L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)おすすめの曲ランキング

Contents

スポンサードリンク




L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)おすすめの曲ランキング

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「DIVE TO BLUE」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「DIVE TO BLUE」がおすすめの理由

メロディーやボーカルのhydeの歌声の美しさもさることながら、一歩踏み出す勇気を与えてくれるような気がする曲だからです。特にサビの「どこまでも果てなく夜空をまとい 新しい世界を探そう」が好きです。青というとクールな印象のある色ですが、それをあえて挑戦的なイメージの歌詞に結び付けているところが良いなと思います。(30代女性)

疾走感がとてもたまりません。ドライブ中に聞くととてもいいなと思います。歌詞もリズムもとても好きです。(20代女性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「GOOD LUCK MY WAY」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「GOOD LUCK MY WAY」がおすすめの理由

曲が綺麗な上にボーカルの歌唱力も上手く、低音のところとサビの高音の差が激しいためかとても耳に残ります。歌詞も、すごく前向きな歌詞になっているため元気が出る1曲だと思います。(30代女性)

夢がある人だったり、悩んでいる人にあてた曲。何か人生に躓いた時この曲を聴くとすごく元気と勇気とやる気をもらえる。(20代女性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「NEO UNIVERSE」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「NEO UNIVERSE」がおすすめの理由

曲調が物凄く爽やかで爽快で、聴いていてとても気持ちが良いです。ボーカルの声も、高温から低音まで様々に綺麗に響き、余裕を感じる歌唱力がとても魅力的です。(30代女性)

明るいメロディや歌詞が、今は崩れかけてきているけど、これからの未来は明るいよ、だから頑張ろうとそんな感じの曲に聞こえます。(40代女性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「snow drop」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「snow drop」がおすすめの理由

ラルクアンシエルはロックなイメージが強すぎて敬遠してしまう人もいるかもしれませんが、このバンドが純粋な曲を作っている証明になる楽曲です。(20代女性)

ライブでこの曲が流れると、かなりの盛り上がりがあります。かなりのアップテンポの曲で低音の部分もあれば一気に高音になる部分もあり、一般の方が歌うのはかなりの難度があります。それをヴォーカルのHydeさんは難なく歌い上げているところが、とてもかっこいいです。(40代男性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「The Fourth Avenue Cafe」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「The Fourth Avenue Cafe」がおすすめの理由

夏の終わりに聞きたくなる切ない曲です。情感豊かに歌いあげるhydeの表現力に引き込まれます。かなり昔の曲ですが、色あせない一曲です。(30代女性)

L’Arc〜en〜Cielの曲は全部いいですが、この曲は29作目のシングルであり、当時るろうに剣心のエンディングに採用されていました。しかし旧メンバーのsakuraが逮捕された事によりわずか数話で差し替えになってしまった伝説の曲です。(20代男性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「winter fall」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「winter fall」がおすすめの理由

ラルクの1998年の大躍進を開始した記念すべき1曲。ブレイクした曲には勢いがあり、これからの活躍が予感できる出来ばえで、視聴していると元気がでるため。(50代男性)

ラルクアンシェルのきれいな歌声に、この曲がとても合っていて、冬の切ない雰囲気をすごく醸しだしていてステキだと思います。(40代女性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「いばらの涙」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「いばらの涙」がおすすめの理由

神秘的で力強くかっこいい曲です。相変わらずの比喩に比喩を重ねた表現ですが、今までのHydeの曲とはまた違った視点の歌詞で、斬新だし素敵だと思いました。特にHydeがギター演奏するLiveはかっこよすぎです。2007年は神時代です。(20代女性)

カラオケでよくチャレンジします。妖艶さがあって、音程、音域の高低差がとてもあって圧巻する魅力的な曲。ライブでは一番最初に出てくることが多いです。(30代女性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「夏の憂鬱」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「夏の憂鬱」がおすすめの理由

ラストのサビの歌詞の悲壮感がたまらないです。私も自分を失ったとき、誰かにこう思ってもらえたらいいなと思いました。(30代女性)

「夏を楽しみたい」という方がやはり多いと思いますが、遊ぶ人がいなく時間も無いというリアルな状況を上手く曲にしていると感じます。(20代男性)

 

 

11位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「自由への招待」(2票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「自由への招待」がおすすめの理由

大学生の時にカラオケで必ず歌うようになってから好きになりました。歌も好きですが、pvもとても好きです。(30代男性)

とにかくプロモーションビデオがカッコいいです。カラオケにもPVが入ってるので見ることができます。テンポが良く女子にも歌いやすいです。(20代女性)

 

 

9位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Blurry Eyes」(3票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Blurry Eyes」がおすすめの理由

L’Arc〜en〜Cielのメジャー初のCDシングル曲です。絵画のようなラルクの美しい世界観が投影された楽曲で、今もなお色褪せることのない素晴らしい曲です。突然リズムが変わる部分もとってもカッコいいです。(40代女性)

デビュー曲ですが、どんどんライブではアレンジがかっこよくなり何度も何度も聞いてしまう曲です。自分自身バンドでドラムをしており、演奏したこともありますが、ベースラインが非常にかっこいい曲です。(20代男性)

歌詞が切なくて哀愁漂う感じがたまりません。失恋した時、泣きたい時にオススメです。hydeさんの声が優しく包み込んでくれます。(30代女性)

 

 

9位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Link」(3票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Link」がおすすめの理由

イントロからかっこよくてラルクで一番好きな曲です。ロック感が強い曲調なのに、歌声と歌詞に胸がキュンとなる感じがたまらないです!(20代女性)

明るいポップなノリの良い曲です。ライブの定番曲で盛り上がります。劇場版鋼の錬金術師で使われているので、ラルクファンでない人にも馴染みのある曲だと思います。(40代女性)

私の青春時代の曲です。アニメ映画のタイアップで知りましたが、CMでもよく流れていた印象があります。その映画と曲の雰囲気がばっちりだったのも好きです。また、歌いやすくてカラオケとかでも盛り上がる曲になってます。(20代女性)

 

 

7位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Pieces」(4票)

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Pieces」がおすすめの理由

ハイドがバラードで尚且つ、少女の様な純粋な歌詞で歌い上げるものは曲の中でも珍しく、初めて聴いた時感動したからです。(30代女性)

クールなビジュアルと声の強弱の使い方、声自体に他のアーティストにはないカッコ良さがあり異次元の歌唱力で歌の世界に引き込まれる(30代女性)

この曲が発売された当時、口パクシーンががPVにあって、何を語っているのかと話題になって、何度も何度もこのPVを見直した思い出があるからです。(50代男性)

中学時代に母の持っていたアルバムに収録されていて、初めて聴きました。hydeさんの美しい歌声、切ないけど優しい歌詞の曲です。特にサビの「いつまでも見守ってあげたいけどもう大丈夫 優しいその手を待ってる人がいるから顔を上げて」という部分が好きです。(20代女性)

 

 

7位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「花葬」(4票)

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「花葬」がおすすめの理由

Hydeさんの歌声が最大限に生かされた歌なので。幻想的な世界観も大好きです。愛しい人が亡くなった後に聞いたら、しんみりして涙が止まらなくなりました。(30代女性)

歌詞がビジュアル系のバンドにピッタリな内容でボーカリストの歌声とメロディーラインがとても調和がとれていて綺麗です。それにギター、ベース、ドラムそれぞれの演奏がかっこいいです。(40代男性)

花葬良いです。カラオケで何回も歌ったことあります。花葬 1014 mix聞いたことありますか、曲がかなりアレンジされていてかなり良い感じです。(50代男性)

最初のギターの音もカッコイイし、歌詞も聴き取りやすく覚えやすいのでつい口ずさみたくなる曲です。歌声もすごい綺麗です。悲しい曲だけどその中に綺麗さとか美しさを感じる曲で好きです。(30代女性)

 

 

4位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「HONEY」(7票)

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「HONEY」がおすすめの理由

Honeyは当時やっていたバンドでコピーしたので、思い入れがあり、また、あのなんともいえない疾走感と高揚感がたまらないです。(50代男性)

Liveで毎年のように歌われているからです。ラルクを深く知らない友達でも、この曲を聞いたことがあると言う位には、馴染みがあると思います。以前、GLAYとコラボされた事があり、とても感動しました。(20代女性)

この曲は高音が多いのですが、その難しい高音をセクシーにかっこよくHydeが歌っています。映像と合わせてみるとセクシーさにドキドキします。(20代女性)

サビのメロディが印象的で、一度聞いたら覚えてしまうような曲だから。ヴォーカルの声がとても綺麗だから。(20代女性)

恋人同士でドライブ中におススメの曲です。極めて明るいロックなので、正統派ロックが好きな人にもおススメですね。(30代女性)

L’Arc~en~Cielもライブにもよく行ってました。サビのフレーズが耳から離れないし、ものすごく盛り上がりたい時によく歌います。(20代男性)

ウィンターフォール フラワー 瞳の住人 ドライバーズハイ ドントビーアフレイド 花葬 Blurry eyes(20代女性)

 

 

4位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「瞳の住人」(7票)

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「瞳の住人」がおすすめの理由

とにかく歌詞の1つ1つの意味が深い。歌い出しですでに、たくさん君と過ごしてきたけど僕は君のことを分かっているのかなという文をストレートに言わずにいて、表現力がすごい。好きな人に直接伝えるにはもどかしい言い回しをしているかもしれないが、お守り的存在になる歌詞になっていると思う。(20代女性)

ボーカルのhydeさんの高音部分の声がとても綺麗です。また、サビでの盛り上がり方は圧巻です。ドラムとギターのゆったり感も声にマッチしています。(20代男性)

曲のメロディーとボーカルの歌声がとても気に入ってます。一度聞いたらハマります。ぜひ生で聞いてみたいです。(40代男性)

この曲はラルクのリーダーでもあるTETSUYAが結婚する際に奥さんのことを思って書いた曲だそうで、女性からすると真っ直ぐに想いが伝わる感動する曲だからです。(20代女性)

ラルクの名バラードです。一番の魅力はなんと言ってもhydeさんの歌声!ファルセットがとても綺麗です。また、サビに向かうに従って曲が盛り上がっていき、サビでは力強さ、儚さ、壮大さ、美しさが感じられます。(20代男性)

ゆっくりした曲調のL’Arc〜en〜Cielの人気バラードです。男の人が好きな女の人に向けて歌うのにぴったりだとおもいますが、女性でも高音が出せないくらい高い曲です。hydeさんの歌声が素晴らしい曲です。(20代女性)

自身の息子へのメッセージと言われているバラードソングです。Aメロの穏やかなメロディーから始まりサビの高音域ではとてもインパクトのある名曲です。(20代男性)

 

 

4位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「虹」(7票)

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「虹」がおすすめの理由

アニメ「るろうに剣心」にも採用された曲で、幻想的なイントロのギターのアルペジオと情熱的なサビのヴォーカルメロディーが美しく素敵です。(30代男性)

一旦、活動を休止した後の新たなメンバーを迎えての復帰第1弾シングルで、当時、ラルクの復活を心から喜んだ思い出があります。(30代女性)

歌い始めからhydeの強烈に個性的でつややかな歌声に魅せられます。強い決意みたいのを感じさせられる歌詞も良いです。(40代女性)

活動休止後に出した第一弾シングルです。L’Arc-en-Cielはフランス語で「虹」と言う意味で、バントの代表曲と言えます。メンバーもファンも思い入れのある曲です。(40代女性)

壮大な世界観がかっこいい曲です。ラルクらしい美しいメロディと歌詞が、今聴いても古くならないのが素敵です!(30代女性)

L’Arc〜en〜Cielが再始動後の第1曲目であり、とても印象に残るような歌であり、ハイドにあった楽曲です。(30代女性)

活動再開時にリリースした曲で、曲調は重く切ないかんじですが、歌詞が今の現状からの脱却や未来への希望を込めたのもに感じらます。歌声も憂いに満ちており、聴いていると引き込まれてしまうような曲です。(30代女性)

 

 

2位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Driver’s High」(9票)

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Driver’s High」がおすすめの理由

とにかくテンションの上がる曲です。曲がカッコいいので聴いてる自分までカッコよくなった気持ちになってしまい気分が良いです。(30代女性)

もう何といってもドライブしてるときや何か落ち込んだ時などに聞くと気分がスカッとする曲調なのがたまりませんし地平線に届くようにってところの歌詞は大好きです。(30代男性)

人気のアニメの主題歌、アニメ版『GTO』は少なくとも1年は続いていたと思いますが、自体が持つキャッチーな曲調も相まって、一般の人にもそれなりの知名度はあった曲です。 ちなみに、GTOは、途中で曲が変わったが、最終回のエンディングテーマは『Driver’s High』でした。 好きな曲です。(50代男性)

GTOがめちゃくちゃ好きで、現実にもなってますが冬月先生と鬼塚先生が最後フィナーレ迎える時この曲が流れた瞬間 鳥肌でした。現実で言えば反町隆史と松嶋菜々子。最高な夫婦ですね(20代男性)

アニメ「GTO」のオープニング曲で、イントロにバイクのアクセル音が入っているのに衝撃を覚えました。 メロディーがとても好きです。(20代女性)

ドライブ中に良く聞く曲でアップテンポの曲なので運転がより楽しくなります。友人達と乗っている時にも皆で歌ったりできるのでオススメです。(20代男性)

アニメ「GTO」の主題歌て知ったのですが、まるでバイクで爽快に走っているイメージが想像できるところがとても気に入りした。(30代男性)

カラオケでみんなで歌えて、ノリに合わせてわいわいできるところが大好きです!ハイドさんの声もカッコよくて、とても元気になれる歌です。(30代女性)

hydeさんがとてもカッコいい! 歌声も素敵です。 いまだに色褪せないL’Arc~en~Cielはオススメです。(40代女性)

 

 

2位タイ.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「flower」(9票)

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「flower」がおすすめの理由

ラルクがブレイクする前の曲ですが、切ない歌詞とメロディが大好きで今でも一番好きな曲です。カラオケでもよく歌います。(30代女性)

明るい曲調で、hydeさんの書く歌詞がとても美しいです。切ない片思いの歌だけど前向きになれるような、恋したくなる曲です。(30代女性)

HYDEの声が曲調に合っていて、切ないようなしんみりする感じで非常に感動する点がオススメしたい理由です。(20代女性)

曲全体の音楽や雰囲気がたまらなく良い。歌詞もラルクアンシエルの世界観が十二分につまっていて繰り返し聞くたびに魅力にはまっていってしまう。(20代男性)

昼下がりにお昼寝している光景が思い浮かび、とても温かい気持ちになる…と同時に、居ても立ってもいられないほどの淋しさにおそわれます。幻想的、それでいても現実味を帯びた世界にラルクらしさを感じます。(30代女性)

ラルクの代表曲といっても良いくらい印象に残る楽曲です。hydeのハーモニカや歌詞やメロディー全てにおいて素敵な曲だと思います。(30代女性)

アップテンポな感じで聞きやすいし女性でもカラオケで歌いやすい。明るい感じの曲だが、歌詞をよく聞いてみると叶わぬ恋のせつない気持ちが込められている。こんな風に人に誰かに想われてみたいと学生の頃物思いにふけていました。恋愛をしたことある人なら共感する部分も多いと思うからおすすめです。(30代女性)

自分の独特な世界観を詞にして歌っていて、高音と低音の上げ下げがハッキリしていて、頭の中に入りやすい、後はハイドの独特の声がキレイで素晴らしいからです(30代男性)

ラルクアンシェルの歌を聴いたのはフラワーがはじめてで歌唱力が凄く聴いてるうちに心地よくなる声でいつのまにかハマってました。オススメの曲です。(30代男性)

 

 

1位.L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「READY STEADY GO」(10票)

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「READY STEADY GO」がおすすめの理由

アニメ「鋼の錬金術師」のオープニングソングになった曲です。この頃のラルクとしては珍しく、ストレートなバンドサウンドです。カラオケでよく歌われる曲でもあり、現在でもカラオケに行くとこの曲の履歴があったりします。(30代男性)

Are you ready?の掛け声で始まるノンストップ・ナンバーは、活動休止期間をブチ破るにふさわしいファンファーレで、ドカドカと躍動感あふれるドラムが印象的です。(50代男性)

コテコテなロックンロールで好きです。掛け合い部分もあるため、思わず声に出して歌いたくなります。ドラムがかなり忙しい曲ですが、ライブでぜひその様子を見てみたいです。(20代女性)

この曲は目標に向かって走って行こうと言う意味のある曲だと思います。僕はこの曲を聞いた時は部活の大会の途中で勇気を貰った気がしました。(20代男性)

ラルクアンシエルがとてもカッコイイです。またpvにも出ているのですが、タバコを加えながらギターを演奏する。初めて見たときに衝撃を受けて以来、ずっとカラオケで歌っています。(20代男性)

好き嫌いが分かれる曲が多いラルクの楽曲の中でも、明るく爽快感のある曲調でライブでも盛り上がる曲なので、ラルクを初めて聞く人にも聞きやすくおすすめです。(20代女性)

この曲は『鋼の錬金術師』のOPテーマになった曲で、L’Arc~en~Cielの曲の中でも特に盛り上がる曲の1つです。そのため、ライブでもアンコール前の定番曲となっています。自分『鋼の錬金術師』が大好きなので、アニメの思い出と共に大好きな曲です。とにかく前へ前へという思いを感じることができる歌詞と、テンポのいい曲調から、自分は頑張ろうと思う時に聴くことが多いです。メンバーそれぞれの音がぶつかり合いが最高の曲だと思います。(10代男性)

ドラムとベースのビートがとてもノリやすく、曲調も明るめなので、元気になります。掛け合いのような歌詞もあり、カラオケでも盛り上がります。(20代女性)

鋼の錬金術師が好きでアニメを見ていた時にオープニングで流れて疾走感があって、リズムが良かったからです。(20代女性)

人気アニメの主題歌であり、すごくパワフルでノリも良く、みんなで盛り上がるにはぴったりの曲なのでおすすめです。(20代女性)

 

 

1票入ったL’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)おすすめの曲も紹介

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「caress of venus」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「caress of venus」がおすすめの理由

ライブでは必ず盛り上がるファン垂涎の一曲です。 シングルではないので、詳しい人しか知らないかもしれませんが、ハイドのセクシーな声と歌詞が合っていてとてもかっこいいです。(30代男性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「DAYBREAK’S BELL」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「DAYBREAK’S BELL」がおすすめの理由

ガンダム00の主題歌になっていました。闘いに挑む人の葛藤する気持ちが歌詞に書かれていて、それをhydeの色気あるボーカルに乗せているので何とも味わい深い歌だと思います。(30代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「HEAVEN’S DRIVE」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「HEAVEN’S DRIVE」がおすすめの理由

ドラムのリズム感で始まるイントロからワクワク感がわき、圧倒的な歌唱力のHYDEの声がたまらなくよい。サビの左右に振れながら歌う姿にもつられて体が動くほど。 何度も繰り返し聞きたい1曲です。(30代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Lies and Truth」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Lies and Truth」がおすすめの理由

愛する君を信じきれないもどかしさと、それでも愛することを止めてしまえない切ない歌なのですが、テンポがよく清々しく聴いていられるのでオススメです。(40代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「MY HEART DRAWS A DREAM」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「MY HEART DRAWS A DREAM」がおすすめの理由

この曲の良いところは、ライブで盛り上がるところです。ライブ中みんなで歌えるので、一体感がある曲です。(30代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「NEXUS 4」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「NEXUS 4」がおすすめの理由

近未来へ突き抜けるようなメロディーと歌詞が特徴的です。仮想的空間をイメージされて作られた歌詞は、未来を考えさせられます。(30代男性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Shout at the Devil」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Shout at the Devil」がおすすめの理由

L’Arc~en~Cielはビジュアル系バンドの中ではわりと綺麗で万人受けするメロディーラインの曲が多い気がしますが、これはハードでダークなイメージが強い曲です。しかし、サビでHydeの透き通った裏声が聞けたりもするし、疾走感のあるサウンドが印象的で、オススメの一曲です。(30代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Stay Away」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Stay Away」がおすすめの理由

友達がラルクを好きな影響でこの曲を知りました。PVではラルクの皆さんが制服を着てキレキレのダンスをしていたのが印象的で面白いと思ったのがきっかけでこの曲が好きになりました。(20代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「Vivid Colors」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「Vivid Colors」がおすすめの理由

キャッチーなサウンドの曲で、イントロのメロディアスなギターフレーズが印象的で中間のギターソロも聴き応えがあります。(30代男性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「White Feathers」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「White Feathers」がおすすめの理由

ラルクの隠れた名曲です。壮大なバラード、圧倒的な世界観に魅了されます。まるでひとつの物語を聞いているような一曲です。(30代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「あなた」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「あなた」がおすすめの理由

ラルクアンシエルの至極のバラード「あなた」大好きな曲です。ライブではお客さんも一緒になって歌う、定番の曲です。歌詞に「胸にいつの日にも輝くあたながいるから」とあって、とっても大切な人のために歌われた曲なんだなと思いました。「あなた」が居るから頑張れるといった、凄く素敵なラブバラードです。(30代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「浸食-lose control-」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「浸食-lose control-」がおすすめの理由

ミステリアスな歌い始めが癖になる名曲ですよ。サビになるとちゃんとロックなので、ロックが好きな人にもおススメできます。(30代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「風にきえないで」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「風にきえないで」がおすすめの理由

とにかくメロディーラインが好きです。ライブではもう20年以上やらないファンの間での名曲ですが、甘く何処か切ない歌詞に惹かれます。(20代女性)

 

 

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル) 「風の行方」

YouTube動画はこちら

L’Arc〜en〜Ciel(ラルクアンシエル)「風の行方」がおすすめの理由

20年以上前の曲ですが、今聞いても色褪せることなくイントロからアウトロまでメロディがきれいです。イントロのギターは耳馴染みが良く、hydeさんの表現力も素晴らしいです。(20代男性)