音楽好きが選ぶ!米津玄師おすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

米津玄師おすすめの曲ランキング

 

12位タイ.米津玄師 「かいじゅうのマーチ」(1票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「かいじゅうのマーチ」がおすすめの理由

米津玄師さんっぽくない曲ですが、やさしい感じの曲で覚えやすく、幅広い年齢層に受け入れられる曲だと思います。(20代女性)

 

 

12位タイ.米津玄師 「ゴーゴー幽霊船」(1票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「ゴーゴー幽霊船」がおすすめの理由

初めて聴いた曲がこの歌だからです。何度聴いても飽きがきません。リズムがとてもよくメロディーにのった歌詞も素敵です。(30代女性)

 

 

12位タイ.米津玄師 「パプリカ」(1票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「パプリカ」がおすすめの理由

とても前向きな曲調と歌詞で聞いているとほっこりと暖かい気持ちになります。子供も大好きでリズムに合わせて体を揺らしたりして聴いてます。(30代女性)

 

 

12位タイ.米津玄師 「フローライト」(1票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「フローライト」がおすすめの理由

人との縁について歌った曲で、側にいてくれる人はずっと大事にしていかないといけないなと確かめさせてくれる曲です。(20代女性)

 

 

12位タイ.米津玄師 「メランコリーキッチン」(1票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「メランコリーキッチン」がおすすめの理由

歌詞と曲のテンポがとても良いです。米津玄師さん本人から曲についてのコメント等は出ていませんが考えながら聞いて自分なりの解釈を探すのがとても楽しい曲だと思います。一見何を言ってるのかわからないような歌詞ですがスッと自分の頭の解釈と一致する瞬間があって好きです。あと聞いてるとお腹が空きます。料理と心情を例えてるのかなと個人的には思っています。曲の意味は作られたご本人しかわからないですが、メロディーラインと憂鬱を彷彿させる歌詞が相まってとても素敵な一曲になってると思います。(20代女性)

 

 

8位タイ.米津玄師 「Flowerwall」(2票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「Flowerwall」がおすすめの理由

曲調が穏やかで一人の時間をゆったりとした気分で過ごしたいときにぴったりの曲だと思います。歌声もしっとりとした綺麗な声で聴き心地がいいです。(30代男性)

この歌詞に出てくる二人が愛し合っていて、どんな困難も乗り越えられるような固い絆で結ばれているのが伝わってきてほっこりします。(20代女性)

 

 

8位タイ.米津玄師 「灰色と青(+菅田将暉)」(2票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「灰色と青(+菅田将暉)」がおすすめの理由

切ないメロディーと昔の懐かしい感覚の歌詞はもちろんですが、2人が交互に歌っていく歌声が、よりその歌詞の中の世界にどんどん引き込まれていきます。(30代女性)

米津玄師さんと菅田将暉さんの歌声や歌詞がとても良いのとpvの雰囲気がとても好きです。一度聴くと虜になってしまい何度も聞いています。(20代女性)

 

 

8位タイ.米津玄師 「春雷」(2票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「春雷」がおすすめの理由

米津玄師の詩が気持ちよく流れるように聴こえて、最初から最後まで心地よいです。決してアップテンポな曲ではなくすごく盛り上がる雰囲気ではないですが、ゆらゆら身体を揺らしながら楽しめます。(20代女性)

「恋に落ちた瞬間」を美しい歌詞とメロディーで表現した歌。ミュージックビデオも独特の雰囲気でカッコイイ米津玄師さんが見れます。(40代女性)

 

 

8位タイ.米津玄師 「恋と病熱」(2票)

YouTube動画はこちら

米津玄師「恋と病熱」がおすすめの理由

曲の最後の方に出てくる「誰も嫌いたくないからひたすら嫌いでいただけだ」という歌詞がすごく心に響いたからです。(20代女性)

ノスタルジックな旋律と繊細で孤独感が漂うも内に愛情を秘めた歌詞が最高です。アルバムとMVでは若干最後の部分が違うのも魅力の1つです。(30代男性)

 

 

6位タイ.米津玄師 「vivi」(3票)

米津玄師 MV『vivi』

米津玄師「vivi」がおすすめの理由

この曲がオススメの理由は、viviは自分がこのアーティストを初めて知った曲です。米津玄師さんによる独特の世界観で切なくてでも愛おしくなるような視聴者側で様々な考察をされるそんな曲です。(20代男性)

米津玄師名義の初期の曲です。歌詞の一つひとつが心に沁みて、ゆったりとしたメロディーにとてもよく合っています。大事な人との別れを少し明るめに歌い上げていて、何度聴いても鳥肌が立ち感動します。(20代女性)

まず最初にPVがとてもいい。絵柄が幻想的で始まりからいきなりVIVIという曲の世界に引き込まれるように感じる。美しい世界とともに流れてくる独特のメロディーは歌詞の中に出てくる「灰色の町」の中にいるかのように錯覚させてくれる。歌詞も幾通りにも考察できる内容であり、一つの曲としても楽しめるが、それとは別にまた一つの物語としても楽しめて毎回聞くごとに別の感想になり、聞いていて飽きない。曲も素晴らしいが歌いやすいという点も評価できると思う。多少音域に差はあると思うがメロディーラインに癖はあまりなく数回聞きこめばある程度は歌えるのではないだろうか。聞くもよし歌うもよしでとてもおすすめな曲であると強く私は考えています。(20代男性)

 

 

6位タイ.米津玄師 「打上花火」(3票)

DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO

米津玄師「打上花火」がおすすめの理由

花火の儚さと恋の儚さを表していて好きな人と花火を見ていて咲いては散ってのくりかえしでこのままずっと貴方の花火を見ていたいという感じで甘酸っぱい恋の歌で聞いていてすごく恋がしたいと思えたり好きな人に会いたいと思えるような曲なので是非聞いてほしいです!(10代女性)

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?のテーマソングです。とても綺麗な女性ボーカルのバックコーラスを歌っている。(40代女性)

夏のメロディーで、この時期に聴きたくなるような曲です。ランニングしている時に聴くと軽やかなステップで走れます。(30代男性)

 

 

5位.米津玄師 「メトロノーム」(4票)

米津玄師 MV「メトロノーム」

米津玄師「メトロノーム」がおすすめの理由

悲しい曲なんですけど、どこか温まるそんな一曲です。一番好きな歌詞が「2つ並んだメトロノームみたいにすれ違っていた」というところなのですが、メトロノームは2つ並べると確かにズレていくのですがそれを続けていくといつかリズムが一緒に戻るのでそんなメッセージも含まれているのかなと思っています。(20代女性)

米津玄師さんの曲で1番好きな歌です。米津玄師さんの言葉選びがとても良く、初めて聞いた時とても心に響いたことをよく覚えているからです(10代男性)

米津玄師の切ない歌声のこの曲。多分別れてしまった後も彼女を好きな男性だと思うのですが、こんなに辛いなら出逢わななければ良かった。。出逢う前と別れた後の風景の違いなど思わず共感してしまう曲です。二台のメトロノームはずっと同じリズムを刻めないと聞いたことあるのでそれを恋愛の曲にするところとか流石だなと思いました。MVの絵も米津さんが描いている色んな表情の女の子が出てきてとても可愛くて切なくなります。おススメです!(40代女性)

お互いに想い合っているはずの2人が少しずつすれ違っていく様子をメトロノームに見立てて歌われている世界観が聞いていて切なくてどこか共感できる。(20代女性)

 

 

4位.米津玄師 「LOSER」(6票)

米津玄師 MV「LOSER」

米津玄師「LOSER」がおすすめの理由

曲のテンポが早めで曲のリズムに乗りやすくて好きです。歌詞もじっくり考えると共感できる部分とかがあるのでいいです。(20代女性)

CMで流れているだけでサビが頭に残るから。私自身が早口な曲が好きなため。なんといっても米津さんの声が素敵だと思うので。また、他にもアニメのオープニングやドラマ曲などに抜擢されている曲もあり世間の認知度も高く、流行りだと思うから。(20代女性)

音程とリズムがとてもいい。そして普段あまり使わない言葉で何かを伝えようとしてくところもいいと思う。自分のことを歌いながら何かを伝えようとしてるのはいいなと思った。(20代女性)

聞きたくなる曲が見つからないでいた時、ふと耳に聞こえてきたこのLOSERが一回聞いたら離れない流れていくリズムが印象的だから。(30代女性)

米津玄師さんが踊ってて話題になった曲で、楽曲はラップ調になってて、とにかくノリがいい曲です。この曲を聴くと、私もいつも踊ってしまいます。(10代女性)

LOSERは負け犬,敗者を歌った曲で私の事か?となんだかクスッと笑ってしまいこの曲調とテンポの良い言い回しにもー何回聞いたかわからないくらい聞きました。(20代女性)

 

 

3位.米津玄師 「ピースサイン」(9票)

米津玄師 MV「ピースサイン」Kenshi Yonezu / Peace Sign

米津玄師「ピースサイン」がおすすめの理由

勇気がもらえる曲です。歌の中の少年は自分の弱さを自覚していて、それでも守りたいものの為に強くなろうとする決意の歌です。落ち込んだりした時に前向きにしてくれます。(20代女性)

発展途上の少年の歌と思われる。しかし、30代後半のおばちゃんさえも若い頃を思い出して胸が締め付けられるほど、青く熱い。(30代女性)

僕のヒーローアカデミアと言うアニメの主題歌で使われていました。そのアニメの迫力とこの曲がとても合っていていつのまにかノリノリになっている、そのような曲です。(20代男性)

曲の流れがよい。頭に曲調が残る。カッコイイ曲。いろんな人がカバーしたりしていてそれもまたよい。何回聞いても飽きない。(40代女性)

「僕のヒーローアカデミア」での主題歌でもあった、ピースサイン。アニメも観てなくても、勇気が湧いてくる、ちょっとだけ頑張ろうと思わせてくれるようなアップテンポな曲調と歌詞にグッとくる。どんだけ泥だらけになってへこんでも、明日を見れる、そんなヘコタレナイ曲の1つである。(20代女性)

曲の初めから最後までとてもテンポがよく元気をもらえ、朝の通勤などの際に聞くととても気分が上がります。歌詞もとても共感でき、大好きな歌です。(20代女性)

アニメのテーマ曲にもなっています。諦めそうになった時に聞くと、とても元気がでます。アップテンポな曲調なので、みんなで盛り上がれる曲でもあるのでカラオケにも良いと思います。(10代女性)

アニメが好きなのと米津さんが好きな人にはたまらないも思いますし、本当に米津さんはいろんな人に聞いて欲しいです。(20代女性)

アニメ僕のヒーローアカデミアの主題歌だった曲で、強くなりたいと前向きに思わせてくれる曲です、アニメの内容にマッチしていいです!(30代女性)

 

 

2位.米津玄師 「アイネクライネ」(12票)

米津玄師 MV「アイネクライネ」

米津玄師「アイネクライネ」がおすすめの理由

リズム、歌詞、声が好きです。病んでる時によく聞きます。何してもストレス発散にならないので泣いてスッキリして次の日仕事に行ったりしてます。(20代女性)

人を好きになると幸せなんだけどどこかでいつも不安がつきまとう、そんな女の子の気持ちを歌っていてすごくいい曲で共感してしまいます。(40代女性)

赤い糸で繋がったような男女のラブソングです。米津玄師にしか表現できない歌詞と心が温かくなるメロディーが印象的です。(20代女性)

幸せな愛の歌ではないのかもしれないけども、米津さんらしい美しいメロディと言葉で、最高のバラードに仕上がっていると思います。(30代女性)

初めて聞いた時に、歌声の良さと曲調の珍しさに心惹かれました。聞けば聞くほど、考えさせられるようなスルメ曲だと思います(20代女性)

個人的に歌詞の「生まれてきたその瞬間にあたし『消えてしまいたい』って泣き喚いたんだ」が好きです。けして暗い曲はありませんが、自分もそうだったのかなと思い、共感します。(20代女性)

自分が付き合っていた彼と別れたときに聞いて歌詞がとても共感できたからです。そのおかげで失恋から早く立ち直れました。(30代女性)

自分に自信がなくて、好きって言いたくても言えなくて、自分といるより他の人がいてくれた人がいいのかなとか、何も知らないまま一緒に笑えてる方が良いのかなと、すごく共感できる歌詞でした。(20代女性)

まず米津玄師の声がいい!!ゆったりと聞いていられるから、寝る前に聞くと落ち着いて寝られる。米津玄師好きだけど、結局はこの曲に戻ってくるようなそんな曲。(20代女性)

言わずと知れた米津玄師の代表ラブソングです。最近の米津玄師の曲はかっこいい曲が多いですが、アイネクライネはとても切なくなるような曲です。(20代女性)

恋心を歌う歌にしては珍しく、幸せな自分を歌っているというよりも幸せになるのが怖いという繊細な乙女心を歌っている。自分に自信がないからからこそあなたが自分を肯定してくれることに対しての尊敬、ありがたさ、不安、様々な感情が押し寄せてきているのが歌詞から伝わってきて共感性が高いと感じる。(20代女性)

曲調はポップな感じなのに歌詞が切なく、そのギャップがとても良いです。ミュージックビデオの世界観も素敵です。(20代女性)

 

 

1位.米津玄師 「Lemon」(44票)

米津玄師 MV「Lemon」

米津玄師「Lemon」がおすすめの理由

失恋ソングだが疲れた時などでも全然聴けるような曲です。とても恋人を大事にしてた感じが聴いていてひしひしと伝わってくる1曲になっています。(10代男性)

大好きなドラマの主題歌でした。切なく胸が苦しくなるような曲がドラマの内容とぴったりで、曲を聴くだけで泣きそうになります。(30代女性)

歌詞がとても良く、もう戻れない切なさと愛しいという気持ちがとても伝わってきます。 ドラマを見てから聞くと更に感情移入できます。(30代女性)

ドラマに流れていた曲でメロディがちょっと切ない感じでとてもいい曲です。夢ならばどれほど良かったという出だしが好きです。(40代女性)

歌詞が物凄くいい。それと、特徴的なメロディーが耳に残って離れないです。何度も何度も繰り返し聴いてしまう 、とても大好きな曲です。(30代女性)

切ないけど歌いたくなるくせになる曲。ドラマの主題歌ということもあったが、声といい歌詞といいとても気持ちが苦しくなるような歌が妙に心地いい。途中のウェッという効果音も不思議で面白い(20代男性)

死をモチーフにしたバラードで、米津玄師の歌い方や歌詞から切ない気持ちがひしひしと伝わってくる曲だからです。亡くなった大切な人を思い出させます。(20代女性)

独特の曲調で耳に残る印象があり、また、最近どこにいても耳にしている気がします。切ない歌詞に歌声がぴったりで感情移入してしまいます。(30代男性)

好きだった人を忘れることができない、とても切ない曲だと思います。他の人には作ることができない米津さんの独特な世界観を堪能できる恋愛曲だと思います。(20代女性)

米津玄師は私の好きな歌手の1人であり、その中でもこのlemonは幸せとはどういうものかを歌った素晴らしい曲だから(20代男性)

切ない思いが伝わってきて心にしみます。誰もが一度は経験したような恋心のような気がします。ドラマの主題歌だったこともあって情景が浮かぶようでした。(50代女性)

初心で聴いてもすごく耳に残るメロディー。 そしてやっぱり有名な曲なので聴いてほしいと思います。 とても切なくていい曲です。(20代女性)

ドラマの主題歌にもなり、一度聴くと耳から離れないような独特な曲調や「死」と「未来」をテーマにしている歌詞の深さ、歌声などと米津玄師さんの良さがいっぱい詰まった一曲だと思います。(20代女性)

死の悲しさがこの歌手の独特な歌詞によって、より深く聞こえるから。また独特な音楽のリズムが何度も聞きたくなるような音であるから。(20代女性)

石原さとみさん主演ドラマの主題歌でした。はじめは暗い曲メロディーだなと思ってたけど、歌詞をみると心にグサリとくるものがありました。苦しみや痛みと向き合うことを恐れないで欲しい、そんな米津玄師の言葉にグッときました。(20代女性)

聴いていると癒される。特にサビの部分で曲の雰囲気が一気に上がる所が癒されると同時にテンションがあがる!(10代男性)

石原さとみ主演のドラマの主題歌。ドラマとのマッチングがすごくよかった。さらに歌詞の内容もなんとも切なく大事な人を思い浮かべてしまう。(30代女性)

シリアスな感じの雰囲気の曲のように思えますが、サビに入るとまたメリハリがあって乗りやすい感じが好きです。(20代女性)

ちょうど発売された頃に彼氏と別れてしまい、lemonの歌詞と自分の気持ちが重なってすごく共感したからです。(10代女性)

ドラマの主題歌として発売されて、内容にもぴったりと合っていて、はっとさせられる部分や、ほろりとするような歌詞がハッキリとはしないけれど、どこが共感できるから(20代女性)

緩急がとても聴いていて心地好くて特にサビの部分の歌詞が好きです。米津玄師さんの声もとても良く、気が付くと歌ってます。(40代女性)

元々そのアーティストが好きなのですが歌詞を聴きながらよく聴いていました。自分がもしそういった状況になったら…と想像してしまうくらい1つひとつの言葉が心に響くので是非多くの人にも聴いてもらいたいから。(20代女性)

ドラマを視聴していて、その悲しく切ない歌詞が、ドラマの内容と非常によくマッチングしていて、際立たせていました。ドラマが終わって聴くと、この曲は失恋ソングとも聴こえ、誰しも経験したことのある、「失ってから気付いた」辛く悲しい気持ちを思い出し、感動します。(20代女性)

誰かとても大切な人をなくした時に聴きたくなる曲。直接的な言葉はないのに、やわらかいメロディーと絶妙な詩がぐっときます。(20代女性)

ドラマの主題歌だったんですが聞いた瞬間にメロディがすごく良くて聞くようになりました。また、メロディだけでなく歌詞がすごくいいです。(20代女性)

間奏のメロディや手拍子なども入っていて歌詞がないところも聴いていて心地の良い曲です。 失礼ソングなのに暗くなりすぎないバラードです。(30代女性)

過去の哀しみや今の物足りなさを上手く表現している。特にサビは頭に残るリズムで、中毒性が高い曲。仕事帰りや何もすることのない時に聴くと癒される。(20代男性)

曲始まりから誰にでも感じたことのある感情を表す言葉から始まり暗い世界に引きずり込まれるがサビで少しずつ前進している様子が伺える。苦しい状況から這い上がるときこの少しずつが大事なんだよなと気付かされる。(30代女性)

人気ドラマの主題歌で使われており発売前からよく耳にしていた。歌詞が共感でき聴いていると日々癒される。(30代女性)

この曲を知ったきっかけは多分皆さん同じでしょうけれど、ドラマ「アンナチュラル」の主題歌だったことがきっかけです。昔あったことが曲を聴いているうちに思い起こされてその記憶の当時に戻ったような変な心地よい感覚になりました。こんな感覚になる曲に初めて出会ったのでもっと多くの方にこの感覚を感じて欲しいからです。(20代女性)

せつない曲調と歌詞だが、不思議と頭に残る歌。メロとサビのギャップが好きです。初めはドラマの主題歌として好きになりました。(30代女性)

米津さんの曲は全部好きですが、Lemonはなぜだか特別な曲に思います。米津さんの、歌詞、声、表情、全てがかっこいいです。(20代女性)

MVが米津さんがヒールを履いてたりして少し衝撃的ではあるものの、歌詞や表現などが素晴らしいので是非聴いてほしい。(10代女性)

そこまで明るい曲ではないのに 歌詞と歌声で元気が出る歌だから。 メロディーもとても良く聞きやすいからおすすめです。(40代女性)

聴いていてとっても落ち着きます。今まで聞いたことないような独特のリズムや米津玄師さんの声がとっても素敵です。(10代女性)

とても歌詞が良くで歌いやすい。また、歌手の米津玄師さんの独特な声が好きだから。バラードが好きでこの曲を聴くと涙が出て心に刺さるところがおすすめの理由です。(10代女性)

切ない歌詞ですが、共感できる部分がたくさんあります。一人を思い続ける気持ちとあきらめきれない気持ちの。。。音楽も良い。(20代女性)

ドラマの主題歌ということもあり、初めはドラマを観ていたのですが徐々にいいタイミングでLemonが流れる事が多くなり1曲をフルで聴くといい曲ということを知りました。米津玄師さんの声もとても良く、高音もすごい響き渡り独特の声質がとてもよくLemonでわかる曲です。(20代女性)

ドラマの主題歌として使われていたこの曲は、今は会えない大好きな人のことを歌った甘酸っぱい歌で青春時代のことを思い出し、心がキュッなるような歌だからです。(30代女性)

私がこの曲をおすすめしたのはドラマの内容と歌詞、音程がぴったりで大好きになったのでおすすめしました。(20代女性)

声もいいし歌詞もいいしメロディーも最高です。若者から絶大な人気がありすごいです。とにかくオススメの曲です。(30代男性)

石原さとみ主演、アンナチュラルのドラマ主題歌で、ドラマと曲調がマッチしている。ドラマを知らなくても引き込まれるメロディーになっている。サビが特に好きです。(20代女性)

なぜか聞き入ってしまうメロディーと米津玄師さんの惹きつけられる声。何度も何度もリピートして聞き入ってしまいます。(40代女性)

友人が聞いていたのを隣で聞いていてすきになりました 声と歌詞 リズムがすきで凄くはまってます 今では通勤時に毎日聞いてます(20代女性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました