で人気のあるグループ。故ジョンヒョンは同世代の中でも抜群のボーカル力があったと思う。近年は都会的で洗練されたイメージの曲が多く大人でも楽しめます。

 

 

第10位.SHINee「shinee juliette」

SHINee 샤이니 '줄리엣 (Juliette)' MV Dance Ver.

まだ若さ全開の頃、デビュー当時のSHINeeの曲ですが、アップテンポでいつ聞いても気分が上がる。少年らしい可愛らしさと男らしいパワフルなボーカルが相俟ってMVも魅力的。タイトルが『 juliette』からして女の子を夢中にさせるグループが出てきたなとワクワクしました。この頃からやっぱり特別にジョンヒョンの歌唱力は目を引いた。この頃は粗削りながらも少年然としたエネルギーに満ち溢れた歌声だと思う。ダンスももちろん抜群にかっこよく、MVは今見ても全然色褪せずキラキラとしてカッコいい。韓国アイドルの底力を知った楽曲だった。

 

 

第9位.SHINee「1000年、ずっとそばにいて」

SHINee – 「1000年、ずっとそばにいて・・・」 Music Video

これは日本語で歌っている曲なんだけど、なんとも不思議な雰囲気のMV。ストーリーの意味が分かってきたときにはついつい涙が零れてしまうSHINeeの中でも泣ける楽曲だと思います。ジョンヒョンが亡くなってからは聞くたびもっと泣いちゃうんだけど、それでも独特の優しい歌詞と世界観に救われるような気もする。私も自分が死ぬ時、この曲がちらりと胸をよぎるんじゃないかとたまに思う。それくらい私の中では生と死に深く結びついた楽曲。一体どこのアイドルグループがこんな曲を歌うだろうか。SHINeeにはファンタジックな力があると思う。

 

 

第8位.SHINee「GOOD EVENING」

SHINee 샤이니 '데리러 가 (Good Evening)' MV

ジョンヒョンが亡くなってから訳半年後にカムバックした時の楽曲。まだこの曲の中にはジョンヒョンの居場所があると感じられる作品。そしてそのうえでもう一度4人ではじめようというSHINeeの意志が伝わってきて胸に迫る。4人でもできる。ジョンヒョンの声がなくともSHINeeとして生きられる。それは悲しいことだけれども、何があっても前を向いて歩いていかなければいけない私たちの応援歌のようにも聞こえる。同時に大人になったSHINeeを感じる楽曲でもあった。少年の頃の輝かしい思い出を胸に進んでゆく大人になったSHIee。ジョンヒョンだけは永遠に年を取らない。この曲はそんな魔法のようにも感じる。

 

 

第7位.SHINee「Sherlock」

SHINee 샤이니 'Sherlock•셜록 (Clue + Note)' MV

この曲でSHINeeが華々しくカムバックしてきた時、ああ本当にリアルに彼らの世界を体現する楽曲だと思った。曲の世界観やコンセプトはKーPOPではひときわ大事にされるけれど、まさにSHINeeらしくおしゃれで物語性がありどこかファンタジックな魅力にあふれた曲だった。ダンスもユニークで目が離せないし、見ているものを楽しませるエンターテイメント性に溢れている。SHINeeが与えてくれるインスピレーションは多くの人を夢中にさせ、特にこのSherlockにおいてはグループがまた個人が稀有な個性を爆発させていたと思う。

 

 

第6位.SHINee「Our Page」

SHINee 샤이니 '네가 남겨둔 말 (Our Page)' MV

SHINee10周年に作られたこの曲が発表されたのは、ちょうどジョンヒョンの死の半年後。10周年のお祭りという具合にはならなかった。残念ながら悲しい楽曲だけどどこまでも澄んでいて美しいのは彼らがそしてジョンヒョンが真に特別なアーティストであったからだと思う。悲しみや負の感情をこんな風に表現する姿は尊い。残された人間が彼を思いこれからもページを刻んでいこうと誓う。マイクは5本立っている。そこにジョンヒョンは絶対に立っていたと思う。目には見えなくなってしまったけれど彼はメンバーの気持を受け止めただろうし、この曲もしっかり天国に届いていると思う。

 

 

第5位.SHINee「Why So Serious?」

SHINee 샤이니 'Why So Serious?' MV

奇しくもこの曲はジョンヒョン抜きでカムバックした時に作られた曲だ。彼が怪我をして参加できなかった楽曲だけれど、その分メインボーカルの彼をカバーしたのがテミンの歌声だった。いつの間にこんなにうまくなったんだろう?きっと死ぬほど練習したんだろうなと親心のような気分で感心したのを覚えてる。4人でもここまでやれることをジョンヒョンは誇らしく思っただろうか?それとも少し寂しさを感じていたのかな?どちらにしろ才能あふれる素晴らしい楽曲です。K-POPは本当にカッコいい!と実感させられたのもこの曲を聞いた時でした。

 

 

第4位.SHINee「Lucifer」

SHINee 샤이니 'Lucifer' MV

はっとした。初めてこれを聞いてMVを見た時の衝撃はまだ忘れられない。私はどっぷりとK-POPを好きになるだろうなと思った。一体どれだけの努力をすれば人間がここまでパフォーマンスできるんだろうなって本気で考えた。それもまだ年端もいかない若い男の子たち。キラキラ輝く彼らの裏に見え隠れする人並外れた練習量や犠牲にしているもの、だからこそステージがこんなにも輝かしいのかと今でもしみじみ感じる曲。ここまで弾けて素敵なものを見たのは初めてだったかもしれない。本当にSHINeeは人を驚かせる天才だ。いい意味で制御不能。

 

 

第3位.SHINee「Replay」

SHINee 샤이니 '누난 너무 예뻐 (Replay)' MV

アイドルらしいデビュー時のSHINeeの楽曲。年上の綺麗なお姉さんにあこがれる少年の初々しい気持ちがさわやかなメロディーに乗せられて歌われている。これを見てファンになった年上の女性も多いんじゃないかな。やっぱり抜群に可愛いです。まだ洗練されていない部分もあるけれどそれでもやっぱり若さには勝てない魅力がある。可愛い。可愛いだけで十分な威力を放つ。笑顔。見るモノを幸せにする。アイドルの素質がぎゅっと凝縮されたこの曲は本当に聞くたび胸がきゅんとなる。いつだって青春いや青春時代にさしかかるもう少し前の一番柔らかい時代を思い出させる。

 

 

第2位.SHINee「Your Number」

SHINee Your Number DANCE VERSION(black)

個人的にこの曲が本当に好き。恋に落ちる前の一瞬のドキドキを歌っているこの曲。大人になった彼らの洗練した歌声とダンスはもう完璧に美しくかっこよくて何度聞いてもうっとりする。少女漫画からそのまま飛び出してきたようなシチュエーションをとらえていて、うまいと思う。だれもが女の子を虜にするのに十分な魅力を湛えている。日本語版なので彼らの歌を知らない人、彼らを見たことがない人にもぜひ知ってもらいたいと思うとき、私このMVを見せるだろうなと思う。ブラックスーツの5人の紳士。夢のような世界。恋なんて日常の延長のはずなのに一気に華やぐ。

 

 

第1位.SHINee「View」

SHINee 샤이니 'View' MV

洗練されたSHINeeの完成体ともいえる曲だと思う。おしゃれで軽快、青春の切なささえ感じさせるメロディー。どうしてこんなに素敵な曲が作られたのか私はよく知らないけれど、この曲を作ってくれた人、そして歌ってくれたSHINeeには感謝しかない。なんでこんなにも好きなのかわかる人がいたら教えてほしいくらい。それぐらい理解を超えていい曲なんだと思う。説明のつかない胸騒ぎさえ感じられる。忘れかけていた何かを取り戻せる気がする。できることならみんながこの曲にどんな思いをはせるのか知りたい。そんな幻想的な曲です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました