藤井フミヤおすすめの曲ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤井フミヤおすすめの曲ランキング

 

7位タイ.藤井フミヤ 「DO NOT」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「DO NOT」がおすすめの理由

ふたりの生活が長くて色々あったけど、全てを一度白紙に戻して再びスタート地点に立とうという夫婦愛を歌った曲。サビ前は高音すぎてカラオケでは大変難しい。(40代男性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「I Love you, SAYONARA」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「I Love you, SAYONARA」がおすすめの理由

チェッカーズ時代も歌っていたナンバーですが、ソロになってからも歌われています。ついつい口ずさんでしまうフレーズが良いですね。現在でも十分魅力ある名曲です。(20代女性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「Jim&Janeの伝説」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「Jim&Janeの伝説」がおすすめの理由

チェッカーズとしての楽曲だが、明るいメロディーラインとは裏腹にバイクで亡くなった親友のレクイエムとして発表された歌。男の友情と優しさにグッときます。藤井フミヤが一番輝いていた時の曲だと思います。(50代女性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「Stay with me」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「Stay with me」がおすすめの理由

この曲は、藤井フミヤさんが独特な歌声でゆっくり歌うものです。まるで、川の流れを眺めながら歌をうたっているようです。(50代女性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「tru love」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「tru love」がおすすめの理由

すごく昔の歌ですが、聞くとあの頃を思い出してしまいます。ドラマの主題歌だったので、聞くとドラマも思い出しますが、その頃していた恋愛、どういう恋をして青春を楽しんでいたかが蘇ってきます。 メロディもいいですが、歌詞もよく、フミヤさんの甘い声がすごくマッチしてる歌です。(40代女性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「True look」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「True look」がおすすめの理由

チェッカーズ時代には、ポップな曲が多かったが、フミヤさんの甘い声にぴったりあったバラードです。君だけを信じてとか、君だけを…というフレーズの繰り返しが、胸をキュンとさせてくれるラブソングたなのでおすすめです。(50代女性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「スノークリスタル」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「スノークリスタル」がおすすめの理由

イントロを聞くだけで冬と雪のイメージがわきます。とにかくメロディがキレイなのです。フミヤさんののびやかな声とメロディがマッチしています。(40代女性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「タイムマシーン」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「タイムマシーン」がおすすめの理由

チェッカーズを思い出すようなノリが良くポップで聴きやすい曲です。懐かしさも感じ、昔に戻った気分になる歌です。(40代女性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「ロングロード」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「ロングロード」がおすすめの理由

藤井フミヤの名曲で沢山の方が好きな歌だとおもいます。素敵な優しいメロディーに、甘く切ないフミヤの声で、心の奥底まで響きます。彼女を思う歌詞にも共感します。(30代男性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「女神(エロス)」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「女神(エロス)」がおすすめの理由

藤井フミヤとミスチル桜井和寿の共作。前作はダブルミリオンの大ヒット。純愛ラブソングから一転それをぶち壊すかのような男の欲望と情愛に満ちた曲。(40代男性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「瞳の中のGalaxy」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「瞳の中のGalaxy」がおすすめの理由

チェッカーズで大ブレイクした藤井フミヤがソロになって嵐に提供した楽曲が「瞳の中のGalaxy」二宮が主演したドラマの主題歌で、星が好きな藤井フミヤらしい美しいバラッド作品(50代男性)

 

 

7位タイ.藤井フミヤ 「夜明けのブレス」(1票)

YouTube動画はこちら

藤井フミヤ「夜明けのブレス」がおすすめの理由

結婚式におすすめの曲です。男性が女性を思う気持ちが歌われています。「君の事を守りたい」というストレートな言葉に心打たれます。胸が熱くなる歌です。(40代女性)

 

 

4位タイ.藤井フミヤ 「勝利の空へ」(2票)

藤井フミヤ「勝利の空へ」がおすすめの理由

福岡県久留米市出身の藤井フミヤさん。SoftBankホークスファンならば、みんな大好きな歌です。ホークスが勝利した日は、この曲のあとに、花火が上がります。(40代女性)

プロ野球の「ソフトバンクホークス」が試合に勝つと運の良い時は、藤井フミヤさんが、球場に来られていらっしゃり、ご都合があえば、ファンの前で歌って頂けます。藤井フミヤさんは、福岡の久留米のご出身である為、ソフトバンクホークスのファンでもいらっしゃいます。ファンとしては、試合には勝ち、フミヤさんの生歌が聞けるとなると、テンションは絶好調になる事間違いなしです。ちなみにフミヤさんもユニホームを着て歌う事もあります。背番号は「238(フミヤ)」です。(40代女性)

 

 

4位タイ.藤井フミヤ 「素直にI’m Sorry」(2票)

藤井フミヤ「素直にI’m Sorry」がおすすめの理由

チェッカーズ時代の代表曲だがこちらは2002年リリースのフミヤ版。解散から10年、セルフカバーという形でCM曲にも使われた。何故この曲を選んだのかメンバーに対するメッセージなのかと憶測も流れた。(40代男性)

タンバリンを叩きながら歌っている所が可愛いです。カラオケでみんなで歌うと盛り上がると思います。声がステキです。(40代女性)

 

 

4位タイ.藤井フミヤ 「嵐の海」(2票)

藤井フミヤ「嵐の海」がおすすめの理由

好きな曲、おすすめの曲はチェッカーズ時代も含むとたくさんあるのですが嵐の海は藤井フミヤさんの雰囲気にとても合うというかフミヤさんの良さがすごく出てる曲の1つだと思います。(40代女性)

ソロになってから『良いね』という曲を出せる人ってのはそうは居ないと思いますが、この曲は良いんじゃないですか。(50代男性)

 

 

3位.藤井フミヤ 「Go the Distance」(3票)

藤井フミヤ「Go the Distance」がおすすめの理由

藤井フミヤさんの低くて広がりのある伸びのある歌声が、メロディとマッチしてクラシック音のような壮大な曲となっておりおすすめの1曲です。(30代男性)

ディズニー映画ヘラクレスの主題歌。当時はディズニー映画でも当たり外れがあって、大ヒットとまでいかなかったがこの歌は藤井フミヤのヘラクレスのような力強さと優しさに満ちている素晴らしいバラード。(40代男性)

最初はディズニーの映画「ヘラクレス」で聞きました。声と曲に魅了されて何度も聞いているうちに自分への自信を持つ勇気の曲になりました。何かをチャレンジしたい時頭に浮かんで心で歌ってます。(40代女性)

 

 

2位.藤井フミヤ 「Another Orion」(18票)

藤井フミヤ「Another Orion」がおすすめの理由

星を観ながら聴くと、幸せな気持ちになるんですが、なんか切なくて泣けてきます。星空を観ると繋がっているよ、と離れていても近くにいるような気がして、昔の彼を思い出します。(30代女性)

硝子のかけらたちというドラマの主題歌でした。目を閉じながら聞くと、大きな宇宙の中にいる二人を想像できる美しく壮大なバラードです。(30代男性)

運命って何だろう?人を好きになること、相手のことを想うことって何なんだろうって考えさせられる曲です。 切ない雰囲気の曲調でしんみりしたい時に聴くのにオススメです。(40代女性)

リアルタイムで聞いていた世代ではないですが、ホストのテレビ番組で歌っているのを初めて聞き、そこからこの歌が大好きです。歌詞がとてもいい。男の人にカラオケで歌ってもらいたい曲です。(20代女性)

藤井フミヤと言えばチェッカーズの名曲の数々の後、独りになってTRUE LOVEと思われがちですが、Another Orionも代表作の一つで夜のドライブにピッタリだと思います。すごくきれいな夜空を思い浮かべて聞くだけでもいいと思います。フミヤの透き通った声が心を癒します。(40代女性)

甘い歌声に独特な溜めが魅力的な楽曲です。出会いと別れそして強くなっていく様を歌い上げている曲なので、聞いているといつの間にか感動してしまいます。(30代男性)

この時期にピッタリな曲。遠距離恋愛をしているカップルが遠く離れた場所でも夜空を見上げたら同じオリオン座が見える。いつかまた会えるその日を思い浮かべながら。美しいその世界がはっきりと聴く人に伝わる曲。(40代男性)

大切な人がいて遠距離恋愛の方にぜひ聴いてほしい曲です。サビの「君と君の涙が教えてくれた 人をこんなに愛せることを 君のために僕は強くなる」という歌詞はこれは離れていても常に相手のことを思って、成長して帰ってくるという意味にとれ、遠距離で寂しいけどお互い頑張ろうと思える曲です。(20代女性)

学生時代に好きだった先輩がカラオケは苦手だけど、この曲は歌うと言って歌ってくれた唯一の曲で、私にとって青春時代の思い出の曲だからです。(30代女性)

視聴していたドラマの主題歌でした。他曲のバラードが有名ですが、私はこちらのほうが好きです。キラキラ光るオリオン座が浮かび上がる風景のようです。(40代女性)

2人の恋の切ない情景が浮かぶ歌です。秋の寂しい夜長に聞くのが最高の曲じゃないかなと思っています。ずいぶん前の曲ですが、恋って良いなと思える曲です。(40代女性)

藤井フミヤといえば「true love」が代表曲ですが、それに劣らない壮大で切ない曲だと思います。これからは寒さも増して空が綺麗に見えるので、これからの季節にピッタリだと思います。(30代女性)

藤井フミヤのソロの中でも代表曲。藤井フミヤの声と曲があっていて聞いていて気持ちが良い。最後のサビの前がとてもいい。(30代男性)

メロディーがものすごく壮大なので気が付いたら聞き惚れてしまうぐらいですし、別れる際の複雑な感情が伝わってくるのも良いです。(30代男性)

かなり昔の曲ですが、この曲のサビの歌詞がグッときて、辛くても頑張っていこうと思える曲です。「君の涙に約束しよう 別れじゃなくて これが出会いさ」。今も変わらず、大好きな人のことを思い出します。(40代女性)

しっとりとしたメロディのラブソングで歌詞がとてもステキです。君のためにぼくは強くなる、のところが大好きです。(40代女性)

しっとりとしたラブソングで藤井フミヤさんの甘いボイスが良く映える素敵な曲です。歌詞もとても良く心に響きます。(40代女性)

trueloveの次にすてきな曲だと思います。すこし似てるような気もしますが。藤井フミヤさんの曲はカラオケでは歌いやすいのでその点はいいなと思います(20代女性)

 

 

1位.藤井フミヤ 「TRUE LOVE」(58票)

藤井フミヤ「TRUE LOVE」がおすすめの理由

藤井フミヤと言えば「TRUE LOVE」というぐらいのデビュー曲で最大ヒット曲。チェッカーズ解散を経て、ソロとして再スタートするのに派手な衣装や髪型はいらない。ギター一本、シンプルに愛を語るのがミュージシャンの真の姿であると悟りの境地を開いた。(40代男性)

歌詞がすごく切なくてその時の恋愛を思い出す歌です。ドラマもあっていたのであすなろ白書も思い出します。大学時代のカラオケの鉄板でした。唄うとモテる歌。(40代女性)

藤井さんのソロ初めての曲。あすなろ白書の主題歌で有名になったこの曲ですが、藤井さん自身は絶対に売れるぞ、とは思っていなかった曲だったそうですが、初めてでこんなに素晴らしい歌を作れる藤井さんに驚かされます。歌声も何年たっても変わらず聞いているとうっとりしてしまいます。(30代女性)

ゆっくりしたギターに合わせた歌声が、とてもロマンティックです。まるで、恋愛映画でも見ているかのような気分になります。(50代女性)

イントロのリフが心地いい。イントロだけですぐにこの曲の世界に入り込めます。大人気だったドラマの主題歌だったので、ご存知の方も多いと思います。(40代女性)

TRUELOVEの歌のは、とても嬉しい日に聞く曲です。こんなに素晴らしい曲を聞けて凄く嬉しい気持ちになれるからです。(10代男性)

ソロ活動で一番好きな曲です。「君だけしかいなくて」という歌詞を聴くと、自分も誰かのそんな存在になれてるのかなと、ふと思います。(40代女性)

メロディの流れがよく、自然に胸に入っていきます。藤井フミヤさんの甘くせつない声とともに、最高のバラードだと思います。(40代女性)

しっとり歌うラブソングは最高です。フミヤの甘い声で歌うとなぜか失恋した時のことを思い出して涙が止まらなくなります。(20代女性)

この曲は自分がまだ中学生だった頃に、ドラマの主題歌として流れていてそのドラマに想い出がるのではなくこの曲を聞くと、自分の当時の淡い恋、学校での放課後を思い出せて胸がきゅんとするから大好きです。(30代女性)

藤井フミヤさんの曲で一番好きな歌です。とても切ない歌詞とメロディで聴いているだけで胸が熱くなります。(40代女性)

当時のドラマと主題歌がぴったりでこの曲が好きになりCDがすりきれるまで 聞いていたあの頃を懐かしく思います。(30代女性)

言わずと知れた名曲。当時はドラマの主題歌や歌番組にラジオにとそこら中で流れてましたね。アーティストの声と歌詞がとにかくベストマッチしてる。冬の夜のドライブ時なんかに聴くと心が洗われますよ。(30代男性)

ソロになってから色々歌っていますが、この曲は特にシンプルで歌詞も覚えやすくて歌いやすいです。カラオケで歌いたくなります。(40代女性)

名曲だからです。嫌いな人は多分居ないでしょう。藤井フミヤさんはこの一曲でソロの立場を確立したといっても過言ではないと思います。(50代男性)

ドラマ『あすなろ白書』の主題歌としてかかっていてよく聞いていて、心に響く曲だった。初恋を感じさせる初々しさと切なさを感じてハーモニーがとても綺麗だったので好きになりました。(40代女性)

甘い歌声で恋愛から失恋に至るまでを歌い上げており、今どきの歌手にはない魅力が満ち溢れている曲です。しっとりした曲で盛り上がりには欠けますが、一人カラオケで歌うにもピッタリです。(30代男性)

ずいぶん前の曲になりますが、月9ドラマ『あすなろ白書』を思い出します。サビの部分では、藤井フミヤさんの通る声が伸びて、すばらしいです。(30代女性)

こちらは、藤井フミヤさんの代表曲でドラマ「あすなろ白書」の主題歌でドラマ、主題歌ともに大ヒットし この曲を聞くと切なくもなり大切な人を愛おしくもなる何度も聞きたくなるからです。(30代女性)

切ない時に聴くとめっちゃ心があったまる感じで藤井フミヤの声が心に響いてきます。いつ聴いてもこんないつまで忘れられない恋がしたくなります。(40代男性)

小学生の時にあすなろ白書の再放送で流れていて、初めて買ったCDです。ドラマと歌詞か凄くマッチしていて酔いしれるような曲です。(30代女性)

20代の私たちから親世代まで幅広く聞くことができる、バラードで有名な曲です。現在ではたくさんのアーティストや声優の方もカバーしており、これを機に原曲に触れるのも良いと思うので。(20代女性)

しっとりと胸に響くLOVEソングで、人を愛するということの大切さを教えてくれます。心に響く歌詞と、歌声に感動します。(30代男性)

ドラマの主題歌にもなった名曲です。ソロになって年齢を重ねても歌が上手く聴きやすい良い歌です。彼の声にピッタリなバラード曲だと思います。特にサビの部分は言葉が少なくても伝わるラブソングだと思います。(30代男性)

藤井フミヤさんといえばこの曲です。古い曲ですが今聴いても素敵な歌詞でどんな世代の人でも心に響く曲だと思います。(20代女性)

元カレが好きだった歌です。 懐かしいと思いたまにききます。 本当の愛なんて存在するのかな…なんて思う時もありますが、世代を超えて知られている名曲のため、 誰かを愛するってこういうことなのかなと思ったりします。(20代女性)

この曲を聞くと当時のドラマを思い出します。藤井フミヤさんの甘い歌声がまたとろけてしまいそうです。女の人ならキュンきゅんくる歌詞です。歌詞の「君だけを…」なんどもでてくるこの“君”というフレーズに心が温かくなります。(30代女性)

若い時に聞いていた曲ですが、あの甘い声でシットリ歌われると、嫌な事も忘れて藤井フミヤの世界に浸ることが出来ました。(40代女性)

結婚式で必ず誰かが歌うのが当たり前となっている、大ヒット曲です。リズムもゆったりしていて、歌いやすく、覚えやすいメロディが魅力です。(40代女性)

藤井フミヤさんの曲といえばこの曲でしょう。声もいいですし、歌詞もいいです。何回聞いても、おちつきます。(30代女性)

気持ちが落ち着く曲です、また改めて藤井フミヤの歌唱力を感じます。カラオケでも歌いやすいですし今聞いても古臭いを感じません。(40代男性)

藤井フミヤさんは母の影響で聴くようになりました。 その中でもTRUE LOVEが好きです!フミヤさんの優しい声に凄く癒されます!(20代女性)

ソロ曲で大ヒットしたナンバーです。当時あすなろ白書というドラマの主題歌で、ドラマも大ヒットし社会的現象でした。(30代女性)

冒頭のギターのはじまりが特徴的で、コンサートでも盛り上がります。このギター音を真似る男性が多く、今でも人気のバラード曲です。(30代女性)

小さい頃に見たドラマのあすなろ白書の主題歌で流れていて、この年齢になって聞きなおすと更に良さがわかる一曲、またドラマとのバランスも良いので。(30代男性)

大ヒットドラマあすなろ白書の主題歌として有名なだけあって素晴らしい曲だからです。メロディーもシンプルでわかりやすく歌いやすい点も良いです。(30代男性)

フミヤらしい曲。声が堪らなくセクシー。フミヤにあんな風に言われたら…。この歌はカラオケでも歌いますが難しい。フミヤが歌うのを聞くのが1番!(50代女性)

テレビドラマの主題曲でした。とてもじーんとくるような歌詞が大好きです。もともとチェッカーズが好きでしたが、イメージが全然違うこの曲をこの前コンサートで再度聞いてより好きになりました。(60代女性)

この曲を聴くと、純粋に恋愛していた頃を思い出すことができます。いろんな感情に流されそうになった時に立ち止まれる、おすすめの曲です。(30代女性)

藤井フミヤさんの名曲だと思ってます。ある人のことを愛されてて真っ直ぐな気持ちを歌っていて素敵な歌です。なかなかその目線の歌詞は出てこないような気がして素晴らしい人だと思います。(30代女性)

いつも傍にいると気付かなくなってしまう、相手の大切さや「そこ」に居てくれているありがたさをもう一度改めて思い出させてくれるような、始まりの歌詞「振り返るといつも君が笑ってくれた」がとても印象的で大好きです。(40代女性)

藤井フミヤの代表の曲であるが、さみしい曲調がとても良く大好きな曲。かなしげな曲であるが、未来も感じられる曲だから好き。(50代男性)

昔チェッカーズ時代好きでライブへ行ったりもしてましたが、ソロになってからはこの曲がドラマの関係もありましたが大ヒットして一番好きでよく聴いていたので。(40代女性)

何年経っても色褪せない名作だと思います。イントロを聴いただけで何だか胸がキュンとすると言うか、切ない感じがするというか。大好きな曲です。(30代女性)

チェッカーズの解散後、藤井フミヤ自身の方向性を決めたバラード曲と思います。ドラマのタイアップということもあり、この曲で、当時のドラマも思い出します。(40代男性)

登場の人気トレンディドラマの主題歌として採用され、とてもヒットしたソロデビュー曲だったため。また、年齢をとってもカラオケで歌える曲のため。(30代男性)

チェッカーズ解散後藤井フミヤとしてソロ活動開始した。グループ解散後アメリカへ行き、ギブソンのギターを購入し、最初に用いて作曲したのがTRUE LOVEである。グループ当時と違う大人の歌唱で大ヒット曲となった。(60代男性)

藤井フミヤさんの低めの甘い歌声が曲とマッチしていて素敵です。昔の曲ですがヒットしたのでオススメです。(30代女性)

藤井フミヤの甘い声が印象に残るとても好きな曲です、私には歌うことが出来ませんが、今でも好きな曲です。(60代男性)

藤井フミヤさんの曲と言えば、私にとってはこの曲です。語りかけるような優しい言葉で歌が始まります。大切な人といることの幸せを静かに教えてくれる曲なのでおすすめです。(30代女性)

もともと母親が好きで聞いているうちに歌詞が優しくて切なく心地よくなるからです。寝る前に聞いてしまいます。(20代女性)

この曲は、90年代の「あすなろ白書」というドラマの主題歌として使われていた曲で、バラードが好き・静かな曲が聞きたいような方には是非オススメの1つだと思います。(30代女性)

藤井フミヤさんがソロをはじめてから一番すきな曲です。歌詞も素敵で、カラオケなどで彼氏に歌ってほしい曲です。(20代女性)

まだ20代前半のころでドラマも全て大ヒットしていた時代であったが、その中でも最高の歌だったと思います。当時の車の中で何度も歌いカラオケでも熱唱していました。(40代男性)

あすなろ白書の主題歌でそのドラマとのマッチ感が最高でした。特にこの曲のイントロは最高です。かなり前の曲ですが、今デマキュンとする歌詞で、時代が変わっても素敵なものは素敵だなと感じられる曲です。(40代女性)

最高のラブsongだと思います。歌唱力やパフォーマンスも超一流なナンバーで、本人の優しさが溢れだすような感じが好きです。(30代男性)

ドラマ、あすなろ白書のテーマ曲です。誰もが知ってる有名な曲で泣ける素敵なバラードです。この曲を聞くとドラマを思いだします(30代女性)

このうたはいつも聴いていたわけではなかったのですが、卒業式に担任の先生が歌ってくれた曲でそれから大好きになりました。オススメです。(30代男性)

 

 

タイトルとURLをコピーしました