映画好きに聞いた!恋愛映画おすすめ78選

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

おすすめの恋愛映画

映画好きの方100人の方におすすめの恋愛映画をお聞きし、ランキング形式でまとめました。ぜひ映画鑑賞の参考にしてみて下さい。

1.アバウト・タイム~愛おしい時間について~

恋愛映画「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」がおすすめの理由

物語の舞台がロンドンであること、キャストが素敵な人ばかり、内容も恋愛もので英語の勉強にもなる。音楽やファッション、ストーリーも女性には好かれる作品だと思います。時間の大切さを教えてくれ、かつ人生は大切に生きなきゃなと思いました。(30代女性)

恋愛映画でもあるのですが、主眼は父と息子に置かれているような映画です。そして男性目線ですが、観終わった後に父親との関係について思わず考えてしまうような映画でした。ファンタジー的な設定として、主人公が少し前のある場面に時間跳躍ができ、失敗を何度も何度もやり直すという設定がメインにあります。過去の進路や恋愛などの重要な場面で主人公が何度もやり直しをして最高の結果になるものを選んでいくのですが、次第に自分が経験すること1つ1つを軽く見てしまうようになります。そんな中で訪れた特殊な能力のおしまい。そのことで気付かされる1つ1つの出来事のかけがえのなさと、父親との惜別に胸が苦しくなりました。このまま永遠に続くと思っていたものが終わる瞬間に大切なことに気付かされるそんな映画です。必ず心に残るものがあるおすすめ映画です。(30代男性)

タイムトラベラーである主人公が、過去に戻ってやり直しをして、彼にとってよりよい選択をしていくのですが、最後究極の2択を迫られる場面があります。大切なモノ同士であり、葛藤している主人公を見ていると、こちら側の胸も苦しく、また感動します。(20代女性)

一見よくある恋愛映画のようですが、主人公の男性は代々男家系だけタイムトラベルができるという特殊能力がり、それを使って自分の恋愛をうまく軌道修正するように奮闘する姿がお茶目でかわいいです。でもやっぱりうまくいかない人とはどう頑張っても例えタイムトラベルを使ってもうまくいかない、うまくいく人とはいくようにできていて、運命はあるのかもしれないと観ているこっちまで考えさせられました。主人公は自分の私利私欲のためだけでなく周りの人の困ってる様子も見過ごせず解決しようとし、それが原因で自分のうまくいっていた未来(現在)が変わってきたりします。ヒロインにレイチェルマクアダムスと正統派美人女優を使っていながら主役であるドーナルグリーソンと、あまりザ・イケメン俳優という印象ではない役者を使っているところも好感がもてます。主人公のタイムトラベルを通じた心の変化なども見ものな、心あたたまる映画です。(20代女性)

 

 

2.タイタニック

恋愛映画「タイタニック」がおすすめの理由

レオナルド・ディカプリオの容姿と物語の脚本が完成されている所です。この頃のディカプリオの姿を見るだけで価値のある映画です。それに加えて、過去の回想という形で物語を進めていく構成、幸運から船に乗り込んだ根無し草の青年と自分の境遇に絶望している少女の対比、青年の自分への誇り、身分差の恋、後半から始まる怒涛の船の崩壊と、ストーリーが完璧なものになっているところがおすすめの理由です。映画好きですが、1,2を争う作品だと思っています。(30代男性)

名作ですので、何回も見ています。初めて見たのは、高校生の時でした。 若い頃のディカプリオはかっこいいです。 ラストの巨大な客船が沈没していくシーン、みんながパニックになるシーンは、いつ見てもハラハラしてしまいます。(30代男性)

もう涙涙で何回見ても飽きのこない超大作です。主役の二人だけでなく、その回りを固める登場人物一人一人にかけがえのない物語があり、現実としてこんなことが起こった時の人々の心情を考えると胸が締め付けられます。(30代女性)

 

 

3.ホリデイ

恋愛映画「ホリデイ」がおすすめの理由

キャメロン・ディアスとジュード・ロウの恋愛模様にときめきが止まらないです。2人の出で立ちがあまりにかっこよくて、しかも誰もが一度は経験してみたい大人の恋愛を描いているので、とても感情移入しやすかったです。しかも甘いだけのストーリーではなく、現実的な障害に立ち往生する様など観ている側が入り込みやすい設定も多くて、その点でも物語に没頭できました。ホームエクスチェンジ(一時の家の交換)を通した爽やかな恋愛を是非体感してもらいたいです。(30代男性)

女性2人が心身ともに綺麗になり、新たな恋愛を始めます。外見を変えるのではなく、中身がいいと思ってもらえる女性に成長していきます。女性は恋愛が活力になる人が多いと思います。プライベートが充実すれば仕事も頑張れる、そして大切な人の為にキレイでい続けようと努力できる映画です。(30代女性)

恋愛映画はそんなに好きではないのですが、この映画そもそもの家を交換するという発想がおもしろく、見入ってしまいました。恋人と喧嘩しているときにこの映画を見ると、なぜか仲直りしたくなります。ハンスジマーの音楽がクリスマスのわくわく感も誘います。どうしてあんな音になるのかと、和声分析までしてしまいました。(30代女性)

 

 

4.ローマの休日

恋愛映画「ローマの休日」がおすすめの理由

私は中学生の時にテレビであっているのを見たのですが、画面が今みたいにカラーではなく白黒なのが登場人物の髪の色から着ている服、背景が分からないので想像しながら見れるのと、ストーリーも王国の王女と新聞記者の男性の恋愛が描かれていて、女の子なら憧れるんじゃないかと思います。(20代女性)

小学校の時に、父から見せてもらい、ハッピーエンドの話が多かった映画の話の中で、一人の女性が素晴らしく成長したというハッピーエンドという感じもありながら、大好きな人とは別れなければならない、そして、その気持ちは誰にも話せないし、二人にしか分からない事で、それを押し込めて別れて行く最後が切なくもありました。映画の内容も良かったのですが、主演女優のこの映画への取り組む姿を、オーディションからおった話を聞いた時、より、この映画の素晴らしさを実感できました。(40代女性)

内容は皆さんご存知とは思いますがッパラッチ(当時はそんな言葉はない)のグレゴリー・ペックと王室に嫌気がさして抜け出した仮想国家の王女オードーリー・ヘプバーンとのロマンスを描く不朽の名作。50年代なのでドロドロした心理描写等はないけど、ラストでみんないい奴になって王女は立ち直って自身の立場を受け入れるし、パパラッチ達は、 王女が王室を抜け出して遊んでいた証拠写真を黙って返すし、今では考えられないすがすがしさ、さっぱり感がイイ。白黒なのが残念。この映画の時のオードリーが一番綺麗なのに。この映画のオードーリー・ヘプバーンは絶対見るべき。(40代男性)

 

 

5.昼顔

恋愛映画「昼顔」がおすすめの理由

昼顔は、ダブル不倫をしていて本当にお互いが愛し合う話しです。 女の人は離婚できたけど、男の人は離婚していませんでした。 ですが、偶然また二人は出会います。 またお互いに惹かれ合っていくお話しです。 不倫でも本当に切ない恋の話しがおすすめです。(20代女性)

昼顔の映画版は素晴らしいです。 不倫をテーマにした作品だけに悲劇的なんですが、ラブストーリーでここまで切ない作品は邦画ではなかなかないです。 上戸彩さんの悲しげな表情がなんともいえません。 これぞ究極の愛の形です。(30代女性)

伊藤歩の狂気に背筋が凍る。色んな人が表すに表せない様々な感情を抱えている様がよく分かってとても面白く、涙が出た。素敵なセリフを言い切って見せる斎藤工もたまらない。最後の繰り返される落下のイメージがとても心に残る。(10代女性)

 

 

6.恋空

恋愛映画「恋空」がおすすめの理由

実話をもとに作られたお話でキュンキュンもするが切ない恋物語、一度は離れ離れになったが最終的にまた再会するのが運命って本当にあるのだと思いとても感動し最終では涙を流さずにはいられない切なさもあるが勇気付けられるお話です。(20代女性)

このDVDを初めて見たとき、恋愛映画だけど、他のものとは違う感じでとても感情移入をした映画でした。 あまり映画などで泣いたことがなかったのに、感動して唯一自然と涙が出てきた印象深い映画です。 この好きなシーンは時々ふと思い出したりもします。(20代女性)

切ない恋物語で実話をもとに作成しているため涙なしでは見られません。映画では常に号泣していました。キャストも似合っていてこの映画は恋人を大切にしようと思える素敵な映画です。ぜひ、カップルで見て欲しいです。(30代女性)

 

 

7.her 世界でひとつの彼女

恋愛映画「her 世界でひとつの彼女」がおすすめの理由

ある日、主人公が最新の人工知能を起動させるとそこから女性の声がします。その人工知能と話をし、いろんな場所に一緒に行く中で恋に落ちてしまうという物語です。SF要素も多く、近未来のアメリカの様子がきらびやかに美しく描かれていて心にじんわり染みます。本当にこんな未来が来そうだなんて思わせてくれました。主人公と人工知能の、ピュアで見ているこちらが照れてしまうような恋が本当にかわいらしくておすすめです。(20代女性)

絶対にあり得ないし、共感なんてできないだろうと思っていたAIとの恋愛の設定の映画。しかし、いやいやこれはあり得る、と思わされるほどのリアリティが感じられる作品でした。監督のスパイク・ジョーンズの、最初から最後まで微細なディテールにまで徹底的にこだわり抜いた作品作りに脱帽としか言いようがありません。また、声だけで演じ切ったAI役のスカーレット・ヨハンソンにも拍手を送りたいです。ちょっと擦れた美声は、同性でも惚れてしまいます。恋愛の未来形を提示してもらえたような、画期的な映画です。(40代女性)

 

 

8.orange オレンジ

恋愛映画「orange オレンジ」がおすすめの理由

土屋太鳳さん演じる菜穂のもとに10年後の自分から手紙が届きます。そこには26歳になった自分には数多くの後悔があるということと、山崎賢人さん演じる転校生の翔を好きになるが、彼が1年後に死んでしまうことが書いてありました。菜穂やその同級生のみんなで翔を救うために何とかしてあげようと奮闘する姿は涙無しでは見られません。体育祭や文化祭のシーンもあり青春、友情、恋愛がいっぱいつまっていてとっても感動できる作品です。(40代女性)

今人気の山崎賢人くんと土屋太鳳ちゃんが主演のとてもピュアで切なく不思議な恋愛映画で、いろんな感情がこみ上げる映画です。一見キラキラな青春映画に思えるけど、好きな人を助けるために頑張って行動しながら未来を変えて行く姿はとても感動します。(20代女性)

 

 

9.きみに読む物語

恋愛映画「きみに読む物語」がおすすめの理由

ラストでグシャグシャに泣いてしまいました。純愛に感動しました。こんな夫婦になれたらいいなぁと見終わった後、胸が熱くなります。主人公の二人を演じているライアン・コズリングとレイチェル・アダムスが役にぴったりなんです。こんなに愛してもらって、たくさん愛せるなんて素敵だなぁとラストは感動です。恋愛映画でおすすめの映画です。(40代女性)

主人公2人が若い時のストーリーが自分に重なって見えたりして共感する部分があったりして胸が熱くなりました。おばあさんとおじいさんが助け合っている所や自分達の物語を毎日認知症のおばあさんに話をしている所や最後2人寄り添って寝ている所で涙しました。とても感動しましたし私たち夫婦も寄り添って歩みたいと思いました。(20代女性)

 

 

10.トワイライト~初恋~

恋愛映画「トワイライト~初恋~」がおすすめの理由

この映画は、バンパイアの男性と普通の女子高生の禁断の恋愛物語の映画である。ただの恋愛映画ではなくバトルシーンなどもありとても魅力的です。 しかも、この映画はシリーズ物で3つか4つぐらい出ています。とてもおもしろいです。(20代男性)

主人公が恋した相手が実は吸血鬼で、超人的な力で危機から救ってくれたり、禁断の恋なのに求愛してきたりと女子ならきっと一度は夢見るであろう要素がいっぱいです。 恋愛映画であり、吸血鬼やオオカミの一族などファンタジー映画のような一面もあってストーリーが進んでいくにつれて、もっと見たい!気になる!と思ったからです。(20代女性)

 

 

11.マディソン郡の橋

恋愛映画「マディソン郡の橋」がおすすめの理由

母親が亡くなり、遺言書を見る娘と息子から始まります。そこには2人の知らなかった母親の気持ちが書かれていて困惑するのです。ごく普通の家庭で不満ばかりではなかったのに、ふとしたきっかけで自分を振り返りこのままで本当に良いのか、と色々な葛藤が入り混じっています。この葛藤をどう乗り越えるのかが見どころとおすすめです。(30代女性)

ハリウッドの大女優メリル・ストリープと、長い経歴のなか、恋愛映画に出演するのは60歳にして初めてというクリント・イーストウッドの2大スターの共演で、大人が楽しめるラブストーリーです。少々生活に疲れた主婦が、流れ者のカメラマンとつかの間の恋に落ちるのですが、2人のダンスシーンはしっとりとした名シーンです。(30代女性)

 

 

12.君に読む物語

恋愛映画「君に読む物語」がおすすめの理由

恋愛とは何かと疑問を持った時運命とはこれだと恋愛に希望を持てる映画です。記憶を無くしても記憶を甦らそうと毎日毎日頑張ってくれる旦那さんや家族の温かさが心にとてもきます。最後の感動シーンは号泣します。何度見ても飽きない映画です。(20代女性)

弟のおすすめの映画です。二人して映画見ながら泣いてました。映画が終わるまで涙が止まりませんでした。老夫婦の純愛なストリーに感動したのは覚えてます。奥さんが病気になっても支えてくれた旦那に惚れました。死ぬ時も一緒って素敵です。(20代女性)

 

 

13.50回目のファーストキス

恋愛映画「50回目のファーストキス」がおすすめの理由

ドリューバリモアが好きなので、それがきっかけで見ました。 1日しか記憶が持たない彼女のために主人公が奮闘する話ですが、笑いあり、涙あり、とてもいいお話だと思いました。 今の現状に満足しがちですが、周りに改めて感謝できる作品です。(20代女性)

 

 

14.city light

恋愛映画「city light」がおすすめの理由

目が見えない女性にチャップリンが恋をしてしまう映画なのですが、 チャップリンが女性に気に入られようとお金持ちのふりをしたり一生懸命尽くす姿がとてもいとおしく演技がすごく面白い。 最後の終わり方も個人的に大好き(20代男性)

 

 

15.NANA

恋愛映画「NANA」がおすすめの理由

寒い季節になるとNANAが見たくなります。 青春時代の甘酸っぱい恋愛が描かれていてこの歳になっても私が同じ年くらいの時はこうだったとかこんな恋愛もしてみたいとか映画の話だけでなく色々な想像も膨らみ初々しい気分になります。(30代女性)

 

 

16.sweet november

恋愛映画「sweet november」がおすすめの理由

実は病気の主人公シャーリーズ・セロンと11月だけの恋人として付き合うキアヌ・リーブス。ハッピーエンドになるかと思う展開ですが、結局なれず、シャーリーズ・セロンが一方的に別れてしまいます。エンディングでは悲しい別れをしますが、その光景に恋人を大切にしようと思える映画です。(20代女性)

 

 

17.アオハライド

恋愛映画「アオハライド」がおすすめの理由

いたって普通のありきたりな青春映画です。 しかし、それで良いのです。 50代のおばさんですが、高校生の娘にキモっと言われようが、キュンキュンします。 わたしもこんな恋愛しか頭にない高校生活を送ってみたかって。(50代女性)

 

 

18.アデライン、100年目の恋

恋愛映画「アデライン、100年目の恋」がおすすめの理由

ある奇跡的な事故のせいで、100年経っても29歳の姿のまま年をとらなくなってしまった女性の恋の物語です。彼女は周りの人々が老いて死んでしまっても自分だけ違う時を生きていかなくてはいけないという秘密を抱えて孤独を感じます。ある日男性と恋に落ちるのですが、その男性の父親がはるか昔の恋人でした。絶対に明かせない秘密や過去の恋に翻弄されながらも活き活きと輝くアデラインという女性が魅力的で、ぜひ見てほしい映画のひとつです。(20代女性)

 

 

19.あと1センチの恋

恋愛映画「あと1センチの恋」がおすすめの理由

幼馴染の恋を描いた映画なんですが、とてももどかしくて切なくて、でも温かくてお互いを思いやる気持ちがとても感動する映画です。タイミングってすごい大事で思った時に気持ちは伝えないとダメだなと、考えさせられる映画です。主演のリリーコリンズがとても可愛くてキャッキャ喜ぶ姿はとてもキュンとします。(20代女性)

 

 

20.アメリ

恋愛映画「アメリ」がおすすめの理由

恋愛初心者の時に見るとかなり心揺さぶられ、共感し、感動すると思います。シーンごとに映る背景も、流れてくるBGMもおしゃれです。アメリの内気だけど変わった性格を見れば見るほど愛おしくなり、終盤ではいつのまにか彼女を応援しています。必見の映画です。(20代女性)

 

 

21.イニシエーション・ラブ

恋愛映画「イニシエーション・ラブ」がおすすめの理由

ちょっとぶりっ子が度を過ぎている感じはあるが、前田敦子がとにかくかわいい。純粋で一途な、男をあまり知らない女の子かと思いきや魔性の女の一面も持ち合わせていて…最後の五分で本当に全てがひっくり返される。(10代女性)

 

 

22.ヴァイブレータ

恋愛映画「ヴァイブレータ」がおすすめの理由

寺島しのぶの体当たりの演技と、大森南朋のそっけないけど心の奥にある優しさみたいなのが滲み出てくる作品です。この作品を見て、大森南朋の色気にヤラれる女子は多数いると思います。現実的には中々ありえないストーリーではありますが、映画を見てる間だけ、ちょっと淫らな別世界にトリップしてやっぱりまた現実に戻っていく、みたいな時間は、女には必要かなと。(30代女性)

 

 

23.エリン・ブロコビッチ

恋愛映画「エリン・ブロコビッチ」がおすすめの理由

まずは、実話というところです。ジュリア・ロバーツが大好きで軽い気持ちで観ました。お金がなく仕事がなく、子ども3人のシングルマザー。私ならへこたれてしまいますが、彼女は違いました。たまたま出会う弁護士事務所で正義感とガッツで弁護士資格なしなのに色々勉強し訴訟にぶつかる姿は感動します。絶対オススメです。なんど観ても号泣します。(40代女性)

 

 

24.おと・な・り

恋愛映画「おと・な・り」がおすすめの理由

岡田准一さんと麻生久美子さんの恋愛映画。一度も顔を合わせたことがない賃貸アパートのお隣同士。その薄い壁から聞こえる生活音だけでお互い惹かれあっていくという話。こんな本来ありえないシチュエーションで進むストーリなのですが、すごく心に暖かく響いきます。鑑賞後は、良い恋愛を見たなとすごく心地よい気持ちになれます。(40代男性)

 

 

25.かけがえのない人

恋愛映画「かけがえのない人」がおすすめの理由

運命の人との出会いと別れの映画です。切ないですが、ラストは胸がジーンと熱くなりました。主役のミッシェル・モナハンの美しさに引きこまれました。運命の人に出会える人生って素敵ですね。胸がキュンとなる切ない恋愛映画でおすすめです。(40代女性)

 

 

26.カノジョは嘘を愛しすぎてる

恋愛映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」がおすすめの理由

『嘘から始まる恋』という部分が、とても面白いです。 また、特に、音楽が好きな人にはオススメの映画です。なぜかというと、恋愛が中心になっているストーリーではあるのですが、ヒロイン(小枝理子:大原櫻子)が、『スカウトされデビューに向けて動いていく』という音楽的なストーリーも持ち合わせているからです。 音楽業界の裏も覗きながら、ドキドキする恋の話を楽しむことができます。(20代女性)

 

 

27.きっと、星のせいじゃない

恋愛映画「きっと、星のせいじゃない」がおすすめの理由

ただの恋愛映画ではなく、言葉の一つ一つが素敵で、生きるということについても考えることができるからです。主人公のヘイゼルとガスは、癌で別れが来ることがわかっているけれど、その限られた時間の中で精一杯生きて愛し合う姿に感動できるからです。(20代女性)

 

 

28.グランブルー

恋愛映画「グランブルー」がおすすめの理由

リュックベッソンの代表作とも言える青い海を舞台にしたフリーダイバーの話。キーワードは「青い海」と「深さ。」映像が、海の青が基調でとにかく美しい。そしてラストシーンで描かれた、海のごとく広く深い愛のかたちの美しさも、他の映画では観れないと思う。海が好きな人や、よくある恋愛映画とは別次元の愛の深さを観たい人にはお勧め。(50代女性)

 

 

29.ゴースト ニューヨークの幻

恋愛映画「ゴースト ニューヨークの幻」がおすすめの理由

サムとモリーは恋人同士で幸せな平穏な日々を送っていたが、ある日の夜にサムは暴漢に襲われモリーの前で死んで幽霊になってしまった。サムは幽霊になってモリーを見守り続けいろいろ解決していくんですが、、とりあえず感動します。ベたな内容ですが何度見ても泣けます。面白いです。(40代女性)

 

 

30.コヨーテアグリー

恋愛映画「コヨーテアグリー」がおすすめの理由

イケイケのバーで働くコヨーテ(女性)たちの映画です。 この映画の魅力は、登場人物のキャラクターです。 セクシーでカッコよくて、一癖も二癖もある女性たちが常にハイテンションで歌って踊りまわります。カッコいい女性が見たい時におススメです。(20代男性)

 

 

31.ザ・フライ

恋愛映画「ザ・フライ」がおすすめの理由

転移装置の実験の失敗によってハエ人間になってしまった男の悲哀が描かれている作品です。単なるモンスター映画ではなく、その過程や女性との恋愛を細かく描かれているので、日本人向けの物語として大ヒットした映画です。(30代男性)

 

 

32.ザエージェント

恋愛映画「ザエージェント」がおすすめの理由

スポーツエージェントに勤める主人公。組織の論理に反発して、本当に顧客のためになる仕事をしようと独立します。信念を持って仕事をするとはどういうことかを改めて考えさせてくれるビジネスパーソン必見の作品です。(30代男性)

 

 

33.ジャッキー・ブラウン

恋愛映画「ジャッキー・ブラウン」がおすすめの理由

犯罪映画でもある為スリリングな展開の中に、さらっと入るラブストーリーが逆に大人の恋愛を感じさせられます。タランティーノ監督が大ファンだというパム・グリアや、ロバート・デニーロなどキャスティングも魅力的です。サントラも良いし、後半のストーリーは何度も見返したくなります。(40代女性)

 

 

34.ストロボ・エッジ

恋愛映画「ストロボ・エッジ」がおすすめの理由

有村架純さんや福士蒼汰さんなど出演者が豪華ですごく不器用なラブストーリーになっています。この物語に出てくるみんなが純粋に相手を思う気持ちを持っていてすごいなと思うし羨ましいなと思いました。安堂くんのキャラもいい人だなと思いました。(30代女性)

 

 

35.セックス・アンド・ザ・シティ

恋愛映画「セックス・アンド・ザ・シティ」がおすすめの理由

4人の女性達による4人4様の恋愛模様と、友情、そして何よりオシャレで華やかな4人達の生活模様が観る人に元気を与えます。ただゴージャスなセレブ達の生活だけでなく、女性にとって人生を生きる上での悩みや迷いもとても共感できるため一種の憧れを感じざるを得ません。(20代女性)

 

 

36.セレンディピティ

恋愛映画「セレンディピティ」がおすすめの理由

運命を信じられなくなった時や失恋して恋愛に希望が持てなくなったり自信がなくなった時にみると運命はやっぱりあるんだと恋愛に前向きになれ心が温かくなります。特にクリスマスの季節に見ると映画と季節が合うのでもっとリアルに見れます。(20代女性)

 

 

37.そこのみにて光輝く

恋愛映画「そこのみにて光輝く」がおすすめの理由

綾野剛が好きなら見た方が良い。だるそうに煙草を吸っている姿やキスシーン、セックスシーンは色気が半端無い。あと北海道弁を話しているのが良かった。綾野剛の無口さや寡黙さが菅田将暉のおしゃべりさとチャラさ、若さを引き立てていた。(10代女性)

 

 

38.それから

恋愛映画「それから」がおすすめの理由

まずは、監督森田芳光の、古くもあり新しくもある、まさに明治という時代を表現した、鮮烈な映像に惹き込まれます。 特に派手な仕掛けなどせずとも、光の加減や動きなどで観る者をハッとさせる、これこそが映像の力であると感じさせてくれます。 そして、登場人物三人の秘めたる想いが、静かに、けれど激しく、火花を散らす、その様が悲しくも美しいです。 主人公の松田優作、彼の親友の小林薫はもちろんのこと、なにより、主人公の想い人を演じた藤谷美和子は、この作品の白眉といえます。 彼女は百合の花を持って現れます。 それは、清楚でありながら、匂いたつほどの心を持った、彼女自身であるのだと感じます。(50代男性)

 

 

39.ターミナル

恋愛映画「ターミナル」がおすすめの理由

スピルバーグ監督の隠れざる名作です。旅行中に国がなくなり、そのせいで空港から出る事が出来なくなった男の話です。最初の内は観ていてハラハラしますが、途中から好きな女性が出来たりして思わぬ方向にストーリーが逆転していく所が、痛快です。空港内のロビーやお店など、内部の描写がほとんどがセットなのも見所です。(40代女性)

 

 

40.ただ、君を愛してる

恋愛映画「ただ、君を愛してる」がおすすめの理由

生涯ただ一度のキス、切なくて悲しくて、だけど温かくて。こんなにも誰かを愛することは尊いことなんだ、と胸が締め付けられる映画です。どうして人はただただ純粋ではいられないのだろう。ラストでは涙が自然と溢れてしまいます。(30代女性)

 

 

41.ニューヨークの恋人

恋愛映画「ニューヨークの恋人」がおすすめの理由

本来全く出会うはずの無い男女の恋が描かれていて、性格や生活パターン、全てが違うのに2人がすごく惹かれあっているのが伝わってくる。こんな風に自分の持っているものや、今までの生活全てを投げ出してでも一緒に生きていきたいと思える恋は、経験した事も無いし、これからもきっと味わえないものだと思うので憧れます。(30代女性)

 

 

42.バタフライ・エフェクト

恋愛映画「バタフライ・エフェクト」がおすすめの理由

まずジャンルが間違っている。確かに恋愛要素が大きい映画だとは思いますが重要なのは恋愛ではない! 映画開始当初から伏線が張られ、それがどんどん解決していくのが面白い。 また、主人公が自分の身を削りながらもっと良い方法、もっといい手段を選択する努力をするのが面白い。 主人公がそれだけ身を削ったハッピーエンドなのに切ない。でも人間として気持は分かる。そんなエンディングもまたこの映画の醍醐味。(30代男性)

 

 

43.ハルフウェイ

恋愛映画「ハルフウェイ」がおすすめの理由

とにかくキャストが豪華です。そしてセリフがほとんどアドリブで作られたという裏話から岡田将生、北乃きいを中心としたキャストの演技が素に近いものだと思うとファンにとってはわくわくする映画だと思います。高校生のリアルな青春、恋愛を描いていて、少女漫画原作の映画が最近多い中では非常に好感の持てる作品です。(20代男性)

 

 

44.ピース・オブ・ケイク

恋愛映画「ピース・オブ・ケイク」がおすすめの理由

多部未華子が真っ直ぐに、そしてひたむきに綾野剛に恋をする姿が素敵。それと対照的に綾野剛の彼女・光宗薫のどろどろとした感情の渦巻きやメンヘラさがとても闇を感じる。だからこそ多部未華子が輝いて見えるのかもしれない。(10代女性)

 

 

45.ビューティー・インサイド

恋愛映画「ビューティー・インサイド」がおすすめの理由

人は外見が重要なのか中身が重要なのか考えさせてくれる映画。毎日顔も性別も見た目が全て変わってしまう主人公が、恋に落ちるところから始まり、皮肉にも自分にとって外見が一番いい時にアピールしたり、それでも中身を好きになってくれるよう努力する姿があったりと、自分自身はどうだろうと振り返るきっかけになった。キャストも豪華で見ごたえがあり、とても心温まる映画。(20代女性)

 

 

46.ひるなかの流星

恋愛映画「ひるなかの流星」がおすすめの理由

恋愛未経験の与謝野すずめという女の子がいます。転校先の高校を迷子になり、その時に、出会うのが転校先の高校の担任の先生で、獅子尾という先生です。すずめという女の子は、獅子尾先生に惹かれていき、その獅子尾先生もすずめを好きになっている、でも、すずめは生徒、獅子尾先生という立場で生徒であるすずめを好きになってはいけないという場面もあり、クラスで隣の席になった男の子がいて、その子は、女子が苦手で、でも、すずめとは楽しく笑いながら話せるようになり、次第に、獅子尾先生とその男の子の三角関係なり、すずめがどちらの男子を選ぶのかとわくわくと切なさとどこかはがゆくて、そんな魅力溢れる恋愛映画です。後、観てる側もとてもきゅんきゅんして、また、イケメン男子に囲まれるすずめという女の子、羨ましいと思いながらみました。恋愛映画なので、恋愛をもう長くしていなくて、きゅんきゅんしたいなって方にオススメの映画だと思いました。(20代女性)

 

 

47.ファンジニ

恋愛映画「ファンジニ」がおすすめの理由

朝鮮の芸者の物語のため、衣装がアジアンテイストの強い感じでとても綺麗で楽しめました。 また、物語時代もアジア特有の感じで少し日本とかぶる部分も多いため、見やすかったです。 また、韓国特有の切ない恋愛であっという間に見れました。(20代女性)

 

 

48.プライドと偏見

恋愛映画「プライドと偏見」がおすすめの理由

原作であるジェーンオースティンの長い小説は読めなくても、映画ならすんなり頭に入って来ます。王道ラブコメといった感じの、美しいラブストーリー。何度もすれ違いを繰り返しながらも、ラスト、朝霧の中で再会して思いを確かめ合うシーンは、ほっと感嘆のため息が出てしまいます。若いキーラナイトレイの美貌も注目。(20代女性)

 

 

49.フレンチアルプスで起きたこと

恋愛映画「フレンチアルプスで起きたこと」がおすすめの理由

連休にスキーを楽しむ為、フレンチアルプスに宿泊する4人家族を描いたブラックコメディです。人為的に作られた雪崩が起き、その時に夫が取ったある行動から家族の関係はギクシャクしてしまいます。その後も大して大きな事件が起こるという訳ではないですが、ハラハラして目が離せませんでした。痛快なラストシーンには脱帽です。(40代女性)

 

 

50.ボクの妻と結婚してください

恋愛映画「ボクの妻と結婚してください」がおすすめの理由

織田裕二の「妻を想う気持ちに泣ける」 末期のすい臓がんで余命宣告を受けた夫が、自分が死んだ後も妻と子供には幸せでいて欲しい。自分のことは忘れて、幸せに生きてってほしい。そう願いながら、妻の「次の夫」探しに奔走する織田裕二の姿には涙が止まりませんでした。 相手を大事に想う心、楽しい家族の時間が終わってしまうこと、どうすれば自分の死後、妻が生活に困ることなく幸せに生きていってくれるかを考える姿には胸を打たれます。 予告を見て「感動させるためだけの映画でしょ?」と思った人がいたら、ぜひ観て欲しい、とてもピュアで温かい恋愛映画です。(30代女性)

 

 

51.ぼくは明日、昨日のきみとデートする

恋愛映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」がおすすめの理由

中学生の娘がレンタルしてきたこの映画を何気なくみていましたが、最近の邦画の中では出色の良作でとても感動しました。主演の福士蒼汰と小松菜奈の恋人関係の演技が特によく、この映画のような関係に憧れました。内容的には感動はしますが、話がやや難しいので、複数回見ることをお勧めします。後回のほうが、話がわかり感動します。(50代男性)

 

 

52.モロッコ

恋愛映画「モロッコ」がおすすめの理由

1930年代に製作、公開された作品ですが、主演のマレーネ・ディートリヒが素敵でした。スタイルのよさと佇まいがただキレイというより、ハンサムと形容するのがピッタリです。これは集英社発行の少女漫画、「ハンサムな彼女」にも記述があります。映画の前半で、ディートリヒが大富豪からもらった名刺を気だるそうに破くシーンが印象に残っています。彼女と惹かれあう軍人のトムが戦線の危険なところへ送られそうになるなど、ハラハラするシーンもありました。(30代女性)

 

 

53.ラ・ラ・ランド LA・LA・LAND

恋愛映画「ラ・ラ・ランド LA・LA・LAND」がおすすめの理由

女優とジャズピアニストとの恋愛映画ですが、苦悩しながらも夢を追いかけて行く、切なくも、ミュージカル調で上手くまとめてある映画です。全体的に配色が綺麗で、視覚的にもとても楽しめます。どちらかといえば女性向けですね。(20代女性)

 

 

54.ラブ・アクチュアリー

恋愛映画「ラブ・アクチュアリー」がおすすめの理由

とにかく観てほしい映画です。笑えて泣けてあったかく幸せな気持ちになる魅力が最大限に詰まったハートフルな作品です。19人の登場人物が織り成すそれぞれの愛の物語に、思わず共感してしまいます。見終わったあと、心がほっこりします。(30代女性)

 

 

55.ラブレター

恋愛映画「ラブレター」がおすすめの理由

美しくて切ない初恋と、現代が交錯するストーリー、北海道への憧れ、柏原崇が美しくて最高。岩井俊二が好き。曇りで寒い冬の日に、暖かい部屋で見たくなる映画。何度見ても、ラストの雪山で叫ぶシーンで泣いてしまう。(30代女性)

 

 

56.レオン

恋愛映画「レオン」がおすすめの理由

主人公の殺し屋(ジャン・レノ)と少女(ナタリー・ポートマン)との交流が美しく切なく描かれている。親子愛でも男女愛でもない、しかしそれよりはるかに強い「愛」を観ることができる。中年太りしたジャンレノが、話が進むにつれ不思議と愛おしく思えてくる。(40代女性)

 

 

57.愛の渦

恋愛映画「愛の渦」がおすすめの理由

男女10人、乱交部屋での一夜の話。見ていてとても貪り合うような愛の無いセックスがしたくなる。門脇麦がとてつもなくエロい。心からセックスが好きで、したくてたまらないっていうのが伝わってくるラブシーンだった。(10代女性)

 

 

58.愛人 ラマン

恋愛映画「愛人 ラマン」がおすすめの理由

観終わった後、胸がはちきれそうになりました。切なくて哀しい恋愛映画です。ラストは涙でいっぱいになりました。1920年代のフランス領インドシナが舞台です。サイゴンでの華僑青年と貧しいフランス人少女の恋愛模様が美しい映像美とぴったり合うんです。年齢、身分、人種の違う二人が愛し合ってしまう切ない哀しい映画です。主人公のジェーン・マーチが少女から大人の女性へ変化していく美しさに引き込まれました。恋愛映画の名作です。(40代女性)

 

 

59.一週間フレンズ

恋愛映画「一週間フレンズ」がおすすめの理由

最初から最後まで山崎賢人君が演じる主人公の男の子の優しさを感じれる映画でした。そんなとこまで優しくならなくていいよ もっとガンガン行けよとつっこみたくもなりますが、エンディングにスキマスイッチの奏でが流れますが歌詞がぴったりすぎて思わず号泣するほどの切なく心が優しくなれる映画でした。川口春名ちゃんもとても可愛かったです。(30代女性)

 

 

60.華麗なるギャツビー(2013年)

恋愛映画「華麗なるギャツビー(2013年)」がおすすめの理由

アメリカ文学の代表作でもある『グレート・ギャツビー』の映画化したものです。バズ・ラーマン監督の独特の映像表現で、ギャツビー邸のパーティーシーンなどが華やかに演出されており、豪華な衣装など見所も満載です。原作も併せて読むと、より作品が楽しめると思います。(40代女性)

 

 

61.君は僕をスキになる

恋愛映画「君は僕をスキになる」がおすすめの理由

映画「君は僕をスキになる」は1989年のクリスマスの時期の恋愛映画です。 主演は加藤昌也(現・加藤雅也)さんと斉藤由貴さんですが、お笑いタレント山田邦子さんと歌手大江千里さんが出演しているのがポイント高いですね。 ストーリーはクリスマスの時期の男女の恋愛というよくあるストーリーですが、この映画でも山下達郎さんの「クリスマスイブ」が使われていて作品を盛り上げていますね。 脚本は野島伸司さんということでバブル時代のトレンディドラマの流れを感じる映画作品です。(40代男性)

 

 

62.月とキャベツ

恋愛映画「月とキャベツ」がおすすめの理由

ミュージシャン・山崎まさよしが俳優として挑戦した作品。今ちょうど某インスタント食品のCM曲として使われているOne More Time, One More Chanceがモチーフとなっていて、すごく切ないです。かつてヒット曲を出した主人公が、次回作を事務所から期待されながら、その期待に応えられず、悶々とした日々を過ごしていた時に一人の少女と出会い、創作活動に向き合っていくという物語です。ラストにピアノを弾きながら出来た歌を歌うんですが、悲痛な思いが込められていて、それが何とも言えず胸に響いてきます。ヒロインの女優さんの演技も初々しくて、私は嫌いじゃないです(厳しい意見もあるようですが)。何回も見ても好きな作品です。(30代女性)

 

 

63.幻影師 アイゼンハイム

恋愛映画「幻影師 アイゼンハイム」がおすすめの理由

サスペンスとミステリーたっぷりの恋愛映画です。トリックの連続で予想のできない展開です。主人公演じるエドワード・ノートンのイリュージョンに引き込まれて最後はラストのどんでん返しで感動です。相手役のジェシカ・ビールが美しいです。恋愛とイリュージョンのサスペンスと両方楽しめる映画です。(40代女性)

 

 

64.高校デビュー

恋愛映画「高校デビュー」がおすすめの理由

ランブコメディ寄りの恋愛映画で笑いあり涙ありで万人が楽しめる映画だから。出演者も有名な人が多く、予想の斜め上を行く展開が面白いから。ドラマ・ハンサム★スーツや映画・貞子3Dなどを手掛けた英勉さんが監督を務め、ドラマ・勇者ヨシヒコシリーズや映画・銀魂を手掛けた福田雄一が脚本を務める個性的な映画が好きな人におススメの映画だから。(10代女性)

 

 

65.高台家の人々

恋愛映画「高台家の人々」がおすすめの理由

テレパスという人の心が読める能力を持つ、元華族で大金持ちの高台家の長男と妄想することが趣味な平凡な女の子との恋愛模様を描いた映画です。一見したら、便利な能力のようにも思えるテレパスという能力。相手に関することで自分が知りたいことは何でも知ることができます。でも映画の1シーンで王子さまが、「そんな(テレパス)能力を持ってしまった人は不幸だよね。」と言うシーンがあります。それは反対に言えば、自分の知りたくないこと、興味の無い人の心も見ることが出来るからです。そんな能力を持ってしまった王子様がなぜ主人公を選んだのか。それは、この先一生一緒にいても、心を覗いても平気な人。辛くない人を選んだということ。それが主人公だったのです。この結末が分かったとき、この映画がただの恋愛コメディ映画ではなく、もっと奥深く人間の心理を描いた恋愛映画だと分かり、物語のストーリー構成が凄いなと思いました。また、人を愛する深さを感じさせる本当に素敵なラストで、能力を通した人間関係の描き方がとても素敵だなと感じました。(20代女性)

 

 

66.蛇にピアス

恋愛映画「蛇にピアス」がおすすめの理由

吉高由里子のあの舌ったらずで特徴的な話し方が、いかにもなギャルっぽさを醸し出していて良かった。甘く愛されたい、束縛されたいという人はこの映画を見て擬似体験するのも良いかもしれない。正反対のシバさんのセックスにも注目。(10代女性)

 

 

67.植物図鑑

恋愛映画「植物図鑑」がおすすめの理由

もともと原作のファンでした。実写化にあたり、キャスティングに若干の不安がありましたが、実際観るとあまりにもぴったりでとても良かったです。主演ヒロインの高畑充希さんの演技が、小説を読んだ時と同じく、現実的にありえる働く女性の姿を素直に表しているのが一番心に響いて泣けました。 私たちってみんなこういう寂しさを抱えているんじゃないかな、と、共感できる作品だと思います。(20代女性)

 

 

68.人のセックスを笑うな

恋愛映画「人のセックスを笑うな」がおすすめの理由

前半は大学生・松山ケンイチと教授・永作博美が知り合い、ひたすらにいちゃいちゃするのだが、後半になって物語がもつれていく様がとても軽快に描かれていて面白い。タイトルとは裏腹な、憧れとも言える恋心を純粋に表現した映画。(10代女性)

 

 

69.追憶

恋愛映画「追憶」がおすすめの理由

1937年から20年に渡る月日を描いたロマンティックなストーリーだからです。ケイティとハベルが大学で出逢い、これといって進展はなく卒業後はバラバラになり、戦後になってやっと結婚に至ります。しかし二人の思想や信条の違いですれ違うのですが、一つ一つのシーンが丁寧に作られています。幅広い年代の方に観ていただきたいです。(30代女性)

 

 

70.天使のくれた時間

恋愛映画「天使のくれた時間」がおすすめの理由

「別れた恋人と結婚していたら」を見せることで、主人公の成功とお金と幸せの価値観が変わり、一人の成功ではなく、二人の成功を望む過程がなんとも微笑ましく心が温かくなる。最後のシーンは名作らしい最上級にロマンチックなシーンになっている。 単純に「愛」か「金」か?というテーマではなく、どちらの選択をしても自分にとって自分が満足しているのならいいのかもしれない。しかしどんな選択も終わるということも遅すぎるということもなく、自ら選択できるのだと思わせてくれる。(20代女性)

 

 

71.天然コケッコー

恋愛映画「天然コケッコー」がおすすめの理由

主人公そよちゃんの透明感、純粋さと、田舎の風景、都会から来た転校生役に岡田将生、クールだけどアホな中学生男子の部分もあり、初恋のきゅんとする感じが詰まっていてとても良いです。くるりの歌う主題歌「言葉はさんかく こころは四角」がまた良い。(30代女性)

 

 

72.二重生活

恋愛映画「二重生活」がおすすめの理由

哲学科の大学院生を演じる門脇麦が凄くいい。黒髪丸メガネがこれほどまでに似合う人は世の中に居ないのではと思う程。菅田将暉との寝起きセックスも、尾行対象のおじさんとの貪り合うようなセックスもとてもエロかった。(10代女性)

 

 

73.白夜行

恋愛映画「白夜行」がおすすめの理由

殺人事件が起こり、犯人は自殺とされ事件は幕を閉じたように思われたが、実は犯人でも自殺でもなかった。一人の刑事が事件の真相を追い求めたどり着いた先には被害者の息子と加害者の娘が関係していた。この想像通りに進まないストーリーの展開がとても面白くておすすめです。(30代女性)

 

 

74.箱入り息子の恋

恋愛映画「箱入り息子の恋」がおすすめの理由

今大人気の星野源さんの主演している映画です。 星野源さんことが好きな人よりも、そうでもない人におすすめしたい映画です。 星野源さんの役柄は、35年間彼女なし・ずっと結婚せずに生きていこうとしている人で、「逃げ恥」よりも昔の作品ですが、恋愛経験のない男性役といえば星野源さんと言えるくらい熱演しています。役に感情移入して、そのまま星野源さんが好きになってしまう演技をされていると思います。 また。人間臭い映画だと思いますので、おすすめしたいです。(30代女性)

 

 

75.彼らが本気で編むときは、

恋愛映画「彼らが本気で編むときは、」がおすすめの理由

とにかく暖かく、優しい気持ちになれる作品です。 トランスジェンダーで、これまで嫌な経験もたくさんしてきたであろうリンコの心の美しさに惹かれ、すべてを受け入れるマキオ。 初めは抵抗を示すが、徐々にリンコの母性に心を開いていくマキオの姪トモ。 トランスジェンダーの息子を受け入れ、大きな愛と強さで、リンコの心の健康を育ててきたリンコの母。 どの登場人物にも、愛があって、優しさがあって、温かさがあって、相手を大切にする心が備わっている。 とても温かくて優しい、素敵な素敵な映画でした。(30代女性)

 

 

76.名探偵コナン から紅の恋歌

恋愛映画「名探偵コナン から紅の恋歌」がおすすめの理由

名探偵コナンシリーズは、何度みなおしても発見があり、面白いです。一度目は単純にストーリーを解いていきます。二回目は犯人視点で見てみる。最後に、登場人物の行動を一人ひとりしっかり見ると面白い新たな発見があるように作ってあります。(20代女性)

 

 

77.恋する惑星

恋愛映画「恋する惑星」がおすすめの理由

金城武らが出演する前半のストーリーと、トニー・レオンらが出演する後半のストーリーで話が全く違い構成がとても良いと思いました。また同じ香港の街で、出演者たちがほんの少し繋がっていると感じさせる様な描写にロマンがあります。サントラや挿入歌もおすすめです。(20代女性)

 

 

78.娚の一生

恋愛映画「娚の一生」がおすすめの理由

豊川悦司の方言がたまらなくコミカル。そして榮倉奈々のことを若さゆえの勢いなどではなく、時間をかけてゆっくりゆっくり心を開かせていく姿が素敵だった。彼女を愛し、心から大切にしているということを態度でも言葉でも表していて凄くときめく。(10代女性)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました