面白くてワクワクする!SF漫画おすすめ73選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SF漫画おすすめ作品

1.ワールドトリガー

SF漫画「ワールドトリガー」がおすすめの理由

異世界からやって来た敵と戦う防衛組織のお話です。 世界観やキャラ設定、戦術など凝ったものが多いため、中・高生だけでなく大人が読んでも楽しめる少年漫画となっています。 作者急病につき休載中のため連載再開が待たれます。(20代女性)

戦略・頭脳戦が面白いからです!ちなみにストーリーは異世界からの侵略者とボーダーという組織が戦うといった少年マンガで、主人公たちはこのボーダーという組織に所属しています。少年マンガとは言いましたが、少年マンガにありがちな必殺技というものがほとんど出てきません。みんな組織から支給された装備で戦っており、言ってしまえば個性も薄いです。しかしだからこそ、知力を尽くして戦略を練り、敵を倒していく様がおもしろいです!(20代男性)

世界観が好きです。 さらに主人公が無敵なのではなく、リーダーでありながら弱いというところも面白いです。 主人公以外の登場人物もそれぞれが魅力的で、物語に引き込まれます。 各チームに応援したくなるようなメンバーがいて、いつも早く次が読みたくなる一冊です。(20代女性)

 

 

2.銀河英雄伝説

SF漫画「銀河英雄伝説」がおすすめの理由

田中芳樹の『銀河英雄伝説』は今までにアニメ化や漫画化、舞台化など色々なジャンルで展開した作品です。私も原作ファンであり、この作品をどんな風に料理するんだろうと期待して読み始めましたがとても面白い広げ方をしているなと感じます。原作の流れに沿いながら、原作では地の文でさらっと描かれていた人物やエピソードを広げて漫画として補完しているのが新鮮で面白いです。キャラの原作イメージを残しながら作者のカラーを出したキャラ造形も好きです。今後の展開もどうフジリュー色を出していくんだろうと期待しています。原作ファンにも原作を知らない人にもおすすめです。(30代女性)

SF小説を漫画にしたもので、銀河を舞台に腐敗した帝国を復興することを夢見そして自らが皇帝になろうと野望を抱く天才戦略家と自由惑星同盟の同じく若き天才が銀河を舞台に戦う物語です。とてもスケールの大きい所が見どころです。(30代男性)

今回紹介するのは「銀河英雄伝説」です。 田中芳樹氏の同名小説を、「封神演義」などで知られる藤崎竜氏がコミカライズしました。 週刊ヤングジャンプに連載中です。 原作小説は硬すぎて読むのを止めてしまったという人に再チャレンジしてほしい作品です。 遥か遠い未来、銀河の支配権を巡って、銀河帝国と自由惑星同盟が争っています。 主人公のラインハルト・フォン・ローエングラムは銀河帝国に、もう1人の主人公ヤン・ウェンリーは自由惑星同盟に属しています。 両者は大艦隊を率い、戦略・戦術の限りを尽くして戦います。 そしてこの作品において展開される戦略論・戦術論が実に面白いのです。 藤崎氏の作画によって、「両軍が何をやっているのか」ということもより分かりやすくなっています。(30代男性)

 

 

3.いぬやしき

SF漫画「いぬやしき」がおすすめの理由

SFものはあまり好きではないのですが、この漫画のヒーロー的なおじいちゃんの信念がかっこよくて、のめり込みました。 主人公は人を救おうとするおじいちゃんと人を消そうとする若者。 完全に悪いことをしている若者も、どこか憎めなかったです。 最後には泣いてしまいました。 実写化もされるそうなので、おすすめです。(20代女性)

主人公がサラリーマンのおじさんというあまり見ない設定なのに、面白い。生物兵器になってしまう主人公が人助けをしたり、自分の持っている能力を頑張って使いこなそうとしている姿に魅力を感じた。学生ではなくなると勉強をしなくなったり、新しい物が出ても覚えようとしない現代人にはとても考えさせられる作品なのでぜひ見てほしい。(20代男性)

 

 

4.うしおととら

SF漫画「うしおととら」がおすすめの理由

妖怪もの漫画の最高傑作だと思います。絵も丁寧でストーリーも伏線とかしっかり考えて作りこまれていて世界観もよくできています。イケメンではないけど人柄に好感がもてる主人公もいいですね。さいごにとらが死んでしまったのがショックでした。(20代女性)

一人の男の子がひょんな事から妖怪と戦う運命を背負い、色々な人や妖怪と出会って行くストーリーで、進んで行くうちに主人公の家族の秘密が明らかになって行ったり、何より最初は主人公を食べようとしていた、「とら」と共に行動して行くうちに次第に培われて行く友情が親和が親近感を生んで行きます。最終回は大泣き必至、感動の物語です。(30代男性)

 

 

5.デスノート

SF漫画「デスノート」がおすすめの理由

ノートに書かれた名前の人物は死ぬという設定で繰り広げる頭脳戦、主人公と探偵であるLとの攻防戦はとてものめり込みました。巻数はそれほど多くありませんが、話のテンポがよくて絵も上手く、中身がぎっしり詰まっていて面白いです。(30代男性)

主人公ライトと探偵Lの頭脳戦がとても面白い、真面目すぎるが故にせいぎかんから殺人鬼になってしまう主人公の苦悩も、よそうがつかない展開も非常に面白かったです。主人公はデスノートを拾わなかったら幸せにいき真面目な警察官として活躍したと思います。(20代女性)

 

 

6.ドラえもん

SF漫画「ドラえもん」がおすすめの理由

毎回奇想天外な未来道具が出て来て、とにかくワクワク。一応児童漫画となっていますが、並の大人では思いつかない道具が出て来ますから、大人が読んでもおもしろい!作者が天才ですから、それも当然と言えば当然ですが…。(50代男性)

全世界から愛されるキャラクターのドラえもんです。色んな道具でのび太君を助けるのですが、この道具がとても面白いですね。よくこんなに色んなアイデアを出せたなと作家の藤子不二雄先生を尊敬せずにはいられなくなる作品です。(30代男性)

 

 

7.宇宙戦艦ヤマト

SF漫画「宇宙戦艦ヤマト」がおすすめの理由

この漫画は自分に力と友情と愛と真実を教えてくれた作品。中学校の時毎朝登校時に友人と”後何日だね”とイスカンダルへ到着する日程を指折り数えていた覚えが鮮明に残っています。最終話では主人公が無くなり、途中艦長まで無くなるという悲しい話は記憶に残っている。(50代男性)

初めて買った漫画で、一番はまったものでした。 のちに映画化もされて、観にいき感動したものです。 宇宙戦艦ヤマトシリーズはほぼ、全部見ましたし、 それ以降の宇宙物を観るのに影響を受けた作品でした。 あれ以上の作品は出てこないと思います。(40代男性)

 

 

8.銀河鉄道999

SF漫画「銀河鉄道999」がおすすめの理由

特に映画やTVで見るより、コミックで見てほしい作品です。 この作品にはとても余白が多いコマ割りになっています。余白や宇宙の背景があるということはその場面場面で、一人ひとりが千差万別の想像力をもち物語の奥深さを想像することが出くるからです。 その為、同じ物語を見た人でもひとりひとり違う印象を受けるからです。(50代男性)

宇宙を走る列車に乗って、主人公哲郎が、メーテルとともに機械の体を手に入れるため旅する話です。その途中で色んな星に降り立つのですが、様々な星があります。一話完結型なので読みやすく、発想もすごいですね。最後はどうなることかとハラハラして読みました。ロマンあふれる作品です。(30代男性)

 

 

9.鋼の錬金術師

SF漫画「鋼の錬金術師」がおすすめの理由

主人公が少しずつ強くなっていく(成長していく)漫画は多いが、この漫画のように最初から主人公が強さMAXのパターンは珍しいと思う。あと、荒唐無稽なストーリーの漫画は多いが、最後まで勢いを保ち、かつ最後にきちんと風呂敷を畳んでいる点がこの漫画の高評価ポイントと思う。(50代女性)

錬金術という架空の技術が存在する世界の話です。戦いのシーンも魅力ですが、なんと言っても登場人物たちの人間模様がおもしろい。主人公とその弟の心の成長や葛藤、旅をする中で出会う大人たちのあたたかさ、悪役になってしまった者の背景など、涙なしでは見られないシーンも多々あります。何度も何度も読み返しました。また謎が少しずつ解けていく巧みな構成で、全てが繋がったときには胸が熱くなりました。後味が悪い部分もありますが考えさせられる内容で、自分のことと重ねて観えるシーンもあり、私の進めた人は必ずハマる漫画の一つです。(30代女性)

 

 

10.東京喰種

SF漫画「東京喰種」がおすすめの理由

人間を食料とする喰種が存在する東京。主人公は人間であるにも関わらず事故で喰種の身体になり喰種の世界に足を踏み入れてしまいます。人を食べなければいけない葛藤、喰種にもある日常の生活。善と悪では割り切れない人と喰種の狭間で葛藤する主人公の姿はヒーローからは程遠いのですが、考えさせられてしまう作品です。(30代女性)

人間しか食べることができない喰種と人間との対立を描いた作品です。もうなんといってもこの作品にサブテーマを、つけるとしたら「悲劇」だと思います。主人公カネキ君がどんどん見ていてつらい方向に向かっていってるのを応援せざるを得ません。(30代女性)

 

 

11.童夢

SF漫画「童夢」がおすすめの理由

大友氏の原点に近いものを感じる作品です。 閉塞した空間で、平和な日常を演じながら解放されるのを待ち望む不審感、 この作品が発行された頃は、日本の郊外の団地には、均一に見える暮らし、 いつもの景色と人動きが、昨日も今日も明日も変わらず続くと、若干の疑い を持ちながらも信じることができた時代でした。 でも、この作品で、そんな妄想から一気に目覚めさせられたような気がします。 郊外の団地にある暗黙のルールのような何かの崩壊の始まりをカタチにして くれています。(50代男性)

大友克洋さんの漫画で、その画力に感服しますね。ビルの壊れる様子とか、人の動きとかとてもうまいです。そして内容はサスペンスSFです。超能力者が繰り広げるお話しです。小学生の時におびえながら読んだ思い出があります。サスペンスが好きな人は読んでみてください。(30代男性)

 

 

12.漂流教室

SF漫画「漂流教室」がおすすめの理由

ホラーの巨匠、楳図かずお先生の作品で、学校ごとタイムスリップしてしまうというお話です。未来で小学生が生き抜いていく様子がとてもハラハラして恐怖もあり感動もあり、素晴らしい作品だと思います。一度は見てほしい漫画ですね。(30代男性)

楳図かずおのSF漫画の大傑作です。ただ、グロいのが好きでない方には、お薦めできませんが。教室にいた小学生たちが、未来へタイムスリップ!そこは、人類絶滅後の未来の地球。人類絶滅の原因を示唆するような怪生物たちの登場。飢えや病気。その他もろもろの困難と闘う小学生たちのサバイバル…。そして、最後は!(50代男性)

 

 

13.宝石の国

SF漫画「宝石の国」がおすすめの理由

昨年アニメ化された宝石を擬人化したSF漫画。 主人公のフォスフォフィライト(フォス)が月から襲ってきて仲間を連れ去る謎の生物(月人)と戦いながら、自分たちの長である『先生』と月人の謎を解いていくSF作品。 宝石の特徴を受け継いだ登場人物達の設定が面白い。硬さを誇るダイヤ族たちは戦闘で大活躍し、室温で融解するアンタークチサイトは冬しか活動出来ない。非常に脆いとされるフォスはしょっちゅう欠けて継ぎ接ぎだらけの体だ。 最新刊ではついにフォスが月へ行き、月人の日常や連れ去られた仲間たちのその後を目撃。先生に不信感を募らせるフォスの今後の動きがとても気になる。 大きく話が動き出し、今とても面白いところなので是非一気読みしてみてほしい。絵がシンプルで読みやすい所もおすすめだ。(30代女性)

ゆったりとした時間の中、美しい世界や人物と裏腹にどんどん暗くなっていくストーリー。内容にハラハラしながら、たまに混ざるギャグで心を和ませたと思えば重い話で再び心が痛くなる。真綿でじわじわと首を絞められるような感覚は、慣れてくるといっそ心地よくも感じる。 作者が持つ世界観と作画が相まって、他の漫画とは一味違う独特の雰囲気がとても特徴的な漫画である。(20代女性)

 

 

14.約束のネバーランド

SF漫画「約束のネバーランド」がおすすめの理由

心理戦にハラハラさせられ、とても面白いからです。子ども達が主役という所も読みやすいです。脱獄するまで様々な伏線があり、無事脱獄できた時は読んでいてホッとしました。どうなるんだろうとドキドキする展開で続きが気になる漫画です。(20代女性)

登場人物のキャラがみんな立っていておもしろい。メインキャラ以外にも見せ場がちゃんとある。頭脳系キャラのこどもたちVS手強い大人という図は見ていてハラハラするし、先が気になって仕方がない。絵は可愛らしく読みやすいが、内容が時に残酷でそのギャップにも衝撃を受ける。常にドキドキしながら読める作品。(20代女性)

 

 

15.AKIRA

SF漫画「AKIRA」がおすすめの理由

圧倒的な画力にびっくりしてしまいます。本のサイズも大きくて、迫力があります。海外でも大人気になった作品です。しかし内容はとても難解でした。いまだによくわからないのですが、その世界観は素晴らしい。いつまでも浸っていたい気持ちになります。おすすめです。(30代男性)

 

 

16.BAMBI

SF漫画「BAMBI」がおすすめの理由

絵がPOPで可愛い漫画です。内容は一度読んだだけではわかりづらいものがありますが、何のためらいもなくピストルで 相手を殺すことができたり相手の気持ちを考えずに暴言をはける主人公の女の子には憧れを感じてしまいます。(30代女性)

 

 

17.BANANAFISH

SF漫画「BANANAFISH」がおすすめの理由

ストリートキッズとマフィアのドラッグをめぐる攻防に普通の日本人の男の子が巻き込まれる青春ストーリーです。話はドロドロとしているのに基本的に全然違う世界の人間の友情が描かれていて熱い気持ちになれるんです。ドキドキハラハラはもちろん結構泣けるのでおすすめです。(40代女性)

 

 

18.Dr.STONE

SF漫画「Dr.STONE」がおすすめの理由

SFと科学が融合した漫画。何もないところから、人間の生活に必要なものを、様々な理論をもとにして作り出していくのが興味深い。さらに、難しい作業を、科学が苦手な物にでもわかるように、こと細かに説明してくれていてオススメできる。それだけでなく、追いつめられた時に出てくる人間の深層部分が描かれているところも見ていて飽きない。(30代女性)

 

 

19.GANTZ

SF漫画「GANTZ」がおすすめの理由

星人達とのバトルが見ごたえあります!戦いのリアルなところや星人の細かい設定などとても面白いです! 最後は日本だけではなく世界を舞台に戦いますが回をおうごとに次が気になりどんどん読みいってしまうと思います!(30代男性)

 

 

20.GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

SF漫画「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」がおすすめの理由

自衛隊が一人ではなく隊として、ドラゴンなどのいる異世界に行ってしまったら、という設定がまず面白いと思う。 加えてもともと住んでいた人との戦争であったり、新天地に対する日本や各国の思惑だったりが色々交錯して面白い展開になっていて興味をそそられる。(30代男性)

 

 

21.JIN-仁-

SF漫画「JIN-仁-」がおすすめの理由

満足に医療機器が無い中で、医者がどのようにして病と戦うかという現実では有り得ないテーマが面白いです。 タイムスリップした先での文化や人生観を大切にしつつ、人々を助けるために奔走する南方先生のキャラクターも魅力的です。(20代女性)

 

 

22.NARUTO

SF漫画「NARUTO」がおすすめの理由

とにかく戦うシーンがかっこいいです。キャラクターがたくさん登場するのですが、それぞれオリジナルの技や秘伝の技を持っているので、そこも見どころです。また、戦うシーンだけでなく、ストーリーもしっかりしていてキャラクターの成長を感じたり感動したりするシーンもたくさんあるのでおすすめです!(20代女性)

 

 

23.PET

SF漫画「PET」がおすすめの理由

人の心に入り込んで、記憶を書き換えたり消したりできる人達の話ですが、ただ超能力がすごいというお話ではなく心理描写や敵との心理戦がうまく描かれています。癖のある絵でグロテスクな描写もありますが発想がとても面白い作品です。(20代女性)

 

 

24.アイアムヒーロー

SF漫画「アイアムヒーロー」がおすすめの理由

主人公の英雄はとくにかっこいいとは思わないのですが回を重ねるごとに段々とかっこよく見えてきます!ゾンビとかしたZQN達との戦いも噛まれたら終わりなのですが最後までなんとかもがき仲間たちと乗り越えていく様が見所まんさいです!(30代男性)

 

 

25.イティハーサ

SF漫画「イティハーサ」がおすすめの理由

超古代SFファンタジーもので、壮大なスケールで本当にとても満足できる 読み応えの作品です。むしろ、読んでないのはかえってもったいないです。 この作品の原作者の水樹先生は、もう漫画家をお辞めになってしまって 現在はもう別のお仕事をされてらっしゃいますが、こんなすごい才能をお持ちなのに 本当にもったいないです。 こちらの作品はもっともっと評価されるべき作品だと思います。 もっともっとたくさんの方に知っていただきたく、この作品を全力で お勧めします。(40代女性)

 

 

26.エリア51

SF漫画「エリア51」がおすすめの理由

とにかく面白い!神話や神様を登場させたり、時には白雪姫のパロディ。でもそれは安っぽくなくて凄く真実味があって、本当はこんなストーリーもあったのではないかと思うくらい。テンポもよか絵のタッチも独特でとても素敵です!(30代女性)

 

 

27.おーい竜馬

SF漫画「おーい竜馬」がおすすめの理由

坂本龍馬や幕末を勉強するのにも最適な一冊です。龍馬の視点で見るのが幕末を理解するうえでも一番わかりやすいと思います。親友の武市の死を乗り越えるとか薩長同盟で涙を流して説得するシーンとか大政奉還成立した時に敵の徳川慶喜を思って泣いてしまうところとか竜馬の器の大きさに感動します。(20代女性)

 

 

28.コードギアス反逆のルルーシュ

SF漫画「コードギアス反逆のルルーシュ」がおすすめの理由

まず絵がとても綺麗、キャラクター一人一人が美男美女で見ていて目の保養になる。 ストーリー内容も深く、主人公の頭のキレる感じも見ていて楽しいし、友情、恋愛模様も楽しみながら、それぞれ必死に生きている様が素晴らしいと思う、個人的にはオススメしたい漫画ナンバーワンだと思います。(20代女性)

 

 

29.ジパング

SF漫画「ジパング」がおすすめの理由

かわぐちかいじ作のこの漫画のおすすめ理由はそのストーリー設定ですね。 タイムスリップというのは昔からよく取り上げられるテーマですが現在の最新鋭戦艦であるイージス艦が 太平洋戦争真っ最中の過去にタイムスリップし、歴史に介入していくというストーリーが魅力です。 歴史も楽しめ、最新の軍事事情にも触れることができます。(40代女性)

 

 

30.セイントお兄さん

SF漫画「セイントお兄さん」がおすすめの理由

ブッダとイエスキリストが現代の日本に住んでいるというはじめからツッコミどころ漫才の設定です。クリスチャンなどが見たら怒るでしょうが、宗教に寛容な日本だから許される漫画でしょうね。月収が二人合わせて20万ちょいしかないとか神様なのに庶民の生活してるのも笑えます。(20代女性)

 

 

31.ディザインズ

SF漫画「ディザインズ」がおすすめの理由

独特な世界観、絵の筆致、重厚なストーリー。動物が好きな人ならハマること間違いなしで、環世界(Umwelt)など、生物に関わる哲学の考えを知ることもできとても興味深い作品。読んでいる中で考えさせられることも多い。(10代女性)

 

 

32.テラフォーマー

SF漫画「テラフォーマー」がおすすめの理由

昆虫の特性を人間に移植して戦う漫画なのですが、今まで知らなかったような昆虫の知識がつき、雑学に詳しくなれます。昆虫への変身シーンでは、予想以上にかっこよく変身します。ストーリーも先読めない展開なのて毎週ハラハラさせられます。(30代女性)

 

 

33.テンペスト

SF漫画「テンペスト」がおすすめの理由

男が滅びた世界という少し変わった設定で読者を選ぶ気がするけど、女性向けのSFで、主人公でもある数少ない男性キャラクターと、ヒロインとのうまくいかないもどかしさや、辻褄の合わせ方が絶妙でどんどん読み進めてしまう。(30代女性)

 

 

34.パーマン

SF漫画「パーマン」がおすすめの理由

ぼくは、アニメのほうを先に観た世代ですが、漫画もなかなか面白いです。力の弱いパッとしない小学生が、スーパーマンから、マスク、マント、バッジを授かり、怪力や空飛ぶ能力を発揮!仲間のキャラも面白いです。チンパンジーパーマン、女子パーマン、大阪人パーマン。パーマンの仕事中に本性の代わりをしてくれるコピーロボットも面白い。正体が人にばれるとクルクルパーになる、てのも洒落がきいてていいですね。(50代男性)

 

 

35.ブレーメン

SF漫画「ブレーメン」がおすすめの理由

宇宙時代を迎えた未来、人手不足から「ブレーメン」と呼ばれるテクノロジーで知能と体格を高めた動物たちが人間と働いています。 主人公の女性宇宙飛行士キラ・ナルセと乗組員のブレーメン達の働く宇宙船を舞台にした物語、設定はSFですが、働く社会人が共感できるストーリーです。 力を合せてお仕事に取り組むキャラクターたちを応援したくなります。(30代女性)

 

 

36.ぼくの地球を守って

SF漫画「ぼくの地球を守って」がおすすめの理由

基本は宇宙や前世がテーマのSFですが、恋愛や家族愛、友情、前世での罪とどう向き合っていくかなど、盛り沢山な内容なので、ジャンル問わず誰でも何かしら興味が持てる内容がストーリーに含まれているところがお勧めポイントです。(30代女性)

 

 

37.みくまりの谷

SF漫画「みくまりの谷」がおすすめの理由

照葉樹の暗い森に包まれた街、東京都心と国際空港を結ぶ土地に拓かれた万葉ニュータウンを舞台として、起きた連続失踪事件の犯人は、全身をうろこでおおった、まるで獣のよう。独自の考察での民俗学ホラーとして、小川幸辰が衝撃的に描いている。(60代男性)

 

 

38.モジャ公

SF漫画「モジャ公」がおすすめの理由

藤子・F・不二雄作品には珍しい連続ストーリーもので、主人公たちが宇宙の様々な惑星を旅します。不老不死の実現により「死」が娯楽となってしまう惑星や精神と肉体を切り離すことで理想郷を実現した惑星などが登場し、価値観が揺さぶられます。(30代男性)

 

 

39.もやしもん

SF漫画「もやしもん」がおすすめの理由

楽しいストーリーの中で菌が見える主人公がその力を使って色々な体験をしていく物語で、ラブパートもありながら、ありそうでない大学生のストーリーだからです。また、菌についての情報量も非常に多く、面白おかしく読み進められます。(20代男性)

 

 

40.よつばと

SF漫画「よつばと」がおすすめの理由

幼児の女の子が主人公の話です。平和な日常をえがいたるのですが主人公が無邪気で可愛くて好奇心旺盛で、みていて飽きません。回りの人たちもみんな優しくてあったかくて子供にも大人にもお勧めですね。当たり前の日常が幼児からどう見えているかという視点でみれて面白いです。(20代女性)

 

 

41.レベルE

SF漫画「レベルE」がおすすめの理由

ハンターハンターや幽遊白書でおなじみの、冨樫義博さんの名作です。 高校の野球部に所属する青年や仲良し小学生5人組とその周りの人々の日常を、頭はいいが性格が極悪の宇宙人の王子がかき乱していく様がとても面白いです。 巻数は3巻と、内容は濃くスッキリと終わるのもおすすめポイントです。(20代女性)

 

 

42.ロボット残党兵

SF漫画「ロボット残党兵」がおすすめの理由

機械化兵の開発者が、国のため、家族のため、自らの研究のため、 そして開発者としての責任を果たすため、自ら機械の身体となります。 第二次大戦の実機や史実を利用したお話しは、テンポ良く進んでいきます。 機械化兵でありながら、心は残り、人間としても稼動していく姿に切ない 気持ちになります。 独特な雰囲気のある勢いのある画風は、、大戦期の兵器感、また終戦後は 昭和の機械感を描き出し、機械となった者の哀しさの彩りになっています。 全体にラフな印象はありますが、人の哀しさと若干の愚かさが描かれた 作品です。(50代男性)

 

 

43.ロボとうさ吉

SF漫画「ロボとうさ吉」がおすすめの理由

このマンガはジャンプスクエアで現在連載中の「青のエクソシスト」の作者のかいたものです。 一番の魅力は主人公の男の子です。 普通の人間ではなく。作られた人であり身体能力、食、その他もろもろに関して普通とはことなります。また、成長速度も早いので、だんだんと、顔つきや身長、体格などが変化していく様子もたのしめます。(10代女性)

 

 

44.わたしは真悟

SF漫画「わたしは真悟」がおすすめの理由

楳図かずお先生の最高傑作ともいわれる作品です。少年と少女が愛し合い、真悟という子どもを生み出します。真悟と少年少女の愛の物語なのです。ストーリーは難しいところもありますが、感動しました。世界観もいいですし、最後どうなるんだろうとワクワクハラハラします。(30代男性)

 

 

45.宇宙兄弟

SF漫画「宇宙兄弟」がおすすめの理由

小栗旬さん・岡田将生さん主演で実写映画化やアニメ化もされ誰もが一度はタイトルを目にしたり聞いたりした事はあると思います。連載開始から10年経った今でも根強い人気がありますが作品自体はフィクションでありながらも細かい描写に時折ノンフィクションの要素が取り入れられているのが理由の1つにあります。平凡な生活を送っていた主人公が宇宙飛行士になるまでのストーリーには実際の試験内容や訓練がリアルに描かれており、話題の日本人宇宙飛行士・金井宣茂さんが宇宙に行くまでの訓練の様子や実際宇宙に行ってからの生活の様子などをSNSで公開しているのを見るとより宇宙兄弟のリアルな描写に驚きます。またキャラクターの個性も強く、ユニークな笑いもありシリアスな場面では続きが気になりページをめくる手が止まらなくなってしまいます。タイトルにもある通り兄弟という固い絆にも注目して読んでいただきたいです。(20代女性)

 

 

46.火輪

SF漫画「火輪」がおすすめの理由

絵はこてこての少女漫画の絵柄なのですが、ストーリーは長編小説や大河ドラマに負けないくらい壮大です。中国の道教の世界観が取り入れられており、中国史や道教に、読んでいるうちに自然と造詣が深まります。大作ですが最後もきちんとハッピーエンドでまとまっており、すがすがしい読後感です。(50代女性)

 

 

47.海の闇月の影

SF漫画「海の闇月の影」がおすすめの理由

少しホラー寄りで、怖かったり、ゾッとするシーンもありますが、可愛らしい恋愛模様もありますし、どんどん物語の中に引き込まれていくストーリー展開で、1巻から読み出すと、最終巻まで読まずにはいられなくなります。(30代女性)

 

 

48.寄生獣

SF漫画「寄生獣」がおすすめの理由

ある日、主人公のシンイチに謎の生物が寄生してしまう話です。ストーリーがとてもよくて、感情を揺さぶる場面がたくさんあります。ショッキングな絵で目がはなせない。とても面白く読んだ漫画です。グロい場面が多いので、注意は必要です。(30代男性)

 

 

49.輝夜姫

SF漫画「輝夜姫」がおすすめの理由

謎だらけで読むのをやめられません。島にいたかぐや姫の謎、由の存在、月の石の役割。気になることばかりでした。 そして、絵柄も美しく神秘的で見入ってしまいます。男の子のような見た目なのに美人の晶が魅力的です。(30代女性)

 

 

50.金色のガッシュ

SF漫画「金色のガッシュ」がおすすめの理由

主人公のガッシュがパートナーの清麿とともに少しづつ成長していき、周りの仲間の力を借りて戦いに勝ち抜き王様になる話です。典型的な少年漫画の流れですが、何度も壁にぶつかり、その度に苦悩し、努力を重ねることで乗り越える姿はとても感動的で笑いあり涙あり感動ありの素晴らしい漫画だと思います。(20代男性)

 

 

51.犬神

SF漫画「犬神」がおすすめの理由

最初はSFホラーに興味はなかったので流し読みするつもりだったのですが、台詞やストーリーがしっかりしていて気がついたらこんな時間!て言うほど引き込まれました。 回を追っていくごとに壮大なスケールを感じさせる展開で夢中になります。(30代女性)

 

 

52.犬夜叉

SF漫画「犬夜叉」がおすすめの理由

小さいころアニメをよくみていて、この間久しぶり本屋さんでみたので全巻読みました。やはり絵がとても綺麗でキャラクターが全て個性があってとてもかわいいのと、ストーリーがとてもよく考えられていてとても面白いです。(20代女性)

 

 

53.幻想ギネコクラシー

SF漫画「幻想ギネコクラシー」がおすすめの理由

「無限の住人」、「波よきいてくれ」で有名な沙村広明氏の作品です。著者の恐るべき守備範囲が分かるSF小説です。時代伝奇小説である「無限の住人」でデビューしたのですが、SFに関してもその知見、アイデアは現在の漫画界で最高水準ではないでしょうか。短編集ですので、本当にアイデアの密度が高いです。そして、SF好きにはたまらない内容ばかりの作品です。ぜひ手に取ってください。この作者の恐るべき才能に震えて欲しいです。(50代男性)

 

 

54.最遊記外伝

SF漫画「最遊記外伝」がおすすめの理由

まずジャンルがSFなのか、ファンタジーであるのは間違いないのですが。でも、わたしがイチオシしたい漫画です。峰倉かずやの最遊記のアナザーストーリーで、五行山に幽閉される前の斉天大聖孫悟空、三蔵の前世・金蝉童子、八戒の前世・天蓬、悟浄の前世・捲簾の4人が天界において異端、反逆者と言われ、人間界に降りようとするものの、最後は悟空以外3人は命が尽きてしまうというお話です。最初は嫌々世話をしていた悟空に対して情が湧いてくる金蝉や、ふざけていそうでその実部下思いな捲簾、天逢とずっと孤独だった悟空が心を通わせて行き、別れなくてはいけないのがとても切なく泣かずには入られません。また、友達だと思っていた哪吒と闘わなければいけない悟空の悲しみもグッときます。格闘シーンなどもありますが、登場人物のつながりに心を揺さぶられるお話です。(40代女性)

 

 

55.小煌女

SF漫画「小煌女」がおすすめの理由

小公女をSF風にアレンジしたという海野つなみ先生の逃げ恥より一つ前の長編連載漫画。 記憶に残る設定を残しつつも、全く新しいストーリーが近未来を舞台にメイドのサリーと惑星トアンの王女ジノンを中心に展開される。 読み始めると懐かしくも不思議な違和感を感じつつ、先が気になってどんどん読んでしまう。 ラストは海野先生ならでは!何度も読み返したくなる漫画です。(40代女性)

 

 

56.進撃の巨人

SF漫画「進撃の巨人」がおすすめの理由

あまり絵が上手い作者さんではないが、絵は逆に上手い絵だったらここまで怖くないだろうと思える独特の怖さで巨人が描かれている。まだ未完の作品なので、最後がどうなるのか、綺麗にまとまるのか、心配でもあり楽しみでもある作品です。(50代女性)

 

 

57.人外さんの嫁

SF漫画「人外さんの嫁」がおすすめの理由

人ではないものの、お嫁さんになってしまった男子高校生のお話で、最初はBLかなと思いましたが性的描写はまったくなく、ほのぼのとした雰囲気のお話です。人外さんの個性豊かなキャラクターも良く、嫁との絆や愛情などが描かれています。(30代女性)

 

 

58.星屑ニーナ

SF漫画「星屑ニーナ」がおすすめの理由

最初は破天荒な2人のSFコメディかと思いきや、 実は一途な愛と成就に向けた試行錯誤が描かれています。 生物的には人間ではないけれど、心は人間よりも人間らしいロボット。それを通して人間とは何かを考えさせられる深い作品です。 洋画のアンドリューを思いだしました。(30代女性)

 

 

59.聖おにいさん

SF漫画「聖おにいさん」がおすすめの理由

ブッダとイエスが東京でアパート暮らしをするという、なんとも大胆で奇天烈なストーリーです。しかしふざけた内容は一切なく、神や仏を冒涜していないギャクがさわやかで読み始めたらとまらないこと必至です。決して宗教の漫画ではありませんが、あらゆる宗教のことを分かっていないと描けない内容に感服します。(50代女性)

 

 

60.洗礼

SF漫画「洗礼」がおすすめの理由

楳図かずおさんの洗礼。すごく衝撃的でした。 母娘が入れ代わるという設定なのですが、その入れ代わり方が…。 内容は気持ち悪いしグロテスクなのですが、絵も話も楳図かずおワールドに引き込まれます。好き嫌いはあるかもしれませんが、衝撃的なものを求めている方に。(30代女性)

 

 

61.堕天作戦

SF漫画「堕天作戦」がおすすめの理由

魔族、人類、不死者などが存在する遥か未来の物語。設定が独特で、興味深い。繰り返される戦争の中で多くの登場人物が現れるが、それぞれの心情が丁寧に描写されていて、どの人物にも共感できる。空に浮かぶ謎の星や、かつて魔族や不死者を生み出して消えた超人機械についてなど、物語が進むうちに明らかになる世界観にワクワクする。(40代女性)

 

 

62.地球へ…

SF漫画「地球へ…」がおすすめの理由

女性漫画家が描いたSF漫画の金字塔といっていい作品。 コンピュータによる管理者社会、アイデンティティを見失い人工AIにふりまわされる人間、少子高齢化社会、環境問題、人種差別、カルト教団、拉致問題など、30年以上前に掻かれたこれらの問題が、現在でも解決していないことを思い知らされます。 有名な漫画、アニメにも、この作品と似たようなネタが採用されているので探してみるのも一興です。(50代女性)

 

 

63.天は赤い河のほとり

SF漫画「天は赤い河のほとり」がおすすめの理由

最近初めて読みましたが、まるで歴史書を漫画化して読んでいるような時代背景が面白い。主人公が過去の外国へ行くのは普通ならあり得ない話ですが、本人も、周りの人たちも受け入れて歴史を紡いでいくのは興味を惹かれついつい先を知りたくなってしまう読者の心をくすぐる漫画でした。(40代女性)

 

 

64.日常

SF漫画「日常」がおすすめの理由

日常というタイトルなのにSFな設定が多くて笑えます。背中に大きいゼンマイがついてるのに自分がロボットだとばれないように必死に隠そうしている女子高生のロボットとか出てきます。それを作ったのが幼児の女の子、精神年齢は幼児そのものなのになんでこんなロボット作れるの?とかツッコミどころ満載です。(20代女性)

 

 

65.漂流ネットカフェ

SF漫画「漂流ネットカフェ」がおすすめの理由

偶然立ち寄ったネットカフェがまるごと異世界に飛ばされてしまう!?という話なのですが、その世界がなんののか、夢なのか異次元なのか、すべての謎を抱えたまま、秩序がなくなった世界で、元の世界であった常識や人間関係はどう変化していくのかなどがリアルで見どころだと思います。また、主人公の家族への思いと過去に残してきた未練との間で揺れ動く描写もかなり感情移入できておすすめの理由の一つです。(20代女性)

 

 

66.不滅のあなたへ

SF漫画「不滅のあなたへ」がおすすめの理由

聲の形で話題になった作者さんの作品で、絵がとても綺麗で読み始めてすぐに世界観に引き込まれました。主人公の見た目がどんどん変わっていき、変わっていくたびに中身が成長していくので、読んでいる自分も成長していくような体験ができ、とても面白いです。(30代女性)

 

 

67.風の谷のナウシカ

SF漫画「風の谷のナウシカ」がおすすめの理由

アニメ映画も有名ですが、漫画版も面白いです。自然と人間とがどうすれば共存できるかという重いテーマを扱っています。考えさせられる作品ですね。主人公のナウシカがとてもかっこよくて、それでいて繊細なので魅力的ですね。(30代男性)

 

 

68.僕の地球を守って

SF漫画「僕の地球を守って」がおすすめの理由

前世が異星人の7人が現世地球に生まれ変わるお話です。少女漫画ですがテーマが恋愛だけではないので男子にも読みやすく、生まれ変わりなどのスピリチュアルなお話が敏感な方にもオススメしたいです。1980年代の漫画なので絵柄は多少古いかもですが、主人公の前世がとんでもなくイケメンです。現在の地球が栄えているのは彼ら7人のおかげかもしれません。(30代女性)

 

 

69.魔法使いの嫁

SF漫画「魔法使いの嫁」がおすすめの理由

英国の田舎を舞台としたような世界観が素敵。主人公の特別な能力とその能力のせいで待ち受ける様々な試練や感動に心惹かれる。嫁というなの魔法使いの弟子として、日々様々な人に出会い、ふれあい、そのなかで生まれる主人公の心の動きと、魔法では先生だけど人としては子供で弟子である主人公の師との生活に心温まる。先の見えない展開や謎めいた人などまだまだ隠された秘密がたくさんあるため、読んでいて飽きない。(20代女性)

 

 

70.魔法少女プリティ☆ベル

SF漫画「魔法少女プリティ☆ベル」がおすすめの理由

18禁要素も含んでいるので、見る人を選ぶ形にはなってしまっているが、ちゃんと読むと政治についてや色々なことがすごく理解できて分かりやすい。普通に天使と悪魔、人間とのバトルとかの展開やあらすじも面白くておすすめしたい。(30代男性)

 

 

71.魔法少女特殊戦あすか

SF漫画「魔法少女特殊戦あすか」がおすすめの理由

原作:深見真 作画:刻夜セイゴ氏の漫画です。ファンタジー要素の「異世界」「魔法」「魔法少女」という設定をリアルな軍事設定の世界の中で描いた作品です。軍事考証の方がついてまして、自衛隊の描写、兵器の描写がリアルです。異世界と組んだ魔法を使うテロリストが跋扈する世界。そして世界を救ったはずの魔法少女たちは、対魔法テロの不正規戦の中に身を投じる。すごく面白いです。ぜひおすすめ。(50代男性)

 

 

72.妖狐×僕SS

SF漫画「妖狐×僕SS」がおすすめの理由

この漫画は、もう連載が終了している作品です。この作品に出てくるキャラ達はとても面白いキャラばかりで読んでいると自然と笑顔にさせられたり、後半からは感動したりと心が大きく動かされる作品です。ぜひ一度読んでみてください。(20代女性)

 

 

73.累

SF漫画「累」がおすすめの理由

美容整形、化粧、ダイエット。最近はこんな広告ばかりでウンザリする。女性は常に綺麗でいなければならないという強迫観念。人とすれ違うたびに、自分と比べ緊張し安堵する。そんな自分に嫌気がさして、引き籠る。累に共感できる人は多いだろう。(30代女性)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました