カーペンターズ(Carpenters)おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カーペンターズ(Carpenters)おすすめの曲ランキング

 

7位.カーペンターズ(Carpenters) 「Close to you」(2票)

カーペンターズ(Carpenters)「Close to you」がおすすめの理由

もはや知らない人はいないだろうカーペンターズの代表曲。ほぼピアノのみでここまで人の記憶に残る楽曲はそうそうない。50年経った今でも色あせることなく聴くことができるオススメの一曲(20代女性)

この曲は宇多田ヒカルさんが歌っているのを聞いてカーペンターズの曲と知りました。終始穏やかなメロディが心地良い曲です。(30代女性)

 

 

6位.カーペンターズ(Carpenters) 「RAINY DAYS AND MONDAYS」(4票)

カーペンターズ(Carpenters)「RAINY DAYS AND MONDAYS」がおすすめの理由

雨の日や憂鬱な月曜日に聴くとしんみりとした気持ちになって癒されます。沈んだ気分のときに聴くと癒されます。(20代女性)

ただでさえ雨は嫌で、ただでさえ月曜日は嫌なのにどちらも重なったら最悪で。けど、この曲はそんな気分も包み込んでくれて優しい気持ちになれるから。(20代女性)

切ない歌詞の曲だが、メロディーがとてもよく、逆にムーディーに聞き入ることも多い名曲。カラオケでもおすすめ。(50代男性)

とてもしっとりとした素敵な曲です。雨の日に、すごく聞きたくなります。カーペンターズの曲は、すべて素晴らしいです。(40代女性)

 

 

4位タイ.カーペンターズ(Carpenters) 「Only Yesterday」(5票)

カーペンターズ(Carpenters)「Only Yesterday」がおすすめの理由

美しい旋律とカレン・カーペンターの歌声がとても素敵です。 また歌詞の内容も前向きになれる、とても良い曲で好きです。(30代女性)

歌詞の内容がとても素晴らしく、嫌なことがあってもこの曲を聞けば前向きになれる歌で、落ち込んでいるだれかにお勧めしたいくらい大変好きです。カレン・カーペンターの歌声も素敵なハーモニーを醸し出して良いのも理由のひとつです。(30代女性)

昨日までの日々と明日は別なものになるかもしれないと明るい気持ちになる曲で、元気がないときに元気をもらえます。(20代女性)

カーペンターズの名曲はたくさんありますが、この曲はごく最近知った1曲です。タイトルだけ読めば「悲しかったのは昨日だけ..」という一見、応援歌にもとれますが、カレンの歌声は心の奥底に眠る悲しみに沿います。一緒にメロディを口ずさめば、昨日よりも明るく晴れやかな明日が待っているだろう、と気分が一新しそうなもの。ですが、カーペンターズのやはりカレンの声には独特のダークさがある。それ故にとても落ち着いた優しい印象の曲になっていると思います。きっとカレンにとっては、その悲しみに浸れた昨日でさえ愛しい。そんな風にも聴こえ、陰の部分を素敵だと感じさせてくれる。そこがこのアーティストの素晴らしさだと、気付かせてくれた曲。(30代女性)

どこか懐かしい感じがする曲です。曲調も今のヒット曲とは違ってハネた自己主張がないところがいい。それでいてじんわりと心に染みてくる。カレンの少し低めの声も、素敵。(60代男性)

 

 

4位タイ.カーペンターズ(Carpenters) 「Please Mr Postman」(5票)

カーペンターズ(Carpenters)「Please Mr Postman」がおすすめの理由

「Please Mr. Postman」はモータウン所属のグループ・マーヴェレッツが1961年の発表した全米1位の曲で、ザ・ビートルズもカバーしている。カーペンターズは、ビートルズが大好きだったので、この曲をカバーしたようだ。全米1位を獲得、リチャードのアレンジが素晴らしい。ちなみにジョン・レノン、ポール・マッカートニーふたりともカレン・カーペンターのボーカルを絶賛している。(50代男性)

2人の爽やかな感じと少しレトロな曲調な感じが時代感を感じていいと思います。曲の感じも明るくて軽い感じで聞いてて陽気な気分になる。(30代男性)

メールもラインも携帯もない時代の切ない気持ちを歌っています。毎日郵便屋さんが自宅の前をとおるのをみて私に手紙はない?届けてと。手紙をくれるはずの恋人は、遠くにいるの。と語りかけています。待ち遠しいもどかしい思いが伝わってきます。曲調も明るいです。(40代女性)

明るく軽快なリズムとテンポが心地よいですし、聴いているだけでテンションがだんだん上がってくる点が良いからです。(30代男性)

とてもノリが良くて、歌いやすいです。簡単な英単語や文法が多用されているので、英語の勉強にも最適です。(20代女性)

 

 

3位.カーペンターズ(Carpenters) 「I Need To Be in Love」(18票)

カーペンターズ(Carpenters)「I Need To Be in Love」がおすすめの理由

ボーカルのカレンのとってもきれいな歌声とゆったりした曲とが心地よくて聞いていておっとりします。お茶をしながら聴くのにおすすめです。(50代女性)

歌詞も曲調もどこか哀しさが現れており、歌い方も巧みで心に直接訴えかけてくるような印象を持ちます。音楽としてとても完成度が高く、何度聴いても感動をする曲でオススメです。(20代男性)

繊細な声で歌い上げる素敵なメロディが特徴な世界的な名曲です。サビに向かう流れも良いです。愛とは何かを上手に歌い上げるどこか懐かしくなる曲です。(30代女性)

ゆったりしたメロディーで、音域的にも女性にも男性にも歌いやすい曲で、カラオケで歌うのもおすすめです。 とくに、さびの部分は声をはって歌うと、とても気持ちいいです。兄妹で歌うデュオの歌ですが、妹のカレンの声がのびがあってとても心地いいです。(50代女性)

学校へ行こうで使われていたこともあり、老若男女、多くの人に知られている。とにかく、悲しい青春を連想させる。(30代女性)

学生の頃にどハマりしたドラマ未成年の主題歌でした。この曲をキッカケにカーペンターズを知り、CDも買いました。(40代女性)

この曲は繰り返し聴いても飽きない名曲中の名曲だと思うから。よくテレビ番組の挿入歌として使用されていますね。(40代男性)

透き通る声で青春の若者の気持ちを思い、少しずつ前向きな思いになっていく青春の恋を素直に表現している歌詞が好きです(30代女性)

カレンさんの綺麗な、透き通るような歌声に聞き惚れてしまう一曲です。 何度も聞き返したくなる、不朽の名作です。(40代女性)

ドラマ「未成年」のオープニング曲で、この歌を聴くとなんとも言えず涙が出てくる。名曲は永遠にという言葉がピッタリの1曲。(30代女性)

メロディーがとても良く、聞いていて心地良い曲だと思うからです。時間が経過しても飽きる事無く聞ける曲です。(50代女性)

昔ドラマで使用されたときからよく聴いています。懐かしいような切ないような気持ちになって、癒されます。(30代女性)

ドラマ「未成年」の主題歌でしたが、ボーカルのカレンさんの繊細な歌声がとても耳に心地いいです。サビの盛り上がりはテンションが上がります。(40代女性)

世代を超える名曲です。ボーカルのカレンさんの歌声が透き通っていて素敵で、この曲自体がアルバムを見ているような感覚になります。(30代女性)

私がカーペンターズを知ったのはこの曲だったと思います。確かドラマで使われていたような…。うまく言えないけど、とても癒される素敵な曲で大好きです。(40代女性)

カーペンターズの曲の中でとても好きで中学生に英語の授業前に聞いていたあの頃が懐かしく蘇ってきて それがきっかけで洋楽を聞くようになりました。(30代女性)

数あるヒット曲の中でもカーペンターズの代表曲だと思います。テレビ番組「学校へ行こう」の中でも使われ、誰でも知っている曲だと思います。(50代女性)

カーペンターズはどの曲も大好きです。この曲は邦題が「青春の輝き」で、キラキラしていた若い頃の自分を懐かしんでいる歌かと思っていたら、実は昔の恋愛を後悔している、でもまだきっとどこかにパーフェクトな人がいるはず、と諦められないちょっぴり痛い女性の切なさを歌っているところがなんか良いですq(40代女性)

 

 

2位.カーペンターズ(Carpenters) 「Yesterday Once More」(23票)

カーペンターズ(Carpenters)「Yesterday Once More」がおすすめの理由

中学生のとき、下校の音楽として流れていました。この曲を聴くと、部活で疲れて家路につく場面を思い出します。曲調もゆったりで、歌声もやさしく、英語の意味がわからないなりに、毎日癒されていました。英語の発音がクリアで、英語学習用の丸暗記できる曲としてもいいと思います。カーペンターズの曲は、シンプルなメロディの中に、奥深さがあって、実際演奏や歌ってみると、難しかったりします。(40代男性)

この曲も以前紹介した時と同じように中学時代の英語の授業で歌った曲です。同じように英語の単語が聞き取りやすく、英語を覚えるにぴったりの曲です。尚且つ、曲を聴いているとメロディに対して切ない気持ちになりとても癒されるのでおすすめです。あと和訳を見てみると昔の思い出や曲を思い出して歌われているのがこの切ないメロディーにぴったりと実感できるのでさらにおすすめできます。(30代男性)

メロディーと歌声が心地よく、英語の歌詞も日本人でもよくわかる。英語の勉強にもなるし、すべての人にお勧めできる曲である。(40代男性)

母がカーペンターズが好きで、結婚式の時の親への手紙を読む時にBGMとして選びました。古い過去を思い出している歌詞が手紙を読みながら幼少期を思い出している自分と重なりました。切なくなる曲調と低めのキレイなボーカルがより感動を呼び、会場がとても良い雰囲気になりました。結婚式で使うことはとてもオススメです。(30代女性)

Yesterday Once Moreは、さまざまなドラマなどでも使用されていて誰もが一度は耳にしたことのある名曲でとても素敵な歌です。(40代女性)

昔 歌のうまい会社の先輩が、自分の一番好きな歌だといって、歌ってくれてとても感動したからです。その後カーペンターズ本人の歌声を聞いてさらに感動した。(40代女性)

クリアな声色で人気な世界的な名曲だと思います。昔懐かしくなるような歌詞とふんわりとしたメロディに心癒されます。(30代女性)

カレン・アン・カーペンターの歌声は綺麗でさわやか感があり、懐かしいあの歌声はもう聞けないのは残念です。カーペンターズの曲はでも素晴らしいです。(60代男性)

音楽の教科書にも載っていた名曲です。この曲を聞くと懐かしい気持ちになります。曲調も歌詞も胸に響きます。(20代女性)

とてもわかりやすい英語で意味をかみしめながら聴くことができます。どこか懐かしい哀愁のあるメロディーと歌声が時代に関係なく心に響きます。(40代女性)

小学校の時に担任の先生がよくかけてくれて好きになって、妊娠中にもよく口ずさんでいたら、去年産まれた娘が、この曲を聞くと心地よくてか懐かしいのかすぐ寝てくれるようになり、親子で初めて好きになった曲かなーなんて思ったので。(30代女性)

過ぎ去ってしまった過去に戻りたくなるような雰囲気の歌です。 忘れかけていた学生時代の思い出などを思い出したいときに聞くととても心が熱くなります。 何か大切な思い出を思い出したい方にはお勧めです。(20代男性)

卒業シーズンに欠かせない一曲。テンポは遅めのバラード。別れの悲しさと旅立ちの清々しさを歌っている名曲。(30代女性)

歌声が優しくて、聴いていて心が落ちつきます。英語の歌詞も聞き取りやすく、英語の苦手な人も一緒に歌えると思います。(40代女性)

学校の英五の授業や音楽の授業でも使われるとても有名な曲です。古いですが古さを感じさせない曲調が大好きです(20代女性)

お年玉を貯めて初めて買った洋楽アルバム。当時のLP。落ち着いたきれいな歌声と聞き取りやすい英語。この曲に出会って英語を猛勉強した。深夜ラジオを録音して必死で覚えた。(50代女性)

学生のころ ブラスバンド部で演奏して好きになりました。あの頃の思い出が蘇ってきます。是非聞いて共感してもらいたいです。(40代女性)

カラオケでいつも歌うんですが、はもるとすごく気持ちいいです。聞いていてもどこか懐かしい曲でとても癒されます。(40代女性)

バラードで切ないメロディの通り和訳の歌詞も寂しくなる内容なのですが、誰もが経験する悲しい出来事に寄り添ってくれるような名曲と思います。(30代女性)

前奏の部分が流れてくるだけで泣きたくなります。また、カーペンターズの兄妹の間柄についての逸話なども聞いたので、ますます切なくなります。(40代女性)

1970年代に大ヒットした曲で、昭和の経済成長を遂げる日本を思い出させる名曲です。他にも、トップオブザワールド、シング、青春の輝きなど、カーペンターズの歌声は日本の進化の中で育まれてきた芸術です。(60代男性)

とても有名な歌で、途中とかが聞いたことのある人が多いというより最初から最後まで沢山の人が聞いたことのあると思います。結婚式や記念ごとなどに歌われて、カラオケで歌うあればみんな口ずさんでしまいます。(30代男性)

高校の音楽の授業で習いました。この曲を初めて習って、テンポの良い曲なので、英語も好きになり、意味を訳していました。(30代女性)

 

 

1位.カーペンターズ(Carpenters) 「Top Of The World」(32票)

カーペンターズ(Carpenters)「Top Of The World」がおすすめの理由

今でも時代を感じさせない優しい曲だから好きです。また、あなたがいるから世界の頂点にいるなどの歌詞で、素直に好きという気持ちを表している前向きな歌詞が好きです。(30代女性)

中学生の英語の授業前に聴いていた思い出が蘇ってきて懐かしさとほろ苦い年頃で 誰もが知っている曲だと思いました。(30代女性)

イントロが流れたとたんワクワクします。ヴォーカルのカレンは、歌も上手いし声もとても良いです。晴れた日に聴きたくなる曲で、聴くといつも幸せな気持ちになります。(50代女性)

全体的に優しい感じの歌声がとても良いと思います。 聴いていて、穏やかな気持ちになれて聴きやすい曲です。 曲調も声に合っていて穏やかで良いと思います。(30代男性)

CMやBGMでよく流れている曲で親しみがあり、英語の歌詞も読みやすいので歌うのに覚えやすいからです。私の場合、中学の英語の授業でこの曲をよく歌っていたので、とても親しみがあるというのも理由になります。(30代男性)

英語詞の響きもとても素敵ですし、日本語訳の歌詞もキラキラと輝く青春という感じが大好きな歌です。中学生時代、英語の時間は洋楽を全員で歌って授業を始めていたのですが、授業の導入で使われるくらいに聞き取りやすく発音しやすい歌詞ということだと思うので、英語を学び始めの人にぜひおすすめしたいです。(30代女性)

オープニングであっ!と思える曲です。ポップな音楽から始まりますが伸びやかなボーカルの声で心地よくリラックスしながら聴けます。歌詞も幸せを感じるもので、カラオケでも歌いやすい洋楽の一つだと思います♩(30代女性)

まずはカレンの美しい歌声に心をつかまれます。メロディーも美しく聞いていて気持ちがいい曲で歌詞の意味が分かればもっと素晴らしいのでしょう。(40代女性)

透き通った声と澄んだ瞳で、素直な気持ちをメロディーに載せて歌にしていて、聞いているだけでまっすぐ清らかな気持ちになります。(30代女性)

両親の影響で小さい頃からよく聞いていた曲。綺麗な歌声と爽やかな曲調が大好きです。大きくなってから知った、歌詞も幸せいっぱいで心がほっとします。(20代女性)

CMにもよく使われるので、誰でも一度は聞いたことがあるほど有名な曲です。リズムがノリやすく、聞いていて落ち着きます。以前、吹奏楽で演奏し、「聞いたことがある」と喜んでもらえてとても楽しかった記憶があります。(20代女性)

カーペンターズの代表曲の一つ。恋愛から得られる気持ちの強さ、高まりをカレンがのびやかに歌い盛り上がりがある。(30代女性)

明るい感じの曲調の歌です。 なので、何か嫌な気分の時に聞くと気持ちが晴れてきます。学校や職場で何か悩んでいる方には是非お勧めします。(20代男性)

日本語訳も一緒にながれるので、楽しめると思います。前向きな歌詞で歌っている彼女が凄く幸せそうに歌っているのを観ていると観ている側も幸せな気分になります。(40代女性)

懐かしいような感じがするメロディに、カレンの温かみのある歌声がいいです。歌いやすいところもいいです。(30代女性)

カーペンターズのトップ・オブ・ザ・ワールドは、アップテンポで、ノリがよく、英語ですが、歌いやすいです。カーペンターズを一躍有名にした曲で、世界中で聞かれています。(30代女性)

中高生の英語の教材にも使われる程、わかりやすい英語で歌われている歌。爽やかでいつ聞いても良いと思えます。(30代女性)

バラードに定評のあるカーペンターズですが、この曲は沈んだ気持ちを高揚させてくれる明るいアップテンポの曲です。(50代男性)

かなり昔の歌ですが、この曲でカーペンターズを知りました。最初は、よくわからないけど何回も聞くうちに凄く好きになりました。(40代男性)

カーペンターズはどの曲も好きなのですがこの曲は中学校のクラス発表会で歌いとても思い出に残ってますし、テンポが良くて歌詞の意味が分からなくてもなんだか元気が出る曲なので好きです。(30代女性)

今の若い世代の子供達も、聞いたことあるのではないでしょうか? 世代を越えて優しい歌声で愛される名曲です。(40代女性)

学生の英語の授業で和訳して素敵な歌詞で好きです。愛する人のおかげで世界の頂点の幸せにいるなんて聴いてるだけで幸せになれる曲でおすすめです。(30代女性)

リズミカルでハッピーな気分になるので、是非きいて下さい。一目惚れをした様な衝撃的な恋に落ちた時天に舞い上がる高揚感を味わってください。(60代女性)

トップオブザワールドは、カーペンターズの曲の中で誰もが知っている名曲だと思います。色々なところで使用されていて大好きな曲です。(40代女性)

陽気な感じが匂う音調が気持ちを軽やかにしてくれます。 天気が良い青空の下がイメージできるような爽やかさがおすすめな名曲です。(30代男性)

伸びやかで艶やかな声が魅力的な世界的な名曲です。聞いている人の心が洗われるようなメロディはとても癒されます。(30代女性)

幸せ絶好調な恋愛の歌です。彼さえいれば、世界はバラ色です、世界最高ですと歌っています。リズムも恋愛の楽しい気持ちが伝わるような素敵な歌です。(40代女性)

カーペンターズで元気な曲というと、Sing、ミスターポストマン、ジャンバラヤなどがありますが、その中でも覚えやすく、カラオケで歌いやすいのがトツプオブザワールドだと思います。勿論カラオケだけでもなく、中学校の合唱コンクールなどにもよく使われていた曲とも言われています。(30代女性)

心が沈んだ時これを聞くと元気になりますカレン・カーペンターズが亡くなった時はショックだったね。1日中カーペンターズの曲を聴いて泣いていました。(50代男性)

とても優しい歌声、テンポの良い曲はキャンプに行ったとき必ずかける一曲、聞いているだけで楽しい気分になる(40代男性)

とても落ち着く歌声で耳に入って来やすい曲調で、子供の寝かしつけの時や日頃から聴かせたりしているのでとても思い入れのある曲です。(30代女性)

「未成年」というドラマの主題歌だった時に初めて聴いて、好きになりました。カーペンターズの曲の中でも明るい曲調で、ヴォーカルの女性の声がキレイで聴いていて落ち着きます。(30代女性)

 

 

1票入ったカーペンターズ(Carpenters)おすすめの曲も紹介

 

カーペンターズ(Carpenters) 「Goodbye to Love」(1票)

YouTube動画はこちら

カーペンターズ(Carpenters)「Goodbye to Love」がおすすめの理由

カーペンターズはファズギターを初めてアレンジに使った名曲。綺麗なバラッドを発表してきたカーペンターズがロックに転向したのか?という誤解を招いたが、バンドメンバーのトニーペルーソがアドリブで弾いたギターソロは今では名演と高い評価を得ている。(50代男性)

 

 

カーペンターズ(Carpenters) 「Sing」(1票)

YouTube動画はこちら

カーペンターズ(Carpenters)「Sing」がおすすめの理由

明るい雰囲気が流れる世界的な名曲です。艶のあるヴォーカルの声色が聞いている人を明るい気分にさせてくれます。(30代女性)

 

 

カーペンターズ(Carpenters) 「Sing a Song」(1票)

YouTube動画はこちら

カーペンターズ(Carpenters)「Sing a Song」がおすすめの理由

非常にわかりやすい英単語が使われていて、テンポもゆっくりしているので洋楽の入門はまずこの曲。そして楽しい曲です。(30代女性)

 

 

カーペンターズ(Carpenters) 「This Masquerade」(1票)

YouTube動画はこちら

カーペンターズ(Carpenters)「This Masquerade」がおすすめの理由

すれ違っていく男女の関係を仮面舞踏会に重ねて合わせている曲です。しっとりとした気分のときに流すといいと思います。(20代女性)

 

 

カーペンターズ(Carpenters) 「Ticket To Ride」(1票)

YouTube動画はこちら

カーペンターズ(Carpenters)「Ticket To Ride」がおすすめの理由

オリジナルはビートルズの歌です。カーペンターズのカレンはこれをバラードで歌っています。もとの歌よりも何か名残り惜しさを感じさせます。ロックが流行っていたころに自分たちの曲調を貫いているところが魅力的です。他の曲もイージーリスニングにいいです。(40代女性)

 

 

カーペンターズ(Carpenters) 「Touch Me When We’re Dancing」(1票)

YouTube動画はこちら

カーペンターズ(Carpenters)「Touch Me When We’re Dancing」がおすすめの理由

とても明るい曲調で、それでいて少し物悲しくなる不思議な魅力をもった曲。何度も繰り返して聞き入りたくなる。(50代男性)

 

 

カーペンターズ(Carpenters) 「We’ve Only Just Begun」(1票)

YouTube動画はこちら

カーペンターズ(Carpenters)「We’ve Only Just Begun」がおすすめの理由

ゆったりとしたさわやかなメロディーでとても素敵な歌です。聞いているだけで心が和んで温かい気持ちになります。(40代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました