映画好きが選ぶ!韓国映画おすすめ66選

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

おすすめの韓国映画

 

1.ビューティー・インサイド

韓国映画「ビューティー・インサイド」がおすすめの理由

なんといっても豪華なキャストが一同に見れるのでおすすめです。日本人キャストとして上野樹里さんが出てるのもあって、韓国映画なのに日本の方にも見てもらいやすいと思います。毎回変化する男性が主人公ですが、毎回変わる恋人の姿をヒロインが受け止めたいが理解が追いつかないというようなジレンマもあり、大人の恋を感じることができます。美しい情景も見れるのでおすすめです。(20代女性)

設定が非現実的なのでわりとラブコメといった感じなのかなと思っていましたが、観ていくごとに人と人が付き合う上で何が大切なのかを教えてくれます。さらにラストシーンは何とも感動的だこれぞ韓国映画の醍醐味だなと思います。(20代女性)

主演のハンヒョジュが好きで見ました。目が覚めると性別も人格も変わってしまう相手役は123人ものキャストが演じています。キャストの多さから、はじめは内容を理解するのに戸惑いましたが、その戸惑いすら全て主人公が抱える戸惑いや不安を体験できたような映画でした。日本からは上野樹里さんが出演していて、特別なシーンの一つになっています。個人的にはハンヒョジュさんの切ない演技はもちろんですが、家具屋さんで働く時の家具、そして着ている衣装も可愛らしく、小物も楽しんで見ることができました。とても印象に残る作品です。(30代女性)

ある日を境に朝起きると毎日姿を変えてしまう家具職人の男の人の恋の話です。老若男女、国籍問わず色々な姿に変わってしまいます。一人の男の人の役を123人の俳優さんが演じています。ヒロインはハンヒョジュ。123人の演技力と123人を一人の男性としてみるハンヒョジュの演技力はすばらしいです。(30代女性)

韓国映画はあまり観ませんが、知人の勧めで観た映画です。ハンヒョジュの、外見だけでなく中身まで美しい様子に、こんな女性になりたいと思わせられました。単なる恋愛映画には出せない、しっとりとして、かつ非現実的な雰囲気を持っていて、久しぶりに心にスッと入ってくる映画でした。(10代女性)

 

 

2.私の頭の中の消しゴム

韓国映画「私の頭の中の消しゴム」がおすすめの理由

見た時、切ない気持ちと温かい気持ちで胸がいっぱいになり、涙なしでは見られませんでした。この作品を通して「愛」について深く考えさせられます。自分を作品の中の人物とリンクさせ、今一度大切な人との関係を見つめ直したり、愛する人がいるということの幸せ、奇跡を感じられるのではないかと思います。(20代女性)

最後は悲しいなと思わせる終わり方をしてしまいますが、 人を好きになることはとっても素敵だなと思わせてくれる映画であり、 とっても純愛だなと思える映画です。 人を忘れる恐怖そして忘れられてしまう恐怖もあるけれど、 それでも一緒に過ごした日々は確かなものできっとどこか記憶の片隅には生きているものであってほしいと願わずにはいられません。(30代女性)

大人のステキな男女を描いた泣ける映画です。記憶喪失になってしまう若い彼女、そんな彼女を支える心温かい彼とのやり取り1つ1つが、とても胸に響くそれぞれの想いがとても考えさせられる、ステキな大人の映画でオススメです。(30代女性)

セリフが少ない映画なので最初は面白くなく感じると思いますが、微妙な心情の表現が上手だなと見ていくうちに感じて来ます。最後の結末が感動的で涙腺が崩壊します。人を愛する事の愛おしさを感じれる映画で、観た後は家族や恋人、大切な人に会いたくなります。(20代女性)

これは愛する人が若年性アルツハイマー症になってしまう物語です。 いままでアルツハイマーを題材にしている作品を見たことがなく、病気に詳しくはないのですが 主人公の2人が恋に落ちて、愛し合っているのに 大事な人のことも自分のことも忘れていってしまうのを見ているのはとても切なく辛く心がギューっとなる作品です。(30代女性)

 

 

3.猟奇的な彼女

韓国映画「猟奇的な彼女」がおすすめの理由

この映画はストーリーの構成だけではなく、出演する主演俳優、主演女優の魅力と映画の中で流れる挿入曲のIBelieveという曲も評価が高く、日本のアーティストがカバーするほど素敵な曲です。ストーリーも笑いあり感動ありで老若男女が最初から最後まで楽しめるストーリーだと思います。(30代女性)

チョン・ジヒョン&チャ・テヒョン主演の現代版ボーイ・ミーツ・ガール作品。かなり暴力的な彼女の言動に振り回され、予測不能な行動にあたふたする彼の姿は、とっても笑えます。でも、そんな彼女の振る舞いには、ちゃんと理由があるんですよね…。観ていて、楽しい気分になれます。おすすめです。(30代女性)

多くの作品の場合は運命的な出会いをするのに対し、この作品は出会い方が最悪。しかし最悪な出会いをしたからこそ、自分を飾らずにありのままの姿を見せあい、お互いに惹かれ合っていく展開が共感できる。また、二人の会話や行動が声にだして笑ってしまうくらいおかしいのも、見ていて元気になる。(20代女性)

心に傷を負った彼女に寄り添う青年の物語。低予算ながら出演者の演技力によって、内面がしっかりと描かれているので視聴しているとドンドン引き込まれていきます。前半は自己中心的女性に振り回されて恋愛が進みませんが、それはすべて後半への布石です。一気にピュアな物語へと展開していき感動します。(30代男性)

見た目はモデル並の長身に細さ、おまけに小顔の美人系の彼女。しかし中身は時には腕力をふるい、暴言を発するパワフルなわがまま女子だった。しかし、彼にとって彼女容姿はストライクでパーフェクト。諦めることができなかった。彼女に対して一生命の彼に、彼女もひかれていく。(30代女性)

 

 

4.オールド・ボーイ

韓国映画「オールド・ボーイ」がおすすめの理由

04年のカンヌ映画祭で審査委員長クエンティン・タランティーノをはじめ、圧倒的な大絶賛でグランプリ受賞の韓国映画です。 「JSA」のパク・チャヌク監督が、日本のカルト・コミックを原作に作り上げた映画として評価が高いです。(40代男性)

韓国映画の復讐劇3作の第一作目と言われている映画です。 とにかくすごい!何がすごいかを書いてしまうとネタバレになるので書かないですが、最後のショックは半端じゃないですね。 グロテスクなシーンも多いので、苦手な方はちょっときついかもしれません。 最後は復讐の最終という形で終わります。 映画を見終わった後は放心状態になり、とても苦しくなりました。 いい映画という表現ではちょっと違いますが、物凄い衝撃を受けると思うので一度は見て欲しいですね。(40代女性)

韓国映画ならではの、土地や人間関係をギュッと小さく絞り、その中で行われる陰湿な世界観を描ききった力作。チェ・ミンシクの熱演が見ものです。特にゲーム画面のような横スクロールで撮影されたアクションシーンは新鮮でありながらも重みのある暴力が感じられ、息を呑みます。(20代女性)

日本の漫画が原作のサスペンスですが、とにかく謎めいていて先が読めない展開に引き込まれました。 とくに理由も分からず監禁されてしまった男性の絶望感や狂気の演技は凄みがありました。 衝撃的なラストなので決して後味のいい映画ではありませんが、心に残る作品です。(40代女性)

 

 

5.ラブストーリー

韓国映画「ラブストーリー」がおすすめの理由

2世代に渡って男女が運命的に出会う物語で、大道なようで予想できない展開がたくさんあって見どころが満載です。時代背景も含まれつつ友情や恋の行方がとても気になるしとても切なく泣かずには観られない作品でした。(30代女性)

タイトル通りの主人公たちの恋愛がメインになるのですが、その恋愛に友情も絡んできて、また当時の時代の流れも絡んできて複雑だけど誰もが経験した事のありそうな出来事がいっぱい盛り込まれており、感情移入しながら見ることのできる映画でどの世代の人にもおすすめできる映画です。(30代男性)

昔の出会いが今に繋がっている思いが、とても奇妙で神秘で不思議な気持ちでみました。やはり恋愛物はいくつになっても好きなジャンルです。特に時を超えた【縁・運命】の様なものに惹かれて見てしまいます。今まで、録画してあるので何回みただろうか。(50代男性)

 

 

6.7番房の奇跡

韓国映画「7番房の奇跡」がおすすめの理由

この映画は障害を持った男性とその男性の娘の話なのですが、障害を持っているが、男性の人柄や娘を大事に思う気持ちなどを見て、人を見かけで判断してはいけないと感じると共に、家族の愛が伝わってきて心が温かくなります。死刑が行われるシーンでは、心の中では死刑になりたくないと思っているため、男性の何度も謝る姿と娘の泣き叫ぶところで涙が止まらなくなります。また数年後に、娘が弁護士になって父である男性の無実を証明するシーンでも、娘の父への愛というのが伝わってきて、とても泣けてきます。何度見ても泣いてしまうぐらいとても悲しく、でも心温まる話というとてもいい作品です。(20代女性)

韓国映画って裏社会系やサスペンス系が有名ですが、この映画は感動系です。障害をもつお父さん、とその小学生の娘との絆といいますか愛が伝わる物語です。娘の大人役は大人気女優パク・シネが演じてます。涙無しではみれないでしょう、ハンカチやティッシュを近くに置くことをおすすめします。(10代女性)

 

 

7.コインロッカーの女

韓国映画「コインロッカーの女」がおすすめの理由

コインロッカーに捨てられた女を引き取ったのは人身売買など犯罪を犯す家族。当たり前そのようにして育ってきた彼女だったがある日恋をします。しかしその相手は自分で殺さなければいけない相手、どうにかして逃がそうとしますが母に見つかってしまい、、。彼女は復讐を決意します。少しグロいところあります。(10代女性)

韓国の裏社会をうまく描いた作品です。グロいシーンも多いですが、裏社会の人間模様などが見れる作品です。女性よりは、男性の方が好きそうな作品です。キム・ヘスとキム・ゴウンの豪華なキャストも出ていて、圧倒されます!(20代女性)

 

 

8.サニー 永遠の仲間たち

韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」がおすすめの理由

学生時代に仲が良かった友達の1人が病気であることを知って、当時の友達たちを探すのですが、みんな大人になり様々な悩みを抱えていて、それでも昔の友達と会って昔話をすることで笑顔になっていく姿が、友情ってやっぱり大切だなと思わせてくれます。(10代女性)

10代の頃の友達数名と今でも仲が良く、年に数回集まります。当たり前だった時間が30代になり当たり前ぢゃなくなっていく日常の中に、懐かしさや、友の有り難みを改めて思いださせてくれた映画です。 この映画を見るたび中々集まることのできない友達に会いたくなります。(30代女性)

 

 

9.シュリ

韓国映画「シュリ」がおすすめの理由

北のあの国が韓国へスパイを送り込んで銃撃戦へ発展するなんて現実にありそうな物語に感じます。また巨額の費用が掛かっているであろう、爆発シーンや銃撃戦は必見。もちろん主人公とヒロインの間における悲恋はこの作品におけるメインになります。南北間にある問題の複雑さを描いた作品です。(30代男性)

韓国映画はこれしか知りませんが、アクションも悲恋ストーリーも物語の象徴としての「シュリ」もうまく書かれていると思います。 韓国ドラマにありがちな多用しすぎるBGMや、いなくてもいいようなコメディーリリーフもなく、南北問題を静かに表現した秀作です。 「シュリ」とは南北軍事境界線に生息する魚です。(50代女性)

 

 

10.ソウォン 願い

韓国映画「ソウォン 願い」がおすすめの理由

実話を元にした強姦被害に遭った少女を描いた韓国映画です。少女ソウォンを演じたイ・レの演技に泣かされました。娘を思う父親(ソル・ギョング)が着ぐるみに入って奮闘する姿、そして娘が父親の顔に手をそっと添える場面には感涙しました。障害を負った少女に男の子が何事もなかったかのように接するのを見て、未来への明るさを漂わせていました。(60代男性)

登校中の少女が暴行される話なので見ているのが辛いのですが、とても感動する映画です。裁判中に被疑者に襲いかかろうとする父親にすがりつくソウォンが痛々しく、また父を守ろうとする姿に感情移入してしまいます。学校へ行こうとするソウォンに縫いぐるみを被って守る父、そして父の頬に手を添えるソウォンに涙が禁じ得ません。何事もなかったかように迎えに来る同級生の男の子に光明を見る思いです。(60代男性)

 

 

11.結婚前夜

韓国映画「結婚前夜」がおすすめの理由

色々な愛の形を学べる映画です。特に主人公のカップルは結婚を控え、お互いに愛しているのに踏み込めない感じが寂しくもあり、考えさせられる感じでした。そこに現れる婚約者じゃない男性との出会いもドキドキして見れます。他にもたくさんのカップルが出てくるので、絶対どこかで自分と照らし合わせることが出来ると思います!絶対オススメです!(20代女性)

4組の結婚前のカップルがそれぞれ抱える問題(結婚観、宗教、国籍、過去の恋愛)を結婚前に歩み寄って解決策を導き出していきます。それぞれ違った生活でスタートする4組がどこかで交じり合いながらも、結婚とはどういう事なのか向き合っていく物語。主人公は特に結婚式当日に重大な決意をする事に、結婚が全てじゃない。女の幸せとはと考えさせられるところがおススメです。(20代女性)

 

 

12.国際市場で逢いましょう

韓国映画「国際市場で逢いましょう」がおすすめの理由

はじまりは朝鮮戦争から家族で釜山へ逃げるところから、はじまるのですがまずそこで父親と生き別れになってしまい、幼いながらに家族を守っていきます。生活費を稼ぐため外国へ出稼ぎにいき、一人で家族を守っていく姿は涙ものです。(20代女性)

ファン・ジョンミンの演技力は最高です!男手一つで家族を支える演技は涙無しでは見れない映画です!国際市場で逢いましょうの題名の意味が見ているうちにわかりその理由に泣けます。素晴らしいキャストとストーリーです。(20代女性)

 

 

13.私のオオカミ少年

韓国映画「私のオオカミ少年」がおすすめの理由

お話がとっても可愛くて、切なくておすすめです!オオカミ少年が少しずつ人間の生活に慣れていくところや、時間とともに愛情が芽生えてくるところがすごく可愛らしいです。しかし、どうしても手放さないといけないと、野生へ追い払う場面は涙が溢れてきます。最後のシーンもはっきりとは映像がないですが、すごく泣ける展開になってます。(20代女性)

ファンタジー要素の多い作品ですが、 とても感動して胸が熱くなる作品です。ソン・ジュンギの演技が圧巻です。ピュアなラブストーリーなので老若男女涙が出る作品です。先の読めないストーリー展開でハラハラして感動します!(20代女性)

 

 

14.七番房の奇跡

韓国映画「七番房の奇跡」がおすすめの理由

とにかく泣ける映画です。主人公である知的障害者が冤罪で捕まってしまうのですが、その主人公の娘が刑務所内に入り込むお話が展開されていきます。 知的障害というのもあり刑務所の仲間からも愛される主人公ではありますが、娘を守ろうとして冤罪でありながらも罪を認めるような形になってしまい、親子が引き裂かれてしまう。そんな場面は涙無しでは見れません。(20代女性)

障害を持ったお父さんと小さな娘の話ですが、切なくて暖かくて悲しいお話です。冤罪で捕まった父と最後までお父さんを信じていた娘との絆や愛、そしてそんな2人を一生懸命助けようとする仲間たちの優しさに最後は涙が止まらなくなります。(20代女性)

 

 

15.新感染 ファイナル・エクスプレス

韓国映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」がおすすめの理由

ゾンビ映画ですが、ただのゾンビ映画で終わらない映画です! 新感線を舞台にした映画ですが家族愛なども共に描かれていてゾンビ映画なのに泣ける映画です。ゾンビの演出も素晴らしいですし、コン・ユの演技、子役の演技力が圧巻です!(20代女性)

ゾンビ映画なのですが、ただのゾンビ映画ではありません!感染によって表れる人間の本当の姿など泣けるシーンもある、ゾンビ映画です!主人公のコン・ユの姿がオーラがありとってもかっこいいです。映像も綺麗なので老若男女楽しめる作品です。(20代女性)

 

 

16.復讐者に憐れみを

韓国映画「復讐者に憐れみを」がおすすめの理由

オールド・ボーイのパク・チャヌク監督が描く復讐三部作の一本。復讐心に満ちた心から悲劇が連鎖的に描かれるのが恐ろしく救いようのない悲しみに溢れていました。随分前の作品ですが役者は今の韓国の映画界を代表する俳優ばかりですよ。(30代女性)

パク・チャヌク監督の復讐シリーズの一つ。一言でいうなら、登場人物全員が救われない人ばかりの救いようがない映画。なんとかしようともがけばもがくほどどんどん深みにはまり負の連鎖になっていく様子は正直観ていて辛く、観るには体力も気力も必要だと思われる映画ではあるがそれが逆に見応えがある。ソン・ガンホはじめ、役者のリアリズムある演技はどれも素晴らしく、また独特の映像美にあった音楽も必聴。(50代女性)

 

 

17.僕の彼女を紹介します

韓国映画「僕の彼女を紹介します」がおすすめの理由

大ヒットした「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督の作品。チョン・ジヒョン演じる女性警官が教師を誤認逮捕し、いつしか二人が惹かれあっていき恋人同士に。でも、やがて二人は…。前半はコミカルに描かれていますが、ラストは切なく思わず涙。全編通してチョン・ジヒョンの魅力がいっぱいです。(40代女性)

主人公が とっても純粋で 素直なところが とてもキュートで惹きつけられます。何気ない日常的な雰囲気のストーリーで 登場人物なども ごく身近に居そうな人達っぽいところが とても親近感が湧いて見られます。そんな映画で いつのまにか 忘れていた ピュアな心を思い出させてくれる とても好きな映画です。(40代女性)

 

 

18.アジョシ

韓国映画「アジョシ」がおすすめの理由

少女は、助けを求めた。男は、命をかけると決めた。悲しい過去を抱えて生きるテシク。ただ一人心を通わせる孤独な少女ソミが誘拐された時、テシクは今度こそ、大切な人を守り抜くと誓うのだが──。 という映画の説明がありますが、見ず知らずの少女を助けるために悪人たちを一人一人つぶしていく姿がかっこいいです。(40代男性)

 

 

19.あなた、その川を渡らないで

韓国映画「あなた、その川を渡らないで」がおすすめの理由

老齢の夫婦を取材したドキュメンタリー映画です。結婚76年目なのに互いを気遣い、片時も離れようとしない夫婦。夫が亡くなって、残された老妻が泣き叫ぶラストは涙無しには見られません。韓国で大ヒットした理由がうなずけます。自分もこんな夫婦でありたいと思いました。(60代男性)

 

 

20.ある会社員

韓国映画「ある会社員」がおすすめの理由

何よりも主演俳優・ソジソプの演技が素晴らしかった。「目で演技をする」ことが得意な彼に、殺し屋の役はぴったりだった。仕事とプライベートの狭間で揺れる彼の演技を観るだけでも、この映画を見る価値はあると思う。(20代女性)

 

 

21.インサイダーズ 内部者たち

韓国映画「インサイダーズ 内部者たち」がおすすめの理由

これは、ノワール映画です。ストーリーの展開が面白いです。 政治やヤクザなどの逆転ストーリーで先が全く見えなくて、面白いです!イ・ビョンホンの演技の上手さとオーラに圧倒されます。他も実力派の俳優だらけなので、安心してみることの出来る作品です。(20代女性)

 

 

22.オクジャ

オクジャ

韓国映画「オクジャ」がおすすめの理由

韓国の田舎娘とオクジャという大きな豚との友情物語。設定が大変珍しいです。動物虐待・大量生産・食品廃棄など、社会問題の訴えかけがされており、見る価値がある作品です。ストーリーが進むのも早く、どんどん引き込まれていきます。(20代女性)

 

 

23.お嬢さん

韓国映画「お嬢さん」がおすすめの理由

設定が日本人にとって興味深い事はもとより、女性同士の深い恋愛が興味本位でなくきちんと、そして美しく昇華されていて素晴らしい。 二重、三重の仕掛けが作中に施されていて、女性同士の恋愛に興味がない人であってもサスペンスミステリーとして十分楽しめる物だと思います。 日本語があやしいのはご愛敬。(40代女性)

 

 

24.カエル少年失踪殺人事件

韓国映画「カエル少年失踪殺人事件」がおすすめの理由

実際にあった事件で韓国の未解決三大事件の1つとなっているようです。 1991年の事件のようですが、その当時の韓国の田舎の村ってすごいって思ってしまいました 。失踪した内の一人の父親が疑われ、失意のまま亡くなる。 冤罪など考えさせられる映画です。(40代女性)

 

 

25.カル

韓国映画「カル」がおすすめの理由

この映画がでるまで、韓国では猟奇的なシーンや過度に暴力的なシーン、グロいシーンは放映が厳しく規制されていました。しかし本作は、その規制を打ち破るほどストーリー性に長け、また主演のハン・ソッキュが素晴らしい演技を披露してくれます。主として暗めのサスペンス映画ですが、謎解きに入り込める作品です。(30代男性)

 

 

26.カンナさん大成功です!

韓国映画「カンナさん大成功です!」がおすすめの理由

『Kiss』(講談社)に連載の鈴木由美子の漫画を原作として映画化された作品である。日本版のキャストは山田優であるが、韓国版主演女優の方が生き生きと「カンナ」を演じているように感じた。韓国版カンナこと、キム・アジュンの抜群の歌唱力にも注目である。(30代女性)

 

 

27.きらめく拍手の音

きらめく拍手の音

韓国映画「きらめく拍手の音」がおすすめの理由

聴覚にハンディキャップを抱えるカップルから生まれた子供が、映画監督として自らの両親にカメラを向けたドキュメンタリーです。日常生活の不便さに悩みながらも、お互いを思いながら過ごすふたりの姿には心温まるものがありました。(30代男性)

 

 

28.グエムル

韓国映画「グエムル」がおすすめの理由

韓国版モンスターホラーパニック映画。怪物の造形は独特で、CG技術は日本以上ハリウッド以下という泥臭さが逆にリアルです。韓国映画独特の、感情むき出しのナマナマしさがパニックを煽り、クライマックスからエンディングでは逆に寂寥感が漂う、印象深い映画でした。(40代男性)

 

 

29.サスペクト 哀しき容疑者

韓国映画「サスペクト 哀しき容疑者」がおすすめの理由

迫力のあるアクション、スリルのあるストーリー展開、主人公コン・ユの鍛えられた身体も素晴らしいです! 映画の演出も豪華で観ていて楽しい映画です。俳優陣もかっこいいです。アクションが好きな人は絶対に見てほしい映画です!(20代女性)

 

 

30.サッドムービー

韓国映画「サッドムービー」がおすすめの理由

タイトルの通り、悲しいストーリーを送る映画だけど、群像劇でいろんなキャラクターの人間関係が垣間見れるのと同時に絶妙に交錯している。同時にそれぞれの物語が進行していきクライマックスに向かうが、特にチョン・ウソンの結末が泣ける。(30代女性)

 

 

31.シークレットミッション

韓国映画「シークレットミッション」がおすすめの理由

最初の方は笑えて、後半からは、シリアスで泣ける素晴らしい映画です。 南北問題を描いた映画ですが、アクションシーンが素晴らしいです。キム・スヒョンの涙の演技、面白い演技、マルチにこなせる俳優さんで見ていて圧巻でした。(20代女性)

 

 

32.シルミド

韓国映画「シルミド」がおすすめの理由

韓国が北朝鮮の最高指導者金日成を暗殺しようとした実話に基づいている映画です。犯罪者やハグレものばかりが集められ、やる気がなかった彼らが目的のため一致団結していく姿が素晴らしいと感じます。ですが時代の波が彼らを翻弄し、決してはハッピーエンドではありませんが韓国製歴史映画として名作です。(30代男性)

 

 

33.スキャンダル

韓国映画「スキャンダル」がおすすめの理由

冬のソナタブームの頃に作られたペ・ヨンジュンの映画だが、韓流おばさん向けの大衆映画だと思うなかれ、 官能的で非常に美しい悲恋の映画。俳優陣、女優陣の演技も素晴らしい。むしろペ・ヨンジュン目当てで見た人は 当時はちょっと驚いたんじゃないのか、と思うほど違うイメージと演技力で、冬ソナブームになった事は 経済的にはよかったと思うがそのイメージがつきすぎて俳優としては伸び悩んでしまったのでは…?とちょっと思わなくもない。(40代女性)

 

 

34.スノーピアサー

韓国映画「スノーピアサー」がおすすめの理由

地球温暖化を避ける為に散布した薬のせいで、辺り一面氷と雪の世界になってしまった近未来を描いた傑作です。かろうじて生き残っている人々は、スノーピアサーと呼ばれる長い列車内で生活しています。止まる事無く永遠に走り続けている列車の中で起こっている格差社会と、それに対して反発する貧困層の人々の様子がコミカルに描かれています。(40代女性)

 

 

35.その日の雰囲気

韓国映画「その日の雰囲気」がおすすめの理由

韓国の作品は復讐や三角関係など、ドロドロした展開が定番ですが、この作品はそのようなドロドロ感が一切なく見られるところもお勧めな理由です。登場人物は決して多くはないのですが、偶然の出会いを経験した男女の気持ちが深く掘り下げて描いてあり、とても面白い作品です。(40代女性)

 

 

36.タチャ 神の手

韓国映画「タチャ 神の手」がおすすめの理由

花札をメインとしたギャンブル社会の物語です。BIGBANGのTOPが主演です。いかにインチキをするか相手の考えを見抜くか。お金でかけるのではなく最終的命でさえもかけてしまう闇社会でハラハラがとまりません。(10代女性)

 

 

37.デュエリスト

韓国映画「デュエリスト」がおすすめの理由

レンタル屋で、手にとって 映像の美しさと、二人のせつない想いに 恋をして、思わず購入してしまった作品。 何度も何度も見たくなる映画。 囁くような、呼びかけ台詞に、より切なくなってしまう。 当時、韓国内では不評評価を受けた作品らしいけれど、 なんでこの素晴らしさが分からないかなー!!と 不評評論に文句を言いたい。(30代女性)

 

 

38.トガニ 幼き瞳の告発

韓国映画「トガニ 幼き瞳の告発」がおすすめの理由

実話を元にしていて、重い映画ですが絶対に見なければならない映画です。 立場の弱い障害のある子供の虐待を描いた映画ですが、実話だけあって色々考えさせられる映画です。コン・ユの演技力、子役の演技力ストーリー展開全てが素晴らしい映画です!(20代女性)

 

 

39.トンネル 闇に鎖された男

韓国映画「トンネル 闇に鎖された男」がおすすめの理由

ハラハラドキドキする韓国映画です。トンネルに閉じ込められる旦那さん、外で祈るように待つ奥さんの絆。私も旦那がいるので、もし旦那の身に何か起きた場合どうしたら良いのか、色んな意味で妻として考えさせられるステキな映画でした。(30代女性)

 

 

40.ハイヒールの男

韓国映画「ハイヒールの男」がおすすめの理由

韓国のモデル兼俳優のチャ・スンウォン主演です。 腕利きの刑事で有名な男が、実は女性の気持ちを持っているというマイノリティーの問題を扱っています。この俳優さんはとても筋肉質で、女装をするととても違和感があるのですが、それもリアリティがあって話の内容を深くしているのではないかと思います。いろいろ考えさせられる映画です。(40代女性)

 

 

41.ハウスメイド

韓国映画「ハウスメイド」がおすすめの理由

見始めから引き込まれました。この映画は官能的なサスペンス作品で、登場人物達の欲望が渦巻く様が生々しく描かれています。大人達が各々の欲望で変わっていく姿と、純真無垢なナミの姿とのコントラストがこの作品の見所です。(30代女性)

 

 

42.ハローゴースト

韓国映画「ハローゴースト」がおすすめの理由

泣けて笑える感動コメディー映画です! チャ・テヒョンが主役で安定の演技力で安心して見れます。前半は、コメディーで後半に感動のラストがあり素晴らしいストーリー展開です。コメディーと思ってみていい意味で裏切られる映画です!(20代女性)

 

 

43.ブラインド

韓国映画「ブラインド」がおすすめの理由

盲目の女性を主役にしたストーリです。先の見えないストーリー展開がスムーズでいいです。主役のキム・ハヌルの演技力も見どころのひとつです。後半にかけては、怖いシーンなどもありますので、男性にも楽しんでいただける作品です。(20代女性)

 

 

44.マダム・べー ある脱北ブローカーの告白

マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白

韓国映画「マダム・べー ある脱北ブローカーの告白」がおすすめの理由

北朝鮮で生まれて韓国へと渡った脱北ブローカーの、数奇な運命に迫っていくドキュメンタリー映画になります。自らが生き抜くためには他者を犠牲にしなければならない苦悩と、愛する息子たちへの痛切な思いには胸を打たれました。(30代男性)

 

 

45.リバイバル 妻は二度殺される

韓国映画「リバイバル 妻は二度殺される」がおすすめの理由

最初から最後まで、とにかくハラハラします。何度も助かったと思ったら、また窮地に立たされる。この行動がどう現在に変化を与えるのか、結局結末は変わらないのか、と、一秒先の展開も読めないスピード感と早く知りたい焦燥感に襲われます。最後まで気を抜けませんが、とてもおもしろい映画でした。(20代女性)

 

 

46.悪いやつら

韓国映画「悪いやつら」がおすすめの理由

80年代の韓国釜山が舞台ヤクザ映画です。元公務員の主人公が遠い親類にあたる韓国ヤクザの頭目を上手く利用して裏社会の有力者としてのし上がっていくストーリーです。当時の韓国の世情がよく反映されており、当時の服装や街の雰囲気もしっかりと描かれています。日本のヤクザとの取引シーンもあり、本当にリアルな感じがします。(50代男性)

 

 

47.悪女 AKUJO

韓国映画「悪女 AKUJO」がおすすめの理由

亡き夫の意思を受け継いで、冷酷非情な殺し屋へと生まれ変わっていく女性の生きざまを描いたアクションドラマです。主演のキム・オクビンが披露する切れ味抜群なバトルシーンと、予測不可能なストーリーに惹き込まれていきました。(30代男性)

 

 

48.暗殺

韓国映画「暗殺」がおすすめの理由

キャストの豪華さがこの映画の見どころです。ハ・ジョンウ、イ・ジョンジェ、チョン・ジヒョンの演技が素晴らしいです。交差する裏切りと、愛が見どころの映画です。演技派たちが勢揃いしているので安心感のある映画です。先の読めないストーリーが面白いです。(20代女性)

 

 

49.王になった男

韓国映画「王になった男」がおすすめの理由

有名俳優のイ・ビョンホンさんが一人二役を演じています!暴君と言われた光海君の影武者として一般人が王様になってしまうという、あらすじだけで面白い話です。偽物の王様が一生懸命王様の役割を努めようとする様子に、周りの従者たちや王妃、映画を見ている自分まで心動かされます。(10代女性)

 

 

50.怪しい彼女

韓国映画「怪しい彼女」がおすすめの理由

おばあちゃんが突然若い頃に戻るというストーリーがまず面白い。そこからコメディータッチで物語が進んでいくのだが、笑いあり涙ありで見ごたえがある映画だと思う。また、主人公の人も可愛くて演技も上手なので、見やすいと思う。(20代女性)

 

 

51.京城学校

韓国映画「京城学校」がおすすめの理由

時代背景的に反日映画だ!と過剰反応する人がいるかもしれないが、この程度ならあくまでもわかりやすい設定とキャラクターの肉づけ程度の扱いと言える。 それよりも少女ホラーとして秀逸な出来と思う。後半にがっくりする人もいるかもしれないが私はかなり好きな展開。 映像が非常に美しく、女優さんもかわいいのでホラー耐性があり美しい映画を観たい人にはおすすめ出来る。(40代女性)

 

 

52.建築学概論

韓国映画「建築学概論」がおすすめの理由

青春時代に実らなかった初恋のひとと、20年近くを経てから巡り合い、互いの素性を改めて知りながらまた惹かれあい、葛藤する大人の恋愛物語です。韓国の美しい景色と季節の移ろいが登場人物の静かな心の動きを表していて、何年経っても、誰の心の中にも留まり続けるであろうせつないストーリーです。(30代女性)

 

 

53.殺人の告白

韓国映画「殺人の告白」がおすすめの理由

パク・シフの不気味な美しさに目を奪われます。最初から最後まで先の読めないストーリー展開はさすがとしか言いようがないです。アクションシーンも沢山あってカメラワークも圧巻です。 キャストも豪華で見ていて楽しいく泣ける映画です。(20代女性)

 

 

54.殺人の追憶

韓国映画「殺人の追憶」がおすすめの理由

ポン・ジュノ脚本・監督による作品。実際の事件に着想を得て作られた作品であるがフィクション映画である。最後まで誰が犯人なのか分からず、それを調査する刑事の心理描写が大変秀逸である。ミステリー作品として大変楽しめるという点でも、おすすめである。(30代女性)

 

 

55.春夏秋冬そして春

韓国映画「春夏秋冬そして春」がおすすめの理由

キムキドク監督の他の作品とは違い、山間の小さなお寺を舞台として、少年と老師の日々の暮らしを春夏秋冬という四季に合わせて物語が進んで行き、もちろん物語と同時に舞台となっているお寺の回りの景色、雰囲気も変わりなんとも言えない情緒があり、日々の暮らしに追われている現代とはかけ離れた時間の流れがそこにはあり、季節と共に暮らし、少年は成長し、老師は老いて行き人生とは四季のように変わり行く事を感じられる作品です。(40代女性)

 

 

56.尚衣院(サンイウォン)

韓国映画「尚衣院(サンイウォン)」がおすすめの理由

朝鮮王室の衣装を作るデザイナー達の話です。染めや伝統的な織り、韓国の伝統的な衣装がたくさん登場するとても美しい映画です。自分に自信を失っていた王妃が作られた衣装を着ることによってどんどん明るく、強くなっていく様がとても素敵でした。(30代女性)

 

 

57.心に吹く風

韓国映画「心に吹く風」がおすすめの理由

「冬のソナタ」を始めとする数多くのヒット作品を生み出し続けてきたユン・ソクホ監督が、北海道を舞台に送るラブストーリーです。ビデオアーティストとして活躍してきた青年が、高校時代の恋人と再会したことから始まっていくロマンスが優しさ溢れていました。(30代男性)

 

 

58.新しき世界

韓国映画「新しき世界」がおすすめの理由

韓国の友達から勧められて見ましたが、ただ犯罪組織への潜入捜査の映画と思っていたら大間違いでした。警察の動きより、組織側の目線を描かれた世界。主人公の心の揺れ具合等、それぞれの演技も素晴らしくどんどん引き込まれていきます。そして予想もしなかったラストで最後まで楽しませてもらえる作品なので本当にお勧めです。(30代女性)

 

 

59.新感染 釜山行き

韓国映画「新感染 釜山行き」がおすすめの理由

ゾンビ映画で怖いと思いましたが、守る者がある人の心の強さや家族を信じる想い、守りたいのに守れない現実など、心に響く考えさせられる感動もある映画で、ハラハラしますが楽しく見ることが出来ます。主演のコンユもカッコいいです。(30代女性)

 

 

60.神と共に

韓国映画「神と共に」がおすすめの理由

今までに見たことのなかったジャンルでもともと漫画だったものを実写化した映画ですがとても面白く描かれているため。日本でもこのような内容の映画はほとんどなかったと思います。どの世代が見ても面白く、今後の為になる映画だと思います。(20代女性)

 

 

61.世界で一番いとしい君へ

韓国映画「世界で一番いとしい君へ」がおすすめの理由

この映画は17歳という若さで先天性早老症という病気を抱えた息子を持った家族を収録したドキュメンタリー番組に仕上げた映画で、病気を抱えた子供を持ったことにより命の大切さ、妊娠出産という苦労、家族の大切さが伝わる映画です。(20代女性)

 

 

62.達磨よ、ソウルに行こう!

韓国映画「達磨よ、ソウルに行こう!」がおすすめの理由

韓流好きの友人が、ブログで薦めていたこの映画。 『達磨よ、遊ぼう!』が1作目であるが、 そちらはあまり面白くなかった。 2作目である、この『達磨よ、ソウルに行こう!』は、秀逸。 ちなみに、1作目は観ていない人でもストーリーについて行けると思うので是非。 とにかく、最初から最後まで、 観てる側から言わせればツッコミ所の連続で、 笑い転げているうちに終わってしまった。 韓国を知らなければ笑えない、という内容ではなく、 人間であれば誰でも『ありそうなことだな・・・』と 思える場面が目白押し。 全く韓流を知らなかった私が初めて観たのが、 この爆笑コメディーだった。 おかげで韓国の人達がとっても身近になった。 笑いに国境はない!ということで、 おすすめです。(40代女性)

 

 

63.痛み

韓国映画「痛み」がおすすめの理由

主人公のクォンサンウは、痛みを全く感じない病気で、 彼女と出会ってから、体の痛みは感じなくても、心の痛みを感じることが出来るようになって、本当の愛とは何なのか、人を愛するとは、大切にするとは何なのか、とても考えさせられるような映画です。涙なしではみられないです。(20代女性)

 

 

64.母なる証明

韓国映画「母なる証明」がおすすめの理由

ポン・ジュノ監督の長篇作品はどれも傑作ばかりですが、特に本作は賞賛するしかないほどの出来栄えだと思います。オモニ(母)役のキム・ヘジャの演技はひたむきで、その一途な眼差しは見る者の胸をえぐります。その息子役は当時アイドル的な人気のあったウォン・ビンが演じていますが、人気先行だとは思えないほど、知的障害のある役柄を期待に応えて素晴らしく演じているのには驚きました。ポン・ジュノ監督は原案・脚本も担当していますが、ユーモアも交えながら母子の愛憎を描き切っています。知的障害者問題も提起し、映画としての本作品の完成度は申し分がありません。(40代女性)

 

 

65.恋する神父

韓国映画「恋する神父」がおすすめの理由

神父という職業は、自らの体と心を神にささげ、結婚や人に恋することが許されない。だが、ある女性との出会いで彼の心がかわっていく。神をとるか、彼女をとるか。いい大人であるのに、恋すること本能に驚き、悩み、喜ぶその表情のゆたかさ、純粋さにとても心を打たれた。(30代女性)

 

 

66.哭声

韓国映画「哭声」がおすすめの理由

俳優の國村隼さんが出演したことでも話題になった映画です。なんとなく借りて観たのですが、軽い気持ちで観れないやつでした。予想以上にこわいです。普段ホラーとか観てもこわいとか思わないんですが、これは体の中から鳥肌がたってくるような、そんな映画です。 前半は割とゆっくり物語が進んでいきます。後半になると一気に話が進んでいく感じです。 結局誰を信じていいのか、誰が本物で誰が偽物なのか、あなたは一体だれなのか、観ながらパニックになります。 祈禱師役のファンジョンミンの演技がとにかくすごい。この人に一番恐怖感を煽られました。 観終わった後はもう一度最初に戻って答え合わせ。そういうことだったのか、とわかるとまた面白いです。(30代女性)

 

 

コメント

  1. 滝本 清尚 より:

    初めまして宜しくお願い致します。
    もう相当前にテレビの深夜帯に見た韓国映画をネットで探しています。
    もうエンディング近くで、夜なんですけど屋外で何人かが民族衣装、民族音楽で確か死者を送っている場面がありました、死者は星になるとかそんなセリフでその音楽がもう一度聞きたく探しています。記憶にはそれぐらいなので、なかなか分かりません。
    もし心当たりがあれば教えていただけないですか?
    いろんな音楽を聴きこだわりも強いのですが、あの音楽、特にリズムは素晴らしと記憶しています。

タイトルとURLをコピーしました