定番の邦楽や洋楽!クリスマスソングおすすめランキング

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

おすすめのクリスマスソングランキング

100人の方におすすめのクリスマスソングをお聞きしランキング形式でまとめました。定番のあの曲や名曲が揃っています。ぜひクリスマスシーズンの音楽鑑賞の参考にしてみてください。

 

8位タイ.John Lennon「Happy Xmas (War Is Over)」(2票)

YouTube動画はこちら

John Lennonクリスマスソング「Happy Xmas (War Is Over)」がおすすめの理由

世界中で最も有名なクリスマスソングと言っても過言ではないこの曲ですが、世界平和や貧困、人種差別と言った深いテーマが歌詞の中にあることがおすすめポイントです。クリスマスという特別な日だからこそ、世界で起きている様々な出来事に目を向けようというジョンレノンのメッセージが伝わってきます。(30代女性)

どんな人にもクリスマスがやってきて、新しい年が始まり、君が望めば争いは終わるというこの歌が、いつも胸に突き刺さります。醜い争いをし続けている世界を悲観したくなるが、世界平和という希望も持ち続けようと思う歌なので好きです。(30代女性)

 

 

8位タイ.山下達郎「クリスマス・イブ」(2票)

YouTube動画はこちら

山下達郎クリスマスソング「クリスマス・イブ」がおすすめの理由

この曲がどこかしらかで聞こえてくると、またこの季節がやって来たのかと毎年一年の早さ痛感させられる。未だ独り身であればさみしさを、恋人がいれば会う約束をとそれぞれ過ごし方は違いますが毎年恒例となっているこの曲はもはやもう日本人が色々な気持ちで共有されている名曲なのではないのだろうか。(40代男性)

クリスマスに恋人と待ち合わせるドキドキ感が伝わる。 昔放映されたJR東海クリスマス・エクスプレスのCMがMVとしての印象を強烈に残しており、そのCMの視聴もおすすめ。 寒くて縮こまる冬を暖かく楽しくしてくれる良曲です。(20代男性)

 

 

9位タイ.竹内まりや「すてきなホリデイ」(2票)

YouTube動画はこちら

竹内まりやクリスマスソング「すてきなホリデイ」がおすすめの理由

ケンタッキーのCMでもお馴染みの曲で知っている人も多いです。この曲を聴くとクリスマスがくるなと感じます。クリスマスを連想する歌詞や曲の中に鈴の音が入っていたりと、聴くだけで楽しくワクワクする気持ちになります。(20代女性)

みんなが聞いたことのあるメロディと良い感じで「クリスマスが今年もやって来る」というぴったりの詩が流れると思わずテレビ画面を見てしまうくらいホントに素敵な歌だと思います。悲しかった出来事を消し去るようにという所もとても頭り残ります。(40代女性)

 

 

8位タイ.AI「ハピネス」(2票)

YouTube動画はこちら

AIクリスマスソング「ハピネス」がおすすめの理由

この歌が発売はされた年に旦那さんに不倫をされ寂しいクリスマスかなと落ち込んでいたらこの歌に出会い元気を頂きました。小さな幸せで皆んなでハッピーになる。そんなフレーズが私を毎日元気にしてくれました。 私は毎年この時期になると、この歌を聴いて元気をもらってます。(30代女性)

昔からAIさんが大好きでいつも聞いていました。クリスマスの時期になるとコカコーラのCMで流れ今年もクリスマスが来たなって感じがします。この時期になると運転中になぜか聞きたくなってしまい毎年聞いています。(30代女性)

 

 

8位タイ.GLAY「ホワイトロード」(2票)

YouTube動画はこちら

GLAYクリスマスソング「ホワイトロード」がおすすめの理由

歌詞が 聖なる夜に口づけを~ から始まりクリスマス感があり また、サビが 片想いの切なさを 超えた二人のこの恋は 最初じゃなく最高でもないかもしれない かもしれないけれど やがて愛に変わる最後の恋と呼べるそう思うよ と、あって 全てがきれいごとではなくて、最初じゃないし最高じゃないの所は、結構現実味があって でも最後の恋だよっていう言葉は、女子が言われたらキュンキュンするのでおすすめします!(30代女性)

クリスマスソングは楽し気な曲ばかりですが、この曲はちょっと違います。 ちょっと切ない曲ですが、クリスマスや年の瀬にピッタリで12月の曲といえると思います。 雪の情景など思い出すことができるので、GLAYの故郷の函館ような曲です。(30代女性)

 

 

7位.BUMP OF CHICKEN「Merry Christmas」(3票)

YouTube動画はこちら

BUMP OF CHICKENクリスマスソング「Merry Christmas」がおすすめの理由

クリスマスソングというと、ファミリー向けの曲か恋人を思う曲が多い中で、この曲は賑やかな街を一人で歩きながら聴きたくなる歌詞になっています。いつもより少しだけ優しくなれないかな、という言葉でひっそりと寄り添ってくれるような曲になっています。街の賑やかさに疲れた、恋人がいなくて寂しいといった人におススメです。(20代女性)

よくある恋人たちのラブソングではなく、カップルも独り身も子供も大人も、誰にでも寄り添ってくれるような普遍的なクリスマスソングです。 アイリッシュ風の曲調で、クリスマスを思わせる鈴の音が優しく鳴り、思わず口ずさみたくなる歌です。 この曲を知らない人も一聴すれば、すぐにクリスマスソングだと伝わるのではないでしょうか。(20代女性)

クリスマスは一般的に恋人たちや家族が中心に描かれた曲が多いですが、この曲はその日寂しく過ごす独りの人の目線で描かれています。 周りを羨む歌詞もとても共感でき、歌声もメロディも包み込むような優しさがあって温かいです。(20代女性)

 

 

5位タイ.B’z「いつかのメリークリスマス」(4票)

YouTube動画はこちら

B’zクリスマスソング「いつかのメリークリスマス」がおすすめの理由

有線でもクリスマスになれば必ず流れているド定番の曲で誰もが一度は聞いたことがあると思います。 この曲を聴くとクリスマスがきたなと感じられますし、曲は知っていてもB’zが歌っていると知らない人が意外と多いです。それぐらい曲が有名です。あまりハッピーさが前面に出ている曲ではないのでお一人様クリスマスの方にもおすすめです。(20代女性)

過去の恋愛のクリスマスの思い出をうたった少しせつない曲ですが、決してかなしいばかりでなく彼女との日々が尊いものになっているという歌詞と、その思い出を振り返る稲葉さんの切実な声が胸に響きます。B’Zの演奏している歌ももちろん素晴らしいですが、オルゴールなどにアレンジされているものも曲そのものが素晴らしいのでとても良くておすすめです。(30代女性)

しっとりとしたバラードで稲葉浩志の歌声が非常に心地よく聞こえるから。この歌を聴くのも歌うのもムードが漂うから。非常に幸せな気分にさせてくれるのが良い。はしゃいだクリスマスよりバラードを感じるクリスマスが好きだから。(30代男性)

クリスマスは楽しい曲が多いですが、この曲はクリスマスにより愛に気づかされた点です。クリスマスの2人の情景が目に浮かびます。大切な人がかけがえのない人だと皆に教えてくれる歌詞です。クリスマスでなくて、いつ聴いても心優しい曲です。(40代女性)

 

 

5位タイ.山下達郎「クリスマスイブ」(4票)

YouTube動画はこちら

山下達郎クリスマスソング「クリスマスイブ」がおすすめの理由

クリスマスといえばこの曲!ちょっぴり切なげな歌詞が冬の寒さを連想させ、毎年街でイルミネーションの飾り付けが始まると、頭の中でこの曲が流れます。青春時代の思い出が詰まってる年代の人も若い人も親しめる80年代を代表する一曲。おすすめです。(30代女性)

昔から聞いていてこれぞという感じがします。 大御所さんなので落ち着いた雰囲気でなごみます。 声も優しくてふんわりいい感じ。 CMでも使われていますし、これが流れるといよいよクリスマスシーズンと季節を感じます。(40代女性)

私たちの世代にとって物心がついてからずっとこの曲がこのクリスマスの季節に流れていました。JRのcmに採用されよく聞くと思いますかそれ以外にもコンビニの店内BGMなどでも良く耳にします、定番やお決まりが好きな日本人にはおなじみの曲ですね(30代男性)

ずっと人気の曲で、クリスマスが近づくと必ずテレビや街中で聞くことが多い定番ソングです。この曲を聞くとクリスマスがきたなと感じることができますし、多くの人が知っている有名な曲なので、盛り上がることができます。(30代女性)

 

 

4位.BoA「メリクリ」(7票)

YouTube動画はこちら

BoAクリスマスソング「メリクリ」がおすすめの理由

可愛い歌詞とクリスマスにぴったりの優しいメロディ。 気になる異性の前で歌ったら距離が縮まること間違いなし!この時期になると聴きたくなる一曲です。 PVのBoAさんが可愛くて癒されるのも、この曲がオススメなポイントです。(20代女性)

今の高校生は知らないこの歌、20代前半組はこの歌を聴いて過ごしたクリスマスがあるのではないでしょうか。街でもあまり聞かなくなってしまったため、かなり珍しいさがあります。また、少し日本語がカタコトに聞こえるBOAの柔らかい声も、最近の歌手にはない温かさを感じることができます。(20代女性)

男女の恋の様子が描かれていてクリスマスという恋人たちの日に隣にいる大切な人とずっと一緒にいたいと心から思える曲です。大切な人のありがたみも改めて考えることができ、二人の仲がよりいっそう深まっていくような曲なのでオススメです。(20代女性)

2004年のクリスマス時期に発売されたにもかかわらず、2017年の歌謡祭でも生歌を披露するくらいの定番曲です。歌詞が恋愛をテーマにしたスローテンポの優しい感じで可愛らしいラブソングで、クリスマスが近くなると、友達とカラオケに行った時も誰かが歌っている印象があり、認知度も高くオススメです。(30代女性)

背伸びすることのない、リアルなカップルの様子が歌詞に表現されていて毎年聴いても飽きないクリスマスソングとなっています。BOAさんの透明感のある歌声も、きれいな曲調に合っていて、聴いていて和む曲となっています。(20代女性)

毎年クリスマスや冬の時期になるとつい聴きたくなるバラードソングです。ラブソングですが、好きなひとがいるときいないときに関わらず彼女のバラードを聞くと何故か心がほっこりするので、どんなひとにも聞いてみてほしい曲です。(30代女性)

「クリスマス」という特別な日を歌った歌が多い中、この曲は普段の何気ない日常の中にたくさんの幸せがあると教えてくれます。 二人の心の距離が少しずつ近づいていき、聴いているだけで温かい気持ちになれる曲だからです。歌詞だけでなく、メロディーもベルの音が入っていたり、 幸せなクリスマスの空気に浸れる曲だと思います。(20代女性)

 

 

3位.ワム「ラストクリスマス」(9票)

YouTube動画はこちら

ワムクリスマスソング「ラストクリスマス」がおすすめの理由

イギリスの音楽グループのワムは、聞き心地の良いメロディと、柔らかな歌声で聞いていて飽きがこない。また、クリスマスの定番で12月頃になると良く耳にする歌です。英語の歌詞なので内容は良くわからないかもだか、全世界の有明歌手がカバーしているので結構楽しめる。(40代男性)

クリスマスソングの定番中の定番の名曲。この曲が流れれば誰もがクリスマス気分になります。個人的にも子供の頃から毎年聴き続けているので、子供の頃のワクワクした思い出から思春期の頃の甘酸っぱい思い出まで、いろいろなものが詰まった曲です。(30代男性)

ム-ディな感じで曲が進んでいく感じがたまらなく好きです。そしてリピートをして雰囲気を盛り上げてくる感じは何とも言いようがない展開だと思います。そして、サビのところへ、その部分が何故あれほどまでに耳に残るのかが、いまだに不可思議です。(40代男性)

ワムの声は凄く綺麗でクリスマスの時期にぴったりです。メロディも良いですが歌詞の内容が振られてしまった内容なのも他の楽しいだけのクリスマスソングと違って味があるように感じます。英語ですが日本人でも歌いやすいのでオススメです。(30代女性)

こどもの頃から冬のクリスマスの時期に、毎年恒例のようにデパートやテレビ、ラジオから流れてくるこの曲。ワムのラストクリスマスが大好きです。 歌い出しまで少し長めで、クリスマスまでのカウントダウンのようで雰囲気たっぷりなところもオススメです。(30代女性)

言わずと知れた有名曲で、切ない歌詞ながらもポップに歌い上げるのがこの歌の魅力です。恋人がいなくても歌詞に元気をもらえるし、恋人がいるときは曲の雰囲気を楽しめるので、そのときに応じた曲の聞き方ができるのもいいところです。(20代女性)

私が大学生のとき流行った、クリスマスといえばこの曲を思い浮かべます。若い頃、気の合う友人達とワイワイやってたのが懐かしく、そしてあの頃付き合ってた彼女の事を思い出す、そんな曲です。私にとってはかけがえのない、そしてお薦めする曲です。(50代男性)

ずいぶん昔に流行った曲ですが、何度でも聞きたくなるメロディで、古さを感じさせません。ボーカルの男性の声も澄んでいてきれいなので、クリスマスにぴったりだと思います。毎年この曲が町に流れると「クリスマスだなぁ」と思うので、おすすめの曲です。(40代女性)

クリスマスと言えばこれと言うほど定番の曲で毎年聴いているのでこのメロディーが流れるとそれだけでクリスマス気分になれる曲です。歌詞も考えさせられるような内容です。つい昔の自分の恋愛の失敗を思い出して切ない気分にされてくれたりもします。また、自分の過去の生き方を反省して未来に活かそうという気分にもなりますね。(50代男性)

 

 

 

 

2位.back number「クリスマスソング」(12票)

YouTube動画はこちら

back numberクリスマスソング「クリスマスソング」がおすすめの理由

back numberの声がとても素敵で、クリスマスに恋人が欲しくなる曲です。 恋をしたら誰でも思う葛藤や嫉妬を上手に歌詞で表現していて、歌詞にすごく共感が持てます。 恋人がいない人でも、いる人でもぜひ聞いて欲しい一曲です。(20代女性)

この曲は数年前のドラマ主題歌になった曲でした。 ドラマのラストシーンでクリスマスツリーの前で主人公のカップルが結ばれるときに、この曲が流れて感動したのを覚えています。恋する人にはクリスマスの時期にぜひ聞いてほしい曲です。(30代女性)

5→9のドラマの主題歌で使われていて、 ドラマのイメージで恋する気持ちがキュンっとします。 そして、歌詞が 出来れば横にいてほしくて どこにもいってほしくなくて 僕の事だけをずっと考えていて欲しい や 会いたいと思う回数が 会えないと痛いこの胸が の所とか、もうそんなに想ってくれてるの!ってなるし、片想いの時だと自分の気持ちなんだよ!って思うので、聴いてるだけでもうキュンとします。 あと、back numberの声もなんだかふわっと包み込むようで、ぜひともおすすめしたい曲です。(30代女性)

山Pと石原さとみのドラマの主題歌になっていたのですが、最終回のシーンでクリスマスツリーの前で流れるときが絶妙にあっていて、とてと気に入っています。 冬の寒さと、人のぬくもりを感じることができる曲だと思います。(20代女性)

2015年にリリースされた曲で、ドラマの主題歌だったこともありとても人気な曲です。 サビだけでも知ってる人が多いので、カラオケなどでみんなで口ずさんで盛り上がれるのでおすすめですね。 アップテンポな曲調ではないですが、良い歌詞で気持ちよくノれる歌です。(20代女性)

イントロの感じからクリスマスっぽい感じがしてワクワクします。back numberのせつない歌い方や歌詞、メロディーの感じも心地よくて良いです! 是非イルミネーションを見ながら聴きたい曲です。 クリスマスが近くなると無性に聴きたくなる曲です。(30代女性)

少し切ないクリスマスソングですが、片想い中の人に特にオススメの曲です。メロディがとても優しく、クリスマス前に聴くと穏やかな気持ちになります。 バックナンバーらしい、ラブソングでクリスマスにぴったりです。(30代女性)

back numberが好きという事もありますが、クリスマスだからこそ思いを伝えたいという感じがでていてとてもオススメです。また色々言いたいことはあるんだけど、ストレートに君が好きだという部分はとてもキュンときます。(20代女性)

切なく胸が苦しくなるけど、冬になると聞きたくなるラブソングで、5時から9時までという石原さとみさんと山下智久さんの人気ドラマの主題歌にもなった曲で人気も高く、back numberの声がまたいいです。(20代女性)

好きな人に、どうやって大好きだという気持ちを伝えたらいいか分からなくて、悩んでいる純粋な心が歌詞に出ていて、とても共感できます。 また、メロディーが複雑ではないので、親しんで口ずさむことができます。 バックサウンドがクリスマスらしい音色なので、クリスマスの雰囲気にぴったりです。(20代女性)

backnumberが好きなのもありますがドラマの主題歌としても使われました。また、クリスマスシーズンになふと街でよく流れてるのも耳にしますし誰もが知ってる曲だと思うからです。歌詞がすごく共感できます。(20代女性)

「私の恋したお坊さん」と言うドラマで流れてた曲で、すごくいい曲で好きになりました。この曲を歌ってるバックナンバーさんの事を知りませんでしたが、この曲をきっかけに知る事ができました。他に、ハッピーエンドも好きです。(30代女性)

 

 

1位.マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You」(16票)

YouTube動画はこちら

マライア・キャリークリスマスソング「All I Want For Christmas Is You」がおすすめの理由

マライア・キャリーのクリスマスソングを聞くと、クリスマスが本当に待ち遠しくなります。 マライアの歌声を聞くとわくわくします。 今年のクリスマスプレゼントは何にしようかな?とこの曲を聞きながらクリスマスの準備を楽しんでいます。 定番のおすすめクリスマスソングです。(40代女性)

恋人と過ごすクリスマスといえば定番中の定番になってしまいますが、マライアキャリーの歌です。 このアップテンポな曲が何といってもクリスマスムードを盛り上げてくれます。 皆が楽しみにしている幸せなクリスマスという内容なので日本語に訳してもとても素敵な歌詞なのでとても好きです。(20代女性)

定番のクリスマスソングとなっており、クリスマスの時期になるとどこかしらで流れているのを耳にする。マライアキャリーの天使のような歌声とノリの良いテンポの曲を聴いていると気分が上がり、クリスマスが近づいているのを実感できる。(20代女性)

この名曲の軽快で明るいメロディーが流れてくると、クリスマスの明るい雰囲気を思い出してとても楽しい気持ちになります!「クリスマスにはあなた以外なにもいらない」というストレートな歌詞に、恋する女の子の気持ちが表現されている可愛い楽曲です。(20代女性)

わたしがおすすめするクリスマスソングはマライアキャリーの「All I Want For Chirstmas Is You」です。 この曲を始めて聞いたのは中学生の頃です。テレビのドラマ、確か「29歳のクリスマス」だったかな、の主題歌になっていました。 CDも購入してよく聞いていましたが。その頃は英語の歌詞の意味がわからず、曲のテンポがよくてメロディーがいいなと聞き流していただけでした。 しかし、大人になって英語も理解できるようになって、改めてこの曲のよさを感じました。 10年以上たっても色あせることなく、ヒットしている曲のひとつだと思います。クリスマスになるとこの曲をいつも口ずさんでしまいます。(30代女性)

毎年クリスマスシーズンになると、必ずどこかのお店で流れているのを聴きます。テンポが良くて、楽しい気分になる曲だと思います。クリスマスは、しっとりとした感じの曲もいいですが、家族や友達と過ごす人にはアップテンポのこの曲の方が合っているように思います。(40代女性)

学生時代に良く聞いていた曲で、クリスマスの時期にこの曲が流れると、昔の学生の頃の記憶が蘇ってきて、その時好きだった女性への淡い恋心を思い出します。この曲は必ず街を歩いていると流れる曲で、風化することがない名曲だと思います。(30代男性)

私が聴いたクリスマスソングの中で、一番クリスマスソングらしく、歌唱力も一番ある曲だと思います。又、海外でも日本でもクリスマスになると、毎年絶対にかかる曲だと思うし、クリスマスソングとして一般的だと思うからです。(40代女性)

クリスマスソングの定番ですが、この曲がなければクリスマスが始まった気がしません。みんなが知っている曲の方が場が盛り上がります。またこの曲は世界的に有名なので、外国の方とも盛り上がることができます。一部の人が知っている曲よりもみんなが知っている曲だからおススメです。(20代女性)

街でよく流れていて、昔から聞いたことがある曲なので、これを聞くと「もうすぐクリスマスなんだなあー」と自然に思えるから。またリズムもよく明るい曲なので、クリスマス会などで流してもおしゃれで楽しくなるから。(20代女性)

1994年のクリスマスに大ヒットしたこの曲は、イントロから高揚感が高まり、かつマライア・キャリーの歌唱力の高さにただ驚くばかりである。また、失恋していても立ち直れる明るいクリスマスソングとして家族でも楽しめる希少な曲である。(20代男性)

クリスマスソングだとしっとりしている曲も多いですが、これは明るい曲でハッピーになれます。せっかくのイベントだから、切なくしっとりするよりも、明るく楽しく過ごしたいので、この曲がお気に入りです。英語で歌詞がわからないから、一緒に過ごす恋人がいなくても、楽しい気持ちだけ共有できるのも良いです。(30代女性)

あまりにも有名なので、誰とでも話題として盛り上がれる。難しくない英語なので、その気になれば誰でも歌える。 あと、これは少し専門的ですが、私は鍵盤楽器をしているのですが、そんなに難しくないレベルでも演奏できるので、弾きやすい。(20代女性)

学生時代、アパートの隣に住んでいる女性が毎日、マライアキャリーの恋人たちのクリスマスを聞いていました。何回も何回も何回も毎日10回以上は聞いているうちに、この曲が好きになりました。クリスマスといったらマライアキャリーの恋人たちのクリスマスです!(40代女性)

学生の頃からこの曲が好きでクリスマスが近づくと聞きたくなる曲です。マライアキャリーの声量と低音から高音の音域が本当にすごくて何度聞いても耳に響くいい曲です。これからもクリスマスの代表曲として残っていってほしいです。(40代女性)

昔からクリスマスに流れていて、この曲を聞くとクリスマスの時期だなと感じる。マライアの曲を二人で歌っていて、とっても楽しい気持ちになる。この曲が流れてくると、テンションが上がる。題名は恋人たちのクリスマスだが、恋人がいなくてもクリスマスには聞きたくなるような曲。(30代女性)

 

 

1票入ったおすすめのクリスマスソングも紹介

exo「Christmas Day」

YouTube動画はこちら

exoクリスマスソング「Christmas Day」がおすすめの理由

exoのボーカルラインの 甘い声が、クリスマス気分を盛り上げてくれます。 歌詞も、彼氏が彼女のことを想いながら クリスマスを待つという内容で、 かわいく、 柔らかい曲調とテンポで、 ほんわりした気持ちになります。(30代女性)

 

 

佐野元春「CHRISTMAS TIME IN BLUE」

YouTube動画はこちら

佐野元春クリスマスソング「CHRISTMAS TIME IN BLUE」がおすすめの理由

クリスマスを恋人や家族など特定の人たちだけでなく、世界中のあらゆる人種や国の人たちも祝い、楽しんでほしく、平和であってほしいと心から思う、佐野元春特有の世界観を色濃く反映した歌詞が大変良いかと思います。(40代男性)

 

 

band aid「do they know it’s Christmas?」

YouTube動画はこちら

band aidクリスマスソング「do they know it’s Christmas?」がおすすめの理由

歌詞の意味が深いです。 チャリティーソングですが、クリスマスの本来の意味さえ知らず楽しんでいた私にはとても響きました。 歌詞の内容には賛否両論あるようですが、綺麗事だけを歌っている曲よりはずっと心に残っています。(40代女性)

 

 

青酢「Happy×2☆Day!!」

YouTube動画はこちら

青酢クリスマスソング「Happy×2☆Day!!」がおすすめの理由

歌詞がとてもかわいくてクリスマスデートの様子がとてもよく浮かびます。 メインボーカルのキャラクターとコーラスのキャラクターがわかれているのもキャラクターソングとしては新鮮で、クリスマスっぽさが出ていて好きです。(30代女性)

 

 

dean martin「let it snow」

YouTube動画はこちら

dean martinクリスマスソング「let it snow」がおすすめの理由

世界共通で知られている曲でもあり、日本でもクリスマス前になると街中で必ず流れている曲だと思います。この曲を聞くとクリスマスが来たな〜と実感します。色々な人が歌っていることもありますが、dean martinさんが歌っているとすごく冬でも暖かい気持ちになります。(20代女性)

 

 

氷室京介「Lover’s Day」

YouTube動画はこちら

氷室京介クリスマスソング「Lover’s Day」がおすすめの理由

氷室京介さんが歌う、この静かなテンポのバラード曲のLover’s Dayは、別れた人を想う、振り返る、大切さを後悔し、いまだに一途に想い続けているような歌詞ですが、逆説的に、反面教師的に、捉え、互いに再確認するような…。また、一途な思い続けていく事を、聴き合いたいかな…と思いました。(40代男性)

 

 

Kelly Clarkson「My Grown Up Christmas List」

YouTube動画はこちら

Kelly Clarksonクリスマスソング「My Grown Up Christmas List」がおすすめの理由

しっとりとした素敵な曲です。ただそれだけではありません。小さい頃、サンタさんにプレゼントをお願いしていた方に、大人になった今聴いて欲しい曲です。今でも幼心を忘れずにサンタを信じ、“平和をプレゼントして欲しい”と願う。素敵だと思いました。(20代女性)

 

 

Steady&Co.「Only Holy Story」

YouTube動画はこちら

Steady&Co.クリスマスソング「Only Holy Story」がおすすめの理由

16年前の曲です。毎年この時期になると必ず聴く曲です。何年たっても色褪せない。発売当時の私は高校生。色々な事を思い出します。甘いクリスマスソングではなくてせつないクリスマスソングなんですけどとてもこ心地良くて。これからもクリスマスシーズンになるとずっとずっと聴き続ける曲だと思います。(30代女性)

 

 

Mariah Carey「santa claus is coming to town」

YouTube動画はこちら

Mariah Careyクリスマスソング「santa claus is coming to town」がおすすめの理由

クリスマスは日本語の音楽よりも洋楽のほうが最適な雰囲気だと思い、この曲にしました!それにマライアキャリーが歌っていて、アレンジしている個所もいくつかあり、オシャレな感じもあります!私はクリスマス前になるといつもこの曲を聴いてます♪(10代女性)

 

 

Ariana Grande「Santa Tell me」

YouTube動画はこちら

Ariana Grandeクリスマスソング「Santa Tell me」がおすすめの理由

優しい曲調とアリアナ・グランデの可愛いらしい歌声が気分を盛り上げてくれるクリスマスソングです。子供っぽくもなく、大人過ぎない柔らかで落ち着いた雰囲気で、家族みんなが集まるクリスマスムードにぴったりです。(30代女性)

 

 

The Jackson 5「saw Mommy kissing Santa Claus」

YouTube動画はこちら

The Jackson 5クリスマスソング「saw Mommy kissing Santa Claus」がおすすめの理由

子供目線で歌われる歌詞が可愛いです。ママがサンタにキスをしているのをこっそり見ている男の子が、子供ながらに小さな推理をする歌詞に心が温まります。マイケル・ジャクソンの声がとても愉快そうで、聴いているととても楽しい気持ちにさせてくれる曲です。(30代女性)

 

 

藤井フミヤ「SNOW CRYSTAL」

YouTube動画はこちら

藤井フミヤクリスマスソング「SNOW CRYSTAL」がおすすめの理由

藤井フミヤの中性的な、それでいて男を感じさせる声。クリスマスを過ごし、別れてしまったかつて愛した人を思い出しながら聴きたい、歌いたい一曲。ちょうどものすごく好きになった子を付き合っていた頃にリリースされ、練習してクリスマスシーズンのカラオケのオハコにまでなった。(30代男性)

 

 

Stevie Wander, Andra「Someday At Christmas」

YouTube動画はこちら

Stevie Wander, Andraクリスマスソング「Someday At Christmas」がおすすめの理由

この曲の歌詞にはは「いつかのクリスマスに戦争はななくなる」「いつかのクリスマスに涙はなくなる」というウィーアーザワールドのような感じの歌詞がかかれていて少し切なく感じますが、最後には「いつかは幸せな日がくる、幸せなクリスマスができる」という願うクリスマスソングで、一人きりのクリスマスをすごす方オススメしたい曲です。(30代女性)

 

 

GLAY「Time for Christmas」

YouTube動画はこちら

GLAYクリスマスソング「Time for Christmas」がおすすめの理由

GLAYにしては珍しくゲストボーカルにJUJUさんを迎えての曲となります。 とっても華やかで歌詞もクリスマスにピッタリです。 ロックバンドのクリスマスソングで「ザ・グレイ!」って感じの曲です。 ありきたりなクリスマスソングに飽きてしまってる人はぜひおすすめします(30代女性)

 

 

安室奈美恵「White Light」

YouTube動画はこちら

安室奈美恵クリスマスソング「White Light」がおすすめの理由

安室奈美恵さんの初のクリスマスソングです。クリスマスを好きな彼氏と一緒に過ごせる嬉しさが歌詞に全開で表現されていて、理想のクリスマスを妄想してしまいます。安室ちゃんの歌い方も可愛らしくて大好きです。クリスマスはやっぱりハッピーでなくちゃ!と、この歌を聴くと女心が刺激されます。(30代女性)

 

 

山下達郎「クリスマス・イヴ」

YouTube動画はこちら

山下達郎クリスマスソング「クリスマス・イヴ」がおすすめの理由

恋人がいる人もいない人も世代や性別も関係なく、共感が出来る歌詞でいいと思いました。 世間がクリスマスで浮かれているなかで、この失恋ソングを聴くとなぜか自分1人じゃないんだと思って癒されます。 山下達郎さんの透き通った声も冬にぴったりな気がします。(20代女性)

 

 

KICK THE CAN CREW「クリスマス・イブ Rap」

YouTube動画はこちら

KICK THE CAN CREWクリスマスソング「クリスマス・イブ Rap」がおすすめの理由

この曲は山下達郎さんの歌う『クリスマス・イブ』をサンプリングしたものです。 原曲も素敵ですが、『クリスマス・イブRap』はクリスマスにラップという要素が入りながらも見事にマッチングしていて素敵な曲です。 歌詞に共感できる方も多いと思います。 よくあるクリスマスソングとはまた違った雰囲気でオススメです。(20代女性)

 

 

クレイジーケンバンド「クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって」

YouTube動画はこちら

クレイジーケンバンドクリスマスソング「クリスマスなんて大嫌い!!なんちゃって」がおすすめの理由

「なんちゃって」というタイトルが示すように、クリスマスが大嫌いなのではなく、本当は大好きという解釈を逆手にとったナイスな歌詞と、ほのぼのとした曲調、そして何よりもボーカルの横山剣氏の渋い歌声に癒されます。オヤジ世代の男にはたまらなく共感するものがあり、おすすめします。(50代男性)

 

 

辛島美登里「サイレント・イヴ」

YouTube動画はこちら

辛島美登里クリスマスソング「サイレント・イヴ」がおすすめの理由

クリスマスは恋人たちの日であるからこそ、辛い気持ちになる方も多いと思います。この曲は大切な人のことを思って「さようなら」をしてしまった女性の切ない気持ちが描かれていて失恋をしてしまいクリスマスを一人で過ごす方にオススメの一曲です。(20代女性)

 

 

大山のぶ代「サンタクロースはどこのひと」

YouTube動画はこちら

大山のぶ代クリスマスソング「サンタクロースはどこのひと」がおすすめの理由

私が「サンタクロースはどこのひと」がおすすめの理由をお答えします。 旧ドラえもんを演じた大山のぶよさんの可愛らしい歌声がとても魅力的で歌詞も幼い子供が抱くサンタクロースに対する素朴な疑問を歌っているのも印象的でとても可愛い歌なのでおすすめです。(30代男性)

 

 

ももいろクローバーZ「サンタさん」

YouTube動画はこちら

ももいろクローバーZクリスマスソング「サンタさん」がおすすめの理由

ももクロの元気いっぱいでハッピーな魅力にあふれたクリスマスソング。 賑やかで明るい歌声は、クリスマスを楽しいものにしてくれること間違いなし。実はこの曲、ももクロの過去の楽曲「ココ☆ナツ」のフレーズが入っているんです!そして最後は意外な展開に…。 くるくる変わる曲調が聴く人を飽きさせない、ももクロ流を貫いた何でもありのクリスマスソングです!(30代女性)

 

 

KinKi Kids「シンデレラ・クリスマス」

YouTube動画はこちら

KinKi Kidsクリスマスソング「シンデレラ・クリスマス」がおすすめの理由

この曲は1998年に発売されましたが、今でも色褪せない王道なクリスマスソングだと思います。 シンデレラの話を恋人同士に置き換えている歌詞や、カラオケでも歌いやすく覚えやすい曲調になっており、毎年必ず聞いています。(30代女性)

 

 

ルロイ・アンダーソン「そりすべり」

YouTube動画はこちら

ルロイ・アンダーソンクリスマスソング「そりすべり」がおすすめの理由

雪の中、そりが疾走するようなスピード感があるメロディが好き。遠くから聞こえてくる鈴の音が、もうすぐクリスマス、そして年末なんだなと思わせてくれる。時折コミカルな打楽器が入ってくるのも、聴いていて楽しい。(40代女性)

 

 

浜田雅功「チキンライス」

YouTube動画はこちら

浜田雅功クリスマスソング「チキンライス」がおすすめの理由

クリスマスというと家族で集まって、アメリカなら七面鳥、日本なら豪華な料理を食べて家族で集まるイメージがあります。 そんなクリスマスももちろん良いのですが、この曲を聞くたびに言葉にならないような感情がこみ上げてきて、一番心を打たれる曲です。 家族や両親の有り難みを強く感じ、親孝行について考えさせられるこの曲は、ある意味最高の「クリスマスソング」だと思います。(20代男性)

 

 

釘宮理恵・喜多村英梨「ホーリーナイト」

YouTube動画はこちら

釘宮理恵・喜多村英梨クリスマスソング「ホーリーナイト」がおすすめの理由

アニメ「とらドラ!」の19話で流れた挿入歌です。 声優さんが歌っているキャラソンですが、かわいい声優さんの声で聞けるクリスマスソングなので声優さん好きの方におすすめです。 アニメとともに聞くとまた違った切ない気持ちにもなるので、ぜひこれはアニメとともに聞いていただきたいです!(30代女性)

 

 

DREAMS COME TRUE「もしも雪なら」

YouTube動画はこちら

DREAMS COME TRUEクリスマスソング「もしも雪なら」がおすすめの理由

言ってしまえば不倫の歌ですが、切ない歌詞が心に響いてたまりません。雪になったら勇気を出そうと思っていたのに、雨はみぞれになって終わったのです。クリスマスという誰かと一緒に過ごしたい日がテーマになっていることにぐっときます。(20代女性)

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅ「もったいないとらんど」

YouTube動画はこちら

きゃりーぱみゅぱみゅクリスマスソング「もったいないとらんど」がおすすめの理由

ハロウィンとクリスマスが同時に来たような奇抜でポップな曲。 きゃりーぱみゅぱみゅらしい、まるでおもちゃ箱をひっくり返したようなポップな可愛らしさにあふれていて、一度聴いたらメロディーが何度も頭の中を駆け巡ってしまいます。 奇抜でちょっとセクシーなMVにも注目です!(30代女性)

 

 

THE 虎舞竜「ロード」

YouTube動画はこちら

THE 虎舞竜クリスマスソング「ロード」がおすすめの理由

私が中学生の頃に始めて知った曲でよくクリスマスソングの名曲として流れていました。お父さん世代はもしっているであろう幅広い世代に認知されている曲です。家族でカラオケに行ってこの曲を歌ってもお父さんやお母さんたちとも盛りがれます。(20代男性)

 

 

ゆず「今夜君を迎えに行くよ」

YouTube動画はこちら

ゆずクリスマスソング「今夜君を迎えに行くよ」がおすすめの理由

クリスマスの気分を盛り上げてくれるベルの音に、軽快なメロディーがクリスマスのワクワク感を演出してくれるのでおすすめです。 あまりメジャーな曲ではないですが、アップテンポなのでみんなで盛り上がるにはぴったりだと思います。(20代女性)

 

 

槇原敬之「雪に願いを」

YouTube動画はこちら

槇原敬之クリスマスソング「雪に願いを」がおすすめの理由

曲の出だしが鐘の音で始まり、その後も鈴の音が入ったりと、冬らしい曲調をしているからです。また、それだけでなく、歌詞もクリスマスを意識しており、「サンタが忙しい今夜 みんなに素敵な笑顔つもりますように」という歌詞がいいなと思うからです。笑顔こそ最高のプレゼントだなあと共感したからです。(10代女性)

 

 

倉木麻衣「倉木麻衣」

YouTube動画はこちら

倉木麻衣クリスマスソング「倉木麻衣」がおすすめの理由

アップテンポで明るく、リズムが軽快で心地よいです。きれいなメロディー、コーラスや鈴の音がまさにクリスマスソングという感じでとても聴きやすいです。倉木麻衣さんの透き通るような優しい歌声がとてもきれいで聖夜にぴったりな一曲です。(20代女性)

 

 

桑田佳祐「白い恋人達」

YouTube動画はこちら

桑田佳祐クリスマスソング「白い恋人達」がおすすめの理由

まず桑田佳祐さんの声がいいです。切なくなります。 次に、歌詞がクリスマスの時期にぴったりです。ハッピーソングではないかもですが、未来は明るくてこれから頑張っていこうという感じが好きです。 最後に、イントロが大好きです。このイントロを聞くだけで胸がキュンとして切ないクリスマスを演出してくれます。(30代女性)

 

 

松任谷由実「恋人がサンタクロース」

YouTube動画はこちら

松任谷由実クリスマスソング「恋人がサンタクロース」がおすすめの理由

昔聞いたときは歌詞の内容にいまいちピンときませんでしたが、大人になって再度聞いてみるととても共感できる歌詞でした。 タイトルの通り、「恋人がサンタクロース」だということを子どもにこっそり教えるお姉さんがとても素敵に見え、いろんな立場からクリスマスを楽しめる曲だと思います。(20代女性)

 

 

ジミーボイド「ママがサンタにキスをした」

YouTube動画はこちら

ジミーボイドクリスマスソング「ママがサンタにキスをした」がおすすめの理由

メロディが他のクリスマスソングとは傾向が違うのに、聴くだけでクリスマスを連想する。ロマンチックなメロディライン。 ママがサンタクロースと楽しそうに接してキスしてたのを見てしまう、子どもの心を揺さぶる歌詞に楽しさを感じる(40代女性)

 

 

藤本房子「ママがサンタにキスをした」

YouTube動画はこちら

藤本房子クリスマスソング「ママがサンタにキスをした」がおすすめの理由

子供たちが幼稚園の時に初めて知った歌ですが、なんだか、歌詞がほっこりするというのか、微笑ましいので、大好きです。 日本語の歌詞は、最後、サンタがパパだとばれてる?のが、当時はそれで良いのか?と思ってましたが、調べてみると、えいごの歌詞は、パパが見たらどうしよう?的なかんじなんですね。 やっぱり微笑ましいです。 曲も明るいかんじで、小さい子でも歌いやすいので良いですね。(50代女性)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました