ファンが選ぶ!SMAPおすすめの曲ランキング10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファンが選ぶ!SMAPおすすめの曲ランキング10

解散しても、したからこそ伝説の国民的アイドルとしての素晴らしさを実感できる、他にはいない最高の最強のグループだと思います。曲も幅広く本当にどれも心に響く、メッセージ性のあるものやカッコいい盛り上がるものも幅広く魅力溢れるグループです。

 

 

第10位.SMAP「がんばりましょう」

がんばりましょう

老若男女問わず励まされる元気になるSMAPらしい、国民への応援歌です。シンプルな歌詞ですが、やっぱりいつ聞いても励まされる、胸に打たれるのは最早みんな各々のシーンで聞いてきた名曲だからなのではないかと思います。カラオケで同世代が集まると必ず誰か入れてしまう鉄板の盛り上がり曲ですが、ライブでもこの曲は本当に盛り上がります。何より本人達がとても毎回楽しそうに弾けて歌詞を届けようと、元気を届けようと歌ってくれるので、映像やライブ感も楽しめる一曲です。ちょっと疲れてしまった時に是非かけて聞きたい励まされる曲です。

 

 

第9位.SMAP「らいおんハート」

SMAPが感動の結婚式サプライズ

結婚式やサプライズで使われる事も多いこちらも名曲ですが、ファンじゃなくても歌詞に共感して沢山聞いた曲かと思います。サビは勿論素晴らしい歌詞なのですが、最初から最後まで素敵なラブレターを読んでいるような、優しい愛情が存分に詰まった曲です。大人の男性の優しさや、愛する人を守る気持ちや覚悟、大人の色気が優しさから伝わる他のアイドルでは出せない、SMAPだから出せる空気感が素晴らしいです。カラオケで男性に歌ってもらいたい曲としても今だに人気のある曲なので、ドライブやデータ含めて大切な誰かと聞きたい、思い出の曲にしたいそんな曲です。

 

 

第8位.SMAP「青いイナズマ」

青いイナズマ

割と昔の若かれし頃の曲なのですが、ライブでは常に毎回盛り上げパートで定番として楽しまれていた愛され曲です。やっぱり木村君のゲッチュー!を待ってしまうのと、裏切らないかっこよさがあります。香取君のソロパートも男らしくてキャラが際立っていて印象深く、振りもSMAPらしいなという曲ですが、PVは少しモノクロでライブとかの雰囲気とちがうイメージな作り方をされています。かなり流行ってランキングにも当時入っていたので見た事ある方も多いと思いますが、みんな若くて少しギラギラした男臭い貴重な面が見れるのでそちらも見てもらえるとより楽しめると思います。

 

 

第7位.SMAP「夜空ノムコウ」

SMAP 夜空ノムコウ

教科書になるほどの名曲として有名ですが、PVの屋上で白い息を吐きながら少し切なげに、儚げに歌っているイメージにぴったりな、大人の日時の儚さを歌っている曲です。悲しくなるわけではなく最後には明るく明日が待っているとの歌詞に合わせて鼓舞してくれるのが、また素晴らしいのですが、問いかけるような歌詞で誰しもが自分の今やこれまでの人生について、思い起こして何か思ってしまう、振り返ってしまうような深みのある曲です。大人になる事で忘れてしまっていたことや、知らずと犠牲にしてきてしまったことなどを優しく問いかけてくれます。途中の口笛も胸に響きます。

 

 

第6位.SMAP「オレンジ」

https://youtu.be/QT5hXPD5X5U
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

元々は昔でいうB面扱いのメイン曲ではなかったのに、今やファン以外でも知っている、カラオケで歌われる曲です。とにかく歌詞が素晴らしいのですが、それを際立たせる世界観を広げるメロディも素敵です。イントロから甘酸っぱい様な切ない様な、色でいうと本当にまさにオレンジの様な世界観に引き込まれてしまいます。さよならとこれまでの感謝を繰り返し、なんども丁寧に伝える曲なのですが、最後の最後がさよならではなくてありがとうで終わっているのが、特にSMAPらしい愛のある、救いのある曲だなと思います。元はさよならだけだったらしいとの裏話もあります。

 

 

第5位.SMAP「FIVE RESPECT」

FNS27時間テレビ FIVE RESPECT SMAPand岡村

とにかくファンが喜ぶ大好きな、コンサートでは欠かせない一曲です。一人一人メンバー紹介を繋いでいき、これまでの歴史や絆や確固たる地位やプライドをロックに激しいダンスで表しているめちゃくちゃカッコイイ曲です。中居君が書いた歌詞らしいメンバー一人一人の紹介の面白さと、全体で伝えるSMAP愛や強さが嬉しい曲です。イントロが流れてメンバーが入ってくる瞬間から、転調して踊り始めのスタートが本当に痺れるほどにかっこよく、初見でも惹かれてしまうような曲なので、これは特に映像でも楽しんでもらいたいようなダンス曲です。

 

 

第4位.SMAP「オリジナルスマイル」

オリジナルスマイル SMAP

デビュー当時の曲ながらこれも未だに愛される名曲です。流れるとつい手を振って踊り出してしまう、一緒に歌ってしまうような軽快さと歌詞のストレートな響き具合が素敵です。最後の出演となった紅白歌合戦、トリで歌われていましたが、恐らくこの曲を知らないであろうお年寄りの方々も会場が本当に一つに、笑顔でメンバーと思いっきり手を振っていたのですが、それくらいに人々を元気付けてしまうパワーと、曲の魅力が溢れるSMAPらしい、国民的アイドル曲なのではないかと思います。シンプルなのに飽きずにいつでも聞きたくなる、いつまでも思い起こされる曲です。

 

 

第3位.SMAP「セロリ」

セロリSMAP

草なぎくんのソロから優しく始まり、香取君と木村君のペアのラップがあって、そこが流行って真似したりと味のある、ファンとしては見所が多い曲です。山崎まさよしさんが作られた曲らしく、温かく優しい雰囲気とメロディラインで日常の優しさや温もり、楽しさを感じられるところが派手ではないながらも、長く男女ともに愛される曲となったような気がします。ライブだと木村君がギターを弾きながら歌ってくれるのも、この曲くらいからの恒例になったので明るく元気な曲、ダンサブルな曲だけではない魅力を見つけて広めた一曲とも言えると思います。

 

 

第2位.SMAP「ありがとう」

『ありがとう』

イントロが流れるだけで感動してしまうような愛の溢れる曲です。自分の不甲斐なさや至らなさの中でたくさんの人に支えられた事や、思ってくれる人がいることを優しく囁くように伝えてくれる曲なので、感謝を伝えたい人や想いを届けたい時に是非かけたい、歌いたいと思える色褪せない曲です。いいともの終わる時にタモリさんに全員で囲って歌った時のタモリさんの嬉しそうな顔とそれを囲む愛に溢れたメンバーの表情がまさにこの曲の素晴らしさや、想いを表現していて感動したのを最近のように思えます。追いかけっこで歌うサビもまた絆や人とのつながりを表していて素晴らしいと思います。

 

 

第1位.SMAP「世界に一つだけの花」

スマスマ最終回

知らない人はいないほどの名曲、平成の代表曲ですが、アルバムバージョンやシングルバージョンと実はパートや始まり方の違う曲がいくつかあります。珍しく中居君から始まるのもなんか微笑ましくて、大サビのソロが草なぎ君の優しい感じでメンバーが合流する構成もとても好きです。最初から最後まで歌詞が本当に素晴らしくて流れるとつい振りを真似てやってしまう人が多いのも、本当に沢山の人に愛された曲だからこその現象だと思います。この曲を歌うメンバーの顔がいつもどんな時も誇らしげで、強く優しい、そして圧巻でもあります。愛を持って歌い、受け手に確実に届きいつまでも愛される名曲となりました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました